« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

怒涛の子年

我が家の年末の恒例行事であるお正月仕様の食材を買いに京都にある錦市場に荷物持ちとして連れて行かれました。

人・人・人・人の波がどんぶらこ。

シネコンの前を通りかかったら小さな男の子が『ヤッターマン』のガンちゃんのはりぼてをボコボコに殴っていました。

とぉ~!!

デネルでございます。

本日は大晦日SPと言うか、もう今日しか残された日が無いと言うか、綺麗に2008年を終えたいと言うか、2009年を目前に書きたい事がてんこ盛りというか、え~い、いろいろまとめてドドンッ!!

先ずは第13回、『マニアの投票』 ( ← ご参照下さい )結果発表~!!

リストが反映されずに結果を見る事が出来ない皆様もここで一緒にドドンッ!!

お題:其の一の『2008年の最高賞 大野君篇』で第一位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

今年最後の投票でございやす。

お手数ですが脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?

・・・・・・

・・・・・・

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、ポチッとして頂いた分もしっかり集計致しました。

ご家族、ご親戚、ご友人の分もちゃ~んと加算させて頂きました。

ええ、古き良きカウントの取り方である“正”の字をボールペンで一本づつクイックイッと。

内訳は以下の通りです。

★お題  其の一  『2008年の最高賞 大野君篇』★

462票を獲得した「魔王」に決定!!

はい、拍手!!

1:  個展「FREESTYLE」  ⇒  107票  

2:  舞台「アマツカゼ」  ⇒  31票

3:  DREAM“A”LIVE・国立&アジアツアー  ⇒  12票  

4:  アラシちゃん「ギネスに挑戦」などなど  ⇒  14票    

5:  ドラマ「魔王」  ⇒  462票  

6:  宿題くん「ギュッとしてあげるからおいで」などなど  ⇒  37票

ぶっちぎりで「魔王」が1位!!

凄い!!

もうね、ここでこの状態ですもん、お茶の間の反響がいかに爆裂だったかは容易に想像がつくってなもんです。

大野君演じる成瀬さんは超絶に罪作りでしたもんね。

くぅ~♪

私がポチッとした個展「FREESTYLE」は第2位に。

2008年を振り返ってじっくり考えました。

大野君を語る上でどれもが最高賞なので激しく悩みました。

ええ、大型電気店に行ってパソコンコーナーから6つ全部に投票したい気持ちを抑えるのに一苦労でした。

いい歳ぶっこいて年の瀬に御用になって、取調室で泣きながらカツ丼を食べるのだけは避けたかったのでやめておきましたが。

「FREESTYLE」の何かを思い出すだけで泣けてくるんです。

全ての道は「FREESTYE」に通じると言っても過言じゃござんせん。

余談ですが私の中の最高賞第2位は「アマツカゼ」。

何故ならば、大阪千秋楽のカーテンコールで見た大野君の涙が今も脳裏に焼き付いているから。

これまた泣ける・・・・

涙腺と言う名のダムが決壊しまくったあの日、あの時。

お題:其の二の『2008年の最高賞 嵐篇』で第一位に輝いたのは・・・・

・・・・・

・・・・・

脳内ドラムロールは・・・・

もういいですね。

ちゃっちゃと進めます。

293票を獲得した「世間の風潮もなんのその、信じた道を進む5人」に決定!!

はい、拍手!!

★お題  其の二  『2008年の最高賞 嵐篇』★

1:  「嵐(au)の庭で。」シリーズ  ⇒  29票

2:  おバカ de ラブリ~な宿題くん  ⇒  111票

3:  DREAM“A”LIVE・国立&アジアツアー  ⇒  144票

4:  頑張るアラシちゃん  ⇒  17票

5:  24時間テレビ  ⇒  42票

6:  世間の風潮もなんのその、信じた道を進む5人  ⇒  293票

驕らず、鼻にかけず、誰かと比べたりせず、地にしっかり足をつけて、互いを尊敬し合い、思い遣り、信じた道を進む嵐さんを尊敬せずにはいられません。

“出逢えて良かった”な5人だからこそ今の姿があるんですよね。

私がポチッとしたDREAM“A”LIVE・国立&アジアツアーは第2位に。

大きくて小さかった国立競技場。

“贈る言葉はありがとう”の一言に尽きる素晴らしいコンサートでした。

あの場に居合わせる事が出来て超絶に嬉しかったです。

メガトン級に幸せでした。

初めて見た生『truth』の鳥肌指数はワールドレコードを叩き出しました。

涙、涙、あぁ、涙・・・・

神出鬼没な『マニアの投票』ですが来年も是非ご参加下さいませ。

  ------------

  ------------

さてさてさて、2008年も残すところ後一日。

猛烈に早かった・・・・

嵐さんと一緒に駆け抜けたと言っても過言じゃござんせん。

愛しい男については11月26日 ( ← ご参照下さい )にこれでもかっ!てな勢いで語り倒したので、これ以上多くは語りますまい。

でもやっぱり少しだけ。

フヘヘヘヘッ♪

瞬きを惜しみ、息をするのも忘れ、養命○を欲し、嬉ション2秒前になり、逆ギレし、胸の鼓動を高鳴らせ、エア伝書鳩を飛ばし、ポックリあの世に逝きかけ、キューーーーンとなり、オエオエ号泣し、褌を締めてワッショイワッショイになり、デヘデヘし、エア狼煙を上げ、血圧を上昇させ、自称ガラスのハートをときめかせ、やっさいもっさい、競歩がしたくなり、白目をひん剥き、などなどなど、『智にマニアック』冥利に尽きる一年でした。

大野君、狂喜と歓喜の連続だった2008年、本当にお疲れ様でした。

デビューしてから丸9年、今年が一番忙しかったんですよね。

忙しいのが苦手(By 二宮君)な人なのに。

いかん、また泣けてきた・・・・

多くの引き出しを開けてくれて有難う。

それらを余す事なく見せてくれてスパシ~バ。

どの大野君も腹立たしいまでに素敵でした。

格好良かったし、スウィ~トだったし、別嬪さんだったし、キュ~トだったし、凛々しかったし、ワイルドだったし、男前さんだったし、可憐ちゃんだったし、セクスィ~でした。

惚れ直した回数はアンカウンタブル。

朝までカンパ~イ!をした回数は神のみぞ知る。

絶大なるLOVE指数は跳ね上がったまま戻ってくる事はありませんでした。

憎らしい生き物ですよ、全く。

実験結果、大野君はやっぱり宇宙い一いい男!!

フンガーッ!!

2009年は嵐さんにとってデビュー10周年の記念すべき節目の年。

これからもずっと、キラッキラに光り輝く5名様でいて下さい。

あなた達が思い描いている“トップ”を目指して下さい。

大野君・櫻井君・相葉君・二宮君・松本君が嵐で良かった。

素敵なご縁が広がった事に感謝カンゲキの連続でした。

お世話になった方々にはこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

この一年、止まる事を知らないマニア目線丸出しのブログにお付き合い下さって有難うございました。

みなまで申しますな。

書いている本人が一番よ~く分かっているんですの。

キモッ!って♪

こんな所ですが来年も何卒宜しくお願い致します。

マニア道に益々磨きをかけて、これまで以上にずずずいっとペロッとまるっとピンポイントで書き綴っていく所存でございやす。

皆様にとって極上でHappy超な2009年になりますように。

  ---------

  ---------

お江戸に行ってきます。

そう、人生初の東京ドームに。

嵐さんと一緒に年跨ぎでお祭り騒ぎをしてきます。

パ~ッと平和に♪

皆様、良いお年を~!!

| | コメント (100) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

5つの物語

涙がこぼれないように上を向きながら苦手な大掃除を済ませました。

うんにゃ、無理やり済ませました。

四角い所は丸く拭き、折り重なった荷物たちを適当にちょっとちょっとどけてフッとゴミを吹き飛ばし、MP3から聴こえてくるDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声にうっとりしながらはいっ、終わり。

いかん、今年もアレが視界に入ってきた・・・・

アレは自室の片隅に長い間ずっと静かに佇んでおります。

あそこはアレの定位置なんですの♪

思い起こせば2年前の誕生日。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんが大野君の巨大なポスターと5名様の巨大なポスターをプレゼントしてくれた代物がアレでございやす。

私が部屋に絶対に貼らないのを知っていてウケ狙いでわざわざYOU帝国の聖地まで買いに行ってくれちゃって。

年末の恒例行事になっているんですが丸まったままのポスターをザッツ・御開帳させて携帯で激写。

で、友人Eに送る。

D:  これな~んだ!?

E:  ついに貼っちゃうよ~つって。

D:  また丸めるよ~つってscissors

E:  また広げるよ。 来年の年末に~つって。  

D:  ウィ~heart01

アレはまた定位置に戻りましたとさ。

そうそうそう、一年分の雑誌の整理もしました!!

途中から雑誌を解体する作業に飽きたのと疲れたのとで扱いが雑になっちゃって。

間違えた!!

開始早々飽きたんだった。

ギザギザ&ガッタガタになった無残な姿で無印のA4ワイドクリアファイルに無理やり収めました。

B型なんです。

デネルでございます。

前置きが長くなってしまいましたが本日は『auの庭で。』に掲載されている「小説・もし僕らが、嵐でなかったら。」の感想文をば。

★太陽を目指す

★プリンが冷めないうちに

★野心に深呼吸

★白い手

★ナイーブなパン

泣けた・・・・

どうにもこうにも泣けた・・・・

右端から順番にストーリーを読み進めていたったんですが5つの物語全てに胸が熱くなりました。

まだご覧になっていない方もいらっしゃるでしょうから詳細は語りませんが、それぞれのキャラクターが小説の中で息をしているんです。

動いているんです。

その世界にアイドルグループ嵐でいる5名様はいませんでした。

櫻井翔・松本潤・二宮和也・大野智・相葉雅紀という人がどこか空の下で生活しているんです。

日常を垣間見ているような錯覚さえ覚えるほどで、彼らが見ている景色や匂いがはっきり伝わってきました。

小説の作者である辻さんについては「やっと会えたね」を言った人というぐらいしか知識の無い私。

後は『冷静と情○の間に』の人。

5名様の何かを見ながら書いて下さったのかしら!?

それともシックスセンスで!?

辻さん、至極の小説を書いて下さって有難うございました!!

感謝の気持ちを込めてビールかハムか健康オイルを贈りたい気持ちでいっぱいです。

お住まいはフランス?はたまた日本?

冗談でもなんでもなくオエオエきたのが松本君と大野君の物語。

感動しまくりです。

何度読んでも泣ける・・・・

『小説の智にマニアック』・・・・

5つの物語はどれも寒い夜に心温まるお話でした。

もし彼らが嵐でなかったらか。

リアルには想像出来ないし、5名様はこれからもずっと嵐なんでぃ!なので是非とも大画面で観てみたい12月の夜。

辻さん、映画用に長編を執筆しては頂けませんか!?

マニアの願望は尽きる事が無い。

  ---------

  ---------

コメント欄で『歌のおにいさん』のHPが更新されていると教えて頂いたのでルンタッタと喜び勇んでお邪魔してきました。

共演者のお名前が分かったのは片瀬那奈さんのみ。

小出し大作戦ですか!?

それならいっその事、大野君以外のキャストは16日の初回放送まで内緒にしておいた方が面白いのに。

やっほい、大野君が1月1日(木)24:40~25:40に放送される『キキミミ 聴くだけで脳を鍛える知的バラエティ』にクイズ出題者としてVTR出演!!

出題者で良かった♪

大野君はクイズ番組が苦手ですもんね。 ( ← ご参照ください )

善は急げ!とばかりにレコーダーに予約をポチッとな。

はて!?

無いぞ!?

1月1日(木)24:40~25:40の「年越し雑学王」てな~に!?

因みに1月2日(金)24:40~25:40は「フット刑事(再)」。

グレてもいいですか!?

チキショ~!ですよ全く。

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

予言者O

ドイツにご在住のアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達が休暇で日本に帰国されているのでランチとティーをご一緒してきました。

彼女に会うのは福岡ぶり。 ( ← ご参照下さい )

関西まで遠路遥々来て下さって。

どちらかが「大野君のここが好きheart01」と例を挙げて言うとマッハで「分かる!」と即答。

これの繰り返しでございやした。

世にも薄気味悪いブログを介してインターネット上でしか知り得なかった方とこうして同じ時間を楽しく共有出来るのも嵐さんのお陰。

3104マニアになって本当に良かったっす。

デネルでございます。

本日は嵐さんが表紙を飾る『オリ☆スタ』の感想文をば。

表紙の大野君は普通かな。

上品なグレーのスーツなんですがちぃとばかり私のツボから外れておりやす。

シャイニーな生地を爽やかに且つクールに格好良くさらりと着こなしている相葉君がダントツでNo.1。

18ページの写真にとてつもなくキューーーーン。

Yabai-Yabai-Yabai!!!

感想文を書くにあたって昨日最新のシークレットトークを聴き直して以来、私の中で櫻井君フィーバーが巻き起こっている上に、こんなスウィ~トな表情を見せられた日にゃ~、マジでガチでヤバい!!

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )の夫に向ける穏やかで優しい表情にトキメキ指数の針が振り切れました。

櫻井君、申し訳ないけどトロットロの笑みを浮かべるのをやめてもらってもよろしくて!?

何故ならば、ペロッとまるっと惚れちゃうから。

櫻井君てば本当に綺麗な顔立ちですよね。

俯いて首に掛けられたネクタイを手にする大野君にデヘ~。

『魔王』でスーツを着る時はスタイリストさんにネクタイを締めてもらっていたのかしら!?

はたまた大野君自身で!?

24ページのMr.罪作りに今すぐ自室の窓を開けて「ムカつく~!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

どうですか、これ!?

えぇ!?

おっとこ前さん過ぎやしませんか!?

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )はいかほどばかり!?

富士額、額のホクロ、す~っと通った鼻筋、瞳、トゥルットゥルの唇、などなどなど、大野君のパーツはどれも極上で国宝級!!

たまらんのです。

はて!?

“広瀬”って誰!?

広瀬じゃなく成瀬ですよね!?

大野君は役作りに苦労したんですね。

いかん、泣ける・・・・

全く気が抜ける事がない毎日で目の前の事をやるしかない状態だったのは容易に想像出来ますが、全く癒されなかったとは。

成瀬領と真中友雄は常に大野君を支配していたに違いない。

やっぱり泣ける・・・・

渾身の役作りで挑んだ『魔王』は素晴らしかった!!

完璧に演じきった大野君は猛烈に素敵!!

魔王さんは大野君にしか無理!!

『アマツカゼ』の凪もモー、モー、モー、もぉ~、ブラボーの嵐!!

どっちも深く深く印象に残っているずらよ!!

いやだ、またゆで卵♪

毎度毎度同じ事の繰り返しですが5名様の縁側まったり座談会 ( ← 勝手に命名しております )が大好きなんです。

『オリ☆スタ』の購買率が高いのは座談会が頻繁に登場するからなんですよねぇ~。

今回のも然り。

爆笑に次ぐ爆笑でほっこりしまくりでデヘデヘしっ放しな~のです。

『truth』のレコーディングをする際に松本君は「暗黒っぽく」と言われた。

櫻井君の「魔界だ」に大爆笑。

国立霞ヶ丘競技場で初めて見た生『truth』にオエオエきました。

イントロが流れた瞬間の興奮を今も鮮明に覚えています。

友人E曰く私は何やらブツブツと念仏のように唱えていたそうな。

相当病んでおりますな。

でも平気。

どうにもこうにもあの『truth』に感動したから無問題。

大野君が「10周年ばかりじゃ9周年がかわいそうだから大切にしよう」と言っていたのがまるで昨日の事のようです。

あれから一年か。

感慨深いっす。

そう言えばちょうど一年前の『オリ☆スタ』で大野君は2008メガネを掛けて首にキラッキラのモールを巻いていたんですよね。

憎らしいまでにおバカ de ラブリ~でした。

ほんでもってお澄ましさんな3104が激しく別嬪さんでした。

「前に言ったよね? 9周年をしっかりやれば、10周年は自動的にお祭りになるって」な大野君に絶大なるLOVE。

2008年は大野君の作戦通りに事が運んだと。

コンニャロ~、かっちょいい♪

2008年の嵐さんはこうなると察していた予言者O。

二宮君の「借金返すんだよな」に今宵何度目かの大爆笑。

それを受けて“ふふふふ”な大野君がとぉ~、だぁ~、チキショ~、最高!!

「9周年は頑張ったから、10周年は、頑張るけども、楽しんでいくの」な大野君にやられました。

深いなぁ~。

私も楽しむ!!

ていうか10周年が猛烈に楽しみ!!

相葉君のキラーワードに首がちぎれんばかりに頷き倒した12月の夜。

27ページの「どうやったら智くんみたいに1つのことをやりこめますか?」の質問に対する大野君の回答が胸に沁みる・・・・

~好きなことを見つければできます。 必ず見つかるから。~

容易いようで難しいですよね。

私はいつでもどこでも『智にマニアック』な生き物。

それすなわち“好きなこと”を見つけた。

フヘヘヘヘッ♪

48ページのギネスに挑戦の重ね着3104にありったけのキュン。

大野君の“イヤン”てな感じの笑顔にとてつもなく弱いんです。

一番下のノンストップで可憐ちゃんな横顔のイヤンをブリザーブドにしていつまでも眺めていたいっす。

「2008年 オリコン年間ランキング パーフェクトBOOK」を開いたらいきなりauの5名様が世界丸見え。

敏腕ディーラーにくぅ~♪

4ページの浪花節夫婦に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

大野君も櫻井君も絶好調超のビジュアル!!

表紙の大野君のスーツより授賞式の方がうんと凛々しくて数倍もセクスィ~!!

あぁ、うっとり。

無限大にうっとり。

どのページも嵐・嵐・嵐・嵐まみれの『オリ☆スタ』でした。

  ---------

  ---------

出た!!

『驚きの嵐! 世紀の大実験SP』放送中のCMで相葉君のauソロVer.が出た!!

手袋を拾ってくれたレディに惚れちゃった?相葉君がめちゃくちゃチャ~ミング。

て事は次は二宮君か大野君の番!?

オエッ。

敏腕ディーラーにある日突然遭遇すると思っただけでオエッ。

どないなシチュエーションで登場するのか1ミクロンも想像出来ません。

全くもってI have no idea。

とにかくオエッ。

年内中に養命○を買っておかなくちゃ。

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

秘密話

Image09111   アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達に

   『流星の絆 特製ハヤシライス』を頂きました。

   とても美味しかったです。

   「アリアケ」のハヤシライスと食べ比べてみたいです。

   デネルでございます。

本日はタイミングを逃しまくりな『Beautiful days』のカップリング曲、『忘れられない』に収録されているシークレットトークの感想文をば。

40分弱あるのでピンポイントでレッツらゴ~。

なんと なんと あ~なんと、焼き肉屋さんでお肉を食べながらの縁側まったりトーク!!

凄い!!

乾杯の発声を大野君に振る櫻井君にとてつもなくジ~ン・・・・

「ひさびさだぇ~!」でカミカミな大野君に爆笑。

焼き肉も久々、シークレットトークも久々だとカミカミアゲインで話す大野君に被せて「かんぱ~い!」な二宮君にこれまた爆笑。

普通に乾杯をする5名様。

大野君による乾杯の音頭は!?

これがザ・嵐ってやつですな。

「いただきま~す♪」な声がいとラブリ~。

「国立の話とか聞いちゃおっかな」な櫻井君が可愛い。

櫻井君がせっかく国立の話をしようとしているのに「う~わレバ刺しちょううめぇ~」でどこまでもフリーダムな生き物、その名は大野智。

櫻井君の「分かったからさ」の言い方が凄く優しいんですよねぇ~。

笑顔で言っているに違いない。

3104による「んふっふっふっふ」 (←タイムバー05:39近辺)な低音ヴォイスの笑い声がたまらんのです。

大野君、「ヲタ芸♪」 ( ← 08:00近辺 )の一言で終わり!?

いやだ、キュ~ト♪

いつも以上に話すのを放棄してひたすら黙々と焼肉を頬張っているに違いない。

大野君に関しては話し声よりも咀嚼音の方が聞こえてくる回数が多いはず。

「レモン配りま~す。 レモン取ってください。」な櫻井君がもうね、お母さんみたいなんですよ。

トークの進行係を務めながらお母さんもする。

良妻賢母とは櫻井君の事を言うんだわ。

割烹着を着てレモンを配る櫻井君の姿が目に浮かぶのは私だけ!?

相葉君の話を全く聞かず“レモン”にまつわるエトセトラについてなにやら呟き続けている3104。

MP3のヘッドフォンを耳にド密着させて再生しながら感想文を書いているんですが大野君は独り言が多いのとカミカミなのでヒアリングするのに一苦労です。

でも平気。

上手く聴き取れなくてもうっとりしまくりな声だから平気。

惚れた!!

櫻井君の「智くん」 ( ← 09:04近辺 )に惚れた~!!

いい!!

メガトン級にいい!!

