« カウントダウン | トップページ | シューなあいつ!? »

2008年6月 6日 (金)

Disk2の感動

サイドバーに新たに設置したXデーまでのブログパーツ。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が連ドラ初出演&初主演する作品、『魔王』の記念すべき第一回目の放送に向けて時計がカウントダウンしていくんですが、設置場所が気に入らん!!

中途半端な真ん中って!!

一番上に鎮座させるべくちょこちょこいじくり倒しました。

その結果『デネルへお手紙』まで一緒についてきちゃって。

これは今までの所で良かったのにぃ~。

修正作業の途中から持病の面倒臭い病が出たので7月4日までは二つまとめてあそこにステイさせておきます。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の舞台DVD『テンセイクンプー』の感想文をば。

間違えた!!

初回限定盤の特典映像、Disk2『大野 智 FREESTYLE』の感想文をば。

書くタイミングをずっと逃していたんですが、ようやくこの日を迎えました。

それにしてもDVDのジャケットの大野君はなんて罪作りなんざんしょ。

憎らしい男ですよ全く。

インタビューを受ける大野君の話し方と眼差しが凄く穏やかなんです。

自分の作品たちをファンの子(子? 子ってか? 奴よりも随分年上な私は“子”に入るのか!?)に見て欲しいという想いから『テンセイクンプー』の最中に個展がしたいとYOU帝国に直談判をした大野君。

「頑張ってるときに言いたかった」にとてつもなくジ~ン・・・・

大野君が自分から事務所に何かがしたいとお願いしたのはこれが初めてだったんですよね!?

メノ~ン、泣かせる・・・・

櫻井君は大野君の直訴よりも前にYOU帝国の誰かにアピールしてくれていたんですよね!?

泣かせるアゲイン・・・・

タイムバー01:12近辺でフィギュアたちのパネルの前で小粋にポーズを取る3104が素敵。

『FREESTYLE SATOSHI OHNO EXHIBITION ALL AROUND JAPAN in OSAKA』でこの写真のアートカードを購入しました。

「ほんとに埋まんのこれ!?」 (02:25近辺)は広いスペースに展示するには作品が少ないって事!?

ギャラリーがちゃんと入るかって事!?

“おいら” (03:52近辺)にキュン。

“おいら”はこの後何度も登場致しやす。

「ヒューヒューしてきた」 (03:55近辺)の仕草にデヘ~。

「埋まんのかなぁ~」 (04:10近辺)ってまた言ってますね。

個展初日を目前に控えて不安と期待や様々な想いがない交ぜなんでしょうね。

オグさんの絵。

「しかし、難しい! ヘッヘッヘッヘ~♪」 (04:51近辺)って大野君、どこがどう難しいの!?

髪の毛!?

お毛々!?

3104が生え際をどう描くのか気になるのは私だけ!?

ペンを持つ指、手の甲に浮いた血管にうっとりしまくり。

巨匠3104は目から描くんですね。

大野君の髭に弱い私。

無精髭も素敵。

いかん、完成品も生え際が気になってしょうがない。

「あぁ~疲れたぁ~」 (07:04近辺)の声がトロットロ。

石膏の顔拓をスタッフさんに壁に掛けてもらった時の「いや、大丈夫。 ありがと。」 (07:58近辺)の“ありがと”に癒されまくりです。

「あの、ポイントだけは押さえてるから」 (08:30近辺) ⇒ 頷く ⇒ 小首を傾げる ⇒ 微笑む ⇒ 「格好いいな、今の」 ⇒ ハハ~ハハ~ 

どうですか、これ!?

大野君、YOUは本当に格好いい!!

ほんでもって男前さん♪

出たっ!!

『Step and Go』のアカペラ (11:01近辺)で出たっ!!

頼むからフルコーラスで歌ってくれ!!

ペロッとまるっと一目惚れした足の石膏 ( 11:12近辺)がある~♪

親指のクイッがたまらんのです。

3104にしか出来ないダンスの中で首クイッ、腰クイッ、胸クイッ、膝クイッなどのクイッシリーズ ( ← 勝手に命名しております)にいつでもどこでも絶大なるLOVEなんですが、まさか石膏のクイッにまでデヘデヘするとは思いもしませんでした。

妙に色っぽいんです。

大野君自身であの石膏をデコレートしたんですね。

しかも正座で。

可愛いなぁ~。

親指クィッなあの石膏にますます惚れた!!

ここで合宿するなら石膏のド真ん前に布団を敷きたい! ( ← ご参照下さい )と決意を新たにした6月の夜。

『智のおもいで』を作っていく過程からあの空間には温かい空気が流れております。

黄金の顔拓を見つめる大野君の笑顔が優しいんです。

黒・赤・金の対比が絶品。

「あった あったぁ~」 (13:33近辺)の声と言い方がくぅ~、だぁ~、超絶にスウィ~ト!!

もいっちょ、「わかんない ンフフ」 (13:45近辺)の声と言い方がもぉ~、キュ~ト過ぎるだろっ、大野智!!

大野君、投影される映像たち (14:14近辺)は私も“超いいな~”って思います!!

ガマドンの周囲をクルクル回りながら映し出される作品達の姿を今でも鮮明に覚えてますもん。 ( ← ご参照下さい )

私も“すげぇ~!”って思うずら!!

作品達をカメラに収めていく大野君の姿が少年みたいなんですよね~。

新作アートカードのポーズがまたまた登場♪

コラボキャンペーンでのお気に入り作品たちに自らの手で花丸を描く大野君、グラフィティ制作時に着ていた服の上に貼られた自分の顔写真に落書きをする3104がどうにもこうにも素敵。

おっ、浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております)の櫻井君♪

「いよいよ始まりますね♪」な櫻井君は可愛いなぁ~。

メンバーの誰かが傍にいると途端に無口になる大野君。

後はスポークスマンに全てお任せってな感じで安心しきっているように見えます。

惚れた!!

櫻井君への眼差し、首振り、別嬪さんな顔立ち、首に添えた手、ボタンの留まっていない袖、ベスト、笑顔、笑い声、などなどなど、「それは違う!」を取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

大野君、今日も言わせろ。

ほんと~に綺麗な顔立ち!!

「僕一人で先に帰りました」での櫻井君の大爆笑に大爆笑。

セクシャルハラスメント2秒前ちっくな櫻井君の三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております)が大好きなんですの♪

櫻井君のどこまでも右肩上がりで優しい「智く~ん」 ( 18:20近辺)に店長さま、いつもので。

素っぽい感じで櫻井君に近付いて行く姿とマイナスイオンが大放出な「なに!?」を何度もリピート。

インタビューでは見せる事の無かった顔。

メンバーにしか見せない顔。

衣装の対比もあると思うんですが、大野君がお兄さんに見えるんです。

訳も無く感動っす。

「パネルみたいなの」だの、「いつ作ったの?」だの、「去年の年末辺り」だの、「これ用に?」だの、「これ、練習用にあの、やったんだ。 アレの」だの、「これ描いてんの?」だの、「これね~、あの・・・(最後が聞き取れず残念無念)」だのだのだの、“智と翔ちゃん、翔と智ちゃん”な二人が共に歩んできた歳月がこのシーンにドドンッ!と散りばめられているんです。

やっぱり感動・・・・

個展の記者会見。

大野君の「さいこう!」を受けて優しく笑う櫻井君に惚れました。

「そうだろうね、でもね。 ホントそう思うわ。」な櫻井君に感謝の気持ちを込めてエアハグ&チュ~を関西の片隅から贈りたいです。

司会者の「にわかにニワトリ」 (19:45近辺)の後に大野君と櫻井君が目を合わせるんですよね~。

そんな二人にほっこりしまくりでございます。

「ね、もぉ~、おバカちゃんですよね。 ホントに。」 (20:30近辺)の言い方が愛情たっぷりで爆笑。

可愛いなぁ~。

おバカちゃんな“変などよんどよんピエロ”は素晴らしい!!

『東京都在住 アイドル 二宮和也さん 24歳 “キンニクホームラン”』に大・大・大・大爆笑!!

確か二宮君は普通に応募したんですよね!?

愛だわぁ~。

ガマドンの前で浪花節夫婦は爽やかに記念撮影。

櫻井君、ありがと~!!

個展の初日はあそで会場の様子を伺っていたんですね。

舞台でもコンサートでも緊張はしないと言う大野君がまさか緊張するなんて。

自分の作品達をみんながどんな風に鑑賞するのか、どんな表情を浮かべるのか、どんな反応を示すのかが未知の世界なだけに相当不安だったに違いない。

“変態ちっく”な3014に世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ない正真正銘“変態”な生き物D。

「開場致しま~す」の声に「ア~~~~ッ!」で応える大野君の緊張がこちらにまで伝わってきます。

こっそり覗き見る (22:49近辺)大野君のワクワクドキドキな表情に泣ける・・・・

このDVDでウルトラ級に感動したシーンがここ!!

ええ、両手で顔を覆って目だけを出して視線を彷徨わせているシーン (23:15近辺)です。

何を見ながらあの表情を浮かべているの!?

視線の先は何を追っているの!?

息を凝らしてただじっと見守っている大野君が無防備で、可憐ちゃんで、別嬪さんで、儚げで、あの姿を見ただけで涙、涙、あぁ、涙・・・・

『感無量な智にマニアック』!!

タイムバー23:22近辺のとびきりのあの笑顔に胸がキューーーーーン。

わざわざ言葉にしなくても大野君がどんなにHappy超で、嬉しくて、楽しくて、ルンタッタであるかは一目瞭然。

「この顔が見たかったの」、「ね、凄いよ」、「29んちまで もう、俺ず~っと見てたいなこれ。 絶対飽きないよ俺。」に何度目かの感動。

目は口ほどに物を言う。

キラッキラに光り輝く眼差しとほんの少し潤んだ瞳が大野君の胸の内を全て物語っていました。

『FREESTYLE』の初日をあんな風にして過ごしてたと知って猛烈に感動しております。

胸が一杯で言葉になりません。

悲しいぐらいに貧乳ですが。

『バクマツバンプー』と『センゴクプー』の映像。

『テンセイクンプー』やきださんについて語る大野君が激しく男前さん。

風助が口で刀を受け止めるシーンと台詞 (27:36近辺)は『アマツカゼ』できださん演じる虱が同じ事をしていました。

全てがどこかでリンクしているんですね。

こいっ、何が何でも全作品のDVD化!!

剣を持つ腕の筋がもぉ~、セクスィ~なんてもんじゃない!!

大野君の想いが沢山詰まったDisk2に感動の嵐でした。

優しさと温かさがギュッと凝縮された30分でした。

個展を開催出来て良かった!!

何よりも大野君が笑顔で迎えられた事が最高に嬉しい!!

おしまい。

   ------------

   ------------

待てよ!?

本編の感想文をまだ書いていないぞ!?

機会があればいつの日か語り倒そうと思います。

それまではコレ ( ← ご参照下さい )で♪

|

« カウントダウン | トップページ | シューなあいつ!? »

コメント

◆サトミさん◆

Disk2を久しぶりにご覧になったんですね。
私も感想文を書くにあたって2ヶ月ぶりぐらいに見たんですが、やっぱり感動しました。
新たな発見もあったし♪

優しくて温かい大野君の空気がずっと流れたいた30分だったような気がします。
宝物になりました。

屋根裏で会場の様子を伺う大野君にとてつもなくジ~ンです。
あの表情を見たら個展がやれて良かったと思えたし、幸せそうな大野君の笑顔にキュンです。

魔王のサイトでファンレターを書いていらっしゃったのね。
皆さん凄い!!
大野君が読んでくれますように。
読んでくれてるはず!

投稿: デネル→サトミさん | 2008年6月 8日 (日) 13:44

◆ゆなさん◆

わざわざすみません!
記者会見やインタビューの衣装ではなく、フリースっぽいジャケットの事だったんですね。
台湾か韓国のリハーサルで着てた!!
写真集にもあの姿が載ってましたよね。

テンセイクンプーは泣ける・・・

投稿: デネル→ゆなさん | 2008年6月 8日 (日) 13:39

デネルさん、みなさん、こんばんは~。

昨晩から、久し振りに初回限定盤の特典映像、
Disk2『大野 智 FREESTYLE』、を観て見ました!!
久し振りに観ると、また新しい発見がありますね。

やっぱり、大ちゃんは優しくて、穏やかで、可愛いですhappy01
大ちゃんの映像を観てると、
嫌な事も忘れて幸せな気持ちになれます。
本当に智君の想いが沢山詰まった、
貴重な30分映像ですね。
このDVDが発売された事、とても感謝しています!!

何よりも、智君が喜びに溢れてる映像が最高ですshineheart04
屋根裏は格別に、面白くて、良い顔してますね!!

デネルさん、再度観るチャンスを下さって、
本当にありがとうございます!!

魔王の公式サイト行って来ましたよ~。
そして、大ちゃんに勿論........
ファンレター書いて来ましたhappy01
大ちゃんは、読んでくれるのでしょうか??

投稿: サトミ | 2008年6月 7日 (土) 23:40

デネルさんこんばんは!
紛らわしくてごめんなさい(>_<)グレーの上着はフリース地ので、設営や会見後に着ていたのです。 
あれが、台湾かなぁ…リハ前に着ていたのと同じような?DVDで確認できなくてごめんなさい(>_<)
メイク後も智くんは麗しかったんですね(´∀`)早く録画を見に帰らなきゃ!
テンセイクンプー、満喫しました!また感動して泣いちゃった…

投稿: ゆな | 2008年6月 7日 (土) 22:47

◆はなさん◆

Disk2はほっこりしますよね~。

個展に関してはいろいろありましたが、初日をあんな風に過ごしていた大野君の姿を見たら全てが吹っ飛んだと言うか、やれて良かったねぇ~って諸手を挙げて万歳がしたくなりました。
幸せそうな笑顔に沢山のほっこりをもらいました。
『FREESTYLE』、堪能してらして下さい。

おっ、はなさんも『魔王』のサイトにラブレターを書き込んでいらっしゃったんですね。
私はまだでございます。
2度目の緊張お疲れさまでした。
て、ここに初めてコメントを下さった時に緊張ですか!?
かたじけない・・・


投稿: デネル→はなさん | 2008年6月 7日 (土) 13:50

◆りかふらさん◆

ツボもツボ、大ツボ満載のDisk2ですよね。

設営から携わって楽しそうな姿も、櫻井君の愛情たっぷりな眼差しや嬉しそうな姿も、初日を迎えたドキドキワクワクな大野君の姿も本当に素敵でした。

ヒューヒューしてきたって言う大野君が凄く嬉しそうで朗らかで、見ているこっちが自然と笑顔になる30分でございました。
感動です。


投稿: デネル→りかふらさん | 2008年6月 7日 (土) 13:42

◆mokamokaさん◆

ご無沙汰しております!!
お元気でいらっしゃいまいた!?

Disk2は感動しましたよね~。
個展初日をあそこから見守る大野君を見たらオエオエきちゃって。
とびきりの笑顔で話す姿にこれまた感動。

mokamokaさんは大阪でご覧になったんですね。
楽しくて良かった!!
いえいえ、mokamokaさんの想いがちゃんと伝わってきたコメントでしたよ。
よ~く分かりましたもん。

今回だけと仰らず、お時間のある時はいつでもコメントをお寄せ下さい。


投稿: デネル→mokamokaさん | 2008年6月 7日 (土) 13:35

◆ゆなさん◆

アラシちゃんは木曜日の放送ですよ♪

ペンを持つ手も作業をする手もインタビューで話している時の手も綺麗なんですよね~。
記者会見の時のジャケットはAAAで着ていたのと同じですか!?
どの曲だろ??
全然気付きませんでした。
テンセイクンプーを堪能されました!?

アラシちゃん、メイク後の大野君はメイク前と何ら変わる事なく別嬪さんでしたよ。

投稿: デネル→ゆなさん | 2008年6月 7日 (土) 13:25

デネルさん みなさん こんばんは

Disk2は 最高ですよね
初日 こっそり会場の様子を見て 嬉しそうに
そして ウルウルしてる大野くんに こっちもウルウル
整理券のことなど いろいろあった個展ですが
大野くんの あの幸せそうな顔が見れて
本当によかったです
私たちが喜んでるのを見て あんなに喜んでくれる大野くん
 もうファン名利につきますよね
『FREESTYLE東京』 あたりました
また がっつり作品を楽しんでこようと思います

あ  魔王のHP ラブレター 書いてきました
ふ~   さんざん考えてあの程度の文
書き込みで 汗 かいたのは2度目
初めてデネルさんのところに書き込みしたときと
同じ緊張感を 味わってきましたheart 

投稿: はな | 2008年6月 7日 (土) 00:52

デネルさま、こちらにお越しのみなさま

こんばんは~。
こんなにツボ満載に書かれていては、もう一度見直さないと!
個展行く前に、私たちファンへの気持ちを受けておきたくてDVDを見ました。会場を楽しそうに創っているところや、翔君のうれしそうで楽しそうに会場を回る様子に、もっとうれしそうな大野君、最初のお客さんが入ってくるドキドキうれしそうな大野君を見て、大阪の個展に臨みました。
今度は違った目線で、もっと楽しめちゃう!
ありがとうございました~

投稿: りかふら | 2008年6月 6日 (金) 22:30

デネルさんご無沙汰しております。mokamokaです☆

いつも読ませて頂いていたんですが、今回だけは今回だけはコメントさせて下さい!!

本当にこのDisc2は、感動して感動して・・・号泣しました。
だって、あんなに嬉しそうにあんな目をウルウルさせてファンの子たちを見る智くん・・・。

大阪のFREESTYLEで作品を見せて頂きましたが、本当に楽しかった!!

もうもう・・・言葉になりません・・感無量です・・。

コメントさせて下さいと言った割りに、よく分からない文章ですみません・・・。

投稿: mokamoka | 2008年6月 6日 (金) 15:34

◆クロワッサンさん◆

屋根裏!?のスペースで個展初日の風景を見守る大野君の姿にとてつもなくジ~ンときました。
眼差しが凄く雄弁で何も話さなくても全てを語っていたように見受けられました。
いつまでも見ていたい素敵な表情なんですよね~。
感動しまくりのシーンでした。

お~、大野君がラジオで『魔王』の役どころや現場の様子を話したんですね。
スーツ!!!!
まいんちスーツ!!!
テンションが一気に上がりました。
HPにもありましたが天使のような弁護士の大野君は超絶に格好いいんだろうな~。
「まおう」に違いない♪
役に入りきる大野君だから現場で生田君とはほのぼのと過ごせないんですね。
それは生田君にとっても同じなのね~。
見る!!
お願いされなくても絶対に見る!!

「狂喜の瞬間」まで後28日です♪
だぁ~楽しみ!!
クロワッサンさんは札幌ドームに行かれるんですよね。
ドラマ放送の翌日のコンサートは益々盛り上がるはず。
堪能してらして下さい。

ラジオの詳細を教えて下さって有難うございました。


投稿: デネル→クロワッサンさん | 2008年6月 6日 (金) 13:59

◆サッチモさん◆

Disk2は『テンセイクンプー』と同じぐらい素敵な仕上がりですよね。
何よりも個展に込めた想いを大野自身の言葉で語ってくれているのが凄く嬉しくてついつい見てしまいます。

オグさんの毛が気になって気になって。
ガン見でした。
櫻井君の眼差しも笑顔も凄く優しくて温かいんですよね。
一緒にいる大野君が凄くリラックスしているような感じで二人の間柄にほっこりしまくりでした。
二人が並んでる時の雰囲気って大野君の方がお兄さんに見えませんでした!?

『H』は写真意外の記事を遂にがっつりご覧になったんですね。
大きな大きな器の持ち主である大野君のファンになって本当に良かったなと改めて思いました。


投稿: デネル→サッチモさん | 2008年6月 6日 (金) 13:44

デネルさんこんにちは〜!
昨夜はアラシちゃんだったんですよねぇ…私ったら曜日を勘違いしていました。これじゃ帰宅はVS嵐に間に合わないよ…orz
DISC2はホントお宝ですよねぇ〜。オグさんを描く智くんの手が、血管……(倒)
それと、あの時着ていたブラックグレーの上着がAAAで着ていたのと同じ。なんてことにドキドキ。なんでドキドキかわかりませんけど。
私も合宿の際には、展示衣裳の横に立ったまま寝袋か、オフショットと向かい合わせを希望いたします!絶対、眠れないと思いますが…。
タイミングよく、昨夜は転生DVDでWOW!のところを観て幸せな気分で眠れたので、続きを観ようかな〜。

アラシちゃんは途中のメイク前まで見ましたが、智くんがあまりにお話しないので諦めてテレビを消しました…あの後、出番あったのかなぁ?

投稿: ゆな | 2008年6月 6日 (金) 13:41

◆ikuさん◆

おっ、ikuさんは“ボタンの留まっていない袖”が一番のお気に入りでいらっしゃる♪
インタビューの最後の方で身振り手振りを加えて話している時の腕のチラリズムが素敵ですよね。
そこはかとなく漂う色気にクラックラです。

個展の抽選に落選・・・
確か東京は他の会場よりも日数が少ないんですよね!?
とてもとても残念です。
私の書いたまとまりの無い感想文がikuさんのお役に立てているのなら光栄です。
いつかきっと、ご自分の目で大野君の作品達をご覧になれますように。


投稿: デネル→ikuさん | 2008年6月 6日 (金) 13:37

◆セレナさん◆

セレナさんは『テンセイクンプー』をご覧になっていたんですね。
本編も凄く大好きなんですが、Disk2は30分と収録時間コンパクトなのでちょっとした時間にすぐ見れるから余計にリピート率が高くなるんです。
『FREESTYLE』に込められた大野君の想いもギュッと凝縮されてますしね。
大野君の代弁者である櫻井君の存在が凄く頼もしく思えました。
二人の間に流れる空気にほっこりでございます。
「さとしくん」の呼び方の関東Ver.は櫻井君のしか知らないんですよね。
皆さんあんなアクセントなのかしら!?
関西弁だと“さと↓し”ですよね。

大野君の色気がたまりません。

投稿: デネル→セレナさん | 2008年6月 6日 (金) 13:29

◆かなさん◆

『FREESTYLE』をご覧になれるとの事で良かった!!
隅から隅までずずずいっと鑑賞してらして下さい。
楽しみですね♪
当日まではかなさんもお子さんも万全の体調でお過ごし下さい。
行ってらっしゃ~い!!

投稿: デネル→かなさん | 2008年6月 6日 (金) 13:23

◆クッキーさん◆

クッキーさん、初めまして!!
おバカ満載のここを夜中に読んで下さっているとの事で恐れ入りますです。
自分ではマニア目線がイタイなぁ~と日々思っていたんですが、そんな風に言って頂けて凄く嬉しいです。
こんな所ですがこれからも宜しくお願い致します。
また是非コメントをお寄せ下さいませ。

投稿: デネル→クッキーさん | 2008年6月 6日 (金) 13:21

デネルさん、こんにちは。
Disc2の大野くん、ほんとにいい顔してますよね。
『感無量な智にマニアック』に激しく同感です。
あの目・・・思い出しただけでも泣けるっ。
私たちが想像している以上にいろんな想いを抱えて迎えた当日だったと思うのです。
大野くんがファンのために、とありったけの想いを注ぎ込んだあの空間。
今も鮮明に思い出すことができます。
【FREESTYLE ALL AROUND JAPAN】にて、一人でも多くの方にその想いを感じ取っていただけたらいいですね。

♪ラジオの時間♪
今日は「魔王」の話をしてました。
なんかちょっとネタバレ!?ちっくな話のような気がします、笑。

(リスナーからの質問)
初のドラマ主演おめでとうございます。撮影始まっているそうですが、感想を聞かせてください。

ねっ、まぁー、もう撮影入ってますけどもねー、ええ。ま、復讐劇ということでね、ぼくは弁護士役ですから。弁護士でまいんち(かなり強調してます、笑)スーツですよ!ええ、私服ってのがほとんどないんですよね~もう。だからねー、正直暑いです!んっふふふふふ。ま、でもすごいいい感じに、現場の雰囲気もぼく的には、ええ、居心地のいい・・・感じになってますよ、ええ。
ま、斗真とはね、一緒にやら・・・やらしてもらってるけども、ま、ぼ・・・あのっ、斗真は刑事役で、ぼくは弁護士というわけで。ね、ぼくは表上は、あのぉ・・・天使のような弁護士みたいな感じなんですけどもね。え~・・・、でも実は裏では「まおう」です。んふふふふふ。
で、斗真に直接復讐するわけではなく、じわじわ、周りからどんどん攻めて復讐をしていくというね。ええ、そういう役なんでね。だから現場でもあんまり斗真とはそこまでっ、ええ、はな・・・せないですねぇ。なんかねぇ・・・。
ま、斗真と言ってたんだけど、「ま、そんな和気藹々な感じじゃできないねー」みたいな。ええ、そんな感じです。
まぁっ、でもとりあえず精一杯やってますよ!!ええ、なので是非ともねっ、え~~~~、7月からですけど、是非とも観てください!よろしくお願いしまっす!!

-----
「狂喜の瞬間」(デネルさん、ナイスネーミングです、笑!)までいよいよ1ヶ月切りましたね。
初回放送の翌日は札幌ドーム!私の夏の一大イベントの始まりです。
今からその日々がくるのを指折り数えて待っています♪

投稿: クロワッサン | 2008年6月 6日 (金) 10:55

デネルさん、皆さま、こんにちは。
私もこのDisc2は限りなくリピってます~
大好きな大野君の横顔ショットも満載だし。

オグさんの毛を描くとこ私も何気に緊張してしまいました。
「ヒューヒューしてきた」ってのすごいよく分かりますよね、どんな感じか。
翔くんとのからみには本当に相変わらず愛が溢れてますね(笑)
大野くんがお兄さんに見えるっていうとこ、さすがデネルさん!!!いいとこついてます。
嵐メンといるときの大野くんのしゃべり方が大好きです。
嵐の4人さん、いつもあの声を聞けてうらやましいっす。

作品集やHのインタビューを読んで、ますます、大野くんの人間としての偉大さに感動しまくりました。

投稿: サッチモ | 2008年6月 6日 (金) 05:47

Disk2はハマリます(苦笑)
特に私は、”ボタンの留まっていない袖”落ちです。
その袖口から覗く手の美しさ!
くぅぅ~タマリマセン♪ゾクッとしちゃう!
ガマドンや柔らかくてプヨプヨで肉厚なアンヨを型取った
作品くん達を、この目で直に拝見したかったのですが…。
またもや地元開催でハズレてしまいました。トホホッ。
でも大丈夫♪
デネルさんの感想文で堪能させていただいたから、
残念だけど悲しくないです。
デネルさん!本当に、いつもいつも愉しい、デネルさん
目線の智LOVEを教えていただき、有難うございます。

投稿: iku | 2008年6月 6日 (金) 05:31

デネルさん みなさんこんばんは

同じタイミングでテンセイクンプー見てました。
まぁ私は1日嵐のDVD2本は見てるのでタイミング合うはずですが・・・
本編のお芝居より大野くんの素顔がみれる個展の方がリピ率多いのは仕方ないですよね~本当に可愛いし お客さんのこと覗いてる
大野君にキュンキュンしてしますのです。
櫻井君が来ると口数が少なくなるのもなんか可愛い
昨日の花より松潤でもお声がでてませんでしたね・・・
さとしく~んって言う櫻井君もイイ 優しさが溢れてる
関東の方ってみんなあのイントネーションですかね?
関西人からすると真似したくなる言い方ですわ
さ↑としく~ん 愛してるって聞こえるんですが?(妄想)
ホント最近の大野くん色っぽいです~


投稿: セレナ | 2008年6月 6日 (金) 03:19

デネルさん!今晩は・・・
私もやっとやっと大野くんの作品をこの目で見る
ことが出来ます。うれしいです。
今回の『FREESTYLE東京』入場券に当たりました。
あとは、万全にチビと私の体調をととのえるだけです。
チビは、お留守番ですが・・・
何かあると行けなくなってしまうので!
でも、うれしい♪この目でしっかり見てきますねっ
行く前にもう一度見なきゃ DVD♪

投稿: かな | 2008年6月 6日 (金) 02:09

おもいきって、おじゃまします!初めてデネルさんのブログを読んだ時衝撃的におもしろくて、毎日夜中に一人怪しげに笑っていました。ここまで私が思った事を的確かつマニアックに表現して下さるかたがいらっしゃって、感謝感激雨嵐です!!これからも楽しみにしています。

投稿: クッキー | 2008年6月 6日 (金) 01:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/21334277

この記事へのトラックバック一覧です: Disk2の感動:

« カウントダウン | トップページ | シューなあいつ!? »