« グリーンの時代!? | トップページ | とんかつ! »

2008年7月24日 (木)

静と動の極み

生きる屍。

ええ、昨日の私です。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと大好物の焼肉を食べに行った日の翌朝にそれはやってきました。

食べ過ぎたのか、はたまた気付かない内にバテていた所にスタミナを摂り過ぎたのか、お腹を壊しまくって昨日はずっとトイレと親友に。

全くもって丸一日使い物になりませんでした。

大好きな肉に負けるなんて残念無念。

皆様もお気をつけ下さいね。

デネルでございます。

本日は大野君が特集を組まれている雑誌『Cut』の感想文をば。

ええ、「特集:ベールを脱いだ男たち」ってやつです。

いきなりですみません。

どうですか、これ!?

別嬪さんすぎやしませんか!?

おっとこ前さんすぎやしませんか!?

溜め息の数はいかほどばかり!?

滲み出る色気にクラックラするのは私だけ!?

ちゃぶ台をひっくり返してもいいですか!?

くぅ~、グッドルッキングぶりが半端じゃない!!

どれもこれも超絶にかっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!!

惚れた!!!

逆ギレしながら惚れた~!!!

どれ どれ どれ!?

皆様はどのフォトジェニック3104 ( ← 勝手に命名しております )にマキシマムで絶大なるLOVE!?

チキショ~、全部!!

1枚1枚をベロンベロンに語り倒したら折角治りかけているお腹がまた痛くなりそうなのでやめておこう。

メガトン級の破壊力を持ち合わせる別嬪さんのせいでトイレに駆け込むなんて勿体無いも~ん。

最近なにやら大野君の背中に弱い私。

愛しい男がドラマで見せる成瀬領のしなやかで色っぽい、凛とした背中にマニアのハートを撃ち抜かれたんですの♪

なので32ページをず~っと眺めていられる自信があります。

大好物の芋焼酎ロックを何杯でも飲める自信があります。

ええ、世にも薄気味悪い笑みを浮かべながら。

『智の背中にマニアック』っす!!

あぁ、素敵。

あぁ、うっとり。

King og “動”はこれで決まり♪

で、King of “静”は・・・・

無条件でペロッとまるっと惚れ込んだのが31ページ。

何度もすみません、どうですか、これ!?アゲイン。

罪作りすぎるでしょうよ、大野智。

31ページが醸し出す極上のハーモニーに思わず鳥肌がゾゾゾゾッ。

ほんでもってキュン。

トキメキ指数の針が振り切れた7月の夜。

それぞれのショットから放たれるセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )に自称ガラスのハートが絶好調超でときめきっ放し。

144ページの大野君とは全く違う空気をまとっておりますな。

個展『FREESTYLE』、舞台『アマツカゼ』を経て、ドラマ『魔王』で成瀬領を演じる事によって身も心も成長を遂げた証。

そんな大野君に酔いしれました。

がっつり惚れ直しました。

155ページの「舞台裏こぼれ話」。

30ページの大野君はターンをしているんですね。

て、マジっすか!?

ターンをした後って事!?

そんな風には見えねぇ~!!

いつでもどこでもブレない生き物、その名は大野智。

何度惚れ直せればいいのだ!?

その答えはエンドレス。

ライターさんの言葉に首をブンブン縦に振りました。

“常にライバルは自分自身”にとてつもなくジ~ン。

心優しい大野君の『魔王』や成瀬領に対するイメージにやっぱりジ~ン。

そんな中、ドラマに携わっていく事への意気込みと情熱を静かに語る大野君に涙、涙、あぁ、涙・・・・

“今できる精一杯をやるだけだから”、“意味がないことなんてないと思ってるからね。 人生の中で何らかの意味が絶対あるんだなあとは確実に思うけど”などなどなど。

胸に響いたコトバの一部が26ページで英語に訳されている。

だぁ~、猛烈に感動した!!!

いつでもどんな時でも自分を見失わない大野君を尊敬します。

目の前に立ちはだかる高い壁を持ち前の強靭な心でグインと飛び越える事が出来る大野君は誰よりも大きな大きな人だと思います。

大野君のファンになって本当に良かったと改めで思わせてくれた『Cut』に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいっす。

大野君にとって嵐は“宝物”。

メノ~ン、泣ける・・・・

余談ですが大野君はいつベールを脱いだんですか!?

2005年の年末にフレディ大野に一目惚れして以降、私の目にはベールなんてこれっぽっちも見えなかったけど!?

あの日、あの時からずっと宇宙一いい男だったけど!?

フヘヘヘヘッ♪

  ----------

  ----------

3104マニアになる前は映画フリークだった私。

映画好きにとって『Cut』はたまらない一冊。

昔からロバート・ダウニーJr.(63P)が大好きなんです。

アメコミも大好きなんです。

『アイアンマン』とやらで主演しているのね~。

ヒース・レジャーが若くして亡くなっていたとここで初めて知りました。

ご冥福をお祈りします。

遺作になった『バッドマン』(90P)でジョーカーを演じている彼。

ジョーカーと言えばジャック・ニコルソン。

若き日のジョーカー役をヒースが!?

マーク・ウォールバーグがナイト・シャマラン監督の最新作に出演。

彼も大好きな俳優さんの内の一人なんですよね~。

エリンギちゃんは彼の事をいつも「ゴリラ!」と言います。

失礼な奴ですよ、全く。

出た!!

私の中で今最も熱い映画、『デトロイト・メタル・シティ』が61ページで出た~!!

ちびるっ!!

   ----------

   ----------

嵐さんが出演する「とんがりコーン」のCMをさっき初めて見ました。

黒髪の大野君がどうにもこうにも可憐ちゃん。

トロットロで激しくスウィ~トな笑顔にやられました。

可憐ちゃんな中にもそこはかとなく漂う色気に胸の鼓動は高まるばかり。

今年でデビュー10周年目を迎える5名様。

彼らの周りには相変わらず暖かくて穏やかな空気がほわ~ん。

ほっこりしまくりなCMですね♪

|

« グリーンの時代!? | トップページ | とんかつ! »

コメント

◆ここさん◆

あんれまっ!!
過去の記事を探し出して下さったんですね。
遂に『Cut』を手に入れられましたか。
ここさんが「買って良かった!!」と思えるすんばらしい特集記事&写真で本当に良かった!!
成瀬さん仕様の写真はどれも儚さと強さが同居しているように見えます。
最初にページを開いた時はあまりの麗しさに溜め息しか出なかったですもん。
大野智という人物像にもっともっと惚れ込んだテキストに感動です。


投稿: デネル→ここさん | 2009年6月 8日 (月) 11:26

デネルさん、こんばんは!
『Cut』買っちゃいました〜。表紙に傷があるということで、予定していたよりずっとお安く買えました。それでも定価より高いですけど。

買って良かった!! あのすばらしい写真の数々……どれが一番って選べない……なんて美しいんでしょうね。ターンした写真にもびっくり。ほんとに普通に立ってるようにしか見えない。
食卓に開いて置いていたら、娘が「え、誰これ? えーーっ、大野くん??」とびっくりしてました。そしてぱらぱらとめくり、「すごい、どれもいいじゃん!」と。中1の女の子にも分かるんですね〜。

インタビュー記事を読んだら、ずしーーんと胸が重くなりました。なんてすごい人を好きになっちゃったんだろう。先日買った去年の『H』を読んだときも思いましたけど、人としての在り方というか何というか…。「あくまで自己流を追求する姿勢と、先入観にとらわれないフラットさ、他者を決して排除しないニュートラルさ」という書き手の表現にはなるほど!と思いましたし、成瀬領という人物に対する思いには大野くんの優しさを感じましたし、役への入り方には仕事に対する真摯な思いが伝わってきました。
同じく特集されてる他の方のインタビューも読みましたが、他の方に比べると大野くんって、仕事に対して「こうしたい!」とか「こうなりたい!」とか口に出さないですよね。与えられたことをやるのみという姿勢で、ものすごく高いレベルの表現をしてくる……すごいです。

投稿: ここ | 2009年6月 7日 (日) 20:32

◆るーさん◆

毎週金曜よる10時に「魔王」が待っている!と思ったら嫌な事もちょちょいのちょいとこなせてしまいますよね。
金曜日限定のトラブル続き、お疲れさまです。

『Cut』でるーさん的一番はP155のあの写真なんですね~。
これもまたセクスィ~な極上の1枚だと思います。

本編?もどれもこれも甲乙付け難い仕上がりで大満足のショットですよね。
いつも載っている雑誌とは違う角度から見た大野君の魅力を最大限に引き出してくれた『Cut』は正にお宝。
感謝カンゲキでございます。

巻末にそんな葉書がついていたんですか!?
大野君をメインに後は気に入った記事しか見ていませんでした。
私も書いて投稿してみようっと。

大野君の記事に凄く感動しました。
ペロッとまるっと惚れ込んで本当に良かったと思える素晴らしいコトバの数々でしたね。
益々惚れ直しました。

またいらして下さいね~。


投稿: デネル→るーさん | 2008年7月28日 (月) 10:36

デネル様 みなさま

こんにちは!

みなさまと同じく、魔王3104にすっかり魂抜かれてしまっている今日この頃のわたくしです。毎週金曜日のテンションの高さといったら。仕事で、どんっなにしんどいことがあっても、魔王3104を思うと無問題。にっこり笑顔で軽々♪♪と乗り越えられちゃいます。

(余談ですが、金曜日に限って?私的トラブルが続く気が・・しかもその受難が週を追うごとに厳しいものになっていくような気がするのは、気のせいじゃないような。笑
先週金曜日のワタシゴト>朝から小指のつめが剥がれる>自転車パンク>残業につぐ残業>勉強会に出席。こわい先輩の隣で居眠り。冷たい視線を浴びる>帰る間際に先輩にお手伝いを頼まれる・・・結果。家にたどり着いたのは21:40!!)

私事で失礼しました。・・・よく見ると、自業自得?な出来事ばかりですね。汗

ところで本題!
今更ですが、CUT!
デネルさんの感想、待ってました!
(先日のにゃんこ智の感想もとってもたのしく読ませていただきました。ありがとうございます♪)

私的一番は、P155のこぼれ話のちいさな写真なんです。見た瞬間、「(がーーーん)やばい!!」と100回くらいさけびました。(もちろん心の中で。笑)
本を持つ手も、がくがくぶるぶる・・・

小心者の私は、本屋さんでこの雑誌を最初に手にとって、はぁぁー・・とため息をついて、「最初から見れないから、後ろから見よ」と最後のページからちら見したんです。そしたらそこに、こぼれ話・智が!
こ、心の準備ができてないうちに!!

この目力。
めちゃめちゃ男前ですよね!
完全にスイッチ入ってます。
何度目かもうすでにわかりませんが、またまた惚れ直しました。

本編?の方でのツボは、P35。
(もちろん、どの写真も男前ですが♪)
右目の表面が光でわずかに光っているところと、唇の輪郭が光にうっすら照らされているところ。めちゃめちゃツボです。(・・・マニアックすぎますか?汗)
うつむき加減で、少し憂いを含んだような表情。
・・・ほんとうにこのCUTは、宝物になりました。

記事もとってもよかった。
「そう。そうそう。智くんのそういうところが大好きなんだよー!!!」ときっとみなが感じている部分が、とっても丁寧に記事にされていたと思います。

智くんをとてもすてきに取材して下さった編集部の方に感謝の気持ちを伝えたくて、この号を買ったその日に編集部に葉書を書きましたよ!
巻末についていた葉書に、感謝感激雨嵐、な気持ちを綴りました。「智くんの記事をまた載せてください♪」と、も一回♪のリクエストもお願いしておきました。

・・・記事の内容、ほんとうによかったです。智ファンになって、ほんとうによかったなぁ、って読みながら何度も思いました。大野智という感性に出会えて、ほんとうにうれしい。

長くなりました!
また来ます!
魔王の感想が全然書けませんでした・・・

るーより


投稿: るー | 2008年7月27日 (日) 12:22

◆MOMOさん◆

プラズマテレビ並みに痩せてしまって。
アラシちゃんでお腹をサワサワする姿はどこまでも薄かったです。

『Cut』の大野君はアートそのもの。
どの角度から見ても極上の仕上がりになっていますよね。
それぞれの写真から放たれるパワーと色気に心臓麻痺を起こしそうです。

最終回までに領が全速力で走るシーンが登場するかもしれませんね。
誰かの為に♪

投稿: デネル→MOMOさん | 2008年7月26日 (土) 11:29

ただいま二次会のお誘いを振り切って帰る途中です!間に合いそうで良かったぁ。

痩せてしまった大野くんの体調、気になります(40キロ台って女子の体重ですよね。軽々抱き抱えられそう〜。)。
今のフェイスラインは顔の綺麗さがますます引き立っている気がします。

『Cut』の大野くん、本当に綺麗ですね。何か神がかり的な美しさ。テーマは『静と動』。
手袋をはめて取り扱わないといけないようなオーラが!

そして魔王での素晴らしい静の演技。

こうなると、あえて、成瀬領の動の演技も観てみたくなりました。

感情を表に出し、誰かの為に走る、成瀬領

そんな姿も観てみたいな…とひそかに思ったりして。ネクタイを翻して全速力で走ってる姿を観たい…なんて。贅沢過ぎですね。

では魔王・第4話の世界へ参ります〜。

*MOMO*

投稿: MOMO | 2008年7月25日 (金) 21:30

◆テンさん◆

テンさん、ご無沙汰しております!!
誰でしたっけ?なんて言わないですよ♪
お元気でいらっしゃいました!?

久しぶりにコメントを下さった内容がロバート・ダウニーJr.って・・・
『Less Than Zero』が彼の代表作でしょうか!?
ドラッグに溺れてからはパッとしませんでしたが最近ようやく復活の兆しがあるっぽい!?

投稿: デネル→テンさん | 2008年7月25日 (金) 14:21

◆あきこさん◆

テレビジョンの表紙を飾る大野君の右手の上で吼えている松山君に大爆笑しました。
あきこさんも「デトロイト・メタル・シティ」を観に行かれます!?
お友達はご夫婦でハマっていらっしゃるんですね。
漫画は読んだ事が無いんですが、ある日ワイドショーで映画の紹介をしているのを見て私は大ファンになりました。
公開は8月23日♪

『Cut』はどの写真を見ても大野君は麗しいですよね~。
あきこさんは27Pが一番お好きなんですね。
144Pの時とは全然違いますな。

今日は魔王!!
楽しみです。

投稿: デネル→あきこさん | 2008年7月25日 (金) 14:17

◆たましゃん◆

有難うございます!
すっかり良くなってピンピンしております。
ご心配をお掛けしました。
大野君も焼肉を食べてお腹を壊していたんですってね。
嬉しいやら恥ずかしいやら・・・

たましゃんの中では『Cut』が2008年第1位の雑誌なんですね。
遠目で見る分には大野君の手ってす~っとしているような感じでしたが、実は関節が結構しっかりしているんですよね。
手の傷にキュンとなってしまいました。

大野君が漂わせている色気に完全にやられまくっております。
どこまでも罪作りですよね~。
憎らしいったりゃありゃしない!

『H』と『Cut』のライターさんは同じ方なんですか!?
教えて下さって有難うございます。
今度『H』を読み直してみます。

人となりが滲み出ている大野君のコトバの数々にどこまでも感動しました。
ファンになって本当に良かったです。
こうして皆さんともお近づきになれたんですもん♪


投稿: デネル→たましゃんさん | 2008年7月25日 (金) 12:06

◆もぐともさん◆

お陰様で元の肉食獣に復活しました。
ご心配をお掛けしました。
これまでの人生で一度も胸焼けをした事が無いんです。
オエーッってな感じですか!?

『Cut』は買わずにはいられない極上の仕上がりですよね。
ナチュラルな大野君も素敵ですが、こんな風に完璧に計算しつくされた衣装やメイクの大野君腹立たしいまでに激しくセクスィ~。

ライターさんの的確な描写も大野君のコトバも感動です。

投稿: デネル→もぐともさん | 2008年7月25日 (金) 11:50

◆ししゃもさん◆

ご無沙汰しております!!

ししゃもさんも先週生きる屍に!?
真夏のトイレってクソ暑いですよね。
あんな経験にも何か意味があったんだと思っておきます。
試練!?

舞台裏こぼれ話の30Pは絶対ミスプリントだと決め付けていた私。
ししゃもんさんと同じく何度もページ数を数え直しました。
まさかアレがターンをした後だとは。

大野君はどこから見ても男前ですよね~♪


投稿: デネル→ししゃもさん | 2008年7月25日 (金) 11:39

デネルさん。
お久しぶりです。(誰でしたっけ?って言わないでね(;^_^A )

ロバート・ダウニー・Jr。に反応して 出てきてしまいましたー。昔?観ていた映画で よく見た記憶が‥。

大野くんに反応しろ!って‥ごめんちゃい!

投稿: テン | 2008年7月25日 (金) 00:44

デネルさん、皆様、こんばんワ~♪
サトシゴトの前に、「デトロイト・メタル・シティ」!
私の友達夫婦(←趣味でバンドもやっている/勢いあまって、CDまで作っちゃってる)が
去年からハマってて漫画やら、フィギアまで持ってて・・・(笑)
この間は、似顔絵!?が写メで送られてきました(笑)
デネルさんも以前言ってましたが、テレビジョンでは、
大ちゃんの手から、マツケンが生えて?ましたよね(笑)
その友達夫婦と、デネルさんの影響で、
普段映画は全然見ない私ですが、映画見に行こうかなって
思ってます(笑)
ところで、CUT♪♪
どれも甲乙つけがたいんですが、
私は特にp27が一番好きです♪♪
男前すぎて、デネルさん風に言うと「逆ギレしそう」です♪
今、まさに、そのp27が私を見つめています♪
(・・・って、PCの横に常においてあるだけなんですが~)
p144の写真より、顔が3まわりぐらい小さくなってるような!?

明日は魔王ですね~♪♪あー、ドキドキ!!
午前中、また魔王さまからメールが届きますように♪♪

投稿: あきこ | 2008年7月24日 (木) 21:45

デネルさま 皆さま こんばんは!

お体大丈夫ですか?原因まで大野君と一緒なんて仲いいっすね!どうか、ご無理なさらないで、ご自愛くださいませ。

よっ 待ってました!『Cut』の感想!!デネル様の感想が聞きたくて聞きたくて。
私、呼吸困難で倒れそうになりましたよ・・あまりにも美しすぎて。

私の中でも、『Cut』は今年度ナンバー1です!!
まず写真がどれもいいっ!!ほんっと素敵なショットばっかですね。大野君の手は”綺麗”というイメージだったんですが、こんなに血管が浮き出ていて、ごつごつとして、小さな傷もあったりして、男らしい色っぽい手やったんやって、初めて知りました!この手・・本当に色っぽい。
そして、これいつ撮ったんだろう・・今こんなに、肌綺麗だったっけ?少なくともドラマの領さまは、お肌ブツブツだしな・・でもほっそり痩せて魔王仕様のスタイルだよな・・。なんて考えちまいましたが。
数ヶ月前の『H』の大野君とは同一人物とは思えませんよね-。あの頃の大野君も大好きですけどねっ。ほんと、今、彼が纏っているこの極上の色気はなんなんでしょう。美しすぎて眩暈がします!!

んでもって、テキストがいい!このライターさん ようわかってはるなーって。読みながら泣きそうでした。『H』5月号 フリスタ特集の時もこのライターさんでしたね。好きです、この方の文。
写真は領さまですが、インタビューはいつもの大野君で、安心しました。どの言葉も本当に彼の人柄・存在・すべてが醸し出されているなぁと。涙・涙です。感動ものですぅ。
大野君、あなたには尊敬!の一言につきます。あなたに出会えて良かった-。

最近本当に思います。大野君のファンになって良かったと。この人のファンになれて良かったと。ここで、デネルさまを始め、多くのファンの方の言葉を読み漁るごとに、そう思いますっ!

投稿: たましゃん | 2008年7月24日 (木) 21:43

デネルさん、みなさんこんばんはっ!!

デネルさん、具合良くなったようで良かったですっshine
私も肉食獣でお肉だーーーーい好きですがcoldsweats01最近は、後から胸焼けが・・・ウッbearing・・・でも食べるんですけどっ
普段は立ち読みで我慢、我慢でしたが『CUT』はムリッッッdollarでしたhappy02
私は27ページの凛としたまなざしにクラッ・・・バタッ(気絶しましたdash
そして手もマジマジみましたっ。
もう、髪の毛、皺、毛穴までコンタクトが乾くまでガン見ですeye

ライターさんの言葉も素敵で私もうなずきまくりでした。
ホント『コトバノチカラ』だなぁ・・・と。
大野くんの言葉を聞いて、私も頑張らなきゃっ!って思いましたっcatface

投稿: もぐとも | 2008年7月24日 (木) 21:35

こんばんはデネルさん、ご無沙汰しておりました。

体調はよくなりましたか?
私も先週同じ目にあいました〜!顔面蒼白で滝のように変な汗をかきましたよ。あんな経験にもやはり意味があるんでしょうね。
もうお肉なんか食べませんから許して下さいと心で呟いたあの日…昨日また行っちゃいましたけども。

Cutすごいですね!
私は30ページが大好物です!
ターンをしている写真がまさかあれだとは思わず、ページ数を何度も数え直しましたよ!世界のナベ○ツさんになっちゃいそうでした。
白シャツと前髪と美しいお顔、そして血管!の2ページを開いて部屋に飾っております。
たまに下から見たり、斜めから見たり、狭い部屋ですが遠〜くから見たりしてます。
結果どこから見ても男前でした〜。

投稿: ししゃも | 2008年7月24日 (木) 19:46

◆CCさん◆

あら、Cちゃん、お仕事中なんじゃないの!?

『Cut』は2008年下半期第1位の極上雑誌かも♪
静と動の極上のハーモニーに惚れ惚れなのだ。
大野君が語るコトバにはとてつもなく感動しました。
ああして成瀬領を演じているのね。

『デトロイト・メタル・シティ』、略してDMCは猛烈に熱い!!
Cちゃんも絶対見たいはず!と思ってた♪
HPを見た事ある!?
笑い過ぎてチビりそうになるのは私だけ!?
8月23日が待ち遠しいね♪

投稿: デネル→CCさん | 2008年7月24日 (木) 16:56

◆つぐさん◆

『Cut』の大野君はすっごく素敵ですよ。
是非ご覧あれ。

とんがりコーンは一度しか見れていないんですが、今日の『アラシちゃん』で流れてくれ!と期待しまくっています。

『BiDan』は買いましたよ~。
誰よりも罪作りな大野君が表紙を飾る雑誌を買わないはずがない!!
前髪を下ろした大野君はたまらなくセクスィ~でしたよね。
益々惚れました。


投稿: デネル→つぐさん | 2008年7月24日 (木) 16:49

◆タカさん◆

有難うございます!
お陰様で今日はいつも通り元気になりました。
肉々しいランチをがっつり食べました♪
タカさんはお寿司にやられてしまう傾向があるんですね。
この季節、特に生物は要注意なので気を付けて下さいね。

ここにお越し下さる方は皆さんユーモアのセンスが抜群で愉快で楽しい方ばかりなんですよ。
聡明だしね~。
いつも爆笑させて頂いています。

投稿: デネル→タカさん | 2008年7月24日 (木) 16:46

◆らるらるさん◆

焼肉にやられました。
転んでもタダでは起きない私ですが昨日はどうにもこうにも再起不能だったんです。
今日は見事復活!!しました♪
ご心配をお掛けしました。

表紙を飾っていなくても今回の『Cut』はお薦めですよ。
らるらるさんにも満足して頂けるに違いない写真の数々と感動のインタビューでした。
お手元に届きましたらごゆるりとご鑑賞下さいませ。

投稿: デネル→らるらるさん | 2008年7月24日 (木) 16:43

◆みゆずさん◆

『Cut』の感想文はいつも以上に怪しい日本語のオンパレードになってしまいました。
どの角度から見てもうっとりしまくりな大野君のせいだわ。と責任転嫁をしまくりです。

ポポロの最新号で大野君がそんな事を言っているとお友達から教えてもらいました。
大野君と一緒♪
でも同じなのが“下痢”ってのがちょっとねぇ~。
どうせならもっとロマンティックな事で同じになりたかったです。
お陰様で私はすっかり良くなりました。
有難うございます。

お嬢さんと一緒に『魔王』をご覧になったんですね。
『宿題くん』で三味線を弾く手と撥を持つ手に惚れ惚れしたのを鮮明に覚えております。
どこまでも綺麗な手の持ち主なんですよ。

魔王さんから明日もメールが届きますように。

投稿: デネル→みゆずさん | 2008年7月24日 (木) 16:39

◆いちのさん◆

有難うございます。
昨日はピーピー&シャーシャーな一日を過ごしましたが今日はすっかり元通りです。
ご心配をお掛けしました。

いちのさんの敢えてのNo.1ショットは29ページなんですね。
パイナップルマンを追い抜きました!?
私の中であの大野君は殿堂入りを果たしているので別格なんですよ。
遠い所で燦然と光り輝いています。
でも『Cut』はまた違った雰囲気で超絶に素敵なのでかなりの勢いで上位にランクインです。
どのショットも色っぽいんですよね~。

お部屋で罪作りな大野君に囲まれて過ごすのは心臓に悪いのでは!?
小粋なレイアウトになるといいですね。

おっ、いちのさんはナースのお仕事に就いていらっしゃったんですか!?
プロの方がご覧になった大野君の骨格と血管はそれはそれは・・・・

投稿: デネル→いちのさん | 2008年7月24日 (木) 16:33

◆レインさん◆

レインさんご所望の「大野智・ソロ写真集。袋とじヌードあり」の専属カメラマンになりた~い!!
でも袋とじは開封が面倒臭いから無しの方向で♪

『Cut』の写真達は極上の仕上がりでしたよね。
どれもこれも神がかっておりました。
中でも背中のアンニュイさんにデヘデヘしまくっております。

有難うございます!!
お陰様ですっかり元気になりました。
大好物の焼肉でお腹を壊すなんて私の辞書にはこれまで無かっただけにちょっとショックでした。
知らない内にバテていたに違いない。
レインさんも暑さに負けず『Cut』を眺めて夏を乗り切って下さいね。


投稿: デネル→レインさん | 2008年7月24日 (木) 16:28

◆モモたろうさん◆

次の金曜日まで盛り沢山の話題があるんですよね~。
いっくらでも語り倒せます♪

ご心配をお掛けしました。
昨日の事が嘘のように今日はピンピンしております。
アレは一体何だったのかしら!?

行きつけの本屋さんでモモたろうさんは名前で呼んでもらえるんですね。
私もそうなれるように精進します!
『Cut』は他のページも読み応えがありましたよ♪

投稿: デネル→モモたろうさん | 2008年7月24日 (木) 16:22

◆バジルさん◆

お陰様ですっかり良くなりました。
今度お肉にやられるような事があればおへそに大野君のシール?を貼ろうと思います。

私は基本的に嵐さん5人と大野君が登場する雑誌しか買っていないんですが、4名様も単独で様々な分野の雑誌に載っているみたいですね。
特に松本君はどえらい事になっているのでバジルさんは次から次へと購入の嵐で相当大変に違いない。

『Cut』で大野君を撮って下さったカメラマンさんのアシスタントになりたいです。
撮影をウキウキウォッチングしたい!!
カメラマンさんの服装ですか?
大野君を脱がせるんじゃなくてカメラマンさんが脱ぐ!?
アブノーマルな世界ですな。

投稿: デネル→パジルさん | 2008年7月24日 (木) 16:14

デネルさん、こんにちは~♪

「Cut」は半端ナイ・・・。
よくぞ撮ってくださった!のアングルが満載♪♪
解体して、額にいれよ~っと♪♪
大野くんは、語る言葉も一言一言がオトコマエ過ぎますねぇ~
『デトロイト・メタル・シティ』はやっぱり熱い!?
わたくしの中では8/23が待ち遠しくて・・・。
ジーン・シモンズがねぇ~。

投稿: CC | 2008年7月24日 (木) 16:07

◆ikuさん◆

昨日は大量の汗をかきながらトイレに引きこもっていたんですが、今日はいつも通りピンピンしております。
ご心配をおかけしました。

30ページの写真はどうやっても私にはターンをしているようには見えません。
パラパラ漫画みたいに細かく掲載して欲しい・・・

ライターさんの愛情溢れるコメントと大野君のコトバに感動しました。
明日はもっと掘り下げて『魔王』を鑑賞してみます。

投稿: デネル→ikuさん | 2008年7月24日 (木) 16:05

◆37さん◆

超絶に罪作りな写真ばかりでしたね。
何度見ても惚れ惚れ&うっとりしまくりです。

31ページは無い!!
醸し出す色気が半端じゃない!!!
本気で逆ギレしました。
手の甲に浮いた血管がたまりません。

37さんの妹さんはナースのお仕事に就いていらっしゃるんですね。

37さんは33ページの一本の前髪にやられてしまわれたのね♪

投稿: デネル→37さん | 2008年7月24日 (木) 16:00

デネルさん、皆様、こんにちは!!

Cutですか!大野君が載っていたとは知りませんでした!!
今からダッシュで探しに行きます☆
デネルさんの文を読んで気合が入っていたので(笑)早くゲットしたいです!!!
あと、とんがりコーンのCMもひみつのアラシちゃんの合間にやるといいな~♪


ちなみに男性誌なんですが、ビダンっていう雑誌はもうゲットされてます?
いつもデネルさんは私よりも絶対先取りなので、ご存知だったらすみませ~ん。
前髪下ろした大野くんは必見です!!!!!!
しかもなんかすごくセクシ~ですよ↑↑
(いつも以上です☆)
なんか大人ですよ♪♪
思いっきり男性誌の真ん中にあったのですが、恥ずかしがらずに買って正解でした(笑)

投稿: つぐ | 2008年7月24日 (木) 15:11

デネルさん、皆さんこんにちは!

お腹の調子は大丈夫ですか?私も美味しいものを食した後は
なぜかトイレとお友達になっちゃいます。私は特にスシに弱いです。
めったに食べられないから負けずに食べますけど(笑)

しかし、こちらにいらっしゃる皆さんも面白い方が多くて
コメントを読むのもすごい楽しみです^^
バジルさんお手製の『智君シール』おへそに貼ったデネルさん・・・
想像するだけでカワイイです^^

投稿: タカ | 2008年7月24日 (木) 12:02

おや、デネルさん体調不良とは。大丈夫ですか?
夏バテ気味なのかしら?
早く良くなること祈ってます☆

こないだCUT買いに行ったら、売ってなかったんですよ。
もともと表紙しか買わないって決めてたのに、最近あっさりその考えも破られております。はは。
CUTは皆さんの評判もいいので結局ネット注文したので、届くのが楽しみです♪
くぅー 早く見たいっ!!

投稿: らるらる | 2008年7月24日 (木) 11:40

デネルさま、みなさま、こんにちは。
19日にCutを見て、その超絶な美しさに「今回の感想文はいつも以上に凄いことになるのでは!?」と、既に私の中では智くんとデネルさまはワンセットになっているみたいです。

昨日発売のポポロ9月号、智くんも「久しぶりに焼肉を食べに行って翌日お腹をこわしちゃった。」と載ってました。デネルさま!愛しい君と同じですね!
智くんたら焼肉でお腹こわしちゃうなんてニノちゃんみたい、と思ってたら、デネルさまもとは。もう、大丈夫ですか?お大事になさってください。

ところで、ずっと忙しかった娘(中1)が夏休みに入ってやっと時間が出来たので、昨日「魔王」1~3話を一気に観てました。
所々「大野くん無駄にカッコよすぎ!」とか「声がいい」とかうるさいのですが、例のユリに触れるシーンで「なんてキレイな指なんだ!」と自分の指と見比べながら感動してました。子供も大人も萌えポイントは一緒なのですね。
私が智くんの指(or手)の美しさに気付いたのは「宿題くん」で三味線を弾いたときです。男の人の手の美しさに感動したのは初めてでした。ホントに魅力溢れる人ですね。

明日は第4話。心優しい魔王から「気にしてねメール」が届くのかどうか、本編同様ドキドキです。最終回までぜひ送っていただきたいですね。

投稿: みゆず | 2008年7月24日 (木) 11:36

デネルさん おはようございます。
そしてお体の具合はいかがでしょうか?

待ってましたよCutについてエントリ-される日を!!
もう素敵過ぎますよね。
どれがナンバ-ワンてえ~らべ~ない!!っていう感じですが、
あえていうなら29ぺ-ジでしようか??
私の中で、パイナップルマン智を追い抜いちゃいまいた。
香り立つっていうか、直視さえ出来ずチラ見状態です。

そして、大野君の言葉一言一言がジ-ンときて、涙、涙です。
ダンスも歌もぶれないなら考え方もぶれないですよね。

自室にFREESTYLEのファインダ-を覗く大野君のポスタ-をパネルにいれて飾っているんですが、反対側にタツノオトシゴ風にランダムに張り合わせ、この大野君達を飾りたいという衝動にかられております。
問題は、大野君のようにセンスがないので、イメ-ジどおりレイアウト出来るかどうかと、そんな大野君に見つめらたら、緊張して寝不足にならないかってとこでしょうか??

取敢えず保存用にもう1冊購入してからゆっくり考えたいと思います。
そして37さん、ナ-スな私もかねてから大野君の骨格と血管には、別の意味でもほれぼれしております。

投稿: いちの | 2008年7月24日 (木) 09:40

デネルさん 「大野智・ソロ写真集。袋とじヌードあり」の出版希望中です。

撃沈~ブクブクと海底に沈みました。
書店で倒れそうになる身体を必死で支え、偶然会った友人との会話も上の空。
早く自宅へ連れて帰りたい!で必死でした。

髪の毛1本の奥からの視線、ブレないお姿、頭を抱えた右手。
携帯の待受けは「左黒横顔~背中」バージョンです。

写真もテキストもお宝になる1冊に。

「まだ自分の演技に納得していない」って仰ってましたよね?
じゃぁ「納得した魔王」は凄い事に?打ち抜かれるのを待ってます。

暑さで思考回路がテキトーで体力がゼロ近くになってますが
時間があれば「cut」にご面会状態。
癒しとパワーを貰ってこの夏を乗り越えま~す。

デネルさん。
お腹の調子はいかがですか?
私も「焼肉」の後はほとんどやって来ます、それ。
私の場合は年齢による消化能力の低下でしょう(納得)

お大事にして下さい。

投稿: レイン | 2008年7月24日 (木) 09:34

おはよ~ございます。次の金曜日まで色んな話題で盛り上げていただくと待ち時間が短く感じます。お腹の調子はいかがですか?アタクシ…息子に『腹も身のうち』と冷たく言われたことがあります。分かってるけど、分からないんです★★CUTは凄い…本屋で〇〇サン(アタクシの名前です)~嵐の大野さんが表紙のCUT入荷してますと呼び止められました。作品集購入で騒ぎ、嵐と書いてあれば片っ端から買うので本屋では個人名で呼ばれております…しかしCUTは重い本なのでその場で切り抜きしたいですな。

投稿: モモたろう | 2008年7月24日 (木) 08:45

お魔王ございます6♪
デネル様、急な腹痛に見舞われたとの事、大変でしたね。
お腹が別の人格を持って暴れるときほど辛いものは中々この世の中には有りませんよ。おへそに智君のシールでも貼りたい所です。大事になさってください。
一大事な時でも、智君はCUTの中で微笑み続ける。諸行無常。

この頃の嵐ごとで、見た事も無い名前を読めない雑誌までたくさん買い込んでいた私。自重していましたが、CUTは即買い。印刷している紙もサイズも大好きです。あんなにアップで取るにはどんだけ近付いたんでしょう。レンズは何ミリですか?絞り解放で何分の一秒で?うう、デジカメ時代に古いですか?
では、カメラマンさんは、どんな服装で智君に迫ったんでしょう?
もしかして、脱ぎながら撮っていたんじゃないですか??
撮ってみたい!
嵐さんをめちゃめちゃ良いオタクなカメラでじっくりと、あるいは高性能な連射の携帯カメラで思い切り近付いて撮っちゃいたい。
もしも、握手会ではなく、ファン撮影会などという古風なイベントがあったら。私は近付いて撮ろうとしたもののファインダーを覗いて倒れるファンのひとりでしょう。明日の魔王の為、今日は会話の3行目に魔王を挟みましょうね、みなさん!
明日から見てもスゴく面白い事になってしまうと宣伝に務めます。

投稿: バジル | 2008年7月24日 (木) 07:29

お腹、大丈夫ですか?
無理しないで、ご自愛専一に、お身体を大切に
なさってくださいネ♪

ところで「Cut」なんですが…。
私が驚いたのは、P.30ターンした後の画です。
本当にそんな風には見えませんよね。
いつでもどこでもブレない、我らが愛する男、
それは大野くん!
ライターさんの文は大野くんを良く知っていて、
分かってくださっている内容でしたよね。
有難い!そして感動しました。

投稿: iku | 2008年7月24日 (木) 07:08

デネルさん、こんばんは。

Cutの感想文まってました〜〜〜!本当に写真集なみのお写真の数々なのにあのお値段、安いですよね。写真を見ていて思ったことは、日頃から大野君の手指をベロンベロンに褒めちぎってるデネルさん、絶対にP31を褒めちぎって下さると思っておりました。血管といい、小さな傷といい本当に男前さんですね。ジャニーズにも、嵐君達にも全く興味のないナースな妹は、「どへたな私でも針を何箇所も刺せそうな有り難い手やね」と語っておりました。

因みに、私はP33の一本の前髪にやられました。


また、Analyze智、楽しみにしています。

長々とお邪魔しました。

投稿: 37 | 2008年7月24日 (木) 01:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/22498147

この記事へのトラックバック一覧です: 静と動の極み:

« グリーンの時代!? | トップページ | とんかつ! »