普段から大野君をこんな風に呼んでいるんでしょうね。

くぅ~♪

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が揃って出演した「オールナイトニッポン」 ( ← ご参照下さい )の時しか知らないんですがラジオ越しに聞こえてくる櫻井君の声がめちゃくちゃ素敵だったんです。

大野君の声や醸し出す雰囲気とはまた別の魅力があって一度に二度美味しい思いをさせてもらったあの日あの時。

「オールナイトニッポン」でも“智くん”て話しかけていました。

櫻井君の優しさが胸に沁みる12月の夜。

悲しいぐらいに貧乳ですが。

櫻:  智くん

大:  二枚だ

櫻:  二枚づつ焼いたの♪

どうですか、これ!?

甲斐甲斐しいったりゃありゃしない!!

2005年の年末に3104マニアになって以降、未だかつて逆のバージョンを見聞きした事があっただろうか!?

その答えはネバーネバー。

大野君は櫻井君みたいなレディと結婚するべきですね。

うんにゃ、櫻井君とウエディングベルを鳴らすのが一番!!

「アルバム買ってね、入れようね♪」な相葉君がスウィ~ト。

大野君の「朝までかかったんじゃないの?」 ( ← 10:36近辺 )を受けて楽しそうに笑う櫻井君にキュン。

国立の感想を聞かれて「最後予想外だったよね」な大野君の言葉を補足してくれる二宮君と櫻井君に惚れました。

訥々と話す大野君に絶大なるLOVE。

「で最後降ってぇ、スライディングが・・・ できたこと」の“できたこと”の言い方が激しくチャ~ミング。

国立2日目に見た大野君は凄く楽しそうにスライディングをしていました。

コンサートであんなに無邪気にはしゃぐ3104を見たのは初めてじゃなかろうか!?てなぐらいメインステージに出来た水溜まりで何度もスライディングを繰り返していたんですよねぇ~。

アレが一番印象深かったのね。

二宮君の芝居がかった「マツジュン、コムタンスープ好きなんだ!」に大爆笑。

もいっちょ、「ちっちゃいのあるんだ」にこれまた爆笑。

AAAのコンサートDVDを観て「すげぇ良かったよ、嵐」な松本君が素敵。

一歩引いた所から自分たちを客観的に観察して純粋にそう思えるって素晴らしい事だと思います。

実際“すげぇ良かった”ですもん。

それは今も同じなんですけどね♪

相葉君はスターっぽい。

分かる!!

エリンギちゃんもこの前言ってた!! ( ← ご参照下さい )   

“ぽい”ではなく「相葉ちゃんはスターだ!」と言ってました。

「ムチャクチャだな」 ( ← 15:29近辺 )の声がトロットロ。

相葉君はいつでもどこでもキラッキラな~のです。

コンサートで見る生の相葉君はシャイニー指数が半端じゃござんせん。

タイムバー16:00辺りで聞こえるのはジッポーの音!?

歴代のシークレットトークでもジッポーの蓋を開け閉めする金属音や点火する音が所々で聞こえてくるんですが誰がジッポーを使用しているのかしら!?

もしかして大野君!?

それならそれで褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

100円ライターでもやっさいもっさい。

それすなわちどっちにしてもキュン。

マッチでもいいかも♪

タイムバー16:35近辺で「ウーロン茶を」と微かに聞こえるのは3104の声!?

「合ってないんだ」 ( ← 17:02近辺 )の声がほわ~んとしているんですの。

その直後の“ふっふ”な笑い声にデヘ~。

「10年かっ」 ( ← 22:08近辺 )の呟きが大野君らしい。

10周年では何がしたい?の質問に「10周年かぁ・・・ ふふぁふぁ」な大野君にキュン。

松本君と櫻井君が真剣に話しながら上手く話を進め、相葉君と二宮君は真剣に話しながらも場の空気を和ませ、突っ込み突っ込まれ、4名様の話には我関せずで違う事を考えている、もしくは何も考えていない、がしかしちゃんと耳を傾けてポソッと呟く大野君、大野君の独り言を拾って話を広げてくれる4名様、ほんでもって補足有り。

この図式にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

バランスが取れていてガツガツしていなくて自然に笑みがこぼれる5名様の縁側まったり座談会の大ファンです。

活字で読むも良し、声で聴くも良し。

大賛成!!

また5人でラジオをするのは最高のアイデアだと思います!!

5分で無問題!!

相葉君が大野君のラジオを何回か聴いた事がある発言に対して「俺も♪」な櫻井君の目はセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月型 ( ← 勝手に命名しております )になっているはず♪

「なんか問題出せよ、オラオラ」なドS松本君&ドS相葉君。

ドSにはドSで対抗!てな勢いの「もんだいねぇよぉ!」、「覚えてねぇもんあれだって」な大野君。

大爆笑なドM櫻井君。

ドSの上塗り「もっと責任持てよ! なんだよおめぇ覚えてねぇって!」な二宮君。

ウケる!!

ドSが4人+ドMが1人=嵐。

キレ気味の大野君に弱いんです。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

べらぼうにワイルドなんですの♪

「“もっんだいです!”みたいな感じでしょ?」な櫻井君がめちゃくちゃキュ~ト。

低めのテンション&声ではOKが出ず怒られたんですね。

クールな「問題です」も猛烈にかっちょいいのに。

モー、モー、モー、もぉ~!!!

本家による「もんだいでぇす!」がもぉ~!!

どこまでも伸びやかな「もんだいでぇす!」に店長さま、今宵はテキーラロックで。

声色を自在に操る事が出来る大野君は本当に凄い!!

やれと言われてそう簡単に変えられるものじゃないですもんね。

大野智、どうにもこうにも罪作り。

キーがギリギリ!?

歌声の高音と同じぐらいって事!?

大:  おなかいっぱいになっちゃった・・・・

だと!?

櫻:  お腹いっぱいになっちゃった? じゃもう肉やめる?

だと!?

櫻:  焼かなくていいですか?

だぁ!?

大:  僕は大丈夫です。

だぁ!?

櫻:  分かりました。

てか!?

ど~~~~ですか、これ!?

えぇ!?

浪花節夫婦による公開・愛のシークレットトークですか!?

涙、涙、あぁ、涙・・・・

櫻井君の無償の愛に泣ける・・・・

大野君、今すぐ櫻井君にプロポーズするんだ!!

ちゃんと跪いてね♪

『魔王』が終わって大野君がやっている事は寝てるか釣りに行っているか。

成瀬さんを演じるのは身も心も本当に大変だったんですね。

限界ヨロシクのラインまでいっていたと雑誌でも語ってましたし。

櫻井君の「なんか絵描いたりとか作ったりとかしないの?」が優しい。

「やればいいじゃんて」 ( ← 26:02近辺 )が格好いい。

「はちじゅうて!」 ( ← 26:22近辺 )のラブリ~な言い方に逆ギレ2秒前。

「べいじゅ?」 ( ← 26:24近辺 )は“米寿”を分かっていないとみた。

10年経ったら大野君は次男がいる。 By 二宮君

大爆笑!!

「え~いねぇだろ」 ( ← 26:43近辺 )の“ろ”がほんのり巻き舌。

大野君の巻き舌にペロッとまるっと惚れ込んでいる私。

激しくセクスィ~なんです。

大野君の10年後か・・・・

いい男により一層磨きがかかってうっとりしまくりなはず。

二宮君、笑い過ぎて顔の皺が増えるので「今よりほんっとの気持ち、ちっちゃくなってるぐらいじゃない」 ( ← 26:58近辺 )と言うのをやめてもらってもいいですか!?

「もうワンサイズちっちゃくなる感じ」ってどんな感じ!?

櫻井君はちゃんとした家庭を築いてそう発言で相葉君に文句を言う大野君にやられました。

結婚後の櫻井家のシュミレーションをする松本君と櫻井君に爆笑。

テグタンスープを格好良くオーダーする相葉君におバカ丸出しで笑う櫻井君の笑い声が大好きです。

フヒャヒャヒャ笑う大野君がこれまたね、なんともね、デヘ~。

格好よく頼んでだの、辛いの頼んでだのと司令を出す裏番長、その名は二宮和也。

タイムバー28:27近辺の大野君の「翔くん」にマニアのハートを鷲掴みにされました。

前述の「智くん」もこの「翔くん」も爆裂にいい!!

「じゃあユッケジャン」 ( ← 28:42近辺 )の声にうっとり。

「あぁ、くっちゃった~」 ( ← 29:29近辺 )にフンガーッ!!

「ね、パンパンだわ」 ( ← 29:35近辺 )などとのたまう大野君のこめかみをグーでグリングリンしたいっす。

二:  今日なに食べたんですか? 朝から?

大:  きょうわぁ、クラムチャウダーーを。

今すぐ自室の窓を開けて「ムカつく~!」と叫んでもいいですか?

松:  めっちゃ健康的。

大:  飲んでぇ~。

今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けてきてもいですか!?

二:  クラムチャウダー飲んで、

大:  で昼はとろろろごはん。

拡声器を買ってうぐいす嬢も真っ青な勢いで「とろろろごはんて何だよ! 可愛いだろっ!」と誰もいない深夜の駅前で叫んできてもいいですか!?

二:  昼はとろろろごはん。 “ろ”が一個多かったですね、残念ながら。

大:  飲んでねえや。 食ってぇ、で焼き肉♪

チキショ~、もぉ~、だぁ~、とぉ~、超絶にチャ~ミング!!

”だの、“”だの語尾の小さいのが腹立たしいまでにラブリ~!!

『智の語尾にマニアック』

クラムチャウダーもとろろろごはんも最高!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

冷麺を格好よく頼む大野君に今宵何度目かのデヘ~。

言い直しちゃって♪

「ちっちゃい冷麺一つ」て!!!

顔の皺が増えるだろっ!!

“ダブルで”、それすなわち二つ?

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

3回目の「だぶるで」が可笑しいやらキュ~トやらでどうすりゃいいの?状態ですよ、全く。

『Step and Go』のシークレットムービーも大爆笑でございやした。

「ことしははったらいたんすねぇ~」 ( ← 36:05近辺 )に2008年の怒涛の3104フェスティバルが凝縮されておりやす。

大野君の一年を振り返る4名様にオエオエ。

何気ない「大変だったねぇ」 ( ← 36:31近辺 )が泣ける・・・・

櫻井君の優しさがまたまた沁みる年の瀬。

あたしゃ『翔にマニアック』になりそうです。

大・大・大・大爆笑!!!

“酔いどれ部長”にまつわるエトセトラに大爆笑!!

ちびる!!

ほら、また惚れさせる!!

「先に帰ってていいよっつってんのに絶対いるんだよな」だなんて。

大野君、本当にお疲れ様でした。

『魔王』はいつまでも心に残る素晴らしい作品です。

「じゃ、2008年、みんな、良かったね。 せ~のっ! バンザ~イ!」

「最低だな」

~ 一同爆笑 ~

シークレットトークも嵐さんもバンザ~イ!!!

5名様の席って一体!?

私の予想はこうです。

 松本君 ・ 相葉君 ・ 大野君

    二宮君 ・ 櫻井君

いかがざんしょ!?

    

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

ベストシャケパンツニスト

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫をお風呂に入れました。

この世の果てのようにビービー鳴きやがって。

風呂上がりのゴボウみたいな尻尾が激しくラブリ~。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した「MUSIC STATION SUPERLIVE 2008」の感想文をば。

早い時間から家にいたんですが嵐さんだけで良かったので録画しておりやした。

番組の放送中はお気に入りの大野君をリピートしまくっていた私。

ええ、アラシちゃんでギネスに挑戦したこの近辺 ( ← ご参照下さい )です。

超絶にラブリ~な大野君をデヘデヘ見ながらジャングルの奥地さんからいつ届いたのか全く記憶に無いミスチルの最新アルバムが未開封だったのでよいしょと開けてMP3に落とす作業をしていたんですの。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんから「かっ、かっ、かっ、かっこい~!!」とメールがきたので嵐さんの出番だなと知った次第です。

E:   かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!

D:   嵐もう出たん?

E:   見てないんですか?

D:   録画しといて早送り大作戦でいこうと思ってアラシちゃんのギネスに挑戦を

     ピンポイントでリピートしてた。 大野君かばええheart01 タモステ見るわ!

E:   ギネスはいいですね。 私が神様ならデネルさんを一枚目のチビTに

     してあげたいですよ。 重ね着すればするほど大野君に密着heart04

D:   いつ神様になんの? 一日でも早く神様になってなheart01 

急いで追っかけ再生ボタンをポチッとな。

大階段を下りてくる大野君にとてつもなくキュン。

あんれまっ!!

パンツがまっピンク!!

ほんでもってジャケットがシャイニーな光りもの!!

あのピンクが似合うのは産卵の為に川を上るシャケか大野君ぐらいですな。

多分・・・・

あの光沢のあるグレーが似合うのは鯖か大野君ぐらいですな。

多分・・・・

D:   大野君シャケみたいなパンツやんsign03

E:   滑り込みで年内にベストシャケパンツニスト受賞おめでとうございます!

D:   有り難くその賞を頂いておくわ。

てな訳で大野君、ベストシャケパンツニスト受賞 ( 友人E命名)おめでと~!!

いかん、いつも以上に持病の“話が脱線しまくり病”が出たので急いで元に戻します。

◆トーク◆

浪花節な夫 ( ← 勝手に命名しております )を手首のスナップを効かせてクイクイ呼び寄せる嫁にデヘ~。

櫻井君は可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

大野君にニコッて微笑む櫻井君にもいっちょデヘ~。

スルーの大野君。

ちっ。

客席にお辞儀をするおっとこ前さんな大野君に惚れました。

眩しい・・・・

シャイニーなサバジャケットとシャケパンツが眩しい・・・・

世の中でこよなく愛する色は緑なんです。

相葉君のグリーンのイヤーモニターについつい目がいってしまう12月の夜。

櫻井君、大野君に話を振ってくれてスパシ~バ!!

感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいっす。

やっほい、大野君が初めて喋った♪

櫻:  また、ねっ、大野さん!

大:  はい。

タ:   大野さん、大野さん、どうですか?

大:  あ~、どうも おはようございます。

“おはようございます”って!!

チキショ~、可愛いじゃないか!!

松:  言ってあげて 言ってあげて!

二:  言うことあるでしょ、大野さん!

櫻:  バシッ!と言っちゃって言っちゃって。

大:  来年はちょっとあのぉ~、ドラ、ドラマの方に・・・ ええ。

松:  おっ! またやるんすか?

大:  また、やらしていただきます。

相:  よっ!

櫻:  いつからですか?

大:  いちがつじゅうろくにちから、え~、きんようよるじゅういいちじじゅうごふん、

    歌のおにいさん、よろしくおねがいします♪

~ 一同爆笑 ~

コンニャロ~、カメラ目線の微笑みが激しくキュ~ト♪

二:  歌のおにいさん、頑張りますんで、テレビ朝日で。

タ:   歌のおにいさん?

松:  はい! テレビ朝日系列で。

櫻:  お願いします!

二:  一生懸命働かして頂きますんで。

大:  歌います♪

タ:   歌のおにいさんつぅ?

二:  歌のおにいさんです!

大:  と、いうタイトルで。

相:  歌のおにいさんですね。

タ:   大野だけはパンツが真っ赤だけどそれなんかあんの?

~ 一同爆笑 ~

大:  そう、ちょっと若干恥ずかしいんですよね。

腿に添えられた左手の色香にクラックラ。

二:  ちょっとちょっとなんか。

櫻:  恥ずかしいことない!

二:  恥ずかしいことない!

櫻:  恥ずかしいことないよ!

二:  す~ごい似合ってる!今日。

大:  似合ってる?

相:  格好いいよ今日も。

どうですか、これ!?

えぇ!?

どんだけ甘々なんですか!?

大野君が何か話そうとする度に上から被せるようにして告知の手伝いだの、うんにゃ、本人よりも4名様による『歌のおにいさん』のPR合戦だの、シャケパンツの大絶賛だのだのだの。

優しいなぁ~。

べらぼうに優しい。

「似合ってる?」の時のスウィ~トな笑顔がどうにもこうにも可憐ちゃんな~のです。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

◆truth◆

イントロと炎にとてつもなくジ~ン・・・・

胸に手を当てて上半身をクイッとさせる3104にキューーーーン。

あんれまっ!アゲイン。

ブレないターンの後で大野君のヘッドセットにネクタイが絡まった!!

移動しながらネクタイを元に戻す姿にうっとりしまくり。

何度見てもどの歌番組もソロパートが超絶に格好いい!!

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃござんせん。

指先にまで表情のある動きも、前を見据える眼差しも、ほんのり茶色い髪色も、しなやかな振りも、眉間に寄る皺も、低音ヴォイスも、腰クイッも、モー、モー、モー、もぉ~!!

これが牛にならずにいられよか!?

大野智、どうしてくれよう・・・・

惚れた!!

2回目の「I take your life forever」の“life”でしなやかに弧を描く両手の動きに惚れた~!!

両足を優雅に広げて腰をクイッとさせた後の罪作りな両手の人差し指の動きにマニアのハートを鷲掴みにされました。

『智の人差し指にマニアック』

“life”をピンポイントでリピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

憎らしいまでに優雅な動きなんですの。

「You take my life」で一拍溜めてターンをする華麗な動きに絶大なるLOVE。

イントロと同じぐらいいつ聴いても鳥肌が立つのが「悲しみ」なんです。

無意識に『魔王』とリンクしているのかしら!?

「願いは透明なままで」の振りにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

ほんでもって精悍な眼差しがたまらんのです。

“ままで”での右足爪先のキュッにありったけのキュン。

イントロで右腕を後ろから前に送る時の流れるような動きがこれまたね、激しくね、店長さま、アレで。

櫻井君と同じ振りをする時の世にも美しいターンに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

あぁ、うっとり。

今宵三度目のあんれまっ!!

大野君がブレた!!

シュタッと止まるはずが右端で少しブレた!!

止まりきれずにバランスを崩して右足が一歩前に出た!!

もしかしてもしかしますか!?

ターンをし過ぎました!?

珍しい事もあるもんですなぁ~。

貴重なワンシーンに遭遇しました。

「~ 心は謎めいて」の腰クイッ&右手クインにブラボー!の嵐。

バンザ~イ!!

2008年最後の歌番組SPで「迫る真実」がようやく聞けた~!!

唇の震えと喉の動きがド・ド・ド・ドストライクっす。

2回目の「願いは透明なままで」もやっぱり素敵。

照明が明るくなって後ろに上げる左足に惚れて惚れて惚れまくり。

大野君の踊りにはふとした振りや動きでも惹き付ける何かがあるんです。

この左足も然り。

簡単にやっているように見えて実は相当難しいとみた。

誰にも真似の出来ないとびきり極上の所作なんです。

マニア冥利に尽きるってなもんです。

◆One Love◆

ド密着で歌う松本君と大野君にフンガーッ!!

可愛いったりゃありゃしない!!

ここ。

友人Eが大好きな相葉君の手の振りがここ。

「それぞれ描く 幸せの~」の“幸せ”です。

いつも言われるので覚えました。

「愛している ただ愛してる ~」の笑顔にほっこり。

なんて優しい笑顔なんざんしょ。

2008年を締め括るタモステSP。

嵐さん、お疲れさまでした。

『Step and Go』が聞きたかったけどそれはまたいつかどこかで。

シャケパンツ、フォーエバー・・・・

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

第13回目のアレ

大好きだったBARBEE BOYSがデビュー25周年を記念して2月にZepp Osakaでライブをすると知ったのがつい数日前。

ええ、ぴあのプレリザーブメールで。

行く気マンマンだったんですが残念ながら外れてしまいました。

船乗り時代の友人Bちゃんは私と同じ、もしくは私以上に生粋のミスチルマニア ( ← ご参照下さい )なんですがバービーのファンでもあります。

二人でカラオケに行ったらミスチルとバービー限定の楽曲を熱唱するのを得意技としておりやす。

ひっさしぶりにKONTAさんと杏子さんの歌声が聴きたかったのに残念無念。

Bちゃんと言ってたんですよ。

Zeppで泣きながら歌ってる自分たちの姿を思い描いてたのにぃ~って。

デネルでございます。

本日は今年最後の『マニアの投票』を2本立てでやっちゃう♪

お題:其の一は『2008年の最高賞 大野君篇」』です。

一番心に残った、ウルトラ級に惚れ直した、絶大なるLOVE指数の針が振り切れた、逆ギレ回数がワールドレコードを叩き出した、などなどなど、2008年を振り返って最も印象深かった大野君にまつわるエトセトラは!?

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』な生き物、D。

リストアップに猛烈に悩みました。

どの大野君も腹立たしいまでに罪作りなんですもん。

フヘヘヘヘッ♪

お題:其の二は『2008年の最高賞 嵐篇』です。

やっぱり嵐は最強で最高!!、ファンになって良かった!!、嵐バンザイ!!、などなどなど、2008年を振り返って5名様の素晴らしさを再認識したのは!?

ご注文はどれ!?

締め切りは12月30日でございます。

皆様からの“ポチッとな♪”をペロッとまるっとお待ちしております。

◆画面に投票が反映されない皆様へ◆

携帯電話、PCによって一覧が反映されない場合がございます。

“ポチッとな♪”の項目は以下の通りでございます。

★お題  其の一  『2008年の最高賞 大野君篇』★

1:  個展「FREESTYLE」

2:  舞台「アマツカゼ」

3:  DREAM“A”LIVE・国立&アジアツアー  

4:  アラシちゃん「ギネスに挑戦」などなど    

5:  ドラマ「魔王」  

6:  宿題くん「ギュッとしてあげるからおいで」などなど

★お題  其の二  『2008年の最高賞 嵐篇』★

1:  「嵐(au)の庭で。」シリーズ

2:  おバカ de ラブリ~な宿題くん

3:  DREAM“A”LIVE・国立&アジアツアー

4:  頑張るアラシちゃん

5:  24時間テレビ

6:  世間の風潮もなんのその、信じた道を進む5人

です。

コメント欄・デネルへお手紙、どちらからでも結構ですので、投票頂ければ最終日に責任を持って手動で加算させて頂きますので是非ご参加下さいませ。

ご家族の分もウェルカム♪

ツルッツルの脳みそが“???”になるのを防止する為にコメント欄から投票して頂く場合はこのエントリー内限定にさせて頂きます。

「其の一は2番、其の二は6番を手動で」ってな感じで明記して頂けると数字に関してはモンキーさん以下の私でもカウントを取りやすいので、お手数ですがご協力の程宜しくお願い致します。

“手動”をお忘れなきよう何卒プリ~ズ。

| | コメント (104) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

M改め

Happy Hanukka!!

一度言ってみたかったんです。

デネルでございます。

全くもってログイン出来ないので本日は携帯より。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君の生誕祭と称してエリンギちゃんと私達の共通の友人であるMちゃんと三人で宴を繰り広げてきました。

が、しか〜し、エリンギちゃん、まさかの絶不調!!

今日はえらい口数が少ないぞ?と思ってたんですよ。

「ええ」、「そうですね」しか言わないんです。

どうにもこうにも体調不良との事で宴がスタートして15分ぐらいでフラフラになりながら帰って行きました。

友人Eが帰る前に相葉君のバースデーを祝う為にある事をしたんですがそれがこの写真。

Photo    相葉君がこよなく愛する鳥の唐揚げを注文し、

   2と6のロウソクを立ててHappy Birthday♪

   お誕生日おめでと〜!!

   仕切り直してMちゃんと二人でレッツ・酒!!

   二人であんな話、こんな話をしていたんですが突然言いたく

なっちゃって。

何がって!?

これまで2年もの間ずっと隠し続けてきたアレの存在を。

そう、私が『智にマニアック』と言う名のブログをやっている事を。

何故カミングアウトをしようと思ったのか!?

Mちゃんは私と友人Eの影響で嵐さんにまつわるエトセトラに随分詳しくなってきていましたし、マニアの鑑賞会でこれでもっかっ!てな勢いでコンサートDVDを観させられて頻繁に登場する歌はがっつり踊れるようになってますし、『魔王』を見て大野君てば素敵♪になってましたし、『流星の絆』を見てニノはやっぱり演技が上手い!と絶賛してましたし、などなどなどが重なり言っちゃうか!?ってな感じになったんですよねぇ〜。

何よりも隠しておくのが限界ヨロシクで心苦しかったのが一番の理由です。

これで思う存分語り倒せる!!

あ〜すっきり♪

肩の荷が下りました。

て、そんな大層なものじゃないんですけどね。

Mちゃんには何のヒントも与えずにブログを探してくれと言って別れました。

それから少しして『デネルへお手紙』より謎の人物からメールが。

送り主は奴でした。

検索を始めて5分弱で見つけたそうです。

あんれまっ!!

叩き上げのデカも真っ青な勢いのMちゃんの勘の良さにあんれまっ!!

もうね、頭の中は“Why?の嵐”で一杯です。

何の予備知識も無いのにそれがどうして私のだと分かるずら!?

「怪しい臭いを嗅ぎつけた」って他の人のとどう違うのだ!?

世の中には数えきれないぐらい大野君ファンのブログが存在する上に、書いている内容なんて皆同じ(多分)なのに僅か数分で辿り着けるものなの!?

幾つかキーワードを入れて検索したらしいんですが最初の数回で出てきたそうな。

これは!?と思って読み進めていく内に頻繁に登場する“相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃん”のフレーズでピンときたんですって。

「まんま○○( ← 友人Eの本名)やん!」と思ったそうです。

ほんでもって極めつけはピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫の写真。

Mちゃん、参りました。

電話で話したんですが「ようあんだけ大野君のこと書けるな」だの、「長いな〜」だの、「何をそんな書くことがあんの?」だの、だのだのだの。

トリュフちゃんにも全く同じ事を言われるんですよねぇ〜。

二人とも全然分かってないな〜。

溢れんばかりの才能の持ち主の大野君だからこそ書けるし、超絶に罪作りな大野君だからこそ日々の感想文が長くなるし、宇宙一いい男な大野君は日々進化し続けているからこそ次から次へと書きたい衝動に駆られるってなもんですよ全く。

3104以外では町内一面倒臭がりの私ですがこれだけは別なんです。

大野智という人が存在する限り、光り輝き続ける限り、雨の日も風の日も飲み過ぎた日も絶大なるLOVEでい続ける自信があるんだも〜ん。

フヘヘヘヘッ♪

てな訳でMちゃんは今日からナメタケちゃんとしてブログに登場する事に相成りました。

ええ、友人Mの命名でございやす。

申し遅れました。

大好物は肉なんです。

1に肉2に肉3・4が無くて5に肉なんです。

本当は友人達の名前をハラミやロースやミノといった部位で名付けたかったんですがそれじゃあまりにも生々しいので肉の次に大好きなきのこ類で手を打ちました。

エリンギ・トリュフ・マイタケ・マツタケ・マッシュールーム・シメジ。

ナメタケちゃんにはここの存在は他言無用だと釘を刺しておきました。

彼女と同じ会社で働くマッシュルーム兄さんにもノンノンノン。

次に生き証人が増える日、それすなわち友人の中から嵐ファンが登場する時。

楽しみだすぅ〜♪

ナメタケちゃんの誕生を祝して暴露しちゃう。

ナメタケちゃんは山田孝○さんと三浦春○さんにペロッとまるっと惚れ込んでいるんですの。

最初は三浦さんて誰!?だったんですが教えてもらって分かりました。

へ〜。

ほ〜。

ふ〜ん。

ナメタケちゃん、マニア目線丸出しのブログへようこそ!!

また遊びにきてね〜!!

エリンギちゃん、お大事に。

携帯より。

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

ゴー!ゴー!つって

                       HAPPY   BIRTHDAY  !!

                    相葉君!!

相葉君、26歳のお誕生日おめでとうございます。

デネルでございます。

いつもは『智にマニアック』な私ですが本日は封印。

アイドルグループ嵐が2回目のメインパーソナリティを務めた24時間テレビ2008。

夏の間中ずっと自宅をリフォーム中だった為にテレビも無い、インターネットも出来ない、無い無い尽くしの別宅でひと夏を過ごしました。

ええ、ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫と一緒に。 ( ← ご参照下さい )

編集は済ませたものの、日々の何かに忙殺されて未だに本編をがっつり見れていません。

が、しか~し、相葉君の生誕祭の前にこれだけは!と鼻息も荒くウキウキウォッチングしたものがあります。

それが番組内では放送されなかった地域があるとコメント欄で教えて頂いた時にはびっくらこいちゃって。

大野君・櫻井君・二宮君・松本君のそれぞれのレポートはあったのにWhy!?

5人で嵐でしょうよ。

なんで相葉君のだけオンエアしないの!?

どこのどいつが決めたんだ!!

責任者で出て来い!ですよ全く。

フンガーッ!!

ご多分に漏れず私の生息する関西でも24時間テレビの時間内で放送が無かったと知った時にはアフターフェスティバル。

そこで登場します、普段は超KYで役立たずのレコーダー。

おかませキーワードの“相葉雅紀”に珍しく反応し、気を利かせてちゃんと録画をしておいてくれました。

いつの録画なんだろう?とふと気になって確認してみたら9月6日の03:29となっていました。

ド深夜の放送ってなんだよ!!

失礼にもほどがあるだろ!!

相葉君をなんだと思ってるんだ!!

いかん、せっくのめでたい日なんだからパ~ッと平和にいかなくちゃ。

ヒッヒフー、ヒッヒフー。

9月6日と言えば私とエリンギちゃんが国立競技場に行っていた日でございやす。

すっかり前置きが長くなりましたがここからが本題です。

紘作君の夢はイルカと一緒に泳ぐこと。

「俺はがんばる! 紘作君もがんばる! 約束しよう!」の話し方が優しくて心強くて格好いいんですよねぇ~。

海水浴場で顔を浸ける練習をする時も紘作君をしっかり抱きとめて、ゴーグルも着けづ一緒に潜る相葉君に惚れました。

声を掛け続ける事と触れ合う事で恐怖心を払拭させてあげる相葉君にとてつもなくジ~ン・・・・

めちゃくちゃ男前さん!!

ほんでもって超絶にスタイルがいい!!

ファミリーの一員であるかのように、ほんでもってそれが毎朝の光景であるかのように皆さんと一緒に朝ご飯を食べている相葉君にとてつもなくデヘ~。

可愛いなぁ~。

部屋着風の服が猛烈に似合う長い手足にやられました。

何ら違和感なく溶け込めているのは相葉君の生来の気質のせいに違いない。

人の痛みが分かる心優しき生き物、その名は相葉雅紀。

眼尻がキュッと下がった笑顔で見つめられた日にゃ~、ねぇ!?

誰もが心を許すってなもんですよ。

相葉君の笑顔は慈愛に満ち溢れているんですの。

春風のように爽やかで、向日葵のように真っ直ぐで、紅葉のように上品で、暖炉の炎のように暖かいんです。

いつまでも見ていたい笑顔な~のです。

ボートの上で紘作君を膝に乗せて支えてあげている相葉君の穏やかな眼差しに何度目かのジ~ン・・・・

シャーマンも真っ青な相葉君から放たれる癒しのオーラが紘作君をすっぽりと包み込んでいるかのようです。

紘作君がイルカと一緒に泳げて本当に良かった。

あれからも紘作君とは連絡を取り合っていると雑誌で読みました。

相葉君、その笑顔でこれからも周囲を照らし続けて下さい。

人一倍細やかな心が疲れ過ぎないように深呼吸をして、相葉君がこうだと思う道を一歩づつ確実に進んでいって下さい。

焦らず気負わず見失わず、思い描いている夢に近づいていって下さい。

ゴー!ゴー!つって♪

そこにはきっと素晴らしい世界が広がっているはず。

『グリーン・フィンガーズ』頑張って!!

相葉君にとって忘れられない26歳になりますように。

これからも愛しい男の事を宜しくお願いします。

 ---------

 ---------

相葉君の生誕祭をお祝いした後は・・・・

Merry Christmas Eve!!

| | コメント (74) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

領と健太

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

友人たちと飲みに行ってきました。

お休みなさいをする前に数日前に購入した雑誌たちをほんの少しチラリ。

『ヤッターマン』のガンちゃんな櫻井君を初めて見ました。

あんれまっ!!

金髪!!

どうにもこうにもあんれまっ!!

想定外だったのでとてつもなくびっくらこいちゃって。

櫻井君は最初から最後まで金髪なんですか!?

年末特大号のテレビ誌は沢山あり過ぎて“???”だったのでどこまでも当てにならない野生の勘で『TVnavi』を購入。

51ページに掲載されている『歌のおにいさん』の大野君が猛烈にラブリ~。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

両手の親指をクイッとさせてテヘッな笑顔を浮かべる大野君にデヘ~。

相変わらずキャスケットがすこぶる良くお似合い。

ドラマのホームページに一日に一度は必ずお邪魔するようにしているんですが大野君以外の出演者の詳細は未だに厚いベールに覆われておりやす。

◆主な出演者その一

老舗教育番組「みんなでうたお!!」の“新人”お兄さん・矢野健太。元はロックバンドのボーカル。ある日突然バンドが解散し、彼女にもフラれなぜか歌のおにいさんになってしまう。

◆主な出演者その二

健太がいたバンド「クール・ランニング」の紅一点。ゴスロリファッションでコアなファンも多い。健太をフった冷たい元恋人・水野明音。 

◆主な出演者その三

「みんなでうたお!!」の“ベテラン”お兄さんで番組の絶対権力者・氷室洋一。逆らう者は容赦なく切り捨てる。

◆主な出演者その四

元タカラジェンヌという経歴を持つ歌のお姉さん・美月うらら。氷室を崇拝し、童謡をオペラ調で歌い上げる。

◆主な出演者その五

番組の敏腕プロデューサー・真鍋杏子。氷室の天下の現状を憂う。そのため救世主となりそうな健太の登場に期待しているように、も見える。 

◆主な出演者その六

ネジ工場を営み、健太らを育てた健太の父・矢野光雄。

◆主な出演者その七

健太の姉・矢野さくら。光雄と一緒に健太の尻を叩くしっかり者。

キワモノ揃いの俳優さんたちがいいなぁ~。

なにはともあれ1月16日の放送が超絶に楽しみだすぅ~♪

見える・・・・

『健太にマニアック』に陥って深夜に一人で褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイしている己の姿が見える・・・・

“一人の男の痛快サクセスストーリー”に胸の鼓動は高まるばかり。

待てよ!?

1月9日に『魔王』のDVD-BOXが発売される。

『歌のおにいさん』は1月16日スタート。

切なさ指数がメガトン級な『魔王』と痛快サクセスストーリーな『歌のおにいさん』。

『魔王』の最終回はDVDが発売されてからゆっくり見ようと思っていたのに。

リアルタイムの1度きりしか見ていない、うんにゃ、魔王シンドロームingだから感情が溢れてしょうがなかったあの1度きり以来ずっと封印してきたのに。

パンドラの箱を開けるのは心の準備が出来ているであろうDVDでと決めていたのに。

1話から最終話まで鑑賞して『魔王』の世界にどっぷり浸りながら過ごそうと思っていたのに。

デヘデヘしまくりながら特典映像をリピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブする気マンマンだったのに。

ええ、大好物の芋焼酎ロックを飲みながら。

でもでも『歌のおにいさん』も超絶に見た~い!!

領さんと健太君の狭間で揺れ動く乙女心、2008年12月の夜・年の瀬。

どうすりゃいいの!?

大野智、いつも以上に罪作り・・・・

『魔王』と『歌のおにいさん』を両立させるのは可能か否か!?

そうだ!!

コメント欄で教えて頂いていたアレは確かこの雑誌だったはず。

『TVnavi ドラマ・オブ・ザ・イヤー2008』の読者投票!!

作品部門『魔王』、主演男優部門・大野智、主演女優部門・宮崎あお○、助演男優部門・生田斗真、助演女優部門・小林涼子で決まり!!

でもなぁ~、助演男優部門は『流星の絆』の錦戸君もいいなぁ~。

ほんでもって新人男優部門と新人女優部門はI have no idea・・・・

だって『魔王』と『流星の絆』しか見てないんだも~ん。

空白でもいいのかしら!?

25日が締め切りだから早速ポストに投函しなければ。

186ページを適当にビリッと破いちゃった♪

いかん、猛烈に眠い。

最後に一つだけ。

オグさん、大野君の誕生日に色鉛筆をプレゼントして下さってありがと~ございます!!

大野君、気の赴くままに好きなだけ描いてね。

ドラマの撮影ファイト~!!

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

江戸の若獅子

アイドルグループ嵐が出演する番組『ひみつのアラシちゃん』でギネスに挑戦した回の「さっきのねぇ、かき氷がねぇ、効いてねぇ、お腹痛い・・・」から2回目の「おなかいたい・・・」まで ( ← ご参照下さい )を出勤前のお化粧タイムにピンポイントで延々とリピートし続けている私。

巻き戻しボタンを押す指が止まらんのです。

ええ、わざとです。

チャプター分割してるんだも~ん。

何度見ても飽きないんです。

仕事納めの日まで「おなかいたい・・・」を見続けると私のなんちゃってシックスセンスが告げておりやす。

もしかしたら年を跨いでもまだウキウキウォッチングしてるかも。

デネルでございます。

本日は皆さんが大絶賛されている『non-no』の感想文をば。

ど、ど、ど、ど~しよ~!!

かっちょいぃ~!!

星の数ほど惚れ直した!!

イエス、フォーリンラブ♪

モー、モー、モー、もぉ~!!

124ページの大野君がもぉ~!!

メノ~ン、貧困なボキャブラリーしか持ち合わせていない私には爆裂に男前な大野君を的確に称える事が出来ない・・・・

よしんば私が多感な少女時代を文学と共に歩んできたらならば、美しい日本語ですらすらと書き綴れるのに残念無念。

まっ、いっか。

この期に及んで過去を憂いてもアフターフェスティバルだからいっか。

どうですか、これ!?

えぇ!?

富士額、眉毛、す~っと通った鼻筋、唇、髭、フェイスライン、耳、セットされた黒髪、白目と黒目の割合、首、喉元、目線、襟足、眼差し、睫毛、え~い全部!!

極上すぎやしませんか!?

トキメキ指数はいかほどばかり!?

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )にクラックラ。

大野君のパーツはどこを取っても国宝級なんですが、中でも私はす~っと通った鼻筋に弱いんです。

124ページは腹立たしいまでに完璧なアングルな~のです。

あぁ、うっとり。

無限大でうっとり。

罪作り過ぎるでしょうよ、大野智。

で、125ページ。

大野君、言わせろ。

ムカつく~!!

どうですか、これ!?アゲイン。

日に焼けた肌にその着物がすこぶる良く似合う!!

これを鯔背と言わずしてなんと言う!?

よっ、男前!!

憎らしいったりゃありゃしない!!

『鯔背な智にマニアック』っす!!

ぶっとい筆を肩に掛けて前を見据える3104に朝までカンパ~イ!!

黒い長襦袢のチラリズムにマニアのハートをがっつり鷲掴みにされました。

蛇柄の帯に添えられた左手、筆を握る右手の妙に惚れて惚れて惚れまくり。

左手の中指と親指にキュン。

手の甲に浮いた血管に店長さま、今宵はヒレ酒で何卒プリ~ズ。

今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けて、夏に過ごした別宅の扉をタッチして、コンビニに立ち寄って豚まんを食べて、365歩のマーチ状態で家に帰って、爆睡している愛猫の尻尾の先を鼻に入れてクンクンしたい衝動を抑えるのに一苦労です。

着物姿の大野君は江戸の街を小粋に闊歩する若旦那みたい♪

数々の浮名を流し世慣れた遊び人で色男なのに、惚れた女にゃ滅法弱くて実は硬派で誠実な男なんだせぃ!てな雰囲気の3104に絶大なるLOVE。

付いた渾名は“江戸の若獅子”。

松本君は大野君より少し年下の幼馴染で義理と人情に熱い男。

二人は小さい頃から何をするのもいつも一緒。

擦れ違う娘さんは誰もが目がheart01になるに違いない。

うんにゃ、昔の娘さんも然り。

くぅ~♪

大野君と松本君、時代劇に出てみない!?

待てよ!?

江戸時代の設定だとこの髪型ではまずいですよね!?

超絶に色気のある二人の髪型と着流しスタイルは絶対に譲れないから明治!?

時代背景を無視しまくって江戸時代のままでも無問題!?

マニアの願望は留まる事が無い。

ブヒッ pig

125ページの小さい写真もねぇ、どれもこれもねぇ、猛烈に絶品なんですの。

ペロッとまるっと惚れ込んだのが一番上の躍動感のあるショット。

裏地が緑って事!?

たまらんっ!!

腰に巻かれているブルーの布はなんざんす!?

これまた素敵♪

下から2番目の写真の裾をたくし上げているであろう後ろ姿と襷掛けにありったけのキューーーーン。

大野君と松本君が何を書いているのか知りたい12月の夜。

Vol.07のお題は「ワノアラシ」

大野君の座右の銘は“なせばなる”、松本君の座右の銘は“継続は力なり”、相葉君の座右の銘は“虎視眈眈”。

余談ですがエリンギちゃんの座右の銘は“取らぬ狸の皮算用”です。

私は何だろ!?

これまで一度も座右の銘について深く考えた事が無いんですが2005年のあの日あの時からは“智にマニアック”なのは間違いないですな。

フヘヘヘヘッ♪

大野君は十代で舞妓さんのお座敷を堪能したんですか!?

どこどこどこ!?

祇園?先斗町?上七軒?

花街でNo.1の芸子になって若獅子3104と夜をご一緒したいっす。

「お兄さん、お強い♪」とかなんとか言いてぇ~!!

そこはきっとガンダーラ。

間違えた!!

そこはきっと桃源郷。

相葉君、メガトン級にすんばらしいお題を思いついてくれてスパシ~バ!!

おでこに墨がついてる大野君にフンガーッ!!

幸せ♪

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

その441

粉ものがあまり好きではない父が友人と飲みに出かけたのでここぞとばかりに母と二人でお好み焼きを食べに行ってきました。

母は日本酒、私はビールを飲みながら頂いたお好み焼きは美味でした。

デネルでございます。

ジャニーズWEBで掲載されているアイドルグループ嵐のメンバー、二宮君の『ゲームニッキX』を数日分まとめて読む私。

それが昨日でした。

なんと「その441」をもって最終回!!!

マジっすか!?

メノ~ン・・・・

ある時は爆笑、ある時は感動、ある時はほっこり、ある時はデヘデヘ、ある時は“???”、ある時はそうきたか!、などなどなど、ウィットに富んだ巧みな文章力と鋭い表現力に感心しまくりの連続。

二宮君自身の近況報告もさるこ事ながら、溢れんばかりの愛情で語られるメンバーにまつわるエトセトラにはいつも温かい気持ちになりました。

松本君の『花より男子』がきっかけで『智にマニアック』になった2005年の12月末頃からのゲームニッキしか知りませんが二宮君の人となりが垣間見える聡明な文章の大ファンでした。

2004年の12月20日からスタートして、雨の日も風の日も、忙しい日も休みの日も、体調が良くない時も、休む事なく毎日コトバを発信し続けてくれた二宮君。

終了するのには何か訳があったに違いない。

ニッキが読めなくなるのは凄くすご~~~~~く寂しいですが二宮君が決めた事ならそれは正しい選択だと思います。

二宮君、4年間お疲れ様でした。

またどこかで軽快な文章に逢える日を楽しみにしています。

パワーアップして帰ってきて下さい。

と、ここまで書いたはいいが前例があるだけに明日からまた『ゲームニッキマキシマム』とかなんとかとお題を変えて新たな連載がスタートするなんてのはあり?

それならそれでウエルカム!!

| | コメント (60) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

幸福の黄色いポストイット

アイドルスグループ嵐が載っている雑誌を寝っ転がってデヘデヘ眺めていた私。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫がペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君のページの上にどっしり座りやがって。

ええ、トイレ帰りに。

ちょっと!!

どいてよ!!

ケツを大野君につけんなよ!!

溺愛するピンクちゃんと言えども大野君にまつわるエトセトラに関しては話は別。

なんせほら、私はいつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』ざんしょ!?

お仕置きとしてプニプニの頬をクンクンしておきました。

デネルでございます。

本日は二宮君が出演する『流星の絆』の感想文をば。

これより以下はネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

  --------

  --------

厄介な持病のせいでリアルタイムでは一度も見ていなかったんですが最終回はばっちりでございやす!!

21時59分にはテレビの前で正座をして待機。

すみません、大嘘をぶっこきました。

ちょっと間に合わなかったので追っかけ再生ボタンをポチっとな。

犯人はやっぱり柏原さんでした。

友人Eの推理は当たらずとも遠からず。 ( ← ご参照下さい )  

エリンギちゃんは露地で柏原さんが“傘”でゴルフの練習をしていたのが怪しいって言ってたんです。

病気の息子さんも絡んでくるとも。

でも詳細はちょっと違ってたんですけどね。

犯人を推測する過程でジョージさんの名前も挙がったんですが即却下でした。

巧一の涙にオエオエ。

3人揃って初めて見たしし座流星群が15年後の時効当日。

いかん、泣ける・・・・

ぶっ殺さなくて本当に良かった。

出た!!

「妄想係長 高山久伸」が年末スペシャルとして出た!!

桐谷君の際立つ演技が大好きなんです。

彼を最初に見たのが『タイガー&ドラゴン』のチビTで、その次が映画『パッチギ!』のボンタン不良で、『流星の絆』のポストイット高山。

桐谷君は関西出身ですよね!?

妄想係長には最後まで爆笑させてもらいました。

原作には登場しないとみた。

『ダイヤと嘘とレストラン』も良かったなぁ~。

まさかあの指輪がこんな形で登場するなんて。

ここ。

とてつもなくツボだったのがここ。

『幸福の黄色いポストイット』です。

小学生の頃、テレビで放送されていた映画『幸福の黄色いハンカチ』を両親が見ていたんですが、あるシーンに猛烈に感動したのを今も鮮明に覚えています。

高倉健さんが出所前に刑務所から倍賞千恵子さんに手紙を出すんですよ。

「もし俺を今でも待ってくれているなら黄色いハンカチをぶら下げておいてくれ、もしそれが無かったら俺はそのまま引き返してもう二度と現れないから」と。

健さんが目にしたものは・・・・

涙、涙、あぁ、涙・・・・

幼心に不器用な男・健さんにキュンときちゃって。

ポストイットって!!

風にはためいてるよっ!!

巧一をえこ贔屓しまくりで恋する乙女なサギさんが可愛い♪

で、泰輔は“濡れ煎餅”呼ばわり。

何度聞いてもウケる!!

泰輔くん、笑い過ぎて顔の皺が増えるので“眉ナシ”と呼ぶのをやめてもらってもよろしくて!?

しぃちゃん、丁寧に“眉ナシさん”と呼ぶのも無しの方向で何卒プリ~ズ。

サギさんの精一杯の想いがアリアケの店先に張られた沢山の夏目漱石たち。

1,000円札は巧一との絆ですもんね。

サギさんを抱き止める巧一に惚れました。

くぅ~♪

戸神坊ちゃんの“ご主人”にほっこり。

並んで飾られている2枚の写真にとてつもなくジ~ン・・・・

よっ、「復活! 洋食アリアケ 新装開店」!!

Beautiful daysな未来が見える!

大野君の『魔王』も二宮君の『流星の絆』も復讐がテーマでしたがどちらの終わり方も凄く良かったです。

二宮君、お疲れ様でした!!

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

エビス!

会社に届くお歳暮の数々。

昨日は超美味しいバウムクーヘンをティータイムに頂きました。

社長、ありがと~ございます!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『ひみつのアラシちゃん』の感想文をば。

~ひみつのアラシちゃん! 大忘年会SP~

オープニングのあの場所はTBSの赤坂サカスのなんちゃらという広場とみた。

それすなわち、9月に行ってメノ~ン・・・になった場所。 ( ← ご参照下さい )

大野君の衣装が素敵♪

大野君と相葉君の鍋の主役であるアラが不在。

同じタイミングで空のお皿を覗き込む2名様がいとラブリ~。

鍋の蓋を持ち上げて「入ってないよ」の声がスウィ~ト。

「なんでないの?」の声が激しくトロットロ。

相葉君の「僕のこのテンション」近辺で菊ちゃんを見上げる大野君が猛烈に麗しいんですの。

惚れた!!

首をクイッと前に出しながらポソッと言う「ねろぉ」 ( ← 私にはこう聞こえました)に惚れた~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

ほんわか過ぎやしませんか!?

癒しのオーラが放たれまくりじゃないですか!?

一呼吸おいての「ねろぉ」&首クイッがド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

番組開始早々リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

くぅ~♪

『“ねろぉ”の智にマニアック』!!

中島さんの背後に掲げられている「魔王」ののぼりにデヘ~。

タクシーで走り去る大野君の眼差しにマニアのハートを撃ち抜かれました。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

アラを初めて聞いたと思ったらクエなんですね。

大野君、相葉君、クエは和歌山でも有名ずらよ!!

高級魚を食べに和歌山まで行ったも~ん。

美味しいんですよねぇ~。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

白装束の3104がべらぼうに男前さん!!

ゴブリンシャーク ( ← ご参照下さい )を捕獲しに行った時のスタイルも爆裂に素敵でしたが今回のもさいこぉ~で~す!!

いやだ、「ぼ、ぼうねんかいしたいんですよ」が可愛い♪

船の縁に腰かけて両手をクイクイ差し出す3104に店長さま、いつもので。

空と海と大野君のワンダフルな組み合わせに惚れて惚れて惚れまくり。

『パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン』のメロディに爆笑。

壮大なロマンですな。

ウケる!!

甲板でなんちゃってパイレーツな大野君と相葉君にウケる!!

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、OとA。

『タイタニック』のジャックとローズでも見たいかも♪

弟さんの「オレがレッコー!ていうけん」で髪を撫で上げる世にもセクスィ~な仕草にやられました。

大野君、相葉君の手首をがっつり掴み続けるその心は!?

その手を掴んだまま持ち上げて二人で仲良く「エビス!」を言うのはWhy!?

あまりのラブリ~っぷりに逆ギレ2秒前ですよ、全く。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

手袋を外した後の綺麗な手に視線は釘付け。

大野君は骨格美人な~のです。

ウツボが上がって「でかい!」、「なんだこれぇ!」、「ニシキヘビみてぇだ!」、「あぶねぇよぉ!」の声だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

いつまでも聞いていたい耳心地のいい声なんですの。

「あぶねぇぜ、これ」の言い方がとてつもなく素敵。

相葉君命名の“怪獣”に大爆笑。

ウツボの乾燥させたのって珍味でお酒の肴にはピッタリなのに。

ウツボにビビりまくる大野君と相葉君が可愛いったりゃありゃしない!!

大野君の「うぅ~!うぅ~!」にデヘ~。

「思わぬ獲物に大パニックの二人」のテロップが出ている時の大野君の楽しそうな笑顔がモー、モー、モー、もぉ~!!

キュッと下がった目尻とす~っと通った鼻筋とホヘッてな感じの口と歯と後頭部の髪の撥ね具合がもぉ~!!

フンガーッ!!

「父ちゃん腹減ったよぉ~」、「すき焼きだとぉ~!」な相葉雅紀、もうすぐ26歳。

「アラ食わしてくれよ~」、「なめんなよぉ~!」な大野智、嵐の最年長。

二人まとめてブリザーブドにしたい12月の夜。

「エイだっ!」の声がねぇ、もうねぇ、○△×□☆・・・・

「うわっ、あぶねぇ!」の言い方がかっちょいいんですよねぇ~。

エイを持ち上げてテンションが上がってきた相葉君にかける言葉が噛み噛み。

私には「あぶらはよぉ」に聞こえました。

コンニャロ~、うい奴♪

「カサゴ? 可愛い~♪」だぁ!?

またまた牛になってもいいですか!?

今すぐ窓を開けて「大野君の方が何百倍も可愛い!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

尾っぽを掴む姿、猫背さん、風になびくツンツンなお毛々、「プンプン怒ってる♪」、フンフンフンな笑い声、嬉しそうな笑顔、などなどなど、カサゴを取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

可憐ちゃん満載な笑顔に絶大なるLOVE。

相葉君、カサゴをペットにして“さとし”と名付けてみない!?

「ヒラメだぁ~♪」の声にうっとり。

「後ろ真っ白だよぉっ!」の声に今宵何度目かのキュンタイム。

「ヒラメってペラッペラ!」を受けて相葉君に向ける眼差しにまたやられました。

なんて優しい笑顔なんざんしょ。

「食べよっ! ヒラメでいいやっ!」てか!?

相葉君の「がんばろ♪」が凄く温かいんですよ。

大野君の中ではエソとやらは「ちょうきれい」なのね。

二宮君の「貧乏家族か!」に大爆笑。

ファンタジスタの冴え渡る突っ込みが絶妙。

「いやいやいやいや、なかなか蟹でしたよ」も然り。

「相葉君と大野君は今頃なにやってるんでしょうね」な櫻井君が素敵。

お兄さんと弟さんが昼食を作ってくれているのをしゃがみ込んで笑顔を浮かべながら見ている大野君に店長さま、今度はウォッカロックで何卒プリ~ズ。

床に直座りな相葉君と台にちょこんと座る大野君。

ちょこんな生き物にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

漁師風 味噌汁のぶっかけご飯が食べた~い!!

『truth』にキューーーーン。

「その言葉に期待が高まる!」のテロップで相葉君に向ける笑顔にトキメキ指数の針が振り切れました。

たまらんのです。

太陽に照らされると大野君の髪色がほんのり茶色くなっているのが良く分かります。

『パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン』アゲインで芝居がかって振り返る大野君に爆笑。

海中を覗き込む3104が激しく凛々しいのでございやす。

はいっ、ゲット!!

アラを獲ったどぉ~!!

Happinessで「アラ~!?」にバンザ~イ!!

弟さんとハイタッチをする2名様がチャ~ミング。

アラを掲げる相葉君と大野君が猛烈に素敵。

えがったにゃ~。

何故かここで高畑さんの自分説明書。

あんれまっ!!

昨日のティータイムに頂いたバウムクーヘン!!

松本君の「チョコレートに見えないだろ」がツボです。

顎ヒゲの大野君はセクスィ~ですなぁ~。

あぁ、うっとり。

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )による夫の涙にまつわるエピソードにとてつもなくジ~ン・・・・

櫻井君の言う通り大野君は『アマツカゼ』の千秋楽で泣いてました。

いかん、思い出したら泣けてきた・・・・

コンサートの初日で泣いてしまうのは心の優しい相葉君だからこそ。

櫻井君は反抗期ing。

大・大・大・大爆笑!!

やっほい、大野君がマウントバー○をお持ち帰り♪

大野君、それは超絶に美味しいよ~。

アラ鍋忘年会が『WISH』と共にレッツスタート。

「すげぇ優しい」な相葉君が優しい。

「アラやさしい」な大野君にアラ♪

相葉君も大野君も肌がトゥルットゥル。

「早く食え、しゃぶしゃぶ」の言い方がどうにもこうにも男前さん。

アワビを頬張る大野君の麗しいビジュアルに完敗です。

どこまでも憎らしい生き物でございます。

「いいだろ」だぁ!?

チキショ~!!

憎い♪

伊勢海老を食べるドアップの3104が憎い♪

“まじセレブ”のナイスネーミングに大きく頷くこと暫し。

豪快な海の幸に感動しまくる相葉君と大野君。

「でもあれだよ、何よりも菊ちゃんに感謝じゃない?」に今宵最後のキュン。

キュ~トな相葉君と男前さんな大野君が凄く素敵だった至福の一時でした。

二人がアラを食べられて良かった良かった。

一分間でバナナを4本!?

プライベートって!!

モー、モー、モー、もぉ~!!

最後まで可愛いじゃないか!!

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

時効まであと1日

朝の来ない夜はない。

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと食事に行ってきました。

食事の前に『252 生存者あり』を観たんですが初っ端から号泣。

ええ、二人揃って。

猛烈に泣けた・・・・

鼻水を垂れ流しながらずっとオエオエ。

マスカラが落ちなくて本当に良かったっす。

知らず知らずの内にどこかですれ違っていたり、予期せぬ所で繋がっていたり、あの人とこの人はあんな関係だったんだ、などなどなど、人間交差点なストーリーにどうにもこうにも弱いんです。

『252 生存者あり』はそんな映画でした。

予告で観たブラッド・ピッ○の新作にとてつもなくジ~ン・・・・

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智と雅紀にマニアック』なDとE。

お酒を飲みながら大野君と相葉君をこれでもかっ!てな勢いで褒め倒したのは言うまでもござんせん。

最近のエリンギ的ツボはFNS歌謡祭で嵐さんからEXIL○さんにスイッチする時にリズムを取る相葉君の麗しい姿だそうです。

録画しっ放しだった『流星の絆』4話分を数日前にまとめて一気に見ました。

明日の最終回に間に合った!!

犯人は誰なの!?

友人Eの立てた推理に鳥肌がゾゾゾゾッ。

第1話にそれが隠されていたと知ってまたまた鳥肌。

あんれまっ!!

エリンギちゃん、言われてみれば確かにそうだった!!

間違いない!!

でもどうして!?

頭の中は“Why?の嵐”でいっぱいでございやす。

どないなフィナーレを迎えるのか超絶に楽しみ!!!

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

見つめ合う二人

つい先日我が家に1週間ほど滞在していた新潟の親戚から数日前、イクラ・筋子・お米が届きました。

家でも毎晩飲むので夕食に白米は食べない私。

が、しか~し、イクラと筋子があるなら話は別。

米どころ新潟の美味しいお米との夢のコラボに舌鼓を打つ今日この頃。

太る・・・・

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『1億3000万人が選ぶ! ベストアーティスト2008』の感想文をば。

あんれまっ!!

大野君の髪色がほんのり茶色!!

『歌のおにいさん』の撮影は18日からスタート。

それすなわち昨日(←明日の間違いでした)。

健太お兄さんになる前のロッケンロール風ver.はこの色!?

くぅ~♪

大野君に良く似合うと思う衣装でライダージャケットは常に上位に君臨しておりやす。

猛烈に格好いいんですよねぇ~。

今回のは上品な色合いと生地と大人っぽいシェイプが男前指数をグインと上昇させているんですの。

何かの授賞式で松本君が間に合わないため歌は後ほど披露。

櫻井君の「受賞していない4人で今お送りさせて頂いて云々」でフフッな笑顔を浮かべる大野君が激しく別嬪さん。

どこまでも綺麗な顔立ちな~のです。

大野君はまた日に焼けました!?

嵐さんのペンライトと櫻井君のうちわをニコニコで振るアニマルさん。

やっほい、大野君がやっと喋った♪

ええ、「しま~す」です。

松本君に手を大きく振りながら迎え入れる4名様が素敵。

ちょこまか足踏みをする3104が激しくラブリ~。

松本君と合流してテケテケ小走りな大野君にデヘ~。

あの走り方に弱いんです。

幕張メッセの裏側はあんな造りになっているんですね。

チュートリア○・徳○さんのコメントの途中で映る大野君の後頭部にとてつもなくキュン。

サイドの流れ具合と耳の形が絶品。

アニマルさんの「燃えろ!燃えろ!燃えろ!」を受けて左側から映るサイドの流れ具合と耳の形も然り。

◆One Love◆

松本君のソロ直前で斜め下に向ける凛々しい目線に店長さま、いつもので。

ノンストップで伸びやかな歌声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

指先にまで表情のある優雅な振りにうっとりしまくりです。

「愛している ~ 同じ明日約束しよう」で見つめ合う前の列のMとO。

またまた新しい愛の始まりですか!?

二人同時に目を合わせてニコッ。

一瞬、松本君が道明寺さまに、大野君がつくしちゃんに見えたのは夢か幻か。

松本君を見る大野君の口がちょこっと動くんですが何か話しかけたのかしら!?

二人の優しくてほんわかな笑顔にやられました。

ほんでもってとてつもなくジ~ン・・・・

あの笑顔をずっと見続けていたい12月の夜。

◆風の向こうへ◆

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のフェイクがキターーーッ!!

モー、モー、モー、もぉ~!!

薫り立つ色気のある声にもぉ~!!

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の仲睦まじいシーンに世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

「涙流すのは ~ 」で大野君のカウントの取り方とリズム感のあるステップに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

出た!!

ペロッとまるっと惚れ込んでいる3104による首クイッが「心のノートに」で出た~!!

どうですか、これ!?

しなやかな首クイッにいてもたってもいられず、今すぐ部屋の窓を開けて「チキショ~!」と叫びたい衝動に駆られまくっております。

大野智、どうしてくれよう・・・・

首クイッだけをリピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

アニマルさん、何ルーブルばかし包めば5秒ほど代わって下さいますか!?

20枚でいいので原稿用紙に感想文を書いて明日までに提出して頂くのは可能ですか!?

ド密着で大野君に歌われた日にゃ~、オエッ。

トキメキ指数の針が振り切れてオエッ。

白目をひん剥いてそのまま後ろにぶっ倒れます。

櫻井君のラップでファンの皆さんにピースした指をひらひらさせる大野君。

この仕草がドストライクでお気に入りなんです。

拳を上げる5名様がとぉ~、だぁ~、コンニャロ~、素敵!!

丁寧にお辞儀をする姿に胸がいっぱいです。

悲しいぐらいに貧乳ですが。

大好きなミスチルの桜井さんと大野君が同じ画面に♪

ミスチルが歌い終わって席に着いた時に飯島さんと今ちゃんの間でおとぼけポーズを繰り広げる大野君がべらぼうにラブリ~。

タモステ状態で小窓に映る大野君にキュン。

余談ですがGReeee○さんの『キセ○』は勤務先で流れるFMラジオでこれでもか!ってな勢いで毎日流れております。

メロディも歌詞も凄くいいんですよねぇ~。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんはこの曲が主題歌だったドラマの大ファンでして、放送当時数えきれないぐらいリピートしたそうです。

ほんでもっていつも同じシーンでオエオエ泣いたそうな。

あの日あの時までは2008年のエリンギ的ドラマ大賞はこれだったんですが『魔王』があっさり抜いちゃって♪

この曲で小窓に映る大野君を見ていたら3104の声でも一度聴いてみたいなってふと思いました。

ドリカ○さんの『LOVE LOVE LOV○』も歌い上げて欲しいかも。

あの映像は国立競技場ですか!?

脱線ついでにもう一つ。

最初の方だったかな?で登場したB’○さんの『いつかのメリークリスマ○』も大野君の声でがっつり聴きた~い!!

マニアの願望は尽きる事がにゃい。

フヘヘヘヘッ♪

話を元に戻します。

ブリちゃんのパフォーマンスが終わって拍手をする右手の甲に浮いた血管とすーっとした指に絶大なるLOVE。

惚れた!!

せっかく徳さんが嵐さんに感想を求めてくれたのに、今ちゃんにスルーされてテヘテヘ笑う大野君に惚れ直した!!

可愛いなぁ~。

マジでガチで可愛い。

相葉君が「リーダー話して」てな感じで大野君に手で示す仕草にぐっときました。

ずっこける松本君に爆笑。

よっ、待ってました!!

“嵐のみんな”の番!!

両手を上げて「さいこ~でぇ~す!」てか!?

自信ありげに“ウン”てか!?

確実に逆ギレですよね!?

背負い投げですよね!?

ラブリ~過ぎやしませんか!?

声がスィ~ト過ぎるでしょうよ、大野智。

「ちゃんと仕事しろよ!」だの、「マネすんなぁ!」だの、二宮君の言葉が聞き取れず残念無念だの、だのだのだの、そりゃみんなから突っ込まれるってなもんですよ。

櫻井君に至ってはセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております )で大爆笑ですし。

松本君に怒られて見上げる横顔が可憐ちゃん過ぎるだろっ!!

麗しい横顔に朝までカンパ~イ!!

髪の流れ具合といい、眼差しといい、耳の形といい、襟足といい、もみあげ?お毛々?といい、「すみません」な口の動きといい、エクボといい、セクスィ~な口ひくひくといい、反省している風を取り巻く極上のハーモニーが爆裂にさいこ~でぇ~す!!

まさかこんなところに伏兵が潜んでいたとは。

『絶妙なノリの智にマニアック』

次はタモステSPか。

楽しみだすぅ~♪

| | コメント (78) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

ペロッ&ペロン

帰宅して「ただいま~」の“い”で母が上から被せてきました。

「翔くんが子供と一緒に郵便局でなんかしたはるニュースが流れたで!」と。

翔くんて!!

お母さん、櫻井君は年賀状のCMに出ているのだよ。

ほんでもって私も偶然その映像を見たのだよ。

ええ、銀行で。

もいっちょ、お風呂から上がって体を拭いていたら「翔くんがまた子供と出てるでぇ~!」と母の叫びが聞こえてきましたとさ。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『HEY!HEY!HEY!』の感想文をば。

関西は8時からの放送でしたが上沼パワーに負けることなく嵐さんを見れました。

2時間スペシャルを見た3104マニアのお友達に教えてもらったんですが嵐さんは冒頭で登場したとか!?

一体全体どんな編集をしているんでしょうね。

~2008 CDセールスランキング!!~

第10位  ⇒  Beautiful days  

第2位  ⇒  One Love 

第1位  ⇒  truth/風の向こうへ

年間1位2位独占は実に19年ぶりの快挙!!

バンザ~イ!!

成瀬仕様で『truth』を歌う大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

なんて麗しいんざんしょ。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

「心は謎めいて」での左足のカウントの取り方に絶大なるLOVEな私。

指先&爪先まで表情のある踊りにトキメキ指数の針がグインと急上昇っす。

あぁ、うっとり。

「迫る真実」でジャケットの襟を何気なく触る仕草が色っぽいのなんのって。

いかん、VTRの感想文だけで夜が明けてしまう。

ちゃっちゃっと先に進みます。

ゲートの頭上で燦然と光り輝く5名様の特大の静止画像が素敵。

よっ、待ってました!!

黒・赤・白を基調とした衣装で颯爽と登場!!

エリンギちゃんが相葉君は“ベスト・パーカーニスト” ( ← 友人E命名 )だと絶賛する気持ちがよ~く分かった12月の夜。

相葉君の衣装が一番好きです。

うんにゃ、誰よりも抜群のスタイルの良さを誇る相葉君だからこそ、あの衣装を楽々と着こなせてしまうんだわ。

「トロフィーはリーダーに」な櫻井君・相葉君・二宮君・松本君にとてつもなくジ~ン・・・・

ジャケットの袖を肘下くらいまで腕まくりされた大野君の腕が爆裂にセクスィ~。

あんれまっ!!

トロフィーに5名様の写真がプリントされている!!

二宮君のマフラーの長さは”ヒットの証?”に大爆笑。

2008年一番頑張ったメンバーは大野君で、我先にと例を挙げて説明してくれる櫻井君・二宮君・松本君に今宵二度目のオエオエタイム。

優しいなぁ~。

浜ちゃんが言う通り、嵐としてもソロの仕事でもそれぞれ超多忙な一年だったのに初めてづくしの大野君を労ってくれるメンバーの愛に猛烈に感動しまくっております。

感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたい気持ちで一杯です。

よしんばそれを行動に移したとして、御用になって『歌のおにいさん』をリアルタイムで見れなくなるのは嫌なので今日のところは思うだけに留めておきます。

4名様の気持ちを知ってか知らずか、照れているのか、はたまた本心なのか(たぶん本心に違いない)「まぁ、もうちょっとゆっくりしたかったですね」な大野君にデヘ~。

いつでもどこでもFREESTYLEで独歩な生き物、その名は大野智。

4名様の反応もなんのそのでございやす。

“あちゃ~”てな表情を浮かべながら笑う4名様がいとラブリ~。

1週間に何日ぐらい休みが欲しい?の質問の答えがこれ。

「一週間・・・ まぁだったら一週間」

大野君、頼むから週に1日は働いてくれ!!

麗しい姿をドドンッ!とご披露してちょうだい!!

“一週間”で一呼吸おいて松ちゃんに向ける笑顔はマイナスイオンが大放出。

キュッと下がった目尻に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

松ちゃんの「僕あの~五反田の東口・・・」で後ろから覗き込むようにして笑う3104に店長さま、いつもので。

アカスリ、それすなわちいつかのオトノハに登場した上海カニも真っ青な世にも羞恥なポーズを取らされた新・好奇心の大爆笑ネタ。

相葉君の細かい描写にウケる!!

高貴な佇まいでの櫻井君の「こんなポーズするもんかっていうぐらい」にお腹が痛い!!

「翔ちゃんがやって」な相葉君がすこぶるチャ~ミング。

櫻井君が人身御供となって床に横たわる近辺で自分のピンマイクを気にする二宮君。

そのまま大野君の元にレッツらゴ~。

ほんでもって大野君の首巻きをチェック。

大野君は二宮君を見る。

妬けますなぁ~♪

「えっさえっさやってるオッサンがふぅ~つって」の“ふぅ~”でほんのり小首を傾げる相葉君が別嬪さん。

ちびる!!

“ペロッ”に腸がよじれる~!!

殺す気か!!

相葉君、笑い過ぎて顔の皺が増えるのでジェスチャー付きで“ペロッ”を実践するのをやめてもらってもいいですか!?

櫻井君、さっきまで静かに横たわっていたのにマッハで起き上がって相葉君と二宮君と全く同じポーズで「ホントなんですよ!」を言わないでもらえる!?

ダチョウ倶楽○さんもびっくりですよ、全く。

二宮君、放送禁止用語をスラスラと言わないでもらってもよろしくて!?

て、YOUもジェスチャー付きかよ!!

モー、モー、モー、もぉ~!!

おなかいたい・・・・

二宮君の「×××をペロンてやるの」の仕草がキュ~トなだけに余計に大爆笑。

手首のスナップの利かせ方が絶妙っす。

誰も何も言っていないのに、まるで続きがあるかのように楽しそうに床に寝転び直す櫻井君が可愛いったりゃありゃしない!!

相葉君、これ以上皺を一本たりとも増やしたくないから“ペロン”のジェスチャーはもう無しの方向で何卒プリ~ズ。

死ぬ!!

膝立てポーズに笑い過ぎて死ぬ~!!

お股おっ広げって!!

両手を頭上に上げるって!!

真っ裸でアレは無い!!

何プレーですか!?

新・好奇心のアカスリ話の破壊力はいかほどばかり!?

彼らはアイドルと言う名の皮を被ったお笑い芸人なんだわ。

殺傷能力が凄まじかったです。

え~い、過呼吸2秒前!!

逆ギレしまくりで爆笑に次ぐ爆笑でした。

アカスリ in 上海に朝までカンパ~イ!!

大野君も松本君も3名様と一緒に行けば良かったのに。

おじさんに“ペロッ”をしてもらえば良かったのにねぇ~。

3名様の武勇伝をテヘテヘ笑いながら見ていた3104にありったけのデヘ~。

◆One Love◆

マイクを持つ左手の小指がキュッ。

キュッって。

「泣いた季節をををを~」と「超えた僕らはははは~」のどこまでも伸びやかな歌声に店長さま、今度はテキーラロックで。

3014マニアのお友達から指摘があったのでそれを確認する為にある歌詞のパートをピンポイントでウキウキウォッチング。

最後の「君がいれば ~ きっと幸せにするから」の「幸せ」で大野君は「輝いて」と間違えて歌っておりやす。

口の開き方が“し”じゃなくて“か”だし、声も“かが”まで聞こえます。

いやだ、珍しい♪

はいっ、リピート地獄。

これでもかっ!てな勢いで大野君の“か”の口と“かが”の声を何度も繰り返し見聴きする私は相当病んでおりますな。

平気。

超絶にお気に入りだから平気。

大野智、YOUはやっぱり罪作り。

◆truth◆

イントロで鳥肌がゾゾゾゾッ。

大野君のしなやかな腕の動きに惚れて惚れて惚れまくり。

『魔王』を思い出してあの時の感動が蘇ります。

胸に手を当てて上半身を優雅にクイッ。

くぅ~♪

頭上からヒラヒラさせながら右手を下してくる振りで首を左右にクイックイッ。

はて!?

この首クイッは前は無かったぞ!?

大野君によるクイッシリーズ ( ←勝手に命名しております )にどうにもこうにも弱いんですの。

たまらんのです。

「痛み癒す ~」で前に差し出した右手とリズムを取る右足と凛々しい眼差しにドストライクでやられました。

大野君、言わせろ。

「I take your life forever」からの低音ヴォイスが超絶にセクスィ~!!

眼差しと右手のMP関節が色っぺぇ~!!

「ひらり落ちる ~」で真ん中で威風堂々と前を見据えて歌い上げる大野君にマニアのハートを撃ち抜かれました。

2回目の「I take your life forever」で首をクイッとさせながら、両足をシュタっと広げて左右の相葉君と二宮君を指す振りにキューーーーーーーン。

おっとこ前さん過ぎるでしょうよ、大野智。

「止まらない ~」で無限大に伸びる声にメガトン級でうっとり。

「全て奪われた ~」でブレない優雅なターンに視線は釘付け。

「~ 明日は見えなくて」で太ももに添えた手を下からす~っと撫で上げる手が手が手が手がぁ~!!

「それは ~」近辺の振りもね、もうね、何も申しますまい。

溜め息しか出ませんな。

こうなったら牛になります。

ずっと逆ギレしておきます。

最後に一つだけ!!

「願いは透明なままで」の“願いは”で上がる左足の美しさにフンガーッ!!

どうですか、これ!?

えぇ、!?

『智の左足にマニアック』で決まり!!

左足だけをリピートすること暫し。

暫しing。

全然飽きないのであ~る。

楽しかった♪

| | コメント (68) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

リレーでレッツらゴ~!

アイドルグループ嵐が出演する今晩放送の『HEY! HEY! HEY!』

関西は20時からの放送です。

余所さんは19時からの2時間スペシャルなのにWhy!?

恐るべし、上沼パワー・・・・

デネルでございます。

人生初のバトンを作ってみました。

ええ、ジャンケンで負けたんです。

ことの詳細はこうです。

先月25日から26日にかけて日跨ぎで開催された大野君の誕生日会と言う名の『マニアの宴』の席でブログとmixiをやっているお友達たちと「せっかくだから記念に連動させて何かやらない?」という話で盛り上がりました。

それすなわちバトン!?

ご機嫌さんで「トップバッターは任せとけ!」と意気揚々とほざいたはいいが、どうやって組み立てればいいのかI have no idea。

バトンなんて数えるほど(2、3回?)しかした経験が無い上に、いきなり白紙の状態から作るなんて無謀すぎました。

完全にナメてました。

メノ~ン、笑いの神は降りてこなかった・・・・

が、しか~し、無い知恵を絞りに絞って、ツルッツルの脳みそを捻りまくって、どこからともなく聞こえてくる「そのエネルギーを仕事にまわせ!」の声をスルーして、あんな質問こんな質問を考えちゃった♪

スタート地点であるここ『智にマニアック』からリレー形式でお送りします。

※質問中の○○君を絶大なるLOVEな人の名前に変換して下さい。

ほんでもってそれをいつも通りの呼び方で書いて下さい。

それではレッツスタート。

★お名前は?

>デネルと申します。

★名前の由来は?

>これなら誰とも被らないだろうと睨んでアメリカ人の友人の名前を拝借しました。

★絶大なるLOVEな人は誰?

>ブログのタイトル通り。 大野君以外に有り得ない。

★その人の事をいつも何と呼んでいる?

>大野君。 他の選択肢は無し。 

  今日も大野君、明日も大野君、弥の明後日も大野君、この先もずっと大野君。

★一緒にお化け屋敷に入るなら? その理由も。

1:日本人形を抱きしめながらビビりまくりの二宮君

2:おしっ○がしたくなる櫻井君

3:絶叫カウントが半端じゃない相葉君

4:実は凄く怖がりな松本君

5:超クールな姿が超絶に罪作りな大野君

>1の二宮君。 アラシちゃんでの肝試し(2回目)の二宮君が大好きだから。

  大野君と一緒に入ったら世にもぶっさいくな顔をご披露する事になるからイヤ。

★風邪でダウン。 看病してもらうなら? その理由も。

1:栄養価の高い美味しい病人食を作ってくれる松本君、ついでに部屋の掃除もして

   くれちゃう

2:惨劇があったかのようなキッチンになって結局出前を取るハメになる櫻井君、

  眠るまでケイン・コス○の物まねをしてくれる

3:「病気だ!」と言ってるのにベランダでバーべーキューをしてくれる相葉君、

   眠るまでフラダンスを踊ってくれる

4:ゆで卵持参&フリフリのエプロンで特製チャーハンを作ってくれる大野君、

   眠るまで耳元で子守唄を歌ってくれる

5:ハヤシライスを作ってくれる二宮君、添い寝付き

>3番の相葉君。 “ウェヘ”なフラボーイが最高だから。

  大野君が耳元で子守唄を歌ってくれた日にゃ~、オエッ。

  胸の鼓動が高まり過ぎてそのままぽっくり逝ってしまうからノンノンノン。

★大野君が1日限定でストリートミュージシャンになりました。

  歌って欲しい歌は? (嵐の楽曲で3曲)

>◆途中下車  ◆イチオクノホシ  ◆Carry on

★大野君の癖で好きなのは? (幾つでも可)

>コンサートでうなじ(イヤーモニターのコード?)をサワサワする

>パンツの裾をクイッと引っ張る

>マイクを口に当てるも言葉を発しない

★大野君のパーツで好きなのは? (幾つでも可)

>肘小僧(勝手に命名しております) ・ MP関節 ・ 尺骨頭 ・手の甲に浮く血管

 しなやかな二の腕 ・腹筋 ・ふくらはぎ ・喉仏 ・腕筋 ・手首

★今日はクリスマス。 一緒に食事をする相手は? 

A:成瀬領  

B:敏腕ディーラー  

C:オカマ大将

>Bの敏腕ディラー

★まだまだクリスマスing。 

  街角の巨大スクリーンで大野君がクリスマスソングを歌っていた! それは?

>The Jackson 5の『I Saw Mommy Kissing Santa Claus』

★今日はあなたの誕生日。 大野君があなたのためだけに歌ってくれます。

  その歌は? (嵐の楽曲から2曲とアーティスト不問で2曲)

悩む・・・  自分で考えておきながら超絶に悩む・・・・ 2曲づつに絞れない・・・

>嵐さんなら『ONLY LOVE』と『Thank you for my days』

>他のアーティストならBON JOVIの『LIVIN' ON A PRAYER』とミスチルの『Surrender』

★まだまだ誕生日ing。 大野君からプレゼントが! さあどれ!?

A:コンサートで愛用しているピンクのイヤーモニター 

B:アラシちゃんでギネスに挑戦した時に1枚目に着たチビT 

C:宿題くんで使ったお箸

>Aのイヤーモニター

★YOUはラッキーガール!

  抽選で大野君と一日デートできる権利が当たった! 但し条件付き。

   コンサートDVD『How’s it going』の「ナイスな心意気」から登場する5名様の

  衣装を着て行かなければいけません。 さあどれ!?

1:大野君のノースリーブど派手なカーテン風ブルー 

2:櫻井君のノースリーブウエスタン風レッド 

3:相葉君の怪しげなチンピラ風グリーン 

4:二宮君のサーカス風オレンジ

5:松本君のラテンの踊り子風パープル

>迷うことなく4の二宮君のオレンジ♪ 

  当時は時代を先読みし過ぎたスタイルだったに違いない。 多分・・・・

★今日はあなたの結婚式。 大野君はいずこ?

1:もちのろんで花婿

2:大きな蝶ネクタイを付けた外国人キャラの司会者

3:ウエディングケーキの中から登場して歌を歌ってくれるDIVA

4:ねえちゃんの事が大好きな弟。あなたが入場する前から既に号泣している

5:家で留守番中の愛犬

>言うだけ番長の私もこれだけは強気でいきます。ファイナルアンサーで1番!!

  いかん、爆裂に緊張する・・・・ 養命○が欲しくなってきた・・・・

★“おおのさとし”で大喜利

お:  大野智はね

お:  踊る背中には羽が見え

の:  伸びやかな声は宇宙一

さ:   最強で最高のMr.罪作り

と:  とてつもなく麗しい生き物で

し:  翔くんにはドSなの♪

   ~~~~~~~~~

   ~~~~~~~~~

終了~!!

2番手はcuteな心意気の恵利ちゃんです。

恵利ちゃん、よろしくね~。

お題をちょこちょこ変えてくれてもこのままペロッとまるっと受け取ってくれてもどっちでもOK♪

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

カウントアップのあいつ!?

泣けた・・・・

「天才!志村どうぶつ園」の寝たきりになってしまったワンちゃんのエピソードに泣けた・・・・

鼻水を垂らしながらふと横に目をやるとピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫がスピスピ爆睡していたので耳の裏の匂いを嗅いでおきました。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『ひみつのアラシちゃん』の感想文をば。

猛烈に長いです。

何故ならば・・・・

オープニングで左足をひょこんと上げる大野君にデヘ~。

可愛いなぁ~。

“青年団の皆さん”のタイトルコール。

~華麗なるバカチャレンジャーから目が離せない~

Tシャツを225枚着れたらギネスに載れちゃう。

「お~、やるか!」で横から見える笑顔がいと麗しい。

赤い幕が御開帳になって「おっ!」てな感じで驚く3104にキュン。

大野君は53キロ!?

ジャンクフードを貪っている場合じゃない今日この頃。

1に肉・2に肉、3・4は酒で5に肉な私。

あまり好きではない野菜をメインに食事をしなければ。

ピンクのチビTを相葉君に「これはいんの?」と言われて“テヘッ”てな感じで笑う大野君がチャ~ミング。

3104のテヘッにどうにもこうにも弱いんです。

喉仏のセクスィ~な動きに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

よっ、しなやかなバディが世界丸見え!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

一時停止で暫しデヘデヘ。

デヘデヘing。

アンダーウェアのチラリズムにごっつぁんです!!

惚れた!!

Tシャツに頭を通した時に肘下から手首にかけて盛り上がるセクスィ~な腕の筋に惚れた~!!

たまらんっ!!

肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )にクラックラ。

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブっす。

あぁ、うっとり。

袖を通した直後の“ホヘッ”ちっくな口の形が可愛いったりゃありゃしない!!

“1”のポーズが激しくラブリ~で声がスウィ~ト。

右腕の肘小僧が・・・・

肘小僧の話はもういいですね。

一つづつカウントアップしていく3104がおバカ de ラブリ~。

いやだ、可愛い♪

チャーリー兄さんが224枚着るのに9時間25分かかったと知って慌てふためく3名様がいとキュ~ト。

「リーダー急いでマジで」な相葉君にほっこりです。

“22”で手の甲に浮く血管に惚れ惚れ。

23枚目のトライで「手伝えよ!」な大野君が素敵。

おっとこ前さんな言い方にトキメキ指数の針が振り切れました。

肘小僧バンザイ!!

何事かと訝る相葉君と松本君の表情が優しいんですよねぇ~。

右腕をクイクイ前に押し出す3104がどえらい可愛い。

大野君は“嵐一、体が薄っぺらい”んですね。

二宮君の方がスリムだと思うのは私だけ!?

47枚目の大野君に「マジちょ~気持ちいい」とハグする相葉君とムツゴロウ松本君、お幾ら万両ほど饅頭の下に敷いておけば5秒ばかし代わって下さる!?

されるがままの大野智、嵐の最年長。

「よ~しよし」で“ワッシャッシャシャ~”てな感じにやっさいもっさい。

50枚目のメモリアルTシャツ。

芹沢パパ!!

『truth』のイントロにとてつもなくジ~ン・・・・

久しぶりに見た成瀬さんはあの日と何ら変わる事なく罪作り。

「あの精一杯 頑張りまっす。 あの・・今度食事でも連れて行って下さい」でペコリ。

ラブリ~過ぎるでしょうよ、大野智。

体がパンパン♪

メノ~ン、石坂さんからのメモリアルTシャツで肘小僧が隠れてしまった・・・・

大野君、丸っ!!

松本君の「これ後100枚ぐらい~」で松本君を見上げる大野君がベリ~ベリ~可憐ちゃんなんです。

松本君の「70でもきっついわ」で「はぁ~」な大野君の溜め息がギネスに挑戦する事の過酷さを語っておりますな。

「苦しくはない? 大丈夫?」な相葉君が優しい。

大野君、ごめんちゃい。

97枚目で大爆笑してしまった私を許してけろけろ。

マッハでTシャツを脱がせてあげる相葉君と松本君に惚れました。

バランスを崩して倒れ込んでしまった大野君の肩を抱いて「どうしたリーダー?」な松本君と大野君の右腕を両手で握る相葉君に惚れました。

モー、モー、モー、もぉ~!!

「バーカ!」な大野君がもぉ~!!

今すぐ家を飛び出して競歩で地元の駅まで行って、小粋にスクワットなんぞやって、煙草を吸って、夜空に向かって「もぉ~!」と叫んで、スキップをしながら家に帰りたい衝動を抑えるのに一苦労です。

「バーカ!」がかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

リピートする事13回。

と見せかけて21回。

松本君の「危うくTシャツで~」でTシャツに顔を埋めながらしょんぼりな瞳に店長さま、まっこりロックで。

首をチェックしてあげる相葉君に向けるいたいけな眼差しにマニアのハートを撃ち抜かれました。

可憐ちゃん指数が半端じゃござんせん。

「挟まれたわけ、今」だぁ!?

ほんでもって“うっ”のジェスチャー付きだぁ!?

もいっちょ、「うぅ~!って!!」だぁ!?

逆切れしてもいですか!?

またまた牛になってもいいですか!?

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

大野君の頭に手を添える相葉君と松本君が優しい。

リピート地獄から抜け出せません。

松本君の「よ~し、気を取り直していこう」で目から上しか見えない3104があまりにも無防備でほわ~んとしていてキューーーーンでございやす。

97枚目の松本君も優しいんです。

言い方が愛情たっぷりなんですよねぇ~。

100枚目のメモリアルTシャツ。

よっ、二宮君!!

二宮君のVTRを見る小窓に映る大野君がいと別嬪さん。

松本君の「番宣?」前で大野君の額に汗がキラリ。

“がんばれ にのみやかずなり”のメッセージに大・大・大・大爆笑!!

「せめて、びっくりマークぐらい付けて欲しかったな」にキュン。

「流星の絆、あす夜10時、見てね」の声がトロットロ。

松本君に手を引かれ、相葉君に背中を押してもらって食事が用意されているソファーに向かう大野君。

大野君、またまた大爆笑してしまった私を許してけろけろ。

ええ、海老フライもご飯も口に入れられない姿に。

一瞬溜め息をついて海老フライを口に運ぶも敢えなく失敗。

この時の口の形がメガトン級にチャ~ミングな~のです。

す~っと通った鼻筋にクラックラ。

箸を持つ右手の甲に浮いた血管と額のホクロに店長さま、まっこりロックをお代わり。

プルプル震える右手がツボに入りまくり。

そんな自分の姿を見てテヘテヘ笑う小窓の3104がこれまたね、無限大にね、素敵♪

後少しの所でご飯が食べられず、“ハムッ”となる口の動きに今宵何度目かのデヘデヘタイムに突入。

いかん、さっきからピンポイントでリピートし過ぎて全然先に進まない。

まっいっか。

有無を言わせず次から次に食べさせてあげる相葉君に爆笑。

そしてジ~ン・・・・

相葉君(笑い声)に向ける笑顔の破壊力はいかほどばかり!?

「入っていってる?食道に?」で首を振り振りしながら笑う3104に朝までカンパ~イ!!

二人の会話を微笑みながら聞いている松本君が素敵。

お弁当をア~ン、水をア~ンしてもらう大野君がとぉ~、チキショ~、だぁ~、可愛い!!

124枚目で2名様に両肘を支えられる要介護な大野君。

相当重いに違いない。

何をするのも相葉君と松本君が甲斐甲斐しく世話を焼いてくれるんですよね。

Tシャツを着せるのも相当体力を消耗するのに2名様の優先順位はどんな時も大野君が1番。

感動の嵐です。

椅子に座って「こりゃいいや」で松本君を見上げる可憐ちゃんに店長さま、今度は泡盛ロックで何卒プリ~ズ。

「すげぇ、リーダー超汗かいてんじゃん」、「熱い?」な二人が優しい。

大野君の額に当てる相葉君の手も然り。

Tシャツ達を持ち上げて風を送ってあげる2名様。

いやだ、アンダーウェアがちょろり♪

恥ずかしがる大野君にデヘ~。

140枚目で「なんか飲む?食べる?どうする?」な相葉君と大野君を椅子に座らせてあげる松本君に惚れました。

大野君:   さっきのねぇ。

相葉君:   うん。

大野君:   かき氷がねぇ、効いてねぇ、お腹痛い・・・

どうですか、これ!?アゲイン。

えぇ!?

“ねぇ”の言い方がどんだけキュ~トなんだよ!ですよ、全く。

28歳なんですよ!?

フンガーッ!!

“おなかいたい・・・” ( ← 私には全て平仮名で聞こえました )が健気すぎやしませんか!?

髪の毛をワッシャワッシャと掻き毟ってもいいですか!?

大野君の膝の上に座って優しく見守る松本君。

そんな松本君を見つめる大野君。

新たな愛の始まりですか!?

松本君を見つめながら無言で話を聞いている大野君がド・ド・ド・ドストライクでツボです。

「それは無理です」で眉間に皺がキュッ。

困ったちゃんな表情に狼煙を上げたくてたまりません。

何度もすみません、モー、モー、モー、もぉ~!!

すがるような眼差しでの2回目の「おなかいたい・・・」がもぉ~!!

ここ。

今回のアラシちゃんで一番リピートしたのがここ。

ワールドレコードを叩き出したのがここ。

『“おなかいたい・・・”の智にマニアック』と書いた紙を首から提げげて世界中を旅したい気持ちで一杯です。

縦書きにしようかしら?横書きにしようかしら?何色で書こうかしら?私は字が汚いから達筆な友人Eに代筆をお願いしようかしら?

このシーンをずーーーーっとリピートし続ける自信があります。

マニア目線なら町内一だと自負しておりやす。

「おなかいたい・・・」とあの眼差しだけで大好物の芋焼酎ロックを12杯は飲めそうな勢いなんだも~ん。

公共の電波でエアうん○を再現させらる大野智、1月16日から歌のおにいさん。

松本君のエアトイレットペーパーがウケる!!

トイレットペーパーを真剣にカラカラ巻き取る大野君にウケる!!

拭いた!!

でも届かない!!

「どこ~トイレ?」な大野君が爆裂にキュ~ト。

3分後って事は!?

×って事は!?

うん○をしたのに拭けなかったって事!?

それともうん○をするのを諦めたって事!?

謎は深まるばかり。

ひょこっと足を上げて台に上る3104が可愛い。

汗だくの相葉君に惚れました。

168枚目の“ちょっとづつ大作戦”でおにぎりみたいになる大野君に爆笑。

「可愛い、可愛い」で大野君の頭をサワサワする相葉君にやられました。

あのサワサワの殺傷能力は凄まじかったです。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

かっちょいい「無理だよっ!」に今宵最後のキューーーーン。

「やっぱきついよね。肩とかさぁ」の途中でドSぶりを遺憾なく発揮してTシャツを頭にかける2名様に大爆笑。

大野君・相葉君・松本君、10時間を超える大掛かりな挑戦お疲れさまでした。

169枚でも無問題。

3名様に惚れまくった企画でしたし♪

あんれまっ!!

最後の最後に3104マニア垂涎のお宝映像がドドンッ!!

色っぽい肩のラインに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

相葉君、松本君、ペロッとまるっと全部脱がせてくれ!!

戸惑う大野君にくぅ~♪

Tシャツのグラデーションが綺麗だわぁ~。

チャーリー先輩に会ったらチップを渡す生き物、その名は大野智。

最高で最強!!

| | コメント (70) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

主演 大野智

“朝の来ない夜はない”

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

親友のトリュフちゃんと飲みに行ってきました。

つい最近おフランスに行ってきたトリュフちゃんにお土産をもらっちゃった♪

雨宮塔○さんのご主人であるパティシエさん(お名前をド忘れしました)のお店のチョコレートと栗ペーストとティー。

確かフランスの本店ではカラフルなエクレアが有名だったはず。

芋焼酎・櫻井を飲みながらあんな事やこんな事を語ってきやした。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君のドラマ『歌のおにいさん』を見てね〜♪と既に宣伝済みではあったんですが、念には念をの心意気で昨日も勧めておきました。

なんせほら、私はいつでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』ざんしょ!?

抜かりはござんせん。

会話の隙をぬって大野君を褒め讃える言葉を散りばめる私。

ええ、例え話の内容が大野君にまつわるエトセトラとは無関係であったとしても。

で、で、で、見た!!!

録画しておいた「サラリーマン金太○」を今見た!!

大野君、言わせろ。

“激しく生まれ変わる”前のYOUは超絶にかっちょいい!!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

光り輝くパンツの色が似合うのは鯖か大野君しかいない!!

ロッケンロール風のハードな衣装に身を包んだ男前さんに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

くぅ〜♪

“激しく生まれ変わった”直後のドアップがべらぼうに別嬪さん。

一時停止をして暫しウキウキウオッチング。

暫しing。

なんて綺麗な顔立ちなんざんしょ。

耳に掛かった髪の流れ具合、眉毛、瞳、す〜っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、などなどなど、ドアップを取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくりっす。

大野智、うんにゃ、健太さん、どうしてくれよう・・・・

歌のおにいさん仕様の衣装がモー、モー、モー、もぉ〜!!!

フンガーッ!!!

靴の甲に付いている赤いボンボンがいと可愛い。

ちびっ子の諸君、5秒でいいので代わっては下さらぬか!?

『歌のおにいさん』2009年1月16日(金)深夜0時24分スタート。

関西はほんの少し遅い時間の放送。

サイドバーに張り付けたカウントダウン時計は関東ver.でございやす。

オンエアがメガトン級に楽しみ!!!

取り急ぎ携帯より。

| | コメント (60) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

相棒を・・・

朝礼中に何やら見慣れない物が視界に入ってきました。

ええ、社長の首に巻かれた寸足らずなポルカドッツのハンカチーフが。

おフランス人も真っ青な小粋なスカーフじゃないんです。

明らかにさっきまでポケットに入っていたであろうハンカチーフなんです。

風になびかないんです

何故ならば、ド密着の状態で首にきっちきちに巻かれていたから。

大・大・大・大爆笑!!

首がどうにもこうにも寒かったんですって。

可憐指数なら誰にも負けない健太お兄さんと全然違う!!

デネルでございます。

買っちゃった♪

新しいノート型パソコンを買っちゃった♪

『智にマニアック』を開設するよりもうんと前からいつも側にいてくれた初代の相棒とは残念ながらお別れです。

永きにわたりお疲れ様でした。

マニア目線丸出しのキモキモな私に付き合ってくれて有難う。

グッバイ、富士○。

ハロー、東○。

新しいバディの中身はWindows Vista。

XPと勝手が全然違う・・・・

小さな親切、大きなお世話が多すぎる・・・・

情報処理の速度の早さには感心しまくりなんですが、「そんな事をしてくれと頼んだ覚えは無いぞ!」な行動が多くないですか!?

ガジェットなんていらな〜い。

寧ろ邪魔!!

ExcelもWordもなんのこっちゃさっぱりなので慣れるのに時間がかかりそうっす。

そうそうそう、大型家電量販店で偶然にも私と同じ苗字で下の名前が“潤”さんと仰っしゃる方に担当してもらました

いやだ、松本君と一緒♪

インターネットに接続して真っ先に『歌のおにいさん』のホームページにお邪魔してきた私。

温かい色彩にほっこり。

『魔王』に引き続きお気に入りにポチっとな。

大野君のコメントにデヘ〜。

これから続々と素敵なコーナーが増えていくに違いない。

猛烈に楽しみだすぅ〜♪

新相棒にはいろいろ覚えてもらわないといけないのでブログの更新は暫くの間は神出鬼没になると思われます。

「可愛いったりゃありゃしない!」だったアラシちゃんの感想文は日を改めてたっぷりと。

大野君も相葉君も松本君も歯軋りしたくなる勢いでラブリ〜でしたね。

  ---------

  ---------

相葉君の舞台の当落確認が既に始まっているとお友達たちに教えてもらって初めて気付いた次第です。

いつの間に!?

『グリーンフィンガーズ』散る・・・・

携帯より。

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

相棒が・・・

デネルでございます。

相棒がここ暫くずっと絶不調でございやす。

ええ、永年愛用しているノート型パソコンが。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の主演&出演が決まった連続ドラマ『歌のおにいさん』の放送日である2009年1月16日に向けてカウントダウン時計を頑張って作ったはいいんですがブログに張り付けている最中に相棒がうんともすんとも言わなくなっちゃって。

メノ〜ン・・・・

時計がサイドバーの右上に表示(魔王の時と同じで「デネルへお手紙」ももれなくセットで。切り離し方が分からないんですの♪)されているのを願うばかり。

買っちゃう?

新しいパソコンを買っちゃう?

怒涛の3104フェスティバルになるであろう2009年の幕開けに備えて買っちゃう?

『智にマニアック』で大野君をがっつり語り倒す為にはパソコンはマストですし。

宿題くんの感想文を書きたかったのにぃ〜。

大野君、言わせろ。

オープニングの箱の上で松本君に向かって“ウヒャ”ってな感じで笑うYOUがモー、モー、モー、もぉ〜、超絶に可憐ちゃん!!

鼻息も荒くなるってなもんですよ全く。

“ウヒャ”だけをエンドレスで見続けられる私は相当病んでおりやす。

浪花節夫婦の公開・愛のラブラブ大作戦に薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

妬けますなぁ〜♪

仲睦まじい姿にほっこりしまくり。

相葉君の“ウキィ!”にやられました。

いとチャ〜ミング。

アイランドのおっとこ前さんな3104に絶大なるLOVE。

あぁ、素敵。

  -------

  -------

コメントやメールを下さっている皆さん、お返事が出来なくてすみません。

いつになるか分かりませんが必ず返信させて頂きますので時間を下さい。

パワーアップして戻ってきます!!

アデュ〜。

携帯より。

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

歌のお兄さん、健太さん

母が大切に育てているなんちゃらという植木に愛車(自転車)を倒してしまい、立派な枝をポキッと折ってしまいました。

怒られちゃった♪

デネルでございます。

穴という穴から変な汁は出ていませんか!?

私は出てます!!

世にも薄気味悪い笑みは浮かんでいませんか!?

抑えるつもりもありません!!

心拍数は正常に戻りました!?

戻るはずがない!!

過呼吸2秒前に陥っていませんか!?

いつなってもいいようにコンビニのビニール袋を耳からぶら提げてます!!

歓喜のスクワットはHow many!?

スクワットは苦手だからエアスクワットで!!

トキメキ指数はいかほどばかり!?

チキショ~、超絶数!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が2009年1月16日からスタートする連続ドラマ『歌のおにいさん』に主演決定!!

ヨダレを垂らしながら爆睡していた昨日の早朝、嵐ファンのお友達たちから「朝日テレビ系列のワイドショーを見ろ!」とメールが届きました。

あんれまっ!!

メノ~ン、そんな日に限って時間が無い・・・・

取り急ぎ6チャン(関西ではこれ)のワイドショーを夕方まで全部録画予約して家を飛び出し、駅に隣接するコンビニに立ち寄って、どれに大野君が載っているか分からなかったので視界に入る全てのスポーツ新聞をペロッとまるっと買い占めてやりました。

スポーツ報知と日刊スポーツにお目当ての記事を発見。

モー、モー、モー、もぉ~!!

スポーツ報知の大野君がもぉ~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

可憐ちゃん過ぎやしませんか!?

優しい瞳とトゥルットゥルの唇が女の子みたいじゃないですか!?

耳のチラリズムにありったけのデヘ~。

もみあげ?お毛々?にキューーーーン。

今すぐ自室の窓を開けて「ムカつく~!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

いやだ、幼い頃見ていた『ピンポンパン』のお兄さんみたい♪

大野君、言わせろ。

キャスケットが宇宙一似合う!!

ブルーですよ!?

黄色い布地に白いスターが散りばめられているんですよ!?

先月28歳になったんですよ!?

これが逆ギレせずにいられよか!?

フンガーッ!!

キャスケットと共布の首巻きがチャ~ミング過ぎるでしょうよ、大野智。

エプロン風のオーバーオールの胸元に付いているポケットに描かれた林檎の絵が腹立たしいまでにチャ~ミング。

絵本から抜け出てきたかのような別嬪さんに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

可愛いなぁ~heart04

背負い投げをしたくなるぐらい可愛いheart04

こめかみをグーでグリングリンしたくなるぐらい可愛いheart04

町内中を競歩で駆け抜けたくなるぐらい可愛いheart04

裏拳をしたくなるぐらい可愛いheart04

神輿を担いでワッショイワッショイしたいぐらい可愛いheart04

この写真だけで大好物の芋焼酎ロックを6杯は飲めそうなぐらい可愛いheart04

で、で、で、で、3104マニア垂涎の歌うたい役がキターーーッ!!

歌のお兄さんてか!?

ちびるっ!!

店長、アテント!!!

どこまでも伸びやかで、艶があって、綺麗で、ブランデーのように芳醇で、罪作りで、ホットチョコレートのように甘くて、セクスィ~で、ブランケットにくるまれているかのような温かさで、夏の草原を思わせる、などなどなど、数え上げたらきりが無い絶大なるLOVEな歌声を毎週聴けるなんて○△×□☆※・・・・

歓喜と狂喜の波がビッグウェーブとなってどんぶらこ。

で、で、で、で、『魔王』は切なくて、悲しくて、苦しくて、儚くて、オエオエ&ピーピーの嵐だったのに対して『歌のおにいさん』はコメディー!!

笑い皺が深く刻み込まれたって無問題。

うんにゃ、寧ろウエルカム。

高級顔面パックを補充しておきます!!

“恋人に逃げられた”という事は少なくとも初回では恋人がちょろりと登場するって事ですよね!?

くぅ~♪

“所属バンドが解散する”という事は歌のお兄さん以外の姿も見れるって事ですよね!?

もいっちょ、くぅ~♪

“至上最凶のお兄さん・健太”て一体!?

健太お兄さんはちびっ子と陽気に歌やダンスを披露。

余談ですが“ちびっ子”は幾つまでが“ちびっ子”の範囲内なんでしょうか!?

大野君、YOUよりもうんと年上で身長が167センチな私ですが“ちびっ子”の輪に入って一緒にレッツシング&ダンスをさせてもらってもよろしくて!?

その時だけは酒を断ちます!!

煙草も吸いません!!

なのでド至近距離でデヘデヘしてもいいですか!?

警察の取調べ室で泣きながらカツ丼を食べる羽目になるのは目に見えているのでやめておきます。

大野君の罪作りな姿がリアルタイムで見れなくなるも~ん。

『魔王』に続いて『歌のおにいさん』でまた『智にマニアック』で感想文が書けるなんて。

あたしゃ爆裂に感動しまくっております。

嬉しくて嬉しくて嬉しくてノンストップで嬉しくてオエッ。

胸の鼓動は高まるばかり。

記念すべき第一回目の放送日である1月16日に向けてまたカウントダウン時計を設置しようっと。

『歌のおにいさん』のカテゴリーも既に設けました。

気が早いですか!?

フヘヘヘヘッ♪

大野君、存分に歌ってちょうだい!!

ペロンベロンに酔いしれさせてくれ!!

踊ってちょうだい!!

華麗に舞ってくれ!!

ええ、ちびっ子と一緒に。

セクスィ~な巻き舌満載のスペイン語でラブソングをご披露してちびっ子の度肝を抜いてくれますように。

同じ時間帯に放送されていた『TRICK』と『時効警察』の大ファンだった私。

超絶に楽しみだすぅ~。

見える・・・・

2009年も怒涛の雑誌まみれになるのが見える・・・・

早く来い来い1月16日♪

友人たちに「大野君が出演する『歌のおにいさん』を見てねheart02」とメールをしなければ。

「金曜の夜は絶対に飲みに誘うな!」とも。

大野君、体に気を付けて撮影頑張って!!

3104フェスティバル万歳!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

Photo

| | コメント (110) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

夢を操るあいつ!?

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

スポーツジムで可愛がってもらっているおじ様方に誘われて飲みに行ってきました。

お酒のあるところにデネルあり。

このままではいかん!!

太る!!

て言うか太った!!

持病の面倒臭い病を封印してスポーツジムで汗を流す事を愛猫の尻尾の先を鼻に入れながら固く誓った12月の夜。

ついでに耳の裏もクンクンしておきました♪

猛烈に眠いので『智にマニアック』は今日はお休み。

ペロッとまるっと惚れ込んでいるアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の夢でも見ながら寝るとします。

しまった!!

私は夢を見ない生き物だった!!

よしんば見ていたとしても朝起きたら綺麗さっぱり忘れてるんだった!!

3104マニアになって以降、大野君はおろか嵐さんが夢に出てきた事は未だかつてネバーネバー。

多分・・・・

ここで登場します、相葉君しか視界に入れない持病を持つ例のあの人が。

彼女は夢を操作できるんです。

今日はこんな相葉君を登場させるぞ!と布団の中でストーリーを組み立てて、脳内で変換しながら眠りに就くとあ~ら不思議。

ちゃんとその通りに夢を見るんですって。

勿論、友人Eもキャストの内の一人です。

うんにゃ、相葉君のお相手です。

ほんでもって大野君と私も出てくるそうな。

ウケる!!

私にも同じようにしろと極意を伝授してくれるんですがこれがまたどうにもこうにも。

少し前にのっぴきならない事情が勃発した為に朝早くに電話を掛けたんですが開口一番で「相葉ちゃんの夢を見てたのに!」とこっぴどく叱られました。

えぇ!?ですよ、全く。

そう言えば大野君はしょっちゅう変わった夢を見ると話してますが心理的なものが要因しているのかしら!?

夢って単純なようで複雑なのかも。

こいっ、3104の夢!!

おやすみなさ~い。

| | コメント (122) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

師弟愛 de 浪花節

“一音落とす者は去れ!”

昨日のめちゃイケで岡村さんの「心配ないさぁ~!」を8年ぶりに見ました。 ( ← ご参照下さい )

いつの日かきっと、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君にオファーがきますようにと願って止まない私。

大野君演じるシンバをがっつり観たいマニアD。

デネルでございます。

本日は嵐さんが載っている雑誌『duet』の感想文をば。

この雑誌を買うのは初めてのような!?

これより以下は内容に触れていますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   --------

   --------

雑誌を買うといつもは嵐さんのページを目次で確認して、それ以外には目を通さないんですが今回はなんちゃってシックスセンスが働いたのかはたまた単なる偶然なのか最初からチラり。

直筆メッセージカードなるものに目が止まりました。

~メリクリ&明けましておめでとう!! 2009年もパーッといくのよ!! 大野智~

“パーッといくのよ!!”だぁ!?

久しぶりにオカマ大将の降臨ですか!?

大・大・大・大爆笑!!

いやだ、ラブリ~♪

◆All Adult Arashi◆

大野君、早速言わせろ。

超絶にセクスィ~!!

黒を基調とした男っぽい衣装、クロスのピンキーリング、MP関節、ワンポイントの豹柄、眼差し、黒髪、顎髭、喉元のライン、ネックレスのチラリズム、壁一面のファー、などなどなど、62ページを取り巻く極上のハーモニーに朝でカンパ~イ!!

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃござんせん。

クロスのリングが世にも綺麗な手をより一層引き立てているのでございます。

これをAdultと言わずしてなんと言う!?

ワイルドな3104に絶大なるLOVE。

大野君が女のコにセクシーさを感じるのはスーツを着て歩いている時。

スーツか。

滅多に着ませんな。

◆THE URANETA SPECIAL 2008◆

羽織袴姿の大野君にデヘ~。

ロディと嵐さんのコラボがたまらんのです。

緑のロディに跨る別嬪さんにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

いと麗しい。

◆ARASHIZM◆

櫻井君がシーバスフィッシングに挑戦。

釣り上げた59センチのシーバスを得意気に指す157ページの櫻井君が可愛いったりゃありゃしない!!

で、で、で、で、右下の小さい写真のあいつ。

“櫻井翔 with 大野智”の字の上でおまけちっくな感じでほわ~んと差し込まれた釣りバカの写真に店長さま、今宵は新潟から送られてきた越乃寒梅で何卒プリ~ズ。

どうですか、これ!?

えぇ!?

完全なるオフモードですよ。

ユルさ満開ですよ。

62ページのMr.罪作りはいずこへ!?

櫻井君のラブリ~さと釣りバカ3104の対比に世にも薄気味悪い笑みを抑えることが出来ません。

いかん、157ページにデヘデヘし過ぎて全然先に進まない・・・・

サザエさんの主題歌を歌いながら船出する櫻井君が可愛いその1。

竿の持ち方や投げ方を櫻井君にレクチャーする大野君が男前その1。

ビミョーにへっぴり腰で恐る恐る竿を投げる櫻井君が可愛いその2。

シュルシュルシュル~といい音をさせてルアーを飛ばす大野君が男前その2。

それを見て「うわぁ、スゲー!」と目を丸くさせる櫻井君が可愛いその3。

59センチのシーバスを釣り上げて大興奮な櫻井君が可愛いその4。

自分が釣ったみたいに喜ぶ大野君が男前その3。

慣れた手つきで悠然と71センチのシーバスを釣り上げる大野君が男前その4。

「さすがだよ、オレの師匠!」な櫻井君が可愛いその5。

71センチのシーバスと写真撮影をする大野君を見て「これだ、これだ! 初めて生で見た」な櫻井君が可愛いその6。

ゆで卵を持参する大野君が男前!?その6。

気合入れの言葉が「オモロー」な櫻井君が可愛いその7。

「師匠にはアタマ上がんないっすよ」な櫻井君が可愛いその8。

「今日はホントになんにも考えてないもん」なプライベート仕様の大野君が男前その7。

「だからお腹が減ったりするの」、“~の”で終わる大野君の口調にどうにもこうにも弱いんです。

キュッと下がった目尻とスウィ~トな笑顔が見えるかのような“~の”にトキメキ指数の針が振り切れるんですの。

船上ではアクティブな大野君が男前その8。

弟子を褒める師匠が男前その9。

ルアーと櫻井君用の竿も持参した大野君が男前その10。

ルアーを2つ無くしてしまった櫻井君に対して怒らない大野君が男前その11。

そんな大野君を「スゲーよ、師匠」な櫻井君が可愛いその9。

手取り足取りやってくれる大野君に「今日はお父さんみたいだった」な櫻井君が可愛いその10。

「いっそのこと、玉子のカラもむいてもらおうかなって」な櫻井君が可愛いその11。

「それはやんね」なドS。

大野君、玉子の10コや100コむいてあげてよ!!

櫻井君なら絶対にやってくれるはず。

ずっと“師匠”呼びだったのに最後の最後で“智くん”になる櫻井君が可愛いその12。

「5人で行ったら楽しいだろうな」な櫻井君が可愛いその13。

二宮君と相葉君と松本君がどんなリアクションをするのか予想する二人がえ~い、とぉ~、だぁ~、チキショ~、最高!!

初めての海釣り体験に少年のような笑顔を浮かべる櫻井君に惚れました。

なんて楽しそうな笑顔なんざんしょ。

159ページの二人の後ろ姿がめちゃくちゃ素敵なんですよねぇ~。

大野君の方に体を向ける櫻井君の背中が優しいんです。

目の前に広がる海を眺めながら櫻井君の話に耳を傾けているであろう大野君の背中がべらぼうに格好いいんです。

横顔のチラリズムが猛烈におっとこ前さんなんです。

『智との背中にマニアック』っす。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の歴史を背中が物語っているかのような温かいショットにとてつもなくジ~ン・・・・

もしかしてもしかするかも。

2008年のお気に入りの写真の上位にこれがランクインしたかも。

並み居るライバル写真たちに大きく差を付けて一気に上位に躍り出たかも。

ドストライクでこの写真にガラスのハート(自称&言うのはタダ)を撃ち抜かれました。

仕事とはいえ二人で釣りに行けて良かった。

櫻井君、すんばらしい企画を思いついてくれてダンケシェ~ン。

大野君、たまたま隣りにいてくれてサンキュ~ベリ~マッチ。

笑顔・笑顔・笑顔になった記事と写真の数々にありったけのスパシ~バ。

櫻井君、“2億%”は全然バカっぽくないずらよ♪

多分・・・・

◆117ページ◆

生田君の“おーちゃん”に胸が熱くなった12月の夜。

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

一言多いあいつ!?

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

地元の友人たちと飲みに行ってきました。

デネルでございます。

遠方に住む船乗り時代 ( ← ご参照下さい )の同期生からメールが届きました。

「長い独り言メール」ですって。

ウォークマンみたいなものを使った事が殆ど無い私が、iPodを手に入れました。

彼氏のお下がりだけどね♪

それで、ミスチル(彼女は私と同じぐらいミスチル好き)をたんまり入れてもらい(彼氏に)、通勤の行き返りに聴いてるんだけど、耳元で桜井さんの声を聴き、再認識した。

桜井さんはカッコイイheart01heart01 

でもって、○○ちゃん(私の本名)が嵐の大野君を激愛lovely(“激愛”なんて一回もゆった事ないし!)してると聞いてからテレビに出てるとつい見ることも多く、大野くんのドラマも録画してまで見、今はニノ宮くん(Bちゃん、“ノ”はいらないのだよ)のドラマを見、なかなかカッコイイかもと思えてきた。  

~あまりにも長いので途中省略~

で、嵐のCDを3枚、iPodに入れました。

まだ聴き始めだけどさ、大野くんは歌が上手ねぇheart04

色気がある声なのね lovely

あのとぼけた眠そうな顔の大野くんから、あの声が出ているとはニクいねぇwink

○○ちゃん(私)が惚れたのも分かるような声質だもんheart04heart04

顔はどうでもいいけど声には惚れそうだよshine

  ---------

  ---------

どうですか、これ!?

数ヶ月前までは「嵐のリーダーって誰だっけ?」と私に聞いてきたぐらい嵐さんにまつわるエトセトラには全く知識の無かった人と同一人物!?

無意識の布教活動が功を奏したんだわ。

なんせほら、私はいつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』ざんしょ!?

口が勝手に大野君への絶大なるLOVEを語り倒すんですの♪

嵐さんの楽曲なんて未だかつて一度も聴いた事が無かったBちゃんが何故大野君の声を聞き分ける事が出来たのか!?

レンタルした3枚の内の1枚に5名様のソロが収録されていたそうです。

通常盤で唯一収録されている『ONE』に違いない。

後のアルバムは全部初回限定盤のみですもんね。

Bちゃん、“あのとぼけた眠そうな顔”だなんて言わせない。

Pardon?ですよ全く。

表へ出ろっ!ですな。

“顔はどうでもいいけど”だぁ!?

どの角度から見ても超絶に麗しい大野君に対してなんて事を言うのだ!!

キング・オブ・フォトジェニックだぞ!!

腹立たしいまでにおっとこ前さんで可憐ちゃんで別嬪さんでセクスィ~な生き物は国宝級なんだぞ!!

フンガーッ!!

でも平気。

全てにおいて情け容赦なく手厳しいBちゃんが大野君の声を褒めてくれたから平気。

今日のところは勘弁してやります。

嵐さんのコンサートDVDを片っ端から鞄に詰め込んで、今すぐ新幹線に飛び乗ってナナちゃんのいる駅に降り立ちたい衝動を抑えるのに一苦労っす。

見える・・・・

誰にも真似の出来ない大野君の踊りにトキメキ指数の針を振り切れさせ、罪作りな歌声にうっとりしながら世にも薄気味悪く呪文のようにブツブツ呟く姿が見える・・・・

ええ、Bちゃんの横にいる己の姿が。

フヘヘヘヘッ♪

余談ですがBちゃんと二人でカラオケに行ったらお約束で「ミスチル限定カラオケ大会」になります。

得意技でございやす。

嵐さんの歌も覚えたいと言っていたので次に会う時は「嵐&ミスチル・愛の紅白歌合戦」になるかも。

大トリの歌はなんにしようかなぁ~。

先ずはマニアの鑑賞会を開いてBちゃんに予備知識を叩き込まねば。

ほんでもって振りを覚えてもらわねば。

親友のトリュフちゃん(彼女も船乗り時代の同期生)も連れて行かねば。

そうそうそう、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと私の共通の友人であるMちゃんからもメールが。

「auのCMの歌は凄いいいな。 CD貸して。 他にもお薦めの歌があったら一緒に貸してheart01 truthが聴きたい!」

どうですか、これ!?アゲイン。

Mちゃん、全部まとめてペロッとまるっと貸してあげる!!

もれなくPVも付いてきちゃう♪

好きなだけ聴いてくれ!!

いかん、浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が二人で釣りに行った記事の感想文を書くつもりが猛烈に眠い・・・・

日を改めてたっぷりと。

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

夢の共演!?

新潟の親戚のおじさん、さよ~なら~。

我が家での滞在を楽しんでもらえたみたいで良かった♪

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『2008FNS歌謡祭』の感想文をば。

ぬおっ、Superfl○さんと二宮君の間にちょろりと映る大野君の横顔が爆裂におっとこ前さん!!

立たせたトップ、流れるサイドの髪、右眉、右目、右耳のチラリズムにデヘ~。

『One Love』か。

そうきたか。

生演奏の醍醐味を『truth』で堪能したかった12月の夜。

でも白いスーツ姿の大野君が超絶に美しいからいっか。

大野君、早速言わせろ。

シャイニーなスーツがべらぼうに良く似合ってる!!

眩しいのはスーツのせいじゃないはず。

大野君自身が燦然と光り輝いているからに違いない。

フヘヘヘヘッ♪

髪型がモー、モー、モー、もぉ~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

これが惚れ直さずにはいられよか!?

罪作り指数はいかほどばかり!?

グッドルッキングぶりが半端じゃござんせん。

髪色、ハラリと額にかかる前髪、短めのサイド、襟足、トップの立たせ具合、滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )などなどなど、FNS仕様の髪型に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

あぁ、素敵。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

て、また日に焼けました!?

スタンドマイクを軽く握る右手のMP関節に惚れて惚れて惚れまくり。

ちょっと、そこのマイク!!

大野君の美声をちゃんと拾ってよ!!

失礼しちゃう。

「時には素直になれずに」でマイクの不調を訴えるかのように視線を横に向ける3104にやられました。

あのシーンだけをCIAも真っ青な高性能の技を駆使してピンポイントでリピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

セクスィ~なあの眼差しだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲める勢いです。

伸びやかな歌声に朝までカンパ~イ!!

相葉君は髪を切りました!?

色を変えました!?

めちゃくちゃ綺麗じゃないですか!?

「百年先も 愛を誓うよ ~」の振りにありったけのキューーーーーン。

流れるような大野君の優雅な手の動きに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「僕の全てさ」でのエアリーな両手に絶大なるLOVE。

惚れた!!

間奏の踊りに惚れた~!!

どうですか、これ!?アゲイン。

えぇ!?

後ろへのあの一歩、一瞬溜めてクロスさせたあの左足、ふわっと浮くようなあのカウント、両手を顔の前でクロスさせるあの振り、広げたあの両手、シュッタっと下ろされたあの両手、前に出されたあの両手、シュッと出された右手の人差し指、と同時にしなやかに上がるあの右足、スタンドマイクの向こうに見えるあの後ろ姿、ブレないあのターン、高い位置からのあの立ち姿、あのあのあの・・・・

え~い、全部まとめてバンザ~イ!!

憎らしい生き物ですよ全く。

「愛している ただ愛してる」の眼差しにトキメキ指数の針が振り切れました。

最後の最後でキュッと上がる左足の爪先に店長さま、テキーラロックで。

静かにトンと下ろされた爪先に世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

うんにゃ、抑えるつもりもありません。

指先、爪先まで表情のある大野君のダンスは極上なんだも~ん。

『智の爪先にマニアック』でございやす。

余談ですが大野君の胸元に飾られているコサージュは菊ですか!?

植物にはどこまでも疎いのと全く興味が無いのとでメジャーな花しか名前と姿形が一致しない私。

貧弱な脳みその中では“菊=仏壇=お墓参り”なんですがあの花は一体!?

相葉君のコサージュは知ってる!!

大好きな花なんですの♪ ( ← ご参照下さい )

EXIL○さんの伴奏でカウントを取る5名様が素敵。

小粋に揺れる3104をいつまでも見ていたひ・・・・

おっ、オグさん。

ありがと~ございます!!

「ありがとうございます」の口の動きのみで最後まで声が聞こえず残念無念。

本田美奈○さんの映像で小窓に映る大野君の横顔が猛烈に精悍なんですよねぇ~。

キリリとした眼差し、眉毛、前髪、す~っと通った鼻筋、耳、瞬きがたまらんのです。

二宮君の奥でちょろりと見える大野君が素敵。

一時停止で暫しウキウキウォッチング。

余談ですがパート2。

本田さんが出演していた『ミスサイゴン』を一度だけ観劇した事があるんですが劇場中に広がる歌声はどこまでも伸びやかで澄んでいて胸に沁みました。

大好きなミスチルの桜井さんと大野君がすぐそこ!の至近距離で同じステージに立っているのを見てとてつもなくジ~ン・・・・

JE○さん、申し訳ありませんが5秒ほどでいいので中川さんの方に移動して頂くのは可能でしょうか!?

大野君と桜井さんが並ぶ姿をこの目でがっつり見たいんです。

デヘデヘしたいんです。

アンダーウエアが見えそうな勢いのミニスカ&ぴっちりドレスを着るタカさん(矢島美容○さんの・・・誰でしたっけ?)のアフロにすっぽり隠れて大野君が全く見えない!!

大・大・大・大爆笑!!

鳥の巣お毛々に付いているボンボンがいと可愛い。

福山さんの映像で小窓に映る桜井さんと大野君に涙、涙、あぁ、涙・・・・

一時停止でずーーーーっと見ていられる至福のショット。

見続けること暫し。

暫しing・・・・

そして巻き戻す。

いかん、全然先に進まない。

小窓と福山さんをスイッチさせて大画面でウキウキウォッチングしたいどこまでも自己チューな生き物D。

大野君、桜井さんに話しかけてくれ!!

桜井さん、右を見て右!!

夢の共演!?にあぁ、幸せ。

小窓を切り取ってラミネート加工を施してうっとりしまくりたいっす。

いつの日かきっと、大野君と桜井さんが歌で共演しますように。

実現した日にゃ~、マジでガチで町内中を競歩で駆け抜けます!!

FNS歌謡祭の担当者様、来年のスペシャル企画としていかがですか!?

『A・RA・SHI』の映像を見る5名様にほっこりしまくり。

二宮君は随分髪が伸びましたね。

相葉君の右肩に映り込む背後霊にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

間違えた!!

相葉君の右肩に映り込む可憐ちゃんにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

「体中に風を ~」でほわ~んと広がる笑顔にマニアのハートを鷲掴みされました。

ええ、左半分しか見えないのに。

愛しい男の笑顔はマイナスイオン大放出な~のです。

止めはアップでの笑顔。

キュッと下がった目尻、穏やかな眼差し、口の開き具合、歯、別嬪さん指数、薫り立つ色気、喉元のチラリズム、楽しそうな瞳、などなどなど、チキショ~、だぁ~、とぉ~、○△×☆※□・・・・

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、あの笑顔。

くぅ~♪

僅か6分強の映像でこれだけの長さ。

大野智、恐るべし・・・・

こいっ、次こそは『truth』か『Step and Go』!!

| | コメント (70) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

ホワイト父さん

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

新潟から来ている父の従兄弟と今宵も宴会。

ええ、近所に住む叔母夫婦もやって来て。

アイドルグループ嵐が出演する『2008FNS歌謡祭』にチャンネルを合わせながら飲んでいたんですが父とのリモコン争奪戦に負けたため敢えなく失脚。

フンガーッ!!

奪い奪われの死闘を繰り広げている間にペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君の姿を見逃したみたいです。

メノ~ン・・・・

が、しか~し、大好きなミスチルはばっちり見れました。

桜井さんは青が良く似合うなぁ~。

『HERO』は名曲!!

でもねぇ、歌い方を極端にアレンジして歌うのは私の中ではノンノンノンなんですの。

ミスチルの楽曲に限らず「アレンジした方が素敵♪」と惚れ直した事は未だかつてネバーネバー。

曲調のアレンジはウエルカムなんですがいつでもどこでも原曲通り忠実に歌って欲しい12月の夜。

大野君はそれが無いんですよ。

CDとなんら変わる事なく無限大に伸びやかな美しい声でさらりと歌い上げるDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )に絶大なるLOVEっす。

『智にマニアック』冥利に尽きるってなもんです。

あぁ、うっとり。

録画している『2008FNS歌謡祭』を今から早送りしながらウキウキウォッチングします。

こいっ、「truth」か「Step and Go」!!

感想文は日を改めてたっぷりと。

そうそうそう、母が携帯電話の機種変をしたらホワイト家のお父さんをもれなくゲット。

横腹を押すとお父さんからの有り難いメッセージを拝聴できる仕組みになっておりやす。

Photo_6    ★おやじ、がんも!

    ★あちゃ

    ★どこをほっつき歩いてんだ

    ★こらっ、会社行け!

    ★今日はそこまで!

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫とホワイト父さんのコラボ♪

   -------

   -------

見た!!

auの松本君の楽団員ソロver.を見た!!

クリスマスちっくな物語が凄く素敵でした。

超絶にセクスィ~な敏腕ディーラーに偶然遭遇した日にゃ~、オエッ。

猛烈に罪作りであろうMBAホルダーをテレビで見た日にゃ~、くぅ~♪

いかん、胸の鼓動は高まるばかり・・・・

 

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

押し出されるあいつ!?

夜空を見上げたら綺麗な三日月のすぐ近くに木星と金星がキラリ。

吐く息が白くて空気の澄んだ冬のニオイが大好きです。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ツボ満載な30分を一つづつ網羅すると夜が明けるので端折って書きます。

多分・・・・

「ファンなんですよ、潤くん」な二宮君がいと可愛い。

二宮君、私も相葉君とゲストさんは同じニオイがすると思います!! ( ← ご参照下さい )

ゲストはDAIGOさん。

『嵐の宿題くん』のテロップが出た時の大野君の眼差しにキュン。

人間を20種類ぐらいに大きくさっくり分けると絶対におんなじとこいるなみたいなDAIGOさんと相葉君。

しかもそのグループには二人しかいない。

二宮君の言葉を借りるなら“珍種”。

大・大・大・大爆笑!!!

相葉君もDAIGOさんも穏やかで優しい目をしてますよね。

DAIGOさん、笑い過ぎて顔の皺が増えるのでクールに「なにげに」発言するのをやめてもらってもいいですか!?

「それ、先に言ってもらえます、それ」も然り。

◆珍しくて美味しいフォンデュを調べて提出◆

★チーズ農家のチーズフォンデュ

モー、モー、モー、もぉ~!!

「かぼちゃもあんの?」 ⇒ 「あんた そのかぼちゃいったら?」 ⇒ 「えぇ~!」 ⇒ 悩む風な仕草 ⇒ 外国人も真っ青な手のリアクション ⇒ 「どっちだよ!」 ⇒ 叩かれる ⇒ 櫻井君を見てテヘテヘ笑う ⇒ 上下するセクスィ~な喉仏 ⇒  テヘテヘingで首を振り振り ⇒ 「魅力的だったんじゃないの、かぼちゃが!」 ⇒ 「かぼちゃもいい・・・かぼちゃとチーズってさぁ、合うのぉ!?」 ⇒ 「やってみないと分かんなくない?」 ⇒ 「初めてだよっ」 ⇒ シュルンな効果音と共にかぼちゃから剥がれるチーズ ⇒ 「そっんな下手な人初めて見たよ」 ⇒ フォークを持つ右手のMP関節 ⇒ 「伸びがすげぇなこれ」 ⇒ 松本君との愛の共同作業 ⇒ 「切れないんだよぉ」 ⇒ 愉快な「おいぃ~!」 ⇒ リズムに乗りながらチーズと格闘すること暫し ⇒ 楽しそうな「おいぃ~!」 ⇒ スウィ~トな笑顔 ⇒ 「早くしてくんねぇ!?」 ⇒ 世にも綺麗な手に絡みついたチーズ ⇒ ようやく試食 ⇒ 極上の横顔 ⇒ 上からの角度 ⇒ 額のホクロ ⇒ 「あぁ~、ぜんぜんいけるねぇ」 ⇒ 膨らんだ鼻腔 ⇒ 「早いねぇ~」 ⇒ 「さっき嫌がってた自分に一言言ってやれよ」 ⇒ 「さっきはホント申し訳ございませんでした」 などなどなど。

どうですか、これ!?

えぇ!?

これが逆ギレせずにいられよか!?

今すぐ窓を開けて「ムカつく~!」と三日月に向かって叫んでもいいですか!?

髪の毛をワッシャワッシャと掻き毟ってもいいですか!?

私の中の2008年の流行語大賞である「どんだけキュ~トなんだよ!」を100回ほど書いた紙を伝書鳩の足に括りつけて飛ばしてもいですか!?

フンガ~ッ!!

「かぼちゃもあんの?」の言い方が爆裂にスウィ~トなんです。

「えぇ~!」が超オーバーなんです。

テヘテヘな笑顔が可愛いったりゃありゃしない!!

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )の突っ込みが優しいんです。

「かぼちゃもいい・・・ かぼちゃとチーズってさぁ、合うのぉ!?」の声がベロンベロンに可愛いんです。

“てさぁ”と“合うのぉ!?”だけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲める勢いです。

「伸びがすげぇな、これぇ」の声が激しくおっとこ前さんなんです。

「切れないんだよぉ」の声にトキメキ指数の針がグインと振り切れました。

かぼちゃに対して神妙に謝罪をする3104にうっとりしまくり&大爆笑なんです。

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブっす。

大野智、どうしてくれよう・・・・

うんにゃ、嵐、どうしてくれよう・・・・

フォンデュのフォークが相葉君の歯に当たった!!

チキショ~、笑い皺が増えるだろっ!!

櫻井君と二宮君から同時に叩かれるMr.ミラクルに朝までカンパ~イ!!

「天才♪」な櫻井君が素敵。

「天才♪」直後の大野君がべらぼうに可憐ちゃん。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

★ご飯によく合う和風フォンデュ

いつまでも聞いていたい耳心地のいい「これなんでも合うねぇ」の声にキュン。

「このコラボ、俺とお爺ちゃんのコラボ超えました」で見せる笑顔にデヘ~。

◆昨日の夜 何してた?◆

耳に残るは3104の声。

あぁ、うっとり。

ウケる!!

「生まれてきてくれてマジ感謝」にお腹がいた~い!!

目を細めて笑う大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

DAIGOさん、ほんと~にもう勘弁して下さい。

これ以上皺を一本たりとも増やしたくないので「付き合っちゃうとぉ、マジでぇ、DAIGOまっしぐら」はもう・・・・

「ニーズに応えようとし過ぎちゃうっていうかぁ」にちびる!!

DAIGOさん、今度一緒に飲みませんか!?

3104限定ではありますが私は自他ともに認めるド・ド・ド・ドMな生き物。

どっちの方がドM度数が高いか飲みながら語り合いませんか!?

◆アイランド  ~主演男優賞は誰だ?ゲーム~◆

★相葉君:  「お前下着ドロボウだろう!」と言われた時の「えっ!?」

ボードで相葉君にモザイクをかける二宮君がラブリ~。

この時の大野君の立ち姿がどうにもこうにも絶品な~のです。

一歩引いた左足の角度、重心の右足、少し反った背中、長めの袖から見える手のチラリズム、マイナスイオン大放出な笑顔にペロッとまるっと惚れ込みました。

微笑みながら左足を静かに前にトンと戻す仕草にクラックラ。

★二宮君:  夕食の時 父親から「お前は俺の子じゃない」と打ち明けられた時の「えっ!?」

「夕食のとき言わなねぇだろ~」な二宮君がチャ~ミング。

「えっ!?」後の泳ぐ目線に爆笑。

★松本君:  彼女から「私のお父さんビル・ゲイツなの」って言われた時の「えー」

お上手♪

★DAIGOさん:  朝 目覚めたらなぜか体が女性になってた時の「マジ?」

櫻井君の「なんのストレッチだ?」後の大野君の笑顔に店長さま、いつもので。

★大野君:  目の前にUFOが降りてきた時の“・・・”

相葉君の“あっ、大ちゃん♪”・“大ちゃんだ~♪”が可愛いったりゃありゃしない。

「顔だけってこと?」の声にキューーーーン。

よっ、「じゃ、それで」が爆裂に男前さん!!

眉間に皺を寄せた後でクシャと笑う大野君にやられました。

凛々しさと可憐さのハーフ&ハーフに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「の、てんてんてん?」の声がセクスィ~過ぎやしませんか!?

もいっちょ、眼差しが色っぽ過ぎやしませんか!?

くぅ~♪

“・・・”を演技している時の喉の動きに視線は釘付け。

あぁ、うっとり。

「いやっ、ちょっまっ・・・」な大野君に店長さま、焼酎ロックお代わり。

そんな大野君にマッハで駆け寄る相葉君と二宮君。

そして抱きつく。

愛の争奪戦ですか!?

どっちが先に大野君にハグするかの競争ですか!?

妬けますなぁ~♪

大野君に両手をがっつり回してしがみつく相葉君にほっこりしまくり。

相葉君、お幾ら万両ほど饅頭の下に忍ばせておけば5秒ばかし代わって下さる!?

しまった!!

私は口先番長だった!!

念願が叶った日にゃ~、オエッ。

白目をひん剥いてそのままポックリ逝ってしまう。

「ごめーん! ごめーん!  ごめーん! リーダーごめーん! ごめん! ほんと俺一生かけて謝るから! 一生かけて謝るよ、リーダーごめんごめん。 ほんとにごめん」てどんだけ謝るの!!

相葉君も優しいなぁ~。

“イヤーン”てな感じの笑顔にノンストップで弱い私。

ええ、相葉君の肩に手を置いている台の上の“イヤーン”です。

テヘッとイヤーンは殿堂入りを果たしておりやす。

台からグイグイ押し出される大野君に絶大なるLOVE。

二宮君も襟を正してくれちゃって。

抱きつかれるがまま、されるがままで笑っている大野君をブリザーブドにしてずっと眺めていたい12月の夜。

『されるがままの智にマニアック』

二宮君に肩をポンポンされて目尻にキュッと皺を寄せながら笑っている3104に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「イケると思ったらイケなかった今」てか!?

大野君、ばっちりイケてた!!

「時々あるよね」な二宮君も優しいなぁ~。

愛しい男の“・・・”にまつわるエトセトラを嬉々として何度もリピート。

全然飽きないんですの♪

ドストライクでツボなんだも~ん。

★松本君:  長年連れ添った妻から突然離婚を切り出された時の「おい」

お上手♪

★櫻井君:  肩にぶつかってきて謝らずに通り過ぎた外国人に向かって言う時の「へイ!」

「ヘイはやだ~」な櫻井君がキュ~ト。

櫻井君が台に上る直前の大野君の横顔がべらぼうにイケメておりやす。

しがみついた!!

嫁が夫の背中にしがみつきやがった!!

乙女すぎるでしょうよ、櫻井翔。

恥ずかしがる嫁に対して大爆笑な夫、その名はドS。

デンと構えて笑う大野君に惚れた!!

アイランド万歳!!

DAIGOさんは物腰が柔らくて品があって丁寧でユーモアたっぷりの人ですね。

嬉しウィッシュ、キューキュー♪

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

4回の宝物

どなたか父の従兄弟をクール宅急便で新潟に送り返して下さいませんか!?

後生ですから・・・・

デネルでございます。

本日は朝日新聞の毎週水曜夕刊に掲載されるコラム「彩・美・風」の感想文をば。

11月の4回はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君でした。

関西の朝日新聞には掲載されなかった ( ← ご参照下さい )ので東京に住む3104マニアのお友達に1ヶ月分まとめて送って頂きました。

有難うございました。

それぞれの記事はHPでも読めます。

が、しか~し、YOU帝国さんの厳しい検閲のせいで大野君の顔写真が掲載されていないのが残念無念。

アートの一部なんだからいいじゃないか!と思うのは私だけ!?

大野君のポートレートがあって初めて完璧な「彩・美・風・智」になるのに。

次こそはきっと!!

まさか、まさか、あぁ~、まさか、(談)だったとは。

最初にこのビッグニュースを聞いた時、あたしゃてっきり大野君自身がコラマラー ( ← 勝手に命名しております )となって自分の言葉で一筆したためてくれるとばかり思っておりやした。 ( ← ご参照下さい )

そうきたか。

(談)か。

2回目からは(談)=歌手か。

内容は全て雑誌で目にしたものばかりなので目新しさはありませんでしたが掲載される順番も、(談)のチョイスも、タイトルも、作品も、どれもこれも心憎いったりゃありゃしない!!

マニア心をこちょこちょくすぐるんです。

◆11月5日  ~素の自分をさらけ出せ~◆

大野君、久しぶりに言わせろ。

キリリとした精悍な表情が激しく男前!!

大野智、小さなモノクロ写真ですらも罪作り。

うんにゃ、無駄な色が一切無いモノクロ写真だからこそ3104の麗しさがより一層引き立つのでございやす。

くぅ~♪

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

「個展『FREESTYLE』はプライベートを全部見られちゃった」の一言にとてつもなくジ~ン・・・・

作品は全て大野君の分身であり一部なんですもん。

自称“表の自分”ですらまだまだ鍵の掛かった引き出しを沢山隠し持っているのに。

分かったつもりでいてもそれは大野君のほんの一部にしかすぎなくて見る度に惚れ直しているのに。

“見てもらう”と思ってくれた大野君にやられました。

ほんわかとしていてホットチョコレートのように温かい「~の。」で終わる大野君の話し方にどこまでも弱い私。

マイナスイオンが大放出な~のです。

大野君、かわいいウサギとやらを描いてみない!?

ジャニーズWEBの「智のひととき」で大野君の絵を初めて見た時は“あんれまっ!”な衝撃を受けました。

想像していたのと違ったと言うか、何これ?と言うか、ユニークと言うか、う~ん・・・と言うか、爆笑と言うか、大野君てば凄い!と言うか、などなどなど、様々な印象がビッグウェーブとなってどんぶらこ。

ノーマン・ロックウェルの男臭い版みたい!とも。

◆11月12日  ~フィギュア100体ノック~◆

いやだ、また「~の。」が出た♪

私はアートにまつわるエトセトラには全く造詣の無い無粋な生き物なので大野君の口からこうして詳細を教えてもらう事によって、今まで退屈で敷居が高いと思っていた世界が少しだけ身近な存在に思えるようになりました。

『黄色い涙』の撮影中にフィギュアを100体作ると決めたというエピソードは大野君自身が当時語っていましたがまさかそれらを見れる日が来るなんて。

いかん、泣けてくる・・・・

◆11月19日  ~自由に描いた感情の形~◆

斜め45度の角度から見る横顔の写真にトキメキ指数の針が振り切れました。

店長さま、いつもので。

個展会場が表参道ヒルズのスペース“O”だと発表されてから大野君はずっと居心地が悪そうにしていました。

「こんなにお洒落でこんなに大きな所でまさか自分が」みたいな発言をしょっちゅうしていたような。

そうと決まったからには全力でやる!な心意気でスタッフの皆さんと一丸になってあの素敵な空間を作り出してくれたんですよねぇ~。

大野君、デヘデヘし過ぎて顔の皺が増えるから「~の。」はもう無しの方向で。

でもやっぱりペロッとまるっと惚れ込んでるからこれからもずっと言い続けて頂戴!!

声で聞くも良し、活字で読むも良し。

憎らしい生き物ですよ、全く。

乙女心(自称&言うのはタダ)は複雑なんですの♪

タツノオトシゴの形になった作品みたいなのにまた挑戦したい大野君。

「今度はもっとでっかーく、ゆっくーり描いて、色を塗りたいね。」って。

今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けてきてもいいですか!?

狼煙を上げてもいいですか!?

◆11月26日  ~「好き」と向き合って~◆

いかん、読み始めて早々オエオエ。

あの感動 ( ← ご参照下さい )が蘇ってきてどうにもこうにも泣ける・・・・

自分の個展では無く、みんなと一緒に創造した個展。

大野君の周りにはいつも愛に満ち溢れているから自然と周囲も同じ気持ちになるんだわ。

初めての経験に右も左も分からず手探り状態だった中で個展に携わってくれた全ての人に感謝の言葉を述べていた大野君に涙、涙、あぁ、涙・・・・

余談ですが父は伊藤若冲の大ファンです。

作品展が開催される度に足を運んでおりやす。

これまでに何度も誘われていたんですが「興味な~い」の一言で片付けていました。

お父様、猛省しております。

次は是非とも、何がなんでもご一緒させて下さいませ。

「好きなことにどれだけ夢中になって、時間をかけるかってこと」

大野君、仰る通りです。

『智にマニアック』は正にそれ。

I’m crazy about youってやつなのだよ。

“とにかく楽しい”って気持ちがよ~く分かる!!

いつでもどこでもTPOを無視しまくって楽しんでる!!

「好き」を改めて振り返るきっかけも何も2005年の年末からずっと猪突猛進で絶大なるLOVEなんでぃ!!

この連載で初めて大野君の存在を知った朝日新聞の定期購読者の皆さんにとってもMr.罪作りの素晴らしが十分伝わる記事だったと思います。

膨大な参考資料の中からこの4つに絞って下さった担当者さんに感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいです。

素敵なコラムにして下さって有難うございました。

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

お世話になりました

新潟から遊びに来ている父の従兄弟に付き合っていたら太った!!

飲んで飲んで飲まれて飲んでを夜遅くまで毎晩繰り広げているからに違いない。

デネルでござます。

本日はアイドルグループ嵐とは全く関係の無いお話をば。

マジでガチで5名様は登場しませんので興味の無い方はスルーの方向で何卒プリ~ズ。

数日前(もしかしたら数週間前だったかも)、出勤前に蝶ネクタイさんのワイドショーを何気なく見ていたらピュアな少女時代(自称&言うのはタダ)に毎月欠かさず定期購読していた映画雑誌『ROADSHOW』が最新号をもって廃刊?休刊?になるとの事。

37年の幕を閉じるんですって。

マジっすか!?

チラ見だったので記憶違いをしていたらすみません、編集長さん曰く、『タイタニック』のディカプリオ以降“スター”と呼ばれる俳優さんが輩出されなくなったのが大きな原因だとか。

言われてみれば確かにそうかも。

『智にマニアック』になるまでは映画マニアだった私。

今も大好きなのには変わりはないんですが、なんせほら、映画よりも大野君、映画よりも嵐ってな感じで5名様にまつわるエトセトラをウキウキウォッチングするのに忙しいざんしょ!?

優先順位がすっかり逆転してしまって。

シネコンなるものがお目見えする以前の映画館は単館での上映だったので一度入場したら何度でも映画を観れたんですよねぇ~。

学校をさぼって映画館に入り浸っておりました。

洋書専門の本屋さんに絶大なるLOVEだったので学校の帰りに足取りも軽くルンタッタと立ち寄ってはアメリカのティーン雑誌や映画の本を買い漁っていました。

尊敬する翻訳家の戸田奈津○さんのようになりたい!と思った事もあったっけ。

授業で受ける英語には何の興味もありませんでしたが映画の台詞は別。

耳から入ってくる言葉はいくらでも入ってくるからあ~ら不思議。

海外を訪れた際に学校で得た知識が役に立った事は無いに等しいかも。

映画を観て覚えたフレーズの方が何十倍も、うんにゃ、何百倍も活かせました。

昔からずっと慣れ親しんだ映画(英語)は星条旗のお国なので、ユニオンジャックのお国の映画をたまに観たりするとつい字幕に頼ってしまいます。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出たので元に戻します。

中高生の頃は『ROADSHOW』と『SCREEN』をセットで毎月発売日に買って、隅から隅まで熟読しました。

『キネマ旬報』や『FLIX』もたまに購入しておりやした。

私が愛読していた頃、頻繁に表紙を飾っていたのはマイケル・J・フォックス、フィービー・ケイツ、ジェニファー・コネリー、チャリー・シーン、アンドリュー・マッカーシー、クリスチャン・スレーター、コリー・フェルドマン、コリー・ハイム、リー・トンプソン、などなどなど。

で、別格だったのが今は亡きリヴァー・フェニックス。

どえらいカリスマ性がありました。

私が購読していた期間はぶっちぎりで表紙を飾っていたのではなかろうか!?

『Stand by Me』が公開される前の予告CMでは「ふ~ん、で?」てな感じのお子ちゃまだったんですが、ベン・E・キングが歌う同名の主題歌のPVに出演しているリヴァーを見てあんれまっ!になりました。

今もあるのか知りませんが当時はMTVで半年に一度の間隔で放送されていたサントラ特集なるものがあって、それでこのPVを初めて見たんですの♪

PVの中でリヴァーは猛烈にセクスィ~な少年に成長していたのでございます。

まだ十代だったのに薫り立つ色気が半端じゃなかったです。

ペロッとまるっと惚れちゃったんですよねぇ~。

金髪の美男子には興味が無かったのにリヴァーだけば別。

一番大好きなのが『Running on Empty』。

記憶が正しければアカデミー賞の助演男優賞に最年少でノミネートされたのがこの映画だったはず。

映画館に3回観に行きました。

その都度オエオエ号泣しました。

その次に好きなのが『The Mosquito Coast』

その次に好きなのが『My Own Private Idaho』。

『Intereview with the Vampire』の撮影に入る前にドラッグの過剰摂取でこの世を去ったのでございます。

クリスチャン・スレーターが代役で出演したエピソードはあまりにも有名。

ジョニー・デップが経営していたバーで倒れたんですが、数年前にロサンゼルスに行った時にお店の前を通ったので心の中で手を合わせておきました。

将来を期待されながら若くして亡くなったから余計にそう感じるのかもしれませんがリヴァーの“今”を超絶に見てみたい私。

どんな俳優さんになっていたのかなとふとした瞬間に思います。

僅か23歳で生涯の幕を閉じるのはあまりにも早すぎました。

はて!?

私は一体なんの話をしていたんだっけ!?

『ROADSHOW』!!

ついこの前、自宅のリフォームをする際にクローゼットの奥に眠っていた膨大な数の『ROADSHOW』と『SCREEN』を全部捨ててしまった・・・・

メノ~ン、捨てるんじゃなかった・・・・

気付いた所でアフターフェスティバルってやつですな。

そうそうそう、どちらかの雑誌の読者コーナーを通して仲良くなった友達がいます。 ( ← ご参照下さい )

お友達曰く、「ロードショーの方だったんじゃない?」との事。

感慨深いっす。

青春の一ページとはお別れですが素敵な縁はこの先もずっと続くのであった。

ロードショー、ありがとう。

お世話になりました。

グッバイ、大野君の生誕月。

ハロー、師走。

| | コメント (60) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »