« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

バカンス兄さん

        HAPPY   BIRTHDAY  !!

                    松本君!!

松本君、25歳のお誕生日おめでとうございます。

やってしまった・・・・

数字に関してはモンキーさん以下の私。

あぁ勘違いで松本君のお誕生日は今日だとばかり。

トホホホホッ。

一日遅れになりましたが是非とも生誕祭のお祝いをさせて頂きたい!!

凄くお気に入りの笑顔があるんです。

極上の笑顔だったんです。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』な私ですがあの笑顔にペロッとまるっと惚れ込みました。

その笑顔とは、櫻井君のドミラクルなバク転 ( ← ご参照下さい )で見せたアレ。

“ちゃんさく”の華麗なる!?バク転に目一杯大きく口を開けて爆笑する天真爛漫な笑顔がウルトラ級にチャ~ミングだったんですよねぇ~。

少年のような笑顔にやられました。

初連ドラ&初主演である『魔王』の撮影に向かう大野君に温かい言葉をかけてくれる優しい心の持ち主。

相葉君命名の“松本薬局”が素敵。

北京オリンピックは日本選手の活躍とキャスター翔くんに注目すると言っていたお兄さん想いの弟。

二宮君と同じぐらい人見知りだと言うシャイな生き物。

4名様のオフショットを携帯で沢山撮影して、それらを見返しては一人で爆笑している嵐マニア。

どこまでも真面目で責任感の強い男前さん。

ある時は不思議ちゃん、またある時は天然さん。

東京ドームで挟まれた回転ドアにキレつつも挨拶だけは忘れない礼儀正しい青年。

「今年のマツジュンの誕生日は24時間テレビだからずっと一緒にいられるね♪」と相葉君に言われて「気持ち悪い!」とマッハで吐き捨てるドS番長。

でも私は見た。

マイクを口に当てながら、はにかんだような“ニカッ”な笑顔を相葉君に向けていたのをヤフードームで見逃さなかった。

照れ隠しですな。

ワンダフルな25歳の幕開けを武道館で過ごしているはず。

4名様と一緒に迎えた生誕祭が松本君にとって最高の一日にならないはずがない。

デビュー10年目を迎える今年。

向かい風も追い風も全てを取り込んで上へ上へと目指して下さい。

飛翔し続けて下さい。

バカンス兄さん、これからも愛しい男の事を宜しくお願い致します。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

魔王 -第9話-

アイドルグループ嵐と大野君が特集を組まれている雑誌たちを会社帰りにドドンッ!と購入。

「TVぴあ」でしょ、「TVガイド」でしょ、「月刊ソングス」でしょ、「+act. mini」でしょ、「MORE」でしょ、「VOCE」。

猛烈に重かった・・・・

どうしましょ。

大野君が麗し過ぎてどうしましょ。

「MORE」でドルガバを小粋に着こなす罪作りな生き物にマニアのハートを撃ち抜かれました。

色っぺぇ~!!

デネルでございます。

はいっ、点呼!!

ハートアタック2秒前に陥っていませんか!?

鳥肌指数はいかほどばかり!?

本日は『魔王』の第9話の感想文を手短にツラツラっとな。

芹沢兄は葛西君が宗田君を殺せないと分かっていて自分で手を下しに現場に行ったんですね。

しかも罪をなすりつけて。

赤い部屋の“×印”がまた一つ増えてしまった。

ジャケットの内ポケットから優雅に携帯電話を取り出す動作にキュン。

着信を確認して電話に出るまでの間と眼差しがたまらんのです。

ルシファ領の右目のアップに鳥肌がゾゾゾゾッ。

惚れた!!

靴音を響かせて直人の前に現れる領に惚れたぁ~!!

どうですか、これ!?

クラックラくるほどの眼差し、脇に添えた手、足の運び、薫り立つ色気、豹のようにしなやかな物腰、などなどなど、向こうから歩いてくる領の全てに惚れて惚れて惚れまくり。

店長さま、泡盛ロックで。

『しなやかな領にマニアック』

ちょっと!!

いきなり殴らないでよ!!

でも素敵。

ブンッと殴られてもヨロヨロしない領が超絶に素敵。

踏み止まった時に見える後ろからのラインに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

どこまでもクールビューティーな領にやられました。

この時の大野君は随分痩せてますね。

かなりのげっそりさん。

「私は 真中友雄だ。 真犯人 雨野真実です。」で『truth』。

いかん、心臓に悪い・・・・

おっと、忘れてた。

大野君が作り出す領の話し方が大・大・大・大好きだぁ~!!

すっきり♪

「私は 真犯人、雨野真実です」での不敵な笑みに今宵2度目の鳥肌タイム。

目ですよ目。

領の何がいいって背筋が凍りつくあの目。

目だけで語れる大野君の演技力に脱帽です。

「そう言えば満足ですか?」で直人を鼻で笑うような言い方と表情が天晴れなまでに小気味いいんですの。

スリリングな音楽が心拍数をより一層グインと上昇させるわね。

胸倉を掴まれても微動だにせず直人を見据え続ける領がどうにもこうにも罪作り。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

力任せに押されて襟を正す姿が格好いいなんてもんじゃない!!

襟を持つクインと反った左手の親指と指の付け根にデヘ~。

大野君は骨格&関節美人さんなんですが、私の中の三大巨頭は肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )・MP関節・尺骨頭でございやす。

なんですが、最近メキメキと頭角を現してきているのがこの親指の付け根の骨の形。

斜め後ろ50度ぐらいから見える麗しい顔のラインと反った親指と付け根とのベストアングルで一時停止をして見惚れること暫し。

あぁ、うっとり。

「人殺しは 私ではなくあなたです。 間中英雄の そして彼の家族の人生までも あなたが一瞬にして奪ったんです。」

「大切な人を 無残に失った悲しみ 今のあなたなら分かるはずです。」

もぉ~、“間”が絶妙!!

感情を爆発させる直人に対してどこまでも穏やかでいる領。

でも心の中は直人への憎しみで一杯なはず。

積年の恨みをぶちまけたいはず。

「私が真犯人だと仰るんなら 確実な証拠を持ってきて下さい。」

「あなたの無念さはよく分かります。 だから 早く私を捕まえて下さい。」

自分が真中友雄であると臭わせながら巧妙な話術でかわす、挑発しておきながらさっと引く、直人を極限まで追い詰めて去る。

ルシファ領、参りました・・・・

「早く私を捕まえて下さい」は前にも登場しましたよね。

「早く僕を捕まえてみろ」って。

今回は本人を前にしての宣戦布告。

その先には何が待っているの!?

イタタタタ・・・・

ハラハラし過ぎて心の臓が痛い・・・・

店長さま、泡盛ロックをやめて養命○で。

最後の一瞥に胸の鼓動は高まるばかり。

完璧な頭脳を持つ領の圧勝。

手も足も出ない直人が不憫でならん。

「やっと 会えましたね」にもぉ~、だぁ~、とぉ~、鳥肌!!

この台詞を聞いて、これと似たような事を言った人がいたなと脳裏をよぎったんですが邪念をサッと振り払っておきました。

せっかくの名台詞が台無しになるも~ん。

あんれまっ!!

これってば花火大会と同じ日の出来事だったんですか!?

しおりちゃんと別れてからすぐに領は行動を起こしたって事!?

また胸が痛くなってきた。

これまでの領との会話を思い出して自責の念に駆られるしおりちゃん。

切ない・・・

ほんでもって悲しい・・・・

領の声にうっとり。

メノ~ン、赤い部屋でしおりちゃんの写真に向ける眼差しが・・・・

揺れる瞳と喉ゴックンに絶大なるLOVE。

芹沢マダムを庇う葛西君が健気。

はいっ、鳥肌。

取調室に入ってくる成瀬先生にゾゾゾゾッ。

ベロンベロンに格好いい先生に惚れ直してもいいですか!?

くぅ~♪

「目的はあなたと同じです。 何者かが 葛西さんを陥れようとしているのを 証明する事です。」

「助けてあげたくないんですか? 無実の葛西さんを。」

「それを探すのは あなたの仕事です。 葛西さんの無実を証明したければ 必死で証拠を見つけて下さい。」

何を言っても空回りするだけの直人に対して領は一枚も二枚も上手。

取調室で弁護人の話を聞く成瀬先生の姿を久しぶりに見ました。

憎らしいまでに麗しいんですの。

ええ、どの角度から見ても。

「助かる方法は一つ。 真実を全て話す事です。 真実を偽れば救われる事はありません。」

葛西君に向けれたものではなく直人への言葉。

11年前の真実。

直人を見据える眼差しにペロッとまるっと惚れ込みました。

はいっ、鳥肌アゲイン。

赤い照明をサイドから受けながら葛西君への冷酷無慈悲な微笑にゾゾゾゾゾッ。

でも素敵。

でも怖い。

戦慄が走りました。

直人を睨みつける目がねぇ、○△×☆□・・・・

芹沢兄への不敵な眼差しもねぇ、以下同文。

全ては領の手中にあり。

「真実は 必ず明らかになるはずです。」

真実、真実、あぁ、真実。

“真実”から一番遠いところにいるのは領自身なのに。

11年前からずっと、嘘で塗り固めた人生を送ってきたのに。

切ない。

それにしても領の靴音は効果的ですなぁ~。

「諦めるんですか? 葛西さんはまだ 黙秘を続けています。 このままでは 無実の友人を 殺人犯にしてしまいますよ。」

去り際の肩の揺れにキュン。

肩を掴まれて振り返る領にクラックラ。

直人さん、脅してもダメなら今度は平謝り&土下座ですか!?

土下座をする直人を見下ろす無表情な眼差しがたまらんのです。

「いいんですか? 真実が あなたの胸を貫く事になっても?」

モー、モー、モー、もぉ~、怖い!!

ハラハラドキドキ指数の針が振りきれたまま戻ってこない!!

「人は 大切な誰かを庇う時、真実を隠すものです。 それを一番分かっているのは あなたのはずでは? 楽しみですね あなたが真実を知った時 どんな選択をするのか。」

ど、ど、ど、どうなるざんす!?

直人が真実を知ったらどうなるの~!!

禅問答のような領の問いかけがどこまでも深い。

私が一休さんならマッハで答えられるのに残念無念。

階段を上るしなやかな姿にデヘ~。

いっときますか!?

はい、キューーーーン。

しおりちゃんが事務所で待っててくれた!!

息を呑んでしおりちゃんをただ見つめるだけの領が切ない。

「私に傘を貸してくれた男の子の後ろ姿が成瀬さんに似てる事に」を言われて驚く領。

しおりちゃんが自分の正体に気付いたとは思ってなかったの?

「あの時と同じ悲しそうな背中だったのに」前の横顔と喉ゴックンに領の戸惑いが見えたような!?

綺麗な横顔のラインに逆ギレ2秒前っす。

振り絞るような「なんの事ですか」にやられました。

“友雄さん”に涙、涙、あぁ、涙。

11年ぶりに呼ばれたのね。

しおりちゃんの言葉を黙って聞き続ける領にオエオエです。

「あの頃の僕は もういないんです。」

遂に自分が“友雄”であると認めた領。

いかん、泣ける・・・・

「もう 止められないんだ」

いくらでも止められるってば!!

悲しいかなこれから先はもう領として生きていく事も友雄としてやり直す事も出来なくなっているはず。

『truth』の歌詞が胸に突き刺さる8月の夜。

邪な生き物ですみません、「止められないんだ」で歯の間からチラリズムする舌の動きにロックオンだった私。

ピンポイントで何度もリピートしてしまいました。

大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲める勢いでございやす。

『虹の彼方に』が流れる中での「もうすぐ 全て終わるよ」。

今宵最後の鳥肌タイム。

ど、ど、ど、どういう事ざんす!?

やっぱりあれ!?

最後はあれってか!?

うんにゃ、最期はやっぱり!?

“真実”やいかに!?

イタタタタ・・・・

養命○を下さい。

最終回まで後2話。

見たいような見たくないような。

乙女心は複雑なのです。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

誓い

骨の髄までジャイアンツ狂の父。

定期購読新聞はもちろん読売。

前回の『魔王』といい、今回の『24時間テレビ』といい、毎週木曜日に入る「Y&Y」とやらで一面を飾る大野君、嵐さんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

あぁ、素敵。

デネルでございます。

24時間テレビの放送まで後僅かになりました。

週末の夜はピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫が待つ別宅で過ごす事になりそうな予感。

メノ~ン、5名様の姿をリアルタイムでがっつり見れない・・・・

テレビの無い別宅通いが連日続いているので普段から見ないテレビを一層見なくなりました。

インターネットも出来ないので『24時間テレビ』にまつわるエトセトラに全くついていけてません。

何がどうなっているのかI have no idea。

テーマが『誓い』だというのは知ってます。

が、しか~し、それぞれの誓いってな~に!?でございやす。

大野君の誓いは「24時間起き続ける」でしたっけ!?

因みに私の誓いはそこに3104がいる限り、いつでもどこでも『智にマニアック』でいる事。

関西の片隅から大野君への絶大なるLOVEをひっそりこっそり叫び続ける事を誓います。

でも大野君は宇宙一いい男なので敢えて誓う必要は無いんですけどね♪

役立たずのレコーダーが録画してくれているであろう、深夜の特集番組を見ないまま本番を迎えます。

嵐さんとしてはどなたかと一緒にダンスをするんですよね!?

大野君は何かを作ってるんですよね!?

何かって何!?

前回の宿題くんのエンディングでスウィ~トな笑顔と共に新作風のオブジェをご披露しているのは見ました。

二宮君は水泳のサポートとダーツの旅ですよね!?

相葉君はイルカと一緒に泳ぎたい少年のサポートですよね!?

松本君はドラマとカンボジアのレポートですよね!?

櫻井君は!?

全てが中途半端すぎる・・・・

こうなりゃ“曖昧上等!”の心意気で録画した『24時間テレビ』を見ようっと。

次の日のワイドショー達も予約しておかなくちゃ。

予断ですが相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人、エリンギちゃんとのある日の会話。

D:   なあ、マラソンをやれってオファーがきたら受ける?

E:   やるわけないじゃないですか。

D:   私も♪ でもゴールの武道館で相葉ちゃんが手を広げながらアンタの事を

      待っててくれてるとしたら!?

E:   やる! 何キロだって走ってやる!!

D:   私も走る! 大野君が待ってるって想像するだけでアドレナリンが!!

E:   休憩地点にはビールを用意しといてもらいましょうね。

D:   煙草もね。

でもなぁ~、大野君がゴールで手を広げている姿が視界に入った時点でハートアタック2秒前に陥ると思うんですよねぇ~。

罪作りな姿を目にした途端、緊張のあまり踵を返して逆走すると思うんですよねぇ~。

よしんば無事ゴールを果したとしても完全にトチ狂って徳光さんに抱きつくと思うんですよねぇ~。

そんな私の姿を見て友人Eがチビリそうになりながら腹を抱えて大爆笑する姿が容易に想像出来るんですよねぇ~。

全く可能性の無い事でああでもないこうでもないと話を広げる自分がとてつもなく気持ち悪い。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”がでそうなので元に戻します。

今年は誰かからの「手紙」はあるのかしら!?

去年のT&Tさんではあったんでしょうか!?

一昨年の誰か(すみません、メインパーソナリティが誰か分かりません)の時は!?

4年前のあの日、あの時は嵐ファンじゃなかった私。

嵐さんがメインパーソナリティを務めた事も、Tシャツをデサインしたのが大野君だった事も、テーマソングが『HERO』だった事も、相葉君の手紙の存在も、などなどなど、全てを知ったのは3104マニアになってからだったんです。

相葉君の手紙を見せて頂く機会があってエリンギちゃんと一緒に見た時はオエオエ泣きました。

号泣なんてもんじゃござんさせん。

「嵐でよかった、相葉雅紀」に鼻水を流しながらピーピー泣きました。

静かに涙を流す大野君、泣きじゃくる松本君、神妙な顔付きの二宮君、泣くのを最後まで堪え続けた櫻井君に涙、涙、あぁ涙・・・・

そんな彼らを舞台の袖から見ていた宿題くんのスタッフさんは嵐さんよりも泣いていたんですよね!?

とてつもなくジ~ン・・・・

愛だわ。

今年も手紙があるといいな。

大野君?

櫻井君?

松本君?

二宮君?

相葉君アゲイン?

はたまた5人全員?

なにはともあれ最後まで元気に頑張って!!

  -----------

  -----------

今日は何の日!?

そう、『魔王』の第9話放送日!!

最終回に向けて物語はどんな展開を繰り広げるんでしょうね。

領はどうするの!?

友雄はどうするの!?

複雑に入り組んだ人間交差点やいかに!?

いかん、胸の鼓動が・・・・

皆様お達者で~♪

携帯より。

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

パーティーが終わっても

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君にちぃとばかり関係のあるお話をば。

『今昔物語』 ( ← ご参照下さい )のその後。

デネルでございます。

梅田芸術劇場で『Change 少年隊PLAYZONE FINAL 1986~2008 SHOW TIME Hit Series』を観劇してきました!

ええ、3階の最後尾の席で。

ピュアな少女時代(自称&言うのはタダ)の私はニッキにペロッとまるっと惚れ込んでおりやした。

遠い記憶の中の二ッキはそれはそれは男前さんで、笑いのセンスが抜群で、どこまでも伸びやかな歌声の持ち主で、誰にも真似の出来ないダンスをする超絶にいい男でした。

今じゃ彼も43歳との事。

あんれまっ!!

月日は流れてどんぶらこ。

最後に生ニッキを観たのはいつ!?ってな勢いです。

忘却の彼方です。

あの日、あの時と同じようにニッキは罪作りなのか!?

はたまた“うっそ~ん!”な感じで変わり果ててしまっているのか!?

ドキドキしながら幕が上がるのを待つ元・一清にマニアックな私。

なんせほら、今は宇宙一いい男に絶大なるLOVEざんしょ!?

フヘヘヘヘッ♪

人生初のお一人様観劇。

嵐さんのコンサートとはまた違った意味で緊張しまくりでやんす。

青春時代の憧れの君が時を経てもうすぐ目の前に現れると思ったらいてもたってもいられずソワソワしっ放し。

双眼鏡を首から掛けて待機する事数分。

出た!!

少年隊がステージに出たぁ~!!

思わず鳥肌がゾゾゾゾッ。

ニッキが視界に入った途端、一気に過去にタイムスリップ。

あぁ、懐かしい。

どれもこれも知っている曲ばかり。

無意識に口ずさんでいました。

当時と同じようにニッキVer.で踊っていました。

『まいったネ 今夜』、『君だけに』、『デカメロン伝説』、『STRIPE BLUE』、『サクセスストリート』、『ABC』、『バラードのように眠れ』、『仮面舞踏会』などなどなど。

涙、涙、あぁ、涙・・・・

当時はよく「“デカメロン伝説”って!!」と友人達にバカにされたもんです。

まあ確かに。

私も未だに謎ですもん。

“デカメロン伝説”ってな~に!?です。

でも久しぶりに聴いても全く色褪せていない楽曲の良さに感動しました。

嵐さんの『A・RA・SHI』と同じ♪と妙に納得。

『君だけに』も『仮面舞踏会』も全く同じ振り付けでとてつもなくキュン。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人、エリンギちゃんの言葉を借りるなら、ニッキは随分“ピヨちゃん”になっていましたが相変わらず格好良かったです。

貫禄が付いてどっしりした印象を受けましたが誰よりも踊りが上手かったです。

ブレなくて、優雅で、ダイナミックで、足がグインと高く上がって、二名様よりもターンが一回転多いんじゃないの!?ってな感じで、足捌きが極上で、キレがあって、カウントの取り方が絶品でした。

殺陣を披露する姿がめちゃくちゃ罪作りでした。

はて!?

どこかで聞いた事があるぞ!?

高音も低音もとてつもなく伸びやかで、深みがあって、綺麗で、バランスが良くて、フェイクが最高で、いつまでも聴いていたい歌声でした。

ソロの歌声なんてもぉ~、逆ギレ2秒前ですよ、全く。

はて!?

どこかで聞いた事があるぞ!?アゲイン。

あんれまっ!!

大野君と一緒!!

3104マニアに陥って以来ずっと、ニッキと大野君は同じ匂いがすると感じていた私の野生の勘は間違っていなかった!!

やっほい♪

どえらい感動したのがコレ。

大野君がALL or NOTHINGツアーで歌った『bite the Love』とKyo to Kyoでご披露した『千年メドレー』が聴けた事。

感慨深いっす。

ウルトラ級に感動しまくりました。

「伸ばしかけた 君の手をそのまま ~」で始まる『こわがらないで天使』という曲が大・大・大・大好きだったんですが、これも大野君はKyo to Kyoで歌ってるんですよ。

いかん、泣ける・・・・

日常生活では“たら・れば”の話をするのが大嫌いなんですが、大野君に関しては別。

もっと前にファンになっていれば京都でがっつり聴けたのにと思わずにはいられません。

でも私が大野君に一目惚れしたのはあのタイミング以外には無かったと確信しているのも事実。

マニアの心理は複雑なのでございやす。

余談ですが『こわがらないで天使』ってPLAYZONEでの楽曲でしたっけ!?

アルバムに収録されてましたっけ!?

『PLAYZONEメドレー』がジュニアの皆さんによって再現。

当時の映像がスクリーンに映し出されます。

こいっ、『新世紀 EMOTION』で大野君のKARE!!

メノ~ン、トリプルキャストの松岡君・・・・

Why!?の嵐でした。

購入したパンフレットの『新世紀』の所に“脚本:きだつよし”の文字を発見。

またまた泣ける・・・・

MCでは少年隊への質問?お願い?コーナーがありました。

カッちゃんがマイクを持って客席との橋渡しをしていたんですが、東京と違って大阪のファンはマイクを奪う!って言ってました。

大爆笑!!

あの頃と同じで三人のトークは凄く面白かったです。

「カッちゃんでヒガシが見えない!」と言われた植草さんはドーンと凹んでいましたとさ。

これが大野君に対してだったら「表へ出ろっ!」ですな。

少年隊への質問&お願いはどこまでもフリーダム。

ヒガシに抱きしめてもらいたいだの、持参したハンカチでヒガシに汗を拭って欲しいだの、今日が誕生日だからニッキと握手!?がしたい、だのだのだの。

私も質問した~い!!

もしも選ばれたならば、「ニッキの大ファンでした! 今は嵐の大野君に絶大なるLOVEなんですが、ニッキは大野君についてどう思いますか? 同じ匂いがしません? 舞台で競演してくれませんか? 一緒に踊ってもらえませんか? 一緒に歌ってもらえませんか?」と聞く気マンマンだったんですが、3階の最後尾からは遠かったっす。   

嵐さんのファンになってからヒガシだけはしょっちゅう見ていましたが後輩の皆さんが崇めるように彼に接する姿を目にする度に違和感を覚えていました。

当たり前といえば当たり前なんですがカッちゃんとニッキが対等に扱っているのを見てしっくりきたんですよねぇ~。

二人の中にいる時のヒガシは不思議ちゃんで天然さんでお茶目さんなんですよ。

全然変わっていませんでした。

そしてそして、少年隊以外で注目すべき人達を発見!!

金髪青年の踊りに魅了された私。

彼の名前が屋良君だと後で知りました。

すみません、MAさんは町田君しか顔と名前が一致しないんです。

でもこれでバッチリ覚えました。

ジュニアの皆さんと一緒に踊っていても屋良君のテクニックは抜きん出ているのが一目瞭然。

屋良君と同じぐらい上手いわぁ~と思った人がいたんですが最後に紹介された時に覚えたはずの名前を忘れてしまって。

失礼極まりないんですがパンフレットを見ても誰が誰か分からないんです。

屋良君とほぼペアな感じで舞台に上がっていた彼の踊りもとても魅力的でした。

嵐さんのコンサートでいつも笑顔で楽しそうに踊っているM.A.D.の川村君を少年隊の舞台で見るなんてこれまた何度目かのジ~ン・・・・

またまたすみません、M.A.D.さんは後数人いらっしゃったんですが川村君しか私には分かりませんでした。

フィナーレで少年隊が歌う後ろで歴代の『PLAYZONE』映像が次々にフラッシュバック。

ニッキ細っ!!

どのシーンを見てもニッキの踊りは最高!!

半端じゃなかったです。

クラックラきました。

うっとりしまくりました。

ぬぉ、後輩の皆さんの映像もドドンッ!!

もしかしてもしかしちゃう!?

今度こそ大野君が登場しちゃう!?

胸の鼓動は高まるばかり。

ニッキ、ごめんちゃい。

スクリーンに照準を絞ってウキウキウォッチングした私を許してけろ。

はいっ、キターーッ!!

大野君!!

町田君とのツーショット映像でした。

デビュー当時に近い長めの髪形でサイドはクルン。

『GOODBYE & HELLO』に違いない。

泣いてもいいですか!?

歓喜のスクワットを20回ほどしてもいいですか!?

ほんの一瞬の出来事にオエオエしてもいいですか!?

“たら・れば”の話をしてもいいですか!?

もういいですね。

ニッキ(生)を見ながら大野君(映像)も見れたという幸せを噛み締めました。

HAPPY超です。

いつの日かきっと、そう遠くない将来、二人が同じ舞台に立っている姿を見れますように。

私が気付いた後輩さん達はV○の長野君・坂本君・井ノ原君、TOKI○の松岡君・国分君・山口君、大野君と『アマツカゼ』で競演した佐藤君、大野君の事が好きで好きでたまらない知念君でした。

後は顔は知っていても名前が分からない人が数人いました。

そうだ!

関ジャ○さんの錦戸君もいた!!

小学生ぐらいの時の錦戸君だったような!?

間違っていたらすみません。

何周年目かのお祝いでミツコ モリさんがいらっしゃったシーンも映ったんですが、浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の姿がチラリズム。

いやだ、可愛い♪

櫻井君と大野君のスウィ~トな笑顔にデヘ~。

23年間を振り返ってみると多くの後輩達が少年隊と同じ舞台に立っていたんですね。

その中には勿論、大野君も。

泣ける・・・・

数々の偉業を成し遂げてきた少年隊は凄い!!

多大なる功績を残したお三方は素晴らしい!!

残念ながら少年隊が出演する『PLAY ZONE』は今年が最後。

これからは後輩達に引き継がれるんでしょうね。

元ファンの端くれとして最後のSHOWを観劇する事が出来て嬉しかったです。

大満足です。

一事が万事、大野君と結び付けてはいちいち胸を熱くしたどこまでも『智にマニアック』な私ですが少女時代を思い出せて本当に楽しい一時を過ごせました。

「ニッキ、カッちゃん、ヒガシくん、そ~れそれそれ少年た~い!」な気持ちで一杯です。

余談ですが今も昔も持病は変わっていないと痛感した事が一つ。

ニッキにしか高性能な脳内ブルーレイは作動しませんでした♪

最後に披露された『パーティーが終わっても』を口ずさみながら劇場を後にした2008年8月。

『truth』を聴きながら家路に着きました。

大野君とニッキのファンになって良かった・・・・

嵐と少年隊は最高!!

◆おまけ◆

“嵐”が最前列に♪

Change

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

まっちゃん&まさき

言っちゃった♪

何がって!?

勤務先の社長の「薄毛観察日記」の様子を数日前こちらにエントリーしたんですが、写真の存在を知ってるって社長に言ったんです。

私:     社長、見ましたよ。 髪の毛を撮影した写真♪

社長:    もぉ~、見んといてくれや~!!

心の声:   (嫌でも視界に入るっちゅうねん!)

私:     毛が増えるかどうか実験したはるんですか!?

社長:    増えへんはずがない! 男にとって髪は命なんや!

       ワシはこの薬に賭けてるんや!!

私:     ふ~ん。  自然に任せる方がいいと思いますけどね。 

社長:    ふんっ!  じゃあもし、デネルさんの大好きな大野君がツルッパ○に

       なったらどうする!?

心の声:   (遂に社長が大野君の名前を覚えた!)

私:      大野君がツルッパ○!?

社長:    そう、ツルッパ○♪  大野君は今いくつや!?

私:      今年で28っす。

社長:    その若さでハ○てみ? ハ○散らかした姿で踊られてみ?

       コンサートでキャーキャー言えるか?

心の声:   (ハ○散らかすって!)

考える事暫し。

社長のお毛々をチラ見しながら暫しing。

大野君がハ○散らかしているであろう姿を脳内でイメージしてみる。

私:      大野君がハ○ても好きです!  コンサートでキャーキャー言えます!

会社で、しかも社長と大野君の髪の毛について熱く語り倒す私って一体!?

「薄毛観察日記」のオチがまさか大野君とは。

デネルでございます。

今宵も愛猫と一緒に別宅にお泊り。

会社帰りに家に立ち寄ってお風呂に入って、ビールを飲んで、2階にある荷物置き場と化した自室まで梯子(階段が取っ払われている為)で上って、お泊りセットを適当に鞄に詰めました。

最近すっかり梯子使いが上手くなった私。

ちょちょいのちょいです。

だって毎日これの繰り返しなんだも~ん。

「梯子上り選手権」なるものが開催されれば町内一かも。

鞄を襷掛けにして梯子から下りようとした瞬間に閃きました。

ちょろっと見ちゃう!?

録画していた『嵐の宿題くん』を見てから別宅に行っちゃう!?

そうしよう!!

ルンタッタと部屋に戻って再生ボタンをポチッとな。

足の踏み場も無いぐらいに荒れ果てた自室ですがテレビの前に座れる僅かな空間だけは確保してるんですの♪

抜かりはござんせん。

てな訳で、本日は『嵐の宿題くん』の感想文をば。

と言ってもレコーダーが壊れていてDVDに落としてマンションに持ってこれないので残像を頼りに書きます。

記憶違いなシーンがあれば猫一倍気の小さいあいつに免じてって事で何卒プリ~ズ。

大野君、残像だけど言わせろ。

憎らしいまでに別嬪さん!!

どの角度から見てもハゲしく綺麗な顔立ち。

間違えた!!

激しく綺麗な顔立ち。

グッドルッキング指数が半端じゃござんせん。

ゲストは木下優樹菜さん。

木下さん曰く、大野君は“マイワールドがある”。

間違いない!!

大野君には全てを達観した独特の世界がある!!

FREESTYLEってやつですな。

凝り性で、何かを極める時のエネルギーが凄まじくて、パワフルで、興味の無い事にはどこまでも省エネで、敏感で、繊細で、頑固で、優しくて、などなどなど、3104ワールドはどれもこれも魅力的なのです。

「通り越している何かがある」と言われて舌をペロッっとする仕種にうっとりしまくり。

大野君はバカじゃないずらよ♪

私の中では誰よりも賢い人なのだよ。

溢れんばかりの才能の持ち主がバカであるはずがない!!

櫻井君、笑い過ぎて顔の皺が増えるので、セクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の目 (  ← 勝手に命名しております )で「まっちゃん♪」・「まさき♪」と連呼するのをやめてもらってもよろしくて!?

皆から嘘つき呼ばわりされて“四面楚歌”におとしめられる櫻井君がどうにもこうにもラブリ~。

シュンとなる姿が絶品なんですの。

爽やかに食べるもケホケホむせる松本君に大爆笑。

小粋に食べるも辛さに震える相葉君にこれまた大爆笑。

二人とも可愛いなぁ~。

彼らはアイドルと言う名の皮を被ったお笑い芸人に違いない。

「唄うっつーの!」な相葉君が素敵。

どの料理も顔色一つ変えずに食べる愛しい男をブリザーブドにしていつまでも眺めていたい8月の夜。

涼しげに食べる大野君に絶大なるLOVE。

試食をする横顔がどれも麗しいんですよねぇ~。

あぁ、うっとり。

あんれまっ!!

アビちゃんさんは『Gの嵐!』のディレクターさん!!

私が一目惚れした伝説のエアボーカリスト・フレディ大野 ( ← ご参照下さい )の続編の回で“トントン相撲”をご披露して夜中にちびりそうな勢いで大爆笑した人!!!

嵐さんに床をトントンされてエア相撲を取っていた番組の偉いさん!!!

この時のフレディ大野は超絶に妖艶だったっけ。 ( ← ご参照下さい )   

グリングリンに引いたアイラインとなんちゃってな髭とピッチピチの白パンツに惚れ惚れしたっけ。

いじり過ぎたサスペンダーがヘニョって伸びてたっけ。

窓際で演奏された哀愁のエアギターに酔いしれたっけ。

ほんでもって腸がよじれんばかりに爆笑したっけ。

フレディ大野、宇宙一いい男。

当時ドラマの役作りで丸坊主にしていた二宮君。

帽子に付いたズ○をレッツエアでピュ~~~~ンと放り投げた姿にのたうちまわって笑ったのがまるで昨日の事のようです。

3104マニアになるきっかけとなった番組のディレクターさんが今も嵐さんと一緒に宿題くんを作っていらっしゃると知って涙、涙、あぁ涙・・・・

感慨深いっす。

嵐さんへの愛情がひしひしと伝わってきました。

その逆も然り。

絆を感じました。

もぉ~櫻井君!!

これ以上笑い皺を増やしたくないから青汁を噴き出さないで!!!

大・大・大・大爆笑!!

はい、キューーーーン。

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )を介抱する夫にキューーーーン。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

どうですか、これ!?

凛々しすぎやしませんか!?

男前さん過ぎやしませんか!?

逆ギレしてもいいですか!?

残像だけでこんなにもデヘデヘさせてしまう大野君の罪作り指数はいかほどばかり!?

櫻井君の背中にいつまでも置かれた手、心配そうに覗き込む眼差し、動じない佇まい、冷静な物腰、青汁を噴き出す度にすかさず渡されるおしぼり、床に落ちたのも渡す、噴射された汁を手で払うドSぶり、スウイ~トな微笑み、などなどなど、爆裂に頼もしい大野君にトキメキ指数の針が振り切れました。

たまらんっ!!

近所迷惑もなんのその、今すぐ別宅の窓を開けて「青汁バンザイ!」と叫びたい衝動に駆られまくっておりやす。

何も言わずに櫻井君を気遣う大野君に惚れた!!

『智の優しさにマニアック』

記憶が曖昧なんですが、何回目かのおしぼりタイムで大野君がマッハで櫻井君の口に当ててあげた姿にペロッっとまるっと惚れ込みました。

あの仕草にマニアのハートを鷲掴みにされました。

ド・ド・ド・ドストライクです。

メガトン級にクラックラきました。

櫻井君の“智くん”呼びに弱い私。

無条件でデヘ~。

櫻井君は大野君より多く青汁を飲んでくれていたような!?

後で歌うから!?

感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~だわね。

家に帰ったらこれでもか!ってなぐらいにリピートしようっと。

携帯より。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

最後に一言!?

近所に住むシザーハンズのマイタケちゃんちに行って髪を切ってもらったんですが、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演するドラマ『魔王』の芹沢マダムの髪型に憧れている私。

久しぶりにショートカットにしたいかも。

がしか~し、今は「目指せロン毛大作戦」 ( ← ご参照下さい )を敢行中なのでマダムスタイルにするのを断念しました。

髪を切ってもらっている間中ずっと大野君を絶賛し続けていたら「もういいしっ!」なんて言われちゃって♪

私に言わせれば「全然言い足りひんしっ!」ですよ、全く。

デネルでございます。

我が家ではBSが視聴出来ない為、嵐さんが前回出演した『ザ・少年倶楽部プレミアム』の録画をマイタケちゃんにお願いしていたのをようやく手にしやした。

別宅に帰って早速パソコンでポチッとな。

ええ、今宵もお泊りなんですの。

愛猫はお気に入りのクッションの上で股をおっ広げてスピスピ爆睡中。

美味しそうだったのでお腹の匂いをクンクン嗅いでおきました。

マニア目線丸出しで語り倒すと親指が腱鞘炎になるのでサクサクっと参ります。

◆My Answer◆

Dream “A”Liveツアー初日の京セラドーム限定で披露された幻の楽曲。

記憶が薄れてしまったのが残念無念。

パーカー&カーキのパンツ姿の大野君がどえらい可憐ちゃん。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

「頬をつたり行く汗も」でのしやなかな指ヒラヒラにキュン。

“汗も”後の手ヒュンにデヘ~。

指先にまで表情がある大野君の手の動きに弱い私。

やっほい、大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )がザッツ・ご開帳♪

「YES! YES!」後の腰クイックイッにうっとりしまくり。

3104にしか出来ないクイッシリーズに店長さま、いつもので。

男前さんなラップでじゃれ合う浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が可愛いったりゃありゃしない!!

妬けますなぁ~♪

◆ジャニーズ ステージリポート◆

『WISH』を歌う大野君の声がトロットロ。

いつまでも聴き惚れていたい無制限で伸びやかな歌声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

オープニングの衣装のまま記者会見をする嵐さん。

大野君は麗しいなぁ~。

腹立たしいまでに別嬪さん。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

滲み出ちゃってるんですよねぇ~。

「調子はこいてない」相葉君がラブリ~。

松本君はどえらい鼻声ですね。

東京ドームでは風邪を引いていたんでしょうか!?

ツアーの見所を大野君に質問するリポーターさん。

質問を受けて一斉に大野君を見る4名様にとてつもなくジ~ン・・・・

やんややんやで「言っちゃいな!」の嵐でございやす。

秘密兵器のネーミングを“言わされた感じで言う” ( By 櫻井君 )大野君がどうにもこうにも可憐ちゃん。

コンニャロ~、テヘテヘ笑いやがって♪

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出なのです。

スウィ~トな声をいつまでも聴いていたい8月の夜。

爆裂にグットルッキングな横顔で一時停止をしてデヘデヘする事暫し。

あぁ、うっとり。

おっ、Mr.フラワー♪

あの日、あの時、花まみれな二宮君に一目惚れしたっけ。

大野君のフロートが消臭ポットに見えてしょうがないんです。

本当はメロンソーダでした!?

はい、出た!!

高貴な特攻服 ( ← 私にはそう見えます )での『Once Again』が出たぁ~!!

この曲の超絶にセクスィ~な大野君の踊りについてベロンベロンに語り倒したい衝動に駆られまくっているんですが、それはDVDが発売されてからたっぷりと。

DVD化されると勝手に決め付けておりやす。

記者会見アゲイン。

“元を辿ればジャニーズJr.”な櫻井君に大爆笑。

確かに!!

櫻井君から韓国の方にハングル語でご挨拶をと丁重に依頼された大野君。

大野君:  マジマグロ ハンマッディ へ ジュセヨ

櫻井君:  意味は!?

大野君:  最後に一言(お願いします)♪

二宮君:  お前が言えよ!

大野君:  チョンベッケスムニダ♪ ( ← 小粋にガッツポーズ付)

櫻井君:  “初めまして”ね。

大・大・大・大爆笑!!

「マジマグロ ハンマッディ へ ジュセヨ」ってか!?

ご挨拶がそれ!?

逆ギレしてもいいですか!?

ちょっくら町内を競歩で駆け抜けてきてもいいですか!?

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、大野智。

『智の挨拶にマニアック』

櫻井君による「“初めまして”ね」の同時通訳が愛情たっぷり。

最後まで笑顔の絶えない和気藹々とした5名様の会見にほっこりしました。

◆Move your Body◆

イントロとダークな照明に鳥肌がゾゾゾゾゾッ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

どうですか、これ!?

黒いライダージャケット、黒いインナー、細身のパンツ姿でソロを歌う大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

猛烈に男前さんな眼差しに朝までカンパ~イ!!

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )にふんどしを締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

声が最高!!

「目指せ Go to floor」 ⇒ 「Da da da dance!」での手の振りにがっつりやられました。

「光り浴びる ~」の右足の動きに世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

「Don’t stop music!」のパワフルな腕の動き、流れるような足運びがたまらんのです。

大野智、どうしてくれよう・・・・

櫻井君のラップに店長さま、芋焼酎ロックをお代わり。

“つーかさ”は何度聴いても格好いいなぁ~。

コンサートでは櫻井君への恋心が急上昇したっけ。

櫻井君の「Move ya body」での3104がもぉ~、とぉ~、だぁ~、○×△※□☆・・・・

べらぼうに色っぺぇ~!!

「Move your body」と「Don’t stop music!」の腰クイックイッにマニアのハートを鷲掴みにされました。

ドストライクでツボに入りました。

どんだけ罪作りなんだ、大野智!!

表に出ろ!ですよ、全く。

伴奏を取り巻く極上のハーモニーに絶大なるLOVE。

ブラボー!!

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

またまたまたまた惚れ直しちゃった♪

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!アゲイン。

「Da da da dance!」の“ダ~~~ンス”だけで生ビールを3杯は飲める勢いです。

くぅ~♪

ダイナミックでパワフルで華麗で優雅でしなやかでセクスィ~で背中に羽が生えているかのように軽やかで一切ブレる事の無い大野君のダンスを堪能しまくりな一曲にご満悦。

クラックラきましたもん。

ご馳走さまでございました。

◆One Love◆

嵐さんはBestmanみたいですね。

アメリカで結婚式に出席した事があるんですがこんな感じでした。

花嫁のパパや花婿さんとレッツダンスをしたっけ。

どえらい恥ずかしかったっけ。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

大野君の2回目のソロで相葉君&松本君、二宮君&櫻井君の振りが激しくキュ~ト。

コンニャロ~、可愛い♪

『My Answer』の別嬪さんにデヘデヘし、『Move your Body』のダークな堕天使にトキメキ指数の針が振り切れ、『One Love』の癒しのキューピットに癒されまくりな一時でした。

堕天使を後10回ほどリピートして寝ま~す。

携帯より。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

コレクション

メーデー!

メーデー!

とその前に、櫻井君、北京での大役お疲れ様でした。

オリンピックが幕を閉じたんですね。

テレビも無い、インターネットも出来ない別宅で愛猫とヴァカンスナイツを満喫中!?の私にとっては「オリンピックってな~に?」な日々でした。

櫻井君は沢山の知識を吸収して一回りも二回りも大きくなって4名様の元に戻る事だと思います。

頼もしい限りです。

気をつけて帰ってきてね~。

デネルでございます。

メーデー!

メーデー!

改装工事の為にすっかり荷物置き場と化した自室のレコーダーがいかれてしまいまして、録画は可能なんですがDVDに落とす事もDVDを見る事も出来なくなってしましました。

舌打ちを150回程しました。

髪の毛を掻きむしりまくってます。

ムキィ~!ですよ、全く。

何故ならば、これまで撮り溜めしてきたコレクションの数々を何一つ動かせないから。

2008年スタート早々、怒涛の大野君フェスティバルだったのに。

『智にマニアック』に陥って以降、初めて大野君だけのDVDが作れるのに。

どのチャプターを選んでも金太郎飴ならぬ3104飴状態なのにぃ~。

メノ~ン・・・・

レコーダーの故障自体は新しいのを買えば済む話なので無問題なんですが、嵐さんにまつわるエトセトラだけは諦められない!!

死守してみせる!!

予断ですがレコーダーを修理に出すと何が録画されているのかチェックされるんでしょうか!?

嵐さんが出演する番組しか興味が無い私。

それすなわちHDDの中は嵐さん一色。

“嵐まみれ”ってやつです。

わざわさ録画してまで見たい番組が無いんだも~ん。

リアルタイムでも見ないも~ん。

フォルダーもねぇ、『嵐』でしょ、『嵐の宿題くん』でしょ、『ひみつのアラシちゃん』でしょ、『お気に入り』 ( ← ペロッっとまるっと惚れ込んでいるシーンをすぐ見れるようにマニア目線丸出しで編集しているフォルダー )でしょ、『大野君』でしょ、『魔王』。

これのみ。

フヘヘヘヘッ♪

修理工場で「キモッ!」と言われるのは間違いない。

でも平気。

映像を残してくれて、全てを永久保存版としてDVDに落とせるなら平気。

「キモッ!」は私にとって最上級の褒め言葉だし♪

お代官様、どうか一つ、中の映像だけはステイの方向でおねげえします。

間違えた!!

修理屋さん、どうか一つ、中の映像だけはステイの方向で何卒プリ~ズ。

今宵も別宅にお泊りでございやす。

3104マニアのお友達からメント○にクラウザーさんご一行  ( ← 私と友人Eの中で今最も熱い映画、デトロイト・メタル・シティより)が出演すると教えてもらったんですが、いかんせんここにはテレビが無いんですよねぇ~。

普段からこの番組は見ないので完全にスルーでした。

まっいっか。

『黄色い涙』の特典映像を見ようっと。

大野君にデヘデヘしようっと。

携帯より。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

暴かれた秘密

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんがショックを受けていました。

相葉君にまつわるエトセトラで!?

ノンノンノン。

『花より男子』に出演していたつくしちゃんの弟役の少年が現在放送中の何かのドラマで接吻をしていたのを見て衝撃を受けたんですって。

つくしちゃんの弟がチュ~って・・・チュ~って・・・と嘆いていましたとさ。

デネルでございます。

実録・暴かれた秘密!!

勤務先の営業マンそれぞれがデジカメで撮った写真を私がプリントします。

昨日は社長に依頼された写真を指定通りずずずいっとな。

サムネイル中に怪しく点在する数枚の写真たちを発見。

どれもこれもプリントリストには入っておりやせん。

はて!?

これらは一体なんざんす!?

眺めること暫し。

暫しing。

謎は解けた!!

数週間前から高級毛生え薬を服用しているMr.薄毛 ( ←  勝手に命名しております )。

間違えた!!

Mr.President。

夏休みの課題である朝顔の観察日記ばりに自分の頭を自分で撮影して、どれだけ効果が出たのか、はたまた全く役立たずの薬なのかを見極める算段に違いない。

大・大・大・大爆笑!!!

今度面白くもなんともないダジャレを言われたら赤い封筒に写真を入れて送りつけてやる。

なんちゃって魔王になってやる♪

今宵も愛猫のいるマンションにお泊りです。

『黄色い涙』をどうしても鑑賞したかったのでパソコンと一緒にDVDを家から持参しました。

前回の宿題くんで大野君のタンクトップ姿を見て以来、『黄色い涙』をウキウキウオッチングしたくてしょうがなかったんですの。

何故ならば、大野君演じる下川圭くんの衣装は大半がランニングシャツだから。

この時の超絶にセクスィ~な腕筋にペロッとまるっと惚れ込んでいる私。

メガトン級にしなやかなんです。

ドストライクで絶大なるLOVEなんです。

圭くんが真剣な眼差しで絵を描く度に腕筋がしなり。

それを見て私はうっとり。

腹立たしいまでに色っぽいんですよねぇ〜。

あぁ、素敵。

たまらなく素敵。

『智の腕筋にマニアック』っす。

ランニングシャツは大好きな肘小僧  ( ← 勝手に命名しております )も世界丸見えだし♪

オーディオコメンタリーに切り替えて滅多に聞こえてこない大野君のトロットロの声を頑張ってキャッチするか、普通に観て大野君が作り出す圭くんの話し声に聞き惚れるか。

猛烈に悩む・・・・

魔王の領といい、圭くんといい、どこにも大野智は存在しないんですよね。

声色が変幻自在だなんてどこまでも憎らしい生き物ですよ、全く。

無限大に罪作りだわ。

携帯より。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

魔王 -第8話-

ここ数夜ずっとテレビを見ていません。

何故ならば、愛猫が小粋にヴァカンスを満喫!?している別宅にはテレビが無いから。

北京から感動を届けてくれている櫻井君を最後に見たのがいつなのか思い出せないぐらいです。

ソフトボール女子の決勝の様子も新聞からしか情報を得ていません。

なんですが、別宅の斜め前にある高校の卒業生2人がソフトボール日本代表のメンバーだった!!というのを昨夜初めて知りました。

通りから見える校舎の壁に垂れ幕がドドンッ!

近所に住むシザーハンズである友人のマイタケちゃんもこの高校出身なんですの♪

昨夜、別宅で愛猫のお守りをしている時に敬愛する声の持ち主・斉藤和義さんが『タモステ』で「歌うたいのバラッド」を歌ったと友人からメールが届きました。

聴きたかった・・・・

デネルでございます。

はいっ、点呼!!

心拍数は正常値に戻りました!?

切なさの数はいかほどばかり!?

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演する『魔王』の第8話が先ほど終わりました。

感想文を手短に。

第7話の続きから物語はスタート。

ドラマを盛り上げる大好きなメロディが切なさを増殖させる・・・・

しおりちゃんを抱き締めていた事に気付いて慌てて抱擁を解く領にキュン。

あぁ、切ない。

領が敬語を使わずに話すのはお姉さんだけ。

「すいません」てもぉ~!!

しおりちゃんに対しても同じように喋れば少しは楽になるのに。

喉ゴックンがたまらんのです。

しおりちゃんが傘を持って家から出てくる直前に穏やかな表情で空を見上げる領のドアップがどうにもこうにも別嬪さん。

どのパーツも憎らしいまでに綺麗なんですよねぇ~。

この表情をいつまでも眺めていたい8月の夜。

いやだ、うっとりしちゃう♪

はい、キューーーーーン。

傘を受け取る時に手と手が触れてキューーーーーン。

第1話でしおりちゃんが引いた“再会”を意味するタロットカード。

やっぱり二人の初対面は図書館じゃなかった。

11年前のあの日あの時がそうだったのね。

雨と傘と触れ合う手。

あぁ、切ない。

同じシチュエーションが領の記憶を呼び戻したんですね。

当時を思い出して、まるで微笑んでいるかのような表情に胸の鼓動は高まるばかり。

あの時の少女の面影と目の前にいるしおりちゃんがオーバーラップしているんだわ。

“雨野真実”に込められたメッセージがまた一つ解けた。

青い部屋で佇む姿も素敵♪

あんれまっ!!

赤い封筒とタロットカードを素手で触っている!!

黒い手袋をはめなくてもいいの!?

綺麗な手に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

キュッと反った大野君の右手の親指に弱い私。

人差し指に逆剥け( ← これって全国共通語ですか!?)を発見♪

しおりちゃんへの思慕がルシファ領の復讐心を鈍らせる。

鈍れ~。

鈍れ~。

どんどん鈍れ~。

しおりちゃんが引いたカードは『Knight of Swords』、- さらなる前進 -。

そうだ、前進あるのみ!!

はい、またまたキューーーーーン。

無意識なんでしょ!?

足が勝手に図書館に向いてしまったんでしょ!?

くぅ~♪

いつでもどこでもすみません、大野君が作り出す領の話し声が大好きだぁ~!!

どこまでも耳心地のいい声にうっとりしまくりです。

もいっちょ、吐息も、随所に散りばめられた小さい“ん”も絶大なるLOVE!!

「先日は 驚かせてすいません。 あっ、“ん”クッキー、美味しかったです」の吐息のような“あっ”も、小さい“ん”も惚れて惚れて惚れまくり。

間の取り方も絶妙なのでございます。

成瀬領、どうしてくれよう・・・・

待てよ!?

この場合は演者である大野君に逆ギレで正解!?

え~い、どっちも!!

立ち去ろうとする背中にキュン。

セクスィ~な肩甲骨のラインに世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

花火大会のお誘いにモー、モー、モー、もぉ~!の嵐っす。

行くんだ領!!

眉間に皺を寄せている場合じゃないずら!!

「あっ、いえ、その日は空いてます」の“あっ”にデヘ~。

領の言葉に一喜一憂するしおりちゃんは健気で可愛いなぁ~。

しおりちゃんを見つめる眼差しがスウィ~ト。

優しくて穏やかで嬉しそうな眼差しに惚れました。

あら直人君。

惚れた!!

目だけで感情を表現する領に惚れたぁ~!!

直人に届いた封筒が身に覚えの無いものだったって目だけで分かりましたもん。

戸惑いの目でしたもん。

かぁ~、素晴らしい!!

「“ん”何故勝手に封筒を送ったんです?」、「そうじゃない!」、「そんなことは分かっています」、「“ん”違う!」、どうですか、これ!?

今すぐ窓を開けて「かっちょいい!!」と叫びたい衝動に駆られまくっておりやす。

怒りを押し殺して電話で話す領の低音ヴォイスにトキメキ指数の針が振り切れました。

超絶にセクスィ~な声に店長さま、いつもので。

おっと、薫り立つ色気にも♪

直人へのカードは『Five of Wands』、ー ジレンマ、仲間同士の争い ー

あれ!?

カードに描かれている人物は3人ですよね!?

ファイブでいいの?

山野君の叱責が領の中でビッグエコー。

オルゴールから『虹の彼方に』が流れている時だけは幸せだった頃の思い出に浸れたのに・・・・

ルシファ領の復活。

全てを破壊するかのような冷徹で無慈悲な眼差しを久しぶりに見ました。

池畑の死に立ち会ってぶり!?

宗田君と葛西君のどちらかにも直人と同じカードが。

二人同時って事!?

ほんでもって芹沢兄と芹沢マダムも一緒に片付けてしまうの!?

潰し合う!?

赤い部屋での右目のアップに鳥肌がゾゾゾゾッ。

領の巧みな話術と心理作戦で操られてしまう芹沢兄と葛西君。

操られているという意味では全員がそうですよね。

負の連鎖。

葛西君と事務所で話す姿にうっとり。

色っぺぇ~!!

葛西君は大隈に何を依頼したの!?

工事現場の監督さんにも赤い封筒が届いていた。

~口は善悪の門、舌は禍の根~

夕暮れ時にブラインド越しに睨みつける眼差しがメガトン級に麗しい。

もぉ~、本当は予定があるのに無いだなんて。

来た!!

領が来た!!

バンザ~イ!!!

目が合う二人にはいっ、キューーーーン。

「まだ、お時間大丈夫ですか?(喉ゴックン)」てか!?

くぅ~♪

暑苦しくてすみません、モー、モー、モー、もぉ~!!!

『線香花火と領にマニアック』!!

あの笑顔、あの右手、あのしゃがみ方、あの眼差し、あの佇まい、あの左手、あのあのあの、だぁ~、かぁ~、とぉ~、全部まとめて朝までカンパ~イ!!

花火を見て笑う顔がいつもの大野君みたい。

マイナスイオン大放出なテヘッってな笑顔なんですもん。

最後の花火に涙、涙、あぁ、涙・・・・

花火越しにしおりちゃんを見つめる切ない眼差しにオエオエオ。

「ええ」ってか!?

「ええ」ってか!?

○△×□☆※・・・・

今日を最後にしおりちゃんとはもう会わないと決めていた領。

サブタイトルにもあった「許されぬ愛の終わりに」ゴォ~。

いいじゃない!!

しおりちゃんと幸せになればいいじゃないよ~。

胸が痛いのなんのって。

“切ない”の最上級は何ですか!?

今すぐ使いたいのに私の貧弱なボキャブラリーではどうにもこうにも。

これが最後のキューーーーンになるの!?

いかん、泣ける・・・・

直人が遂に間中友雄 = 成瀬領に辿り着いた!!

これまでの領の言葉の数々にまたまた鳥肌っす。

切ないかと思えば今度はハラハラドキドキ。

チキショ~、心臓がもたない!!

『truth』とルシファ領の夢の共演にふんどしを締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

格好いいなんてもんじゃない!!

『truth』は2番でも良かったかも♪

傘、傘、傘、あぁ、傘・・・・

しおりちゃんも知ってしまったのね。

傘を借りた時に11年前の事を思い出したからビジョンが残ったんでしょうか?

それとも領がわざと?

ツルッツルの脳みそが“???”状態でございやす。

第9話はどうなるの!?

領は友雄として直人やしおりちゃんと接するの!?

来週まで待てねぇ~!!

『truth』の宣伝の声が大野君♪

成瀬領にハートを撃ち抜かれ、大野智にメロメロのトロットロ。

その逆も然り。

憎らしい生き物ですよ、全く。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

0ヶ国語なあいつ!?

アイドルグループ嵐が歌う『turth』を携帯電話のメール着信曲に設定しちゃった♪

僅か40秒弱にうっとりしまくりでございやす。

あぁ、素敵。

本当に素敵。

そうそうそう、改装工事の為に自室が荷物置き場と化していて足の踏み場も無いぐらいなのでリフォームが終わって落ち着くまでは雑誌をあまり買わない事にしました。

だって保管しきれないんだもの。

なのでいつも以上に雑誌関係の情報に疎い私。

なんですが、つい先日3104マニアのお友達に22日に発売される『+act. mini』という雑誌に「魔王」が大特集されると教えてもらったんです。

彼女の住む地域の書店には配本されないとの事。

なぬ!?

お任せ下さい!!ってな訳で地元の本屋さんに予約をしに行きました。

メノ~ン、同じ事を言われてしまった・・・・

これって一体!?

店員さん曰く、入荷すると確約は出来ませんがもしかしたら発売から数週間後に店に回ってくるかもですって。

ほんでもって「今回『+act. mini』の予約数がかなり多いんですよ」とも。

魔王特集だから!?

そうなんでしょ!?

そうに決まってる♪

バンザ~イ!!

デネルでございます。

嵐さんが出演した『HEY!HEY!HEY!』をようやく見ました。

感想文を少しだけ。

大野君、今日も言わせろ。

麗しいったりゃありゃしない!!

可憐ちゃん過ぎるでしょうよ。

別嬪さん過ぎるでしょうよ。

凛々し過ぎるでしょうよ。

“0ヶ国語”だぁ!?

松ちゃん、大野君は耳とリズム感がいいからどの言語を喋っても巧みに操れる生き物ですぞ。

人よりほんの少し無口さんなだけ。

4名様が代弁してくれるからいいの。

「ん~、忙しい・・・」で決して多くを語らない大野君が超絶に男前さん。

『truth』でヘッドセットのマイクの位置を何度も調整する世にも美しい指に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

眼差しがたまらなくセクスィ~なのです。

薫り立つ色気にクラックラです。

過呼吸2秒前っす。

首クイッ、腰クイッ、胸クイッ、などなどなど、大野君にしか出来ないメガトン級にしなやかなクイッシリーズに絶大なるLOVE。

それぞれのクイッで大好物の芋焼酎を3杯づづ飲める勢いですよ、全く。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

「迫る真実」はいつ見ても格好いい!!

“真実”後の優雅な手の振りがたまらんのです。

紙芝居をめくる綺麗な手にありったけのデヘ~。

大野君は骨格美人さんでもあるんですの♪

浜ちゃん、「はよめくれや!」はノンノンノン。

3104マニアとしては夢の説明をする大野君の声をずっと聞いていたいの。

大野君の歌声は勿論の事、話し声にもうっとりしまくり。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい声にペロッとまるっと惚れ込んでいるんだも~ん。

くどいようですが浜ちゃん、「手で見えへん!」でも無問題ですぞ。

寧ろウエルカム。

大野君の手にデヘデヘしていたいの。

私に言わせれば「手が見たいし!」でございやす。

『智の紙芝居にマニアック』

夢の診断結果に“???”だった私。

はて!?

大野君に足りないものってなんざんす!?

私の中ではいつでもどこでもTPOを無視しまくって宇宙一いい男だけど!?

誰よりも罪作りな生き物だけど!?

全肯定で絶賛の嵐なのに!?

大野君自身が自分に自信を持てないって事!?

Why!?

浪花節夫婦な嫁 ( ← 勝手に命名しております )の夫への無償の愛に涙、涙、あぁ、涙・・・・

決めた!!

番組の冒頭では大野君のスポークスマンを買って出てくれて、紙芝居では大野君の事を褒め称えてくれる櫻井君にいつの日かきっと、感謝の気持ちを込めて心からのハグ&チュ~を贈ると決めました。

世の櫻井君ファンの皆様から「何てキモい事をするんだ!」とお叱りを受けるのは目に見えているので今の所は気持ちだけ。

ふふふっ。

相葉君も松本君も二宮君も優しいなぁ~。

3名様にもハグ&チュ~だわね。

ふふふっ。

   -----------

   -----------

今日は何の日!?

そう、『魔王』の第8話放送日!!

もう8回!?

早っ!!

直人としおりちゃんは領の正体を知ってしまうの!?

いかん、胸の鼓動が・・・・

皆様、お達者で~♪

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

Laylaなあいつ!?

別宅での昨日のピンクちゃん。

オレ様な態度でスピスピ寝ていました。

お気に入りのおもちゃをキャッチ&リリースで遊んでいました。

ええ、ド深夜に。

ほんでもって何度も踏まれました。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

芸能界はすっかり秋モードですか!?

大野君の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )をウキウキウォッチングする機会がこれからどんどん減ってしまうの!?

と、思いきや今回は・・・・

ムフッ♪

オグさんのオリンピック仕様のシャツを「それ下さい!」な櫻井君がキュ~ト。

ゲストは石原さとみさん。

◆珍しくておいしいフルーツを調べて提出◆

★スナックパイン

パイナップルを“チューチュー”と音を立てて食べる櫻井君に大爆笑。

メンバーから説教される櫻井君。

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )の肩をキュッと掴んで“チューチュー”を制止する夫にありったけのデヘ~。

櫻井君を見つめる眼差しがトロットロ。

あの角度から見る可憐ちゃん指数が半端じゃござんせん。

どんなに突っ込んでいても櫻井君に素早くおしぼりを渡してあげる二宮君は優しいなぁ~。

松本君の冷静かつ、的確な「いや、だから2520円ね」にこれまた爆笑。

はいっ、1回目の「お前もう帰れよ!」警告。

櫻井君と二宮君、いつもゴメンなさいね、笑い過ぎて顔の皺が増えるのでコントをするのをやめてもらってもよろしくて!?

この時の大野君の麗しい横顔に自称ガラスのハートときめきっ放しっす。

★ジャボチカバ

何気なく実をもいで食べる3104にキュン。

はいっ、2回目の「もうお前帰れよ!」警告。

あの~、お二人さん、皺が・・・・

松本君の「それは自分で調べてくれないと」を受けてテヘッってな感じで笑う大野君にデヘ~。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出なのでございやす。

★サポジラ

櫻井君の「これアレだ、黒糖のアメ」近辺の大野君の左手!!

ラブリ~過ぎやしませんか!?

可憐ちゃん過ぎやしませんか!?

逆ギレしてもいいですか!?

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

大野君、「すごい冷たいシャーベットだな」のその心は!?

二宮君も松本君も大野君には甘いんですよねぇ~。

櫻井君にはアレなのに♪

“すごい冷たいシャーベット”を試食する別嬪さんをブリザーブドにしてずっと眺めていたい8月の夜。

「なんかムカつく」な3104が麗しすぎてムカつく!!

★レッドキーツ

はいっ、3回目の「お前帰れよ!」警告。

くどいようですがお二人さん、笑い皺が・・・・

セクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております )で笑う櫻井君が大好きなんですの♪

あんれまっ!!

大野君が櫻井君を手でクインて押した!!

「ちょっとやらして♪」な大野君が可愛いったりゃありゃしない!!

松本君は優しいなぁ~。

マンゴーを開けた時にキュッと反る右手の親指に惚れて惚れて惚れまくり。

はい、最後の警告。

「お前まだ帰ってなかったのかよ!」に大・大・大・大爆笑!!

大野君が櫻井君をまた押した!!

くぅ~♪

すみません、スタッフさん、これ以上皺を一本たりとも増やしたくないので「郵送だよ!」は無しの方向で何卒プリ~ズ。

でもこの時の大野君の笑顔が激しくスウィ~トだったからいっか。

◆昨日の夜 何してた?◆

キターーーーッ!!

石原さん、ありがと~ございます!!

松本君、タンクトップの指摘をスパシ~バ!!

二宮君、大野君のシャツの襟をグインと広げてくれてダンケシェ~ン!!

櫻井君、袖をちょろっと引っ張ってくれてグラッツェ!?

マイクを換える二宮君に困ったちゃんな表情で問いかける大野君がムキィ~、だぁ~、チキショ~、腹立たしいまでに可憐ちゃん。

されるがままの大野君に世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

うんにゃ、抑えるつもりは毛頭ありません。

「なんで俺なの、これ?」だぁ!?

シャラップ!!

つべこべ言うな!!

いっときますか!?

『魔王』じゃないですけどいっときますよね!?

はいっ、キューーーーーン。

しなやかなバディにモー、モー、モー、もぉ~!!!

フンガーッ!!

どうですか、これ!?

“大野君は誰よりも罪作り!”な文言を最大のフォントでプリントして町内会の回覧板で伝えてもいいですか!?

ちょっくらお花畑でルンタッタしてきてもいいですか!?

大野智、どうしてくれよう・・・・

櫻井君の席からマニア目線丸出しでとびきりの芸術品を鑑賞したいっす。

ええ、大好物の芋焼酎ロックを飲みながら。

石原さんが超絶に羨ましいっす。

饅頭の下に何両敷いておけば5秒ばかり代わってもらえるかしら!?

セクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が大放出な3104を世界遺産に登録するにはどうすりゃいいの!?

石原さんが斜め後ろに回り込んだ時のあの角度!!

ド・ド・ド・ドストライクでツボに入りまくりました。

正面から見える肩から指先にかけてのセクスィ~なラインに惚れました。

力こぶ近辺の腕のくびれ?に視線は釘付け。

大野君は骨格美人でもあり筋肉美人でもあり。

絶好調・超でグッドルッキングな大野君に絶大なるLOVE。

3104にまわるエトセトラの総合得点がワールドレコードを叩き出して金メダル!!

一時停止であぁ、うっとり。

あのまま標本にしたいのは私だけ!?

憎らしい生き物ですよ、全く。

『Laylaな智にマニアック』

いい物を見させて頂きやした。

ごっつぁんです。

◆スカイジェスチャー◆

Tシャツ&ジーパンの大野君が素敵。

肘小僧がザッツ・ご開帳だから幸せ♪

櫻井師範のジェスチャーを見てテヘテヘ笑う3104がどうにもこうにも可憐ちゃん。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

夢なら愛したままで

現在リフォーム中の我が家。

家に帰ったら階段が全て取っ払らわれ、かつて段があったソコには梯子が立て掛けてありました。

あんれまっ!!

これで2階まで行けってか!?

荷物置き場と化した自室に入ってどうしても“ある物”を奪取してきたかったので命懸け(言うのはタダ)でレッツトライしてやりましたよ。

“ある物”とは・・・・

デネルでございます。

今夜は愛猫がヴァカンスを満喫している!?別宅に泊まっている私。

ええ、奴を溺愛する父の命を受けて。

マンションはガスを通していないので、お風呂に入るために仕事が終わって一旦家に帰り、ビールを飲んで、食事をして、お泊りセットを適当に鞄に詰めて自宅を後にしました。

自宅から別宅までは愛車(自転車)で5分弱の距離なんですが、道中には今じゃすっかり顔馴染みになったレコード屋さんがあります。

「嵐のシングルが入荷しました」と携帯電話にメッセージが入っていたのでルンタッタと愛車を漕いでCD達を迎えに行ってきました。

予断ですがレコード屋の店長さんは普段の話し声と同じぐらい留守電の声も大きかったです。

ハンズフリーで余裕で聞こえました。

店内には女性客が二人。

なんと、なんと、あぁ~なんと、二人とも嵐さんのファン!!

予約をしていた『truth/風の向こうへ』を引き取りに!!

初めてです。

こんなド田舎で初めて嵐ファンに遭遇しました。

バンザ~イ!!

お近づきになる為に声を掛けて自己紹介をしたかったんですが、いかんせん風呂上がりですっぴんだった上に帽子を目深に被って眼鏡という出で立ちだったのでやめておきました。

怪しさ満載だったんだも~ん。

不審者丸出しで御用になりたくなかったんだも~ん。

お嬢さん方、次に嵐さんが新曲をリリースした時にまたあそこでお会いしましょう!!

そうそうそう、前述の“ある物”とは愛用のノート型パソコンでございやす。

テレビも無い、インターネットも出来ない、無い無い尽くしのマンションで快適に過ごすのにDVDが見れるパソコンはマストでございやす。

3104コレクションもがっつり鞄に詰めて持参しました。

抜かりはござんせん。

見ちゃう!?

『truth』と『風の向こうへ』のビデオ・クリップを見ちゃう!?

とその前に、大野君、別宅から初めて言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

魔王カラーで彩られた『truth』のジャケットに絶大なるLOVE。

前を見据えるセクスィ~な眼差し、世にも綺麗な顔立ち、手の甲に浮いた血管、すらっとした指、大好きなMP関節、威風堂々と椅子に腰掛ける姿、などなどなど、ジャケットを取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

どうですか、これ!?

妖艶すぎやしませんやか!?

トキメキ指数はいかほどばかり!?

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

ジャケットだけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲める勢いです。

大野智、どうしてくれよう・・・・

背景の色といい、醸し出すオーラといい、大野君が闇の世界の君主に見えるんです。

火傷しそうなまでに危険な空気をまとっているんです。

かぁ~、『ダークな智にマニアック』!!

あぁ、うっとり。

打って変わって『風の向こうへ』はどえらい爽やか。

大野君はパープルも良く似合いますね♪

シンプルな通常盤も凄く素敵。

通常盤のジャケットと同じデザインがそれぞれ色を変えて『truth』と『風の向こうへ』の盤面に刻印されているのにペロッとまるっと惚れ込みました。

これより以下はビデオ・クリップの内容について若干触れていますので、お嫌な方は回れ右をして今すぐ出口へとお急ぎ下さい。

  ----------

  ----------

中世のお城で夜な夜な繰り広げられている魔界の宴のような『truth』の世界に鳥肌がゾゾゾゾッ。

ドラマにも歌詞にも登場する百合の花が哀しくも美しく何度もフラッシュ。

切ない・・・・

大野君と百合が一瞬シンクロするシーンで成瀬領の姿が見えました。

「夢なら愛したままで」の魔王さんにマニアのハートを鷲掴みにされた私。

いかん、胸の鼓動が・・・・

キューーーーンの針が振り切れたままです。

逆ギレ2秒前っす。

今すぐ別宅を飛び出して「どんだけ罪作りなんだ~!」と叫びながら自宅まで戻り、チャイムをピンポンピンポン鳴らして競歩でピンクちゃんが待つここに帰ってきたい衝動を抑えるのに一苦労です。

あれもこれも語り倒したいのに携帯からでは限界ヨロシク。

文字を打つ親指がかなりのお疲れちゃんなので今日はこの辺で終わりにしとうございます。

マニア目線丸出しの感想文は日を改めてたっぷりと。

多分・・・・

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

フェイク祭りでやっさいもっさい

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『Music Lovers』の感想文をば。

この番組を初めて見ました。

と言うか嵐さんが出演するまで番組の存在を知りませんでした。

何て素敵な番組なんだ!!

久本さんの紹介で登場した「嵐の大ファン! 大野の舞台に足を運ぶ」についてをずずずいっと解説して頂きたかったです。

◆Oh Yeah!◆

この前エリンギちゃんとカラオケ大会で踊り倒した曲!!

大好きなんですよ~。

5名様の登場に訳も無くジ~ン・・・・

キラッキラに光り輝く姿でステージに立つ嵐さんにもいっちょ、ジ~ン・・・・

涙、涙、あぁ、涙。

大野君、お約束で言わせろ。

超絶に別嬪さん!!

「見えない 消えない ~」前後の笑顔と綺麗な手にうっとりしまくり。

かぁ~、麗しい!!

「キラキラ 二人だけの ~」の振りにキュン。

ありゃりゃ、Timeツアーの時と比べたらダンスがシンプルになってしまった。

でもそんな事は無問題。

コンサートと同じように挨拶をする5名様が素敵。

「は~い! は~い! ぱ~っといくぜ~!」の生き物にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

最後の笑顔がトロットロ。

◆a Day in Our Life◆

この曲も大好き♪

櫻井君のラップはいつ聴いてもおっとこ前さん。

メロディラインを歌う大野君にうっとりしまくりでございやす。

マイクを持つ左手の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )がザッツ・ご開帳。

大野君は骨格&関節美人さんでもあるのでどのパーツも絶品なんですが、私の中の三大巨頭は肘小僧・MP関節・尺骨頭でございやす。

ファンの皆さんと櫻井君との一糸乱れぬC&Rに感動しました。

出た!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )にしか出来ない極上のフェイクが出た!!

フェイク祭り第一弾にやっさいもっさい。

憎らしいまでに罪作りなフェイクの最中に足元の照明器具!?に気付いて歌いながら下を向く大野君がどうにもこうにも可憐ちゃん。

最後の「Oh yeah  yea~~~~h  yea~~~~~~h wowow」にやられました。

額に浮いた血管、眉間に寄った皺、セクスィ~な眼差し、マイクを持つ綺麗な手にクラックラです。

どうですか、これ!?

どこまでも伸びやかな美声、ベルベットのように温かく包み込む美声、いつまでも耳に残る美声、芳醇なブランデーのような美声、マニアのハートを蕩けさせる美声、などなどなど、進化し続けているフェイクに朝までカンパ~イ!!

今すぐ部屋の窓を開けて「大野君のフェイクは最高!!」と叫びたい衝動に駆られまくっております。

ええ、荷物置き場と化した自室の窓を。

大野君に向けられた櫻井君の優しい眼差しにオエオエの嵐。

◆24時間テレビとKDD○◆

逆ギレしてもいですか!?

左右の丈の長さが違うカーデガンを羽織る大野君がもぉ~、かぁ~、ムキィ~、別嬪さんなんてもんじゃない!!

あのカーデガンが大野君の可憐ちゃん指数をより一層グイグイ上昇させておりやす。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

あぁ、うっとり。

ベロンベロンにうっとり。

◆トーク◆

櫻井君、大野君はいつから“大将”になったの!?

常連みたいになってる ( By 二宮君 )大野君が激しく男前さん。

「リーダー大野さんがいないとダメだ!と思う」でカメラに向かってニッコリ微笑む可憐ちゃんをブリザーブドにしてずっと眺めていたい8月の夜。

仲間さん、ありがと~ございます!!

あたしゃ猛烈に感動した!!

仲間さんには感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたい気持ちで一杯です。

松本君の「実際頼りないんですけどね」を受けてテヘテヘ笑う大野君にありったけのデヘ~。

「心の中のどこかで なんか支えにしている部分があるんじゃないかな」で頭を掻いて照れまくる大将にマニアのハートを鷲掴みにされました。

この時に戸惑ったような眼差しで櫻井君の方を見るんですよねぇ~。

櫻井君も見つめ返しちゃったりなんかして。

妬けますなぁ~♪

二宮君の「いや、それがホントであれば凄くいい話」に大爆笑。

「いや~、ねぇ~、やっぱ、ねぇ、ライブとか? 本番前とかやっぱ僕に凄く頼ってくるんですよねぇ」な大野君に世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

ソファに両肘を掛けてリーダーの威厳たっぷり!?に語る大野君は誰よりもいい男!!

“ライブとか?”と“凄く”の声が超絶にセクスィ~なんです。

コクコク頷きながら話す声がトロットロなんです。

大野君が思い描くリーダー像に爆笑なんです。

言い放った後の表情がたまらんのです。

あんな横柄な態度なんてした事が無いのにね。

照れやがって、コンニャロ~♪

櫻井君の「いかつい指輪を外してもらえるとありがたい」のご丁寧な文章に大・大・大・大爆笑!!

◆Love so sweet◆

この曲も大好き♪

大野君にしか出来ない腰クイッや足クイッや指クイッが満載な珠玉の一曲ざ~ます。

「どこにいても君を “ここ”に ~」の大野君の優雅な足捌きに胸の鼓動は高まるばかり。

額に付いた紙吹雪?を右手でヒュンと払う男前さんに視線は釘付け。

「明けない夜はないよ」の3名様のパワー漲る腕の振りがお気に入りなんです。

自称3104マニアを名乗っていますがカラオケでここは外せません。

レッツ振り振りでございやす。

出た!!

DIVA3104にしか出来ない極上のフェイクがまた出た!!

フェイク祭り第二弾に歓喜のスクワット20回。

「No~ no no yea~~h yeah wowo~~w」にやられましたアゲイン。

モー、モー、モー、もぉ~、メガトン級にかっちょいぃ~!!

あんれまっ!!

牛になるのは『魔王』だけじゃなかったのね。

憎らしい生き物ですよ、全く。

◆トーク◆

二宮君の「言ってやれ! 言ってやれ!」に大・大・大・大爆笑!!

「毎日ニセモノのGパン」を聞いてマイナスイオン大放出な可憐ちゃんの笑顔に店長さま、泡盛ロックをお代わり。

なんてスウィ~トな笑顔なんざんしょ。

大野君の笑顔は荒野に咲く一輪の花のようですな。

儚げな中にも凛と咲き誇る花。

オアシスですな。

自分でも何が言いたいのか分からなくなってきたのでこの辺でやめておきます。

櫻井君を見てテヘッ ⇒ 二宮君を見てテヘッだけをリピートする事8回。

櫻井君が立ち上がる前後に下唇をハムッと噛む大野君。

テヘッな笑顔とワンツーフィニッシュで下唇ハムッに弱い私。

下唇ハムッだけをリピートする事8回。

何度見ても飽きないんですよねぇ~。

この2シーンだけでも3時間ぐらいは語り倒せる自信があります。

この世に“テヘッ&ハムッ検定”があったら1級を取る自信があります。

ド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

櫻井君、笑い過ぎて顔の皺が増えるのでジェスチャー付きで「テレビだめっ! テレビだめよっ!」って言うのをやめてもらってもいいですか!?

ニセモノGパンを相葉君と松本君と二宮君に暴露されてしょんぼりなオリンピックキャスターが猛烈にチャ~ミング。

くぅ~、キューーーーーン。

Mr.ニセモノGパンの背後にたかる何かを無言で払ってあげる大野君にキューーーーン。

何事も無かったかのように二宮君に向ける眼差しに惚れて惚れて惚れまくりっす。

どんだけ罪作りなんだ、大野智!!

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

よっ、『男らしい智にマニアック』

二宮君、これ以上皺を増やしたくないので「あれっ、スウエットだなぁ~」って迫真の演技で言わないでもらってもよろしくて!?

◆風の向こうへ◆

オリンピックのニュースで流れるパートしか聴いた事がありませんでした。

『風の向こうへ』初体験でございやす。

夢に向かっている人への応援ソングですね。

出た!!

DIVA3104にしか出来ない極上のフェイクがまたまた出た!!

フェイク祭り第三弾にふんどしを締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の見えない絆にとてつもなくジ~ン・・・・

いかん、泣ける・・・・

相葉君と松本君の周辺にいらっしゃったお嬢さん方はこっちの世界に無事生還されたのかしら!?

あのド至近距離で大野君を見た日にゃ~、白目をひん剥いて泡を吹きながらぶっ倒れるに違いない。

ポックリ逝ってしまうはず。

でも見た~い!!

マニアの野望は尽きる事が無い。

いつでもどこでも大野君の声は極上♪

歌い終わった後の3104のムフッな笑顔はなんざんす!?

二宮君へのムフッ!?

可愛いなぁ~、おい♪

◆ニセモノGパン◆

とその前に、『嵐の庭で。』が5連チャン!!

幸せだすぅ~。

ニセモノGパンの登場を拒否する櫻井君の腕をキュッと握る大野君の笑顔に今宵何度目かの惚れ直しタイム。

ニセモノGパンにチビる!!

爆裂にウケる!!

そうそうそう、これを見ていた友人Eからマッハでメールが届きました。

「見ました? 櫻井君、かっこ良すぎ!!!!!! ウォレットチェーンまで付いてるし!!!! そういや番組終わった後のCM、DMCの新たなるバージョン! お茶の間デスメタルみれますよ~!」と。

DMC、それすなわち私達の中で今最も熱い映画、『デトロイト メタル シティ』。

それにしてもあのニセモノGパンは精巧に出来てますよね。

遠目で見たらホンモノに見えますもん。

多分・・・・

パンツ on パンツで穿いてみせる櫻井君を手を組みながら覗き込む可憐ちゃんに今宵最後のデヘ~。

5名様にとってライブとは!?

『夢』。

最高!!

すんばらしい30分でした。

至福の一時でした。

どうか一つ、トークの未公開シーンをノーカットで放送して頂きたい。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

えぇ!?

別宅での昨日のピンクちゃん。

クローゼットの奥の奥の奥の奥から目だけがチラリズム。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『ミュージックステーション』の感想文をば。

金曜日は生放送が2つも。

ええ、『魔王ファンミーティング』と『タモステ』です。

櫻井君が北京から一時帰国ならぬ僅か帰国。

お疲れさまでございます。

◆オープニング◆

タモさんと話しをする為に浪花節夫婦な夫 ( ← 勝手に命名しております )を前にヒュンと押し出してくれる嫁にとてつもなくジ~ン。

櫻井君、大野君の『魔王』撮影秘話を聞いて笑うのはベリ~ベリ~微笑ましいんだけど、マイクがYOUの鼻息をがっつり拾ってますぞ。

“フンーッ”って♪

「大変です」な大野君が腹立たしいまでにチャ~ミング。

大野君てばどの角度から見ても綺麗な顔立ちですよねぇ~。

松本君に後ろに追いやられる魔王さんに大爆笑。

クルッと小粋に一回転なんですの。

◆トーク◆

国立競技場でコンサートをするにあたって相葉君の心配事は“強いて1⇒夜露”と“強いて2⇒穴”。

相葉君の「何度か後頭部から落ちましたね~。 滑って。」を聞いて“ダメだこりゃ”ちっくに顔をしかめる爺さん2人が激しくラブリ~。

間違えた!!

顔をしかめる大野君と櫻井君が激しくラブリ~。

◆truth◆

『うたばん』の時と振り付けが随分違うんですね。

かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!

振り返る直前の首クイッが格好いいなんてもんじゃない!!

大野君による世にも罪作りなクイッシリーズにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

超絶にしなやかなんですよねぇ~。

ほんでもってセクスィ~だし。

首クイッと一緒に頭上でヒラヒラさせる指の動きにうっとりしまくり。

指先にまで表情がある華麗なヒラヒラに絶大なるLOVE。

惚れた!!

「I take your life forever」の“forever”のマニアのハートを蕩けさせる低音ヴォイスの“e”は勿論の事、“ver”の後の声の震え具合に惚れた~!!

もいっちょ、「you take my life forever」前のベロンベロンに色っぽいブレスに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

どうですか、これ!?

逆ギレしてもいいですか!?

今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

『智のブレスにマニアック』

「戻れない 記憶 巡る」の一切ブレない優雅なターンや流れるような腕の動きにキュン。

低姿勢での腰クイックイッがたまらんのです。

かぁ~、大野君のクイッシリーズは最高で最強!!

やっほい、「悲しみ たとえ どんな 終わりを ~」が『タモステ』では前から見れた♪

「たとえ どんな ~」近辺の右手の動きに惚れ惚れっす。

「~ 百合のように 汚れを知らない」の指の動きに店長さま、いつもので。

伴奏での大野君の踊りはあれだけ!?

メノ~ン・・・・

ちょっと!!

「悲しみ たとえ どんな ~ 心は謎めいて」で大野君をバッサリ切らないで!!

がっつり映してよ!!

失礼しちゃう。

あんれまっ!!

大・大・大・大好きな「迫る真実」でネクタイがペシッ!ってか!?

えぇ!?

「迫る真実」の直前の右手を前にヒュンは超絶にキューーーーーンなのに、左手を前にヒュンではアレ!?

ネクタイが綺麗な顔をクリアーヒット!?

でも魔王さんはクールビューティーのまま歌い続ける!?

あんれまっ!!アゲイン。

予想だにしていなかった展開にびっくらこきました。

でも平気。

例えネクタイがペシッ!っとなろうとも大野君は誰よりも男前さんだから平気。

別嬪さん指数は全く損なわれないから無問題。

生放送、恐るべし・・・・

「願いは透明なままで」のターンが美しいなぁ~。

無限大でビューティフォー。

最後の人形みたいな踊りにやられました。

大野君にしか出来ない流れるような動きにマニアのハートを鷲掴みにされました。

あぁ、うっとり。

デヘデヘしまくりでやんす。

◆エンディング◆

櫻井君の北京土産のヘアバンド!?を付ける5名様をブリザーブドにしてずっと眺めていたい8月の夜。

ブルーのヘアバンドをしてハムッってな感じで下唇を噛む生き物にありったけのデヘ~。

櫻井君は久しぶりに4名様に会って、話をして、歌って、踊って、フルパワーで北京に戻るんでしょうね。

残りの北京滞在を楽しく過ごしてきてね~!!

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

魔王 -第7話-

お陰様で愛猫の引越しが無事終了しました。

猫一倍気の小さいアイツ。

大好きな鰹削り節に見向きもせず、クローゼットの奥の奥の奥の奥にもぐり込んでゼーゼー言ってます。

どこかで物音がする度にこの世の果てのように鳴きます。

チビりそうになってます。

夜中にこっそりウン○をしました。

鰹節をこっそり平らげていました。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演する『魔王』、第7話の感想文をば。

時間が無いので持病のピンポイント語りを封印してサクサクっとな。

泣けた・・・・

号泣です。

第1話から見続けていてこんなにも泣いた回があっただろうか!?

こんなにも鼻をかみまくった回があっただろうか!?

その答えはネバーネバー。

オエオエ指数の針が大気圏に突入しました。

池畑がCD-Rを送ったのはお姉さんだったんですね。

あたしゃてっきり直人だと思ってました。

送り先が領の姉だったと警察に分かったシーンで自称ガラスのハートが早鐘を打ちまくってキンコンカンコン状態。

ど、ど、ど、どうなるの!?

お姉さんの身に危険が!?

領の正体がバレるってか!?

部屋でCDを聴くお姉さんに第1オエオエ。

池畑の声に鳥肌がゾゾゾゾッ。

何も知らずに真紀子の好きな花を買う領に第2オエオエ。

花束に添えた優しげな左手に絶大なるLOVE。

花の匂いを嗅ぐ高貴な領がどうにもこうにも素敵。

ほんでもって嗅いだ後の微笑みにキュン。

領さん、時間が無くてもこれだけは言わせろ。

腹立たしいまでに別嬪さん!!

領の事務所に行くしおりちゃん。

諦めないでくれてスパシ~バ!!

私は応援してるずら!!

施設の展望台?テラス?で領が訪ねて来た事に気付いたお姉さんに第3オエオエ。

なんちゃってなシックスセンスしか持ち合わせていない私でもこの後の展開が見えたような気がして猛烈にオエオエっす。

「具合悪いの?」の前に聞こえる小さい“ん”をリピートるす事5回。

大野君の発声による小さい“ん”にペロッとまるっと惚れ込んでいる私。

領のも然り。

かぁ~、色っぺぇ~!!

あんれまっ!!

直人がお姉さんの部屋に!!

いかん、心臓に悪い・・・・

動揺を隠しきれない「何故あなたが・・・」の言い方が罪作りすぎやしませんか!?

成瀬領、どうしてくれよう・・・・

直人と真紀子の会話を固唾を呑んで聞き入る領に私も右に倣えで息ゴックン。

ハラハラドキドキし過ぎて胸が痛い!!

養命○を買っておくべきだった。

「そのデッキの中に。 どうぞ。」後の横顔が激しく綺麗。

唇のフルフル、喉ゴックン、眼差し&瞬きが絶品なんですの。

CDがデッキに挿入されて音が出るまでの間、“一巻の終わり”ってな感じで目を閉じる領にマニアのハートを鷲掴みにされました。

これまでの復讐計画が全て水の泡。

予想に反して音楽が流れた事に呆然とする領に第4オエオエ。

お姉さんの告白に涙、涙、あぁ、涙・・・・

涙腺のダムが決壊しました。

領と真紀子の涙にメガトン級でオエオエ。

「あなたは私の希望だった」でノンストップでございやす。

鼻水ダラ~です。

涙で画面が見えねぇ~!!

「ごめん・・・ ずっと・・・」で○×△□☆※・・・・

言葉にならない・・・・

「いいの。 ずっと前から分かってた。」の文字をポチポチ打っている今もダーダー泣きながら鼻をかむ私。

止めどなく溢れる領の涙に胸が締め付けられました。

漏らす嗚咽にオエオエっす。

この10年ずっと騙してきたのに自分を責めない真紀子に後悔の念に苛まれる領に涙、涙、あぁ、涙・・・・

真紀子の優しさに涙、涙、あぁ、涙・・・・

「ごめん・・・」しか言えない領にもぉ~、泣けけて泣けて泣けてくる!!

留めはコレ。

ええ、「領、お誕生日、おめでとう」、「ありがとう、姉さん」です。

涙と鼻水が同時にゴ~~~~~ですよ、全く。

二人が会うのはこれが最後!?

今生の別れ!?

優香さんと大野君の演技にオエオエオ泣かされた8月の夜。

二人とも最高!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

直人に向かって激昂する領が格好いいなんてもんじゃない!!

いつも通りのクールビューティーでやり過ごす事が出来ずに怒りをあらわにする領に惚れました。

エンジェル領でもなく、ルシファ領でもない成瀬領の姿に惚れました。

「二度と姉に近付かないで下さい!」な領に朝までカンパ~イ!!

どうですか、これ!?

猛烈に男前さんなんです。

声が素晴らしいんです。

怒れる眼差しが極上なんです。

『領の激昂にマニアック』!!

店長さま、今日はテキーラロックで何卒プリ~ズ。

あぁ、素敵。

本当に素敵。

領にとって真紀子は唯一無二の存在なので直人に邪魔をされたくないんでしょうね。

切ない・・・・

芹沢兄の元にもLove affairな写真が届いていた。

山野君と領の背中合わせの密会シーン。

ベンチに腰掛ける領が超絶に麗しいのでございやす。

何の罪も無いお姉さんを利用した事に対する苦悩、迷い、後ろめたさ、後悔、などなどなど。

成瀬先生の誕生日パーティー。

しおりちゃん、チークの色がいつもより濃いんでないの!?

あのピンクは恋する乙女の色に違いない。

可愛い♪

『うたばん』で中居兄さんのバースデーケーキの蝋燭をフンッ!と吹き消した大野君とはどえらい違い。

領のフッは麗しいなぁ~。

大野君のはべらぼうにキュ~トでやんした。

クッキー、クッキー、あぁ、クッキー・・・・

余談ですが私は未だかつてお菓子作りをした事がありません。

食べるのは大好きだけど作る行為に一切興味がないんだも~ん。

そんな私が一度だけ気まぐれでクッキーを焼いた事があります。

友人にレシピを教えてもらってレッツトライしたんですが、焼き上がって鉄板に広がっていたソレはもんじゃ焼きそのものでした。

Why!?

いかん いかん、持病が出そうなので先に進みます。

しおりちゃんへの「ありがとう」にデヘ~。

くぅ~♪

空ちゃんからのプレゼントにまたまた涙、涙、あぁ、涙・・・・

切ないアゲイン・・・・

「僕は・・・ 天使なんかじゃありませんよ」で打ちひしがれる領にもぉ~、チキショ~、とぉ~、オエオエ。

声がたまらんのです。

去ろうとする領の腕をしおりちゃんがキュッって。

キュッて。

しおりちゃん、YOUは領の天使になれる!!

うんにゃ、しおりちゃんにしかなれない!!

いっときますか!?

余裕でいっときますよね!?

はい、キューーーーン。

しおりちゃんを抱きしめる領に世にも薄気味悪い笑みを浮かべながらキューーーーン。

モー、モー、モー、もぉ~~~!!

抱きしめる直前のスローモーションちっくな動きにやられました。

不整脈を打ちまくりです。

歓喜のスクワットがしたい!!

ふんどしを締めて神輿を担いでワッショイワッショイ♪

ロマンティックなシーンが大好きなんです。

衝動的な抱擁がド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

ちょっと!!

鞄を下に置きなさいよ!!

両手でがっつり抱きしめなさいよ!!

メノ~ン、また領が泣いている・・・・

第8話で直人は友雄に近付くの!?

しおりちゃんが知ってしまうの!?

どうなるざんす!?

来週まで待てねぇ~!!

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

最終章

はいっ、点呼!!

ガラスのハートは大丈夫ですか!?

オエオエオ指数はいかぼどばかり!?

涙、涙、あぁ、涙!?

『魔王』の第7話の放送が先ほど終わりました。

て、まだ見てねぇ~!!

デネルでございます。

愛猫の引越しの為『魔王』も『タモステ』も見れていないんです。

ネタバレは無しの方向で何卒プリ~ズ。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演した『LIVE 魔王 Fun meeting』の感想文をば。

あんれまっ!!

ファンミーティングの抽選に見事当たったラッキーガールズの後ろで観覧していらっしゃるのは通りすがりの皆さんですか!?

赤坂サカスに行ったら見れたって事!?

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

成瀬領スタイルで颯爽と登場した大野君が格好いいなんてもんじゃない!!

フェイスラインがほんの少しふっくらしました!?

特設会場は屋外!?

「ど~も~! 魔王です」の声がトロットロ。

しおりちゃん役の小林さんはどえらい可愛いですね。

瞳がクリックリ。

芹沢マダム役の吉瀬さんは洗練されたレディってな感じ。

背後の巨大なブーブ?のセットの感想を聞かれて「わぁ~」と感情を込めずに答える大野君に爆笑。

『魔王』は第7話から最終章に突入。

フリップに書かれた台詞を読み上げながら生田君と大野君でVTRの振り。

生田君:  (超棒読み)これを見れば、一気に分かる、ドラマ『魔王』の全て!

大野君:  早く僕を捕まえてごらん!

「捕まえてごらん!」ってか!?

惚れた!!

右肩のクイッ、額のホクロ、眉毛、瞳、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、首クイッ、ムフッ♪な微笑み、カメラ目線でのドアップ、などなどなど、「早く僕を捕まえてごらん!」を取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

『“捕まえてごらん”な智にマニアック』!!

生田君の台詞を聞いている時に下唇をハムッって噛む大野君に絶大なるLOVE。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

第1話から第6話の復習と人間関係のおさらいVTR。

“フクシュウ”を入力したら“復讐”が一番に変換されたマニアのパソコン。

だってねぇ!?

フヘヘヘヘッ♪

小窓に映る大野君が超絶に麗しいんですの。

別嬪さんなんですの。

おっとこ前さんなんですの。

凛々しいんですの。

もういいですね。

名シーン&名台詞の数々に思わず鳥肌がゾゾゾゾッ。

何度見ても成瀬さんは逆ギレ2秒前で罪作りっす。

VTR終了後に赤坂サカスアゲイン。

★質問: ここまでを振り返って。

「いやぁ、懐かしいですね。 最初の方とかやっぱ、まだ髪の毛も短かったし。 ええ。」

て、大野君、そこ!?

髪の毛!?

さすがでございます。

「そうですね、だいぶなんか、あっ、ずっとやってたんだなみたいな。 今まで、みたいな。 ねっ。」

★質問: 自分の演技は?

「やっぱ恥ずかしいですよね。 ええ。 やっぱ自分のを自分で今見て、あの、画面の上で自分が抜かれててぇ、俺どんだけ自分見てんだみたいな。 ええ、ちょっと恥ずかしいですね。」

大野君、あたしゃYOUの完璧な魔王ぶりにうっとりしまくりですぜ。

毎回お約束で惚れ直してますぜ。

小窓に映るYOUを見て世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ないのだよ。

★質問: クールな役柄という事で、ほんの些細な事での表現てのが多いですよね。

「そうなんです。 台本にぃ、あのぉ~、括弧「魔王の目で」みたいな。 「悪魔の目で」みたいな書かれて。 おぉどんな目だよ!みたいな。 それは、え~監督と話し合ってとかいろいろやりましたね。 はい。」

ジェスチャーをする左手が激しく綺麗。

マイクを持つ手にキュン。

大野君と監督さんとのやり取りを観葉植物の陰からこっそり盗み見したいっす。

成瀬領モードに入る大野君はとんでもなく素敵なんでしょうね。

★質問: ニヤッと笑われたらちょっとゾクゾクするほど怖い時がありますよね。

「そ~ですねぇ。 あの、自分で見てこんな目してたんだみたいなのもありますね。 ええ。」

話しながら額を左手でサワサワする大野君にやられました。

無意識の仕草がしなやかなんですの♪

憎らしい生き物ですよ、全く。

生田君の話を聞いている3104は脱力しまくりで猫背さん。

スツールに腰掛ける姿がいつもの大野君ぽいです。

生田君に額に汗をかいているとチクられる大野君がいとラブリ~。

スーツ姿での生放送はさぞかし暑かろうに。

はなまるカフェに出演していた優香さんが登場。

あの写真は大野君のアイデアだったんですね。

「斗真も『はなまるマーケット』出た時やったんで」で生田君を左手で指し示す親指の反り具合がたまらんのです。

クインて♪

優香さん曰く、大野君はマイペースな方なので癒しのオーラが出ていて居心地がいいですとの事。

ほわ~んと話を聞く大野君にデヘ~。

またまたVTRスタート。

『魔王』の宣伝課長・デーモン閣下の登場。

会場脇の巨大スクリーンに映し出された大野君が素敵。

閣下に対してドS発言をする大野君に大爆笑。

◆ドラマ『魔王』今夜はココに注目せよ!◆

★その1  ~思わず抱きしめる?~

領がしおりちゃんをギュッって抱きしめている写真にトキメキ指数の針が振り切れました。

予告で見た時は狼煙を上げてやっさいもっさいでした。

くぅ~♪

閣下:  これはどういう経緯でこういう事になったわけ?

大野君:  いや~、もぉ~これは僕の中でいろいろありまして。 

       思わずちょっとガッっと。 思わずいってしまいました。

はいっ、キューーーーーン。

閣下:  そもそも領はしおりの事好きなわけ?

大野君:  ん~~、好きっというのはどういう意味でですかね?

閣下:  好きにどういう意味もこうも無いだろ!

大野君:  あ~、そうですか。

はいっ、キューーーーーン。

閣下:  直人はどうなの? しおり?。

生田君:  きっとあの~、領にとっても直人にとっても、しおりというのは天使のような

       存在で、ある種救いの存在なんですよね。 恋愛感情だけじゃなく、

       もっと広い意味での救いを求めている存在っていう。

閣下:  そんな遠まわしじゃなくて、だから直人も好きなんだろ? しおりの事を。

大野君:  おまえ好きなんだろぉ♪

生田君:  うるさいわ!

成瀬領の姿で小学生の男子みたいなノリの3104に大・大・大・大爆笑!!

声が高いんです。

ドSなんです。

嬉しそうなんです。

だぁ~、とぉ~、チキショ~、可愛い!!

★その2  ~許されない恋の行方~

芹沢マダムと葛西君のLove affairは果たして!?

★その3  ~遂に領の正体が・・・~

予告でも見ましたが、お姉さんの病室に領と直人がご対面。

閣下:  領としては結構かなりヤバイ場面なわけ?

大野君:  ええ、かなりのピンチですね。 

       もぉ~、いや、悪いんじゃないか?な勢いの。

アナウンサー:  これは計画が狂い出す可能性が出てくるわけですからね。

大野君:  そうですね。 もう領は常にピンチですね。

閣下:  まだ結構何話もあるよね。

大野君:  そうなんですよ。 まぁ、なんとか頑張ります。

★その4  ~魔王グッズ絶賛発売中~

プレゼントクイズ。

7話の中でしおりちゃんが領に贈った誕生日プレゼントは何?

モー、モー、モー、もぉ~~!!

そんなシーンがあるだなんて!!

やっほい♪

最後にメッセージを。

大野君:  はいっ、え~、今夜、第7話という事で、え~、領がだんだんピンチに

       なってきます。 それをご覧下さい。

生田君:  イエーイ♪

長めの予告CM。

ど、ど、ど、どうなったの!?

いかん、胸の鼓動が・・・・

私が第7話を見れるのはいつ!?

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

劇的なあいつ!?

『わお~ん』という番組を初めて見ました。

何故ならば、大好きな斉藤和義さんがゲストだったから。

新聞のテレビ欄で斉藤さんの名前を発見したんです♪

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の世にも罪作りな歌声にペロッとまるっと惚れ込むまではミスチルの桜井さんと斉藤さんが私の中でワンツーフィニッシュの声の持ち主だったんです。

ミスチルの楽曲ほど聴いている訳ではないですし、タイトルと歌が殆ど一致しないなんちゃってファンなんですが、何故か斉藤さんの声が無性に好きなんです。

斉藤さんに関しては歌声のみならず話し声も大好きでなんですよねぇ~。

いやだ、大野君と同じ♪

秋に行われるコンサートのチケットを申し込みました。

当たれば初生せっちゃんです。

デネルでございます。

本日はいろいろまとめて感想文をドドンッ!

◆はねるのトびら 未公開◆

「ほぼ100円ショップ」 ( ← ご参照下さい )に出演した大野君。

あんれまっ!!

今と醸し出す空気が全然違う!!

『アマツカゼ』の告知の時はほわ~ん指数がマキシマムで、『魔王』でスーツを小粋に着こなす弁護士さんはメガトン級のセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )がプンプン。

チキショ~、どっちの大野君も極上!!

僅か半年の間でこんなにも雰囲気がガラリと変わるなんて。

痩せた事や髪型&髪色が変わったのも劇的な変化を遂げた要因の内の一つですが、内側から放たれるパワーがより一層増したような気がする8月の夜。

トロットロにスウィ~トな声は何らお変わりなく♪

感想文を書いたのを最後に久しぶりにこの映像を見たんですが、相変わらず『崩れ落ちる智にマニアック』な生き物D。

見事12万円のお皿を引き当てて“オヨヨヨヨ・・・・”ってな感じで崩れ落ちる可憐ちゃんに絶大なるLOVE。

ひょっこり浮く右足のクイッが絶品なんですの。

逆ギレ大王にありったけのキュン。

爪が黒いので個展の準備の真っ最中だったんでしょうね。

感慨深いっす。

櫻井君は高貴だわぁ~。

そこはかとなく漂う品の良さが素敵。

おっちょこちょいな櫻井君が可愛い♪

◆笑ってコラえて!◆

この番組を最後に見たのがいつなのか思い出せない・・・・

イタタタタタッ!!

二宮君の怪我の話は痛い!!

今も左手はあまり力が入らないんですよね!?

古傷ってやつはふとした時に痛むんですよね~。

経験者は語る。

24時間テレビの本格的な活動がスタート。

櫻井君はオリンピックが終わるまで一度も帰国しないんでしょうか!?

嵐さん、ファイト~!!

  ---------

  ---------

今日は何の日!?

そう、『魔王』の第7話の放送日!!

どんな展開が待ち受けているの!?

第6話放送後に流れた予告だけでオエオエきた私。

領の涙に自称ガラスのハートを鷲掴みにされました。

ハンカチーフを握り締めながら見ます!!

両鼻にティッシュを詰めて見ます!!

ええ、三角座りをしながら。

皆様、お達者で~♪

8月15日は大野君、嵐さんにまつわるエトセトラが目白押し。

『生放送! ドラマ魔王ファンミーティング』に『タモステ』に『魔王』。

ノンストップでございやす。

が、しか~し、夕方から愛猫が別宅に引越しをするんです。 ( ← ご参照下さい )

夏休み返上で朝からマンションの掃除に行かないといけないんです。

私:  なんで15日なん? 16日やったらアカンの?

父:  16日は雨らしいから、移動の途中で○○(猫の名前)が濡れたら可哀相やろ♪

いい歳ぶっこいてますが地団駄を踏んでいいですか!?

髪の毛をかきむしってもいですか!?

メノ~ン・・・・

どれか一つでもいいからがっつり見れますように。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

集中力の塊

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんとカラオケに行ってきたんです。 ( ← ご参照下さい )

二人の意見が一致した事があるんですが、どこに嘆願書を出したらいいのか分からないのでここに書いちゃう♪

EとDの願い、それすなわち、全国のカラオケボックスにマイクと一緒にヘッドセットも用意して欲しい~!!

マイクで片手が塞がれるから踊りにくい!!

嵐さんと同じように曲に合わせてがっつり踊りたいんだも~ん。

そうそうそう、友人Eは4年後のロンドンを目指すそうです。

ええ、オリンピックです。

柔道(何故か限定)で金メダルを取って相葉君と夢の対面を果たすんですって。

彼女の野望はこうです。

競技前に音楽を聴いている自分の姿を世界中に配信する ⇒ 金メダルを取る ⇒ 「エリンギさん、金メダル獲得おめでとうございます! 誰の曲を聴いて精神統一をしていたんですか?」とインタビューを受ける ⇒ 「嵐の歌です!」と答える ⇒ 「嵐では誰が好きなんですか?」とインタビューを受ける ⇒ 「相葉君です!」とマッハで答える ⇒ それを見ていたテレビ局の人の粋な計らいで相葉君と感動のご対面。

友人Eが柔道経験者かって!?

ノンノンノン。

“スポーツ”と名の付く物は一切しないのが彼女の自慢です。

エリンギちゃん、先ずは受け身の練習よ!受け身!!

デネルでございます。

我が家の改装準備を一日中頑張ったから夜ぐらいはゆっくりしてやる!

夏休みってな~に!?ですよ、全く。

星野ジャパンがキューバに敗れて残念無念。

すっかり前置きが長くなりましたが本日は大野君がフューチャーされている雑誌、『ぴあ 関西版』の感想文をば。

関東圏版と関西版では少し違うとの事。

大野君は目次の写真ですらも色っぽいなぁ~。

トゥルットゥルの唇とセクスィ~な眼差しにデヘ~。

タイトル(35P)は~大野智、もうひとつの顔~

赤い文字なのは『魔王』カラー?

ルシファ領を彷彿させる破壊力のある眼差しがたまらんのです。

大野君、言われ過ぎて耳にタコが出来ているでしょうね。

でも言わせろ。

チキショ~、超絶に男前!!

アンニュイな佇まい、眉毛、伏せた眼差し、す~っと通った鼻筋、唇、手の甲に浮いた血管、MP関節、キュッっとなった親指、手首を覆うシャツ、光と影、などなどなど、38ページを取り巻く極上のハーモニーだけで大好物の芋焼酎ロックを5杯は飲めそうな勢いです。

記者さんとの一問一答に涙、涙、あぁ、涙・・・・

3104マニアに陥ってすぐの頃は、どの記事を読んでも大野君はいつも言葉足らずな話し方をするなって思ってたんですが、溢れんばかりの才能を目の当たりにする度に抱いていたイメージが変化していきました。

胸の内を打ち明けるのを得意とせず、頭の中で組み立てている事を他人に知られるのを良しとしない人。

結果で表す生き物。

そんな大野君が話すからこそ、そのコトバには大きな意味を持つんです。

重みがあるんです。

秘めたる熱い想いがヒシヒシと伝わってくるんです。

一言一言がグッっとくるんです。

ほんでもって温かいんです。

大野君にしか出来ない物の例え方や捉え方が大好きです。

憎らしいまでにFREESTYLEなんですの♪

こっちこちに凝り固まった私の脳ではこんな風には表現出来ません。

どこまでもアーティスティックで柔軟な思考回路の持ち主、その名は大野智。

誰かに対しての妬みや僻みは大野君にとっては無用。

だって最大で最強のライバルは自分自身なんですもん。

勝ちたいのはいつでもどこでも“自分”なんですもん。

人は人。

自分は自分ですよね。

ライターさんの言葉を借りるなら、「役に生命を吹き込み、自らも生命感に満ち溢れた」大野君にペロッとまるっと惚れ込んで本当に良かったです。

「ずーっと考えちゃうから。 その芝居のことを、ずーっと」な大野君に絶大なるLOVEです。

何かを演じる時の大野君の集中力は凄まじくて壮絶で近寄りがたい空気を身にまとっているんじゃないでしょうか!?

くぅ~♪

演じる役やそのバックグラウンドにこだわり続ける大野君はもぉ~、とぉ~、だぁ~、宇宙一いい男!!

「あっ、頑張ります」な大野君にありったけのキュン。

余談ですが文中で使用された“ヒエラルキー”という言葉。

これまでに何度か見聞きした事があったんですが、正しい意味を知らなかったのでWikipedi○で検索してみました。

で、何のこっちゃさっぱりでした。

大野君と何の関係があるんざんす!?

“~の”でコメントを締める3104に無制限で弱い私。

コンニャロ~、可愛い♪

大野君、スーツでのロケは大変だろうけど体に気を付けて最後まで頑張って!!

“新たな覚醒”とやらを『魔王』でお茶の間にドドンッ!と知らしめちゃえ♪

大野君が少しでも快適に撮影が出来るように、アニメ『おぼっちゃまく○』に登場する貧ぼっちゃまのようなエコスタイルでいかが?と『魔王』の世界とは間逆の成瀬領像をイメージしてしまった世にもおバカな生き物D。

大野君、ごめんちゃい。

あっしが悪うございやした。

クソ暑くても今まで通り、小粋にスーツを着こなしてクールビューティーでいて下さい。

いかんいかん、いつものアレを忘れる所でした。

はいっ、『領モードの眼差しにマニアック』!!

41ページの赤い領さんの眼差しに自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

『truth/風の向こうへ』のジャケットに逆ギレ2秒前。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

クラックラです。

今回の記事を読んでいて、オグさんが大野君の事を「独歩」 ( ← ご参照下さい )だと形容してくれたのを思い出しました。

とてつもなくジ~ン・・・・

またまた惚れ直した8月の夜。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

暑気払い!?

北京のスタジオから『風の向こうへ』をBGMにオリンピックのリポートをする櫻井君の勇姿を一昨日の『NEWS ZERO』で初めて見ました。

櫻井君は痩せました?

グレーのスーツを小粋に着こなす櫻井君は目茶苦茶おっとこ前さんでした。

北島選手が金メダルを取った感動の瞬間に居合わせた櫻井君の瞳がキラッキラに輝いていてとてつもなくジ~ン・・・・

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと“夏バテなんてなんのその!”の心意気でマニアのカラオケに行ってきました。

6時間強、飲みっ放しでございやす。

エンドレスでビールを飲み続けてやりました。

何杯の麦汁が体内に吸収されたかは神のみぞ知る。

間違えた!!

店員さんのみぞ知る。

名曲『WISH』を歌いながら踊っている時に部屋の片隅に設置された防犯用のカメラを見つけた友人E。

プライバシーの侵害だろっ!って!?

ノンノンノン。

私達の華麗な姿(自称&言うのはタダ)を世界中に配信すべく、曲が終わるまでカメラに向かって爽やかに踊り続けたんですの♪

最後の「君を愛し続ける」での“君を”になんてスペシャルな指差しでしたよ、全く。

ええ、とびきりのカメラ目線で。

フヘヘヘヘッ♪

嵐さんは凄い!!と痛感したエピソードをば。

『Oh Yeah!』や『Carnival Night Part2』などのがっつり踊る系の楽曲を連続で入れたんですが、途中から息も絶え絶えになりやした。

最後の方は踊りを取るか歌を取るかの究極の選択を迫られたぐらいです。

フラフラでした。

酸素不足に陥りました。

マッハで「ビールお代わり!」でした。

で、再認識しました。

コンサートの数時間を最後まで笑顔でやり遂げる嵐さんは凄い!って。

5名様を尊敬しまくった8月の夜。

「この曲の相葉ちゃんの首筋がたまらん!!」とのたまう友人E。

意味が理解出来ず“???”な『智にマニアック』な私。

「この曲の大野君の肘小僧  ( ← 勝手に命名しております )が最高に好き!」と世にも薄気味悪く絶賛するD。

“???”なエリンギちゃん。

お互いの持病が邪魔をして、いつも話が噛み合わないんですよねぇ~。

踊りについてもエリンギちゃんは相葉君Ver.、私は大野君Ver.でしか覚えないのでタイミングや振りが違うんです。

いつの日かきっと、大野君と相葉君が同じパートを二人で歌って、エリンギちゃんと一緒にレッツダンスが出来ますように。

魔王の主題歌『truth』を歌う気マンマンだったんですが、まだ配信されていなかったのが残念無念。

曲が流れる合間に『デトロイト メタル シティ』の予告編が流れる度に大爆笑だった私達。

熱いっす。

『DMC』が猛烈に熱いっす。

公開が楽しみだすぅ~♪

嵐さんの素晴らしさに酔いしれたカラオケ大会でした。

最後に一つ!!

『嵐の宿題くん』で一発ギャグをご披露する大野君にペロッとまるっと惚れ込みました。

やり終えた後に櫻井君と二宮君の間で顔を真っ赤にして照れる3104が腹立たしいまでに麗しかったです。

超絶に可憐ちゃんでした。

爆裂にキュ~トでした。

猛烈に別嬪さんでした。

逆ギレ2秒前で・・・・

もういいですね。

携帯より。

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

突然ですが

アイドルグループ嵐がメインパーソナリティを務める『24時間テレビ』の予告?CMを初めて見ました。

二宮君Ver.だったんですが、4名様のも既にオンエアされているんでしょうか!?

後ろの列に並ぶ黄色いTシャツを着た黒髪の大野君がどえらい麗しかったです。

デネルでございます。

奴がねぇ、暫くの間ヴァカンスに行くんです。

誰がって!?

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫でございやす。

事の詳細はこうです。

来週からデネル家では改装工事が始まるんですが、出入りする大工さん達に猫一倍気の小さい愛猫がビビりまくって心臓発作を起こしかねない、戸を開けっ放しにした隙に脱走しかねない、などの理由から父がペット可のマンションを借りました。

人間は埃まみれの家にステイなのに対し、愛猫の為だけのワンルーム。

工事の間中ずっとピンクちゃん(本名は違います)は別荘暮らしなんですの♪

クレバーでタフでワイルドな外猫2匹は私達と一緒に家に居残り。

部屋を借りるにあたって父が挙げた「コレだけは譲れない!」三ヶ条。

◆条件  其の一◆

狭いしストレスが溜まるというイメージがあるからペットホテルは無しの方向。

◆条件  其の二◆

奴が熱中症でポックリ逝かないようにクーラーは必須。

◆条件  其の三◆

徒歩圏内の部屋でないとダメ。

どうですか、これ!?

ノンノンノン。

みなまで申しますな。

超過保護なのは承知の助っす。

挙句の果てにコレ。

父:  ○○(猫の名前)が一人ぼっちで可哀相やから、仕事が終わったら

    マンションに行って一緒にいてやれ。 

私:  はぁ!?

父:  ワシは昼間に会いに行くから♪

私:  でもガスを通さへんねんろ!? お風呂に入られへんやん。

父:  ギリギリまで向こうにいて家に帰ってきたらええがな。

私:  ・・・・

愛猫との待遇の違いにあんれまっ!ですよ、全く。

でもまあね、ピンクちゃんも家族の一員だからしょうがないっす。

なんですが、ここで一つも問題が。

うんにゃ、二つ問題が。

マンションにはテレビが無いんです。

パソコンを持って行ってもインターネットが出来ないんです。

工事に伴い私の部屋が荷物置き場になるんです。

大野君にまつわるエトセトラをフル装備している自室が使えなくなるんです。

サンクチュアリが立ち入り禁止になるのが最大の致命傷。

あっちとこっちを行き来するだけでも相当しんどいし疲れる。

バタバタが続いてまとまった時間が殆ど取れない。

諸々の作業に追われて既に我が家はてんやわんやな状態。

などなどなど。

てな訳で改装が終わって落ち着くまで『智にマニアック』をお休みします♪

開店休業ってやつですな。

がっ、しか~し、このまま黙って引き下がる私じゃござんせん。

大野君への絶大なるLOVEを長期に渡って書かないはずがな~い。

日々進化し続けている宇宙一いい男をマニア目線丸出しで語り倒すチャンスを逃がすはずがな~い。

『魔王』だけは絶対に譲れない!!

歌番組も!!

24時間テレビも!!

「truth」のPVについても!!

え~っと、え~っと、後は・・・・

工事がまだ始まっていないのでどうなるか分かりませんが、神出鬼没でポツポツとエントリー出来ればいいなと思っています。

皆様とは暫しのお別れ。

素敵な夏をお過ごし下さい。

アデュ~♪

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

魔王 -第6話 後半-

昨日『魔王』を見ている時に私が生息する地域の上空は豪雨と落雷が轟いていました。

ボリュームを上げても上げても音が掻き消されるので途中からヘッドホンを装着したぐらいです。

魔王と雷のハーモニーにビビりまくった夜でした。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演する『魔王』、第6話の感想文の続きをば。 ( ← ご参照下さい )

宗田君の元にも赤い封筒が!!

廊下の角から盗み見る山野君が私には相変わらずフジテレ○の伊藤アナに見えます。

封筒の中身は葛西君と芹沢マダムのLove affairな写真。

宗田君、その写真を使って芹沢パパや芹沢兄をゆすったりしない方が身のためだと思いますぜ。

71番倉庫の入り口に貼られていたのは池畑宛ての赤い封筒。

中に入っていたのはソード(~愛や憎しみにおける大きな力を意味する。 避けられない変化が起こる事を暗示~)のタロットカードと11年前に池畑自身が書いた新聞の記事。

「残念でしたね。 あなたが待ち望んだ 芹沢家の崩壊を その目で見る事が出来なくて」に鳥肌がゾゾゾゾッ。

怖いよ~。

領が話す極上の“間”が素敵。

成瀬さん、今日も言わせろ。

コンニャロ~、腹立たしいまでに男前!!

電話を切ってすぐの後ろ姿にキュン。

背中で語る領にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

左足の優雅な広げ方にうっとりしまくり。

大隈が送り込んだ刺客達が池畑の前に立ちはだかった時に彼が手に持ってニヤニヤ眺めていた紙は・・・・

逃げる時に落とした紙は・・・・

事務所に帰ってきた成瀬先生。

いやだ、階段を上る姿が激しくしなやか♪

階段を上りきって視界に飛び込んできた光景に息を呑む領の喉の動きにデヘ~。

あんれまっ、しおりちゃん!!

いっときますか!?

キューーーーーンしときますか!?

はいっ、キューーーーーン。

どうですか、これ!?

ええ!?

トキメキ指数はいかほどばかり!?

脈拍は1分間に何連打!?

窓を開けて「モー、モー、モー、もぉ~~!!」と叫びたくなったのは私だけ!?

よしんば叫んだとしても誰も私を責めはしないでしょう。

多分・・・・

領の姿を見て二ッコリ微笑むしおりちゃんが可愛いったりゃありゃしない!!

店長、棚にあるアルコールを片っ端から持ってきて!!

どうしてしおりちゃんが事務所の前にいるのか理解できなくてオロオロする領に○△×□☆・・・・

「犯人から写真が届いたって聞いて心配で来ちゃいました」なしおりちゃんの健気さに朝までカンパ~イ!!

“きちゃいました”の後の照れ臭そうで嬉しそうな表情にマキシマムでキューーーーーン。

ロマンティックな映画が大好きなんです。

胸を焦がす映画が大好きなんです。

BGMがねぇ、くぅ~♪指数をより一層増殖させるんです。

11年前のあの事件からずっと、復讐の為だけに生きてきた領。

見えない壁を周囲に張り巡らせて孤独に過ごしてきた領。

お姉さんの他に自分の事を心配してくれる人はこれまで一人もいなかったはず。

初めて触れた優しさと愛情に、ほんの一瞬見せた領の嬉しそうな笑顔に涙、涙、あぁ、涙・・・・

全てを包み込むようなしおりちゃんの存在は脅威でもあり心の拠り所でもあり。

モー、モー、モー、もぉ~~、「何事もありません、ご心配なく」なんて言わなくていいずら!!

素直に「有難う」でいいじゃない!!

「何事もありません」の前に聞こえる小さい“ん”に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君が歌っている時に発声する小さい“ん”にベロンベロンに弱い私。

随所に散りばめられている領のも然り。

小さい“ん”にまつわるエトセトラがウルトラクイズで出題されたらニューヨークに行ける自信があります。

持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

しおりちゃんを見つめる傷付きやすそうな眼差しにオエオエきました。

「すみません、忙しいので」にとぉ~!!!

メノ~ン、心を閉ざしてしまった・・・・

“すみません”の前で漏れる吐息に絶大なるLOVEっす。

それにしても領の唇は猛烈にシャイニーですよねぇ~。

特に右下唇が。

脂っこい料理を食べた直後みたいな輝きぶりが気になってしょうがない8月の夜。

しおりちゃんのグロスとタメを張れますな。

何も言わずに通り過ぎる領を振り返るしおりちゃんの表情が泣ける・・・・

無情にもドアが閉まってしまった・・・・

打ちひしがれる領の姿に胸の鼓動が早鐘を打ちまくってキンコンカンコン。

切ない。

あぁ、切ない。

衝動を抑えられず、踵を返してドアノブに手をかけた瞬間にトキメキ指数の針が大気圏に突入しました。

メガトン級にキューーーーンですよ、全く。

ハートアタック2秒前に陥りました。

狼煙を上げてやっさいもっさいでした。

『領の衝動にマニアック』っす。

でもねぇ、扉が開く事は無かったんですよねぇ~。

領の背中が泣いている・・・・

斜め40度の肩のラインに惚れて惚れて惚れまくり。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

あの背中で一時停止をしてずっと眺めていられます。

眉間に寄った皺、震える唇、ドアノブを見つめる悲しそうな瞳、ノブを握ったままの手、下のアングルから見える麗しさ、などなどなど、葛藤し続ける領にマニアのハートを撃ち抜かれました。

ドアノブから離す手が全てを語っているんです。

胸が締め付けられるんです。

手の甲に浮いた血管とMP関節がたまらんのです。

「僕に 人を愛する資格なんて・・・・」に惚れた!!

悲しみを湛えまくった眼差しに惚れた~!!

何度もすみません、モー、モー、モー、もぉ~~!!

幸せになるんだ、領!!

追いかけて行ってしおりちゃんをギュッと抱きしめろ!!

領の痛みがひしひしと伝わってきて切なくて切なくて切なくて。

切ないの嵐でした。

このシーンで何度胸に手を当てて“くぅ~♪”と溜め息をついた事か。

ほんでもって何度「ノ~~~~ン」と呟いた事か。

『魔王』の初見以来、世にも薄気味悪い笑みを浮かべ続けた時間はワールドレコードを叩き出したはず。

瞬間デヘデヘ率なら町内一だと自負しております。

キューーーーンの数は・・・・

もういいですね。

フヘヘヘヘッ♪

どうか一つ、しおりちゃんが領の事を諦めませんように。

ネバーギブアップ!の心意気で引き続き領を想ってくれますように。

2005年の年末にフレディ大野に一目惚れして以降、こんなシーンを見るのを首を長くして待ち侘びていました。

やっほい♪

いかん、僅か数分をマニア目線丸出しで語り倒し過ぎてしまった。

ちゃっちゃと先に進みます。

74番倉庫には・・・・

赤い部屋にあったボストンバッグが大隈の事務所に!!

あの大金は領が用意したんですか!?

お幾ら万円入っているんざんす!?

ラストがああなるって事は大隈と葛西君が乗った車はいずこへ!?

ボスが変わった = 芹沢パパから領にチェンジって事ですか!?

何かが違うような気がすると私のなんちゃってシックスセンスが告げております。

何故ならば・・・・

コンテナに浮き上がる影が怖い。

あの靴音は領のものですよね!?

ぬぉ~、74番倉庫!!

池畑が転落した時に大隈の手下が「やべぇ! 逃げるぞ!」って言いましたよね!?

殺すつもりは無かったってな感じじゃないですか!?

だから新しいボスは領ではないのかな~なんて。

でもボストンバッグは赤い部屋にあったし。

ツルッツルの脳みそが“???”状態でございやす。

もぉ~、怖い!!

瀕死の池畑に近付く足音が怖い!!

身も凍るようなルシファ領の眼差しが夢に出てきてうなされそうです。

あれ!?

あれれれれ!?

池畑の元に届いたタロットカードはソードだったのに、塔が放つ意味(悲劇・災難・転落)で命を落とすの!?

まっ、いっか。

彼の死を冷酷、且つ非情に見届ける魔王に鳥肌がゾゾゾゾッ。

ここで流れている音楽が凄く好きなんです♪

立ち上がる前の領の眼差しに戦慄が走りました。

ええ、顔の左半分(目以外)が影になっていて、差し込む赤いライト?が画面の左側に映っているシーンです。

クライマックスちっくなメロディが流れている所の領の表情が冒頭でオーバーラップするルシファの絵と同じなんです。

悪魔に魂を売ってしまった天使の目と同じ!!

言葉で上手く表現出来ないんですが、池畑を睨みつける目(特に右目)の輝きが変わると言うか、じわじわと凄みが増すと言うか、何と言うか・・・・

変化するのは目だけなんですよ。

後は無表情。

凄まじすぎるでしょうよ、成瀬領。

うんにゃ、大野智。

目で語れる大野君は凄い!!

チキショ~、またまた惚れ直した!!

鳴り響く靴音、壁に浮かぶ影、歩くクールビューティー領の三つ巴にちびりそうです。

直人くん、お父さんはこの件に関しては無関係なのだよ。

全て領が仕組んだのだよ。

救急車が走っている時に見える領のしなやかな足の運びにうっとり。

追っ手から逃げる時に池畑が落とした紙は配達伝票!!

CD-Rの文字と重なる領。

魔王さんの運命やいかに!?

第7話の予告でオエオエ。

領の涙の意味は!?

やっぱりアレ!?

お姉さんは知ってた!?

宅配便が彼女の元にも!?

心臓に悪い・・・・

養命○を買っておいた方がいいかも。

予告を何度もリピートするドラマなんて初めてです。

『魔王』、予告ですらも罪作り。

だぁ~、かぁ~、とぉ~、来週が待てねぇ~!!

  -----------

  -----------

私事ですみません、「デネルへお手紙」から7月28日にメールを下さったMさん、30日にメールを下さったAさんとSさんとOさん、31日にメールを下さったKさん、お返事を書こうとしたんですがメールアドレスが無いのです。

アドレスとお名前だけで結構ですので、お手数ですが再送して頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

魔王 -第6話 前半-

「Weeklyぴあ」ってな~に!?です。

アイドルグループ嵐のファンになるまで関東圏と他所とで特集されている内容が全然違うだなんて知りもしませんでした。

失礼しちゃう。

デネルでございます。

はいっ、点呼!!

穴という穴から変な汁が出ませんでした!?

限界ヨロシクになってません!?

キューーーーンとなった数はいかほどばかり!?

『魔王』の第6話が先ほど終わりました。

途中までオリンピックの開会式を見ていたんですが、『魔王』だけは譲れない!ってな訳で三角座りをして22時きっかりに成瀬領さんをウキウキウォッチング。

うんにゃ、三角座りをして21:55にはチャンネルをNK○さんからTB○さんにチェンジ。

第5話のエンディングからスタート。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

池畑の「身元を証明するものがいない、成瀬領か」を受けて首をクイッと上げてゆっくり振り返る姿にキュン。

顔の左半分にほんのりライトが当たって右半分はダーク。

射抜くような眼差しがたまらんのです。

ルシファ領そのもの。

池畑の立てた仮説を一蹴する領に今宵一度目のトキメキタイム。

鼻で笑うっていうんですか!?

これがねぇ~、どうにもこうにも絶品なんですの♪

抑揚を効かせた耳心地のいい声のトーンに鳥肌がゾゾゾゾッ。

毎回すみません、大野君が作り出す領の話し方が大好きだぁ~!!

よからぬ事がおこる時に流れるBGMが怖い。

いやだ、また鼻でフフンッって♪

あんれまっ!!

領に“塔”のタロットカードを送ったのは池畑だったんですね。

あたしゃてっきり領自身がやったもんだとばかり思っていました。

どこまでもあてにならないなんちゃってシックスセンスだわねぇ~。

“塔”のカードは悲劇・災難・転落を意味する。

最後でアレがあ~なってこうなって・・・・

もぉ~、怖い!!

あら、山野君。

「彼にはそのカードに相応しいラストを用意しています」、カードを受け取ってから急遽計画を立てたって事ですよね!?

赤い部屋で領が手袋をはめて触っていたボストンバッグ。

領の中では完璧なシナリオが作られているのね。

芹沢パパと大隈の密会写真が自分の所に送られてきたと言って直人の元を訪れる領。

自分で撮影したくせに♪

“雨野真実”の宛名は無くていいのかしら!?

刑事さん達はスルーなの!?

しおりちゃんと電話で話す直人の背中をルシファの眼差しで見る領が怖い。

表情を一切変えず、口角だけをじわじわと上げるだけで魔王になれる大野君は凄い!!

魔王になるコツを掴んだと大野君がコメントしているのを雑誌で読みました。

完璧な役作りのお陰で大野智という人が魔王そのものに見えます。

演者・大野智に完敗です。

芹沢パパと大隈の写真からしおりちゃんに見えたビジョンはソードのカードと赤い封筒に印字された池畑隆宏の文字。

ビジョンにまつわるエトセトラでお約束で陥る“???”状態。

どうやって映像を投影しているの!?

しおりちゃんは領の事がベリ~ベリ~心配。

健気だわ~。

11年前に真実を語らなかった(語れなかった)事で池畑に心無い言葉を浴びせられる直人が切ない。

密会写真を送りつけてくる人間=池畑だと芹沢パパに思わせるように話をもっていく領に脱帽っす。

会議室っぽい部屋で芹沢パパと向かい合って話している時にちょこんってな感じで座っている領が可愛い♪

「よくお会いしますね」前のフ~ンな吐息と共に広がる微笑みが素敵。

芹沢パパと芹沢兄と直人。

パパは二人の事を愛しているんでしょうか!?

惚れた!!

ロビーの椅子に優雅に腰掛けて直人を睨みつけるルシファ領に惚れた!!

どうですか、これ!?

不敵に微笑するルシファぶり、フンッと鼻で笑う表情、直人の動きを追う視線、腿に置いていた手をゆっくり上げる仕草、肘掛けに手を置く間、直人を見据えたまましなやかに立ち上がる姿、薫り立つ色気、などなどなどにペロッとまるっと惚れ込みました。

これを威風堂々と言わずして何と言う!?

店長、いつもの持ってきて!!

ここでようやく『truth』。

『魔王』を見ていて最近気付いた事があるんです。

成瀬領を取り巻く数ある罪作りな仕草の中でも凄くお気に入りなのが振り返る時の絶妙な間だって事に。

冒頭の池畑とのシーンでも思ったんですが、直人と歩道橋の上で話していて「オヤジを頼みます」後の振り向き方でも改めて実感しました。

格好いいなぁ~。

本当に格好いい。

ほら、「あの!」でも振り返り美人が世界丸見え!!

今回の事件で領が必ず関わっている事に疑問を抱く直人。

直人君、それはね・・・・

成瀬領、ドアップですらも別嬪さん。

「私も同じ考えです」で見せるクールビューティーな眼差しにクラックラ。

ゆっくり見上げる目力が半端じゃない!!

「復讐」で殆ど分からない顔の表情に今宵何度目かの鳥肌タイム。

後ろに広がる空と領が醸し出す影との対比にうっとりしまくりっす。

一時停止をしてずっと眺めていられます。

「芹沢さんも今回の事件が11年前の殺人事件の復讐だとお考えなのでは?」、「失礼しました、殺人事件ではなかったですね」での横顔、喉の動き、眼差し、凛々しい表情、ドアップ、耳に掛けられた髪、前髪の流れ具合、耳の形、世にも綺麗な顔立ちに朝までカンパ~イ!!

領が自分の事を“私”って言うのが大好きなんです。

デヘデヘしながら聞き惚れてしまうんですの♪

「調べて下さい、どうして私がこの事件に巻き込まれているかを。 私も知りたいですから。」だぁ!?

どの口が言ってるの!!!

「11年前の事件の真実を知っているのは・・・ あなただけです。 つまり、一番犯人に近い人物は・・・ あなたなのでは?」

ムキィ~、間の取り方が最高!!

ほんでもって激しく大人!!

全てを見越した上での大胆不敵で挑発的な発言に鳥肌がゾゾゾゾッ。

いかん、スリリングな成り行きは心臓に悪い・・・・

お姉さんの好きな花を事務所に飾る領。

花の名前にはとんと疎い私。

これは何と言う花なんですか!?

「姉が好きな花なんです」で事務員さん?を見上げる表情に惚れました。

おっと、その前の「ありがとう」にも♪

成瀬さんは丁寧な話し方をしますよね~。

勤務先の社長とどえらい違いです。

はいっ、キューーーーーン。

着信の名前を見て穏やかに笑う領にキューーーーーン。

こんなにも優しい表情を浮かべた事が未だかつてあっただろうか!?

その答えはネバーネバー。

しおりちゃんにだって見せてないですもんね。

電話に出る直前に白い歯を見せてニッコリ微笑む領に涙、涙、あぁ、涙・・・・

「取材?」のトーンに惚れた!!!

話している時の佇まいに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

格好よすぎるでしょうよ、成瀬領。

お姉さんの話が理解出来なくて戸惑いを隠せない領に絶大なるLOVE。

「あっ、ごめん」だけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲める勢いです。

「でも、とってもいい方ねぇ、池畑さんて」での表情!!

BGMと共に切り替わるそれぞれの表情!!

男前すぎやしませんか!?

麗しすぎやしませんか!?

目に動揺が現れていませんか!?

池畑に対する憎悪が現れていませんか!?

3パターンともメガトン級にマニアのハートを鷲掴みにされました。

「いろいろ お世話になってるんだ」で顔が完全に影になってしまった。

ルシファ領が現れるに違いない。

電話がかかってきた時はエンジェル領だったのにぃ~。

「お世話になってるんだ」の“だ”で漏れる吐息にデヘ~。

第6話では吐息が猛烈に色っぽくないですか!?

セクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )がプンプンしません!?

『領の吐息にマニアック』

池畑の「あのお返事のほう、よ~く考えて下さいね」後でほんの少し揺れる上半身と目線にトキメキ指数の針がグインと振り切れました。

携帯電話を持つ手が綺麗♪

「(喉ゴックン)もう、答えは決まっています」がくぅ~、だぁ~、かぁ~、とぉ~、○△×□※・・・・

このシーンを形容する的確なボキャブラリーを持ち合わせていないのが残念無念。

貧弱なのは胸だけじゃなかったのね。

メノ~ン、悲しい・・・・

成瀬姉・真紀子を巻き込む池畑に表へ出ろっ!ですよ、全く。

お姉さんをそっとしといてよ!!

でも、あの日、あの時、友雄が領とすり替わらなければこんな事にはならなかったんですよね。

複雑に入り組んでしまった人間関係に心がザワザワしっ放しな8月の夜。

生田君が雑誌でよくコメントしている「何が善で何が悪なのか」という言葉が脳内でビッグエコーです。

感想文を一回で書く気マンマンだったんですが無理でした。

あのシーンがこの後に控えているんだも~ん。

ええ、キューーーーン指数が大気圏に突入した例のアレが♪

後半に続く・・・・

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

吹き消すあいつ!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『うたばん』の感想文をば。

気持ち悪いぐらいに長いです。

何故ならば・・・・

◆魔王◆

下克上をすっ飛ばして先にコレ。

魔王でしか知らなかった『truth』に涙、涙、あぁ、涙・・・・

ダークな照明に浮かび上がる大野君のアップとイントロに今宵一度目の鳥肌タイム。

かっ、かっ、かっ、かっ、格好いぃ~!!

黒いスーツに赤いシャツで歌う姿は大野智であり成瀬領であり。

薫り立つ色気は成瀬領であり大野智であり。

アップ過ぎて罪作りな腰クイッが中途半端にしか映らなかったのが残念無念。

ヘッドセットに触れるす~っとした指にうっとりしまくり。

どうですか、これ!?

キューーーーンとなるセクスィ~低音ヴォイスが憎らしいったりゃありゃしない!!

「I take your life forever、you take my foever」の一回目の“forever”の“e”に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

“you”での腰から胸にかけてのしなやかなクイッがたまらんっ!!

「止まらない時に潜む」のどこまでも伸びやかな歌声に店長さま、テキーラロックで。

「悲しみ たとえどんな ~」で魔王を彷彿させる赤い照明と炎に二度目の鳥肌タイム。

「たとえどんな ~」の時に見える背中のラインがたまらんのです。

最近めっきり大野君の背中に弱い私。

指先まで表情がある手の動きが激しくしなやかなんですよね~。

あぁ、素敵。

本当に素敵。

「謎めいて」の手の振りにキュン。

「それはまるで闇のように ~」の“それは”の手!!

もぉ~、手!!

その後のターンが○×△□☆・・・・

優雅すぎてブチ切れしそうです。

「願いは透明なままで」で左から見えるサイドの髪の流れ具合にうっとりしまくり。

暗転直前の眼差しにペロッとまるっと惚れ込みました。

はいっ、鳥肌指数がマキシマム!!

「悲しみ たとえどんな終わりを描いても ~」の曲調と『turth』が醸し出す極上のハーモニーにメガトン級に鳥肌!!!

オーケストラによる演奏ですか!?

くぅ~♪

ここは5人全員をがっつり映して頂きたかったです。

「例えどんな」のジャケットの襟をヒュンとする振りと「心は」のドンッ!ってな振りを大野君のも見たかった・・・・

モー、モー、モー、「迫る真実」がもぉ~~~!!!

あの眼差し、あの表情、あの声、あの手の動き、あのあのあの、過呼吸2秒前!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

“真実”の“し”がほんの少し舌足らずなんですの♪

第一印象は『魔王』の主題歌を5名様が歌ってる!!でした。

ドラマの第1回目を見た時から“魔王 = 『truth』”は私の中で成立していたんですが、“『truth』 = 嵐”の方程式があったつもりが実は無かったという事が昨日のうたばんで判明した8月の夜。

それだけ曲がドラマに深い部分でシンクロしていたんだわ~なんて。

嵐さんが歌っているというのは十分、うんにゃ、十二分に承知しているんですが、ドラマと別の空間で見た『truth』に訳もなく感動しました。

感無量っす・・・・

◆トーク◆

いかん、『truth』に時間を割き過ぎてしまった。

ちゃっちゃと書きます。

多分・・・・

待合室?でタカさんと兄さんに謝る可憐ちゃんにデヘ~。

『truth』では猛烈に男前さんだったのがトークではべらぼうにキュ~トになる大野君にもいっちょデヘ~。

憎らしい生き物ですよ、全く。

遅刻してもOKなグループ嵐 ( By 兄さん )の登場。

大野君、久しぶりに言わせろ。

爆裂に綺麗な顔立ち!!

衣装がすこぶる良くお似合い。

遅刻をしたのは「魔王」だと言われて視線を彷徨わせる3104がいとラブリ~。

兄さん、この前の宿題くんで笑い皺を大量に増やしたので、目を見開いて「タイトル変えれば? 大魔王に」って言うのをやめてもらってもいいですか!?

相変わらず視線を彷徨わせ続ける大野君がベリ~ベリ~可愛い。

★兄さんご乱心  大野君篇 パート1

兄さん:    大野はどう思ってるの!?

後輩O:   それがゲストを迎える態度か!

惚れた!!

ほわ~んとした中にもそこはかとなく漂う色気で吐き捨てる「それがゲストを迎える態度か」に惚れた!!

あの角度から見るグッドルッキングぶりが半端じゃござんせん。

タカさんの腰に腕を回してド密着な3104をブリザーブドにしてずっと眺めていたいです。

可憐ちゃんをどうにかして捕獲したいっす。

大野君は両腕をタカさんに回していますか!?

タカさん、お幾らペソ包めば5秒ばかし代わって下さる!?

★兄さんご乱心  大野君篇 パート2

兄さん:   お前もうちょっと改めた方がいいんじゃないか!?

後輩O:   その後フォローがオモシレェよ、中居♪

何度もすみません、かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

男前さんすぎやしませんか!?

セクスィ~すぎやしませんか!?

兄さんを指差しながらニヒルに言い放つ大野君がド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

ここだけをピンポイントで嬉々としてリピートする事12回。

よっ、『ニヒルな智にマニアック』

「いっつも大野がそこにいっからぁ、お前 変な悪知恵を入れられて」で兄さんを見上げてテヘテヘ笑う大野君がどうにもこうにも可憐ちゃん。

★兄さんご乱心  相葉君篇

大野君が兄さんの横に座っているのを初めて見ました。

いやだ、素敵♪

大野君のテヘッな笑顔が大好きなんですが、唇をハムッって噛む仕草にも弱いんです。

ええ、兄さんの「そのために席入れ替えたんじゃないんだよ。 ホントだよ!」でのハムッです。

兄さん、笑い皺が増えるので「バーロー」は無しの方向で何卒プリ~ズ。

大・大・大・大爆笑!!

“松本君、名誉の負傷の巻”に大爆笑!!

もいっちょ、櫻井君の「大丈夫かぁ~!」にちびるっ!!

トロットロの笑顔で兄さんの腕をクイクイ引っ張る大野君に朝までカンパ~イ!!

大野君が兄さんを止める姿を見れるなんて思ってもいませんでした。

可愛いなぁ~。

超絶に可愛い。

「彼は悪くないですよ!」の櫻井君に惚れました。

相葉君は背が高いからタカさんに守られているというよりもバディって感じですよね。

★兄さんご乱心  松本君篇

兄さんの話を聞いている時の大野君の笑顔が激しくスウィ~ト。

兄さん:   そうゆうの考えたらどうなんだよ、松本!

後輩M:  俺は中居と違ってサーフィンも人生もノリノリなんだよ!

ウケる!!

大野君が兄さんを止めた♪

大野君が兄さんを止めた♪

大野君が兄さんを止めた♪

兄さんの腕を掴んでいる3104の左腕の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )がザッツ・ご開帳。

しなやかな腕の筋にうっとりしまくり。

兄さんは誰よりもノリノリっす!!

間違いないっす!!

ノリノリジェスチャーをご披露するクイッっと反った大野君の親指とMP関節にデヘ~。

★兄さんご乱心  二宮君篇

フンガッ~、またまた惚れた!!

タカさんの「合コンじゃないんだから~」で後ろ髪を手でキュッっと捻る大野君に惚れた~!!

店長さま、お代わり。

兄さんの「だべっ」・「やべぇ」・「やべぇべ」にメガトン級で大爆笑!!

もぉ~、笑い過ぎて腸がよじれる!!

リピートアフターミーな中居先生とリピートアフターユーな生徒、相葉君・大野君・松本君に大・大・大・大爆笑!!

殺傷能力が凄すぎて窒息しそうになりました。

「だべっ」の声が憎らしいまでにトロットロ♪

最も笑い死にしそうになったのが「やべぇべ」です。

大野君の「やべぇべ」にマニアのハートを鷲掴みにされました。

究極の三段活用に絶大なるLOVE。

こんな所にリピートと言う名の蟻地獄が潜んでいたとは。

恐るべし、「だべっ」・「やべぇ」・「やべぇべ」三兄弟・・・・

兄さん:   分かったか、二宮?

後輩N:  まだそんな言葉使って芸能人やってんのか中居

タカさんにすがりつく二宮君が激しくチャ~ミング。

兄さんのマイクセットを拾って元に戻してあげようとしている大野君が素敵。

「中居さん」の声がトロットロ。

★兄さんご乱心  櫻井君篇

「次、ジェロ?」ってか!?

兄さん、さすがでございます。

勉強になりますです。

ジェロとZEROをかけている事に櫻井君は気付いてないですね。

兄さんの「何言ってんだよ!」を受けての櫻井君の「えっ!?」がどえらい高貴。

戸惑いながらタカさんを見る櫻井君の目が大好きなセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形 ( ← 勝手に命名しております )♪

出た!!

兄さんの隠しウエポンが出たっ!!

水鉄砲って!!

誰か(多分、兄さん)のマイクセットを拾う大野君に何度目かのキュンタイム。

★兄さんご乱心  ファイナル

兄さん:   大野どう思った? 見てて?

後輩O:  やっと分かったか、オマエ~!

チキショ~、腹立たしいまでにおっとこ前!!

今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けたい衝動を抑えるのに必死です。

格好よすぎるでしょうよ、大野智。

ズバ抜けた反射神経の良さを発揮して、水鉄砲攻撃から咄嗟に身をかわす大野君にトキメキ指数の針が振り切れました。

タカさんを盾にして水をかわす3104にデヘ~。

足を滑らせてスイカの上に尻もちをつく兄さんがマジでヤバイ!!

タカさんと勝利のハイタッチをする大野君がもぉ~、無制限で格好いい!!

水も滴るいい男♪

◆うたばん20回出演記念 夏だヨ!嵐の流しそうめんクイズ◆

兄さん、もうホントに勘弁して下さい。

釣りセットを見て「何だよ、これ」って言わないで!!

「俺♪俺♪」ってな感じで指をクイックイ&エアフィッシングをする釣り師3104のこめかみをグーでグリングリンしたいのは私だけ!?

逆ギレしそうなのは私だけ!?

嬉しそうにレッツ・エアフィッシングする大野君にありったけのキュン。

★低速コース

流れてきたピン球を見送る5名様がキュ~ト。

★中速コース

次々に流れる写真たちをクイックイッ見送る大野君がラブリ~。

狩野さんの名前が分からない大野君をフォロー&応援するメンバーにとてつもなくジ~ン・・・・

優しいなぁ~。

正解した後の大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

★高速コース

松本君は二宮君の服を拭いてあげていますか!?

優しいなぁ~アゲイン。

並び順と答える順番が違うのはどういった作戦なんでしょうか?

やっほい、海釣りセット獲得♪

◆兄さん36回目の誕生日◆

あんれまっ!!

タカさんから大野君に“やれ!ビーム”が発射された!!

余談ですがBGMで流れているTHE BANGLESの『Eternal Flame』が大好きです。

大野君が歌ってくれるといいな~リストにこの曲は入っておりやす。

持病が出そうなので元に戻します。

消しやがった!!

兄さんの為のロウソクをフ~ッって吹き消しやがった!!

ほんでもってマッハで逃げた!!

“フ~ッ”の口に世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

セットの奥に走り去る後ろ姿だけで大好物の芋焼酎を3杯は飲める勢いです。

二宮君の「止めて! 兄さんを止めて!」に笑い皺プラス1本。

戻って来た時に見える胸元と脇のチラリズムを嬉々としてウキウキウォッチング。

極上の笑顔に胸の鼓動は高まるばかり。

兄さん、今回もありがと~ございました!!

『truth』をまた見ちゃう♪

  ----------

  ----------

今日は何の日!?

そう、『魔王』の第6話放送日!!

皆様、お達者で~♪

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

第29回目の結果

デネルでございます。

第29回(ホントは第10回)、『マニアの投票』 ( ← ご参照下さい)結果発表~!!

リストが反映されずに結果を見る事が出来ない皆様もここで一緒にドドンッ!!

北京オリンピック特別企画、『○○がオリンピックに出場! 競技はどれ!?』でそれぞれのお題で第一位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

恐れ入りますが、脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?

・・・・・・

・・・・・・

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、ポチッとして頂いた分もしっかり集計致しました。

ご家族、ご親戚、ご友人の分もちゃ~んと加算させて頂きました。

内訳は以下の通りです。 

★お題  其の一  『嵐がオリンピックに出場! 競技はどれ!?』★

150票を獲得した「新体操」に決定!!

はい、拍手!!!

1:  シンクロ              ⇒ 147票                   

2:  柔道                ⇒   7票   

3:  新体操               ⇒ 150票  

4:  競泳メドレーリレー        ⇒  50票   

5:  体操                 ⇒  47票   

6:  セーリング             ⇒ 105票

私は「セーリング」にポチっとしました。

なんちゃらCUPの寄港地?スタート地?ゴール地?であったオーストラリアのフリーマントルに行った時に丁度ボート達がずずいっとマリーナに停泊しているのを見た事があるんですが、どえらい格好良かったんです。

壮大で雄大でロマンがあったんです。

元・海の女 ( ← ご参照下さい )としては潮風を受けて帆を張ったボートを華麗に操る、日に焼けた男前5人組をデヘデヘしながら鑑賞したい!ってな理由で選びました。

ユニフォームは日本代表という事で赤いポロシャツ&白い短パン姿。

“オールメンでいきましょ~”の心意気で大海原を疾走する5名様が見たかったんですよねぇ~。

勿論、二宮君が船酔いをしないという前提で♪

トップでゴールをした瞬間に船上でハグ&チュ~をし合う5名様はキラッキラに光り輝いているはず。

嵐さんには『驚きの嵐! 世紀の実験SP』で登場した笹船 ( ← ご参照下さい )に乗ってもらって、スタートして3キロぐらいで敢え無く沈没という大・大・大・大爆笑巨編も見てみたいんですが、ここは一つ、ガチで勝負に出ました。

私の清き一票は第3位に。

★お題  其の二  『大野君がオリンピックに出場! 競技はどれ!?』★

196票を獲得した「床(体操)」に決定!!

はい、拍手!!

1:  バドミントン            ⇒ 170票                   

2:  柔道                ⇒  32票   

3:  床(体操)              ⇒ 196票  

4:  高飛び板飛び込み         ⇒  89票   

5:  砲丸投               ⇒   1票   

6:  ボクシング             ⇒  20票

これは「柔道」にポチッとしました。

理由は『第29回目のアレ』でエントリーしたまんまです。

男臭い中にも薫り立つ色気にマニアのハートを撃ち抜かれるのは間違いない!と思う8月の夜。

柔道着は白よりも紺色で何卒プリ~ズ。

肌蹴た柔道着から見える超絶にセクスィ~な腹筋(チラリズムでもザッツ・ご開帳でもどちらでもウエルカム)にベロンベロンに酔いしれる気マンマンです。

一本勝ちを決めてガッツポーズをして畳(すみません、正式名称が分かりません)に座り込む大野君を涙しながら大好物の芋焼酎を飲みたい衝動に駆られております。

私の清き一票は第4位に終わりましたが、いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』を自負しているのでどれが1位になっても無問題でございやす。

願わくば6項目全てをペロッとまるっと見てみたいですもん。

どの競技も腹立たしいまでに罪作りなんでしょうね。

全選手一、いい男なんでしょうね。

ガラスのハートがときめきっ放しなんでしょうね。

金メダルが誰よりも似合うんでしょうね。

トキメキ指数の針が・・・・

もういいですね。

フヘヘヘヘッ♪

★お題  其の三  『櫻井君がオリンピックに出場! 競技はどれ!?』★

207票を獲得した「スポーツヌンチャク」に決定!!

はい、拍手!!!

1:  大野君とビーチバレー     ⇒  165票                   

2:  ハンマー投             ⇒   19票   

3:  馬術                    ⇒   54票  

4:  サッカー                      ⇒   22票   

5:  ウエイトリフティング       ⇒   22票   

6:  スポーツヌンチャク        ⇒    207票

これは「大野君とビーチバレー」にポチッっとしました。

「翔くん!」、「智くん!」な浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の息の合った声の掛け合いにデヘデへしたい!ってな理由で選びました。

全身砂まみれになって大野君にボールを繋げる櫻井君にやんややんやの声援を送り、高~く跳んでキリリとした眼差しでアタックを決める大野君にクラックラしたいんです。

点を取る度にハグハグし合う二人を草葉の陰から覗き見したいんです。

間違えた!!

観覧席から応援したいんです。

必要以上にハグハグし過ぎる上に、隙あらばチュ~までしそうな勢いの櫻井君に対してドSの血が騒いで櫻井君の顔を手でグインと押しやり、腕をヒュンと振り解く大野君にキュン。

私の清き一票は第2位に。

★お題  其の四  『相葉君がオリンピックに出場! 競技はどれ!?』★

143票を獲得した「野球」に決定!!

はい、拍手!!!

1:  跳馬(体操)           ⇒     69票                   

2:  アーチェリー                      ⇒     68票   

3:  野球                                ⇒   143票  

4:  棒高跳び                          ⇒   103票   

5:  レスリング                         ⇒    44票   

6:  乗馬                                ⇒       54票

これは「乗馬」にポチッっとしました。

衣装に着られる事の無いスタイル抜群の相葉君。

高貴でクラシックな乗馬服を優雅に着こなす相葉君を見たい!ってな理由で選びました。

馬と一体になって障害物を次々にクリアーする姿は激しくイケメているはず。

余談ですが相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんは「鞍になりたいheart01」とのたまっておりましたとさ。

私の清き一票は第5位に。

★お題  其の五  『二宮君がオリンピックに出場! 競技はどれ!?』★

262票を獲得した「大野君とシンクロデュエット」に決定!!

はい、拍手!!!

1:  大野君とシンクロデュエット   ⇒   262票

2:  野球                ⇒    49票

3:  床(新体操)                       ⇒    16票

4:  ライフル射撃          ⇒     90票

5:  走高跳び            ⇒      8票

6:  卓球              ⇒     62票

これは「大野君とシンクロデュエット」にポチッっとしました。

ええ、ウォーターボーイズVer.ではなく女子の正式種目Ver.でポチッ。

コッテコテに固めたお毛々、鼻にはめた栓、これでもかっ!ってな勢いのメイク、スパンコールが散りばめられた煌びやかな衣装で顔を上げて颯爽と登場する大宮SKOSHIさんに大爆笑。

曲は5大ドームツアー、Dream “A”liveで大ブレイクした!?『神輿を知ってくれ』 ( ← 勝手に命名しております )と魔王の主題歌『truth』で。

完璧な演技を披露してテクニカル・ルーティーンもフリー・ルーティーンも最高得点を叩き出す二人。

私の清き一票は第1位に。

やっほい♪

★お題  其の六  『松本君がオリンピックに出場! 競技はどれ!?』★

186票を獲得した「フェンシング」に決定!!

はい、拍手!!!

1:  相葉君とテニスダブルス   ⇒    73票

2:  野球                ⇒    19票

3:  フェンシング          ⇒    186票

4:  競歩               ⇒    102票

5:  トライアスロン                    ⇒     39票

6:  クレー射撃           ⇒     63票

これは「相葉君とテニスダブルス」にポチッっとしました。

テニス観戦が大好きな私。

最初は大野君と誰かでテニスダブルスをエントリーするつもりだったんですが、相葉君&松本君ペアの方がしっくりきたんです。

コートを縦横無尽に駆け抜ける二人はさぞかしねぇ!?

サーブを打つ姿も、ボレーも、バックハンドも、フォルトですらも格好いいと思いません!?

緻密な計画を立てる松本君とパワーで攻める相葉君。

ゲームセットでラケットを放り投げてハグハグし合う二人が見たい!!

オリンピックというよりもウィンブルドンで見たいかも。

センターコートに立って両サイドから二人で優勝トロフィーにチュ~♪

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”のせいで話がオリンピックから逸れそうなので金メダルにチュ~にします。

私の清き一票は第3位に。

  ----------

  ----------

終了~!!

皆様がポチッとされた項目はどないな結果になりましたでしょうか!?

次の機会にも是非ご参加下さいませ。

こんな投票をやれとご要望があれば是非お聞かせ下さい。

櫻井君、体に気を付けて北京から感動を届けてね~。

頑張れ、ニッポン!!

合言葉は『風の向こうへ』で平和の祭典を楽しみましょ~。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

補助のあいつアゲイン

部屋にあるカレンダーを何気なく見たら6月のままでした。

ずぼら過ぎる・・・・

2枚めくるだけで8月になるのに持病の面倒臭い病が出たのでもう暫くは6月のままで。

気が向いたら8月にします。

もしくは先回りして9月か10月にしておくか。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん・生放送っぽいSP』の感想文をば。

初っ端からすみません、なんちゃってディレクター・相葉君の“ちゃんオグ”に大・大・大・大爆笑!!!

ラジカセでテーマソングって!!

「おっ、ヤバイ」の声がトロットロ。

それにしても大野君は痩せたなぁ~。

超々キャシャーンになっちゃって。

間違えた!!

超々華奢になっちゃって。

嵐さんが表紙を飾っている女性自○では少し体重が増えたと言っていたので無問題かしら!?

雑誌のインタビューと宿題くんの収録とどっちが先か分からないけど。

◆櫻井翔の3分クッキング◆

櫻井君にハッピを着せてあげる松本君が優しい。

左側からハッピの襟元を引いてあげてる大野君の手にキュン。

ネギを刻みながら調味料が入ったお皿を倒すって櫻井君はどんだけ不器用さんなんですか!?

待てよ!?

ある意味器用なのか!?

この時に大野君が咄嗟に手を出してアシストするんです。

いやだ、惚れた♪

櫻井君の「いや、味付けを同時にする為にもね」での大野君の笑い声がトロットロ。

また調味料をこぼした!!

櫻井君、笑い過ぎて顔の皺が増えるので「あはっ、これ輪切りって言うんですか。 お~、おっちょこちょいだな、翔くんは」って言うのをやめてもらっていいですか!?

でも大野君がバカウケだから無問題。

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )のラブリ~な発言がツボに入りまくったみたいです。

櫻井君、何度もごめんね。

皺が増えるって何度も言ってるでしょ、だから「なに? そんなに怒られる事なの? 端に入れると何が危ないの?」ってクソ真面目に聞くのをやめてくれ!!

可愛いいなぁ~。

本当に可愛い。

嫁が鍋にネギを入れた傍から同じようにネギを入れる夫の手に何度目かのキュン。

櫻井君にご飯を優しく手渡してあげる大野君にまたまたキュン。

ほんでもって二宮君の高速ツッコミ&的確な進行に大爆笑。

もぉ~、櫻井君!!

手でご飯を掴んでオグさんに怒られるな!!

「手じゃダメなの?」って素で聞くな!!

笑い過ぎて腸がよじれるだろ!!

“パーッと”ってな感じのジェスチャーで櫻井君にアドバイスをする大野君が素敵。

ハッピの袖を持ってあげる大野君に惚れました。

オグさんと二宮君に突っ込まれながら「残り物を全部ドーン!」な櫻井君にちびるっ!!

なんちゃってディレクター・相葉君の「リーダー喋ってない。 喋ってない。 リーダー喋ってこう。 喋ってこうね~」を受けて無言でマヨネーズをフン!って投入する嵐のリーダー、大野智。

相葉君の「そう! オッケー。 リーダー、オッケー」に大爆笑。

松本君の「何入れたの?」でフヒャヒャヒャ笑う大野君がどうにもこうにも可憐ちゃん。

二宮君の進行は完璧ですね。

ウケる!!

試食をして「あっつ!」な櫻井君が爆裂にウケる!!

嫁を見守る夫のスウィ~トな笑顔と眼差しに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

妬けますなぁ~♪

チャーハンを食べた後に浪花節夫婦が何やら話している姿が途中で切れてしまったのが残念無念。

◆二宮の催眠術SHOW◆

はいっ、ばったもんの世にも怪しい催眠術師・二宮君と疑い深い風の客を装う櫻井君の夢の共演が今宵復活!!

話の途中でマッハで術にかかる櫻井君に笑い皺プラス1本。

バク転をチョイスするドS二宮君に笑い皺プラス1本。

目が覚めない櫻井君に笑い皺プラス1本。

小粋にソファに腰掛ける3104にありったけのデヘ~。

橋田○賀子をチョイスするドS二宮君に笑い皺プラス1本。

眉間に皺を寄せて「はしだすがこ・・・」と呟く櫻井君に笑い皺プラス3本。

大野君の笑顔にうっとり。

「橋田○賀子です」だの、「ご無沙汰してます」だの、「最近はオアフの方に行っております」だの、「1分はもちませんよ」だのだのだのに大・大・大・大爆笑!!

惚れた!!

「バク転したい!」ですかさず櫻井君の腰に手を当ててマッハで前に連行する大野君に惚れた!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!!

いかん、大野君がフレームインして櫻井君を連行するまでの僅か数秒をリピートしまくって全然先に進まない・・・・

どうですか、これ!?

しなやか過ぎやしませんか!?

男前さん過ぎやしませんか!?

醸し出す雰囲気がベロンベロンに色っぽくないですか!?

颯爽としてませんか!?

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

店長さま、今日は泡盛ロックで何卒プリ~ズ。

フヒャヒャヒャ笑う姿ですらも激しく格好いいんですの。

ベルト通しをがっつり掴んで静かに佇む大野君にマニアのハートを撃ち抜かれました。

腕時計が邪魔なのか、重心を左足にかけながら腕を振る男っぽい仕草に絶大なるLOVEっす。

ツボです。

ド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

ピンポイントでリピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブしておりやす。

『腕を振る智にマニアック』!!

チキショ~、櫻井君を見る眼差しが格好いいなんてもんじゃない!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

相葉君のカウントダウンの元、櫻井君の腕に添える大野君の手に惚れて惚れて惚れまくり。

櫻井君の縞々パンツに手を添える大野君の手にマジで逆ギレする2秒前。

ビビリまくる櫻井君に笑い皺プラス3本。

「俺は? 俺は?」で“あー”ってな感じで頷く別嬪さんに朝までカンパ~イ!!

「行けっ、翔!」な二宮君が素敵。

助走をつけたわりには全くと言っていいほど上に跳べていない櫻井君にちびるっ!!

大野君と二宮君の補助に依存し過ぎる櫻井君にちびるぅ~!!

今宵最大級の大爆笑タイム。

ええ、奇跡のバク転に。

最高!!

ブラボ~!!

松本君と相葉君の笑顔がメガトン級に炸裂。

櫻井君、顔はやめな、バディ!バディ!

大野君は女優さんでもあるので世にも美しい顔にゴンッ!は無しの方向で。

櫻井君の手が頭に当たっても最後まで補助をする手を離さない大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

そう言えば『C1000×嵐’07 プレミアムイベント』でも櫻井君はバク転にレッツトライ ( ← ご参照下さい )させれたんですが、あの時は櫻井君の足が大野君を直撃していました。

あの時も今回も大野君はただ微笑んでいるだけ。

男らしい生き物ですよ、全く。

櫻井君のスリッパを取ってあげる二宮君が優しい。

◆Aの嵐!◆

2年ぶり!?に見るグダグダ感がたまりません。

櫻井君の「アンタ無敵だよ♪」がチャ~ミング。

ワカメをア~ンし合う5名様(オグさんはスルー)がほんわか。

大野君の横顔が素敵。

櫻井君による“智くん”にどこまでも弱い私。

“智くん”だけをリピートする事8回。

実験結果、「昆布うめぇ!」!!

て、大野君、それはワカメずら!!

コンニャロ~、可愛い♪

腹立たしいまでに可愛いなぁ~。

◆二宮マジックSHOW&ちゃんさくの絵日記◆

右腕の袖を捲る姿にデヘ~。

スプーン曲げを見守る可憐ちゃんをブリザーブドにしてずっと眺めていたい8月の夜。

「櫻井ちゃんの絵は数字持ってるよ」に大爆笑。

今頃気付いたんですが、二宮君は腕時計を右腕にはめるんですね。

私も左利きなので右腕にはめます。

でも面倒臭いからここ数年ずっと腕時計はしな~い。

やっほい、とんがりコーンのCM♪

◆エンディング◆

デッサン!?

「デッサンあがりました」ってか!?

櫻井画伯がそう仰るんだからデッサンで間違いない!!

鬼才ぶりを遺憾なく発揮する絵心が健在で何よりでございました。

「何それ?って」でちぃとばかりご機嫌斜めになる画伯。

オグさんを見る大野君の笑顔に今宵最後のキュン。

笑い皺がドドンッ!と増えた超絶に楽しい30分でした。

あ~、楽しかった♪

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

風で凪なあいつ!?

ジャニーズWebでアップされたアイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君の『オトノハ』を読みました。

“グルービン”とやらをしている櫻井君を観葉植物の陰から盗み見したい8月の夜。

相葉君は可愛いなぁ~。

「Re(mark)able」を聴くのが楽しみです。

どうか一つ、世にも罪作りな大野君のセクスィ~低音ヴォイスががっつり収録されていますように。

巻き舌はマストの方向で。

デネルでございます。

本日は大野君が表紙を飾る『FLIX JAPAN』とうっとりしまくりな『COMO』の感想文をば。

◆FLIX JAPAN◆

余談ですがこの雑誌はいつから“JAPAN”が付いたんですか!?

3104マニアになるまでは映画フリークだった私。

『FLIX』をしょっちゅう買っていたっけ。

表紙をよく見たら『FLIX JAPAN』Vol.2って書いてありました♪

2008年に入ってから大野君が表紙を飾る雑誌を何冊も買いました。

確か2007年は一冊も無かったような!?

感慨深いっす。

動かない大野君にはあまり興味が無いんですが今年は別。

嬉々として収集し続けておりやす。

緩められた黒いネクタイにキュン。

大野君は三つ揃えのスーツが良く似合いますよね~。

端正な顔立ちがより一層際立つんです。

ジャケット無しがたまりません。

ベスト・オブ・フォトジェニックは見開きの大野君で決まり!!

気だるげに椅子に腰をかける姿、アンニュイな眼差し、緩められたネクタイ、ベスト、す~っとした指、甲に浮いた血管、MP関節、キュッと反った左手の親指、などなどなど、見開きを取り巻く大人なハーモニーに朝までカンパ~イ!!

大野君にしか語れない言葉が大好きです。

訥々と話す中にも一本筋が通っていて凛とした姿が見え隠れする言葉にペロッとまるっと惚れ込んでいます。

多くを語らない分、一言一言が心に響きます。

優しい口調にキュンとなります。

5ページの「そそそ。 ただ単純に決めちゃうの。」にデヘ~。

大野君はよく“の”で会話を締めません!?

いつでもどこでも“の”に絶大なるLOVEなんですの♪

“の”を目にする度にほんわかとした気持ちになるんですよね~。

憎らしい“の”ですよ、全く。

生田君のコメントに涙、涙、あぁ、涙・・・・

大野君への尊敬と憧れの気持ちをストレートに表現してくれる生田君は凄く頼もしい存在。

生田君、大野君を立ててくれてありがと~!!

感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいんですが、御用になって『魔王』が見れなくなったら嫌なのでやめておきます。

いかん、泣ける・・・・

大野君を気に掛けてくれる生田君の優しい気持ちに泣ける・・・・

ほんでもって所在なさげに一人ポツンと現場で佇む大野君の姿を想像したらもっと泣ける・・・・

スーツを着て居づらそうに隅っこにいるんでしょ!?

成瀬領のままサッと楽屋に帰っていくんでしょ!?

何度もすみません、生田君、嵐さんのコンサートに行ってくれてスパシ~バ!!

MCで5名様と話してくれてダンケシェ~ン!!

メンバーといる大野君を見て“家にいる大野智”と例える生田君の最高の表現にオエオエきました。

チキショ~、贈る!!

御用になってもいいからハグ&チュ~を贈る!!

それとも何かブツがいいかしら!?

ビール? ハム? サラダ油? そうめん!? 選べるカタログ!? 霜降り牛!?

4名様と同じように大野君を温かく見守ってくれる生田君に惚れました。

大野君より4つも年下なのにね~。

大野君が現場で少しでも気を休められていると知って安心しました。

ちびるっ!!

78ページの『デトロイト・メタル・シティ』の松山君にちびるっ!!

『デトロイト・メタル・シティ』、略してDMC。

私の中で今最も熱い映画でございます。

◆COMO◆

どうですか、これ!?

この2ページを“罪作り”と言わずして何と言う!?

かっ、かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!!

男前さんすぎやしませんか!?

別嬪さんすぎやしませんか!?

トキメキ指数はいかほどばかり!?

極上すぎるでしょうよ。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

躍動感溢れまくる2ページに胸の鼓動が早鐘を打ちまくってキンコンカンコン。

あぁ、うっとり。

無制限でうっとり。

大野智、どうしてくれよう・・・・

動かない大野君には興味が無いとほざいてたのはどこのどいつ!?

表へ出ろ!ですよ。

YOUの目は節穴か!?ですよ。

喧嘩を売ってんのか!?ですよ。

刑事さん、あっしが言いました。

素直にお縄を頂戴します。

猛烈に反省しております。

それぞれの写真が動いてるように見えるんです。

ハリー・ポッタ○に登場する動く肖像画とまではいきませんが、ふわっとした風を感じるんです。

ちょっとねぇ、これはヤバイです。

もしかしてもしかするかもしれません。

『BiDan』を抜いて『COMO』の大野君が2008年下半期のグッドルッキング大賞に躍り出たかもしれません。

一目惚れしちゃった♪

それにしても格好いいなぁ~。

涙、涙、涙、あぁ、涙アゲイン・・・・

短いテキストの中に大野君の素晴らしさがギュッと凝縮されている言葉の数々にとてつもなくジ~ン・・・・

“目には目を、歯には歯を”にならない海よりも空よりも広い心の持ち主である大野君を尊敬します。

大海原にいてもその心は荒れ狂う事のない凪。

泣ける・・・・

『凪な智にマニアック』っす。

くぅ~、益々惚れた!!

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

文通

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

静岡から遊びに来ていた大酒飲みの友人たちと食事に行ってきました。

友人たちの内の一人とは10代の頃からの長い付き合いなんですが、彼女に初めて会ったのは僅か数年前なんです。

何故かって!?

実は彼女はかつて私のペンパルだったんです。

あんれまっ!!

ペンパルをご存知ない!?

本日のタイトルをご参照下さいませ。

ふふふっ。

Long long time ago、小学生の頃から映画が大好きだった私。

当時の愛読雑誌は『ROADSHOW』と『SCREEN』でした。

ピュアな少女時代(自称&言うのはタダ)に一度だけ、どちらかの雑誌に掲載されていたペンパル募集の欄に投稿していた静岡県に住む同い年の人にお手紙を書いた事があるんです。

それが前述の友人です。

顔も見た事も無い人に何故手紙を書いたのか、ペンパルなんて馬鹿馬鹿しい!と思っていたのに何故突然書こうと思ったのか、数多くの人が投稿しているのに敢えて彼女に手紙を出したのは何故なのか、町内一面倒臭がりの私がWhy!?

何故?の嵐でございます。

後にも先にも一度きりの出来事です。

まさか返事がくるなんて思っていませんでした。

それ以来、学校を卒業しても、彼女が留学をしていた数年間も、私が船乗りだった時もずっと、手紙のやり取りをし続けました。

二人を繋げるのは言葉のみ。

電話で話した事も無ければ会った事も無いんです。

月日は流れてインターネットが普及し始めてからは手紙がメールに変わりました。

それでもやっぱり二人を繋げるのは言葉だけ。

なんですが、私の生息する地域に遊びに行くので会わない?と数年前に彼女から連絡があったのを機に10年越しぐらいで初対面を果たしました。

言葉でしか知らなかった人が目の前にいるというのは妙な感じでした。

でもある種の懐かしさがあったんです。

初対面てな~に!?ってな感じですぐに打ち解けてがっつり語り合いました。

あの日、あの時を境に年に一度は一緒にお酒を浴びるようになったんです。

旅行にも行きました。

不思議な縁じゃないですか!?

互いが映画好きじゃなければ一生巡り逢う事は無かったんですもん。

一年ぶりに彼女と飲んでいてふと気付いた事があります。

そう、アイドルグループ嵐のファンにならなければ、『智にマニアック』にならなければ、皆さんとも出逢えなかったんだなって。

言葉は違えど今の状況はブログを介しての文通なのかなって思いました。

素敵な“縁”は形を変えてもどこかで繋がっているんだわと感じた8月の夜でした。

そうそうそう、友人は『魔王』を毎週欠かさず見ているそうです。

去年会った時は「大野君てイマイチよね~」なんてぬかしていたくせに、昨日は「大野君が凄く素敵!! クールな表情が格好いい!!」とほざいていました。

やっほい♪

いつでもどこでもTPOを無視しまくって、3104マニアである私がほくそ笑んだのは言うまでもありませんな。

ええ、高笑いもしました。

大野君は誰よりも罪作りなんでぃ!!

ルンタッタと喜び勇んで芋焼酎・櫻井のロックをお代わりしてやりました。

魔王が無かったのが残念無念。

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

魔王 -第5話-

ばっちり分かった!!

いえね、朝のワイドショーで野外フェスの模様が流れたんです。

出演者が数秒づつ映っていたんですが、声だけで分かりました。

勤務先で聴いているFMラジオから流れてくる素敵な歌声とメロディに惚れた私。

耳に残るのはいつも決まって同じアーティストだと知ったのが数ヶ月前。

それがBUMP OF CHICKE○さん ( ← ご参照下さい )でございます。

これまで一度も動く彼らを見た事が無く、おまけにフェスで歌っていた曲も知らなかったんですが歌声だけで気付きました。

後で蝶ネクタイさんがアーティストの紹介をしたらやっぱりそれはBUMPさんだったんです。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演する『魔王』、第5話の感想文をば。

いつも以上に長いです。

何故ならば・・・・

暑苦しくてすみません、大野君が作り出す成瀬領の声が大好きだぁ~!!

あ~、すっきり♪

「これ、お見舞い」の“い”のアクセントにキュン。

「これ、お見舞い」の前の「あっ」もたまらんのです。

成瀬姉の手を持って花束を渡す世にも美しい領の手にうっとりしまくり。

お姉さんに手を触れられた時の表情が激しく素敵。

エンディングで思ったんですが、もしかしてお姉さんは本当の事を知っていますか!?

目が見えない分、他の感覚が長けているような。

『神曲』に挟まっていた直人宛の赤い封筒。

タロットカードは“ソードのエース”

~愛や憎しみにおける大きな力を意味する。 避けられない変化が起こる事を暗示~

紙には“LIVE = EVIL”の文字。

~生きる事は悪い事

「スイカの種を飲み込んじゃった時の事」後の「え!?」に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

絶妙な「え!?」に惚れました。

顔がほんの少し影になるんですよね。

動揺が声と眼差しに出ているんです。

大野君演じる領はやっぱり偽者だった。

まさかすり替わっていたなんて。

車椅子を押す領の表情が悲しい・・・・

しおりちゃんが見るビジョンをどう操作しているのか今すぐ知りたい8月の夜。

つい最近の山野君の映像と10年前!?に起きた鉄骨が倒れてくる映像をどうしたら1枚のカードに投影出来るの!?

「お姉さん元気だったよ、領」に鳥肌がゾゾゾゾッ。

池畑が撮影した領の写真はこれから何かに使われる!?

モー、モー、モー、モー、もぉ~~~、かっちょいぃ~!!

トンネルで携帯電話を耳に当てる姿がもぉ~、最高!!!

どうですか、これ!?

ええ!?

猫のようにしなやかな動きでのレッツテレフォンに朝までカンパ~イ!!

後ろ姿ですらもセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )がプンプンします。

会話をしている風でアップになる眼差し、口の動き、首の傾け具合に絶大なるLOVE。

直人はいつでもどこでも激情型。

山野君に無理矢理迫っても何も言うはずがないのに。

電話を切って道を曲がった時のあの角度!!

右方向を見上げた時のあの角度!!

キリリとした表情が憎らしいまでに男前さんなんですの♪

惚れた!!

階段を上る後ろ姿に惚れた!!

私の中で最近、領の背中がどえらい事になっております。

トキメキ指数の針がグインと振り切れるのが憎らしいまでにセクスィ~な背中なんです。

背中で語るんですよ。

今回はもれなくしなやかな足の運びも世界丸見え。

店長さま、テキーラロックで何卒プリ~ズ。

池畑を見ている表情の意味は!?

クレバーな脳みそが今後の展開を組み立てている!?

作戦変更!?

山野君はいつから領に加担していたんでしょうか。

スリリングなBGMが怖い。

この音楽が流れる時はいつもよからぬ事が起こるんですよね~。

ダークな領が素敵。

抑揚を効かせた低音ヴォイスに数えきらないぐらいにキュン。

知らない事で救われる事もあるって何!?

山野君がただ操られているって事!?

もしかしたら復讐計画が無事に遂行されれば山野君は・・・・

「それでも知りたいですか」の声に惚れました。

芹沢パパは心臓が悪いんですね。

これが後々大きな意味を持つと私のなんちゃってなシックスセンスが告げております。

て、一目瞭然ですよね。

芹沢パパの「○○には話さなくていい」の○○がどうしても聞き取れず。

はいっ、出た!!

シャワーシーンが出た!!

て、たったあれだけ!?

胸元と肩甲骨のラインをがっつり拝んでおくとしよう。

シャツを羽織るシーンをリピートする事9回。

ここでようやく『truth』。

畳み掛けるような展開を見守っていたらあっという間に1/3が過ぎていました。

早ッ!!

カフェに入って来る時の足の運びが激しくしなやかなんですよね~。

領の歩き方にマニアックと言っても過言じゃござんせん。

『魔王』の感想文を書くようになってから何度“しなやか”を使ったか。

“しなやか”は踊っている時や大野君の骨格&筋肉を絶賛するのに良く引用するんですが、領のとは比じゃないような気がします。

恐るべし、成瀬領・・・・

うんにゃ、大野智・・・・

私の中で“領 = しなやか”という方程式が成り立っておりやす。

空ちゃんを抱き止める手に何度目かのうっとりタイム。

頬の傷を調べる為に空ちゃんの髪をサッと払う手にまたまたうっとり。

「どうしたの、空ちゃん?」の声がくぅ~♪

メノ~ン、空ちゃんの言葉が胸に突き刺さる・・・・

ええ、領の胸に。

ママも空ちゃんも何も悪い事をしてないのに。

ルシファ領の心に良心の呵責が。

泣ける・・・・

自分の手に落ちた空ちゃんの涙を呆然と見つめる領の表情にキュン。

領が空ちゃんの母親を復讐の駒に選ばなければこんな事にはならなかったのにぃ~。

しおりちゃんの言葉が胸に沁みる・・・・

ええ、領の胸にアゲイン。

トンネルの絵本。

領は妹の目線から解釈をして、しおりちゃんはお兄さんの立場からの解釈。

しおりちゃん、領を止められるのはYOUしかいない!!

セクスィ~な喉の動きに惚れて惚れて惚れまくり。

空ちゃんの純粋でひたむきな眼差しと、しおりちゃんの包み込むような優しさに触れて領の復讐心に翳りが。

翳ろ~。

どんどん翳ろ~。

幸せになるんだ、領!!

“雨野真実”は間中友雄だった。

「神曲」のビジョンを読むしおりちゃんを見つめている時の喉ゴックンがセクスィ~。

ほんでもって眼差しも♪

はい、キューーーーーン。

気を失ったしおりちゃんをすかさず抱き止める領にキューーーーーン。

邪な生き物ですみません、万が一、億万が一、しおりちゃんを見守る領みたいに大野君に寝顔を見つめられたらどうします!?

私は薄目を開けてずっとガン見しておきます。

で、間違いなく嬉ションします。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

もぉ~、だぁ~、かぁ~、チキショ~、○×△□※!!!

しおりちゃんの頬に触れようとして上げた手が、手が、手が・・・・

どうですか、あれ!?

あの手、あの骨格、あの眼差し、あの横顔、あの表情、あの前髪のハラリ、あの耳、あのあのあの。

店長、今すぐお代わり持ってこい!!

しおりちゃんの言葉がリフレインして、触れるのを躊躇う領にペロッとまるっと惚れ込みました。

トキメキ指数の針が大気圏に突入しました。

とてつもなくキューーーーーーンですよ、全く。

『領のためらいにマニアック』っす。

「もう、止められないんだ」に涙、涙、あぁ、涙。

歯車はいくらでも止められるのに。

英雄だってそう望んでるはずなのに。

領さんは凄く器用ですね。

トンネルで山野君と話していた時は携帯を左耳に当てて話していたのに今度は右耳に当てているんですもん。

私は効き耳が左なんですが、右では上手く話せませんし声を拾えません。

妙なところで感心しまくりのマニアD。

キューーーーーンしときます!?

無条件でしますよね!?

「今寝ているので 代わりに取りました。 そのままの意味です。 また掛けて下さい。 では。」にはいっ、キューーーーーン。

格好よすぎやしませんか!?

罪作りすぎやしませんか!?

あんな風に言われたくないですか!?

どんだけ男前なの!?

麗しすぎるでしょうよ。

何度ドキドキさせれば気が済むんだ、成瀬領!!

チキショ~、またまた惚れた~!!

目が覚めたしおりちゃんを振り返る仕草にモー、モー、モー、もぉ~~!!

何て言うのかなぁ、色気!?

滲み出ちゃってるんですよね~。

こればかりはしょうがないですよね。

わざとじゃないですもん、内側から勝手に放出されてるんですもん。

あぁ、素敵。

たまらなく素敵。

いやだ、「冗談も言うんですね」ですって。

“ニコッ”ですって。

くぅ~♪

二人の間に流れている穏やかで温かい空気がこのままずっと続きますように。

家の中に入りかけたしおりちゃんに領は何が言いたかったんでしょうか。

胸の内を曝け出せれば救われるのにね。

悲しげに立ち去る姿にジ~ン・・・・

もいっちょ、喉ゴックンにキューーーーーン。

またルシファに戻ってしまった。

余談ですが相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんは赤い部屋のクールビューティー3104が超絶に好きなんですって。

彼女は初回からずっと言い続けているんですが、第5話では「電気を付けた後の顔! 刺さるような冷たい目! ヤバイ! 死にそう!」との事。

メールで“!”が何十個も付いていましたとさ。

昨日も電話で話していたんですが「大野君、マジヤバイ!! ちょ~格好いい!!」を二人でずっと連呼しておりやした。

揃いも揃って貧弱なボキャブラリーでお恥ずかしい。

大隈さんはどこのどなた!?

拾ったバスケットボールで初めてビジョンが見えたしおりちゃん。

ボールは11年前の真実をしおりちゃんに見せてはくれなかったんですね。

もしもあの時、しおりちゃんが違った証言をしていれば領も直人も苦しまずに済んだかもしれないのに。

いかん、いかん、“たら・れば”の話はやめておこう。

待てよ!?

第1話でしおりちゃんと面識があった中西刑事が捜査に協力をしてもらった事があると直人に説明したのはこの事件の事!?

しおりちゃんに悪いから本当の事を言えない直人が可哀相。

直人は英雄を刺した訳じゃなかったのに。

芹沢パパめっ!!

11年前も今も直人を支配しようとしやがって!!

体裁が何だってんだっ!!

「少年院に行っても、ぶん殴られてもよかった。 ただ、俺のことを信じて欲しかったんだ!」にオエオエ。

直人君、「犯人の顔が見たいから」ってもう既に見ているざんすよ。

横にいる麗しの君 ( ← 勝手に命名しております )が犯人なのだよ。

「でも俺のせいで、俺がそいつの事 悪党にしちまったんじゃねぇかなって。」での領の射抜くような眼差しに鳥肌がゾゾゾゾッ。

「諦めないで下さい。 最後まで、絶対に。 どうか、犯人に早く辿り着いて下さい。」て、えぇ~!?

領の本当の姿を知った直人と対峙した先に待っているものは何!?

『truth』の歌詞が脳内でビッグエコー。

どちらかの破滅!?

大好きなHappy ever afterな結末を迎えて欲しいのにぃ~。

そんな事にはならないでしょうね。

毎回クライマックスで流れるこのメロディが凄く好きです。

普段はイントロにはあまり興味が無いんですが『魔王』は別。

ドラマのサウンドトラックが欲しいと思ったのは『魔王』が初めて。

ルシファ領の不敵な笑みが怖い。

でも素敵。

事務所に戻って来た時の佇まいに惚れました。

ライトを点けるしやなかな手にデヘ~。

あんれまっ!!

赤い封筒が領の元にも届いた!!

封筒を訝しげに見つめる横顔が猛烈に男前さん。

開封する右手の親指の付け根の絶妙なアングルで一時停止をして暫しウキウキウォッチング。

私の中の3104限定・三大骨格は肘小僧・MP関節・尺頭骨なんですが、最近めっきり親指の付け根にも弱いんです。

奴がメキメキと頭角を現してきているんです。

たまらんのです。

タロットカードは“塔”。

驚愕ぶりが最高!!!

でもこれは領自身が送ったに違いないと例のアレが告げております。

振り返る姿がどれもこれもベロンベロンに色っぽくないですか!?

領と友雄はいつからの関係!?

英雄と母親が亡くなって以降ですよね!?

事故の次の日に友雄を見かけたのに、その時は事故の事を知らなかったってどういう事!?

警察に届けたのは友雄なのにWhy!?

池畑の話を聞いている間ずっと、顔の左半分が影になっている領に胸の鼓動は高まるばかり。

しなやかな立ち姿に第5話最後のキュンタイム。

バレた!!

池畑に正体がバレたっ!!

ど、ど、ど、どうなるざんす!?

本物の領は事故で亡くなった訳じゃないですよね!?

やっぱり領がやったんですよね!?

第6話が待てねぇ~!!

あれ!?

あれれれれ!?

初めて1回で感想文が書けたぞ!?

やっほい♪

| | コメント (66) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

魔王 -5-

取り置きをお願いしていた『FLIX JAPAN』を足取りも軽くルンタッタと本屋さんにお迎えに。

ムカつく!!

超ムカつく!!

表紙を飾るあいつが超絶に男前でムカつく~!!!

店頭で危うく逆ギレしそうになりましたよ、全く。

後でじっくり熟読します♪

デネルでございます。

はいっ、点呼!!

心拍数は正常値に戻りました!?

不整脈は治まりました!?

トキメキ指数はいかぼどばかり!?

『魔王』の第5話が先ほど終わりました。

スポーツジムからダッシュで帰ってきたのにオールスターゲームでなんと30分も延長。

年に一度しかない大好きな夢の饗宴に舌打ちをしたのは今回が初めてです。

縦縞チームの藤○投手にエールを送ったのも初めて。

だって1秒でも早く終わって欲しかったんだも~ん。

固唾を呑んでドラマが始まるのを待っていました。

ええ、恒例の三角座りをしながら。

花束を持った大野君が画面に登場した途端、訳もなくジ~ン・・・・

あの一瞬だけは成瀬領ではなく大野君だったんです。

感無量っす。

突然すみません、牛になってもいいですか!?

モー、モー、モー、モー、もぉ~~~、格好いいったりゃありゃしない!!

チキショ~、猛烈に男前!!

コンニャロ~、爆裂に麗しい!!

どうですか、あれ!?

どんだけ罪作りなんですか!?

そりゃ~、牛にもなるってなもんですよ。

薫り立つ色気にクラクラし過ぎて過呼吸2秒前に陥りました。

お姉さんと話す極上の話し声にやられました。

お姉さんに向ける眼差しにマニアのハートを撃ち抜かれました。

お姉さんに触れられた世にも美しい手に絶大なるLOVEっす。

お姉さんに・・・・

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

惚れた!!

トンネルで携帯電話で誰か(山野君)と話している姿に惚れた~!!

話している風の口の動きがたまらんのです。

山野君と領はやはり繋がっていた。

空ちゃんとのシーンでオエオエきました。

メノ~ン、泣ける・・・・

ほんでもって悲しい。

空ちゃんの涙が領の手に落ちたのを見て「赤坂アラシちゃんクリニック」を思い出してしまった自分が憎い。

何でこんな時に!!

フンガ~ッ!!

邪念よ立ち去れ!!

“雨野真実”の正体が遂に明らかになりましたね。

しおりちゃんとのシーンでメガトン級にキューーーーーーーン。

気を失ったしおりちゃんを抱きとめる領に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

しおりちゃん、饅頭の下に何両ほど敷いておけば5秒ほど代わって下さる!?

病室でねぇ、しおりちゃんの頬にねぇ、手をねぇ、モー、モー、モー、もぉ~~~!!

胸の鼓動は高まるばかり。

恋ってか!?

恋なんでしょ!?

くぅ~♪

もいっちょ、くぅ~♪

11年前の真実はアレだったんですね。

芹沢パパに対する直人の慟哭にオエオエ。

あんれまっ!!

領の元にも赤い封筒が届いた!!

『魔王』にすっかりハマってしまったエリンギちゃんと私の共通の友人のMちゃんからドラマが終わってすぐにメールがきたんです。

Mちゃんは霊感が強い上にタロットカードを得意とする生き物。

彼女とはもう長い付き合いなんですが、知り合った時は既にタロットカードで占う事を封印していました。

なんでも当たり過ぎて身も心も疲れるとかなんとか。

そんなMちゃん曰く、領に届いた塔のカードから放たれるメッセージは・・・・

もぉ~、怖い!!

鳥肌が立ちまくり!!

領がわざと自分に送ったなんて事はないですかね!?

でもあの驚愕ぶりは予期せぬ出来事だったような気もするし。

でもでも予告のあの眼差しが。

う~ん、分からない・・・・

エンディングでまたもや鳥肌がマキシマム。

立ち姿も、声も、佇まいも、眼差しも、手も、喉の動きも、横顔も、歩き方も、表情も、成瀬領そのもの。

何度も何度も惚れ直しました。

なって良かった『智にマニアック』!!

胸が一杯です。

悲しいぐらいに貧乳ですが。

実験結果、いつでもどこでも大野君は宇宙一いい男!!

全てを語り倒すのは後日改めてたっぷりと。

喜びをひしひしと噛み締めながら魔王ランデブー ( ← 勝手に命名しております )に出ま~す♪

と、その前に、シャワーシーンはたったあれだけ!?

チラリズム以下!?

うっそ~ん!!

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

あれ!?

その後の鼠先輩。 

若手営業マンB君のデスクに飾られていた鼠先輩のモノクロ写真( ← 詳細は昨日のブログをご参照下さい )が昨日はデスクマットの真ん中に引越ししていました。

ええ、社長の仕業です。

大・大・大・大爆笑!!!

先輩は透明なデスクマットの中からB君を見上げてニヒルに佇んでいたっけ。

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『ひみつのアラシちゃん』の感想文をば。

あれ!?

あれれれれ!?

オープニングは先週と全く同じですか!?

自分の部屋をプリンセス系のインテリアには出来ない。

無理!!

超絶に面倒臭い!!

キャラじゃないも~ん。

◆アラシアンルーレット◆

大野君の衣装、シャツは先週のアラシアンルーレットと同じでパンツはスタジオの映像と同じ。

はて!?

謎は解けた!!

大野君がカウボーイハットに被られているように見える謎が解けた!!

帽子に付いている紐を顎ギリギリまでキュッと締め過ぎているからに違いない。

キュッな紐が若干左方向にズレてるんですよね~。

いやだ、可愛い♪

今回はYOU帝国・松竹芸○・吉本興○の三つ巴ですね。

嵐さんはアイドルの皮を被った若手お笑い芸人なので笑いなら負けない!!

私は何か間違っていますか!?

フヘヘヘヘッ♪

★1回戦

「あ~、危ない♪」の声がトロットロ。

ほんでもって首クイッが素敵。

惚れた!!

徳井さんの通訳による「妹の明穂が好きだと思いますと言っています」の別嬪さんに惚れた!!

お腹の前で組まれた手、スウィ~トな笑顔、フッと逸らせた視線、左方向にズレた紐、キャシャーンなバディ、などなどなど、3104を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

大野君てば憎らしいまでに綺麗な顔立ちですよね~。

サイドがクリンとなった二宮君の髪がチャ~ミング。

番組の途中で流れた『智の庭で。』 ( ← 勝手に命名しております )のCMに訳もなくジ~ン・・・・

どこまでも伸びやかな歌声とマイナスイオンが大放出な笑顔にジ~ン・・・・

超高級特製お茶漬けを俯き加減で食べる大野君が麗しいったりゃありゃしない!!

別嬪さん指数が半端じゃござんせん。

あれ!?

あれれれれ!?アゲイン。

大野君のレッツ・アラシアンルーレットは!?

  ----------

  ----------

今日は何の日!?

そう、『魔王』の第5話放送日!!

第4話の謎が一つでも多く解けますように。

いかん、お約束で胸の鼓動が・・・・

皆様、お達者で~♪

大野君、やってやれ!!

超絶に罪作りな成瀬領をガチコーン!と見せつけてやれ!!

『領にマニアック』な人を増殖させちゃえ!!

ファイト~!!

| | コメント (32) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »