« 魔王 -第3話 前半- | トップページ | Analyze智 検分3 »

2008年7月21日 (月)

魔王 -第3話 後半-

彼女の名前はミヤちゃん。

ええ、ユキちゃん ( ← ご参照下さい )の年の離れたお姉さんです。

このミヤちゃん、なんと今年で18歳。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫が8歳なので、彼女は奴の人生(猫生?)の大先輩。

ユキちゃんと違ってミヤちゃんは外出がOKだそうで、家の近くを小粋に闊歩している姿をよく見かけます。

なんですが、ミヤちゃんは猫の世界では高齢さんなのでヨタヨタヨタヨタしているんです。

肝っ玉が据わっているのか、引っ越してきたばかりだというのに“そこのけそこのけミヤが通る”の心意気で道のど真ん中をヨタヨタヨタヨタ。

事故に遭ったら可哀相なのでミヤちゃんのバディをクイッと押して脇に移動させました。

私:   ミヤちゃん、端っこを歩かな危ないで。

ミヤ:  ~ フンッ!(鼻息)&一睨み ~

私:   姐さん、出すぎた真似をしてすみませんでした。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演する『魔王』の感想文の続きをば。( ← ご参照下さい )

警察署の前で物憂げに佇む領にキュン。

なんて麗しいんざんしょ。

新谷さんにお礼を言われている時に見える傘の柄を持つ左手のMP関節にデヘ~。

大野君は骨格美人でもあるんですの♪

出た!!

「真実を証明しただけです」が出たっ!!

第1話と違って今回のこの台詞は領自身が作り上げた復讐計画の証明。

「なら、捕まえて下さい。 それが警察の仕事じゃないんですか? 私達に当たっても何も解決しませんよ」を取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

抑揚を効かせた声のトーンと眼差しに鳥肌がゾゾゾゾッ。

自分が“雨野真実”なのに、目の前には憎くて憎くてしょうがない直人がいるのに、“真実”とやらを操作しているのは自分なのに、他人事のように表情一つ崩さず直人に諭すエンジェル領が怖い。

心の中では直人を嘲笑っているんでしょうか!?

激昂する直人に対して冷静沈着に言い放つ領。

息を呑む“静”と“動”のやり取りに胸の鼓動が早鐘を乱打しまくり。

直人が突っかかって行った時に微動だにしない領に惚れました。

余裕すら感じられる背中にペロッとまるっと惚れ込みました。

背中で語る生き物、その名は大野智。

うんにゃ、成瀬領。

『領の背中にマニアック』!!

肩から背中にかけてのしなやかなラインが激しく色っぽいのでございます。

詰め寄られても瞬きせず直人を見据える眼差しに店長さま、いつもので。

このシーンを領アングルからもがっつり見たいと思った7月の夜。

チラリズムですらあんなに罪作りなんですもん。

真正面から見た日にゃ~、ねぇ!?

「じゃあ あなたの正義は何ですか? 正義の捉え方は人それぞれです」

逆ギレしてもいいですか!?

かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!

でも領にとっての正義は復讐なんですよね。

う~ん・・・・

「行きましょう」の声に何度目かのキュンタイム。

くぅ~、いい声♪

魔王の微笑が怖い。

全てをコントロールしているのは自分であると証明するかのような微笑が怖いっす。

空ちゃんとしおりちゃんのいる部屋のドアを開ける領に絶大なるLOVE。

キリリと凛々しい表情がたまらんのです。

新谷さんの「よくありません」で戸惑ったような顔をする領。

「こんなにいい子が人殺しの娘だなんて」

「あなたは人殺しではありませんよ。 正当防衛だったんです」

「法律なんてどうでもいいんです。 私が人を殺してしまった事に変わりはないんです。」

「私を人殺しにさせた人間が憎い!」

新谷さんの気持ちにホロリ。

泣きそうになりました。

林さんの時は“雨野真実”に感謝をされたのに新谷さんはそうじゃない。

ルシファ領になって初めて芽生えた気持ち、それは“良心”。

領の心に迷いが一瞬よぎったはず。

眼差しと喉ごっくんが雄弁に語っているような気がしました。

そんな領にホロリ。

切ない・・・・

礼拝堂で祈りを捧げるしおりちゃんを見つめる領の横顔に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

一番最初に映る横顔に世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

薫り立つセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )にク~ラクラ。

『魔王』のサイトでこのシーンの撮影秘話を読みました。

大野君は格好いいなぁ~。

礼拝堂に響き渡る「どうかしたんですか?」の低音ヴォイスにトキメキ指数の針が振り切れました。

しおりちゃんの告白を静かに聞き入る領は聖職者のようであり、全てを知った上で彼女を利用している魔王のようでもあり。

「でも?」に領の“良心”が。

しおりちゃんの悲しみに心を動かされる領。

何度目かのホロリでございます。

マニア目線丸出しですみません、喉ごっくんにキュンなんですの♪ 

ベロンベロンに色っぽくないですか!?

うっとりしまくりなのは私だけ!?

大野君のファンじゃない友人達は『魔王』を見ていても、“喉ごっくん”を含む星の数ほどある領にまつわるピンポイントデヘデヘにはなんのこっちゃさっぱりとみた。

スルーしまくりとみた。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ友人Eも然り。

いいんです、いいんです、マニア魂万歳!だからいいんです。

一人で勝手に陶酔してるからいいも~ん。

待てよ!?

エリンギちゃんは今、大野君演じる成瀬領を大絶賛中。

彼女の中で現時点で大野君は相葉君に近い第2位の男。

大野君が第2位に躍り出た事が未だかつてあっただろうか!?

そもそも相葉君に近い第2位なんて存在しなかったぞ!?

ええ、私にとって大野君だけがギャラクスィ~の位置に君臨しているように。

唯一殿堂入りを果たしているように。

今なら“喉ごっくん”について語り倒しても「ふ~ん、で!?」って言われないかもしれない♪

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出たので元に戻します。

しおりちゃんに無言でハンカチーフを差し出す領がジェントルマンなんてもんじゃない!!

キューーーーーーンですよ、全く。

恋心か!?

恋心ってやつか!?

くぅ~♪

「あなたが悪魔なら、世界中悪魔で溢れてますよ」

「僕には分かります。 悪魔は別のところにいるんです」

十字架を背負うキリストを背に振り返る領。

魔王と神が同じ場所にいる・・・・

正面のキリストを見据える領は何を思っているんでしょうか!?

秀雄への誓いを改めて胸に刻みつけた!?

しおりちゃんは“物”から残像を読み取れる力を持っているって事は“物”限定!?

人に触れてもビジョンは見えない!?

領が渡したハンカチーフは後々!?

空ちゃんが直人に全てを話す日はやってくるんでしょうか!?

暗がりに佇む誰かに笑顔でピースをする空ちゃん。

あんれまっ!!

眼鏡君!!

遊園地に連れて行ってくれた“お兄ちゃん”は山野君!?

じゃあテディベアをくれた“お兄ちゃん”は誰!?

領と山野君はどこかで繋がっているの!?

でもな~、魔王は自分以外の人間は誰も信用していないはず。

直人への復讐は己の優秀な頭脳だけで十分と思っているはず。

そんな彼が山野君を子分にする訳がない。

なので二人は仲間じゃないと私のなんちゃってシックスセンスが告げております。

またしてもツルッツルの脳みそが“???”状態っす。

“女帝”のカードがしおりちゃんの元に送られてきた理由。

送り主はしおりちゃんに死者の代弁者になって欲しい。

水車(←字はこれで合っていますか!?)の花は死者の声を意味する。

交互に映るしおりちゃん&直人、お墓に百合を手向ける領。

少しづつ真相に迫る直人とそれを感じ取る領の姿に心拍数が・・・・

高台から見下ろす領の眼差しが悲しげで、切なげで、何かを見透かしているようで胸が締め付けられます。

そして怖い。

しおりちゃんが見たビジョンは直人がかつて通っていた中学校。

廊下を走り去る制服姿の少年は眼鏡を掛けている。

という事は秀雄じゃない。

山野君!!

もうね、メインテーマちっくな音楽が流れ始めた時点で鳥肌がブワッ!っと一気に立ちました。

記憶がフラッシュバックして、あの日、あの時の事をまるで今見ているかのような錯覚に襲われる直人の姿に鳥肌ing。

次々に現れる中学の頃の自分や友人達を交互に眺める事しか出来ない直人がどうにもこうにも痛々しいんです。

直人の動揺が手に取るように伝わってきてオエッ。

メインテーマちっくな音楽って五感を刺激しますね。

緊迫感が増すというか、手に汗握るというか、三角座りをする体勢に力が入るというか、息苦しくなるというか、ドキドキするというか、喉が渇くというか、などなどなど。

遂に過去への扉が開かれた!!

引き寄せられるように彼らの後を追う直人。

行く先は悲しい出来事の起きた場所。

ここで繰り広げられている光景は領の心には見えているんでしょうか!?

計画通りに事が運んでいるのが分かっているの!?

~全てのものが一つの全体を作り上げ、一つ(いつ)が他と響き合い、作用し合う~

~過去の罪への償い~

~死者の代弁者になって欲しい~

~正当防衛による無罪を主張します~

今回の事件が11年前に自分が犯した罪と全て繋がっている事にようやく気付いた直人。

チキショ~、鳥肌がマキシマム!!

もぉ~、ちびるっ!!

雄叫びを上げながら町内中を駆け抜けたい!!

驚愕を受ける直人が可哀相。

でも魔王の復讐はまだ始まったばかり。

墓地から見下ろすルシファ領の眼差しが冷酷すぎるでしょうよ。

怖い!!

恐ろしい!!

タイトルロールでも登場する転がるバスケットボール。

直人が逃げる時に外に蹴り出したボールをしおりちゃんが拾ったのね。

第一発見者はしおりちゃんだったのね。

ここへきて急に『虹の彼方に』が重要なキーワードだという気がしてきました。

どこまでも当てにならないなんちゃってな例のアレがそう告げております。

しおりちゃんはどこで聴いたの!?

第1話で彼女が引いたタロットカードは“再会”を暗示していました。

領との再会なはず。

分からない・・・・

廊下では眼鏡君を追っていたはずなのに倉庫で刺されたのは秀雄。

眼鏡君は倉庫にはいませんでしたよね!?

秀雄は眼鏡君を助けようとして逆に刺されてしまった!?

11年後の眼鏡君はいい人なの?悪い人なの?

分からない、アゲイン・・・・

ムキィ~、これからどんな展開になるの!?

何度“!?”に陥ればいいの!?

第3話で張り巡らされた伏線はどれとどれ!?

魔王を“領”と呼ぶ優香さん演じるレディの正体やいかに!?

予告だけでこんなにもハラハラするドラマが未だかつてあっただろうか!?

その答えはネバーネバー。

いろんな意味で『魔王』は心臓に悪い・・・・

養命酒を飲まなくちゃ。

て言うか何でこんなにいつも感想文が長くなるの!?

マニアック過ぎるでしょうよ、私。

次からはサクサクッと書いちゃう♪

|

« 魔王 -第3話 前半- | トップページ | Analyze智 検分3 »

コメント

◆セツさん◆

やはりセツさんは『魔王』の予告スポットをご覧になるまではさして嵐さん、ひいては大野君には興味が無かったんですね。
それがなんと、本編での大野君の演技にすっかり惚れ込まれたなんて凄い!!
大野君の素晴らしさがテレビを通してがっつり伝わっている証拠!!
『魔王』の大野君を見てファンになられたとコメントを頂いたのはセツさんが初めてです。
超絶に嬉しいです!!
バンザ~イ!!

セツさんも台詞の前に小さい“ん”が聴こえるんですね~。
感知しない私の耳はまだまだ修行が足りませんな。

投稿: デネル→セツさん | 2008年7月24日 (木) 12:00

◆MOMOさん◆

どうぞどうぞ何度でも~♪

『Cut』は地域によって発売日が若干違うみたいですね。

MOMOさんが教えて下さった大野君についてのお話が雑誌のコメントと同じでしたね。

大野君ととの共通点か・・・
私は無いですな。


投稿: デネル→MOMOさん | 2008年7月24日 (木) 11:53

デネルさん、こんばんは♪
お返事をもらえたのが嬉しくて嬉しくて、また書き込みさせてもらいます(爆)

魔王の番組予告をはじめて見たときのことは、今でも時々思いだします…母と一緒に前クールのドラマを見ていたんです。そしたら来月からのドラマの予告が映って、そのときは、ああ、リーダーがドラマ出るのね、面白そうだなあ、という印象だけだったんです(>_<)
その後色々調べまして、韓国ドラマのリメイクだということがわかり、韓国ドラマわりと好きですし、リーダーの演技は見たことがなかったので、まあ録画して暇なときにでも見るか、くらいの軽〜い気持ちで放送初日を迎えたんです(爆)
それが今では、金曜が待ち遠しくて毎日毎日私的ツボをリピートしまくっているなんて(笑)
これが魔王族っていうんでしょうか、それとも大野族と呼ぶべきなのでしょうか…

私の周りに、この手の話題をわかってくれる人がいなくてさびしくて、つい長くなってしまいました…この辺で失礼しようと思います。CD聞いた感想とか、台詞の前に聞こえるちいさな 「ん」のこととか、語りたいことはまだまだあるんですけどね(笑)どうもお邪魔しました♪

投稿: セツ | 2008年7月22日 (火) 23:49

デネルさま、もう一度だけ、お邪魔させて下さい(泣)

*ひゃあ〜*

と、思わず書店で叫びそうになりました。
やっとみつけた『CUT』(というか今日が発売日ですと言われました)!

大野くんの美しさ、素敵さはもちろんでございます。

ですが、
ですが、
私が驚いたのは別の所。
成瀬領の演技についてインタビューに答えている一部分が、私が前回デネルさまに聞いていただきたく、しつこくコメントした内容と同じだったんです。
『無表情で〜』のくだりです。
びっくりしました。

偶然でも、小さなことでも、嬉しくて、嬉しくて。
私と大野くんの共通点が他にないか一生懸命考えてみたんですが(←ホント困った人です、私)、11月生まれでお誕生日が近い(しかも同じではありません)ことだけでした…。何一つありません。

ドラマでも雑誌でも、アップ満載ですごいですね。智さまから、マニアな皆さまへのご褒美でしょうか?
ぜひP155の舞台裏こぼれ話も読んで下さいませね!
*MOMO*

投稿: MOMO | 2008年7月22日 (火) 19:46

◆かなさん◆

教会のシーンは二人の演技力の素晴らしさに感動しました。
上手い!!

第4話も超絶に楽しみですね。


投稿: デネル→かなさん | 2008年7月22日 (火) 14:11

◆MOMOさん◆

静の動きに惚れ惚れです。
魔王さんはクールビューティーなので汗をかいたり走ったりはしない♪
それは直人にお任せという事で。

魔王も天使もほとんど表情だけで演技をしているような!?
後は佇まいと物腰。
どちらの顔も視聴者の心をグッと掴むオーラがあると思います。
一度捉えたら離さない何かが大野君演じる成瀬領にはあるのかも。


投稿: デネル→MOMOさん | 2008年7月22日 (火) 14:10

◆みねこさん◆

『魔王』は溢れんばかりの魅力がギュッと凝縮された極上のドラマですよね。
次の回が楽しみで楽しみで楽しみで・・・・
血管が切れそうです。

私もドラマを見ないので大きな口はきけませんが、こんなにも疲れるドラマは初めてです。
『24』の1stシーズンぶりかも!?
ハラハラドキドキのし通しで心臓に悪いですよね。
真夏の炎天下でスーツを着て撮影をするのは凄く大変だと思いますが、体を壊す事なく最後まで「魔王」を演じきって欲しいです。

温かいお心遣いを有難うございます。
無理せずマイペースで頑張ります!!
またいらして下さいね~。


投稿: デネル→みねこさん | 2008年7月22日 (火) 14:05

◆さくらさん◆

さくらさん、初めまして!
コメントを下さって有難うございます。

今年の夏は「魔王」一色になりそうです。
金曜日の夜は絶対出かけないと誓いました♪

大野君は撮影の合い間に釣りに行ったんですね。
息抜きは必要ですもん。
これからもお目付け役の生田君にバレないように!?こっそり行けますように。
日焼け止めを忘れないように塗って♪

知力はゼロ以下ですが体力はあるんです♪
これからも宜しくお願い致します!

投稿: デネル→さくらさん | 2008年7月22日 (火) 13:58

◆セツさん◆

セツさん、初めまして!
ようこそお越し下さいました。

セツさんは大野君のファンになって祝・1ヶ月!でいらっしゃる。
ある日突然ペロッとまるっとですか!?
もしかして『魔王』の予告をご覧になって!?

大野君はムカつくぐらい罪作りな生き物なので一度惚れたら最後、ノンストップなんですよ。
私もいつでもどこでも怪しい生き物と化してます♪

マニア目線丸出しのここですが、これからも宜しくお願い致します。
また遊びにいらして下さいね~。
お待ちしております!

投稿: デネル→セツさん | 2008年7月22日 (火) 13:54

◆京豆腐さん◆

喉の動きはセクスィ~ですよね。
私もまさかここをピンポイントでがっつり鑑賞する日が来ようとは思ってもいませんでした。
成瀬領を取り巻く全てのハーモニーにうっとりしまくりです。

京豆腐さんはしおりちゃんと領の教会のシーンが一番お好きなんですね。
人の心を取り戻すかも!?ってな感じの領の表情が凄く印象的でした。
これからも様々な感情を表現してくれるはず。
毎週金曜日が楽しみですね♪

投稿: デネル→京豆腐さん | 2008年7月22日 (火) 13:49

◆o-imoさん◆

他の方はどうやって感想文を書いていらっしゃるのかしら!?
もう少しシンプルに書ける訓練をしようと思っております。

成瀬さんの声は最高ですよね。
大野君が話ししているのに大野君の声じゃないんです。
完全に成瀬領の話し方なんですよ。
演じ分けられる大野君は凄い!!

領の顔は左と右では魔王と天使でアングルが違うんですね。
気にして見ていないので確信はありませんが、o-imoさんの仰っている事は何となく分かるような気がします。
次から意識して見てみます!

投稿: デネル→o-imoさん | 2008年7月22日 (火) 13:45

◆クッキーさん◆

喉ごっくんシリーズをご覧になりました!?
超絶に破壊的ですよね~。
今後も度々登場するに違いない♪

投稿: デネル→クッキーさん | 2008年7月22日 (火) 13:39

今晩は、デネルさん!
教会でのシーン しおりちゃんも上手いなぁ~と
感じましたが大野くんもいいですね~
なんて書いていいかわかりませんが・・・

今回は、辛口の友人もカッコよかったよっと言っていました。
今週も楽しみですねっ
デネルさんの感想文も楽しみです。

投稿: かな | 2008年7月22日 (火) 03:12

デネルさま、すみません、またきてしまいました。

今更ですが、静の演技(魔王さま、まだ一度も走るどころか慌てることさえしてませんよね?)で変化を出すのってきっと難しいですよね。
体のパーツを、顔のパーツを、とにかくいろんな所を細かくフル稼動させないと、観てる視聴者はわかりませんもの。天使なんだか魔王なんだか。
何を考えているか隠して、無表情でいられればむしろ楽なんでしょうけど。それじゃあ伝わらないし。
この成瀬領のお役、難しいですね…。
叫んだり暴れたりする方が演技としてはやりやすいのかも。

その静の演技、例えば目線、喉の動き、手の動き、声、…いろいろな所を皆さんがちゃんと気がついているってすごいです。観る側に伝わってるって事ですよね!

そして、これだけ注目される彼自身の一つ一つが美しいのも奇跡です。

もしかしたら、
成瀬領は美しくなければならないのでは
…と思ってしまいました。

大野くん、やっぱりおそるべし…です。

何度もお邪魔してすみません。
もう考えるのはやめよう。おそるべし魔王。

*MOMO*

投稿: MOMO | 2008年7月21日 (月) 22:01

デネルさん、皆様こんばんは!
今さらですが、どうにか生きてます!
デネルさん、いつも「魔王」の感想ありがとうございます!
「魔王」はいろんな意味でツッコミどころ満載のドラマです
マニアごころをくすぐると言うか…
マニアのためのドラマと言うか…
しかしながら、いつも金曜日は緊張しながら迎え
且つ、集中して観る1時間
疲れます!正直こんなに疲れるドラマがあったでしょうか
否!(今までドラマ事体をあまり観る事がないからでしょうか?)
放送日が週末で良かったと思う今日この頃です
演じている大野君もさぞかしお疲れでしょうね

デネルさんも、この暑い夏に毎週の感想文
ほんとにお疲れ様です!でも、でもほんとに楽しみです
「魔王」の放送の次に!
「魔王」とセットかと思うくらいです
私のこの夏の唯一の楽しみ(あ、ふたつですね)
でも無理しないで睡眠とって休んで下さいね!
矛盾だらけで葛藤する私を許してやって下さい。
では、またお邪魔させて下さいね~


投稿: みねこ | 2008年7月21日 (月) 21:57

デネルさん、皆さんこんにちは、
初めておじゃまします。
夏だというのに、週末の予定さえ立てられず、魔王(大)野に釘付けです。
「正義の捉え方はひとそれぞれ」という台詞のとき、深夜番組の大野君がよみがえり、不謹慎にもプッとなってしまいました。
今朝のラジオで、「また、釣りに行ってしまいました。すみませんね。」と言ってたので、また日焼けしてないか心配ですね。
体重も50キロ切ってるらしいのに。
体力ありますねえ。
デネルさんも毎日更新されて、凄い体力と知力だと尊敬してます。

投稿: さくら | 2008年7月21日 (月) 19:55

デネルさん、みなさん、こんばんは♪
はじめての書き込みに緊張しています。
大野君ファン歴一ヶ月(!)のセツという者です。

先月の末に魔王の番組予告を見て以来、毎日毎日魔王と大野君のことばかり考えております(爆)
いままで生きてきて、こんなに特定の誰かに心惹かれることがあっただろうか!?ってな感じで、ところ構わず不審な動きと怪しいにやにや笑いを繰り返してしまいます…

こんな怪しい私ですが、これからもちょくちょく書き込みさせていただけたらとてもうれしいです。
デネルさまの文章、いつも読むのを楽しみにしています!

投稿: セツ | 2008年7月21日 (月) 19:38

デネルさ~ん、みなさまー、

私も喉の動き、ガン見しておりました! 男性の喉仏の上下運動をこれほど鑑賞したことはありませんっ! もう~、大野君の目、手、声から、耳ヨコの産毛まで、ありとあらゆるパーツにやられっぱなしですっ!

ヘンじゃないですよね?

今回の教会でのしおりちゃん&領の二人が話す場面が今まで放送された中で一番好きなシーンになりました。 領の表情が少しずつ変化してきましたね。 今までのクールな表情から、今後は更に複雑な人間味のある、もっと感情が溢れ出る表情を見せてくれるんでしょうか?! 考えただけでドキドキしちゃいます。
あ~~~、楽しみで仕方がない♪  カモン、金曜日!

投稿: 京豆腐 | 2008年7月21日 (月) 17:35

デネルさん、皆さんこんにちは!
デネルさんの感想文全然長く感じないです。感想文後の本編リピートは何倍も楽しめます!
成瀬さんの声、口調、本当に素晴らしいです。
三話前半車中シーン、空ちゃんに掛けた言葉の軽く上がる最後の「よ」はなんとも優しく大野君にしかない「よ」ですよねえ。他の役者さんはこんな風に言わなそうです。三話後半の、教会シーンでしおりちゃんの告白の途中に、つい発してしまう「でも?」の響きにもやられましたあー。
それと、ゆる~い発見を話してもいいですか。。
領サマのお顔左半分と右半分が、魔王と天使の象徴になっているようないないようなカメラワークを何度か目にしました。内に秘めた復讐心が表出するようなシーンでは、冷たーい表情の顔左半分がフォーカスされる、ことが多いような。。(100%ではないですが)よおく観察してみると、左眼には確かに、秘めたするどさを感じます。(前出のコメントでどなたかはストイックさが出てるとおっしゃってましたよね)本当に大野君にぴったりの役なのですね。
第四話以降もマニア目線で観察していきます!
次週が待ちきれないですね。

投稿: o-imo | 2008年7月21日 (月) 17:16

デネルさん!今確認して参りましたpaper喉ごっくんは、素晴らしい殺傷能力でした!超絶にセクシーでした!私はいったい何処を見ていたんでしょうか!?ありがとうございましたshine

投稿: クッキー | 2008年7月21日 (月) 15:25

◆1103さん◆

1103さん、初めまして!
ようこそお越し下さいました。

魔王さんは憎らしい生き物ですよね~。
大好きでございます。
ノンストップで罪作りな成瀬領に惚れ惚れです。

第3話の笑いのツボは無免許さんと「ひとそれぞれ」ですか!?
私は前回の百合の匂いクンクンなんです♪

お嬢さんも大野君ファンでいらっしゃるんですね。
大人ですら緊張の連続でハラハラし通しのストーリーですが、小学5年のお嬢さんは大丈夫ですか!?

また遊びにいらして下さいね~。
これからも宜しくお願い致します!

投稿: デネル→1103さん | 2008年7月21日 (月) 15:10

◆かおんさん◆

警察署の前のシーンは超絶に格好良かったですよね。
何度うっとりした事か。
特に背中♪
カウント不能なぐらいピンポイントでリピートしてしまいました。

領が話し始める前に小さい「ん」が入ってますか!?
他の事に集中してしまっているのか、今の所一度も聞こえた事が無いです。
何よりも大好きな「ん」を聞き逃しているだなんてショック・・・
魔王ランデブーの時はヘッドフォンをして聞いているのにぃ~。
3話目から増えてきているんですね。
意識して聞いてみます!
教えて下さって有難うございました。


投稿: デネル→かおんさん | 2008年7月21日 (月) 15:01

◆MOMOさん◆

マニア目線丸出しの感想文は得意技なんですが、内容が内容なだけに書き終わる頃にはドラマを見るのと同じぐらい疲れるんですよね~。
いろいろ考えさせられる事が多いのと物語りが複雑すぎて脳みそがついていかないんです。
でも大野君主演のドラマについてがっつり語り倒せる喜びに比べれば何て事は無い♪

“喉ごっくん”は一般の視聴者から見てみてどんな風に映っているのか凄く気になります。
領の感情が喉でも表現されていると思うので印象的だと思うんですが。
セクスィ~だし♪

時折見せる脆くて傷つきやすそうな眼差しにキュンとなります。
復讐を正当化している領が凄く可哀相でなりません。
切ない・・・

投稿: デネル→MOMOさん | 2008年7月21日 (月) 14:55

◆ikuさん◆

「Cut」は役作りについて語る大野君のコメントがあるんですね。
“喉ごっくん”には大野君なりの解釈で感情を現す動作の一つとして登場させているのかも!?な感じですか。
興味深い考察を教えて下さって有難うございました。
「Cut」を見るのが益々楽しみになりました!
先ずは本屋さんに迎えに行かなければ・・・

投稿: デネル→ikuさん | 2008年7月21日 (月) 14:43

◆まめともさん◆

はいっ、まめともさん生存確保!

金曜日に飲みに行かなくなって早3週間。
私もまめともさんと同じで金曜の夜10時を軸に日々生活をしています。

第1話は変に緊張してしまって放送後に開催したランデブーで、このシーンはこうだったんだと初めて気付いた事柄が沢山ありました。
大野君をガン見するのに必至だったんですよね~。

成瀬先生の喉ごっくんがたまりません。
役作りの一部なのか!?
ついついピンポイントで見入ってしまいます。

投稿: デネル→まめともさん | 2008年7月21日 (月) 14:37

◆クッキーさん◆

金曜日よる10:00が最も待ち遠しい瞬間は金曜日よる10:55です。
特に第3話が終わった時が一番ピークでした。
続きが気になって気になってしょうがなかった・・・
後は魔王ランデブーを繰り返しているので、あっと言う間に次の放送日がやってきます♪

途中のCMで肩の凝りをほぐすって感じですよね。
後は瞬き。

お友達さんの中で「魔王」が一番面白いだなんて!!
嬉しい~!!

お時間のある時にでも喉仏を一度ウキウキウォッチングしてみて下さい♪

投稿: デネル→クッキーさん | 2008年7月21日 (月) 14:25

◆サッチモさん◆

疾走間溢れる後半のグイグイ引っ張られるようなストーリー展開にハラハラドキドキのしっ放しでした。
疲れた・・・

役によって声色を変えられるって凄い事だと思うんです。
これまで大野君が演じてきたキャラクターはどれ一つとっても同じ発声が無いんですよね。
声をも役作り出来る大野君に惚れ惚れです。

「迷子?」はいつもの大野君でしたよね♪

シーンによって成瀬先生のフェイスラインが違うのは気のせい!?
これがドラマなのねと思いながら見ています。

相葉君ファンのお嬢さんがお気に入りのシーンのリピートをリクエストされるなんて素敵♪
引き続きもっていかれて頂きましょう!

成瀬さんはジェントルマンですよね~。
英国紳士か魔王さんかってな感じ。


投稿: デネル→サッチモさん | 2008年7月21日 (月) 14:18

◆エム助さん◆

エム助さんには領の声は歌っている時の大野君の声のように聞こえます!?
私には成瀬領の声なんです。
これまで一度も大野君自身の口から発せられた事の無い声なんですよ。
成瀬領の話し方なのです。

新谷さんの言葉を受けて少しづつ人間の心を取り戻し始めるのかもしれませんね。

“喉ごっくん”はどうなんでしょう!?
お茶の間の皆さんも注目してご覧になっているのかしら!?
「魔王」を見ているファンじゃない友人たちに今度聞いてみます。

リピートする度に新たな発見がありますよね。
どのシーンも凄く濃厚なので何度見ても飽きないんです。
見れば見るほど「魔王」の世界にどっぷり浸ってしまってます。

中学時代の秀雄と眼鏡君の繋がりが気になりますね。

国立のチケットが当たられたんですね。
楽しんでらして下さいね~。


投稿: デネル→エム助さん | 2008年7月21日 (月) 14:02

はじめまして。1103と申します。
デネルさんの素晴らしい文章を楽しみに、毎日通わせていただいております。

魔王様・・・本当にマニア心を突いて来ますよね~。
私はリアルタイムで見ている時は、どうしても笑いのツボもやってきてしまうので(今回は無免許魔王様と「人それぞれ」)、次の日の朝までに2回見直しています。
1回は真剣に内容を追いながら、2回目は大野君が一番!な5年生の娘と一緒に。
でも、領さんの登場シーンのみ、感情移入しまくりで毎日リピしていることは娘には内緒です(^^ゞ

また遊びに来させていただきますので、よろしくお願い致します。

投稿: 1103 | 2008年7月21日 (月) 11:53

デネルさん、みなさん、こんにちは。
第3話、何度「かっこい~heart02」と叫んだことか。
特に警察署の前のシーンにすっかりやられてしまいました。
物静かで憂いをおびた佇まい。そして直人にはっきりと言い放つあの口調。そしてそして立ち去るときに見せる(魅せる)あの微笑。完全なるリピート地獄です。
領さまが何か言うとき、言葉の直前に時折小さい「ん」が入るような気がしません?
そうです、デネルさんはじめマニアの萌えポインツのひとつのアレではありませんか?特に今回の3話目から増えてきたような。領さまの感情・動揺が少し出てきたからでしょうか?
「魔王」での楽しみがまたひとつ増えました。

投稿: かおん | 2008年7月21日 (月) 09:31

サックサクな感想文では寂しいです〜。
これからも、いつまでも、どうかデネル節(?)でお願いします!!
読んでいて、ドキドキ、ハラハラ、キュンを思いだすかと思うと、要所要所で絶妙に折り込まれるマニア目線の名調子。

素晴らしいです。
何度ニヤリとしたことか…。何度スタンディングオベーションしたことか。
この気持ち、なんと例えましょう…。
私も町内を控えめに走り回ってしまいそうです。
さて、大野君ののどごっくん、は新参者の私でもドキッとくぎづけになりましたよ。今までこういう風に演技した人はいたかしら、と考えてしまいました。
もしかしたら、私の、ドラマ・魔王への見方、姿勢が今までと違うのかもしれません。大野くんは喉さえも男前ですね。

はっきりとした強い復讐心を持つ人なのに、はかなげで切なく見えてしまいます。悲しみの方を強く感じてしまうのです。
復讐することによって、更なる悲しみも背負ってしまうのではないでしょうか…。
復讐のためにすべてを犠牲にして生きるには、人生は長く辛すぎるんですね、きっと。

デネルさまや皆様のおかげで、素敵ポイントを再確認、再発見することができています!ありがとうございます *MOMO*

投稿: MOMO | 2008年7月21日 (月) 08:40

おはようございます♪
CutとTVぴあを購入しました。
Cutは他の方もおっしゃっていた通り、つくり込んだ
画の麗しい大野くんが拝める、貴重なお宝ショット。
それだけでも充分過ぎるものなのですが。
役づくりにおいての大野くんの考えが知りたかったので、
その意味でも、この2冊のインタビュー記事は、私の
欲している通りのものでした。
おしえていただいて有難うございます。
Cutを読み勝手に解釈すると、溜飲の喉ごっくんは、
さとしっくマニアのみならず、ドラマ「魔王」をご覧
の皆さんに納得していただける、必要な演技なのだと
感じられました。
演じ手として、人として、大野くんの器の大きさに
感服です♪リピが止まりません。

投稿: iku | 2008年7月21日 (月) 06:03

デネルさん、皆さんこんばんわ。

3日もたっていますが、デネルさん点呼に
「はい!息してます」

毎週毎週金曜日が待ち遠しくて、金曜の夜の時間が中心で
私の生活は周っています。

第一話は結局何も飲まずに鑑賞。
夜中のランデブー時にビールをお供にしたら2日酔いしました。成瀬領な大野クンに酔ったのだと思い込んでます。
衝撃のシャワーシーンもあったんだもん。

2話目は、成瀬さんが出てくるたびに「また出た!」
「あっ、音楽が止まった!また来る!!」と
大好きな大野クンの登場を若干拒む自分がいました。
だって、怖いんだも~ん。

3話目の成瀬領の唾ごっくんシーン、喉仏に釘づけです!
それと運転中のバックミラー越しの眼差し!!
「あ~ミラー越しにチラみされたーい」と激しく思いました。

いずれにしても、リピリ中にデネルさんレポ、皆さんのコメントから新しい発見や今後の予想が見れて「魔王」を2倍も
3倍も楽しませてもらってます。

次回からサクサクッなんて言わず、マニアッキーにいつもの長さでお願いします。

投稿: まめとも | 2008年7月21日 (月) 02:04

デネルさん、みなさん金曜日が待ち遠しいですね! でもドラマが始まると、集中しすぎてか、CMに入るとどっと疲れが込み上げるんです。やっと息ができるという感じです。この集中力を大野君にしか発揮されないのが残念です(-.-;) 今日お茶をした友達と、ドラマの話しになり、彼女はいろんなドラマを見ているようなんですが、魔王が1番おもしろいと言ってくれました!しかも、大野君が爽やかやねとも!確かにあんなに臭い台詞を言っても爽やか〜です。声も顔も全てが爽やかですね!あんなに怖いシーンの数々でもそうおもってしまいます。
デネルさんの観察力は素晴らしいです。私はまだまだ浅いな〜と思いました!これからは喉仏にも注目してみますpaper一時間のドラマでここまで楽しめる作品はないですね!

投稿: クッキー | 2008年7月21日 (月) 01:52

デネルさん、皆さま、こんにちは。

後半の展開もすばらしかったですね。
今回の大野くんの表情演技、上手い!
魔王での大野くんの声っていつもと違いますよね?発声方法変えてるのかな?おそるべし大野智~
で、「迷子?」の時みたいにたまに出るいつもの声がまたマニア心をくすぐるんですよね(笑)

新谷さんに「私を人殺しにさせた人間が憎い!」と言われた直後から大野くんいきなり顔が激痩せしてませんでしたか?

普段大野くんに対して激辛発言を繰り返すうちの娘(相葉ちゃん命)も「あなたが悪魔なら、世界中悪魔で溢れてますよ」「僕には分かります。 悪魔は別のところにいるんです」のパートは自ら「リピってくれ」と頼んできましたよ。すっかりもっていかれてました。
うーん、成瀬領から黒いハンカチ渡されてみたい…

しかし、成瀬領ってどんだけジェントルマンなんだ?
20代にしてあの物腰、もう皇太子レベル(爆)

3話は成瀬領のシーンすべてがツボでしたよ、もう。
さ、喉ごっくんランデブーしてこよっと。
長くなり失礼しました。

投稿: サッチモ | 2008年7月21日 (月) 01:32

よっ待ってました! 前半の感想文読んで、コメント我慢してたんです~私のチェックポイントが後半だったから。

どのセリフも大野君の声は素敵♪ あれって歌ってる時の声ですよね。 お腹から調整してるのがわかる。 特に警察から新谷さんと二人で教会に戻って、しおりちゃんに報告する時の声のトーンが大好き…空ちゃんが起きないように気遣ってるの。優しい声です♪ でもその後の新谷さんの言葉が領に刺さったんだよね…私の胸にも刺さったよ…悲しすぎる

私も喉まで演技しちゃう大野君にうっ!…キャー☆…です。マニアにしか気づけないの?? 相当、損してますね。 きっと智君マニアな私たちは百倍楽しめるドラマなんですよね♪

でも何がすごいって同じドラマを5回も新鮮な気持ちで見てる自分に一番ビックリする!どんだけ大野君馬鹿なんだよ…って…そんな自分が好きです♪

余計な事でした。 最後の廊下からあの場所まで秀雄君の姿がないのが気になって、一話に眼鏡君がいるか確認したけど映ってなかった…って一話も見ちゃいました!

そうそうデネルさんのお陰で豆粒大野君が見れそうです あの一言が効いたかもよ サンキューです。

投稿: エム助 | 2008年7月21日 (月) 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/22426833

この記事へのトラックバック一覧です: 魔王 -第3話 後半-:

« 魔王 -第3話 前半- | トップページ | Analyze智 検分3 »