« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

Nのメモ

そいつの名前は“鼻ク○ティッシュ”。

あっしが名付けました。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫がこよなく愛するおもちゃです。

何を隠そう、父は犬・猫、ついでにハウスダストのアレルギー持ちでして、愛猫が長時間近くにいるとくしゃみと鼻水が止まらなくなります。

かく言う私も右に同じく。

奴を溺愛する父は1分でも1秒でも長くへばりつけるようにとあるアイデアグッズを自ら生み出しました。

それが“鼻ク○ティッシュ”。

家にいる時はクルッと丸めたティッシュを両鼻に詰めておりやす。

ほどよく湿った鼻ク○ティッシュをフンッ!と飛ばしてそれをピンクちゃんがウヒャヒャヒャヒャーともて遊ぶんですの。

ワッシャワッシャと手で転がし、シャゴシャゴとしがみ、興奮し過ぎてテレビ台の下に入れてしまったそれを顔を潰さん勢いで手を伸ばして取り出し、ハムッと銜えて父の元に持って行き、遠くに放ってもらってヤッホイ♪と追いかける。

ええ、ピンクの肛○を世界丸見えにさせて。

一日中それの繰り返し。

父いわく、「わしが丸めた絶妙な形と塩気が効いてる風味が好きなんやわheart04」との事。

マジっすか!?

確かにピンクちゃんは普通に丸めただけのティッシュには見向きもしません。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『ひみつのアラシちゃん』の感想文をば。

オープニングで両膝をカックンさせて拍手をする大野君がラブリ~。

ゲストは古閑美保さん。

~ビックリ! 世界のノッポちゃんSP~

55.5センチの靴を履いてウン○座りをする大野君が腹立たしいまでに男前さん。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

あんれまっ!!

「恥ずかしいだろうけど跨いでみて」な相葉君の頭をグインとはたいた!!

いや~んheart04

かっちょいぃ~heart04

はたき方も笑顔も凄く優しいんです。

惚れ直した!!

くぅ~♪

櫻井君と二宮君でロケ。

ポケットから徐にメモとペンを取りだす二宮君がチャ~ミング。

幻に終わったノッポちゃん生態MEMO・1の「カメラマン半袖」に大爆笑。

巨人倶楽部のお二方と同じ画面に納まる櫻井君と二宮君の可愛いこと可愛いこと。

二人の別嬪さんぶりがより一層際立って見えます。

東京砂漠に咲く二輪の花ってな感じですな。

二宮君、笑い過ぎて顔の皺が増えるので嬉しそうにウキウキと生態MEMOを取るのをやめてもらってもよろしくて!?

ツボです。

今回は二宮君がどうにもこうにもツボです。

ほんでもって生態MEMOのコメントにも。

「身長計が雑」は生態には全くもって関係が無いのに、顔をしかめながら黙々とノートに書き込む二宮君が激しくチャ~ミング。

「2メートル2目盛りぐらい」にとぉ~!!

オモシロ過ぎる!!

飛び上がって驚く相葉君がキュ~ト。

東京砂漠に花がまた一輪咲きました。

馬跳びをしてパーカーのフードが頭にフワッ。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんが常日頃から言っている「相葉ちゃんはベストバーカニスト!」の意味がよ~く分かる1月の夜。

足は長いし、手は長いし、跳躍の位置は高いし、楽々と跳び超えるし、フードがフワッだし、「イエーイ!」でハイタッチだし、それが当たり前であるかのように自然に抱き付くし、ギュウギュウ締め付けられるし。

いやだ、素敵♪

松嶋さんの「肩くずま?」にこれまた大爆笑。

『キラキラアフ○』でもそうですが松嶋さんは超ド級の天然さんなんですよ。

忘れた頃に登場する二宮君の生態MEMOにおなかいたい・・・・

びっくらこく松本君がチャ~ミング。

東京砂漠に花がまた一輪。

ジャケットを脱いだ櫻井君と相葉君の首巻き姿にキュン。

4名様の絶好調なビジュアルに鼻息も荒くなるってなもんです。

ノッポさんのジャケットを着てほんのりうなだれる松本君が可愛いったりゃありゃしない。

「ヒュー・・・ ヒュー・・・」てか!?

松本ベイダー ( 櫻井君命名)、参りました。

キターーーッ!!!

ど、ど、ど、どうですか、これ!?

えぇ!?

ときめき指数はいかほどばかり!?

綺麗すぎやしませんか!?

精悍すぎやしませんか!?

赤いジャケット、白いパンツ、首巻き姿の麗しさにマニアのハートをがっつり鷲掴みにされました。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

フンガーッ!!

むむむむっ・・・・

狼煙を上げたい・・・・

伝書鳩を飛ばしたい・・・・

雨が降ってるけどランニングシャツと短パンに着替えて外で寒風摩擦(←正しくは乾布摩擦でした。ご指摘下さって有難うございました)がしたい・・・・

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃござんせんな。

店長さま、いつもので。

もう一回言ってもいいですか!?

どうですか、これ!?

えぇ!?

玄関開けたら2分でご飯。

間違えた!!

扉を開けたらノッポさん。

なのに微動だにしないメガトン級の男前3104に絶大なるLOVEにいられずにおられよか!?

微笑みながらの「こんにちは」にありったけのキューーーーン。

大野君はBeauty and the BeastならぬThumbelinaな~のです。

可憐さと凛々しさのハーフ&ハーフの妙に朝までカンパ~イ!!

大野智、その存在が罪作り。

憎らしい生き物ですよ、全く。

二宮君に肩を抱き寄せられた時の「はいぃ」な別嬪さんぶりがたまらんのです。

「ここ5年で一番面白くないドッキリでした」と言われた時の眉間ポリポリにデヘ~。

二宮君に向ける笑顔(横顔)に今すぐ部屋の窓を開けて「ムカつく~!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

スウィ~トで可憐な笑顔にあぁ、うっとり。

あの首巻きの両端を握ってギュッと締め上げてもいいですか!?

大野君を世界遺産に登録したいと本気で思う私。

『ターゲット5にマニアック』!!

櫻井君、これ以上皺を一本たりとも増やしたくないのでジェスチャー付きで「あぶねぇ~! 今逝くとこだった!」と言うのは無しの方向で何卒プリ~ズ。

「巨人倶楽部は、ニコイチ」で首をかしげる二宮君がツボです。

回転寿司のお店でもメモを取るN、その名は二宮和也。

「牡蠣は苦手」と「黄さんは普通」の言い方がウケる!!

かばえぇ♪

櫻井君、「イー、アー、サン、スー」の後で日本語でのカウントし直しはもう・・・・

二宮君、もっと言ってやれ!!

ツボです。

ドストライクでツボです。

「チッ、靴脱ぐの遅せぇ!」な二宮君に惚れました。

ポケットに手を突っ込んでのこれ。

櫻井君の“ね”ってな感じの頷きに惚れました。

高貴な頷きにキュン。

二宮君がやんちゃな弟で、それを優しく見守るお兄さんな櫻井君なんです。

赤いガマ口を首からかける櫻井君がベリ~ベリ~可愛い。

“HP”って何!?

“ホイミ”って何!?

“ベホマ”って!?

まっいっか。

二宮君のラストメモとセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月型の櫻井君の目 ( ← 勝手に命名しております )に大・大・大・大爆笑!!

ラストメモとは名ばかり。

「ちょいちょい日本語ね。 ちょいちょい。 ちょいちょい日本語」

かばえぇ♪アゲイン。

いかん、猛烈に眠い。

「自分説明書でも大野君は激しく男前さんだった」で本日のDのメモを終わりにさせて頂きやす。

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

タツノコと嵐

泣けた・・・・

家に帰ったらテレビ&リモコン命!の父が『アンビリビーバボ○』を見ていまして、晩酌をしながら私も一緒にウキウキウォッチング。

2500人のユダヤ人の命を救った女性の実話にピーピー泣きました。

数年前、ドイツにあるダッハウ収容所を訪れた事があるんですがどうにもこうにも・・・・

修学旅行と船乗り時代のそれぞれで広島の原爆ドームと長崎の平和公園に行きましたが犠牲になるのはどの時代も何の罪もない市民なんですよね。

戦争はいかんのです。

『アンビリーバボ○』でレディが言っていたんですが“愛”が一番だそうです。

私に何が出来るのか!?

小さな事からこつこつと。

愛だわ愛。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のお話をば。

昨日の朝に限ってギリギリ起きまして、慌てて顔を洗ってコーヒーを飲みながら煙草を吸いながらお化粧タイムに突入。

慌てながらもDVDプレーヤーの電源をさり気なくポチッと入れて、『嵐の宿題くん』の自然体3104を世にも薄気味悪い笑みを浮かべてピンポイントで何度も繰り返し見るどこまでもクリーピーな私。

デヘデヘし過ぎて危うくアイライン引きに失敗するところでしたよ、全く。

なのでワイドショーで取り上げられていたアレを一切知らずに出勤しました。

皆さんからコメント欄やメールで教えて頂いていたのでスポーツ新聞の記事を読みにインターネットでルンタッタと検索開始。

あんれまっ!!

タツノコプロと嵐さんが夢のコラボ!!

凄い!!

新曲『Believe』のプロモーションビデオとしてタツノコプロの人気ヒーローに扮した5名様のアニメ動画(約5分)がCDの発売日である3月4日よりdwang○.jpから配信(料金600円也)されるとの事。

バンザ~イ!!

大野君はタイムボカン。

もちの論で櫻井君はヤッターマン。

相葉君はオタスケマン。

二宮君はヤットデタマン

松本君はゼンダマン

くぅ~♪

全ての記憶がごちゃ混ぜになっているのと知らないのがあったのとでタツノコプロさんのHPに初めてお邪魔してきました。

大野君は丹平、櫻井君はガンちゃん&ヤッターマン1号、相葉君はヒカル、二宮君はワタル、松本君は鉄ちゃん&ゼンダマン1号。

余談ですが上記の作品達を目にして真っ先に口をついて出てきたのは『ゼンダマン』の主題歌でした。

notesぜんだ~ あくだ~ ぜんだ~ あくだ~ ぜんだ、あくだ、ぜんだ、あくだ、ぜんだ、あくだ、ぜんだ、あくだ、ワッオ~! ち~から自慢で喉自慢、ポッポー! 歌えばみ~んな振り返る、ポッポー! やんやと~良い子も~、手を叩く~notes 以下エンドレス・・・・。

『ヤッターマン』の印象の方が強いと思っていたのは勘違いだったのね。

とんだうっかり八兵衛でした。

余談ついでにもう一つ。

HPでこれまで放送された歴代の豪華ラインナップを見ていたら幼い頃の記憶が一気にフラッシュバックしてとてつもなくジ~ン・・・・

あれもこれも見てました。

はて!?

『ハクション大魔王』なんてまだ生まれてないのにがっつり見てたぞ!?

再放送だったに違いない。

で、びっくらこいたのが『超時空要塞マクロス』がタツノコ作品だったという真実。

大好きだったんです。

ええ、『機動戦士ガンダム』には勝てませんが。

アニメという事はアフレコがある。

それすなわち、夢がまた一つ叶った。

『四分の一の絆』の手紙の朗読然り、『黄色い涙』の手紙の朗読然り、『魔王』の絵本の読み聞かせ&手紙の朗読然り、大野君の声は超絶に罪作りなんです。

ディズニ○、ピクサ○、ドリームワーク○、ジブ○、などなどなど、吹き替えのオファーが来るのを今か今かと首を長~くして待ち侘びておりやした。

記念すべき第1作目がタツノコプロ作品だったとは目から鱗でございやす。

日本のアニメ界の老舗ですもんね。

大御所ですもんね。

やっほい♪

大野君はどないな感じでアフレコに挑戦するのかしら。

どうか一つ、メイキングDVDが発売されますように。

トータルで5分だと一人1分!?

オムニバス!?

はたまた5ヒーローが一同に介する!?

それにしても超お宝映像になるのは間違いないのに僅か5分だなんて物凄く勿体無いですよね。

劇場版で何卒プリ~ズ。

櫻井君、『ヤッターマン』に出演してくれてありがと~!!

感謝の気持ちを込めてチュ~したい!!

ハグしたい!!

一緒に朝まで飲みたい!!

まさか、まさか、あぁ、まさか、4名様ver.でも見れるなんて思ってもいませんでした。

メガトン級に嬉しいっす。

『丹平にマニアック』になる準備はばっちり出来ておりやす。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって耳に残るは3104の声。

いかん、胸の鼓動が・・・・

虫の知らせか単なる偶然か、『ガンダム』にまつわるエトセトラをエントリーした翌日にこのビッグニュースが飛び込んできたので脳内ではどえらい事になっております。

嵐さんの『ガンダム』が見た~い!!

シャアは誰!?

アムロは誰!?

マニアの願望は尽きる事が無い。

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

“れ”にまつわるエトセトラ

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』で氷室王子を演じている戸次さんのオフィシャルブログが凄く面白いと教えて頂いていたんですが、どこをどう検索すればいいのかI have no idea。

幼い頃から探し物は不得手なんです。

3104マニアのお友達に教えてもらった通りの道順で先日ようやく辿り着く事が出来まして、早速ブログをポチッとな。

大・大・大・大爆笑!!

ちびる!!

殺す気か!!

文章の節々に登場するお国言葉が素敵でした。

戸次さんの存在を『歌のおにいさん』で初めて知った私。

それすなわちTEAM NACK○さんについての知識はゼロ以下。

なのでプロフィールの欄をウキウキウォッチング。

5人でNACK○さん。

全員が北海道の方なんですね。

どうにもこうにもツボだったのが森崎さんて方の特技欄に書かれている“乾杯の挨拶”と戸次さんの特技の“一人天空の城ラピュ○”。

お二方の特技を観葉植物の影から目だけを出してこっそり盗み見したい1月の夜。

で、戸次さんの他の特技は“ガンダムトーク”。

語り倒したい!!

マニアの域には達していませんがガンダムトークなら結構自信があります。

赤い彗星、シャア・アズナブ○の大ファンだったんです。

ニュータイプになりたかったんです。

デネルでございます。

本日は嵐さんが表紙を飾る『月刊 ザテレビジョン』の感想文をば。

大野君、早速言わせろ。

猛烈に別嬪さん!!

文字に隠れてクリアーに見えないのが残念なんですが白いダッフルコートがすこぶる良くお似合い。

嵐さんは品がありますよねぇ~。

表紙から高貴な薫りがプンプン漂っていますもん。

◆嵐 緊急会議!!◆

~10周年イヤー突入&月刊「嵐」100回記念~

時におバカ de ラブリ~、時にほろり、いつも大爆笑な5名様の縁側まったり座談会 ( ← 勝手に命名しております )が大好きです。

あんれまっ!!

過去の企画で大野君は松本君のファッションコーディネートをしたんですか!?

櫻井君曰く、「ヒモでマツジュンの乳首隠してるよ」ですって!?

大野君曰く、「ネクタイで、だったよね」ってか!?

松本君曰く、「ストールで頭隠し~の、ネクタイで乳首隠し~の、ね」だぁ!?

ウケる!!

お腹がいた~い!!

その回をこの目でがっつり見た記憶が無いので我が脳みそが勝手に暴走&妄想し始めました。

その結果、脳内でどえらい事になっちゃって。

おカマちっくな泣く子も黙る鬼才カリスマコーディネーター3104先生の手によって、100万ドルの微笑みを浮かべながら、ド変態丸出しであられもない姿を曝け出している松本君が雲型の吹き出しと共にほわんほわんほわわわ~んと登場したんですけど!?

バックナンバーを超絶に見たいです。

見たくて見たくてしょうがありませんのです。

次回のお題は“れ”で始まる何か。

よっ、レオタードを着てレッグウォーマー大歓迎!!

櫻井君、「連ドラで、智くんの取材」でぜひぜひぜひ!!

健太な大野君を是非!!

くぅ~♪

友情出演、もしくは特別出演で4名様が週代わりで登場すれば言う事なしなのに。

松本君、「レントゲン写真撮影」てなんて素晴らしいの!!

自慢じゃござんせんが、あたしゃずっと前から大野君のレントゲン写真が見たいheart04と世にも薄気味悪く言い続けていたんですよ。

ええ、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんに。

だって大野君は骨格美人でもあるんだも~ん。

『智の骨格にマニアック』なんですの♪

ペロッとまるっと惚れ込んでいる肘小僧・MP関節・尺頭骨、などなどなどをレントゲンで見れた日にゃ~、毎日がお祭り騒ぎです。

自腹で花火をドーン!と打ち上げます。

誰にも真似の出来ない大野君の無重力のダンスは様々な要素が絶妙に組み合わさって生み出されていると思うんですが、骨格も大きな要因の内の一つだとなんちゃってなシックスセンスが告げているので、それをプロの方に解明して頂きたいと以前からマニアの願望を抱き続けておりやした。

“翔茶”に爆笑する大野君が可愛いったりゃありゃしない。

相葉君の言う通り、いつかまとめて一冊の本になりますように。

松本君のアレが見れますように。

◆最旬スター追っかけ! 冬ドラパパラッチ◆

11ページの大野君のポーズがラブリ~。

いかん、どんぐり君が視界に入るだけでオンエアされたあのシーンが思い出されてデヘデヘしてしまう・・・・

◆嵐の前の静けさ◆

~グラビアミニ写真集~

表紙の5名様が87ページでドドンッ。

89ページの大野君がモー、モー、モー、もぉ~!!

日の光を浴びながら前を見つめる眼差し、アンニュイな佇まい、富士額、眉毛、瞳、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、明るめブラウンの髪色、ジャケットの袖からチラリズムしているピンクのセーター、手の甲に浮いた血管に店長さま、今宵はスパークリングワインで何卒プリ~ズ。

あぁ、うっとり。

3104は腹立たしいまでに絶世のフォトジェニックだわ。

嵐さんとスタッフさん達の言葉にとてつもなくジ~ン・・・・

愛情がたっぷり。

「大野智という人」を語って下さったスタッフさんに感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいです。

大野君、お菓子を待ってます♪

最中とか羊羹とか饅頭とか和菓子は苦手だからやめてね。

大好きなチョコレートにしてね。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

ご開帳なアイツ!?

家に帰ったら父が『ぴったんこカンカ○』を見ていて、私も晩酌をしながら何気なく見ていたら町田という市?近辺の特集でした。

次の場所で“成瀬”なる文字を発見。

お江戸には「成瀬駅」があるんですか!?

いやだ、素敵♪

成瀬ギョーザが食べた~い!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

猛烈に長いです。

何故ならば・・・・

箱の中にいるゲストが誰であるかを推測する前列の4名様の後ろで眉間に皺を寄せて険しい表情を浮かべている大野君にデヘ~。

獄門島みたい♪

間違えた!!

ロダンの彫刻みたい♪

泳ぐ視線がウルトラ級にラブリ~。

そんな大野君を口を思いきり広げてニカニカ笑いながら見つめている別名・カワイ子ちゃん、本名・松本潤。

松本君の髪型は先週のポンパドールスタイルの方が好きかも。

いつもは後ろに台があると説明する松本君の横で沈黙のままキョロちゃんな大野君がどうにもこうにも可憐ちゃん。

大野君の足元のショットに何故だかキュン。

口角をピクピクさせながら所在なさげに箱の向こう側で佇んでいる大野君をブリザーブドにしていつまでも眺めていたい1月の夜。

なんて綺麗な顔立ちなんざんしょ。

「あの、ギリギリなんですけど」の声がトロットロ。

大野君、みなまで申しますな。

ギリギリなのは画面からでもよ~く伝わっておりますぞ。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

箱が開く瞬間に松本君の方を見てニコッと笑う大野君がキュ~ト。

ゲストは佐藤隆太さん。

よっ、マスター!!

ビール!ビール!ビール!

やっほい、大野君のジャケットの色がカーキ♪

私の中で大野君にすこぶる良く似合うと思う色でカーキは常に上位に君臨しております。

今回のはシェイプも、丈も、立たせた襟も、淡い色合いも、3104の色男指数をより一層グインと上昇させておりやす。

いまどき“色男”なんて言いませんか!?

フへへへへッ♪

◆珍しくておいしい刺激的な麺を調べて提出◆

やっほいアゲイン、大野君が日直♪

歌声のみならず、話し声もいつまでも聞いていたい耳心地のいい声なんです。

大野君は箱を開ける時にいつもクルリンチョと箱を回転させるんですよねぇ~。

手の動きが無限大に優雅なんです。

甲斐甲斐しく箱を受け取ってくれる二宮君が優しい。

それが当然であるかのように前を見たまま箱を手渡す大野君が激しく男前さん。

★大連しびれ米線&宇宙一辛い味噌ラーメンほたる

棒読みちっくな「こんなに辛い食べ物は初めて」がチャ~ミング。

しびれ麺をサーブする3104の手にデヘ~。

独特のお箸の持ち方でクイッと伸びる親指に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

櫻井君、笑い過ぎて顔の皺が増えるので激辛ラーメンをピロンと噴き出すのをやめてもらってもよろしくて!?

飛ばした麺の破片を拾ってまた口に入れた!!

皆さんに対する素敵なテーブルマナーですな。

ちょっと違いますか!?

惚れた!!

激辛に負けて黙って顔をしかめるMr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )に惚れた~!!

爆裂におっとこ前!!

顔をしかめる ⇒ 横を向く ⇒ 口に手を当てる ⇒ 咳き込む ⇒ 額に血管が浮く ⇒ 眉間に皺を寄せる ⇒ 潤んだ瞳で相葉君?松本君?を見る  ⇒ 眉間の皺が深くなる ⇒ 口を開けたままで「からい・・・」と呟く ⇒ トゥルットゥルの唇に視線は釘付け ⇒ 訴えるような眼差しを二宮君に向ける ⇒ 泣きそうな表情、などなどなど、宇宙一辛いラーメンを取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!!

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブっす。

可憐ちゃんで男前さんで別嬪さんで麗しくてモー、モー、モー、もぉ~!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の喉に影響が無ければいいが。

目が開かない櫻井君に爆笑。

相葉君、食べてはいかん!!

辛さに強い大野君であの症状なのに、あまり強くないYOUが口にした日にゃ~!!

私も相葉君と同じような感じになると思います。

うんにゃ、顔にモザイクをかけまくりで猛烈にブッサイクな生き物と化します。

★あずきほうとう

ほうとうを前に小動物みたいになる櫻井君がキュ~ト。

相葉君への「そう、熱いから」の声にあぁ、うっとり。

★アイスクリームラーメン

「メニューになってもうすぐ、10年目にな~る!」ってか!?

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、大野智。

それにしてもいい声♪

オグさんに「クリーム食べてよ!ソフトクリーム!」と言われてほんの一瞬キョドる可憐ちゃんに今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労っす。

「そんなっ、怒んなくたって!」な3104にフンガッー!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

スネちゃまな大野君を優しく諭す松本君と二宮君。

超過保護なんですよねぇ~。

ウエハース?な相葉君がいと可愛い。

相葉君、これ以上皺を一本たりとも増やしたくないので「ウエハースって上品なお菓子ですか?」と質問するのは無しの方向で何卒プリ~ズ。

◆昨日の夜 何してた?◆

佐藤さんの話を微笑みながら聞いている大野君の佇まいが男らしさと麗しさのハーフ&ハーフなんですの。

マスターは自然体のレディがお好き。

ニノみたいなタイプ? By オグさん。

自然体にまつわるエトセトラを語り出した二宮君の話を黙って聞き入る大野君。

で、アレ。

あんれまっ!!

大野君のファスナーがさっきから今までずっとザッツ・ご開帳ing!!

メーデー!メーデー!

緊急出動願います!!

姉さん、事件です!!

事実を確認すべくマッハでオープニングに戻って様々なシーンをウキウキウォッチングするもパンツが黒なので残念ながら・・・・

超スーパースローで見れば良かったかしら!?

もしくはメガネ or コンタクトレンズの度数を上げる!?

はたまた月のクレーターが見える望遠鏡を買いに行くべき!?

おもむろに俯いてチャックを確認する大野君。

「マジで?」の呟きに求む養命○。

ちょいとそこの歌のお兄さん、わざわざ開いている部分を全開させてがっつり覗き込むその心は!?

見えてもいいおパンツなのか確認したの!?

世にも綺麗な手でファスナーを上げる仕草はチュートリア○徳井さんの言うところの“エロス”ってやつですか!?

目も眩むような絶景はマニア垂涎のサービスショット!?

いつでもリピートボタンが押せるようにリモコンを握りしめながらテレビににじり寄ったのは私だけ!?

え~い、なんだっていい!!

メガトン級のくぅ~♪

「おまえも どっこ見てんだよ、おまえ」ってか!?

「ごめん・・・」だぁ!?

「ねぇ!」だと!?

「それだけは言わないで、テレビで」ですって!?

「いつから見てたんだ(←この後に“ずーっと”と言ってます?)」ですと!?

「それだけはテレビで言わないでもぅ。 も~映ってんだからテレビ」だ、だ、だ、だぁ!?

二人して手を振りやがったなぁ~!!

何プレーですか!?

公開・愛のじゃれ合い合戦ですか!?

2009年スタート早々、リピート回数のワールドレコードを叩き出しました。

逆ギレメーターの針が振り切れました。

この世に「惚け検定」なるものがあれば確実に1級を取れる自信があります。

寒空の下で鼻息も荒くラジオ体操第2までしそうな勢いです。

日本全国津々浦々の盆踊りを習得して今すぐ実践したいです。

大野君の二宮君に向けるセクスィ~な眼差しと、ワイルドな話し声と、どっしり構えた悠然とした態度と、端正な顔立ちと、カーキのジャケットに店長、アテント!!

たまらんのです。

滲み出る色気が爆裂なんです。

憎らしいまでの精悍ぶりに絶大なるLOVEな~のです。

当分こっちの世界に戻ってこれそうにありません。

戻るつもりもありませんな。

ふんっ。

大野君、言わせろ。

超絶に色っぺぇ~!!

動悸・息切れ・ときめき・うっとり・デヘデヘ・眩暈のビッグウェーブが同時にどんぶらこ。

ごっつぁんです!!

中でもド・ド・ド・ドストライクだったのが二宮君の事を“おまえ”と呼ぶ男前さんです。

1回目の“おまえ”も2回目の“おまえ”もどっちもキューーーーーン。

これが惚れ直さずにいられよか!?

『智の“おまえ”にマニアック』

2番目にツボだったのが相葉君か松本君への「ねぇ!」ってやつでございやす。

二宮君、大野君の自然体?を暴露してくれてサンキュ~ベリ~マッチ。

感謝の気持ちを込めてマジック界で最も高級なカードをプレゼントしたいです。

もれなく営業用の衣装も付けちゃう♪

目の保養になりました。

   -------

   -------

昨日エントリーしたペロッとまるっと惚れ込んでいる『ONLY LOVE』の「古びた写真に ~」の“ふ”と『歌のおにいさん』で登場する“フ”。

Analyzeシリーズでお世話になっている うずまきさんに教えて頂いたんですが、前者の“ふ”はレの音で後者の“フ”はラの音なので5度違うそうです。

にゃるほどねぇ~。

また一つ勉強になりました。

| | コメント (96) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

同じ“フ”に違いない

どこぞの国の将軍様のようなシーザーハンズの同級生、マイタケちゃん。

髪の毛を切ってもらおうと予約のメールをポチッとな。

D:  大野君はどの角度から見ても男前やわheart04

     明後日仕事帰りにカットいい!?

M:  明後日OKやでscissors 大野を褒める言葉を使い果たしたやろsmile

D:  なんぼでもあるっちゅうねんbomb 私を誰やと思ってんのpout

    じゃあ明後日よろしくね~。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって大野君を褒め倒す私。

お約束なんですの♪

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のファンクラブの会報が支払取扱票と一緒に届きました。

『ひみつのアラシちゃん』での肝試しで松本君が語る大野君が“微量”に反応していたという件に大爆笑。

そりゃテレビだと気付きませんわな。

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )のアーティスト・大野智説にデヘ~。

でも場所を間違えて二宮君がすかさず訂正。

愛の争奪戦な~のです。

どうか一つ、嵐さんが現地で撮影した写真たちがドドンッ!とマニア垂涎の写真集として発売されますように。

何冊になっても無問題。

寧ろウエルカム。

そうそうそう、数日前からアレを思い出してはニヤニヤと薄気味悪い笑みを浮かべている自分がとてつもなくキモいんです。

ジャニーズWebに掲載されている「智のひととき2」~特別編~の最新号。

アレは一体なんざんす!?

小学生以下のボーイズ&ガールズが見る時はモザイクをかけなくていいんですか!?

タイトルの「ケンタくん」にデヘデヘし、写真にくぅ~♪となり、文章の一行目からニ行目にかけてあんれまっ!!

おバカ過ぎるでしょうよ、大野智。

フリーダム過ぎるでしょうよ、大野智。

ラブリ~過ぎるでしょうよ、大野智。

ドS臭 ( ← 勝手に命名しております )がプ~ンですよ、全く。

そんな事言われたら誰でもYOUの左乳○を想像するだろっ!!

私が太字でこれのマニアックになるかって!?

ご名答~!!

『ケンタのバッチの奥に潜んでいるアレにマニアック』!!

よっ!!

ブログ開設以来、こんなに長くなった太字は初めてでございやす。

フヘヘヘヘッ♪

これより下は『歌のおにいさん』の内容について軽く触れていますので、第2話をまだご覧になっていない方、ネタバレ禁止の方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

  -----------

  -----------

昨日仕事帰りにひっさしぶりにスポーツジムに行ってきました。

スタジオのレッスンは大好きなんですが、“この時間に集合”というのがどうにもこうにも苦手な私。

レッスンが始まる時間にわざわざ都合を合わせるのが嫌いなんです。

誰(時間)にも邪魔されず好きな時に好きな事をしたいんですよねぇ~。

なので有酸素運動のマシーンをひたすら1時間するようにしています。

嵐さんの楽曲をMP3で全タイトルランダムで聴きながらだとあ~ら不思議、1時間なんてあっと言う間に過ぎちゃって。

ランダムさん ( ← 勝手に命名しております )がジムで聴く2009年の記念すべき1曲目に選んだ歌とは!?

やっほい、『truth』♪

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

うっとりしまくりながら聴いていたら気づけば『truth』だけで40分ばかり聴き続けておりやした。

次の曲にいこうとする直前で指が勝手にリピートボタンを押しちゃって。

うんにゃ、確実にわざとです。

ブヒッ pig

これじゃいかん!と思い直し、残りの20分は他の曲を聴く事に。

ランダムさんが2曲目に選んだ歌が『ONLY LOVE』。

この曲のDIVA3104による超絶にセクスィ~なフェイクにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

ほんでもって絶大なるLOVEな“ハ行”の発音がもれなく搭載されているんですの♪

「古びた写真に ~」の“ふ”がモー、モー、モー、もぉ~!!

たまらんっ!!

このフレーズだけをピンポイントで何度もリピート出来る勢いです。

はて!?

この“ふ”と同じのを最近どこかで聴いたぞ!?

考えること暫し。

有酸素運動をしながら暫しing・・・・

もう一回リピートしてウキウキリスニング・・・・

思い出した!!

健太がアカペラで歌った『おもちゃのチャチャチャ』の「フランス人形すてきでしょ」の“フ”と同じ!!

Dの聴覚やいかに!?

残念ながら私の耳はどこまでもなんちゃってなので正解は深い霧の中。

まっいっか。

極上の“ふ”と“フ”に一人で朝までカンパ~イ!をしておきます。

しまった!!

最後の20分も丸々『ONLY LOVE』で終わってしまった!!

まっいっかアゲイン。

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

歌のおにいさん Act・2

クララが立った~!!

間違えた!!

社長が書けた~!!

超々アナログ人間の勤務先の社長。

先日2回目のパソコン教室に行ってきたそうです。

会社でパソコンに向かってこそこそ何やらしているなと思っていたんですが、数時間後に「できた!」の叫び声が。

人生で初めてWordを使ってお客様への手紙を完成させたMr.アナログ。

僅か10行そこそこの短い文章でしたが物凄く嬉しかったに違いない。

その場にいた全員でバンザ~イ!の嵐でした。

あのまま投函すると言っていたんですが、どうか一つ、誤字がありませんように。

なんせ社長は以前に“素人”を“白人”と書いた前科があるもんで。

読めなくもないけどそんな間違いをするのは世界広しと言えども我が社の社長ぐらいなもんですな。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

これより下はネタバレをしております。

猛烈に長いです。

  ---------

  ---------

  ---------

矢野健太さん、Act・2でも言わせろ。

ナレーションの声が色っぺぇ~!!

「つぅか俺 衣装係じゃねぇし!」の言い方と表情にキュン。

この時の健太の服がドストライクでツボです。

薄手の濃いグレーのパーカーとインナーのシャツとサイドに赤いラインの入った黒スウエットがすこぶる良くお似合いんですの♪

特製・氷室ヘルシードリンクのメモ用紙にプリントされた王子の写真に大爆笑。

兄さん、笑い過ぎてお腹が痛いので先週に引き続き咆哮まがいの笑みを健太にくらわすのをやめて頂いてもいいでしょうか!?

ジュースになったベジタボ~達のご冥福をお祈りして十字を切る健太にデヘ~。

Act・1でのエンディングには続きがあったんですね。

氷室兄さんの逆鱗に触れて執拗ないやがらせを受けるようになっちゃって。

理不尽な王子に頭を下げる真鍋さん。

「真鍋さん、やめろよ!」の凛々しい佇まいと眼差しに店長さま、今宵は泡盛ロックで何卒プリ~ズ。

控え室にいる王子に謝罪をして不承不承の「はい」にやられました。

「そんなわけで俺、子供番組の裁縫係やってます」が私には「っそんなわけでおれっ、子供番組の・・・っさいほうがかりやってますっ」と聞こえるんですが、節々で耳に残る“っ”にトキメキ指数の針が振り切れました。

『魔王』で領は独特の台詞まわしと血圧が急上昇するほどのセクスィ~なブレスと間の取り方だったんですが健太もそれはそれは極上なんです。

くぅ~♪

出た!!

予告で見たどんぐりが出た~!!

どうですか、あの後ろ姿!?

右足をクイッと前に出して、両手を脇に置いて、すっと立って、全身茶色のピッチリ後ろ姿の破壊力はいかほどばかり!?

「もとい、俺、どんぐりやってます」を心の中で呟きながら小粋に振り返る ⇒ 腰に左手を当てる ⇒ 優雅に右手でポーズを取る ⇒ 右手の絶妙な動きと角度がパリコレで活躍するスーパーモデルのように見える ⇒ が、しかし格好はアレ ⇒ カメラ目線で、えも言われぬニヒルな微笑みを浮かべる ⇒ クイッと上がった口角 ⇒  微かな首の揺れ ⇒ 顔に笑顔を貼り付けながら暫しポージング ⇒ 『曇りのち、快晴』に天井知らずのフンガーッ!!

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブですよ、全く。

矢野健太、うんにゃ、どんぐり兄さん、どうしてくれよう・・・・

ツボです。

氷室お兄さんとうららお姉さんがメインで映っている片隅でえっさえっさと踊っているどんぐり君がどうにもこうにもツボです。

“どんぐりころころ”で腕をころころさせる抜群のリズム感にうっとり。

重力ってな~に!?ってな感じのジャンプにこれまたうっとり。

しなやかなバディにジャストフィットしたピッチリ衣装に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

モコモコのおパンツ万歳!!

“ぼっちゃんいっしょにあそびましょ”でどじょう君と向かい合ってShake、shake ya bodyなどんぐり君に○×☆△□※・・・・

頭には目の付いたどんぐりを被り、全身茶色のピッチリタイツ、モコモコのおパンツ姿なのに隠しきれないリズム感の良さが世界丸見え。

惚れた!!

舌打ちするどんぐり君に惚れた!!

タイツ越しに見える肋骨と膝小僧に店長さま、泡盛ロックお代りで。

大野君は骨格美人でもあるのであった。

「んなわけねぇだろ どんだけころころしたと思ってんだ」の声がたまらんのです。

お兄さんとお姉さんに控え室の掃除をやれと言われて素っ頓狂な「えぇ?」に爆笑。

「ナンセンス、ニャンニャンニャン! ニャンセンス!」に大爆笑っす。

元高松塚ジェンヌは凄い!!

氷室王子とうららお姉さんがだんだんお代官様と越後屋さんに見えてきました。

余談ですがどんぐりって食べられるんですか!?

いやだ、また小さい“っ”が聞こえる♪

「どっんぐりっ!?」の“っ”でございやす。

いやだ、いやだ、ペロッとまるっと惚れ込んでいる小さい“”も聞こえる♪

どんぐりっ、くっ、くうの?」の“”な~のです。

「そんな可哀相なことできるかよ!」の時の表情に絶大なるLOVE。

絶妙な表情が本当に上手い!!

どんぐりの痛みが分かるどんぐり君がいとラブリ~。

“はっ!”にやられました。

のほほ~んとしたかっちゃんと大らかなお姉さんにほっこりしまくり。

雑誌を持つ手の甲に浮いた血管にあぁ、うっとり。

シルバーのバングルが素敵。

大野君が指輪をはめているイメージがあまり無いのでこうして見ると凄く新鮮です。

王子に無理難題を押し付けられた上に笑顔を強要されて嫌々笑ってみせる健太がぶっさいく de 男前。

氷室洋一ポスターとGiselleポスターとの仁義なき戦い。

頑張れ健太!!

負けるな!!

今宵何度目かのツボです。

猛烈におっとこ前さんな「なんすか?」に逆ギレ2秒前。

「しーらねぇよ 貼れって言われてるから貼ってんだよ」だの、「おっさんよぉ、チェッ、俺はなぁ、この後このバカの、ヘアーサロンの予約して、メイクの手配して、公共料金の支払い済ませたらマンションの管理組合に顔ださなきゃなんねぇの! だからポスター貼りなんかさっさと終わらさなきゃなんねぇんだよ! 分かったか!」に今すぐ部屋の窓を開けて「かっちょいぃ~!」と叫びたい衝動に駆られまくっておりやす。

よしんば叫んだとしても誰も私を責めはしますまい。

3分後にはどこからともなくサイレンの音が聞こえてくるのは確実ですが。

『健太のべらんめえ口調にマニアック』!!

毒吐き健太が格好いいったりゃありゃしない!!

安斉さんとの小競り合いに大爆笑でした。

彼を突き飛ばした後の舌打ちが最高!!

「またガキかよ」にキューーーン。

「んなぁ~、やっかましいわぁ~!」に惚れ直さすずにいられよか!?

「いいか、これから俺は昼寝すっから、邪魔すんなよぉ!」にうっとりせずにいられよか!?

がきんちょを追い払う時の言葉では形容し難い呟き(“あん!”てな感じ)に胸の鼓動は高まるばかり。

お子ちゃま達相手に対等且つ本気でキレる健太がモー、モー、モー、もぉ~!!

健太の頭上で緑色のトレーナーを着た坊ちゃんのグリングリン攻撃に爆笑。

ぼっちゃんいっしょに「遊ばねぇよっ!!」にくぅ~♪

「ころころころころ~」の声が激しく伸びやか。

自分でやっておいて「ころころしんてんじゃねぇよ!」と吐き捨てるドS。

チクチクウニウニな氷室王子とうららお姉さんはシンデレラの継母と継姉みたい。

さくらんさんは健太の良き理解者。

大野君自身にもお姉さんがいますが家ではこんな風な感じなのかしら!?

“母ちゃん”だし。

父ちゃんに殴られた時に壊れたゴリラのおもちゃにはあんな思い出があったんですね。

今度もちゃんと直してくれる父ちゃんにとてつもなくジ~ン・・・・

ギャランドゥ秀樹も真っ青な1時間生放送仕様の王子の衣装がウケる!!

リハーサルの健太の服にお約束で自称ガラスのハートがときめきっ放し。

兄さんの「今日はどうもありがと~! アデュ~ッウ! さよなら~、アデュ~ッウ!」が他人とは思えない1月の夜。

“アデュ~”の響きが好きなのでよく使うんですよねぇ~。

トホホホホッ。

微動だにせずにポーズを取り続ける健太が素敵。

兄さんはやっぱりシンデレラの継母なんだわ。

公開生放送とはおうちを出てからおうちに戻るまでが公開生放送。

遠足みたいですな。

モップを探して廊下を走る姿に惚れました。

息を切らしての「わりぃ、ちゃっちゃとやるぞ」の声もね、ホントにね、爆裂にキュン。

兄さんの「ルック! ディス! パ~ンツ!」で「パンツ見えてますけど」な健太にブラボ~!!

「パンツ! パンツ! パンツ! パンツってうるせぇなぁ! パンツ王子が!」に狼煙ですか!?

競歩ですか!?

はたまた伝書鳩!?

格好よすぎるでしょうよ、矢野健太。

声と眼差しが色っぽいのなんのって。

「釘ぐらいで騒いでんじゃなぇよ、バーカ!」の罪作りぶりはいかほどばかり!?

「まもる、ごめんな」で大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

メノ~ン、なにもかも裏目に出てしまう・・・・

兄さんの歌のテープを探す健太に「脱いで!」と迫る真鍋さん。

いや~んheart04

二人の密着ぶりにやっさいもっさい。

「あなたになら絶対に出来る!」に異議なし!!

「うわっ、かっこわりぃ~」じゃないずらよ。

健太お兄さんそのもの!!

「だけど、認めるこれが今の俺だ」が健太の本心。

よっ、待望の歌!!

しかもアカペラ!!

ちびる!!

「おもちゃは箱をとびだして」が「おもちゃははっこ~うぉとびだして」に聞こえるんですが、“はっこ~うぉ”の“ぉ”に惚れて惚れて惚れまくり。

オンエアで「おどるおもちゃのチャッチャッチャ」を聞いた時に“おどる”の音程が幼い頃習ったのと違うぞ!?だったんですがコメント欄で謎を解いて頂いたのですっきりです。

健太が『おもちゃのチャチャチャ』を選曲した理由は壊れてしまった大好きなゴリラのおもちゃと仲違いをしてしまった父ちゃんとが心のどこかでリンクして、思わず口をついて出たのがこれだったに違いない。

“とてちてた”の意味って!?

え~い、何だっていい!!

“とてちてた”の歌い方が超絶にラブリ~だからいい!!

“こんばんはぁ”の声にマニアのハートを撃ち抜かれました。

ここ。

ド・ド・ド・ドストライクでメガトン級にペロッとまるっと惚れ込んだのがここ。

ええ、「フランス人形すてきでしょ」の“フ”と「花のドレスでチャッチャッチャ」の“は”。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の“ハ行”の発音にどうしようもなく弱い私。 ( ← ご参照下さい1 ・ ご参照下さい2 )  

それはそれはクリーピーなまでに。

健太としてもこの“ハ行”が聞けて喜びのあまりオヨヨヨヨと咽び泣いておりやす。

すみません、ちょっとオーバーでした。

喜びのあまり世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

無限大にデヘーーーーーーー。

はて!?

マニアDの耳が大野君の“フ”に反応した事が未だかつてあっただろうか!?

“フ”の後の吐息混じりの小さい“っ”に惚れ惚れって事!?

まっいっか。

「ヘイ!」だぁ!?

『おもちゃのチャチャチャ』にまつわるエトセトラに朝までカンパ~イ!!

どこまでも伸びやかな歌声にAct・2最後のフンガーッ!!

「そんなわけで俺、うたっちゃいました」

天晴れ!!

胸がすかっとしました。

でも兄さんの怒りは凄い事になっているんでしょうね。

ナレーションの声が何度か鼻声だったような気がします。

で、で、で、予告。

キッズと一緒に踊っているシーンは一体全体なんざんす!?

薫り立つ色気が半端じゃござんせんな。

矢野健太、予告ですらも罪作り。

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

Keep ya head up

                       HAPPY   BIRTHDAY  !!

                    櫻井君!!

櫻井君、27歳のお誕生日おめでとうございます。

私が東京ドームにいるからという理由で年跨ぎのジャニーズカウントダウンコンサートを見ていたどこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生、マイタケちゃん。

M:  櫻井君は正統派の男前やな。 ホンマに綺麗な顔したはるわ。

D:  やろ~heart04 生で見た方がもっと男前やで。 

    コンサートで櫻井君が近くにきはったらいっつも○○ ( ← エリンギの本名) 

    と二人でゆってんねん。 「かっ~、腹立つぐらい格好いい!」って。

M:  櫻井君は分かるわ。

D:  ちょっと!! 大野君の事は呼び捨てのくせに櫻井君は君付けかいな!!

M:  まあね♪

どうですか、これ!?

えぇ!?

芸能人のビジュアルについて滅多に褒めない超々辛口コメンテーターの友人Mをもってして“男前”と言わしめる生き物、その名は櫻井翔。

マイタケちゃん、みなまで言うな。

櫻井君がものすごーーーーーく別嬪で男前だという事はYOUに言われんでも十二分に分かってまっせ。

でもね、男前なのは顔だけじゃないの。

内面も猛烈にかっちょいいのだよ。

櫻井君は誰よりも負けん気が強くて、一生懸命で、二宮金次郎も真っ青な勢いの勤勉家で、聡明で、遊びも仕事も常に本気で、紡ぎ出すリリックは雄弁で壮大でロマンティックで骨太で、義理人情に厚くて、溢れんばかりの愛情の持ち主なのだ。

ほんでもってお茶目 de ラブリ~。

宿題くんで生み出した名言は数知れず。

2008年の流行語大賞は“ウマント”か“どんだけキュ~トなんだよ!”だとばかり思っていたのに残念無念。

4名様にしか向けられないセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月型の目 ( ← 勝手に命名しております )が大好きなんです。

身振り手振りで好き好きオーラを放出しまくるだけでは飽き足らず、眼差しでも4名様への絶大なるLOVEビームを浴びせる櫻井君を見ているとほんわかと温かい気持ちになります。

雑誌の縁側まったり座談会やシークレットトークなどでもあの目でメンバーを見守りつつ大爆笑しているに違いない。

愛ですな、愛。

櫻井君の描くラップの世界観にペロッとまるっと惚れ込んでいる私。

殿堂入りを果たしているのが『RIGHT BACK TO YOU』でございやす。

何故好きなのかは自分でもはっきり分かりません。

ファンになってまだ間もない頃、嵐ワールドをしゃかりきに勉強しいてる最中にランダムで聴いていたMP3から流れてきたこの曲に一耳惚れしたあの日あの時からずっと、私の中でNo.1ソングなんです。

それからすぐにコンサートDVDで見て改めて惚れ直したんですよねぇ~。

『RIGHT BACK TO YOU』にまつわる全ての極上のハーモニーに今でも胸の鼓動は高まるばかり。

殿堂入りラップ以外で大・大・大・大好きなのが『Still...』、『Lucky man』、『サクラ咲ケ』、『YES?NO?』、『Step and Go』、『きっと大丈夫』、『We can make it!』、『PIKA☆☆NICHI DOUBLE』、『Move your body』、『Firefly』などなどなど。

きりが無いのでこの辺でやめておきます。

最近ではDream“A”Liveツアーでがっつり見た『Move your body』の「つーかさ」にド・ド・ド・ドストライクでキューーーーンときまして、 『“つーかさ”の翔にマニアック』と言っても過言じゃござんせん。

どの「つーかさ」もめちゃくちゃ格好良かったんだも~ん。

くぅ~♪ですよ、全く。

気づけばふとした瞬間に口ずさんでいるフレーズがあります。

ええ、どの曲のラップもカラオケではいつもお約束で字余り&字足らずでグダグダになるにも関わらず。

凄く身近に感じるというか、その通り!というか、異議なし!というか。

いつからそうしているのか、はたまた生来の気質なのか詳細は定かではありませんが、日頃から常に心のどこかに置いている思いを櫻井君がズバッ!と言葉で的確&明確に表現してくれているんです。

それが『ランナウェイ・トレイン』のラップの一部です。

~後ろは向かない方がいい 後悔はあの澄む空に Keep ya head up、keep ya head up~

櫻井君の本来の意図からかけ離れているかもしれませんが勝手に解釈して共感しまくる能天気な私。

バカが付くぐらいポジティブ思考な脳みそに更に拍車が掛かるってのが困りものですが全くもって無問題。

前からずっと書きたいと思っていた事が今日の生誕祭で実現しました。

櫻井君、パワー漲る素敵なリリックを有難うございます。

手の調子はいかが!?

サイババ先生のお墨付きは出ましたか!?

怪我なく元気で毎日楽しく過ごして下さい。

櫻井君にとってかけがえのない27歳になりますように。

浪花節な夫 ( ← 勝手に命名しております )の事をこれからも宜しくお願いします。

| | コメント (74) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

吐息 de 妄想

家に帰ったら両親が『ポチた○』を見ていました。

だいすけ君と松本君がメンフィスに行ってる!!

アメリカ南部一人旅の途中でメンフィスに行った際に私もGlacelandを訪れました。

私がプレスリ○のファンかって!?

ノンノンノン。

「ミステリートレイン」という映画にGlacelandが登場するんですが、あれを観て以来ずっと行きたいと思っていたんですの。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『ひみつのアラシちゃん』の感想文をさくさくっとな。

何故ならば・・・・

よっ、戸神の坊ちゃん!!

いつの間にレスキューの隊員さんになったんですか!?

~超フシギ! 錯覚映像ちゃんSP~

やっほい、大野君のジャケットがカーキ♪

私の中で大野君に良く似合うと思う色の中でカーキは常に上位に君臨しております。

迫りくる相葉君の写真を見ずに近くにいる生相葉をガン見しているであろう大野君の横顔が激しく男前さん。

で、肩をポリポリ掻く。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

相葉君の“リチャードマン”に大爆笑。

大きさの変わるカードの謎を解く時のドアップな大野君がどうにもこうにも別嬪さん。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

一瞬ほへってな感じになって「ぼく、わ、わかっちゃったよ」な3104にデヘ~。

エアカードを持つ手が綺麗。

本気で当てにいってる ( By 二宮君 )表情がキラッキラ。

“カット”が合言葉の要さんにこれまた大爆笑。

いかん、脳に効く間違い探しQの練習問題で視線が大野君に釘付けだから私にはAもBも違いが全く分からない・・・・

違いを探そうともしないマニアD。

魔王さん仕様の佇まいにデヘ~。

囁きメガホン ( ← 勝手に命名しております )越しに大野君のトロットロの声を聞いた日にゃ~、白目をひん剥きながら泡を吹いてぶっ倒れるのはマストの方向に違いない。

ド至近距離で吐息が耳にかかるんですよ!?

囁きメガホンと言う名の魔物越しに3104の声と吐息がほわ~ん。

脳内変換すること暫し。

暫しing・・・・

もう少しing・・・・

くぅ~♪

“バカ代表”に拍手を送る相葉君と大野君が素敵。

ウケる!!

漁師さんの一人が大野君になってる!!

マッハで間違いに気付いた二宮君と櫻井君はさすがですなぁ~。

映像を見ている小窓に映る大野君のセクスィ~な喉の動きにキューーーーン。

謎が解けて噴き出す大野君がいとチャ~ミング。

「俺がいた!」な3104に惚れて惚れて惚れまくり。

鼻の下を指で触る大野君にデヘ~。

   ---------

   ---------

これより以下は『歌のおにいさん Act・2』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   ---------

   ---------

はいっ、点呼!!

こっちの世界に戻ってこれました!?

惚れ直した回数はHow many!?

氷室王子の顔写真付き手鏡が欲しいのは私だけ!?

「失恋 ひとり旅」も♪

そうそうそう、「ルック! ディス! パ~ンツ!」のアンダーウェアも♪

ど、ど、ど、どんぐり!!

おなかいたい・・・

どんぐりお兄さんのニヒルな微笑みにおなかいたい・・・・

大野智、うんにゃ、矢野健太、どんぐりですらも罪作り。

薄い茶色の布から浮き出る左右の肋骨に世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

自称ガラスのハートがときめきっ放しな~のです。

モコモコのおパンツに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

惚れた!!

「おもちゃのチャチャチャ」の健太に惚れた~!!

会見での謎が解けました。

これがあるから家で歌の練習をしていたんですね。

まさか、まさか、あぁ、まさか、健太の歌い方でペロッとまるっと惚れ込んでいる“ハ行”の発音が聴けるなんて思ってもいませんでした。

胸の鼓動が・・・・

養命○が欲しい・・・・

『健太の“ハ行”にマニアック』についての詳細は後日改めて。

たまらんっ!!

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

俺ら5人が嵐

どこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生、マイタケちゃん。

彼女の家は心臓破りの坂を上がりきった所にあるんです。

遊びに行く時はいつも愛車(自転車)で行くんですが、小学生の頃から現在に至るまで坂の上まで漕いで辿り着けた事は未だかつてネバーネバー。

立ち漕ぎだろうがしゃかりきに漕ごうがノンノンノン。

お約束で麓から押して行きます。

昨日もやぼ用があって訪ねていくつもりが生憎の雨。

歩いて行くのが面倒臭いな~と思っていたら「車で行くし坂の下のコンビニで待ってて」とマイタケちゃんからメールが。

椎間板ヘルニアで腰が痛いとずっと言ってるのにいい奴なんですよ。

別れ際に「番組の最初で大野がな・・・」と呟いて静かに去っ行く友人M。

マイタケちゃん、大野君がどうしたの!?

こらっ!!

また呼び捨てにしやがって!!

で、そのやぼ用とは・・・・

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『ザ・少年倶楽部プレミアム』の感想文をば。

我が家はBSが見れないので将軍様に録画をお願いしていたんです。

マイタケちゃん、ありがと~!!

よっ、「Arashi Special」!!

嵐まみれの50分!!

~嵐が語る この10年~

あんれまっ!!

蝶ネクタイ!!

う~ん・・・・

う~ん・・・・

う~ん・・・・

まっ、いっか。

ジャケットの色&型と蝶ネクタイがなんだかイベントの司会者ちっくだけど大野君自身の麗しさは一切損なわれないから平気。

多分・・・・

大野君の座り方がゆるいな~。

超リラックスモードですな。

嵐年表とアンケートを元に話を進める。

◆テーマ1◆

大野君がジュニアに入って最初に振り付けのレッスンを受けたのは国分兄さんのいるグループTさんの『時代をよろし○』 ( ← 時代と書いて“TOKI○”と読むんですね)。

「踊れんの?今それ?」な二宮君と「ちょっと踊ってよ」な櫻井君と「ホント?ちょっと踊ってよ!」な国分君に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいです。

「いきまぁ~す!」の声がトロットロ。

ツボです。

「せ~の!」の後のヨボヨボ&テケテケな数歩がどうにもこうにもツボです。

可愛いなぁ~。

で、で、で、惚れた!!

何気ない中に滲み出る確かな踏み込みの一歩 ⇒ 歌いながら両手と両足をふわっと広げてはいっ、ジャンプ ⇒ 「ときお~!」の声 ⇒ その手を上下させて優雅にターン ⇒ 「すーー、なんとかなんとか、て~って」 ⇒ “なんとかなんとか”での美しい溜め ⇒ ピタッと止まるブレないターン ⇒ 猫背で皆の前を数ステップ ⇒ 「て~てってれれ、ときお~!」 ⇒ 楽しそうな“て~てってれれ”の声 ⇒ うっとりしまくりなターン ⇒ ジャケットの襟に触る ⇒ 何の前触れも無く突然終了 ⇒ 無言でホケッと佇む ⇒ 皆を見つめる ⇒ 乱れていないのにジャケットの裾を直す ⇒ 一同爆笑 ⇒ などなどなど、『時代をよろし○』を取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり!!!

『時代によろし○の智にマニアック』!!

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブですよ、全く。

可愛いやら、綺麗やら、美しいやら、爆笑やら、ほわ~んやらでツボが満載なんです。

これが繰り返し見直さずにいられよか!?

兄さんの「大野君、暗い、そこ」の“暗い”でホヘッ?てな表情に絶大なるLOVE。

後ろを振り返る時の横顔が猛烈に男前さん。

それにしても15年も前の振り付けを今も覚えている大野君は凄いですね。

この曲でちゃんと踊っている大野君をがっつり見たい1月の夜。

櫻井君の大野君の第一印象は“踊りのうまい人らしい”。

ふ~んてな感じでまるで他人事のように話を聞いている大野君がらしくて素敵。

例えそれが周知の事実であったとしても、どれだけ褒められても、大野君は絶対に驕らないんです。

そんな所にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

二宮君の大野君の第一印象は“踊りの練習もせずに鼻をほじってた”。

二宮君の説明を聞くともなしにほけ~と耳を傾ける3104が爺さんみたい。

よしんば蝶ネクタイだったって、爺さんみたいだったて、大野君は器のでかい生き物な~のです。

ジュニアの皆さんがレッスンをしている時に1人だけ長椅子に座って鼻をほじっているんですよ!?

二宮君の目を見ながら30秒近くほじってる輩なんですよ!?

タダモノじゃござんせんな。

二人で見つめ合った時にムフフフ笑う大野君にムフッ♪

大野君はいろんな意味でカリスマだったに違いない。

才能も、オーラも、鼻ほじりも、態度も、内面も、罪作りぶりも、全部ひっくるめて伝説の人だったはず。

靴が違うからと怒られたって無問題、「いいよ」って言われたも~んで最後まで通す大野君は凄く頑固ですなぁ~。

大野智列伝に声を上げて笑う4名様に彼らの歴史を感じます。

尖ってた頃の大野君は今とはまた違う色気があったはず。

“この頃?”の写真にキューーーーン。

4名様の“翔くん”呼びに弱い私。

櫻井君は昔はいろんな所に地雷があったと言う松本君が凄く嬉しそうなんですよね。

オールスターの野球の始球式で一人だけスタンバイをしている松本君がいとラブリ~。

ポーズに大爆笑!!

二宮君の「やるぞって、もう多分言われたら自然とこう、いったんでしょうね」でンフフフ笑う3104にデヘ~。

松本君は真面目と声を揃えて言う4名様にジ~ン・・・・

大野君も独り言のように呟いてますし。

先輩の前を通る時に「前 失礼します」な櫻井君が格好いいっす!!

二宮君に嘘をつかれていたと松本君が説明をしている時にンフフフ笑い出す大野君にやっぱりデヘ~。

いちいちスウィ~トなんですよ。

“新しい子 = 相葉君”の第一印象よりも“翔くん”の方が気になっていた大野君。

妬けますなぁ~♪

  ~ ~ ~ ~ ~ ~

◆Beautiful days◆

はて、デジャブ!?

シャイニー指数が半端じゃないサバジャケット ( ← 勝手に命名しております )と同じような衣装を年末の歌番組SPで見たような!?

しっとりと歌い上げる大野君がどうにもこうにもセクスィ~。

この曲は有明三兄弟妹を思い出します。

  ~ ~ ~ ~ ~ ~

◆テーマ2◆

今まで活字でしか読んだ事が無かった『A・RA・SHI』のレコーディングの経緯を大野君の口から初めて聞きました。

YOU社長の企みだと思いますが、レコーディングを手伝ってくれだなんて普通は言われないはず。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )ならではこそ。

確か大野君はラップも収録しているんですよね!?

聴きたい!!

コンビニで働きたかった大野君が可愛いったりゃありゃしない。

松本君の印象では「5人中3人が後ろ向き」だったんですね。

「えっ、翔くん!」な大野君にモー、モー、モー、もぉ~!!

「これで最後のハワイだな」でテヘテヘ笑う大野君にテヘ~。

足が脱力しまくりでテヘテヘなんですの。

ハワイのホテルでエア質疑応答の練習する5名様とYOU社長を観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したいです。

手を叩きながら声を上げて笑う3104にうっとり。

ファーストコンサートでの櫻井君の涙にオエオエ。

VTRを見つめる櫻井君にもオエオエ。

ほんでもって大野君の表情にも。

デビューしたくても出来ない仲間に申し訳ないと思っていた二宮君に涙、涙、あぁ、涙・・・・

5人で手を組んであらしー!ってやった時に俺ら5人が嵐なんだなと思って、おっし、やっていこうと思えたのはこのファーストコンサートの後から。

櫻井君のコトバが胸に沁みます。

いかん、泣ける・・・・

プレゼントに「深夜でもなんでもいいから嵐の単独の番組が欲しい」と事務所にお願いした5名様に泣ける・・・・

  ~ ~ ~ ~ ~

◆風の向こうへ◆

松本君に蝶ネクタイをピロロロロ~ンと引っ張られる大野君がチャ~ミング。

タイミングを合わせて上手い具合に首をクイクイさせる3104に朝までカンパ~イ!!

二宮君のフェイクの直前の昭和の匂いがプンプンするカウントの取り方に惚れた!!

どこまでも伸びやかなフェイクに自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )で歌い終わって後ろに行く時のおバカ de ラブリ~な振りに大爆笑。

憎らしいまでに軽やかなステップの数々に世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

大野君にしか出来ないしなやかな踊りに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

櫻井君のソロ直後のダンスなんて溜め息の嵐でございやす。

松本君と二宮君のソロでフンガーッ!!

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、嵐さん。

モグラ叩きみたいにひょっこひょこ顔を出しやがって!!

今すぐ部屋の窓を開けて「ムカつく~!」と叫びたいけど雨が降ってる上に寒いからやめておこうっと。

相葉君のソロで嫁と笑い合った時の力強いムッフ~ッ!てな振りと表情、右を向いた瞬間の真顔ちっくな表情に店長さま、今宵はグラッパで。

櫻井君のラップの後半で松本君と二人で揺れている3104を背負い投げしたいです。

「道は続いて」でのカメラ目線の眼差しが激しく可憐ちゃんだったのが投げたくなった決め手になりました。

大野智、どうしてくれよう・・・・

「Oh Oh」で太股をポンポン叩く大野君にマジでガチでキュン。

「旅は続いてゆく」の額でピースに今宵何度目かの逆ギレタイム。

あぁ、素敵。

  ~ ~ ~ ~ ~

バイブル「アラシゴト」で読んだHERE WE GO!ツアーにまつわるエトセトラ。

いかん、また泣ける・・・・

メンバーのソロ活動を一ファンとして見る嵐さんにほっこり。

お互いの事が大好きで嵐の事が誰よりも大好きな5名様は最高で最強です。

櫻井君の「大野の言葉を借りるなら」に愛を感じました。

“2度目のファーストコンサート”の1年前ぐらいから私の猪突猛進な3104マニア道は始まったのであります。

◆テーマ3◆

~嵐のどこが好き?~

大野君:  仲良し

櫻井君:  嵐が一番 嵐を好きであるという点

松本君:  皆イイヤツ!

二宮君:  何でも楽しそうにやること

相葉君:  自分たちが一番 嵐の事を好きなんだと思っています

櫻井君のオトノハで登場した“思えば遠くへきたもんだ”の話にやっぱりジ~ン・・・・

10歳になった嵐さんは爆裂に光り輝いているのです。

二宮君がハリウッドに行く前の食事会の話はゲームニッキに登場してましたもんね。

「リーダーが、その、お小遣いみたいなのをくれて」で手で口を隠す二宮君がキュ~ト。

「5000円とかくれた」で目尻にキュッと皺を寄せてテヘテヘ笑う大野君にトキメキ指数の針が振り切れました。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

餞別を渡す大野君はおっとこ前!!

当時、二宮君は大野君からもらった餞別を帰りのタクシー代に使ったと言っていた記憶があるんですが、絶対にアメリカに持って行ったと私のなんちゃってシックスセンスが告げておりやす。

  ~ ~ ~ ~ ~

◆truth◆

何度聴いてもイントロで鳥肌がゾゾゾゾッ。

セットが『魔王』の教会を思い出す・・・・

「truth」にまつわるエトセトラでDIVA3104の歌声とエトワール3104についてはこれまでに何度も語り倒してきたのでもう十分です。

とか何とか言いながら少しだけ♪

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

首クイッ、手ヒラッ、腰クイッ、足シュッ、ターン、シュッタな振り、眼差しが格好いい!!

「それはまるで ~ 迫る真実」で“迫る真実”での表情のある後ろ姿が超絶にセクスィ~!!!

あの後ろ姿にマニアのハートを撃ち抜かれました。

「それはまるで ~ 願いは透明なままで」で一番奥で踊るMr.罪作りに○×△☆※□・・・・

この大野君を切り取ってずっとずーーーーっと見続けていたいです。

飽きるってな~に!?な勢いでリピートの嵐。

「それはまるで闇のように」で右腕を優雅にクイッと差し出す3104はいつ見ても色っぺぇ~!!

「迫る真実」で震える唇と眼差しにあぁ、うっとり。

赤い羽根は夢か幻か。

幻想的なシーンに胸の鼓動は高まるばかり。

楽屋でジャケットを脱いで二宮君に何やら耳打ちしている大野君が精悍で凛々しくて男っぽくて薫り立つ色気にクラックラ。

二宮君、何ペソばかし包めば5秒ほど代わって下さる!?

フヘヘヘヘッ♪

活字でしか知らなかった話や、メンバーの誰かが語っていた逸話や、ファンになってから過去を遡って知り得たエピソードや、断片的だった曖昧な言葉を5人揃った場所で彼らの口から知る事が出来て本当に良かったです。

凄く感動しました。

嵐さんのファンになって良かった!と何度も思いました。

素晴らしいグループだわ♪とデヘデヘしっ放しでした。

最初はいろいろあったにせよ、様々な想いを抱えていたにせよ、こうなる定めにあった5人だったんだと改めて実感しました。

運命的な五叉路は初対面の頃から今の道に繋がっていたのかなと。

大野君・櫻井君・相葉君・松本君・二宮君で嵐。

YOU社長様、ダンケシェ~ン。

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

風船と指人形とあいつ!?

オバマ大統領の就任式をリアルタイムで見ていました。

連邦議事堂前からワシントン記念塔まで人・人・人・人。

2万人もの人が詰めかけたんですね。

外交問題や政治に疎い上に、歴史についてほんの僅かな知識しか無く、ミーハー根性丸出しで式典を見た私ですらこんなにも感動したのでアフリカ系アメリカ人の皆さんの想いはさぞかし。

大統領の演説を聞きながら映画『CRY FREEDOM』や『Driving Miss Daisy』などを思い出していました。

チェリストのヨー・ヨー・マさんが奏でる音色のファンなので式典で演奏が聴けて嬉しかったです。

ファーストレディとなったミシェル夫人の周囲を照らすような明るく大らかな笑顔とチャ~ミングなお嬢さん二人の天真爛漫な笑顔にほっこりしまくった1月21日。

余談ですがダンスパーティーで大統領夫妻が踊っていた時に流れていたムーディーな音楽、あれならつのだ☆ひ○さんの『メリージェー○』でいいんじゃない?と思ったのは私だけ!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が表紙を飾っているテレビ誌、『TV LIFE』の感想文をば。

早速すみません、モー、モー、モー、もぉ~!!

ムカつく~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

ラブリ~過ぎやしませんか!?

逆ギレ指数はいかほどばかり!?

今じゃすっかり馴染みになった健太お兄さんのこのポーズ。

目にする度にいつでもどこでもTPOを無視しまくってデヘデヘしてしょうがないのに、これで雑誌の表紙を飾った日にゃ~、世にも薄気味悪い笑みはワールドレコードを叩き出すってなもんです。

『歌のおにいさん』の衣装、眉毛、瞳、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、歯、舌、耳、フェイスラインに沿ったもみあげ?お毛々?、クイッと反った親指、口の絶妙な開き具合、笑顔、などなどなど、表紙を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

大野君と同じように下の歯を舌で隠してあんな風にラブリ~に笑えるものなのか?とふと疑問に思ったマニアD。

謎を解明するべく鏡を見ながら早速レッツトライ。

実験結果、キモッ!!

ブサイク過ぎるでしょうよ、私。

トホホホホッ。

あんれまっ!!

4ページと5ページにあんれまっ!!

ほんでもってどうにもこうにもキューーーーン。

風船を持つ左手のMP関節、手の甲に浮いた血管、手首から肘にまで伸びているであろう筋、右手も然り、親指の付け根の骨、しなやかに沿った親指、腹立たしいまでに綺麗な顔立ち、喉元、微笑み、立ち姿、服のトータルコーディネイト、などなどなど、店長さま、今宵はお店で一番アルコール度数の高い飲み物をロックで何卒プリ~ズ。

くぅ~♪

大野君は犬もパンダも風船も超絶に良く似合う28歳な~のです。

うんにゃ、世界広しと言えどもこの三つ巴がこんなにも良く似合う28歳は大野君しかいませんな。

憎らしいったりゃありゃしない。

で、で、で、指人形と3104。

象に猿に蛙にアヒルに虎だぁ!?

今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労っす。

どうしてくれよう、大野智・・・・

私は4ページの方に絶大なるLOVEでございやす。

街角でこんな風に佇んでいる大野君を脳内で変換してみる。

暫し変換ing・・・・

後3秒ing・・・・

ちびる!!

白目をひん剥いてぶっ倒れる!!

ポックリ逝ってしまう!!

よしんばポックリ逝かなかったとしても完全にトチ狂ってその場で歓喜のスクワットをし出すに違いない。

狼煙を上げるために最寄りの高層ビルの屋上に突進するのは目に見えておりやす。

て、言うぐらい『4ページの智にマニアック』!!

4ページも5ページも飽きる事なくずーーーっと眺め続けていられます。

でもやっぱり風船と大野君の方がデヘデヘ指数が上かも♪

これまでに何度も健太と自分は似ているとコメントをしている大野君。

魔王は復讐がテーマで日常からかけ離れたキャラクターと背景の重さに悩み、役作りにおいては精神的にも肉体的にも相当辛かったみたいですが今度は「流れに身を任せる」をテーマに演じていると知って『歌のおにいさん』第1話での大野君の演技になるほどと大いに納得しまくりでした。

大野君の言う“素のまんまやっちゃってる”ところが分かるのはお母様。

いやだ、素敵♪

「智のまんまじゃん!」と言いながらドラマをご覧になっている姿を観賞植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したいです。

「ただ問題は歌番組に出るとき」ってか!?

矢野健太 starring Ohno Satoshiで出演するのは間違いない!?

キターーーーッ!!!

やっほい♪

嵐さんがゲストで出ていても無問題。

寧ろウエルカム!!

その日が来るのが今から超絶に楽しみです。

大野君、YOUの苦手な恋愛シーンはあたしゃ大・大・大・大歓迎ですぞ。

首をなが~くして待ち侘び続けて足かけ4年になるも~ん。

フヘヘヘヘッ♪

目次の“COVER 大野智”とテキストにデヘ~。

そうそうそう、書店でチラ見しただけなんですが、テレビ誌で大野君と相葉君のアラシちゃんのほんわか記事(前編)が載っていたアレ。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )がタイタニックちっくなポーズを取っている写真が何枚かあったのにオンエアは無しの方向!?

カット!?

ちょっと!!

超絶に見た~い!!!

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

衣装はこれで!?

勤務先のパソコンが壊れたので新しいのを購入してもらいました。

今まで使っていたNE○と新しいDel○とではキーボードの配置の幅が微妙に違って非常に使いづらいです。

Del○に指が慣れたなと思った矢先に今度は愛用のマイパソコンとの幅が違うのでどうにもこうにもなんですの。

ブログを書くのにDel○感覚で家でポチポチしていると変換ミスのオンパレード、書類を作成するのに家感覚で会社でポチポチしていると変換ミスのオンパレード。

違和感がありまくりの日々を過ごしております。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ちぃとばかり時間が無いので手短に。

何故ならば・・・・

大野君、早速言わせろ。

おっとこ前さん!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

精悍指数がパワーアップされてやいませんか!?

グッドルッキングぶりが半端じゃござんせんな。

ほんでもって衣装がすこぶる良くお似合い。

ジャケットのカラーといい、シェイプといい、インナーといい、パンツとの組合わせといい、いい、いい、いい、いい尽くしで文句なく格好いい!!

惚れ直した!!

大野君はライダージャケットがめちゃくちゃ似合うんですよねぇ~。

これがいいかも。

矢野健太 starring Ohno Satoshiとしてタモステに初登場する際 ( ← 勝手に決め付けております)にはこのスタイルがいいかも。

健太が普段着ているであろう雰囲気がなんとなく出ていませんか!?

それは大野君が健太のオーラを醸し出しているから!?

『曇りのち、快晴』の衣装はこれで決まり!!

でもなぁ~、Mr.キャスケット姿でも見てみたいし、着ぐるみ姿でも見てみたいし。

3週連続出演って事で♪

ゲストはギャル曽根さん。

◆私が一口でも満足できる料理を調べて提出◆

★仔牛胸腺肉のカラメラート白トリュフの香り

乾杯をする櫻井君がいとラブリ~。

追放されるかもしれない相葉君の近辺で櫻井君に話しかけているのは多分、大野君だと思うんですが「独特でしょ!?」ちっくではっきり聞き取れないのが残念無念。

その後で「うん」と聞えまする。

もしかしたら櫻井君が大野君に話しかけているのかも!?

★スプーン一杯の幸福

「見たことあるな」の声にキュン。

じゃんけんをするのに出された拳と凛々しい眼差しに店長さま、いつもので。

パーの親指がクイッって。

二宮君独り勝ち ⇒ 辞退 ⇒ オグさん独り勝ち ⇒ 辞退 ⇒ 櫻井君独り負けに大・大・大・大爆笑!!

声を上げて楽しそうに笑う大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

高めの笑い声にあぁ、うっとり。

松本君のコメントを聞く3104が猛烈に麗しいんですの♪

★謎のバブルベールに包まれたワンスプーン

じゃんけんに負けた時の表情にデヘ~。

大野君はあまりじゃんけんに強くないですね。

今回に限らずいつも負けているような!?

高級ワンスプーン料理を一人一匙づづ用意して、みんなで食べて「美味しいねheart04」と笑い合って、予算が無くなって、『お金がないSP』をまたやってくれればいいのに。

相葉君の「なんか体に良さそう!」なコメントをスウィ~トな笑顔を浮かべて聞いている大野君がどうにもこうにも麗しい。

あの笑顔は反則ですよ、全く。

名句“溶けるほど おいしい 石垣牛”後の笑顔も然り。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出な~のです。

くぅ~♪

★相葉的ワンスプーン

「なにこれ?」な声がトロットロ。

やりたい!!

口の中で麻婆豆腐になるかレッツトライしたい!!

4スプーン万歳!!

相葉君の「面白いんじゃないかと思いまして」前の下唇をハムッと噛んで横を向く大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

下唇ハムッに弱いんです。

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ出来る勢いなんです。

時間が無いからピンポイントで5回見るだけにしておこうっと。

相葉君の「よかったぁ~! 楽しんだらいいんです」近辺の笑顔がもぉ~、だぁ~、チキショ~、激しく可憐ちゃん!!

男前で精悍で凛々しいくせにべらぼうに可憐なんですよ。

憎らしいったりゃありゃしない。

「5人に一人は春巻きって言うから! 誰かが春巻きって言うから!」と必死な相葉君がチャ~ミング。

◆昨日の夜 何してた?◆

投稿を読んでいる時の角度がたまらんのです。

曽根さんの「お腹が重いなって感じですね」後の3104の佇まいにペロッとまるっと惚れ込みました。

左膝で組まれた手、指、親指の付け根の骨、甲に浮いた血管、横顔、眼差し、富士額、眉毛、す~っと通った鼻筋、唇、耳、喉元、などなどなど、大野君を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

究極はこれ。

最後の舌ペロッ。

爆裂にセクスィ~な舌ペロッに止めを刺されました。

二宮君の「盗み癖あったの?」&曽根さんの「そうなんですよ」後もねぇ、ホントにねぇ、腹立たしいまでにねぇ、かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

次のコーナーにいくまで全部まとめてフンガーッ!!

大野智、いつでもどこでも罪作り・・・・

◆汐留! 相葉ランド◆

相葉君のタイトルコールで拍手をする大野君の姿勢がピシッ。

いやだ、素敵♪

~大食わず嫌い王~でゆらゆら揺れながら拍手をする3104をブリザーブドにしてずっと眺めていたい1月の夜。

そう言えば嵐さんで本家の「食わず嫌い」に出演していないのは残すところ相葉君と大野君の二人のみ。

『KO・SA・ME』の完成まで後少し。

相葉君と大野君、一日でも早く「参りました」と言ってね。

「うっまそうに食うなぁ~」と「あれうまそうだな」の声に今宵何度目かのキュンタイム。

櫻井君のトマトソースのパスタ大盛りご開帳で「フゥ~ッ!」な相葉君が可愛い。

「トマトソースしか食わないもんな♪」な櫻井君がラブリ~。

ツボです。

二宮君の「逆にね。 言ってやれ言ってやれぇ」の最後の“言ってやれぇ”の言い方が何故だかツボです。

二宮君の麻婆豆腐大盛りご開帳で「ワァ~オ!」では物足りず、「フゥ~ッ!」も追加する相葉君がやっぱり可愛い。

「あれ、たべちゃった」てか!?

おいっ!!

逆ギレするぞ!!

こめかみをグーでグリングリンするぞ!!

『“あれ、たべちゃった”な智にマニアック』のビラを町内中にばら撒くぞ!!

キュ~ト過ぎるでしょうよ、大野智。

エリンギちゃん、ナメタケちゃん、よしんば私が御用になったら面会に来てね。

テレビでよく見る小さい穴がいっぱい空いた透明の窓越しに大野君の近況を話してね。

そして私はその場でオヨヨヨヨと泣き崩れるのであった。

松本君の蕎麦の汁の色は一体全体なんざんす!?

醤油漬けですか!?

アンビリ~バ棒な色に言葉が出ません。

相葉君、大野君は焼肉屋さんに連れて行ってくれるの!?

食券のラーメン屋さんじゃなくて!?

櫻井君、笑い過ぎて顔の皺が増えるので曽根さんを睨みながら大盛りパスタを食べるのをやめてもらってもよろしくて!?

「よくっ食うなぁ!」の声に惚れた!!

お箸を持つ大野君のクイッと反った右手の親指にデヘ~。

「うまい!」の顔が憎らしいまでに綺麗♪

「まいりました」がモー、モー、モー、もぉ~!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

直後の笑顔に店長さま、芋焼酎ロックのお代りを何卒プリ~ズ。

曽根さんの蕎麦にまつわるエトセトラを顎に手を添えながら聞くともなしに聞いているであろう3104がべらぼうに男前さん。

お肉は3枚までしか食べられない!?

あんれまっ!!

ゲストのお知らせに深田恭子さんの名前があったという事はヤッターマン繋がり!?

ドロンジョ様の登場ですな。

  ---------

  ---------

オバマ大統領の就任式に間に合いました。

世紀の瞬間をがっつり見届けます。

  ---------

  ---------

1月16日に「デネルへお手紙」からメールを下さったnさん、お返事を何度も送信するんですがエラーで戻ってきます。

私のパソコンから携帯電話にメールをするとこのような現象がよく起こるんですがメールはしかと読ませて頂きました。

せっかくメールを下さったのに返信できなくてすみません。

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

もしもシリーズ 4

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫が爆睡している隙に耳の裏の匂いをクンクン嗅ぐのが大好きなんです。

クンクンした後は両耳をハムッと銜え、眉間と頭頂部に“ン~~~~マッ!”と音を立ててチュ~kissmarkをするのがお約束のコース。

それでも奴がまだ目を覚まさなければひっくり返してフワッフワのお腹をクンクンし、尻尾を筆代わりにして自分の頬をサワサワし、尻尾の先を鼻の中に入れてクンクン。

至福の一時なんですの♪

なんですが、昨日は先客がいました。

私が耳の匂いをクンクンしようとしたら既に湿ってるんですよ。

ええ、ピンクちゃんを溺愛する父の仕業です。

オエッ!!

デネルでございます。

本日は『もしもシリーズ』のお話をば。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』。

記念すべき第1話の中で健太が煙草を吸うシーンがありました。

話せば長くなるので端折りますが、あの日あの時からずっと、この日がくるのを首をなが~くして待ち望んでおりやした。

マニアDの願いが遂に叶ったんです。

バンザ~イ!!

3104に絶大なるLOVEになるまでは映画マニアだった私。

国内外の映画を問わず、俳優さんが煙草を吸うシーンで「いやだ、素敵heart04」と自称ガラスのハートをときめかせた事は未だかつてネバーネバー。

煙草なんてただの小道具としか思っていませんでした。

あまり視界にも入ってきませんでしたし記憶にも残っていません。

が、しか~し、大野君は別!!

鼻息も荒く褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイなんですの♪。

うっとりしまくりなんです。

煙草を持つセクスィ~な手や醸し出す雰囲気にお花畑でルンタッタなんです。

で、閃いちゃって。

『次の作品でもしも煙草を吸うシチュエーションがあったら!?』

最初にお断りしておきますが私は煙草推奨人間ではありません。

自分自身はヘビースモーカーで止める気はさらさらござんせんし、こんな事を言えた義理じゃありませんが煙草は“百害あって一利なし”ですし。

時代の流れに逆行しておりやす。

肩身の狭い思いをするようになった昨今。

あぁ、世知辛い・・・・

大野君のこんな罪作りな姿が見れたらいいな~というマニアの淡い期待って事でご了承下さいませ。

そうそうそう、大野君ファンのお友達曰く、時代劇で昼は芝居小屋の女形役者、夜は悪人を斬るっつう役で、着流しを着てキセルを吸って欲しいそうな。きっと灰を落とす指先が美しわheart04ですって。

分かる!!

灰をかっこんと落とす瞬間の世にも美しい手をドアップで見たい!!

その時は伏せ目がちであろう眼差しにデヘデヘしたい!!

◆高層マンションの最上階の自宅にある猫脚のバスタブに浸かって深夜にキャンドルの炎がちらつく中で目を閉じて煙草を吸う若き青年実業家。

数時間の仮眠を取ってパリに出張。

◆裏通りのライブハウスでスポットライトを浴びて銜え煙草でアコースティックギターを弾きながら物悲しく歌い上げる伝説のミュージシャン。

客席からは感動のあまりすすり泣く声が。

◆徹夜明けで疲労困憊もなんのその、大都会の片隅で煙草とコーヒーでほっと一息つく世界を股に掛ける敏腕ディーラー。

アメリカの情勢はどうなるのかと危惧しながらパソコンから流れてくるオバ○氏の大統領宣言の映像を何気なく見つめる。

映像の主がデンジャラスのノッ○さんでない事は確か。

◆時代はゴールドラッシュの西部、場末のバーのカウンターでウィスキーを飲みながら葉巻の煙をホワッ。

屈強な男達が寄ってきて喧嘩を売られそうになっても目深かに被ったテンガロンハット越しに一睨みさせるだけですごすごと退散させるお尋ね者3104。

首に懸けられた賞金はワールドレコード。

美女の熱い視線を背中で感じるも無視。

◆救い難いやさぐれたチンピラ。

でも本当は囮捜査官なの♪

裏社会に潜入して数年、「俺に明日はあるのか?」とビルの屋上で自問自答しながら湿気た煙草を吸う男前刑事。 

◆三度の飯より酒と煙草と喧嘩が大好きなべらんめえ口調が小気味いいちゃきちゃきの江戸っ子。

頑固一徹な鳶職人。

惚れた女と母親には滅法弱く頭が上がらない。

◆カウンターの中で腰をくねらせて、超スリムな煙草を吸いながら大きな大きな包容力で女性客の恋の相談にのってあげるおカマバーのママ。

頭には目の粗いネットを被りピンで留めている。

服はいつも原色。

◆大海原で煙草を吸いながらしビッグヒットをひたすら待ち続ける釣りバカ。

ゆで卵と一緒に携帯灰皿は必ず持参。

海を大切にする精神は誰にも負けない。

こいっ、GT!!

◆60年連れ添った恋女房と一緒に縁側で羊羹と緑茶でほっこりティータイム。

灰皿には吸いかけの煙草が。

丸くなって眠る猫が傍らに。

28歳の頃、「歌のおにいさん」なるドラマではあんな衣装を着たっけ・・・・

婆さんと見つめ合ってテヘッ。

まだまだレパートリーはあるんですが今宵はこの辺で終わりにしとうございます。

『智にマニアック』の願望は尽きる事がないのであ~る。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

奇跡の声

アイドルグループ関ジャ○さんが『徹○の部屋』に出演するとコメント欄で教えて頂いていたので録画していました。

再生ボタンをポチッとな。

はて!?

丸山君は!?

『歌のおにいさん』の話をしてくれると期待していたのに。

まっ、いっか。

ツボです。

家でこけたから膝が痛いと言う大倉君がツボです。

「もう歩かれへん」な大倉君がどうにもこうにもツボです。

村上君に「OLか! お前!」、「5分や!」と怒られる大倉君がキュ~ト。

大倉君は天然さんですか!?

はたまた不思議ちゃん!?

いつもこんなほわ~んとした話し方をする人なんですか!?

いやだ、可愛い♪

余談ですが皆様は大倉君の愛称をご存じですか!?

私は知ってます。

えっへん♪

私が大倉君に絶大なるLOVEだから!?

ノンノンノン。

Wikiさんで調べたから!?

ノンノンノン。

大倉君ファンの知り合いがいるから!?

ノンノンノン。

私はいつでもどこでもTPOを無視しまくってMr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )しか視界に入れない持病がありますし、Wikiさんで調べたのは『歌のおにいさん』に出演している丸山君ですし、大倉君はおろか関ジャ○さんのファンだと言う友人が登場した事はこれまでの人生でネバーネバーでございやす。

言葉を発する大倉君を見たのは『徹○の部屋』が初めてだし、フルネームも知りもしないのにWhy!?

動く大倉君はカウントダウンコンサートで見ました。

どえらい格好良かったです♪

そんな私がどうして大倉君の愛称を知っているのか!?

何故ならば、櫻井君と相葉君ファンのマツタケ姉妹に教えてもらったからです。

エリンギちゃんとマツタケ姉妹の4人で食事に行った時にYOU帝国の話になりました。

友人Eもマツタケ姉妹もYOU帝国の皆さんについて凄く詳しいんですよ。

嵐さんにまつわるエトセトラしか知らない私に彼女たちはいろいろ伝授してくれていたんですが、全てがなんのこっちゃさっぱりでした。

右から左にスルーです。

興味が無いも~ん。

いつしか話題はそれぞれの愛称の話に。

マジっすか!?

そんな事どうだっていいんですけど!?

いろいろ教わったニックネームの中で唯一覚えているのが大倉君なんです。

「大倉君て誰?」だったにも関わらず、あの日あの時の事をピンポイントで鮮明に記憶しているんですの。

忘れたくても忘れられないんです。

『Unforgettable』なる曲があったっけ。

まさにそれ。

特訓をね、受けたんです。

ええ、ブートキャンプも真っ青な勢いで。

大倉君の愛称、それすなわち“たっちょん”。

普通なら関西弁では“たっupwardrightちょんdownwardright”と発音するんですが、ファンの皆さんの中では“たっupwardrightちょんupwardright”が正解なんですって。

D:    へ~、大倉君ていう人は“たっupwardrightちょんdownwardright”てゆうんや。

姉:    デネルさん、違う! “たっupwardrightちょんupwardright”!!

D:    だから“たっupwardrightちょんdownwardright”やろ!?

妹:    違う! “たっupwardrightちょんupwardright”!!

D:    “たっupwardrightちょんdownwardright”やったらあかんの!?

      どっちでもいいやん。

姉妹:  ノー! 大倉君は“たっupwardrightちょんupwardright”なの!!

D:    えぇ~~~~!?

この時エリンギちゃんは何をしていたかって!?

私が二人からアクセントの猛特訓を受けている間中ずっと、ちびりそうになりながら大爆笑していやがりましたとさ。

ドSなんですの♪

『徹○の部屋』で大倉君を見ていたら思い出しちゃって。

デネルでございます。

すっかり前置きが長くなりましたがここからが本題です。

大野君が矢野健太 starring Ohno Satoshiとして『曇りのち、快晴』を歌っています。

健太になりきってレコーディングをしたそうな。

そこで忘れちゃならないのがアレとアレ。

そう、『もどり雨』と『涙の流れ星』の5名様Ver.です。

この2曲に大野智の歌声はどこにも存在しません。

微塵も聴こえてきません。

下川圭なんです。

自信なさげで、絵さえ描ければ幸せで、傷つきやすくて、穏やかで、優しくて、温かくて、子供のようにピュアな心の持ち主である圭くんが歌っているんです。

大野君曰く、「バカだなぁ~」な圭くんなんです。

「歌ってないのか?と思ったぐらいいつもの大野君の声が聞こえてこなくて驚いた」と『黄色い涙』の特集記事で櫻井君も語っていたぐらいですし。

~メンバーの中で唯一大野だけが自分の演じた役柄のイメージにあわせてレコーディングを行っている。 これはスタッフから要望されたために行ったことなのだが、収録後に出来上がった歌を聞いてみたところ、他のメンバーは普段と全く同じように歌っていたたため、結果、大野だけが本来とは違う声や歌い方で収録されることとなった。 ( ← Wikiさん参照 )~

私も最初サントラを聴いた時はびっくらこいちゃって。

あんれまっ!!でした。

そして惚れ直しました。

これが惚れ直さずにいられよか!?

一体どれだけの引き出しを持っているのだ、DIVA3104!?

役柄に合わせて歌えるって凄い!!

アンビリ~バ棒!!

声色を変えても本来の腹立たしいまでに罪作りな歌唱力は一切損なわれていないんです。

寧ろより一層グッと胸に迫る歌い方なんです。

どうしたらあんな風に歌えるのかI have no ideaですよ、全く。

大野智、恐るべし・・・・

『もどり雨』と『涙の流れ星』をMP3で聴いていると圭くんのあんな姿やこんな姿が思い出される1月の夜。

ランニングシャツから見えるセクスィ~な二の腕にトキメキ指数の針が振り切れたっけ。

絵を描いている時の眼差しにクラックラきたっけ。

騙されたと知って筆を折った時はオエオエきたっけ。

アイスキャンディーを幸せそうに2本交互にペロペロ舐めていたっけ。

手紙の朗読の声にとてつもなくジ~ンときたっけ。

達筆な字にうっとりしまくったっけ。

銭湯のシーンで湯船越しにお尻が世界丸見になった時はゴニョゴニョゴニョ・・・・

フヘヘヘヘッ♪

『智の奇跡の声にマニアック』!!

『曇りのち、快晴』をフルコーラスでがっつり聴ける3月4日が今から超絶に楽しみです。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

歌のおにいさん Act・1

「デネルさん、書いたやつをしまっておく引き出しってどこにあんの?」

これな~んだ!?

正解は、“書いたやつ” = ワードで作成した文章で、“しまっておく引き出し” = 保存先のフォルダを勤務先の社長に質問されたんです。

社長は超アナログ人間。

半年ほど前にパソコン教室に申し込んだはいいがこれまで一度も出席した事がない幽霊生徒だったんです。

事始めに発表した幾つかの目標の中に「パソコンで書類を作る」という項目がありまして、重い腰を上げてつい先日ようやくスクールに行ったそうです。

先生は褒めて褒めて褒めちぎってレッスンをするそうな。

自分の名前を一発で入力&変換出来た事にブラボー!の嵐で照れてモジモジ大王になったと言っていました。

初心者でも分かりやすいようにと先生が“しまっておく引き出し”と例えられたんですって。

なるほどねぇ~。

昨日会社で社長は埃をかぶったほぼ新品同様のマイパソコンの電源を入れて何やらこそこそとキーボードをポチッとな。

気付かれないように若手営業マンB君に偵察してきてもらいました。

私:   社長なにしたはんの?

B:    ちょいワルおやじの雑誌を開いてそれを見ながら文章を打ったはりました。

私:   ウケる!!

     打った文章を保存させる場所をさっき聞いてきたはったんや。

パソコンに向かう社長の姿勢が物凄く綺麗でした。

背筋がピーーーーーンて。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

これより下はネタバレをしております。

  ---------

  ---------

  ---------

ナレーションの声がだぁ~、とぉ~、ちきしょ~、爆裂にいい!!

くぅ~♪

ライブハウスで伸びやかな健太の歌声が聴きたかったです。

願いが叶わないままバンドは解散。

ほんでもって振られちゃった。

メノ~ン・・・・

「あかね?」の声にキューーーーン。

で、「えぇぇぇぇぇ~~~~?」に大爆笑。

お子ちゃまに背中を押されて滑り台をツツツツーな健太がいとラブリ~。

「まずい」、「やばい」、「ゆょょょよろしくおねがいします!」、「やばすぎて言葉がみつからない」の間に絶叫しながら街をパタパタ走り抜ける姿がモー、モー、モー、もぉ~!!

かばええなぁ~。

大・大・大・大爆笑!!

戸次さん演じる氷室洋一が車から降りて百獣の王よろしく咆哮まがいの表情を繰り返し、ファンの皆さんに愛想をふりまく姿に笑い過ぎてちびる!!

「そこの庶民の君」て!!

氷室さん、顔の皺が増えるので健太にまで咆哮まがいのニカーッ!をくらわすのをやめてもらってもよろしくて!?

ひょんな事から歌のお兄さんになるとあったのは面接会場を間違えたからだったんですね。

よっ、Mr.キャスケット!!

大野君はこの時が一番日に焼けているような!?

引きつった笑いが凄く上手い!!

涙、涙、あぁ、涙・・・・

『歌のおにいさん』のタイトルと共に大野君の歌声がお茶の間に流れていると思ったら訳も無く泣けてくる・・・・

大野君言わせろ。

うんにゃ、矢野健太 starring Ohno Satoshiさん、言わせろ。

その歌声に惚れた!!

歌にまつわるエトセトラの感想文は3月4日にCDがリリースされてからたっぷりと。

余談ですが昨日ドラマがオンエアされたのを見て以降、メロディが頭の中でずっと流れておりやす。

『曇りのち、快晴』、恐るべし・・・・

余談ついでにもう一つ、元旦の夜明け前に東京駅に向かうタクシーの中から見た東京タワーは凛としていてとても美しかったです。

金子さん演じる小山克己を“かっちゃん”と呼ぶ健太にキュン。

金子さんは長身ですなぁ~。

「今度誘ってよ~健ちゃん」なかっちゃんに対して「やだよ!」とマッハで即答する健ちゃんにデヘ~。

ぶっきらぼうで、下町のあんちゃんちっくで、セクスィ~で、生意気で、早口で、斜に構えていて、男らしくて、ふてぶてしくて、活きのいい健太の話し方にペロッとまるっと惚れ込みました。

黒いジャケットと濃いめのデニムがすこぶる良くお似合い。

おっとこ前さん!!

おなかいたい・・・・

氷室兄さんの「雪」のリハーサルがツボ過ぎておなかいたい・・・・

これから毎週腸がよじれる2秒前に陥るんでしょうね。

笑い皺を何本も増やされるんでしょうね。

やる気ゼロ以下の健太とは対照的に「頑張ります!」オーラが半端じゃない丸山君演じる斉藤守。

氷室王子、すみませんが「ん! ん! そこの頭悪そうなきみ!」を低音ヴォイスで言うのをやめて頂いてもいいでしょうか!?

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

プリンスに真っ向から反撃する健太がべらぼうに格好いい!!

王子の「口を慎みたまえ!」後の健太の表情に爆笑。

上手いなぁ~。

片瀬さん演じる美月うららさんも強烈なキャラクターですね。

高松塚歌劇団・キトラ組て!!

猛烈におなかいたい・・・・

「うたのうぉほに~さん~ ひむろよ~いちさんじゅうさんさいだぁ~」におなかいたい・・・・

もいっちょ、呆気に取られている健太と惚れ惚れしながら王子に熱い視線を送るうららさんにおなかいたい・・・・

楽屋での「まんまじゃねぇかよ!」な言い方に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

健太と守は“ゆかいな仲間”。

テレビ局の廊下で自分をふった明音にばったり。

喉の動きがたまらんのです。

“おまえ”って。

いや~んheart04

“あかね”って。

いや~んheart04

彼女を見送る眼差しに何度目かのキューーーーン。

犬の頭を被らされて、それを支える左手の小指にデヘ~。

テケテケ走る後ろ姿にやっぱりデヘ~。

「本番だって。緊張するね」近辺での不貞腐れた感じの表情と首の傾け具合とすぼめた唇に拍手喝采!!

いかん、氷室兄さんが視界に入るだけで笑えてしょうがない。

カメラ目線なら尚更っす。

着ぐるみでモコモコになっていたって、嫌々踊ってたって、隠しきれないリズム感の良さが世界丸見え。

犬と猫な二人がいとラブリ~。

パジャマ代わりのスウエット姿にやられました。

いかんいかん、視線がよからぬ方向を彷徨ってしまう。

上を見ろ、私!!

ピンポイントで見るな、私!!

矢野家の朝は『みんなでうたお! パピプペポン』なのねぇ~。

テレビの前に立って必死に隠そうとする健太が可愛いやら別嬪さんやらチャ~ミングやら格好いいやらで、どうすりゃいいの!?状態です。

大声を張り上げる健太に爆笑&惚れ惚れ。

声がねぇ、ほんとにねぇ、無限大で耳心地がいいんですの。

かっちゃんてばいい奴♪

ツボです。

桃太郎の仲間である雉の格好をするうららさんの激しく長いゴージャスな緑色(先っちょは白)の付け睫毛がどうにもこうにもツボです。

真似っこしたい。

いやだ、犬の次は猿♪

惚れた!!

猿の頭をとって「俺は猿じゃねぇよ!」な健太に惚れた~!!

キレた時の眼差しに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

ほんでもって激しく男前。

ペタンとなったお毛々にクラックラ。

大野君は憎らしいまでに綺麗な顔立ちな~のです。

アシスタントさんによるちびっ子への撮影の際の注意を聞きながら訝る表情に店長さま、今宵はウォッカロックで何卒プリ~ズ。

目線の彷徨わせ方が絶妙!!

前に前に前になちびっ子たちにライバル心剥き出しで更に前に前に前にな氷室兄さんにちびる!!

きびだんごを得意気に差し出す兄さんにちびる~!!

ほんでもって躓く兄さんに大・大・大・大爆笑!!

めげずに歌い続ける兄さんがぁ~!!

猿の頭を取る ⇒ 頭を抱える ⇒ 髪を触る ⇒ 顔をしかめる ⇒ 少女と目が合うな健太に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

眉間に寄る皺にありったけのキュン。

はいっ、ここ。

コンサートDVD『AAA』で煙草の煙みたいな影を発見したあの日あの時からずっと、この目でがっつりウキウキウォッチングしたいと願い続けてきたアレが叶った瞬間がここ。

そうでございます、大野君の喫煙シーン!!

ヤッター!!

超絶に嬉しウィッシュ!!

『黄色い涙』の圭くんとはまた違う吸い方なんです。

モンキーさんの頭を横に置いて着ぐるみの上半身を脱いでビルの屋上で煙草を吸う健太がメガトン級にセクスィ~!!

トキメキ指数の針が振り切れっ放しで元に戻りません。

世にも薄気味悪い笑みを浮かべながらリモコンの巻き戻しボタンを押す右手の人差し指が攣りそうです。

煙草を持つ指、手の甲に浮いた血管、MP関節、風になびく髪、喉元、横から見えるす~っと通った鼻筋、眉毛、フェイスライン、襟足、耳、吐き出す煙、憂いを含んだ眼差し、などなどなど、『煙草を吸う健太』に朝までカンパ~イ!!

ライブシーンをがっつり見たかったなぁ~。

少女に声をかけられる直前の目を閉じている健太に店長さま、ウォッカロックをお代り。

友達にも家族にも上司にも氷室兄さんにも少女にも、誰に対しても同じ口調で話す健太に惚れました。

礼儀がなっとらん!と言えばそれまでですが、遜らず、おべっかを使わず、気取らない潔さが格好いいんですよ。

収録再開前の見事なまでの脱力っぷりがキュ~ト。

メイクさんにペシッと叩かれた♪

「分かるねぇ?さ~るくん?」で「ウィーッス」な健太にフンガーッ!!

兄さん、“なわふみ時代”て!!

何度見ても被り物を取った後の見目麗しいビジュアルに惚れて惚れて惚れまくり。

精悍すぎるでしょうよ、矢野健太。

男っぽさが半端じゃござんせん。

「猿じゃねぇよ、バァーカッ!」に胸の鼓動が・・・・

兄さんに啖呵を切る健太に今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

罪作りな眼差しにやられまくりな1月の夜。

“社会に出て責任を果たす”か。

“何かに不満を抱いているのなら、その現実から逃げ出すんじゃなくて、現実を変えなくちゃいけないの。 そのためには、先ずは自分が変わりなさい”か。

胸にずしんと響きます。

真鍋さんと目を合わせられず反論できないという事は健太のこれまでの行動がきっとそうだったんでしょうね。

「意味が分からない」と吐き捨てて立ち去る健太。

心の底では感じていても行動が伴わず、そうしてこなかった自分自身に対して凄く後ろめたいんだど思います。

明音の“サヨナラ”には2つの意味があったのね。

バレた!!

矢野家の皆さんにバレた!!

お父さんの言葉がこれまた胸に沁みる・・・・

ほんでもって健太の葛藤もよ~く分かる・・・・

そして声。

健太の声にうっとりしまくるマニアD。

観客のいないライブハウスのステージに立って逆光で佇む姿に窓を開けて「ムカつく~!」と叫びたいっす。

なんて格好いいのだ。

目を閉じて歓声を浴びていた頃の自分を思い出す健太に逆ギレ寸前。

切ない・・・・

皆の言葉が胸に突き刺さる・・・・

兄さん、最後の最後に発声練習で「もーもー! もーもー!」はもう。

ホントにもう・・・・

笑い過ぎてちびるだろっ!!

また惚れた!!

心を入れ替えた健太にまたまた惚れた!!

兄さんの怒りingとちびっ子達がスタジオに入ってきた瞬間に流れた『曇りのち、快晴』に鳥肌がゾゾゾゾッ。

少女を見た後に兄さんを見据える所作と眼差しが『アマツカゼ』の凪みたいなんです。

でも健太なんです。

どっちもいい男なんです♪

真鍋さんが健太を採用した理由がアレ。

健太なら『みんなでうたお!』を変えられる!!

『曇りのち、快晴』の歌詞と物語はシンクロしているんですね。

爆笑、ほっこり、ジーンが初回でこんなにてんこ盛り。

大野君を始めキャストの皆さんの素晴らしい演技と脚本の妙に大満足の『歌のおにいさん』が遂に発進しました。

健太の心と『みんなでうたお!』のサクセスストーリーはまだ始まったばかり。

これから益々目が離せませんな。

コツが掴めなくていつも以上に要領を得ない感想文になってしまったのが残念無念。

だってツボ満載なんですもん。

大野君がキュ~トで、ラブリ~で、精悍で、凛々しくて、ダメダメで、男らしくて、セクスィ~で、お茶目で、罪作りな健太を演じてるんだも~ん。

憎らしいったりゃありゃしない。

| | コメント (70) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

ついに俺の人生が変わる

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

擦れ違う人全員に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~をする2秒前でした。

歓喜の狼煙を上げたくてソワソワしまくりでした。

仕事中にも関わらずランチタイムに危うく白ワインでカンパ~イ!をしそうになりました。

世にも薄気味悪い笑みを浮かべっ放しでした。

朝からずーーーーーっとこの調子。

デネルでございます。

書きたい事がてんこ盛りで穴という穴から変な汁が出そうです。

血管がプチッと切れそうです。

◆てんこ盛り  其の一◆

ど、ど、ど、ど~しよ~!!

ちびる!!

大野君が矢野健太として『歌のおにいさん』の主題歌「曇りのち、快晴」をソ、ソ、ソ、ソロで歌っちゃう!!

夢がまた一つ叶った~!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイっす。

今すぐ家を飛び出して夏に過ごした別宅まで競歩で行って、お世話になった部屋の扉を静かにタッチして、公園で夜空を見上げならガッツポーズをして、3回まわってワンッ!と吠えて、コンビニに立ち寄っておでんを食べて、スキップをしながら家に戻りたい衝動を抑えるのに一苦労です。

オエッ。

超絶に嬉しくてどうにもこうにもオエッ。

“矢野健太 starring Satoshi Ohno”の文字だけで大好物の芋焼酎ロックを9杯は飲めそうな勢いです。

デヘデヘしながらいつまでも眺めていられる私は相当病んでおりますな。

でも平気。

3月4日に『Believe』と領(←“両”を入力するつもりがこれが一番に出ました)A面でリリースされるから病んでたって無問題。

まさか、まさか、あぁ~まさか、CD化されるなんて思ってもいませんでした。

うんにゃ、いつの日かきっととずっと願い続けてきました。

今じゃすっかり行きつけになった声の大きな店長さんがいる地元のレコード店に予約の電話をマッハでかけちゃう♪

ええ、職場のトイレの中から。

私:    3月に発売される嵐のCDの予約をお願いします。

店長:   有難うございます! お名前とお電話番号をお願い致します。

私:    ○○です。

店長:   ○○さん、いつも有難うございます! 

      前みたいに今度も3枚出るけどどうする?

私:    あんまり詳しく知らないんですけど初回限定盤が2種類と通常盤ですよね?

店長:   そう! 初回はそれぞれ特典のDVDが違うんやって!

私:    3枚全部で♪

店長:   かしこまりました~!!

「曇りのち、快晴」のビデオクリップはどないな仕上がりなんでしょうね。

くぅ~♪

爆裂に楽しみ!!

矢野健太さんがタモステに出演すると勝手に決め込んでいる私。

トキメキ指数の針が振り切れるのは間違いないですな。

胸の鼓動は高まるばかり。

オエッ。

◆てんこ盛り  其の二◆

『歌のおにいさん』の第1話の放送日であった昨日、大野君は早朝からワイドショー達に生出演して番組の宣伝。

私の生息する関西で見れたのは「スーパーモーニング」と「ワイド!スクランブル」の2つでした。

ローカル番組は丸山君たちがいるスタジオでの会見の映像のみ。

家で夜中に「おもちゃのチャチャチャ」を練習する3104を観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したい1月の夜。

「こんな格好してますけど、まぁこれでも28歳ということで、がんばっております。」な大野君がいとチャ~ミング。

めちゃくちゃ素敵!!

よっ、待ってました、生出演♪

大野君、言わせろ。

腹立たしいまでに別嬪さん!!

ほんでもって激しく男前!!

薄手のグレーのパーカー風ジャケットがすこぶる良くお似合い。

長めの袖から見える綺麗な手のチラリズムに惚れて惚れて惚れまくり。

BGMで聞こえてくるのが「曇りのち、快晴」なのね。

訳もなくジ~ン・・・・

「ナニコレ珍百景」の予告スポットでもこの曲が流れていましたがアレはDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声じゃないですね。

大野君、朝もはよから生出演お疲れさまでした!!

◆てんこ盛り  其の三◆

大野君から“迷惑メール”がキターーーーーッ!!

“智ちゃんで~す!”てか!?

えぇ!?

可愛いじゃないか!!

“オイラ”に今宵二度目のジ~ン・・・・

『魔王』の時と同じような感じなんですが『歌のおにいさん』バージョンの方がいい意味で力が抜けていて、よりほんわかな雰囲気が文章から伝わってきました。

   ---------

   ---------

これより以下は本編についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   ---------

   ---------

待望の『歌のおにいさん』!!

関西は日付が変わって17日の00:24からの放送でした。

『魔王』と同じでテレビの前でがっつり三角座りでウキウキウォッチング。

久しぶりにやっちゃう♪

はいっ、点呼!!

ご無事ですか!?

過呼吸に陥ってやいませんか!?

“矢野健太 starring Satoshi Ohno”による『曇りのち、快晴』の破壊力はいかほどばかり!?

大野君が『歌のおにいさん』に主演すると決まった日から3104マニアのお友達たちに「○○が見たい!」と言い続けてきた事が遂に実現しました。

マニアDの願い、それは・・・・

大野君が煙草を吸うシーンでございやす。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!

惚れた~!!

マジでガチで惚れた~!!

ウルトラ級に惚れて惚れて惚れまくり~!!

あぁ、うっとり。

幸せだすぅ~♪

ドラマも凄く面白かったです。

大野智、腹立たしいまでに罪作り・・・・

ほんでもって矢野健太、ワイルドでセクスィ~でべらぼうに男前さん。

健太の話し声に絶大なるLOVEになりました。

モー、モー、モー、もぉ~、最強で最高!!!

そして最凶♪

『歌のおにいさんにマニアック』な感想文は日を改めてたっぷりと。

| | コメント (124) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

歌のおにいさん前の静けさ

仕事帰りに本屋さんにレッツらゴ~!!

朝刊の広告欄に掲載されていた「女性セブ○」の表紙にアイドルグループ嵐の姿があったんですの♪

店頭でチラリ。

あんれまっ!!

今度のカレンダーは蜷川実○さんによる撮影なんですね。

去年は梅佳○さん。

余談ですが私は梅さんの撮った写真よりも5名様それぞれが撮り合いっこしたポラロイド達の方がお気に入りでした。

Mr.フォトジェニック ( ← 勝手に命名しております )がメガトン級にイケメていたんですもん。

デネルでございます。

本日は大野君が表紙を飾る『TVガイド』とその他諸々の感想文をば。

タンバリンて~~~!!!

大野君、早速言わせろ。

ラブリ~過ぎるだろ!!

notesうたおう123notes

タンバリンを持つ手に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

淡いグリーンのギターて~~~!!!

キュ~ト過ぎるだろ!!

いやだ、ちょっぴり昭和の匂いがする♪

このギターの持ち方が激しく似合うのは流し時代に酒場で歌声をならした若き日のサブちゃんか大野君ぐらいなもんですな。

私は何か間違っていますか!?

フヘヘヘヘッ♪

~教えて!! 歌の智おにいさん~

Q1でミニミニピアノの鍵盤に小粋に置く手も、Q2でタンバリンを軽快に打っている風の手も、Q3でマラカスをほわ~んと握る手も、Q4で・・・(これ何?)を“ふふん”てな感じで持つ手も、も、も、も、もぉ~、超絶にいい!!

すーっとした指、爪、MP関節、手の甲に浮く血管&筋、親指の付け根のポコッと出た骨に朝までカンパ~イ!!

うっとりしまくりですよ、全く。

一番のお気に入りの手はマラカスかなぁ~。

でもタンバリンもいいなぁ~。

でもでもピアノもいいなぁ~。

でもでもでも、・・・(これ何?)もいいなぁ~。

あぁ、うっとり。

“智おにいさん”の回答がどれもほっこりしていてスウィ~トで優しいのです。

5ページ右下でモンキーさんの着ぐるみを着て胡坐をかいている大野君に絶大なるLOVEでございやす。

お疲れモードな感じなんですが、それがまた憎らしいまでに男前さん指数をグインと上昇させておりやす。

惚れた!!

8ページの別嬪さんに惚れた~!!

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

右下のモンキーさんの頭を持って佇む姿がべらぼうに素敵。

『着ぐるみの智にマニアック』っす。

撮影現場で丸山君やスタッフの皆さんと楽しそうにしているみたいで良かったです。

   -----------

   -----------

書くタイミングを逃しまくっていた『オリ☆スタ』。

松本君のDSのケースは“ガチャピン”。

大野君があげたガチャピンのシールを素直に貼る松本君がベリ~ベリ~可愛い♪

ガチャピンのシールを持っている大野君にフンガッー!!

どないな感じで松本君にプレゼントしたんでしょうね。

そんな2名様を観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したい1月の夜。

ええ、大好物の芋焼酎ロックを飲みながら。

揃いも揃ってチャ~ミング過ぎますな。

    -----------

    -----------

『アレもどき』 ( ← ご参照下さい )の結果発表~!!

★お題『Dの魔王ランデブー第1号』★

1:  本編の1話             ⇒  88票

2:  本編の最終話           ⇒  34票

3:  しおりが見た「最期」の真相   ⇒  133票

4:  クランクアップにPが密着!   ⇒  109票

5:  超秘蔵!打上げVTR       ⇒  156票

私が一番最初に見たのは・・・・

  ・・・・・・

  ・・・・・・

2番の本編の最終話です。

最初は特典Diskたちのどれかからウキウキウォッチングしようと思っていんたんですが、DVD-BOXを眺め、本編Diskの盤面に猛烈に感動し、Premium bookletを読んだ後に「最終話を見る!」と相成りました。

9月12日からずっと封印してきたパンドラの箱を開けるのは今だ!とどこまでも当てにならないなんちゃってなシックスセンスが告げたんです。

泣けた・・・・

ピーピー泣けた・・・・

記憶に残っていたままの成瀬領(真中友雄)がそこにいました。

うんにゃ、それ以上です。

ディレクターズカットを見終えて両鼻にティッシュを詰めたままテレビで放送された最終話を見てまたオエオエ泣く ⇒ 特典Diskの『しおりが見た「最期」の真相~悲しき復讐の果て~』にあんれまっ! ⇒ 『独占!クランクアップにPが密着!! 大野・生田が語りつくす「魔王」への思い』にとてつもなくジ~ン・・・ ⇒ 『超秘蔵!打上げVTR 門外不出のNG集からクランクアップまで一挙公開!!』にデヘ~ ⇒ 『ノンクレジット・タイトルバック』に胸がいっぱい ⇒ 『「魔王」思い出の寫眞館』に感無量。

と、まぁこんな感じで記念すべき魔王ランデブー初日を終えました。

それぞれについての感想文は日を改めてたっぷりと。

気づけば明日はもう『歌のおにいさん』の第1話の放送日。

少し前までは『魔王』と両立出来るかどうか心配だったんですが『歌のおにいさん』オンエア前日の静けさの中で心はすっかり晴れやか&穏やかです。

水平線の先まで見渡せるぐらいにべた凪です。

超絶に楽しみ!!

矢野健太に惚れる気マンマンです。

惚れないはずがない!!

ねぇ!?

何故ならば、大野君はいつでもどこでもTPOを無視しまくって罪作りだから。

大野君、踊ってちょうだい!!

歌ってちょうだい!!

関西での放送は『探偵ナイトスクー○』の後でございやす。

いかん、胸の鼓動が・・・・

今から大好きな『Happiness』のPVをエンドレスで見ながら眠りに就こうかなと。

| | コメント (94) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

ナニコレ智百景

最近しょっちゅう右目限定でめいぼ( ← 私の生息する地域では“ものもらい”をこう言います)が出来るんです。

その度に自分に問いかけます。

「あんたは小学生か!」と。

目がゴロゴロするし、涙は止まらないし、めいぼは出来るしできっとコンタクトレンズに傷が付いているに違いない。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演した『ナニコレ珍百景』の感想文をば。

余談ですがネプチュー○さんの仲良しぶりが大好きです。

リーダーの名倉さんを“潤ちゃん”と呼び、彼の事を尊敬し、好きで好きでたまらないホリケンさんと原田さんが凄く可愛いんですよねぇ~。

いつも名倉さんにおんぶに抱っこで甘えっ放しなところや昔からずっと変わらない3名様の温かい雰囲気のファンです。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

大野君、早速言わせろ。

小窓に映るビジュアルが超絶に麗しい!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

別嬪さん指数はいかほどばかり!?

くぅ~♪

10メートルに育ったサボテンを見て「すげぇぇ~!」な声がたまらなく素敵。

いつまでも聞いていたい耳心地のいい声に絶大なるLOVE。

サボテンと岡本さんを見ながらほわ~んと浮かべるトロットロにスウィ~トな笑顔に胸の鼓動は高まるばかり。

世にも綺麗な瞬きにキュン。

テヘテヘ笑う3104に激しくデヘ~。

大野君が下唇をハムッと噛む仕草にどうにもこうにも弱いマニアD。

いかんいかん、小窓のナニコレ智百景 ( ← 番組のタイトルをパクらせて頂きました )を語り出したらこれだけで夜が明けそうなのでもうこの辺でやめておきます。

大野君は小窓ですらも罪作りって事で。

フヘヘヘヘッ♪

研さんの“珍”顔に大爆笑!!

大野君の“珍”顔は男前さん♪

原田さんに表情の指摘を受けてとびきりの笑顔でいる大野君の喉の動きに視線は釘付けっす。

キュッと下がった目尻に店長さま、今宵は泡盛ロックで何卒プリ~ズ。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

グレーのジャケットがすこぶる良くお似合い。

襟に付いている大きなボタンはなんざんす!?

ライトな髪色、富士額、眉毛、す~っと通った鼻筋、額のホクロ、耳、目、トゥルットゥルの唇、などなどなど、大野君を取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

ラッコが窓ガラスで貝を割る姿を楽しそうに笑いながら見ている3104に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

岡本さんのリアクションでの笑顔がモー、モー、モー、もぉ~!!

中居兄さんにそっくりな銅像に今宵何度目かの爆笑タイム。

言われてみれば似てるかも。

下唇をハムッとさせながら珍ボタンを押す3104が別嬪さん。

原田さんの「中居くん自身に?」を受けて見える横顔からの笑顔にやられました。

一足先に春がやってきたってな感じの笑顔にがっつりやられました。

セクスィ~な低音ヴォイスの笑い声がドストライクでツボです。

それにしても大野君の麗しさは半端じゃござんせんな。

逆ギレ2秒前ですよ、全く。

ラーメンが自然に動く店の店長さんの「これはね、地盤沈下です!」での笑顔に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「これね、こぼれん棒という棒です」も然り。

「その節はよろしく」後の笑顔なんてねぇ、あぁ、うっとり。

どの笑顔もノンストップで優しいんですよねぇ~。

「こうやって食いたい」の流れるような動きがかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

椅子に座っていてもしやなかなんですの。

“こうやって”のジェスチャーを3度もご披露しちゃって♪

エア箸を持つ右手の指とMP関節と尺骨頭と手首の筋にペロッとまるっと惚れました。

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

不思議なラーメンバーガーに珍ボタンを押したのが自分だけだったと知ってキョロちゃん ( ← 勝手に命名しております )になる大野君にフンガーッ!!

ラブリ~過ぎやしませんか!?

可憐ちゃん過ぎやしませんか!?

またエア箸が出た♪

アイスを渡さないトルコ人に「もう早く渡してやれよと」な3104が爆裂に男前さん。

「怒れる?珍百景」でホリケンさんの怒りに対して笑いながらホヘホエ頷く可憐ちゃんをブリザーブドにしてずっと眺めていたい1月の夜。

舌ペロッがたまらんのです。

ホリケンさんの「もうね、大野君はね、雨の向こうへ~ 風の向こうへ~ 僕は怒ってるんだ~」を受けて笑いを堪えながら下を向く3104が別嬪さんだわ、綺麗だわ、可憐ちゃんだわ、色っぽいわ、艶やかだわで今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

唇をすぼめる仕草やその時に出るエクボや視線の彷徨わせ方にメガトン級のキューーーーンでございやす。

よっ、『歌のおにいさん』の予告スポット!!

モンキーさんの頭を取って何やらご立腹風な健太くんが超絶に格好いい!!

惚れ直した~!!

数え上げたらきりが無いぐらいに『智の笑顔にマニアック』がてんこ盛りで、大野君のほんわかな笑顔が沢山見れた「ナニコレ珍百景」でした。

楽しかった♪

  ----------

  ----------

『嵐の宿題くん』の感想文もほんのちょっぴり書いちゃう♪

~2009年 大きな目標・小さな目標~

櫻井君の「大野さん、最後ね」の大野さんの佇まいに惚れた!!

“きねんっつあ~~”な3104が憎らしいったりゃありゃしない!!

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が素敵。

櫻井君は大野君のDVDを何年も借りパチしているんですね。

なんのDVDざんしょ!?

「あるよ!」な櫻井君がいとラブリ~。

「智くんから借りてるやつは、たまに観る」にキュン。

櫻井君の“智くん”呼びだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲める勢いです。

大野君の“翔くん”ならさらに倍、ドンッ!!

かっ、かっ、かっ、かっちょぃ~!!アゲイン。

相葉君のパジャマに「はっでだぜぇ」な3104が猛烈に格好いい!!

説明する大野君をセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月型の目 ( ← 勝手に命名しております )で見る櫻井君が可愛いなぁ~。

大野君にド密着なんですの♪

ちびる!!

櫻井師範のすっぽんチャンバラに笑い過ぎてお腹が痛い!!

師範は足の裏に魚の目が出来たから剣道を2ヶ月でやめてしまったんですね。

いやだ、キュ~ト♪

「いや~、それでも彼は勝ってたと思う」と言い切る大野君に朝までカンパ~イ!!

櫻井君、もうこれ以上一本たりとも笑い皺を増やしたくないのでなんちゃって猪木をやめてもらってもよろしくて!?

目標ボードを持つ綺麗な手に店長さま、泡盛お代り。

シールの上に“カツオ”を書いてしまった大野君が腹立たしいまでにチャ~ミング。

櫻井君が全部説明をしてくれるんですよねぇ~。

そうそうそう、机に置きっ放しでホケッとしていた大野君の為にちゃんとボードも渡してくれていました。

照れ笑いな3104がどうにもこうにもキュ~ト。

カツオの時期は『魔王』の撮影があったから2008年の目標が果たせなかった生き物、その名は大野智。

大野君、カツオだろうがGT(て何?)だろうが2009年はドドンッ!と釣り上げてちょうだい!!

世界を釣っちゃって!!

私の今年の小さな目標は速記を習う事。

大きな目標はダイエット。

全ては3104を中心に回っているのであ~る。

どこからともなく聞こえてくる「その情熱を仕事に活かせ!」の声はスルーの方向で。

頑張りま~す。

   ---------

   ---------

関ジャ○さんの深夜の番組を初めて見てます。

動く&話す丸山君をしっかり見たのも初めて。

丸山君、『歌のおにいさん』での演技を楽しみにしてます!!

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

星に願いを

どこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生、マイタケちゃんが『Charlie AND THE CHOCOLATE FACTORY』仕様の板チョコをくれました。

“WONKA”製で一粒ずつがチャーリーの帽子を模っているんです。

早速一粒頂きました。

物凄く甘い・・・・

将軍様、マンセー!!

間違えた!!

マイタケちゃん、ありがと~!!

デネルでございます。

“朝の来ない夜は無い”

私の中の格言なんです。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

ナメタケちゃんが将軍様にお毛々をカットしてもらいに行った帰りに待ち合わせをして二人で飲みに行ってきました。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんとマイタケちゃんも誘ったんですが予定が合わずでノンノンノン。

てな訳で友人Nとサシ飲みで6時間弱。

夏から3キロ太ったんですが、そんな事は無問題。

ビールと焼酎ロックをこれでもかっ!てな勢いで浴びまくってやりました。

ダ~イエットは明日から~pig

年末にナメタケちゃんに嵐さんのアルバムを一式ドナドナ ( ← 勝手に命名しております )し、今度はコンサートDVDが観たいと言うので昨日全部まとめてドナドナ。

もれなく『C×D×Gの嵐!』も付けちゃうぞ♪

ナメタケちゃん曰く、「カウコンで思ってんけど、やっぱり嵐はいいな。 大野君はホンマに歌が上手い! あんたと○○(←エリンギの本名)による大野君と相葉ちん絶賛の音声解説とリモコン争奪戦が無い静かなところでじっくり観たい」との事。

そりゃそうだ。

大いに納得した粉雪が舞う1月の夜。

D:   しまった!! 私の好きな大野君をピンポイントで書いてきたら良かった!!

N:   そんなんいらんし!!

D:   でもそれがあった方が100倍楽しめるで♪

     ここの大野君の歌い方に注目!とか、このダンスに注目!とかポストイットに

     書いてそれぞれのDVDに貼りたい・・・・

     今日は一旦持って帰って、改めてレンタルするってのはアリ?

N:   無いな。

D:   やっぱりな。

とんだうっかり八兵衛ですよ、全く。

でもそこですごすごと引き下がる私じゃござんせん。

それぞれのDVDの中でお薦めのMr.罪作りを口頭で説明しておきました。

ナメタケちゃんは二宮君の顔が好きなので、『智と雅紀にマニアック』な私と友人Eの邪魔が入らない所でDVDを観たら「ニノに惚れるかも♪」ですって。

彼女にとって幸か不幸か、これまで決行された数々のマニアの鑑賞会では一度も二宮君にスポットライトを当てて観た事が無かったんですよねぇ~。

なんせほら、私とエリンギちゃんはいつでもどこでもアレざんしょ!?

「相葉ちゃんを3回見たんやから大野君を4回見るぞ!」だの、「大野君ばっかりリピートしてずるい!」だの、「大野君の声が聞こえへんし黙って!」だの、「頼むからこの相葉ちゃんを見て!」だの、「ここは誰の家? リモコン権は私にある!」だのだのだのと大野君と相葉君しか観ないんですの。

ナメタケちゃん、二宮君に絶大なるLOVEになってくれていいよ~♪

ゆっくり観てね。

そうそうそう、『魔王』もドナドナ予定なんです。

エリンギちゃんとナメタケちゃんの家に『魔王』がやってくるのはまだまだずーーーーーっと先のお話。

何故ならば、私が魔王ランデブーを堪能して全てに納得するまでは門外不出だから。

フヘヘヘヘッ♪

ナメタケちゃんがお友達にパンダのぬいぐるみをプレゼントされたそうな。

そのパンダには特典があって星に名前が付けられるんですって。

アメリカのなんちゃらという所に登録されるそうです。

あんれまっ!!

D:   ARASHIにして!! SATOSHIにして!!

N:   もう登録した♪

D:   なになになに!?  もしかしてMIURAとか言う? それともYAMADA?

ナメタケちゃんは俳優の三浦春○さんと山田孝○さんの大ファンな~のです。

彼女が付けた星の名前とは!!

  ・・・・・・・・・

  ・・・・・・・・・

脳内ドラムロールは・・・・

いらないですね。

ナメタケちゃんが付けた星の名前とは、「Nametake Haruma」。

ウケる!!

ちびる!!

お腹がイタ~い!!

夜空を見上げた時にキラリと瞬いている星があったらもしかしたらそれはNametake Harumaかもしれませんな。

もしも私が星に名前を付けるとしたら「Mr.Galaxy」か「ARASHI is awesome!」にします♪

  

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

罪作りなフライング

テレビ朝日のホームページの右側に『歌のおにいさん』のカウントダウンバナーが設置されていると教えて頂いたので足取りも軽くルンタッタとお邪魔してきました。

~俺が歌のおにいさんになるまで後6日~(このごろ仲間が目を合わせてくれない・・・)ですって。

くぅ~♪

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する番組『VS嵐 ~最強王者決定戦~』の感想文をば。

2時間もあるので端折って書きます。

多分・・・・

『VS嵐』の感想文を書くのは今回で2度目。 ( ← ご参照下さい )

よっ、待望の全国放送!!

今回の大野君のコスチュームもプロボーラーみたい。

でも素敵♪

ライトな髪色がすこぶる良くお似合い。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

どうにもこうにも別嬪さんな~のです。

黒いパンツがしなやかなバディを際立てております。

嵐さんは芸人チームとアスリートチームとでVS。

◆フォーリングパイプ◆

大野君がパイプチョイス♪

大野君、言わせろ。

べらぼうに麗しい!!

日に焼けた横顔にキューーーーン。

ボタンに置いた手が激しく綺麗。

三浦投手に100ポイントを掴まれて下唇をハムッと噛む可憐ちゃんをブリザーブドにしてずっと眺めていたい1月の夜。

ケンコバさんの嘘申告の通り1と4を選べと二宮君にアドバイスをする大野君がモー、モー、モー、もぉ~!!

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )の愛の説教がいとラブリ~。

「大野さん!人を疑うことを覚えて下さい!」に対してホヘッと頷く“正直者”にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

嘘をついたケンコバさんに詰め寄る櫻井君・相葉君・松本君。

と、3名様の後ろからテケテケ着いて行く大野智、嵐のキャプテン。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

大野君、手の置き場所が無いからって櫻井君の腕を綺麗な指でサワ&ツンさせるその心は!?

櫻井君、饅頭の下に何両ばかり忍ばせておけば5秒ほど代わって下さる!?

フヘヘヘヘッ♪

最初は松本君と櫻井君の間に入ろうとするも失敗し、櫻井君と相葉君の間に出来たほんの少しの隙間を見つけてさりげなく佇む、ほんでもってサワ&ツンなんです。

思わぬところに伏兵が隠れておりやした。

大野君のサワ&ツンのリピートが止まりません。

メガトン級でお気に入り&ド・ド・ドストライクでツボに入ったのが『ツンの智にマニアック』でございやす♪

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

大野智、どうしてくれよう・・・・

◆ピンボールランナー◆

相葉君のトライ後に何やら話している浪花節夫婦にデヘ~。

拍手をする度に大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )が世界丸見え。

たまらんのです。

◆出張フォーリングパイプ Part1◆

見える・・・・

大野君のカーディガンの向こう側に縁側と昆布茶が見える・・・・

ゲストの皆さんとの温度感が分からない相葉君がいとチャ~ミング。

おっ、有明家のしぃちゃん。

ほんでもって有明母ちゃん。

山下君に先輩ぶって二宮君に叩かれる相葉君がね、もうね、可愛いったりゃありゃしない!!

ウケる!!

背中に目録を隠し持っていた大野君にウケる!!

私にはあの目録が水戸黄門の印籠に見えました。

二宮君は戸田さんの事を“しぃ”って呼んでいるんですね。

二宮君の「なんだあの子も寝てんのか!」、「あの子も寝てんのか!」に爆笑。

“あの子も”の“も”って一体!?

勝った「コードブル○」チームの皆さんに黄門様より目録の贈呈。

間違えた!!

大野君より目録の贈呈。

◆ジャンピングシューター◆

冨田さんの宙返りが格好いい!!

華麗なプレーを見てやんややんやと盛り上がる大野君にキュン。

冨田さんは内に秘めた情熱は誰よりも熱く、決して多くを語らず結果でその実力を示す静かなる男というイメージがあります。

はて!?

どこかで聞いた事があるぞ!?

あんれまっ!!

大野君と一緒!!

廣田さんの補助をする冨田さんにやられました。

ええ、櫻井君のバク転の補助をしたあの日あの時に見た超絶に凛々しかった大野君と同じぐらいに。 ( ← ご参照下さい ) 

気になる事は持病の“面倒臭い病”がどこかにいってしまう私。

冨田さんにまつわるエトセトラを調べる為にWikiさんにレッツらゴ~!!

あんれまっ!!アゲイン。

大野君と同い年!!

しかも誕生日が大野君と6日しか違わない!!

何やら運命を感じるぞ。

会場にいるチェ・ホンマンさんも1980年生まれですもんね。

シュートをする相葉君と松本君が素敵。

港区のシジマール、万歳!!

◆出張フォーリングパイプ Part2◆

大野君のユニフォームに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

精悍指数が半端じゃござんせん。

チョイスをする相葉君の横でチラリズムな大野君が憎らしいまでに別嬪さん。

3104のテヘッな笑顔にノンストップで弱いんです。

めちゃくちゃスウィ~トなんですよねぇ~。

大野君がパイプチョイス♪

岡村さんの「3やったか大野~!」後のマイナスイオン大放出な笑顔に惚れて惚れて惚れまくり。

目尻がキュッって。

「僕動かせないですもん、もぉ~」の喉の動きに店長さま、今宵はウォッカロックで何卒プリ~ズ。

大久保さん凄い!!

ブラボ~!!

◆クリフクライム◆

やっほい、大野君がクライマー♪

バンザ~イ!!

いかん、胸の鼓動が・・・・

「僕もこっちがいいんだけどぉ、あのへんいけるかなって」の“いけるかなって”で見える左腕の肘小僧にクラックラ。

大野君は骨格美人でもあるのです。

クライマー3104の夢は“上にあがること”。

今すぐ自室の窓を開けて「ムカつく~!」と満月に向かって叫びたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

アミーゴアナの「さあ、大野君、夢に向かっての挑戦です」近辺の上から見えるビジュアルに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

何かに向かって拝む大野君にフンガッー!!

惚れた!!

ベロンベロンに惚れ直した~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

真剣な眼差し、重力ってな~に!?な軽やかなフットワーク、富士額、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、ポイントをタッチする手、鮮やかな身のこなし、後ろ髪、グリップを掴んで上にあがる時の二の腕、セクスィ~な筋、松本君からグリップを受け取る姿、相葉君からグリップを受け取る時のスタイル、籠からグリップを抜いて穴に差し込む時のホヘッてな感じの口、滲みでる色気、柵を越える直前の麗しさ、超えるingの笑顔、スイッチまでの素早い行動、ガッツポーズ、で見える肘小僧、などなどなど、クリフハンガーを取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

おっとこ前!!

トキメキ指数はいかほどばかり!?

うっとりしまくり回数はHow many!?

降りるのに柵に足を掛ける前の舌ペロッにありったけのキューーーーン。

「ヤッター!」てか!?

逆ギレしてもいいですか!?

優雅で、華麗で、しなやかで、まるで背中に羽が生えているかのようなエアリーなフライングに爆睡している愛猫を叩き起こしてもいいですか!?

ピンクちゃんを溺愛する父にバレたら家を追い出されるのでそれはやめておこうっと。

「ヤッター!」の声が無限大に伸びやか。

自称ガラスのハートを鷲掴みにされました。

4名様から拍手喝采を受けるMr.フライング ( ← 勝手に命名しております )が超絶に格好いい!!

冨田さんもべらぼうに素敵。

クールだわぁ~。

二宮君の「後はサポーターに任せます」後の親指クイッな大野君と櫻井君が爽やか。

そして男前さん。

“真心”よりも“グリップ”を届けてもらいたい二宮君がラブリ~。

◆ローリングコインタワー◆

200万が櫻井君の肩に。

櫻井君の肩をサワサワする大野君に店長さま、お代り。

テヘテヘ笑う3104にデヘ~。

櫻井君のリベンジ大成功!!

嵐さんの優勝!!

大野君は最後まで素敵でした。

| | コメント (74) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

盤面マニア!?

「商売繁盛で笹もってこい」

昨日は十日戎でした。

恵比寿神社の近くを通りかかったんですが笹や熊手を持った人が沢山。

“えべっさん”の愛称なだけにこれは関西だけの行事!?

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

お江戸在住のアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達が仕事で関西にいらしたので夜の宴をセッティングさせて頂きました。

集ったのは3104マニアばかりの計4人。

大野君については語れども語れども語り尽くせないんですよねぇ〜。

何故ならば、宇宙一いい男だから♪

憎らしい生き物ですよ、全く。

『魔王』DVD−BOXの本編DVDにプリントされた盤面を眺めているだけでとてつもなく泣けてくると頷き合い、成瀬さんを絶賛し合い、大野君の全てに惚れ倒し、ビールでカンパ〜イを繰り返す世にも怪しげな集団。

3104への絶大なるLOVE指数がそれぞれ半端じゃないと実感した1月の夜。

コアです。

ディープ超です。

『智にマニアック』満載なんです。

そうそうそう、お友達は猫か犬が飼いたいそうな。

念願叶ってお家に引き取られたあかつきには“智”と名付けるそうです。

私は“翔”をお奨めしておきました。

よしんば犬を飼ったとして、散歩のシュミレーションで“智”と“翔”の待遇の違いに大爆笑!!

とにもかくにも楽しい夜でした。

携帯より。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

アレもどき

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんから電話がかかってきました。

タモステを見ていたら嵐さんがVTRでコメントをしたそうな。

しまった!!

魔王にまつわるエトセトラに夢中ですっかり忘れてた!!

まっいっか。

E:  嵐がタモステSPの時の衣装で出てたんですけど大野君のパンツがピンクに

     見えました!! この前は真っ赤に見えたのに思わず鳥肌!!

D:  マジで!? 私は最後までシャケ色にしか見えへんかったけどね~♪ 

    ( ↑ ご参照下さい )

TPO?に合わせて自在に色を変えるシャケパンツ、恐るべし・・・・

デネルでございます。

『歌のおにいさん』のホームページが更新されているとお友達たちに教えてもらったので風呂上がりにお邪魔してきました。

パステルちっくな背景の色彩がいとラブリ~。

大野君、言わせろ。

ファジーなタッチの絵ですらも素敵!!

キャストの皆さんの役どころがずずずいっとオフィシャルになりましたね。

“ニュース”のコーナーで大野君が出演するとあった『リーダー’s ハウトゥ Book』とやらも『いいはなシーサー』とやらも『只野VS必殺VS歌おに冬の新ドラマはイイ男揃いスペシャル』とやらも、レコーダーの番組表に「関西で放送される?」と尋ねたら「何だそりゃ?」とすげなく言われましたとさ。

なんだよ!!

ふんっ。

お騒がせした『魔王』のDVD-BOXですが家に帰ったら無事届いていました。

胸の鼓動を高まらせながら段ボール箱をご開帳。

いかん、泣ける・・・・

大野君とチーム魔王の皆さんの集大成がこのBOXに納まっていると思っただけで泣けてくる・・・・

まだご覧になっていない方もいらっしゃるでしょうから一切のネタバレはやめておきます。

コメント欄でもご協力のほど宜しくお願い致します。

突然ですがここで問題です。

『領と友雄と智にマニアック』な生き物Dが一番最初に見た映像はどれ!?

マニアの投票もどきのお遊びをば。

◆お題:  『Dの魔王ランデブー第1号』◆

1:  本編の1話

2:  本編の最終話

3:  しおりが見た「最期」の真相

4:  クランクアップにPが密着!

5:  超秘蔵!打上げVTR

です。

ご注文はどれ!?

締め切りは1月14日でございます。

票が反映されな皆様へ。

コメント欄・デネルへお手紙、どちらからでも結構ですので、投票頂ければ最終日に責任を持って手動で加算させて頂きますので是非ご参加下さいませ。

正解者の方には抽選で10名の方に関西の片隅からエアハグ&チュ~の嵐をプレゼント!!

いりませんか!?

フヘヘヘヘッ♪

て、こんな事はどうでもいいですね。

ブヒッ pig

Mr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )に引き続き酔いしれてきます。

さよ~なら~!!

| | コメント (72) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

ランデブーの経過

2008年に観た映画の中でデネル的・栄えある第一位に輝いたのは『デトロイト・メタル・シティ』。 ( ← ご参照下さい )

2月13日にDVDがリリースされるんですが3パターンある内のどれを買おうか猛烈に悩んでおりやす。

やっぱり「メタルモンスターBOX」かしら!?

デネルでございます。

舌の根も乾かない内に登場しちゃう♪

『魔王』のDVDを見る為だけに脇目もふらずマッハで帰宅した昨日。

地元の駅前で同級生にばったり会って立ち話を余儀なくされた数分の長かったこと長かったこと。

私にはそれが1時間のように思えました。

危うくティー(と言う名のアルコール)を飲みに行こうと誘われそうになったんですが先を急ぐからと断りました。

これでも立派な社会人だと自負しておりやす。

私:   ただいま~!! 私宛てになんか届いてるやろ?

母:   届いてるで。 はい♪

私:   やっほい♪  て、年賀状やん!!

     荷物! 宅配で荷物が届いてへん!?

父:   なんも届いてへんぞ。 それよりピンクちゃんにカリカリあげてheart04

私:   ちっ。

見る気マンマンだったんです。

『魔王』にまつわるエトセトラに酔いしれる気で満タンCarなんだ!だったんです。

本編を先に見るか特典映像を先に見るかをDVDが発売されると決まった時からずっと心の中で秤にかけていて、パッケージを御開帳した時にどこまでも当てにならないなんちゃってなシックスセンスが告げた方をずずずいっと鑑賞しようと思ってたのにぃ~。

今日のところは『領と友雄と智にマニアック』に絶大なるLOVEアゲインになるのは未遂に終わりましたとさ。

ジャングルの奥地さん、どうしてくれよう・・・・

これを蛇の生殺しと言わずして何と言う!?

胸の鼓動を返してくれ!!

どんだけ緊張しまくったと思ってんの!!

とんだ肩すかしですよ、全く。

焦らし大作戦てか!?

くぅ~♪

今日は仕事が終わったら久しぶりにスポーツジムに行こうと思ってたけどチェンジ!!

競歩で家に直帰!!

世にも怪しく人格が崩壊されるのは数十時間後に持ち越しと相成りました。

待っててね、魔王ランデブー。

皆様、お達者で~♪

| | コメント (68) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

大野智主演ドラマだぶるで♪

近所に住むどこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの友人、ナメタケちゃんに『ザ・少年倶楽部プレミアム』のお礼 ( ← ご参照下さい )を兼ねてメールをポチッとな。

「大野君めちゃくちゃ麗しかったわぁ~heart04(ハートマーク×10コ)。 録画消した? まだ残ってたら一回見てみて!! 大野君に惚れてくれていいしなheart01 18日もヨロチクビ♪」

これはお礼とは言いませんか!?

フヘヘヘヘッ♪

デネルでございます。

パソコンに不定期で届けられるテレビ朝日のメールマガジン“a-friends”。

興味が無いのでこれまでずっと中身も読まずに削除していました。

メールマガジンを送ってくれと頼んだ覚えは無いのにずーーーっと届き続けるんです。

でもこれって自分で登録しない限り勝手に配信してくるはずが無いですもんね。

はて!?

テレビ朝日で欠かさず見ている番組なんて未だかつてネバーネバーだけど!?

考えること暫し。

暫しing・・・・

思い出した!!

大好きだった『トリック』が放送されている時になんか申し込んだ気がする!!

ズ○矢部刑事のファンだった私。

彼から関西弁丸出しのおバカ de ラブリ~なメールが届くと友人に教えてもらってメルマガ希望の登録をしたんだった。

配信停止の手続きをするのが面倒臭くて何年も放置だったんです。

持病なんですの。

あれ以来一度も目にする事が無かったんですが、昨日届いたメルマガのタイトルを何気なく見てびっくらこいちゃって。

~大野智主演ドラマ『歌のおにいさん』全キャスト発表!~

本文はこうです。

「人気絶頂グループ「嵐」の大野智さんが主演する話題の金曜ナイトドラマ『歌のおにいさん』が、いよいよ来週1月16日(金)よる11:15より放送開始!このたび気になる豪華共演者がついに発表されました!!」以下詳細がつらつらと。

あんれまっ!!

もしかしてもしかしちゃう!?

大野君が『歌のおにいさん』に出演すると決まった時から何度かメールが届いてたって事!?

それに気付かず黒ヤギさん状態で読まずに食べてた!?

間違えた!!

読まずに削除してた!?

メノ~ン・・・・

でも平気。

ドラマのホームページには一日一度はお邪魔するようにしてるから平気。

お気に入りに登録してあるも~ん。

てな訳で改めてHPにレッツらゴ~!!

関ジャ○さんの丸山君のお顔が分からなかったのでWikiさんで調べたんですが写真が載っているはずもなく結局分からず仕舞い。

丸山君、大変失礼致しました。

アイドル雑誌を買っても嵐さんのページしか見ないので勉強不足ですみませんです。

がっつり拝見するのは放送当日までのお楽しみって事で。

余談ですがwikiさん情報によると丸山君のご両親はボディービルダーだとか。

凄い!!

丸山君の愛称はマル・マルちゃん・マルさん。

出身は京都。

イメージカラーである∞カラー(←∞のマークは何と呼ぶ?)はオレンジ。

二宮君と一緒♪

有明兄弟の濡れせんべい君の∞カラーとやらは何色なのかしら!?

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

テレビ誌で見る限り、丸山君らしき人のキャラクターは一度も登場していませんがどないな役柄なんでしょうね。

で、で、で、健太をふる元彼女役にGIRL NEXT DOO○のボーカル、千紗さん。

元の鞘に納まるとかはアリですか!?

それとも他の誰かと新たな恋心が芽生える!?

くぅ~♪

第1話が放送される日まで後8日!!

超絶に楽しみっす!!

大野君、撮影ファイト~!!

ペロッとまるっと惚れ込んでいる伸びやかな美しい歌声をこれでもかっ!てな勢いでお茶の間に届けてね~!!

着ぐるみパラダイス万歳♪

  ----------

  ----------

ジャングルの奥地さんから爆裂に嬉しいお知らせが届きました。

ええ、『魔王』のDVDーBOXを発送したと。

珍しい!!

いつもなら発売日の翌日以降にしか我が家には届かないのに。

ヤッター!ヤッター!ヤッターマン!!

突然ですがブログを暫くお休みさせて頂きます。

何故ならば、『領にマニアック』の世界にどっぷり浸りたいから。

ディレクターズカットの第1話から最終話、160分にも及ぶ特典映像の数々を最後までがっつり見届けたいから。

魔王シンドロームingではありますが、DVDが手元に届いたらパンドラの箱を開けると決めておりやした。

オエッ。

パッケージを目にするだけできっとオエッ。

ザッツ・御開帳を果たした日にゃ~、過呼吸2秒前になるのは目に見えておりますな。

成瀬さんにまたまた絶大なるLOVEになって町内中を競歩で駆け抜けたくなるのはマストの方向になるに違いない。

伝書鳩が足にメッセージを括り付けてどこかの窓辺に佇んでいたら私が放った鳩だと思って下さい。

数か月ぶりに三角座りをして両鼻にティッシュを詰めて胸の鼓動を高鳴らせながらウキウキウォッチングします。

遂にこの日がやってきました。

見える・・・・

大野君に星の数ほど惚れ直して世にも怪しい生き物と化している己の姿が見える・・・・

訳もなく緊張してきた!!

ど~しよ~!!

心の準備は出来てるはずなのにド・ド・ド・ド緊張!!

乙女心(自称&言うのはタダ)は複雑な~のです。

『歌のおにいさん』と『魔王』の狭間で揺れ動いていましたが先ずは『魔王』を見ます。

大野智、主演ドラマが“だぶる”で同時期にドドンッ!だなんてどうにもこうにも罪作り・・・・

皆様とはほんの少しのお別れ。

チャオ~♪

とかなんとか言いながら毎日登場するかも♪

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

未来の姿

年末のカウントダウンコンサートをテレビで見ていた友人たちから年明け早々、続々とメールが届きました。

「ニッキ出たはったなheart04」って。

ちょっと!!

大野君についても何か触れてよ!!

今の私は3104がメインでしょうよ!!

いつも唾を飛ばしながら大野君を語り倒してるのを忘れたとは言わせないずら!!

スルーかよ!!

ロングロングタイムアゴー、アイドルグループ少年○のニッキの大ファンだった少女D。 ( ← ご参照下さい )

あの頃の事を今でも鮮明に覚えられている私って一体!?

デネルでございます。

本日は近所に住むどこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの友人、マイタケちゃんに録画を頼んでいた嵐さんが出演した『ザ・少年倶楽部プレミアム』の感想文をば。

余談ですが昨日マイタケちゃんに会った時に言われたのがこれ。

「ジャニーズのコンサートにニッキ出たはったなheart04 あんた嬉ションしたんちゃう?」

マイタケちゃん、大野君は!?

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

『ARASHI AROUND ASIA 2008 Johnnys Special Stage Roport』

『One Love』のDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のどこまでも伸びやかな歌声に惚れて惚れて惚れまくり。

歌と踊りに関しては私の視覚と聴覚はロックが掛かります。

CIAも真っ青な勢いで照準を絞るんです。

Mr.罪作り限定になるんですの。

5名様を満遍なく見渡せるシーンでも大野君だけをウキウキウォッチング。

持病なんです♪

耳に残るは大野君の声。

力強くてしなやかで芳醇なブランデーのようで色気のある声に絶大なるLOVE。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい声な~のです。

「ただ一つだけ」で右手の人差し指を上に向けてフンフンて。

いやだ、格好いい♪

~2008/11/30 アジアツアーを終えて~

大野君、今年最初に言わせろ。

腹立たしいまでにおっとこ前さん!!

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

国立競技場で大野君は領仕様でした。

薫り立つセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃなかったあの日あの時。

国立初日は凄く恥ずかしかったと雑誌などでも良く語っておりやした。

「僕 恥ずかしかった」の喉の動きに店長さま、いつもので。

瞬きがこれまたね、どうにもこうにもね、いとラブリ~。

ふわ~んとゆっくり笑顔が広がるんですよ。

横を向いた時のキュッと下がった目尻にキュン。

「近く感じたの。 お客さんが」の“の”にどこまでも弱いんです。

声で聴くも良し、活字で見るも良し。

「下向いちゃったみたい」後の笑顔が無限大にスウィ~ト。

あの笑顔だけをノンストップでリピート出来る自信があります。

“リピート地獄検定”なるものがあったら確実に1級を取れます。

相葉君、「国立競技場がいい顔してた」と言うYOUの方が何倍もいい顔してた!!

二宮君の「本編も楽しかったですけどリハーサルも楽しかったですね」後の大野君の“ンフフ”ってな笑い方と声にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

いつ見聞きしても世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

大野君の踊りは引きのショットでもべらぼうに罪作り!!

ええ、『Step and Go』での「優しさ集めて光 ~」近辺です。

首クイッや腕の振りが超絶にかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

メガトン級に麗しいダンスにありったけのキューーーーン。

ここ!!

私が『truth』にまつわるエトセトラの次に大好きなのがここ!!

櫻井君のラップで嵐さんが縦一列になって両手を広げながら前進するとこ!! ( ← ご参照下さい )

猛烈に感動しました。

キラッキラの笑顔を浮かべながら凄く楽しそうに踊ってたんです。

ライトを浴びて夜空に浮かび上がる彼らの姿は素敵でした。

大野君の踏み出す最初の一歩がモー、モー、モー、もぉ~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

背中に羽が生えたかのような軽やかなステップに朝までカンパ~イ!!

もいっちょ、メガトン級に色っぺぇ~!!

重力ってな~に!?な大野君の振りに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

優雅にクロスさせる足に逆ギレ2秒前ですよ、全く。

『エアリーな智にマニアック』

リピートする事18回。

大野智、どうにもこうにも罪作り・・・・

(←私にはこう聴こえます)両手にぃ~」が映らなかったのが残念無念。

この時の大野君がめちゃくちゃチャ~ミングだったのに。

台湾の空港でジャケットを脱ぐ大野君が別嬪さん。

2年ぶりのアジアツアーの感想で「日本語を覚えてる」の後に話しながら右手を頬にサワサワさせる3104にデヘ~。

大野君、何度もごめんあそばせ。

ほんと~に綺麗な顔立ち!!

大野君はどのパーツも極上なんですよねぇ~。

憎らしいったりゃありゃしない。

『Lucky Man』の「解けない謎は ~」近辺の腰クインにトキメキ指数の針が振り切れました。

「欲しいものなら全部」の左足のカウントの取り方に胸の鼓動は高まるばかり。

“全部”での首クイックイッに店長さま、芋焼酎ロックお代り。

『Happiness』で浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の同じ振りが可愛い♪

一瞬目を交わして頷き合っているような!?

「君だけの音を聴かせてよ ~」でのトロットロの笑顔と二の腕と肘小僧に今宵何度目かのうっとりタイム。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

DIVA3104の歌声がグインと耳に飛び込んでくる1月の夜。

ブラボ~!!

「 ~ 一つだけのHapinness」の流れるような踊りに今すぐ部屋の窓を開けて「ムカつく~!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労でございやす。

伴奏での右手の指フリフリに溜め息の嵐。

当時歌番組ではことごとく見えなかった(見えたのはタモステの一度きり)ジャンプにやっさいもっさい。

『YES?NO?』もねぇ、べらぼうに格好いいんですよ。

前を見据える眼差しと歌声と大野君にしか出来ないダンスに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

『PIKA☆☆NCHI DOUBLE』のマタドールちっくな衣装が大好きなんです♪

そうだ!!

今回の少年倶楽部プレミアムをご覧になったAnalyzeシリーズでお世話になっている うずまきさん曰く、大野君はまた歌が上手くなっているとの事。

なんちゃってな私の耳でもなんとなく感じました。

どの曲もドドンッ!と耳に入ってきますもん。

限界知らずの伸びやかさを感じましたもん。

またまた惚れ直したも~ん。

くぅ~♪

字幕の言葉に泣ける・・・・

ピカダブのメロディと歌詞にオエオエ。

~嵐5人の絆と真摯な姿勢はデビュー当時もアジアツアーを成功させた今も何一つ変わらない。 時を経て変わったのは彼らを取り巻く人たちの輪の大きさ。 その輪から生まれる熱がまた嵐を次のステージへ突き動かしていく。 5人が思い描いていた「夢」の向こう側へ。 嵐は止まらない~

その通り!!

全くもって異議なし!!

彼ら自身も普段からそう言ってますもんね。

最後の静止画がこれまでの5名様を象徴しているかのようです。

そしてそれは未来の姿に繋がっている。

とてつもなくジ~ン・・・・

10周年が楽しみです。

なんと なんと あぁ、なんと、1月18日の放送は「結成10周年 嵐スペシャル!!」

マイタケちゃん、録画をよろしくね~!!

| | コメント (52) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

赤色?撫子色?

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんから電話が掛かってきて、私が取ったある行動について携帯越しに吟じられました。

大・大・大・大爆笑!!!

デネルでございます。

Image09611   吾輩は猫である。

   名前はまだ無い。

   間違えた!!

   ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカなピンク(仮名)。

   お正月仕様に鰹の超高級削り節を父に買ってもらった愛猫。

奴は世の中のどの食材よりも鰹節をこよなく愛しているんです。

鰹節は別格なんです。

ええ、1に鰹節、2に鰹節、3・4がカリカリで5に鰹節の勢いで。

毎日ランチタイムとディナータイムに2袋づつ鰹パックを食べているんですが正月は別!とばかりに超高級削り節を大盤振る舞いでもらっていました。

ウヒョヒョヒョ言いながら美味しそうに食べてたんです。

そしたらねぇ、昨日皆が留守の時に吐いちゃって。

証拠隠滅を計ったのか、はたまた偶然そこにあったからなのか、ゲ○の上に父の靴下を器用にすっぽり被せていたそうな。

恩を仇で返すとは正にこの事。

愛猫を溺愛して止まない父はお気に入りの靴下をゲ○まみれにされても「バレへんようにしたんか? お前は賢いな~heart04」だの、「可愛い顔してるなぁ~heart04」だの、「ワシが調子に乗って鰹をやり過ぎたんや」だの、「お腹イタないか?」だの、「ゆっくり寝ときheart04」だのだのだの。

どうですか、これ!?

えぇ!?

よしんば私が飲み過ぎて帰ってきて愛猫と同じように吐いたとして、それを隠すために父の靴下で隠したとしましょう。

爆裂に怒られるのは目に見えておりますな。

愛猫にマニアックな父を持つ『智にマニアック』な娘。

恐るべし、デオキシリボ核酸・・・・

すっかり前置きが長くなりましたがここからが本題です。

話は去年の大晦日に遡ります。

お江戸に向かう新幹線の中でナメタケちゃんに言われたのが事の発端でした。

N:  ブログを読んで思っててんけど、ミュージックステーションの大野君のパンツは

     どっから見ても真っ赤やろ。

D:  真っピンクやろ! 産卵前のシャケ色のなにものでも無かったやん!

    タモさんが大野君のパンツを見て“真っ赤”てゆってたから

    「タモさん、またまた~♪」て思っててんけど。

N:  間違いなく赤やったで。

D:  マジで!? もしかしてもしかする? テレビによって色が違う?

カウントダウンコンサートが始まるまで3104マニアのお友達たちと小粋にティーをしていたんですが、皆さんに聞いたら答えはハーフ&ハーフでした。

あんれまっ!!

大野君がベストシャケパンツニスト ( ← ご参照下さい )を受賞したあの日あの時以降、ずっと撫子色だと思っていた私。

感想文を書いている今も真偽を確認すべくタモステSPを見ておりやすが私にはシャケパンツが眩しいんですよねぇ~。

余談ですがエリンギちゃんにも同じ質問をしました。

Eさん曰く、「うちのビエ○には真っ赤に映りましたよ~つって。 だからデネルさんはてっきり産卵前のシャケのお腹にびっちり詰まった筋子を差してんのかなぁって思って。」との事。

そんな訳ないやろ!!

でもウケる♪

| | コメント (68) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

お返事に代えて

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない6歳年下の友人エリンギちゃんと新春歌い初め&宴を繰り広げてきました。

カラオケで初めて『truth』を歌ったんですが大野君のソロパートが低い!!

キーが全然合わなくて四苦八苦っす。

歌いながら「これを歌いこなす大野君はすご過ぎる!」と叫び続けておりやした。

実験結果、セクスィ~な低音は大野君にしか歌いこなせない!!

大野智、YOUはやっぱり罪作り。

嵐さんの楽曲を歌いながら「この曲の大野君の首クイッが好きheart04」だの、「この曲の相葉ちゃんの顎のラインが好きheart04」、だのだのだのとそれぞれお気に入りのツボを唾を飛ばさん勢いでピンポイントで語り倒す『智と雅紀にマニアック』なDとE。

2009年スタート早々お約束で病んでおりますな。

空いたビールのグラスはHow many!?

デネルでございます。

昨日のエントリーではお騒がせして申し訳ありませんでした。

いい歳ぶっこいて大人げなく感情の赴くまま感想文を書いてしまって反省しております。

でもあれが本心なんですが。

日々なんちゃってな日本語でしか書いていませんが、一度でもここにお越し下さった方ならなんとなく雰囲気は感じ取って下さっていると思いたいんですが、取るに足りない事ですが私はブログをしていく上で決めている事が幾つかあります。

◆其の一◆

与えられた全ての事柄を嵐さんが一生懸命頑張ってこなしている番組や作品に対してネガティブな想いは書かない。

不平不満は誰にでも言えます。

簡単です。

それは私の中ではノンノンノン。

そんな時間があるなら私は一つでもいい所を見つけてそれを褒めたいんです。

目くじらを立てながらイライラして眉間に皺を寄せるよりも笑顔で皺を増やしたいんです。

◆其の二◆

ほんの少しのユーモアを忘れない。

生まれも育ちも関西なので幼い頃から笑いを生活の一部として慣れ親しんできました。

なので笑いのなんたるかは少なからず分かっているつもりです。

誰かを貶めたり愚弄してまで取る笑いは低俗だと感じています。

◆其の三◆

グループなんちゃらの時はこうだったから嵐も大丈夫だとか、グループなんちゃらの○○さんがああしてたから嵐の誰かが同じ目にあってもOKだとか、グループなんちゃらの○○さんがこうしてたから大野君もやって当たり前だとか、嵐さんと他の誰かを絶対に比べたりしません。

人は人。

嵐は嵐。

彼らにしか出来ない事があると思うからです。

そんな5名様だからこそ好きなんです。

そうでなければここまで絶大なるLOVEにはなっていません。

  ----------

  ----------

オチに使われても大野君ならそこらへんの芸人さんよりも絶対に上手い返しが出来るというのも重々承知しています。

何故ならば、大野君は上質のセンスの持ち主だから。

3104マニアになって以降、これまで一度もそのセンスを疑った事は無いですし。

自称&言うのはタダなので書いちゃう♪

私は些細な事で人様に当たり散らしたり、理不尽な事で喚いたり、了見や心の狭い生き物ではないと思っています。

上記を踏まえた上で昨日の感想文を書きました。

ご理解頂けますでしょうか!?

初めてコメントやメールを下さった皆様、いつもコメントやメールを下さっている皆様、全て拝読させて頂きました。

様々な想いや貴重なご意見を寄せて頂いて有難うございます。

お一人づつにお返事をしなければと思ったんですが、今日のエントリーを以って失礼ながら皆様へのお返事に代えさせて頂きます。

フンガ~ッ!な気持ちは昨日で終わり!!

ウシシな2009年は始まったばかり。

明日からはいつものマニア目線丸出しでずずずいっとな。

宜しくお願い致します!!

| | コメント (106) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

笑う門には嵐が吹く!?

大晦日から元旦にかけて満喫してきたお江戸弾丸上京物語にまつわるエトセトラで思い出した事が一つ。

東京ドームでYOU帝国の皆さんがカウントダウンコンサートをしていたように、全国津々浦々で様々なアーティストが年越しライブを繰り広げていたと思います。

コンサート終了後に3104マニアのお友達に赤坂にある焼肉屋さんに連れて行ってもらったんですが後からやって来たお客さん達は興奮冷めやらぬ状態で明らかにどこかのライブ帰り。

ウシシな年越し生歌合戦帰りでないのは一目瞭然の異彩を放っていらっしゃいました。

目が覚めるような真っ赤なロングヘアーにハードな衣装。

もしや!?

携帯の待ち受けが見えたんですが私の予想はズバリ当たっておりやした。

彼らが年越しライブをすると年末のテレビCMでこれでもかっ!てな勢いで流れていたので覚えていたんです。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演しためちゃイケの『只今参上 色とり忍者スペシャル』の感想文をば。

~笑う門には嵐が吹く!!~

ちょっと!!

大野君が回転扉と壁に上手い具合に引っかかって弾き出されたじゃないか!!

ほんでもって一瞬挟まれたし!!

扉を元に戻してやり直してよ!!

櫻井君、さっきまで隣りにいた大野君が忽然と消えたのだよ。

それでも普通に話を進めるってか!?

少しウケる♪

ズラ姿での『A・RA・SHI』も素敵ですな~。

4名様が道場に通う若き剣士みたい。

いかん、デヘデヘしている場合じゃない。

て、おいっ!!

大野君がいないじゃないのよ!!

全員揃ってないじゃないか!!

待て 待て 待て~い!ですよ、全く。

扉から覗き見る大野君がいとラブリ~。

スタッフさんじゃねぇし!!

見切れてねぇし!!

いやだ、大野君は若様みたい♪

“嵐”のバックル?に添えられた綺麗な右手にキュン。

大野君は骨格美人でもあるのです。

甲に浮いた血管がどうにもこうにも色っぽいんですの。

「それでいいかなって、それはないだろ!」の低音ヴォイスにやられました。

くぅ~♪

嵐さん総出の時代劇が見た~い!!

でもこの大野君よりもこの大野君 ( ← ご参照下さい )の方がワイルドでセクスィ~で凛々しいからこっちバージョンで是非。

加藤さんとのキャスター括りに鳩が豆鉄砲を食らったような目でびっくり仰天な櫻井君がチャ~ミング。

クルンとターンをして矢部さんの腕の中にすっぽり納まる櫻井君がキュ~ト。

大野君の代表作は『正直しんど○』でも『コードブル○』でもないずら!!

でもねぇ、「あれ山下君ですよっ」の声と眼差しがべらぼうに格好いいんですよねぇ~。

“あれ”の“れ”がほんのり巻き舌なんです。

3104のセクスィ~な巻き舌に絶大なるLOVEな私としてはうっとりしまくりなんです。

喉の動きと唇の動きと頷き具合に視線は釘付け。

そうだ!!

大野君、言ってやれ!!

「野に咲いてねぇよ!」て言ってやれ!!

オチにする必要なんて無いのに。

なんだよ!!

加藤さんの「おおのく~ん!」で「はいっ!」な声にキューーーーン。

岡村さんに叩かれてマッハで叩き返す大野君が素敵。

“だいじょ~ぶ”のポーズにデヘ~。

す~っと通った鼻筋に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

鼻の穴に親指を突っ込んで“だいじょ~ぶ”をするのは正解ですか?はたまた3104のオリジナル?

本物の青影さんは鼻にブホッと突っ込んでましたっけ!?

どっちにしても可愛い♪

「ルールは大丈夫! ただ回転が追いつかないだけで」でこめかみを人差し指でツンツンする大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

大野君、目にもの見せてやれ!!

クイズは苦手だけど回転が遅い訳じゃないんだから!!

コーナー開始からずっと、ピンポイントで周囲からけちょんけちょんに言われ続けるとさすがの私もユーモアのセンスを無くすってなもんです。

珍しく“ムキ~ッ!”のスイッチが入りました。

笑いの意味を履き違えてやいませんか!?

大野君が馬鹿にされているとしか思えない1月の夜。

なんだかなぁ~。

矢部さん、大野君は緊張なんてしないんですの。

ふんっ!!

気分を入れ替えてゲームを楽しむ事にします。

大袈裟ですか!?

フヘヘヘヘッ♪

「くりきんとん!」と「白いおせち!」の声にうっとり。

あんれまっ!!

相葉君が粉まみれ!!

観覧席の大野君のジャンボうちわの中に私が人生で初めて買ったコンサートグッズとやらのうちわを発見!!

確かアレだったはず。

懐かしいっす。

相葉君の「か、しかし」に爆笑。

テヘテヘ笑う大野君にデヘ~。

「東京タワー!」と「赤い建物!」の声がたまらんのです。

あんれまっ!!

松本君が粉まみれ!!

“残るは三人”のテロップで「やばい」と呟いているであろう大野君の口の動きがドストライクでツボです。

櫻井君が噛んだ後の笑顔が無限大にスウィ~トなんです。

岡村さんの「緊張してるやん!」近辺で櫻井君に向けられる眼差しがいと優しい。

修練其三で岡村さんに背中を叩かれて一瞬態勢を崩すもマッハで叩き返す大野君の手と背中にクラックラ。

加藤さん、大野君は自分から率先してトークを広げる人じゃないんです!!

よしんばそれが番宣であったとしても。

4名様が喋ってくれるからいいの!!

ふんっ!アゲイン。

あんれまっ!!

二宮君が粉まみれ!!

「青山テル○!」と「青い有名人!」の声にトキメキ指数の針が振り切れました。

「イーカ!」と「赤いお寿司!」の声に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

矢部さん、ブルーな気持ち=大野君の注目された時の口の震えってなんざんす!?

売られた喧嘩は喜んで買いますが!?

表に出ますか!?

負ける気がしません。

「ウン○を踏んだ時!」の相葉君が可愛いなぁ~。

髪を結んでいるピンクの紐が良く似合ってますね。

岡村さんの「ブルーな気持ち!」で唇をペロッと舐める大野君が激しく可憐ちゃん。

「深爪にあったとき」と「ブルーな気持ち!」の声に朝までカンパ~イ!!

“ブルー”の“ル”がこれまたね、ほんのり巻き舌。

今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智の巻き舌にマニアック』

あんれまっ!!

櫻井君が粉まみれ!!

「僕、セーフだったんですけど」での得意気な表情に店長さま、テキーラロックで。

絶妙な間合いがブラボー!!

“おまけ・大野先生”って何!?

バックドロップに今宵最大のムキ~ッ!!

上から粉までかけやがって!!

~大野智 [アイドル]~ の説明書きに噴火2秒前。

うんにゃ、確実に噴火。

ズラを取った大野君が激しく男前さん。

ええ、例え顔面が粉まみれでも。

最後の「バカ!」が本気なのかどうかわかりませんが私も言いたいです。

バカ!

ちょっと違うな。

アホ~!!

| | コメント (83) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

年跨ぎのあいつ

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が司会を務めた『ウシシ taurus もぅ大変! 東西ドーム10万人集結!! 年越しジャニーズ生歌合戦』の感想文をば。

タイトルながっ!!

チケットには『Johnnys’ Countdown☆2008~2009』と印字されていました。

メモ書きしている己の字がお約束で読解不能です。

メノ~ン・・・・

余談ですがYOU帝国には全く興味の無い両親が私が現地にいるからという理由でテレビ中継を最初から最後まで見ていたそうです。

母:  東京ドームは凄かったな!!

    嵐は頑張って司会したはったやんheart01

私:  やろ~heart01 大野君はめちゃくちゃ格好良かったで。

母:  あんたが好きやったヒガシも出たはったなheart01 えらい肥えはって。

私:  私が好きやったんはニッキ!! 肥えてへんし!! 多分・・・・

いかん、2009年スタート早々持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなのでカウコンに戻します。

私とナメタケちゃんの席は1塁側6通路30列。

周囲は関東のグループKさんのファン・ファン・ファン・ファン。

アウェー臭がプーンと漂っていたんですが赤西君のうちわまみれの中で大野君のうちわをブンブン振ってきました。

嵐さんのコンサートにしか行った事が無いので他のグループのファンの皆さんのノリと言うか、層と言うか、実態に全くもって知識が無いのでどないな感じなのか興味津々の嵐マニア、その名はD。

皆さんの一挙手一投足を世にも怪しくウキウキウォッチング。

見る物全てが新鮮でした。

Kさんのペンライトが剣なんですよ。

いやだ、素敵♪

人生初のYOU帝国のコンサートに参加するナメタケちゃんの分もペンライトを持参した私。

抜かりはござんせん。

コンサートは23:00にスタートしました。

トップバッターは関東のグループKさん。

初めて見るKさんにあんれまっ!!

すみません、曲がどれ一つとして分かりませんでした。

2番手は関西のグループKさん。

初めて見るKさんにあんれまっ!!

錦戸君を発見♪

濡れせんべい君のキラッキラの笑顔にキュン。

オンエアにもありましたが2台のねぶた祭りちっくな山車に乗って彼らは登場。

関ジャ○さんの歌は楽しい!!

私が聞いた事のあるメロディ&フレーズは「ほんでもってなんちゃらかんちゃら~」と「ドラゴンがなんちゃらで~」の2曲だけだったんですが会場中が凄く盛り上がっていました。

一番目を引いたのが大倉君。

長身でスタイルがいい!!

白いファー?のロングコートをなびかせて花道を優雅に歩く姿がモデルさんみたいだったんですよねぇ~。

ひっ詰め髪がワイルドで男前さん♪

3番手はNEW○さん。

またまたすみません、4・5曲歌っていたんですがI have no ideaでした。

なんとなく聞いた事があるメロディがあったような!?

ここ最近ようやく増田君の顔を覚えまして、彼が嵐さんのバックに付いていたいたと以前教えてもらっていたので注意して見るようにしていたんですが、子犬のような人懐っこい笑顔を浮かべる人なんですね。

よっ、待ってました!!

嵐さんの登場!!!

メインステージのダイヤモンドを模ったようなケースが開いて、横一列に並んで前を見据える男前な5名様にキューーーーン。

くぅ~♪

たまんらんっ!!

他のグループの皆さんがフロートに乗って目の前を通る時や花道を歩いている時に大野君のうちわを振るのは失礼かなと思ってずっと我慢していたんですが満を持して大きくブンブン。

「大野く~~~~~ん!!」を連呼。

ちびる!!

国立競技場で見た『Re(mark)able』の衣装にちびる!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

ペロッとまるっと惚れ込んでいる肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )がザッツ・御開帳!!

トキメキ指数の針が振り切れました。

スクリーンに映し出される大野君に向かって「大野く~~~~ん!」と叫び続けるマニアD。

ドアップの顔がどうにもこうにも別嬪さん。

あぁ、うっとり。

1曲目は『We can make it!』。

ドーム中に響き渡るどこまでも伸びやかな歌声に惚れて惚れて惚れまくり。

フェイクが腹立たしいまでに絶品なんです。

セクスィ~で艶があっていつまでも聴いていたい極上の歌声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

薄茶色の髪にデヘ~。

日に焼けた肌にすこぶる良くお似合い。

櫻井君も日に焼けました?

大野君、2008年最後に言わせろ。

格好いいったりゃありゃしない!!

2曲目は『Oh yeah!』。

松本君の「飛べ~!」に応えてはいっ、ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

スクリーン付きのフロートに二手に別れて(浪花節夫婦は3塁側、相葉君・松本君・二宮君は1塁側)レッツ・ジャンプ!!

がっつり踊りました♪

大野君が遠い・・・・

フロートが前を通り過ぎる時は私の席からはほぼ目の高さの位置だったので肉眼でもはっきり見えました。

「相葉ちゃ~~~ん! ○○ (←友人Eの本名)がヨロシク言ってました~!」と叫び続けるDとN。

ええ、相葉君が目の前を通る度に何度も。

踊らないといけないし叫びたかったしでてんやわんやの大忙し。

相葉君と二宮君の新しい髪型にデヘ~。

双眼鏡をフル稼働させて3塁側の大野君をウキウキウォッチング。

3曲目は『風の向こうへ』。

大野君と櫻井君のフロートがこっちに来る!と思いきや途中で降りちゃって。

ちっ。

櫻井君のラップで???

メモの字が読めない・・・・

嵐さんがはけて他のグループの皆さんがステージに。

国立競技場のオープニングの衣装で嵐さんが登場。

会場全体なのか私の席周辺だけだったのか分かりませんがマイクの音が割れてトークの声が殆ど聞き取れませんでした。

5秒の予告スポットを撮る。

「この後は!」の後に「ジャニーズカウントダウン!」。

次はロングver.の撮影。

去年は途中で切れた By櫻井君だの、今年は相葉さんとリーダーが喋らないから大丈夫 By二宮君だの、俺にもやらせろよ! By相葉君だの、黙ってて By二宮君だの、生放送じゃない時は喋ってもいいよ By二宮君だのだのだの。

どこまでもフリーダムに楽しそうに話す5名様。

大野君はずっと微笑んでいました。

はて!?

コンサートが始まってから一度も大野君の話し声を聞いていないような!?

まっ、いっか。

そこにいるだけで無問題。

8、7,6,5,4,3,2,1!

櫻井君:  今年のジャニーズカウントダウンは、東京・大阪、二つのドームに

       10万人が大集結!

松本君:  年越しジャニーズ生歌合戦、みんな盛り上がっていくぞ~!

話しながらセンターステージに行く5名様。

記憶が定かでは無いんですが、メモには“15前”と書いているのでどこかにテレビ中継15前のカウントダウンが出ていたと思われます。

その間に嵐さんは静かに円陣を組みました。

ひょっとしてひょっとしちゃう!?

テレビで放送されるカウントダウンコンサート1曲目の歌はアレ!?

キターーーーッ!!

年末の歌番組SPでことごとくスルーされた『Step and Go』が遂にキターーーーッ!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

これより以下は録画していた番組と並行して書きます。

テレビで見た嵐さんにまつわるエトセトラは色を変えてグリーンで。

私の席はセンターステージから伸びる花道の直線上だったので横一列に並ばれると奥にいる大野君が全然見えなかったんです。

ほんでもって後ろ姿だし。

でもねぇ、撫でつけた後ろ髪が憎らしいまでに綺麗なんです。

背中が猛烈に格好いいんです♪

ブレないターンがこれまたね、激しくね、優雅な~のです。

後ろからじっくり見た事がこれまで一度もネバーネバーだったので新たな発見が沢山ありました。

まさか、まさか、あぁ~まさか、少女時代に大好きだった少年○のニッキが登場!!

登場の仕方に爆笑!!

ニッキ、ごめんちゃい。

ブラックマヨネー○の小杉さんみたい♪と思った私を許してけろけろ。

ドームに来て欲しかったっす。

3104マニアになってからずっと思い続けている大野君とニッキの夢のコラボをこの目でがっつり見てみたいんです。

いつの日かきっと。

小窓に映る大野君がいとラブリ~。

関東のグループKさんが歌い始めた時に嵐さんはバックステージ後方の出入口に向かって客席に手を振りながらはけて行きました。

『One Love』も大野君の背中をただひたすらガン見。

背中にも表情があるんです。

憎らしい生き物ですよ、全く。

スウィ~トな笑顔を浮かべて松本君と目を合わせ、ド密着されながら花道を歩く大野君にありったけのキュン。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

櫻井君と二宮君と相葉君がおバカ de ラブリ~。

こんな事をしていたんなんて。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

2009年まで後僅か!になって慌てて花道をテケテケ走る生き物、その名は大野智。

大野君のテケテケ走りにどこまでも弱い私。

滝沢君の横でワクワクしているニッキがチャ~ミング。

5、4、3、2、1、A Happy New Year!!

2009年の幕開け!!

嵐さんと一緒に新年を迎える事が出来て爆裂に嬉しい!!

5名様にとって極上の一年になりますように。

ナメタケちゃんに「明けましておめでと~ございます」のご挨拶。

4色の風船と銀色のテープが綺麗でした。

京セラドームに町田君を発見。

見たい・・・・

大野君と町田君が同じステージに立つ姿をとてもとても見たい・・・・

いつの日かきっとアゲイン。

カウントダウン後の大野君はほえ~ってな感じで辺りを見回して静かに佇んでいました。

ここ。

今回ド・ド・ド・ドストライクで絶大なるLOVEになったのがここ。

「ジャニーズ2009 サプライズヒットメドレー!!」でキン○さんの歌をしなやかなに踊る大野君です。

モー、モー、モー、もぉ~!!

新年早々もぉ~!!

1曲目の『硝子の少○』では前列で、2曲目の『愛されるより 愛した○』では後列で曲に合わせて踊る大野君が超絶に格好良かったんです。

腰クイッ、手のヒラヒラ、カウントの取り方、足捌き、首クイッ、凛々しい眼差し、ブレない動き、優雅さ、力強さ、美しさ、麗しさ、などなどなど、嵐でいる時の大野君と同じ雰囲気でキン○さんの振りを踊る3104に朝までカンパ~イ!!

オリジナルが分からないので何とも言えませんが東京ドームにいる人達は全員同じように踊っていたので特別ver.ではないはず。

同じ振りを踊っていても大野君のダンスは別格なんです。

その他大勢の中の一人じゃないんです。

私には際立っているように見えました。

自称ガラスのハートを鷲掴みにされました。

満遍なく照明が当たっていたと思うんですが、大野君は誰よりも光り輝いているように見えました。

チキショ~、惚れ直した!!

大野智、2009年もYOUはやっぱり罪作り・・・・

『キン○さんの智にマニアック』!!

なんちゃってな我が脳内ブルーレイよ、あの大野君の残像をこの先も一生ステイの方向で何卒プリ~ズ。

内君はこんな事を言っていたんですね。

「嵐10周年記念 スーパーイットメドレー」にとてつもなくジ~ン・・・・

この為だけにカウントダウンコンサートを申し込んだと言っても過言じゃござんせん。

Dream“A”Liveツアーの中でマタドールちっくな衣装 ( ← 勝手に命名しております )がお気に入りの上位に君臨しておりやす。

うんにゃ、No.1かも。

コンサートが始まる前にお友達たちと言っていたんですが、オープニングの衣装は私はこれがいい!と鼻息も荒く意気込んでおりました。

スーパーヒットメドレーでも猛烈に嬉しい!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

淡いパープルのジャケットの3104は男前さん過ぎやしませんか!?

立たせた襟に狼煙を上げたくなるのは私だけ!?

櫻井君の「いくぞ!」近辺で両足をタタタンと軽快にさせる大野君のカウントの取り方にやられました。

アウェー感もなんのその、うちわを振り振りさせながら『A・RA・SHI』でC&Rをがっつりと。

何度聴いても大野君の「プルルルゥ~ッハッ!」は最高!!

セクスィ~な巻き舌にあぁ、うっとり。

『感謝カンゲキ雨嵐』で大野君はまたまた反対方向に。

遠い・・・・

トロッコまでもが3塁側なのね・・・・

あたしゃ『サクラ咲ケ』の振りも完璧なんですの♪

耳にグインと飛び込んでくるDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声に店長さま、今年最初の芋焼酎ロックを。

『Love so sweet』の「思い出ずっとずっと」直前の“wo~~~~~~”の声に逆ギレしてもいいですか!?

今すぐ自室の窓を開けて「その声はどこまで伸びるんだ!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

バックステージで繰り広げられている『Love so sweet』の光景は私の席からは詳細が殆ど分かりませんでした。

あんれまっ!!

大野君の横にいたのは赤西君!!

ぶったまげました。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

コンニャロ~、憎い♪

松本君を崇めるようにうっとり見つめる乙女ちゃんな錦戸君に爆笑。

「きっとそっと思い届く」近辺で右手を下してテケテケ走る大野君にデヘ~。

双眼鏡で『Happiness』を歌う3104を見ながらレッツダンス。

ぴょんぴょん飛び跳ねる松本君・相葉君・櫻井君がチャ~ミング。

大野君がフンガーッ!!

ほら、テケテケ走りのあの後ろ姿!!

可愛いなぁ~。

鳥肌がゾゾゾゾッ。

『truth』のイントロが流れた瞬間の場内の興奮度数がメガトン級に急上昇。

狂喜と歓喜のうねりがビッグウェーブとなってどんぶらこ。

異様なまでの熱気でした。

コンサートの中であの瞬間のボルテージが最高潮だったに違いない。

マタドールちっくな衣装での『truth』に○△×□☆※・・・・

言葉にならない・・・・

録画している映像を見ている今もイントロでとてつもなくオエオエ。

私の席からは最後まで後ろ姿での『truth』でした。

生で見たのは国立の一度きりでしたがあの時は正面。

後ろ姿が爆裂に男前さんなんです。

背中がセクスィ~なんです。

コンサート後の焼き肉の席でも帰りの新幹線の中でも「truthの大野君の背中が忘れられへんheart01」と世にも薄気味悪く呟いていたぐらいです。

薫り立つ色気にクラックラですよ、全く。

大・大・大・大好きな「心は謎めいて」での左足のカウントの取り方を真後ろから見る事が出来て最高に幸せっす。

メガトン級にしなやかでした。

これが惚れ直さずにいられよか!?

正月だから特別バージョンで太字の2本立て。

『後ろ姿の智にマニアック』!!

「百合のように汚れを知らない」の右足のカウントもモー、モー、モー、もぉ~!!

いかん、血圧が・・・・

大野智、どうしてくれよう・・・・

「願いは透明なままで」の“で”でクイッと出された右手にやられました。

色っぺぇ~!!

かっちょいぃ~!!

マイクを持つ小指がクイッて。

『Beautiful days』の二宮君のソロ後で相葉君が大野君の背中を優しくポン、ほんでもってサワサワ。

愛情たっぷりなんです。

相葉君に向けられる笑顔にほっこりしまくり。

「~ 声のかぎり」で左足をひょこんと上げる大野君にやられました。

感動した!!

嵐さんは最強で最高!!

今井君が歌っている時に1塁側のアリーナ道の脇を大野君と二宮君が手を振りながらこっちにやって来た!!

「大野く~~~ん!」を連呼♪

穏やかな笑顔がたまらなく素敵。

ニコニコなんです。

二宮君が「今井君を見て」てな感じて指をメインステージに向けるけど無理!!

大野君を見たい!!

最後はテケテケ走りでメインステージの裏側に消えて行きましたとさ。

『スシ食い○ぇ!』の途中からセンターステージに登場する大野君と櫻井君。

『LOVE YOU ONL○』を歌い始める前は二人でほわ~んと並んで立っていました。

大野君の「続いてはタッキ○アンドニッキー!」が「続いてはタッキ○アンドミッキー!」に聞こえて大野君、ミッキーて誰?状態だったんですがスクリーンを見て納得。

少女時代に大好きだったニッキを大野君が“ニッキ”って。

泣いてもいいですか!?

ブヒー pig

『仮面舞踏会』にとてつもなくジ~ン・・・・

くどくてすみません、ニッキと大野君による『仮面舞踏会』が見たいんです。

何故ならば、二人とも同じ匂いがするから。

二人のダンスを同時に見てうっとりしまくりたいから。

もれなく歌声も一緒に聴けちゃう。

マニアの願望は留まる事が無い。

錦織さん、笑い過ぎて顔の皺が増えるので「短けぇ~」と悲しげに呟くのをやめてもらってもいいですか!?

CM中も会場では歌を歌っていたんですが聞いた事の無いメロディばかりなので覚えられませんでした。

相葉君の乗ったカメラ付きのフロートがNEW○さんの曲でど真ん前に。

はい、絶叫。

「相葉ちゃ~~~ん! ○○がヨロシク言ってました~!!」を手を振りながら絶叫。

センターステージにいる大野君を見るのに忙しくて知念君が会場にいたと初めて知りました。

『青春アミー○』で有明兄弟♪

本家の踊りを盗み見しながら二宮君と一緒に踊る錦戸君がチャ~ミング。

V○さんの曲で大野君と○○君(すみません、お名前を忘れてしまいました)が直立不動で歌っているのを双眼鏡でガン見。

私の席からは微妙な立ち位置で表情が分からず録画したのでばっちり。

ブラボ~!!

絶品すぎる!!

昭和の匂いがプンプンする大野君がすんばらしい!!

年男が誰なのか映像を見て初めて知った1月の夜。

相葉君と二宮君が目の前にいたんだも~ん。

二人しか見れなかったんだも~ん。

グループ毎の紹介でCM中に大野君はメインステージに。

大野君がどのグループと一緒にいるのか最後まで気付きませんでした。

Kさんだったのね。

彼らと話をする事もなく、ほんの少しですが距離を置いて一人でポツンと静かに佇む大野君がいと愛しい。

孤高なんですよ。

櫻井君とNEW○さんは目の前でした。

と、メモにはそう書いているんですがなんせほら、私はいつでもどこでもアレざんしょ!?

視線の先はメインステージなもんで記憶がありません。

面目無い・・・・

二宮君とV○さんの時もずっと大野君だけを見ていたんですが物静かな3104はやっぱり一人。

とそこへスタッフさんらしき人がカンぺを持って大野君に近づいて行きました。

立ち位置であろう場所にクイクイ引っ張られる大野君が可愛かったです。

カンぺに書かれた文字を確認する大野君の背中にキュン。

声が割れて何を言っているのか全然聞こえず。

いやだ、トロットロの声♪

「まだまだ続きまぁ~す! ヤァッ!(←私にはこう聞こえました)」の“ヤァッ!”の声が腹立たしいまでにセクスィ~。

相葉君の時に3塁側の花道を静かに歩きながら客席に手を振る大野君がべらぼうに素敵だったんです。

コンサートやDVDで良く見かけるピースした指を器用にふわんふわん。

一年ぶりの『はつうた』!!

大野君のフロートは遠いなぁ~。

フェイク(うずまき先生曰くフィラー)が無かったです。

嵐さんの2009年の抱負も全然聞き取れなかったんですよ。

嵐らしい年に、楽しく、愉快にいきたいです。

期待しまくる!!

ずっと前から期待しまくってる!!

ピースの別嬪さんにキューーーーン。

ダブルピースの男前さんにもいっちょキューーーーン。

あれ!?

あれれれれ!?

松本君の挨拶で終わってるぞ!?

全員でメインステージに戻って松本君がそれぞれのグループをもう一度紹介。

今井君に「タッキ○によろしくね~」と言う松本君が可愛かったです。

V○さんとTOKI○さんはすぐはけて、最初からコンサートにいたグループさん達は残っていました。

彼らもステージから去り、最後は嵐さんだけに。

横一列に並ぶ5名様。

松本君:  つたない司会で申し訳ありませんでした。

       最後に言ってもいいですか?

        俺らの名前はなんだ~?

会場:    あらし~!!

櫻井君はコンサートみたいに横にいた相葉君と手を繋ごうとしたんですが敢え無く失敗。

自然にそんな雰囲気になる櫻井君が凄く素敵。

1人だけステージに残った櫻井君。

バンザ~イ!バンザ~イ!バンザ~イ!をして小粋に去っていきました。

記念すべき10周年を跨いだカウントダウンコンサートに居合わせる事が出来て幸せでした。

大野君てば年跨ぎで格好いい♪と何度も惚れ直しました。

中継が多くて大変でしたが嵐さんは立派に司会を務めていました。

やっぱりね、あの5人組みは最強なんです。

マキシマムで素晴らしいんです。

大役お疲れ様でした。

嵐さんにとって笑顔の絶えない一年になりますように。

疲れた・・・・

誤字脱字のチェックは後日改めて。

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

美しい幕開け

ガンちゃんから年賀状が届きました。

間違えた!!

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君から年賀状が届きました。

嬉しいっす。

で、で、で、何気なくテレビを見ていたら相葉君のカレーのCMがドドンッ!!

いやだ、爽やか♪

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

元旦の昨日は我が家に親戚たちが集合して宴を繰り広げておりやした。

チャンネル権でいつも仁義なき戦いを勃発させる大人げない父と娘。

途中まで格付けランキングにチャンネルを合わせて飲んでいたんですが櫻井君が出演するTOKI○さんの番組が見たかったので隙を見つけてはリモコンをポチポチ。

櫻井君はいつ出るんざんす!?

国分兄さんがZEROのスタジオにふらっと現れて状況が掴めずキョトンな櫻井君がいとラブリ~。

ユニフォーム姿なんてねぇ!?

めちゃくちゃ素敵でした。

活躍する姿が見れなかったのが残念無念。

大晦日から元旦にかけてお江戸に行ってきました。

本日は滞在時間が約12時間だった弾丸上京物語をば。

ここ数年ずっと、大晦日は毎年友人たちと朝まで飲み明かしてベロンベロンになりながら初詣に出向く生活をしていた私。

YOU帝国の皆さんが総出で年越しコンサートをしていると知ったのは2005年の年末に3104マニアになって以降でございやす。

エリンギちゃんも私も嵐さんしか視界に入れない持病があるので沢山出場するグループの内の一組である5名様を見る為にわざわざお江戸に行きたいと思った事は無かったんですが、嵐さんが10周年を迎える08’→09’のカウコンだけは絶対に申し込もうとずっと前から決めていました。

何故ならば、10周年のグループはスペシャルメドレーなるすんばらしい企画があるから。

チケット当選となりヤッホイ♪となったのも束の間、友人Eが行けなくなってしまって。

メノ~ン・・・・

そこで登場します、つい最近改名をした友人ナメタケちゃん。 ( ← ご参照下さい )

半ば強引に誘って一緒に行くと決まったのが僅か2,3日前。

これまでの人生で一度もYOU帝国の誰かに興味を持った事の無いナメタケちゃんにとって初の生嵐がなんと、なんと、あ~なんと、カウントダウンコンサート。

しかも東京ドーム。

あんれまっ!!

行きの新幹線の中でもねぇ、「なんで私は東京に向かってんの?」とかなんとかずっと呟いてたんですよねぇ~。

N:  なあ、なんで私は東京に向かってんの?

D:  その答えは後数時間で分かる!

フヘヘヘヘッ♪

そびえ立つ富士山に「どうか一つ、大野君が一言でも多く喋ってくれますように」と祈るマニア、その名はD。

18時頃お江戸に着きまして、カウコンに行く3104マニアのお友達2人と残念ながら外れてしまったお友達2人と東京駅構内のカフェでティーをする事に。

ティーってなあに!?な勢いでそれぞれアルコールを摂取する3104マニア5人+ノンマニア1人。

ワイングラスにまつわるエトセトラに大・大・大・大爆笑!!

ナメタケちゃんは嵐さんなら二宮君の顔が好きなんです。

楽しみにしているのは大野君の歌声と二宮君と関ジャ○さんの錦戸君とV○さんの岡田君と後数人。

Kさんの赤西君もだったかな?

D:   初めてのジャニーズがカウコンて凄いよな。   

     ニノのファンになってくれてもいいよ♪

     大野君と相葉ちゃんなら尚いいけどね♪

     よしんばあんたが赤西君のファンになったとしても私は何も言うまい。

     応援するから!!

N:   相葉ちん(←Nちゃんはこう呼びます)は無いと思うわ。

D:   アホかっ! 生の相葉ちゃんはテレビで見るよりも何倍も綺麗なんやで!

     どんだけ輝いてると思ってんの! 大野君には負けるけどheart01

N:   どうなる事やら・・・・

D:   取り敢えずうちらの席の周囲が嵐ファンまみれである事を祈ろう。

      喧嘩になりませんように。 口でも手でも負けへんけどね♪

大晦日仕様だったのか20時で早々に閉店した為、カフェの並びにあった蕎麦屋さんに入りました。

そこでもマニアたちのトークは炸裂しまくり。

Image09311  関西の透き通った美味しい出汁に慣れ親しんできたので

  関東版のビジュアルがどうにもこうにも苦手なんです。

  醤油に麺が浸かっているかのような色は一体なんざす!?

  でも一昨日食べたお蕎麦は凄く美味しかったです。

   生まれて初めて他府県で年越し蕎麦を頂きました。

Image09411   ← これな~んだ!?

  正解は、ナメタケちゃんが家から持参した緊急袋。

  別名・備えあれば憂いなし袋。

  目の前に次々に登場する男前達に興奮していつ何時

   過呼吸になってもいいように持ってきたんですって。

もいっちょ、いつでもすぐ吐けるようにとも。

ちびる!!

お腹がいた~い!!

殺す気か!!

蕎麦屋で笑い過ぎて危うく腸がよじれるところでしたよ、全く。

「良いお年を~」と言い合いお友達二人とお別れし、コンサート会場である東京ドームに。

やって来ましたビッグエッグ!!

これまた人生初でございやす。

外は極寒だけど心はポッカポカ。

もうすぐ大野君に逢えると思ったらいてもたってもいられずオエッ。

ペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君と一緒に年越しが出来るなんて。

感無量っす。

何度も惚れ直すのは間違いない。

くぅ~♪

22時前ぐらい?に着いたんですが嵐さんそれぞれのジャンボうちわは既に完売。

あんれまっ!アゲイン。

コンサートがまだ始まってもいないのに売り切れってどういう事?

数を見越してもっと用意しておいてよ!と思うのは私だけ?

エリンギちゃんに相葉君のうちわを買って帰ろうと思ってたのに!!

でもねぇ、5名様のうちわに“売り切れ”だの“Sold out”だのと紙が貼られているのを見るのは圧巻でした。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ませんでした。

乙女心(自称&言うのはタダ)は複雑な~のです。

お友達たちとは席が離れていたので集合場所を決めて「大野君heart04」とニヤニヤ言いながら別れました。

会場の中のグッズ売り場はまだうちわがある!!

一度並んだんですが長蛇の列・列・列・列だったので敢え無くギブアップ。

どうにもこうにもトイレに行きたくなってこれまた長蛇の列に並び、横目でグッズ売り場を眺めていました。

二宮君のうちわに“Sold out”の紙が貼られてそこら中から悲鳴が。

それからすぐに大野君のうちわに“Sold out”の紙が貼られてギャーの悲鳴が。

直後に櫻井君のうちわに“Sold out”の紙が貼られて悲しみの声が。

嵐さんの人気は凄い!!

定刻通り23:00からカウントダウンコンサートの幕が上がりました。

大野君、言わせろ。

モー、モー、モー、もぉ~、超絶に男前!!

『年越しで智にマニアック』

マニア目線丸出しの感想文は録画している本編を見てから書こうと思っています。

2009年の開始早々から大野君への恋心をパワーアップさせてお友達たちと焼肉を食べに赤坂に。

丑年なだけにね。

ウシシですしね。

今しがた見た大野君をこれでもかっ!てな勢いで褒めちぎり語り倒し、デヘデヘし、うっとりしまくりお肉とビールを満喫しました。

あぁ、幸せ♪

5時前にお店を出てカラオケにでもと誘ってもらったんですがなんせほら、ナメタケちゃんは全てが初めて尽くしざんしょ?

限界ヨロシクだった上に2日は仕事なのでもう帰ろうという事に相成りました。

お友達たちと「10周年で!」を合言葉に別れて帰路に着きました。

と、その前に、東京に行くなら戦没者が葬られている靖国神社を参ってきてくれと父に頼まれていたので夜明け前にレッツらゴ~。

靖国神社に関してはいろいろありますが祖父が戦死しているので私も前から一度訪れてみたいと思っていたんです。

ナメタケちゃんについてきてもらって手を合わせてきました。

無事新幹線に乗って大野君の残像を絶賛する私。

持病なんですの。

で、最後にこれ。

進行方向右手に美しい富士山がドドンッ!!

左手に初日の出!!

年越しを嵐さんと過ごしためくるめる極上の一時の最後がこれ。

心が洗われるようでした。

最高の幕開けを予言しているかのような景色にとてつもなくジ~ン・・・・

D:  どうか一つ、嵐の10周年が素晴らしいものになりますように。

    こいっ、チケット!!

N:  私も10周年をお祝いしたい!!

富士山と初日の出に祈った2009年1月1日。

デジカメで撮影した富士山が何故だかアップ出来ません。

年越し蕎麦や備えあれば憂いなし袋は無問題だったのにWhy!?

凄く綺麗に撮れたのにぃ~。

   ----------

   ----------

コメントやメールを下さっている皆様へ。

お返事が遅くなって申し訳ありません。

全て拝読させて頂いております、有難うございます。

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

ウシシ

明けましておめでとうございます!!

本年も宜しくお願い致します!!

デネルでございます。

アイドルグループ嵐が司会を務めるカウントダウンコンサートに行ってきました。

2008年から2009年にかけて嵐さんと一緒に過ごせて超絶に幸せっす。

生『Step and Go』と『truth』に鳥肌がゾゾゾゾッ。

かっ、かっ、かっ、かっこいぃ〜!!

マタドールちっく ( ← 勝手に命名しております )な衣装での『truth』に惚れて惚れて惚れまくり。

新年早々『智にマニアック』!!

ド・ド・ド・ドストライクでツボに入りまくった大野君がアレ。

感想文は日を改めてたっぷりと。

3104マニアのお友達の粋な計らいで丑年なだけに焼肉を食べながら宴を繰り広げております。

ウシシ♪

| | コメント (82) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »