« お世話になりました | トップページ | 押し出されるあいつ!? »

2008年12月 2日 (火)

4回の宝物

どなたか父の従兄弟をクール宅急便で新潟に送り返して下さいませんか!?

後生ですから・・・・

デネルでございます。

本日は朝日新聞の毎週水曜夕刊に掲載されるコラム「彩・美・風」の感想文をば。

11月の4回はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君でした。

関西の朝日新聞には掲載されなかった ( ← ご参照下さい )ので東京に住む3104マニアのお友達に1ヶ月分まとめて送って頂きました。

有難うございました。

それぞれの記事はHPでも読めます。

が、しか~し、YOU帝国さんの厳しい検閲のせいで大野君の顔写真が掲載されていないのが残念無念。

アートの一部なんだからいいじゃないか!と思うのは私だけ!?

大野君のポートレートがあって初めて完璧な「彩・美・風・智」になるのに。

次こそはきっと!!

まさか、まさか、あぁ~、まさか、(談)だったとは。

最初にこのビッグニュースを聞いた時、あたしゃてっきり大野君自身がコラマラー ( ← 勝手に命名しております )となって自分の言葉で一筆したためてくれるとばかり思っておりやした。 ( ← ご参照下さい )

そうきたか。

(談)か。

2回目からは(談)=歌手か。

内容は全て雑誌で目にしたものばかりなので目新しさはありませんでしたが掲載される順番も、(談)のチョイスも、タイトルも、作品も、どれもこれも心憎いったりゃありゃしない!!

マニア心をこちょこちょくすぐるんです。

◆11月5日  ~素の自分をさらけ出せ~◆

大野君、久しぶりに言わせろ。

キリリとした精悍な表情が激しく男前!!

大野智、小さなモノクロ写真ですらも罪作り。

うんにゃ、無駄な色が一切無いモノクロ写真だからこそ3104の麗しさがより一層引き立つのでございやす。

くぅ~♪

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

「個展『FREESTYLE』はプライベートを全部見られちゃった」の一言にとてつもなくジ~ン・・・・

作品は全て大野君の分身であり一部なんですもん。

自称“表の自分”ですらまだまだ鍵の掛かった引き出しを沢山隠し持っているのに。

分かったつもりでいてもそれは大野君のほんの一部にしかすぎなくて見る度に惚れ直しているのに。

“見てもらう”と思ってくれた大野君にやられました。

ほんわかとしていてホットチョコレートのように温かい「~の。」で終わる大野君の話し方にどこまでも弱い私。

マイナスイオンが大放出な~のです。

大野君、かわいいウサギとやらを描いてみない!?

ジャニーズWEBの「智のひととき」で大野君の絵を初めて見た時は“あんれまっ!”な衝撃を受けました。

想像していたのと違ったと言うか、何これ?と言うか、ユニークと言うか、う~ん・・・と言うか、爆笑と言うか、大野君てば凄い!と言うか、などなどなど、様々な印象がビッグウェーブとなってどんぶらこ。

ノーマン・ロックウェルの男臭い版みたい!とも。

◆11月12日  ~フィギュア100体ノック~◆

いやだ、また「~の。」が出た♪

私はアートにまつわるエトセトラには全く造詣の無い無粋な生き物なので大野君の口からこうして詳細を教えてもらう事によって、今まで退屈で敷居が高いと思っていた世界が少しだけ身近な存在に思えるようになりました。

『黄色い涙』の撮影中にフィギュアを100体作ると決めたというエピソードは大野君自身が当時語っていましたがまさかそれらを見れる日が来るなんて。

いかん、泣けてくる・・・・

◆11月19日  ~自由に描いた感情の形~◆

斜め45度の角度から見る横顔の写真にトキメキ指数の針が振り切れました。

店長さま、いつもので。

個展会場が表参道ヒルズのスペース“O”だと発表されてから大野君はずっと居心地が悪そうにしていました。

「こんなにお洒落でこんなに大きな所でまさか自分が」みたいな発言をしょっちゅうしていたような。

そうと決まったからには全力でやる!な心意気でスタッフの皆さんと一丸になってあの素敵な空間を作り出してくれたんですよねぇ~。

大野君、デヘデヘし過ぎて顔の皺が増えるから「~の。」はもう無しの方向で。

でもやっぱりペロッとまるっと惚れ込んでるからこれからもずっと言い続けて頂戴!!

声で聞くも良し、活字で読むも良し。

憎らしい生き物ですよ、全く。

乙女心(自称&言うのはタダ)は複雑なんですの♪

タツノオトシゴの形になった作品みたいなのにまた挑戦したい大野君。

「今度はもっとでっかーく、ゆっくーり描いて、色を塗りたいね。」って。

今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けてきてもいいですか!?

狼煙を上げてもいいですか!?

◆11月26日  ~「好き」と向き合って~◆

いかん、読み始めて早々オエオエ。

あの感動 ( ← ご参照下さい )が蘇ってきてどうにもこうにも泣ける・・・・

自分の個展では無く、みんなと一緒に創造した個展。

大野君の周りにはいつも愛に満ち溢れているから自然と周囲も同じ気持ちになるんだわ。

初めての経験に右も左も分からず手探り状態だった中で個展に携わってくれた全ての人に感謝の言葉を述べていた大野君に涙、涙、あぁ、涙・・・・

余談ですが父は伊藤若冲の大ファンです。

作品展が開催される度に足を運んでおりやす。

これまでに何度も誘われていたんですが「興味な~い」の一言で片付けていました。

お父様、猛省しております。

次は是非とも、何がなんでもご一緒させて下さいませ。

「好きなことにどれだけ夢中になって、時間をかけるかってこと」

大野君、仰る通りです。

『智にマニアック』は正にそれ。

I’m crazy about youってやつなのだよ。

“とにかく楽しい”って気持ちがよ~く分かる!!

いつでもどこでもTPOを無視しまくって楽しんでる!!

「好き」を改めて振り返るきっかけも何も2005年の年末からずっと猪突猛進で絶大なるLOVEなんでぃ!!

この連載で初めて大野君の存在を知った朝日新聞の定期購読者の皆さんにとってもMr.罪作りの素晴らしが十分伝わる記事だったと思います。

膨大な参考資料の中からこの4つに絞って下さった担当者さんに感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいです。

素敵なコラムにして下さって有難うございました。

|

« お世話になりました | トップページ | 押し出されるあいつ!? »

コメント

◆キロロンさん◆

どうぞどうぞ何度でも~♪
コラムのスペースはいつもあのサイズなんですね。

写真集にも登場していましたが足を石膏で固めている時の体勢がこれまた凄かった。
あの中で親指がクイッでしょ!?
凄すぎる!!
モノクロ写真の違うショットをがっつり見てみたいです。
4ページのお宝写真とモノクロたちで写真集にして頂きたい。


投稿: デネル→キロロンさん | 2008年12月 4日 (木) 13:57

◆りんかさん◆

ご無沙汰しております。

全国各地でauフェスティバルが繰り広げられているみたいですね。
敏腕ディーラーがドドンッ!と貼られた柱の前でずーーーっと佇んでいられる勢いですなぁ~。
遭遇するたびにいちいち立ち止まってデヘデヘしてしまいそうでう。
りんかさんは既に実践済みなんですよね。

勤務先の社長様は櫻井君に絶大なるLOVEでいらっしゃるんですね。
皆さんでヤッターマンを観に行かなくちゃ!
相葉君ファンの姪御さんに宜しくお伝え下さいませ。


投稿: デネル→りんかさん | 2008年12月 4日 (木) 13:54

◆felizさん◆

自分を見失いそうになった時もあったと雑誌で語っていましたが大野君は大野君のままでずっといれて本当に良かった。
「好き」を追求するって簡単なようで難しいですよね。
奥が深いし。
私も頑張らねば!

投稿: デネル→felizさん | 2008年12月 4日 (木) 13:48

◆るーさん◆

そのカップヌードルを食べたことがある!
物凄くクリーミーですよね。

お母様のお陰で無事に大野君のコラムをご覧になれて良かったですね。
お二人で大野君談義が出来たし一石二鳥♪

るーさんの嵐入門は二宮君の「情熱大陸」だったんですね。
大野君が出演してくれますように。

おっ、るーさんも大野君の「~の」がお好き♪


投稿: デネル→るーさん | 2008年12月 4日 (木) 13:46

◆ハートさん◆

ご親戚の方が第3回目を送って下さるとの事で良かったですね。
がっつりご覧になって下さい。
「恋する乙女」になっていたハートさんはさぞかし・・・
素敵なコラムでしたよね。
(談)の次は大野智筆で是非!!
「~の。」で終わる話し方は凄く温かいですよね。
ふんわりとしていて温かくて大野君の笑顔が見えるようです。

投稿: デネル→ハートさん | 2008年12月 4日 (木) 13:35

◆しろぽんさん◆

携帯でもご覧になれて良かった♪
写真の掲載はやっぱり無かったですね。

大野君の「~の。」で終わる話し方が大好きなんです。
文字だけでもほっこりしまくりです。


投稿: デネル→しろぽんさん | 2008年12月 4日 (木) 13:32

◆くまさん◆

大野君の顔写真もコラムの一部なんだからHPでも掲載して頂きたかったです。
くまさんも大野君の「~の」がお好きでいらっしゃる♪
ほんわかと温かい話し方に絶大なるLOVEなんですよ。
書初め、いいですね~。
見たい!

投稿: デネル→くまさん | 2008年12月 4日 (木) 13:30

◆鯛子さん◆

ええ、もしかして毎晩宴会です。
飲み過ぎ食べ過ぎの日々を過ごしてます。

鯛子さんは若冲がお好きなんですね。
次は絶対行きます!
大野君が絶賛する若冲師匠の絵を観るのが楽しみです。

爺さんくさい咳がどうにもこうにも止まらないのでちょぅっくら病院に行ってこようかな~、でも面倒臭いな~なんて考えておりまする。
肋骨が!?
あんれまっ!!
心配して下さって有難うございます。

投稿: デネル→鯛子さん | 2008年12月 4日 (木) 13:27

こんばんは!
お忙しいところすみません。2度目のコメです。
夕刊のコラム欄は、いつもあの規模です。
素敵な写真がちょっとばかり小さかったので、
あの細密画をわかってもらうにはドド~ンと
引き延ばしていただいてもOKだったかも!
と思った次第です。

黒椅子は、くるぶしのチラリズム良かったです。
指がピヨッと反っていたのを観た時、
あの缶の中で石膏が固まるまで
ずっとそうしていたんだとビビリました。
あと、グラビア美人ちゃんは
あの2枚の他にも絶対あると睨んでおります。
作品集最後の4pだって、別バージョンが
かなりあったはずですもん!
あの時写真集が出ていたら…残念無念です。
お返事なくて大丈夫ですよ。
それでは、また

投稿: キロロン | 2008年12月 3日 (水) 00:50

デネル様、またお邪魔させていただけますか?
お聞き及びとは思いますが、東の都ではえらい事に。
表参道駅構内がまさしく嵐祭り。
朝日新聞様に引き続き、auさんありがとう超!!
あちらの柱に大野さん、いや生き返ったナルセ様???
ええっっっこっちにもそっちにも階段にも!!
大野さんは徹夜明けでいらっしゃるの??
それは大変、ぜひ3っ駅先のウチにいらしてさっぱりと海苔茶漬けでも・・・と柱に語りかけること2分半。
その場で抱きつきたい衝動と戦うこと28分。
階段昇降は往復6回。その間会社よりメール3っつは完全無視で。

意外にも男子の皆さまの足止め確立が高い。
そしてやはり、各柱前で立ち止まる、女子の皆さまの心中は格闘しておられるようで、(あんたがやったら、あたしもやるっす!)とのアイコンタクトがそこかしで・・・

以前ウチの社長を相葉ちゃん担当にしようと画策しておりましたが、最近翔くん好きが判明致しました・・・エリンギ様、申し訳ないです。
いや、しかし!! 姪っ子(小2)が相葉ちゃんファンと判明致しました♪この先やたらと長いです。ウチの会社の嵐会に参加させ、大切に育てます♪

投稿: りんか | 2008年12月 2日 (火) 23:27

デネルさん、こんばんは!

連載は終わってしまったのに、明日の水曜日もkioskで朝日新聞の夕刊を買ってしまいそうです・・・

あんなに忙しくて、派手な世界にいるのに、周りに振り回されることなく、自分の好きなことを極めて、そして大切に着々と続けていく姿勢をとっても尊敬してしまいます★

なんだか、デネルさんのブログを見ていたら、テンセイクンプーのDisk 2が
観たくなりました。
また、明日も寝不足でのご出勤になるけど、夜中に観ちゃいます(^O^)

投稿: feliz | 2008年12月 2日 (火) 22:16

デネルさま みなさま

こんばんは!
今日は晩御飯に、「クリーム風クラムチャウダーヌードル」を食べました。カップヌードルの新製品らしいのですが・・そう、「クラムチャウダー」という言葉につられてしまいました。普段ちっともジャンクフードは食べないほうなので、今若干胸焼け中であります・・・coldsweats01

ところで大野くんの連載コラム、私もおかげさまで無事に読むことができました!はるばる北海道の実家の母に頼んで送ってもらいました。母よ、いい歳してこんなこと頼む娘でスマナイ。。。と思いつつも、コラムを手にして感謝感激!母はこんな娘のために、11月の水曜日だけ夕刊をとってくれたのです。うぅ、涙涙涙crying


みなさんコメント欄で書いておられますが、大野くんのコラム、ほのぼのとよかったですよね!ほんとうに飾らない人だなぁ、(やっぱりだい好きheart01)と改めて思いました。


今回朝日新聞がコラムを載せてくださったおかげで、母と大野くんのことについてのやりとりができました。まさかそんな日がくるなんて!!!
「朝日新聞様、ありがとうーーー!」って言いたいです。母が「朝日新聞に載るなんて、大野くんたいしたもんだね」っていうので、大野くんがどれだけたいしたお人か、声を大大大にしてしっかり語っておきましたconfident


そうそう、「情熱大陸」ですが私もあの番組がとっても好きです!そして、実はなにを隠そう、わたしの嵐くんへのきっかけは二宮くんが出演した回のあの番組!
ああ、なつかしい・・

先日は中居先輩。いよいよ大野くんが近づいてきた気配を感じるのは、わたしだけではないはず!たのしみ超ですねheart02
はやくその日をむかえて、みなさんとこちらでがっつりと喜びあいたいですshine

最後に、わたしもみなさんが書いておられる大野くんの「・・・の」が大好きです!
あー、もう、かわいくってため息しかでません。
(病気です。笑)

投稿: るー | 2008年12月 2日 (火) 21:26

デネルさん みなさんこんばんは!
夕刊4回中3回分は入手できました。入手できなかった第3回目は親戚に送ってもらえることになり一安心です。最終回は会社の飲み会で集団移動中、ちょっとお待ちを!と大声出してみんなの足を止まらせキヨスクにダッシュしてゲットしました。なんだなんだ競馬か?とか言われながら(笑)違います 大野君のコ・ラ・ムですフンとなぜか待たせておいていばりましたけど。待ちきれず電車の中でコラムを読む私の横顔は後輩曰く「恋する乙女」だったそうです。そりゃー、惚れてる宇宙一いい男のコラムですもの目もハートになりますよねnote私も大野君の「~の。」が大大大好きです。この字を見るだけで優しい声と優しい顔が浮かんできちゃいます。デネルさんのおっしゃるように(談)でしたが、大野君をよく知らない人の心にもふわっと魅力が伝わるような4回の流れに感動しました。ご担当の方にお礼を言いたいですshineそしてまたがっつり多くの人の心を魅了したに違いない大野君に惚れました。またこのような素敵な企画を楽しみに待ちたいと思いますshine脳内情熱大陸しておきますnote

投稿: ハート | 2008年12月 2日 (火) 20:37

デネルさん。
こんばんは~!
大野くんのコラム♪エントリーありがとうございます。楽しく読ませていただきました~♪

携帯でコラムが読めると聞き、あちこち探してようやく、全て読む事ができました~♪
大野くんの『~の。』
いいですねぇ~♪
ほんわかとした気持ちになりました♪
しか~し!
贅沢を言うようですが
ガッツリとお写真を見たかったです…(泣)

投稿: しろぽん | 2008年12月 2日 (火) 18:25

彩美風読まれたのですね。私は朝日新聞webで読んだので、智様の素敵な写真が見れず残念です・・。
智様の「〜の。」私もツボですhappy02何回も惚れ直しちゃったぐらいポーッとしています。本当にどこまで惚れさせるつもりなんでしょうか・・。
次は是非とも、智様直筆コラムを切望です。智様は達筆ですよ〜sign03新聞各社の皆様、書き初め付きで是非よろしくお願いいたしますheart01

投稿: くま | 2008年12月 2日 (火) 18:15

デネルさん、こんばんは。
もしかして毎晩、お父様達の晩酌にお付き合いされてるとか?がんばれー。(笑)


若冲展、次の機会にはぜひぜひお父様と一緒にお出かけ下さい。
近年、ものすごい人気なので、人、人、人でちょっとゲッソリしますけど。そんなことを差し引いても、おすすめ超です。
今年の初め頃にドル誌で、尊敬する絵師として若冲をあげているのを見て、がぜんテンションがあがりました☆
自分の興味のあることには異常に熱中するところが似てる似てるー!って。
おそろしいほどの密度で描き込まれた若冲の絵を見ていると、なんだか大野さんの『タツノオトシゴ』が思い出されます。


そういえば、咳の具合は如何ですか?
私も以前、めんどくさいのでほっておいたら、結局半年間咳が止まらず、あげく肋骨にヒビが入ったという経験が。(苦笑)
くれぐれも無理されませんように。

投稿: 鯛子 | 2008年12月 2日 (火) 18:05

◆キロロンさん◆

朝日新聞自体見るのが初めてだったのでスタイルなどは全然分からないんですがコラムの欄はあんなもんじゃないんですかね!?
(談)でしたが♪

温かい空気と笑顔が個展会場に広がっておりましたなぁ~。
黒魔女の椅子は危険!!
クイッと上がった足の親指をじっくり鑑賞すべく危うく腹這いになりそうになりましたもん。

大野君のことばは棘が無くてどれも優しいですよね。
読んでいるだけでデヘッとなってしまします。
グラビア美人ちゃんは作品集の中の1枚と作品集の帯ですよね!?


投稿: デネル→キロロンさん | 2008年12月 2日 (火) 16:05

◆しまさん◆

セツさんへのお返事にも同じ事を書きましたが私もファンになる前の大野君にまつわるエトセトラを一切知りませんでした。
こればかりはしょうがないですよね。

伊藤若冲は父が大好きでして、大野君の言うニワトリの絵などは前から知っていたんですが生で見た事が無いので機会があれば作品展に行ってがっつり鑑賞してみたいです。
若冲さんもマニアって事なのかも♪

「好き」を向き合いながら楽しく過ごせればいいですね。

投稿: デネル→しまさん | 2008年12月 2日 (火) 15:58

◆noritanさん◆

東京のお友達に送って頂いてコラムを読む事が出来ました。
noritanさんもいろいろ大変のご様子でしたが全部ご覧になれて良かった。

(談)にはびっくりしましたがどれも素敵な(談)ばかりで、担当者さんのナイスチョイスに感動しました。

形を変えて?同じように?次もまたあると勝手に決め付けている私。
超絶に楽しみです。


投稿: デネル→noritanさん | 2008年12月 2日 (火) 15:53

◆かっぱさん◆

ご心配をおかけ致しました。

大野君のコラムはどれも素敵でしたよね。
あの記事を見て大野君に興味を持つ人が沢山いらっしゃると睨んでおります。
文章からもMr.罪作りの温かさや素晴らしさが十分伝わってきますもんね。

“ご参照ください”めぐりをして下さってたんですか!?
恐縮でございます。
黄金マスクに対してアホ丸出しな野望を抱いた自分が恥ずかしい・・・

P.S.のお返事。
後1ヶ月でDVDが解禁!!

投稿: デネル→かっぱさん | 2008年12月 2日 (火) 15:50

◆ぽわんさん◆

お近くのコンビニには夕刊が無かったんですね。
残念無念。
最後まで(談)でしたが大野君の優しさが伝わってくる語り口調にほっこりしまくりでした。
「~の。」が大好きです。

絵や作品に関わらず、大野君の何かがきっかけで「好き」となる人はこれからも後を絶たないでしょうね。
私はまだ一度も店頭に並ぶ「FREESTYLE」に遭遇した事が無いんですよ。
いつかきっとデヘデヘしてやる!
作品集は素敵ですよ~。
お嬢さんの雑誌の山の下に是非仲間入りを♪

投稿: デネル→ぽわんさん | 2008年12月 2日 (火) 15:45

◆doriさん◆

doriさんも直接紙面ではご覧になれなかったんですね。
大野君のコトバにはいつも胸を打たれます。
温かくて優しい口調にこれまた感動。

P.S.のお返事。
新潟方面はお天気なんですね。
関西もポッカポカです。


投稿: デネル→doriさん | 2008年12月 2日 (火) 15:41

◆ikuさん◆

大野君の「~の。」はなんて優しいんでしょ。
スウィ~トな声も一緒に聞こえてきそう「~の。」じゃないですか!?
コラムを見て大野君に興味を持った人が沢山いらっしゃるに違いない。
歌に踊りで超絶にセクスィ~な姿をがっつり観て頂きたいですよね。
Mr.罪作りの生誕日にぴったりな26日の(談)はグッときました。
感謝カンゲキです。

投稿: デネル→ikuさん | 2008年12月 2日 (火) 15:38

◆モモたろうさん◆

モモたろうさんがして下さった投書も虚しく限定版コラムになってしまいましたがご覧になれて良かった♪
お友達さんはご家族揃って記事を読んで下さったんですね。

年末の特番がやってくる・・・
覚えられない・・・

投稿: デネル→モモたろうさん | 2008年12月 2日 (火) 15:32

◆センタクプーさん◆

光陰矢の如しですよね。
カウントダウンコンサートで大野君が「2008年もパ~ッと平和に」と言っていたのがつい昨日の事のように感じます。

従弟さんと叔母さまの感想文付きで朝日新聞が無事に届けられて良かったですね♪

櫻井君の的確で聡明で愛情たっぷりなコトノハも大好きなんですが、それ以上に大野君の優しい語りが好きです。
少ない言葉にギュと凝縮された奥深さを感じるんですよねぇ~。
コラムをご覧になったファンじゃない方にも大野君の素晴らしさが十二分に伝わっているに違いない♪


投稿: デネル→センタクプーさん | 2008年12月 2日 (火) 15:29

◆yoshiさん◆

yoshiさんのおうちにも無事届いて良かった♪
大野君の一言一言に「ごもっとも!」と頷き&感動しながら記事を読みました。
ホント、いい男ですよねぇ~。
無限大に惚れ直しまくりです。
チキショ~!

投稿: デネル→yoshiさん | 2008年12月 2日 (火) 15:22

◆セツさん◆

お友達のお陰で朝日新聞をこの目でがっつりと読む事が出来ました。
セツさんにも男前なポートレート(2パターン)を見て頂きたかったです。

私もファンになる以前の大野君の事は全く知りませんでした。
京都で2年も頑張っていた事とかね。
コラムに掲載されている文章は既読でしたが、今回読み直してみて大野君の素晴らしさに改めて気付かされました。
素敵な(談)だったと思います。

「継続は力なり」
この言葉が大好きなんですが大野君の言う「好き」はここに通じているのかなってと勝手にこじつけております。


投稿: デネル→セツさん | 2008年12月 2日 (火) 15:20

◆ぺがさすさん◆

朝日新聞さん、大野君を取り上げて下さってありがと~!でした。
4回とも全部、大野君が作り続けてきた作品たちへの想いと自分について語る姿が読み手の私たちにひしひしと伝わってきました。

『情熱大陸』出演への野望をファンになってすぐぐらいからずっと抱き続けているんですが今の所叶っていません。
でもその日は近い!と私のシックスセンスが告げております♪


投稿: デネル→ぺがさすさん | 2008年12月 2日 (火) 15:13

デネルさん、こんにちは!
「彩・美・風・智」は良かったです。
(コラムじゃないけど)
もうチト、スペースあっても良かったです。
(マニアの尽きることのない願望)
朝日さん、ありがとうございます。
是非、「Be」の文化面にいつか!ド、ド~ンと!
それにしても、大野くんの「好き」を10年間も
コツコツと続けてきた内面の世界。
素晴らしかった…。作品はもちろんのこと。
なんたって、観ている人たちの顔が良かった!
作品にもうすぐ顔がくっついちゃうんではないか、
と言うくらいの愛で方でした。皆さん。
ホントに愛おしそうに食らいついておりました。
私は、黒椅子に危なく座りそうになりました。(汗)
記事の4回目の中で、
「わかんない、みんなで考えようよ」ってところが
ツボでした。モ~ここが、いいのですよ大野くん。
解らないことが素直に聞けるというのが!
ク~やられる~!みんながモ~モ~って、
言ってるのが聞こえます!だから、
大野磁場に吸い寄せられてしまうと
誰もが抜けられないんですね!恐るべし!
あっ!是非、あの時のグラビア美人ちゃんを
写真集にしてほしいんですがね。
「人生奪うで~」って言ったじゃない!
(あれ?き○○ろさん風になってしまった)

投稿: キロロン | 2008年12月 2日 (火) 15:00

デネル様、皆様、こんにちは。

新参者の私は大野君が個展をやったことを後から知りました。大野君、そして先輩ファンの皆さんが望んで実現した経緯も。

伊藤若冲について語る大野君の「相当観察してたんだと思う。」という言葉でまずデネルさんを思い浮かべました。その伊藤若冲すらも知らなかったのでどんな人か調べました(笑)

大野君の事はまだまだ知らないことばかり。Mr.罪作りという名の「好き」と向き合っていろんな発見をしていこうと思います。デネルさんとみなさんの力も借りながら。

投稿: しま | 2008年12月 2日 (火) 14:25

デネルさん やっと新聞ご覧になれたんですね
ワタクシはドアラ地方なのですが、
売り切れだの何だの色々ありまして
4回分無事に手に入れられて感無量。。。

(談)ではありましたが…
担当者さん「素敵なコラムをありがとう!」


でも…
いつか「次」があるとしたら…
ぜひ大野くんに一筆したためていただきたいわ。。。
大野くんが書いた用紙 そのまんま掲載ってのをお願いしたい!!

投稿: noritan | 2008年12月 2日 (火) 14:15

こんにちは!!!デネルさんお風邪が少しマシのご様子でよかったです!!!晩秋のこの澄んだ冷たい空気の感じが好きです。今いい季節ですよね・・・

大阪なのでコラムはHPで読みました。男前な写真がなかったのは残念でしたが、なんかすごく誇らしかった♪♪
嵐のことや、リーダーのことをご存じでなかった方々にも、才能に気付いて下さった方が、きっとまた激増したことと思います。

本当にえらい人間ほど謙虚だと私も思うのですが、大チャンはいつもどんな時も自然体で謙虚で、そして周りの人達に優しく温かいですね。作品や言動に全部表れていますもんね!うーん!!やっぱり宇宙一い・い・お・と・こ!!!

”ご参照下さい”・・・めぐりをしていたら午前中が終ってしまいましたが、個展の感動と喜びが蘇り、楽しかった!!!
デネルさん、私もくちびるにチュウ~♪したい衝動にかられたのですが、大ちゃんの顔のあまりの小ささに愕然として、己の顔の大きさにショックで忘れてしまいましたですよ。

P.S 魔王の初回特典のブックレットの頁が50ページに増えてましたし、さらに1000個には、タロットも封入だそうですよ!!あとひと月余り・・・また楽しみが増えました!

投稿: かっぱ | 2008年12月 2日 (火) 13:10

デネルさん、みなさん、こんにちは。

うちは朝日はとってるのですが朝刊だけなので、連載初日はコンビニに行ってみましたが、そもそも夕刊は置いてないそうなので、以後Webで読んでいました。
大野くんのエッセイも読んでみたいですが今回は「談」ということで、「・・・の」などの文章から大野くんの語り口が想像できて楽しかったです。
「智のひととき2」のテロップの言葉は『みんなの「好き」を改めて振り返るきっかけになってくれたらうれしいです。』にリンクしてたんですね~note
大野くんの「好き」の集大成を生では見たことがないのですが、「FREESTYLE」をとある超大型書店に二冊だけあったのを見つけました。うぅ、買いたいけど例によって隠し場所が・・・でも欲しい・・・sweat01という永遠ループに陥っております。

投稿: ぽわん | 2008年12月 2日 (火) 12:51

デネルさん、皆さんおはようございます。
コラム連載よかったですね 残念ながら紙面では読めず、web上で読むことができました。 大野くんの素直で、自然体な語りにますますloveです また、どこかこんな企画があるとイイな~♪
PS.デネルさん、ここ何日か新潟方面のお天気がよさそうです 冬支度の絶好のチャンスです 今週末はsnowです 私もこれから家の周りを少しかたずけよーっと

投稿: dori | 2008年12月 2日 (火) 08:48

おはようございます。
(談)ではありましたが、それ故に、大野くんの「…の。」で終わる、優しく穏やかな話し方が、活字として読めて嬉しかったです。
まだ大野くんの「…の。」で終わる話し方や声を聞いた事の無い、大野くんや嵐に関心のない方達にも、是非いち度、大野くん=外見の印象はうさきちゃん?でも中身はねぇ~皆さん♪な彼を見て知って欲しいと願っております。
大野くんの誕生日に、ラストに相応しい、大野くんの言葉が受け取れた事は、大野くんからのファン&マニアへの返礼の様な気がしました。
凄く素敵な人を私達は好きに成ったようですネ♪

投稿: iku | 2008年12月 2日 (火) 08:15

おはよ~ございます。アタクシも友人が毎週送ってくれましたnoteアタクシが読むのも嬉しいことなんですが、その前に友人宅の家族がキッチリ読み、その感想と共に送ってもらったので確実に4名分の新規ファンが獲得できました★★もう12月で年末番組が始まりますね。皆様~録画忘れずに。アタクシTVの周りと部屋のドア、冷蔵庫にまで予約時間等を貼っておりますの。物忘れどころか貼ったのさえも忘れちゃう…頑張りますscissors

投稿: モモたろう | 2008年12月 2日 (火) 06:39

デネル様、皆様 こんばんは。 
 楽しいことが 先々に詰まってると 時の流れがとても早く感じます。 週末に 2008ジャニーズカウントダウンライブを久し振りにみて、つい最近の事にも、随分前の事にも感じました。今年の嵐ゴトは大忙しで 私はまるでニンジンを目の前に吊された馬の如く一年を走り抜けた気がします。
(ニンジン=嵐ゴトってなカンジ)新聞での連載も 毎週 欠かさずに届く 従弟と伯母のナイスアシストによって 全て入手完了!  センタクプーの刺客たちは 初仕事を見事やってのけました(拍手) しかし毎回、封筒の宛名に○○様、と書かずに 呼び捨てで書くあたり私の立場の弱さが出ちゃってましたけど(失笑)大野くんが毎週届けば 呼び捨てだろうと、頭に馬と鹿が付こうと無問題! 
 コラムでも雑誌でもWebでも 大野くんのコトバには 周囲への感謝と優しさに溢れてますね。 確かに 目新しい話ではなかったけど 新聞紙面でお会いできて嬉しかったheart04 きっと 嵐を知らない世代の方々にも『大野智』の魅力を少しでも知ってもらえたかなって。 何だか眠れないので、今からテンセイクンプーの特典映像を見て来ようと思います♪

投稿: センタクプー | 2008年12月 2日 (火) 03:10

デネルさん・皆さん
こんばんわ。
私にも本日神奈川のお友達より記事が届きました。
好きな事をやり続ける事。時間は自分で作る。
出来そうで、出来ないことをやり続け、しかも
完璧に、納得するまでやる。
さすが、大野智!!
一体どれだけ惚れ直させれば気が済むんでしょうね。

投稿: yoshi | 2008年12月 2日 (火) 02:54

デネルさん、こんばんは…

無事に朝日新聞を手にすることが出来てよかったですね!私は残念ながら手に入れることは出来なかったのですが、web上でしっかりがっつり拝見しました。お顔の写真はなかったけど(涙)

大野くんに堕ちていろいろ調べるまで、彼が個展を開いたことすら知らなかった未熟者の私。今回のコラムは、すべてが新しく得る情報ばかりでした。私の11月は、毎週水曜が来るのを待っているうちに、いつのまにか終わった感じです。

印象的だったのは最終回。好きなものを、どれだけ続けられるか、というところ。口で言うのは簡単ですけど、物を一から作りあげるのって、相当な時間と忍耐と努力が必要ですよね…そんなことをさらりと言えちゃう大野くんが大好きです。

投稿: セツ | 2008年12月 2日 (火) 02:36

デネルさん、皆さんこんばんは。
ホントに朝日新聞さんありがと〜って言いたいですね。
才能をひけらかすことなく(大野くん自身は才能じゃないなんて言いますが)、好きなことをず〜っと続けてきた大野くんの語る言葉は間違いなくカッコイイ!そしてあったかいですconfident
私も大野くんファンはず〜っと続けていきますよ!というかやめられるわけがないf^_^;デネルさんと同じく、楽しすぎてhappy02
ところで私の個人的な野望ですが、『情熱大陸』でぜひ大野くんを取り上げていただきたい!
マニアの野望は尽きませんね…shine

投稿: ぺがさす | 2008年12月 2日 (火) 02:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/25821732

この記事へのトラックバック一覧です: 4回の宝物:

« お世話になりました | トップページ | 押し出されるあいつ!? »