« 文通 | トップページ | 補助のあいつアゲイン »

2008年8月 5日 (火)

風で凪なあいつ!?

ジャニーズWebでアップされたアイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君の『オトノハ』を読みました。

“グルービン”とやらをしている櫻井君を観葉植物の陰から盗み見したい8月の夜。

相葉君は可愛いなぁ~。

「Re(mark)able」を聴くのが楽しみです。

どうか一つ、世にも罪作りな大野君のセクスィ~低音ヴォイスががっつり収録されていますように。

巻き舌はマストの方向で。

デネルでございます。

本日は大野君が表紙を飾る『FLIX JAPAN』とうっとりしまくりな『COMO』の感想文をば。

◆FLIX JAPAN◆

余談ですがこの雑誌はいつから“JAPAN”が付いたんですか!?

3104マニアになるまでは映画フリークだった私。

『FLIX』をしょっちゅう買っていたっけ。

表紙をよく見たら『FLIX JAPAN』Vol.2って書いてありました♪

2008年に入ってから大野君が表紙を飾る雑誌を何冊も買いました。

確か2007年は一冊も無かったような!?

感慨深いっす。

動かない大野君にはあまり興味が無いんですが今年は別。

嬉々として収集し続けておりやす。

緩められた黒いネクタイにキュン。

大野君は三つ揃えのスーツが良く似合いますよね~。

端正な顔立ちがより一層際立つんです。

ジャケット無しがたまりません。

ベスト・オブ・フォトジェニックは見開きの大野君で決まり!!

気だるげに椅子に腰をかける姿、アンニュイな眼差し、緩められたネクタイ、ベスト、す~っとした指、甲に浮いた血管、MP関節、キュッと反った左手の親指、などなどなど、見開きを取り巻く大人なハーモニーに朝までカンパ~イ!!

大野君にしか語れない言葉が大好きです。

訥々と話す中にも一本筋が通っていて凛とした姿が見え隠れする言葉にペロッとまるっと惚れ込んでいます。

多くを語らない分、一言一言が心に響きます。

優しい口調にキュンとなります。

5ページの「そそそ。 ただ単純に決めちゃうの。」にデヘ~。

大野君はよく“の”で会話を締めません!?

いつでもどこでも“の”に絶大なるLOVEなんですの♪

“の”を目にする度にほんわかとした気持ちになるんですよね~。

憎らしい“の”ですよ、全く。

生田君のコメントに涙、涙、あぁ、涙・・・・

大野君への尊敬と憧れの気持ちをストレートに表現してくれる生田君は凄く頼もしい存在。

生田君、大野君を立ててくれてありがと~!!

感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいんですが、御用になって『魔王』が見れなくなったら嫌なのでやめておきます。

いかん、泣ける・・・・

大野君を気に掛けてくれる生田君の優しい気持ちに泣ける・・・・

ほんでもって所在なさげに一人ポツンと現場で佇む大野君の姿を想像したらもっと泣ける・・・・

スーツを着て居づらそうに隅っこにいるんでしょ!?

成瀬領のままサッと楽屋に帰っていくんでしょ!?

何度もすみません、生田君、嵐さんのコンサートに行ってくれてスパシ~バ!!

MCで5名様と話してくれてダンケシェ~ン!!

メンバーといる大野君を見て“家にいる大野智”と例える生田君の最高の表現にオエオエきました。

チキショ~、贈る!!

御用になってもいいからハグ&チュ~を贈る!!

それとも何かブツがいいかしら!?

ビール? ハム? サラダ油? そうめん!? 選べるカタログ!? 霜降り牛!?

4名様と同じように大野君を温かく見守ってくれる生田君に惚れました。

大野君より4つも年下なのにね~。

大野君が現場で少しでも気を休められていると知って安心しました。

ちびるっ!!

78ページの『デトロイト・メタル・シティ』の松山君にちびるっ!!

『デトロイト・メタル・シティ』、略してDMC。

私の中で今最も熱い映画でございます。

◆COMO◆

どうですか、これ!?

この2ページを“罪作り”と言わずして何と言う!?

かっ、かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!!

男前さんすぎやしませんか!?

別嬪さんすぎやしませんか!?

トキメキ指数はいかほどばかり!?

極上すぎるでしょうよ。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

躍動感溢れまくる2ページに胸の鼓動が早鐘を打ちまくってキンコンカンコン。

あぁ、うっとり。

無制限でうっとり。

大野智、どうしてくれよう・・・・

動かない大野君には興味が無いとほざいてたのはどこのどいつ!?

表へ出ろ!ですよ。

YOUの目は節穴か!?ですよ。

喧嘩を売ってんのか!?ですよ。

刑事さん、あっしが言いました。

素直にお縄を頂戴します。

猛烈に反省しております。

それぞれの写真が動いてるように見えるんです。

ハリー・ポッタ○に登場する動く肖像画とまではいきませんが、ふわっとした風を感じるんです。

ちょっとねぇ、これはヤバイです。

もしかしてもしかするかもしれません。

『BiDan』を抜いて『COMO』の大野君が2008年下半期のグッドルッキング大賞に躍り出たかもしれません。

一目惚れしちゃった♪

それにしても格好いいなぁ~。

涙、涙、涙、あぁ、涙アゲイン・・・・

短いテキストの中に大野君の素晴らしさがギュッと凝縮されている言葉の数々にとてつもなくジ~ン・・・・

“目には目を、歯には歯を”にならない海よりも空よりも広い心の持ち主である大野君を尊敬します。

大海原にいてもその心は荒れ狂う事のない凪。

泣ける・・・・

『凪な智にマニアック』っす。

くぅ~、益々惚れた!!

|

« 文通 | トップページ | 補助のあいつアゲイン »

コメント

◆ぎゅうぎゅうさん◆

「COMO」の大野君は凄いでしょ!?
ちびるでしょ!?
もぉ~、素敵!!なんですよ~。
腹立たしいまでにグッドルッキングさんでございますな。
動きを感じる写真に惚れました。

お迎えに行ってらっしゃ~い♪

投稿: デネル→ぎゅうぎゅうさん | 2008年8月 7日 (木) 11:27

◆バジルさん◆

「COMO」ってそんなに稀少なんですか!?
大野君が登場しているからに違いない♪

山手線に貼られているauポスターの大野君は見た事の無い表情でありがとうのプラカードを刺してる?
ニューバージョンなのか!?
なんにせよ嵐さんがドーンと飾られていて良かったです。
嬉しいですね♪

投稿: デネル→バジルさん | 2008年8月 7日 (木) 11:25

◆さゆりさん◆

おすすめーって書き込もうとして下さって有難うございました。
本屋さんで大野君のページを開けた途端、一目惚れしたので迷わず購入しました♪

さゆりさんも「COMO」はNo.1の写真なんですね。
あれはヤバイですよね~。

投稿: デネル→さゆりさん | 2008年8月 7日 (木) 11:19

◆satoさん◆

4様Ver.のFLIXばかりだったんですね。
前回の「CUT」と違って「FLIX JAPAN」は地元の書店では沢山入荷してました。
satoさんがご覧になれますように。
私もここまで雑誌を収集するとは思ってもいませんでした。
まさかまさかの連続です。

持病はそう簡単には治るはずもなく、相変らずの文章です♪

投稿: デネル→satoさん | 2008年8月 7日 (木) 11:17

◆ゆなさん◆

ゆなさんちの所は「COMO」がビニール袋に包まれているんですか!?
うちは裸のままどどんっ!と積まれてましたよ。
お手元に届いたら腹立たしいまでに男前さんな大野君をがっつりご覧になって下さい♪

おっ、ゆなさんは「小学6年生」に挑戦♪
「りぼん」も「小学6年生」も別にいっかと思ってどちらも見てないんです。
こんな所にも『魔王』が登場するなんてねぇ~。

投稿: デネル→ゆなさん | 2008年8月 7日 (木) 09:58

◆るーさん◆

2頁・あの値段、2頁・あの値段、2頁・・・なんですが、写真を見た瞬間レジにレッツらゴ~でした。
記事がまたいいんですよ。

YOU帝国のHPで「りぼん」の文字を見た時はびっくらこきました。
私が「りぼん」を最後に読んだのは「お父さんは心配性」に大爆笑していた遠い遠い昔。
グリーンネックレスなる観葉植物の名前を初めて知りました。
花木には全く興味が無いもんで♪
「りぼん」は侮れない仕上がりになっているんですね。
勇気を出して手に取ってみます!


投稿: デネル→るーさん | 2008年8月 7日 (木) 09:54

◆フログさん◆

おっ、フログさんの中でも「COMO」の大野君は下半期グッドルッキング大賞にノミネートですか!?
物凄く格好いいですよね。
極上の写真にやられました。

大野君の話す言葉が大好きなんです。
優しさの中にも骨太なコメントが随所に散りばめれているような気がします。

はなまるカフェで生田君はレッドブ○が好きだと言ってましたな。
1年分ぐらいまとめて贈りたいです。

投稿: デネル→フログさん | 2008年8月 7日 (木) 09:48

「COMO」確認してまいりました。遅ればせながら。
すごい!!!!!ちびるっ!!!!!(←デネルさん風)
ほかの皆様方も大絶賛のフォトジェニックを拝みました。
嬉しい裏切り。動かないはずなのに、走っている!!!

「COMO」が女性誌棚にないぞーってふらふらしてたら、
料理・手芸コーナーっぽいところにあった。明らかに主婦
雑誌ですもんね。まだいっぱいあったから今日はがまんし
てしまった。けど、やっぱりお迎えに行きまーす。

投稿: ぎゅうぎゅう | 2008年8月 6日 (水) 21:50

デネル様オススメに導かれて

あれからCOMO探しの旅に出ています。天日干しのホッケになる前に見つけますsweat01

疲れたまま山手線に乗り嵐さんauポスターにドギマギ

潤君の落ち着いた顔立ちにも(*^_^*)

そして見たこと無い表情でありがとうのプラカードを刺す智君に

何故だか(涙)溢れて
(T_T)してしまいました。

夏が過ぎて行きます

投稿: バジル | 2008年8月 6日 (水) 14:50

デネルさん こんにちは
よかったです! COMOの事 購入直後に絶対 おすすめーって書き込もうとしていたんです。

といっても私は発売日から三日 毎日違う本屋のぞいては たいてい二冊くらいしか残っていないのをみて でも決断出来ずに
内緒ですが神楽坂さまの 私は買いましたあ のコメントに即効決意

でも西梅田のジュンク堂でも残り三冊だったのです!
そして私もあの写真ナンバーワンです。 おっと昼休み終わります。 ではまたあ!

投稿: さゆり | 2008年8月 6日 (水) 12:46

私も、デネルさんの文章を読んで、早速、本屋さんにレッツ・ラ・ゴーしましたが、有るのは、4様ばかりで。FLIX JAPANは見つからず(泣)店員さんに聞こうにも、大ちゃんが表紙で、13Pも特集有って、なんて恥ずかしくて聞けず、寂しく家路に着きました!本当にこの年で、初めて一人の人の写真や文章を見るために本屋さんに行き、買い求める事をするなんて、思ってもみませんでした。なんてたってFCにまで入っちゃたんですからね!!今は、それがとても新鮮で幸せなんですが。多分、大ちゃんが最初で、最後なんだろうな!こんなに全てに填った人居ないもんねー!!皆さんのおかげで、今回、詳しい事が判りましたので、明日、番号で、予約して来まーす!(随所に真似した表現を入れてしまった事お許し下さい)そうそう、デネルさん、いままで通りのブログで宜しくおねがいしますね。今のままのデネルさんと、大ちゃんが大好きなんですから。

投稿: sato | 2008年8月 6日 (水) 00:29

デネルさん、みなさんこんばんは!

COMO発売日から本屋を探しまくり…「無い」
唯一見つけたのが、旦那さん実家近所のスーパー西○さん。
しっかりと男性誌並みにビニールで包まれておりました。そして一冊だけ…。
迷い、迷って購入せず。(本屋のポイントがチラついて)
そして今猛烈に反省!

こうなったらお取り寄せして必ずゲットします!!

今月は「りぼん」「小学6年生」に魔王がでているということで、小学6年生!挑戦しましたっ!!
いや~立ち読みでも勇気いりましたよ。
実験結果!!…私の勇気はなんだったの?
領と直人が並んでトンネル(ニノと智くんの対決した場所らしい)に合成?されてました。
恥ずかしかったので写真だけでごめんなさいしました。

投稿: ゆな | 2008年8月 5日 (火) 20:02

デネルさん 皆さん

こんにちは!
こちらは・・相も変わらずの智愛heart01でにぎわっていて、たいへん心地良き場所なり、です。

さて・・
話題の「Como」さんは、未購入です。。
2頁・あの値段、2頁・あの値段、2頁・・・
エンドレスで悩み、結局未購入。(ただし、今のところ、ですよ♪)記事はとってもすてきですよね、ほんとうに。

ところで今日は、思いがけずにマニアックだった、るー的ポインツをお知らせしたく・・・

「タッチ!な智にマニアック!!」
先日、「りぼん」に魔王コンビが載っていると知りました。

り、りぼん・・・!?
最後の「りぼん体験」は、一体何年前でしょうか・・・
すでに思い出せない・・・
(激しく、激しく遠い目・・)

書店に行って、通りすがり風に確認すると、なぜかビニ本ばりに(!)シュリンクされていたので、内容を確認したい欲望にあきらめがついたのですが、、、

近所のローカルなちいさな本屋に行くと・・
平積みに。
・・・が、レジの真横。店員の目の前!

どうサバ読んでも、年齢的・雰囲気的にりぼん読者には到底見えない私。
見たい、でも、近寄れない・・
の、葛藤を数分繰り返しましたが、
思い切って、「ええーい」と手にしちゃいました。

デネルさん。
なんと。
その「りぼん」の中に、るー的ツボがありましたよ!
おそるべし、りぼん。

「グリーンネックレス」という観葉植物をご存知ですか?私も大好きな、ほんとうにその名前の通りの、緑のネックレスのような可憐ちゃんな植物なんですが、魔王の撮影現場のセットの中にそれがあったようで・・

智くん、撮影の合間に、どーにもそやつが気になった様子で、思わず「タッチ!」。
指でつまんで、さわさわ・・・。
(気になる・・・)と、智くんの写真からふき出しがありました。一度気になると、触らずにはいられないんですよね。

その光景に、斗真くんと小林涼子ちゃんも加わって、たのしい一幕だったようです。

智くんのこういうところが、大好きだーーー!と、
声を大にして言いたい!
写真はすごくちっさいし、地味なんですが・・
小学生のフリをして思い切ってみてきてよかったです。「りぼん」。

(ああ、恥ずかしかった・・・)

投稿: るー | 2008年8月 5日 (火) 18:28

デネルさんみなさんこんにちは。

私もCOMOの大野くんは下半期グットルッキング大賞に
ノミネート決定です。本屋さんでちらみしてそのままレジに
連れていきました~♪

大野くんはスチール写真にしても話す言葉にしてもいつも自然ですよね。
自分を大きく見せたりしないところに彼の懐の深さを感じて
「かっこよすぎるぜ大野智!」と叫びたくなります。

生田くんは魔王の撮影現場で元気飲料のレッドブ○を毎日、
お飲みとか・・・。取り急ぎ送っときます(笑)


投稿: フログ | 2008年8月 5日 (火) 16:35

◆ゆっけさん◆

FLIXシリーズは枝分かれして数種類発売されているみたいですね。
ゆっけさんが遭遇された“FLIX JAPAN限定一冊の怪”はうちの地元の本屋さんでは「Cut」がそうでした。
たった2冊しか入荷しなかったんですよ。
その内の1冊は私が購入♪

テキストはFLIX JAPANもCOMOも両方素晴らしいんですが、写真ではCOMOに軍配が上がりました。

鼻の頭の皮が剥けるってよっぽどですよ。
お手入をしっかりとなさって下さい。


投稿: デネル→ゆっけさん | 2008年8月 5日 (火) 14:47

◆みゆずさん◆

詳細を教えて下さって有難うございます!
Vol.1で松本君が表紙を飾っていたなんて。
次はヤッターマン・櫻井君に違いない♪
その前に二宮君の秋ドラマが先!?

「FLIX KOREA」なるものまで創刊されているんですね。
お時間のある時にでも「COMO」を軽くチェックしてみて下さい♪

宮崎アニメは「もののけ姫」しか見た事が無い私。
最近よくラジオで流れる曲でお気に入りがあるんですが、どうやら宮崎作品の主題歌みたいなんですよ。
NHKを録画して確認してみます。

~いつの日も あなた 私の光~
いい詞ですね。

投稿: デネル→みゆずさん | 2008年8月 5日 (火) 14:42

◆モモたろうさん◆

知念君や生田君は勿論のこと、大野君は多くのジュニアの皆さんから尊敬されているんですって。
以前教えて頂いた事があります。

相葉君を慕い尊敬してくれている人が沢山いるに違いないですよ♪
その方々から賛辞の言葉を伺ってみたいですね。

生田君に贈るブツは勿論、お中元です!
ふふふっ。

投稿: デネル→モモたろうさん | 2008年8月 5日 (火) 14:19

◆キロロンさん◆

COMOの質感があれ以上良くなったら卒倒するかもしれないです。

生田君の言葉には愛情がたっぷり感込められてますよね。
キロロンさんが仰る通り、これでもか~と後押ししてくれてるし。

生田君は3名様とMAINというグループをしていたんですか!?
全然知りませんでした。
大野君のお嫁さんにねぇ~。
可愛いなぁ~、おい♪
生田君が中1って事は当時、嵐はまだ結成されていないですよね!?
ジュニア時代でも大野君と櫻井君はくっついていた!?
そんな皆を観葉植物の陰からこっそり盗み見したいです。

楽しいエピソードを教えて下さって有難うございました。
絆がありますね♪


投稿: デネル→キロロンさん | 2008年8月 5日 (火) 14:14

◆MOMOさん◆

僅か2ページの大野君に惚れました。
ブレない生き物、大野君の躍動感溢れる素敵なショットにうっとりしまくりです。

私も中身を見るまではもっとほんわかした感じの仕上がりかな!?って思ってたんですが見事に期待を裏切られました。
どえらい格好いい!!

この次の舞台はMOMOさんも是非!
でも今回エントリーした“凪”は「アマツカゼ」とは何の関係も無いんですよ。
大野君の心は時化ではなく凪だと感じたもので♪

投稿: デネル→MOMOさん | 2008年8月 5日 (火) 14:05

◆ikuさん◆

ikuさんも動かない大野君にはあまり興味が無かったんですね。
大野君がフォトジェニックなのは一目瞭然なので敢えて買うまでもないなってこれまで思ってました。
が、しか~し、2008年は別でございます。

『COMO』は2ページしか掲載されてないんですが凄く素敵な仕上がりになっています。
店頭でご確認下さいませ♪

溢れんばかりの生田君の愛情が嬉しいですよね。
いつもいつも大野君を立ててくれるし。
やっぱり感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~がしたい!

投稿: デネル→ikuさん | 2008年8月 5日 (火) 13:59

◆うまいな!さん◆

記念すべきFLIX JAPANの創刊号はYour loveな松本君が表紙を飾っていたんですね。

今回の大野君のスーツは成瀬領とはちょっとテイストの違うスタイルになっていました。
小粋に着こなしていて凄く素敵なんです♪

私もアラシちゃんのスーツ姿の5名様が大好きでした。
メチャクチャ格好良かったですよね。

生田君の言葉にはいつも感動の嵐です。
素敵な青年だわ・・・

投稿: デネル→うまいな!さん | 2008年8月 5日 (火) 13:54

◆よっしーさん◆

お久しぶりです!

ばあばに買ってもらう本に「FLIX JAPAN」をチョイスされるお嬢さん、さすがでございます。

大野君のビジュアルの良さを存分にご堪能下さいませ。
大野君と生田君のドラマにかける熱意がひしひしと伝わってくるテキストなので『魔王』を見る楽しみが増えますよ♪
最終回までに一読される事をお薦め致します。

勉強不足ですみません、鈴木さんという俳優さんのお名前を初めて聞きました。
よっしーさんにとってお宝満載な極上の一冊になって良かった♪

投稿: デネル→よっしーさん | 2008年8月 5日 (火) 13:48

デネルさん、皆様こんにちは~

FLIX JAPAN まだ見てないです~
というのも、先日本屋さんに行って、あった!と手に取ったのは「FLIX」。
ええ、韓流スターの、4さまが表紙のもの。レジに向かう前に、チラ見しちゃえ!と中をペラペラめくってもめくっても、我らが大野君がいないじゃあないですか!
最後のほうに、「FLIX JAPAN」の広告ページがあり、
大野君が載ってるのは JAPAN のほうだったのねと
気がつきました。
ああ、よかった。買う前で。
でも、探してもJAPANのほうがなくて、その広告をがっちり開き、「この本はどこにありますかっ!」と店員さんに聞いたところ
「当店では1冊の入荷で、その1冊も売れてしまいました」
と言われました。びっくりしましたよ~
1冊しか入荷しない雑誌なんてあるんですね。
もっちろん、お取り寄せをお願いしました。

デネルさんが大絶賛の大野君、早く見たいわあ♡

全然関係ないことですが・・・先週の土日、かんかん照りの中、息子の野球の応援に行っていて、日焼け止めをバッチリ塗っていったにもかかわらず、日焼けしてしまって、今日になったら鼻のあたまの皮がむけてしまいました。
何だかショック・・・

投稿: ゆっけ | 2008年8月 5日 (火) 13:31

デネルさま、おはようございま~す。

「FLIX JAPAN」はFLIXの増刊号ですよ。Vol.1は今年の6月増刊号で、潤さまが表紙でした。極悪人、いや三悪人について語ってました。
Vol.2が智くんフューチャーで嬉しいっす。嵐つながりで次は櫻井ヤッターマンを強く希望。
ちなみに「FLIX KOREA」という韓流ものも書店でみました。やっぱ、いまだKOREAは強しなんですかね。「魔王」は確かに名作と思いますが。
「COMO」はノーチェックでした。
女性ファッション誌や主婦向け誌でのインタビュー記事はあまりテキストもフォトも良かった印象がないので。
(唯一、ニノちゃんが特集されたMISS 7月号はよかった!!)
早速出勤前にチェックしに行きます。いや、デネルさま大絶賛だから購入決定か。


昨日「久石譲in武道館」という宮崎アニメの映画音楽コンサートに行きました。そちらでとても感動したフレーズがありましたので。

   いつの日も あなた わたしの光

ああ、智くんだ、、、って、
こちらにいらっしゃるみなさんの、智くん愛を思い出しました。
※NHKで今月末放送予定との事で収録が入っていましたので、気になった方、ご覧になってみてください。ゲスト出演された平原綾香さんが歌われました。千と千尋の神隠しの“ふたたび”という曲に今回オリジナルで詞をつけたそうです。

投稿: みゆず | 2008年8月 5日 (火) 09:35

おはよ~ございます。知念クンだけじゃなく斗真クンまで尊敬のお目目にビックリしました…智サンは眠れる獅子なんだなと(相葉クンにも尊敬してますっていうJrがいるのかな…)。 テンセイクンプーDVDにも大野智はいませんでした。でもドラマ主演で獅子は起きたんですね。他のプーシリーズと魔王のDVD発売を強く希望します!★★斗真クンに送るブツって…それはお中元カタログに載ってる品物では…?

投稿: モモたろう | 2008年8月 5日 (火) 08:12

おはようございます!
この2冊もホントに素晴らしかった。
COMOは、贅沢言えば、
紙質をもう少しあげてほしかった。
生田くんは、
いつも素敵な言葉で
これでもか~と後押ししてくれ涙です。
jr時代、生田くんは
相葉ちゃん、ニノちゃん、潤くんと
MAINというグループをやっていたんですが、
「大野くんカッケ~!」って
言っていたんでしょうね。
当時、少クラのコーナーの中で
「お嫁さんになるなら誰の?」の質問に
「大野くん」って答えていましたよ。
生田くん中1くらいだったんじゃ。
その楽屋では、イラスト描いている大野くんの横に
翔くんが座って笑ってみていた、という
エピソードも読んだことがあります。
あっ、エピソードと言えば
転生薫風の頃のトマゴトに
カーテンコールの時大野くんが、
誰かを捜しているようだったから
軽く手を振ったら
「斗真、どうだった~?」って言われたから
「かっこよかったッス」って答えたら
緞帳がおりて一人客席に取り残されてしまって
恥ずかしかった、って書いてあったです。
何か、絆があるよね。


投稿: キロロン | 2008年8月 5日 (火) 08:08

やっぱり『Como』いいですよね!!わぁ〜い。
私も同じ様に、動き、躍動感をすごく感じたんです☆スチールでこんな風に撮れるんだなぁ〜と。被写体がいいのかなぁ…。
フォトジェニック賞ですよね。
本当にほんわか奥様雑誌(?)かい!って、ややツッコんでしまいそうでした。もっとほわ〜んとした写真かなと思ってたので。
この大野くん、大きく引き伸ばして額装して飾りたい!
舞台をご覧になってるデネルさまが羨ましいです…。

投稿: MOMO | 2008年8月 5日 (火) 07:45

動かない大野くんには、あまり興味がなかったのは、
私も同罪(同様)です。
しかし今年に入ってからの自分は違います!(笑)
『FLIX JAPAN』は購入済みでしたが、
『COMO』の事は知りませんでした。
教えていただいて有難うございます。本日、速攻で
書店へ向かわせていただきます。
本当に、生田くんには、どんなに御礼の言葉を述べ
ても、足りない位に、有難い人ですよね!
大野くんは皆から愛され守られているのだと思うと、
嬉し涙が出ちゃいますよねぇ…。生田くん、これか
らも大野くんの事を、宜しくお願いします。

投稿: iku | 2008年8月 5日 (火) 05:09

FLIX JAPANは、One Love じゃない…My Loverが表紙となって創刊されたんでございます、確か。
北の地ではまだvol.2を捕獲できておりませんが、かなり良さげでございますねえ!!

智さんのスーツ姿…智さんホントに上品で綺麗な顔立ちだから、端正でドキドキしゅる。
嵐5人のスーツそろい踏みも素敵なので…アラシちゃんでみられなくなって寂しいです。

生田君の存在…試練も多い今日この頃だけにとみに心強いですね!

投稿: うまいな! | 2008年8月 5日 (火) 02:48

ご無沙汰してます。
FLIX JAPANという雑誌、今日私が仕事から帰ったら家にいました。
「ばあばに買ってもらったんだ〜」と娘。他に2冊も買ってもらっちゃったりして、帰宅するなりびっくりです。
中はまだ読んでません。大野くんのビジュアルの良さにうっとりしまくりで活字に目がいかないんです。ほんとにまあ、何と罪作りな可憐ぶりでしょう。このまま永遠に文章に辿り着けない気がします。
しかもこの雑誌には私の大好きな鈴木裕樹くんという俳優さんが載ってまして、こちらもまた文章に辿り着けず…でもでも私にとってこんなお宝はありません。大野くんとずっきーが同じ本におさまっているなんて感謝感激です。
今週中には何とか文章も読みたい…頑張ります。

投稿: よっしー | 2008年8月 5日 (火) 02:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/22779463

この記事へのトラックバック一覧です: 風で凪なあいつ!?:

« 文通 | トップページ | 補助のあいつアゲイン »