« はいっ、お江戸! 1 | トップページ | エトワールなあいつ!? »

2008年4月 5日 (土)

はいっ、お江戸! 2

いい歳ぶっこいて白昼夢に浸りまくっております。

仕事をしている最中も先日観劇した『アマツカゼ』でのシーンがふとした瞬間に突然ドドンッ!と蘇ってきてハートアタック2秒前に陥るんですもん。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が演じた凪にうっとりしまくりなんですもん。

社長、申し訳ありませんが視界に入らないでもらえます!?

邪魔!!

若手営業マンB君、「東京バナ○って美味いっすね♪」などと話しかけないでくれる!?

好きなだけ食え!!

デネルでございます。

本日は『はいっ、お江戸! 1』の続きをば。 ( ← ご参照下さい )

このエントリーではネタバレはしておりませんのでご安心下さいませ。

青山劇場で体験した全ての事、舞台上で観た凪仕様の大野君への想いが強すぎて強すぎて強すぎて、言葉では上手く表現出来ないと3104マニアのお友達たちと話していたんです。

私の貧弱なボキャブラリーでは目にした事の10分の1も書けない。

「チキショ~、最高!!」の他にどう書けばいいの!?

どの角度から書けばいいの!?

陳腐な言葉で『アマツカゼ』の感想文を書きたくない。

ストーリーに沿って客観的に書けない。

でもあの時の感動を脳内ブルーレイが消えない内にここに書き記しておきたい。

頭を冷やす為にも『フレンドパークⅡ』のほんわかな愛しい男の姿でも見るか!?

フレンドパークの大野君は超絶にラブリ~だったな~♪

などなどなど、様々な想いが交差してああでもない、こうでもないと思い悩んで悶々としております。

こうなりゃ開き直って私なりの言葉で綴る事にします。

ええ、いつものアレで。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』な私の得意技なんですの♪

人生初の青山劇場。

ネタバレが書いていそうな気がしたのでパンフレットは観劇後に購入する事にしました。

全てが終わってからウキウキウォッチングしちゃう♪

昼の公演を座席指定(1階後方P列)、夜の公演を立見(2階最後尾)で観劇して参りました。

広い会場でしたが列毎の段差が高い造りになっていたのでとても見やすかったです。

相葉君の舞台『忘れられない人』で観たシアターBRAVA!の方が収容人数が少ないはずなんですが、青山劇場の方が肉眼でがっつり観れたような気がします。

もうね、目の前にある緞帳を見ただけでド緊張指数の針が振り切れまくりでございやした。

緞帳が上がる ⇒ それすなわち『アマツカゼ』がスタートする ⇒ どうにもこうにもオエッ。

後数分で幕が上がると思うといてもたってもいられなくてずっと独り言を呟く怪しい生き物D。

完全なる不審者です。

エリンギちゃんがお江戸に行けなくなったので3104マニアのお友達にお願いしてご一緒して頂きました。

「緊張する!」、「どうしよう・・・」、「緊張する!」、「どうしよう・・・」と私があまりにもアホ丸出しで繰り返し呟いていた為に最後には「デネルさん、うるさい。 シッ!」と注意されちゃって♪

だって声に出さないと本当にどうにかなりそうだったんですもん。

平常心ってな~に!?ですよ全く。

お友達よりも私の方がう~んと年上なのに窘められてしまった自称大人の私。

その時が来るのをクールに待っているお友達が恨めしいったりゃありゃしない。

トホホホホッ。

お友達曰く、開演のブザーが鳴って会場が暗くなってからもず~っと呟いていたそうです。

ブツブツ何かを言っていないと自称ガラスのハートがもたないんだも~ん。

オエッ。

余談ですがお友達はネタバレ歓迎大作戦を決行したらしく、どうやらラストがどうなるかを知っている模様。

数日前に観劇したお友達からここは双眼鏡を駆使するべし!のシーンも伝授してもらっていました。

私はノンノンノン。

一切の情報を入れずに自分の五感だけで勝負!!

そうそうそう、出演者の誰かの身に危険が迫っている時に私は「あぁ~!」だの、「わぁ~!」だの、「あっ!」だのと声を上げていたそうな。

おかしい、自分では声には出さない事に成功したと思っていたのに。

神様、仏様、大野君、どうか一つ、最後までしっかりと『アマツカゼ』を見届ける事が出来ますように。

最後にもう一度だけオエッ。

だぁ~、緊張する!!!

世にも薄気味悪い呟きを自粛して僅か数分後、遂にその時がやってきました。

幕が上がった瞬間、鳥肌が一気にゾゾゾゾッ。

「門を開けろ!! 凪様のご帰還だっ!!」の声と共に登場したのは・・・・

『はいっ、お江戸! 3』に続く。

|

« はいっ、お江戸! 1 | トップページ | エトワールなあいつ!? »

コメント

◆柿さん◆

幕が上がる直前まで胸の鼓動がどえらい事になってました。
周囲の方に通報されなくて良かった。

パンフレットは危険ですよ。
ネタバレ禁止令を課しているなら観劇前は何も見ざる聞かざるでないと、どこに落とし穴が潜んでいるか分からないですもん。


投稿: デネル→柿さん | 2008年4月 7日 (月) 13:04

◆みかんさん◆

みかんさんは5日の夜公演を観劇してこられたんですね。
2階席も舞台全体を見渡す事が出来ましたよね。
肉眼でもしっかり観れました。

お友達がみかんさんと同じでした。
「煙草を持つ手が震える!」と言ってましたもん。
余韻がいつまでも残るんですよね。

大阪公演も無事に迎える事が出来ますように。

ほんとにねぇ、大野君のファンになって最高にHappyです。
幸せ者でございやす。
あぁ~、素敵♪

投稿: デネル→みかんさん | 2008年4月 7日 (月) 13:01

デネルさん、皆様こんにちは~。

もう、デネルさんの観劇前の様子がかわいらしくて!!

ほんと開演前はドッキンドッキンで
心臓バクバクですよね~!
今、あの時の状況をふと思い出してもちょっとドキドキしますです。

私もネタばれなしで、見たかったのですが
ストーリが書いてないところならいいかと
ぱらぱらとパンフを我慢できずに見ちゃいまして・・・。
芦名さんのところを読んで「え?そうなの?」って
ちょっとわかっちゃったのが、後悔といえば後悔です!

投稿: 柿 | 2008年4月 6日 (日) 15:19

デネル様 こんにちは。

私も、昨日の夜の部に行ってきました。
2階席という超悲しい席だったのですが、今にして思うと、舞台の全体を見ることが出来て、よい席だったのかもしれません。立ち見席も良い席ですよね。

舞台の後、心を落ち着かせようと青山劇場の喫煙所でタバコを吸おうと思ったのですが、感動の余韻のあまり手が震えて、たばこを落すわ、ライターの火をつけれないわ、大変でした。

ネタばれのため内容には触れませんが、大阪公演を見る方!本当にすばらしい舞台でした。最後みんなスタンディングオーベーション!!

1日に2回も凪を見れたデネル様は本当に幸せもの!
そして、大野君のファンでいられる私たちは、本当に幸せ者だなぁぁと、しみじみ思いました。

投稿: みかん | 2008年4月 6日 (日) 15:12

◆のちょさん◆

のちょさんは3日に観劇されたんですね。
幕が上がるまでド緊張でずっと独り言を呟いていました。
のちょさんもウルトラ級にドキドキされていたみたいですね。
そのお気持ち、よ~く分かります!!
でも私は食欲は無くならなかった・・・

舞台上の大野君は別世界の人みたいでした。
凪そのものの大野君は本当に凛々しくて麗しかったです。


投稿: デネル→のちょさん | 2008年4月 6日 (日) 12:51

◆カナリアさん◆

お久しぶりです!
お元気でいらっしゃいました!?

今年二度目のお江戸に行って参りました。
凪仕様の大野君は言葉にならないくらいに罪作りでした。
凄く素敵だった・・・
タモステSPは凪のままのような感じでしたよね。
メイクもいつもと違ったような気がします。

まだまだ嵐フェスティバルは続きますね~♪

投稿: デネル→カナリアさん | 2008年4月 6日 (日) 12:33

◆はなさん◆

auのCMは世界を駆け抜ける!?大野君がキュ~トですね♪

私は未だに興奮冷めやらぬでございます。
気付けば『アマツカゼに』に意識がピュ~ン。
はなさんは舞台を観劇した直後にGRAの漫才3104をご覧になったんですよね。

生まれてこのかた、これまで一度も胃痛になった事が無いんです。
なので今回も例外ではありませんでした。
その代わりに不審者と化しておりました。
後は尋常じゃない心拍数♪
他の仕事をしている時の大野君はどんな心境でいるんでしょうね。
タモステSPでも笑顔が少なかったような。
一度聞いてみたいです。


投稿: デネル→はなさん | 2008年4月 6日 (日) 12:30

◆らきさん◆

凪がどこからか帰還する姿に自称ガラスのハートをがっつり掴まれました。
大野君の素晴らしさを改めて再認識出来た舞台に涙々だったのです。
完璧に惚れ直しました。

スシ王○さんも並々ならぬ心意気をお持ちなんですね。

「雅紀にマニアック」ならきさんにも楽しんで頂けるような感想文を書きます♪
どこまでもマニア目線で♪

投稿: デネル→らきさん | 2008年4月 6日 (日) 12:24

デネルさん、みなさん、こんばんは

私はデネルさんの翌日に行って来ました。
知り合いに救いの手を差し伸べていただきました。
諦めていた舞台に行けるだけで感涙ものでしたが、
私も当日は緊張のあまりオエオエ状態でした。
夜の回だったのでお腹がグ~っと鳴らないよう
腹ごしらえしなくちゃっと思っても
物が喉を通らない・・・・
無理に食べてもまずい・・・・
味もわからない・・・・
渋谷駅から劇場までの途中の坂が本当はゆるやか
なのにすごくきつく感じたり・・・・
観る前なのに席についたとたん、どっぷり疲れました。
オエオエ、ドキドキ状態のまま開幕~

今回が初めての生大野くんだったので本当に
うれしかったです。
りりしいし、麗しい~

デネルさんの観劇レポで凪さまを思い出してます。
『はい、お江戸』続編楽しみにしてま~す。


投稿: のちょ | 2008年4月 6日 (日) 00:07

こんばんは★&ご無沙汰してますデネルさん!デネルさん、お江戸でアマツカゼご覧になったんだ~(^-^)凪様仕様の大野様はどストライクbaseballバッターアウトsign03な感じでした
いいな~いいな~昨日のMステの大野さんで何とか凪様仕様を感じとろうと必死でございましたsweat01気持~ちメイクが濃い気がしたけどアレは凪様仕様今週はフレンドパークで2時間涙に滲みsweat02昨夜のMステではあのシースルー衣装をまたまた拝みheart01明日は驚きの嵐・ひみつのアラシちゃんもスタートするし~嵐ラッシュは凄いですねshineshine

投稿: カナリア | 2008年4月 5日 (土) 22:46

デネルさん みなさん こんばんは 

デネルさん auのCM ホームページで見てきました
教えてくださってありがとうございました
飛んでく大野くん 可愛かったなheart04

さてさて 私は1週間たって やっと凪恋しい病が
落ち着きました
翌日は もうボ~~っとして
仕事(て言ってもバイトですが)余韻楽しむため休んで正解でした  
舞台の時間を常に意識しながら
あ  今頃 凪は~なんて 切なくなったり
でもでも TVで 凪でない 大野くんを見ているうちに
やっと 落ち着いてきました
舞台以降 初めて見たのが GRAの漫才する大野くんでしたから  笑)
デネルさんは オエッとなりましたか
私も朝から胃痛に苦しみました  緊張しすぎ
舞台の前にパンフを見たのですが
興奮して 字を読んでも 意味がわからないってな
不思議な症状がでました
そして 舞台が終わったあと
一緒に見たお友達と 嬉しさと感動でキャーキャー
お互い 何言ってるか意味不明で
なのに 騒いで ハイタッチまでしました
あんなに苦しい想いをかかえた凪に 毎日なりきる大野くんは 苦しくないのだろうかと..
東京公演は残り数日 怪我のないよう
祈るばかりです
デネルさん 感想の続編 楽しみにしてます♪
長々と失礼しました

投稿: はな | 2008年4月 5日 (土) 18:20

デネルさん、みなさん、こんにちは!
ひゃー、凪さまはどこからか、ご帰還されるのですね!
デネルさんの(自称)ガラスのハートは
早々に砕かれてしまったわけですねっ!!

個展を開催し、レギュラーの仕事もこなしつつ、
舞台で超絶な魅力をほとばしらせる
大野くんの強さ、プロ意識の高さに
襟をただして惚れ直さずにはいられますまい。


ところで、「最近疲れたまってんなー」と思い手にとった「日経ヘルス」に
2ヶ月に渡る舞台を終えたスシ王○さまのインタビューが…。
舞台に懸ける覚悟に、その壮絶さに、大野くんを思いました。

あれ、わたくしは「雅紀にマニアック」なはず…。
でもいいの♪
観劇レポ、どうぞごゆるりと。
マニア語り、ウェルカムですので!

投稿: らき | 2008年4月 5日 (土) 17:26

◆わかぴんさん◆

おっ~、わかぴんさんはR列で観劇されていたんですね。
私は舞台に向かって左側のP列でした。
すぐそこにわかぴんさんがいらっしゃったのね~。
この次はきっとお目に掛かれますように。

昨日は仕事をしたくなかったです。
もう暫く舞台の大野君を思い出してボ~ッとしていたかった・・・
そういう時に限って社長や営業マン君たちが必要以上に視界に入ってくるんですよ。

タモステの大野君を見ていたら凪を思い出してとてつもなくジ~ンとしてしまいました。

投稿: デネル→わかぴんさん | 2008年4月 5日 (土) 16:19

◆haruさん◆

コンサートではそんなに緊張しないんですが、大野君の舞台という事でとんでもなくオエッとなってしまいました。
haruちゃんもオエッとなるのね~。
“オエッ仲間”♪
て、私も気持ち悪いお返事になってしまってごめんなさい。
引き続き感想文を書きますね。
もう暫くお付き合い下さい。

P.S.のお返事。
作戦を決行してくれてありがと~!!
周囲の皆さんに白い目で見られなかった!?
MCは大爆笑に次ぐ大爆笑!?
コンサートの様子を是非お聞かせ下さい。


投稿: デネル→haruさん | 2008年4月 5日 (土) 16:13

◆あずさん◆

開演直前がウルトラ級に緊張しました。
あずさんはいかがでした!?

今でもふとした時に凪の姿を思い出すんです。
眼差しも♪
この余韻をまだまだ引きずりそうな予感。

続きも頑張りま~す!

投稿: デネル→あずさん | 2008年4月 5日 (土) 16:04

◆慧さん◆

大野君にまつわるエトセトラでは平常心でいられません。
普段は心臓に毛が生えているの私なのに摩訶不思議。
大野君演じる凪の登場シーンがどえらい格好良かったです。

東京バ○ナは美味しいですね♪
冷凍するともっと美味しくなるの!?
今度レッツトライしてみます!


投稿: デネル→慧さん | 2008年4月 5日 (土) 15:56

◆はみこさん◆

朝帰りはみこさんですか!?

大野君演じる凪の一番最初の登場シーンが衝撃的でした。
超絶に格好良かったのです。
『テンセイクンプー』での薫の登場も感動しましたよね。
大野君が大野君じゃないんですよね~。

はみこさんが大野君の舞台をご覧になれる日がいつ訪れてもいいように今から心臓を鍛えておかなきゃ!

auの浪花節夫婦Ver.をご覧になりました!?
「通ずる」って私も聞こえた♪

投稿: デネル→はみこさん | 2008年4月 5日 (土) 15:53

◆かなさん◆

感想文を書くのがこんなにも難しいなんて。
書きたい事は沢山あるんですが、上手く言葉で表現出来ないもどかしさがあります。
2日に昼と夜の公演を観劇させて頂く事が出来ました。

大野君は本当に罪作りですよね。
私なんて完全に人格が崩壊されてますもん♪


投稿: デネル→かなさん | 2008年4月 5日 (土) 15:49

こんにちは♪
「アマツカゼ」おそらくデネルさんと同じ時に、私も観劇していました。しかもデネルさんのP列の2つ後ろR列でした。お近くだったのですね。ひと目お会いしたかったです。残念!
私もしばらく放心状態に陥り、翌日の仕事は本当につらかった(T_T)
職場のボスや、若いだけのバイトの男の子達を視界に入れたくないのは当然のことですよね(笑)
昨日のMステの大野くん、メークが凪仕様で(なんとも凛々しい!しかもお顔が私好みのシャープ智)またまた甦ってきましたよ。しばらくは、凪な大野くんが頭から離れそうにありません(^_^;)

投稿: わかぴん | 2008年4月 5日 (土) 12:33

デネルさん、皆さんこんにちは
いざ1・2読みました☆
読んでるだけでデネルさんの緊張が伝わってきてオェッってなります( ̄^ ̄;)
私はコンサートが始まるときも気持ち悪くなってきた…と母や友達に言い続けるので(汗)舞台の緊張感なんて比べ物にならないくらいのオェッですよね(笑)
なんだか気持ち悪い感想でごめんなさい。
でもこの勢いでデネルさんの隣に座ってる気持ちで読みたいと思いますrock
大変だとは思いますが頑張って下さいね☆

P.S.
作戦決行したのですが、証拠写真を撮るのを忘れましたsweat02
ごめんなさーい(>_<)

投稿: haru | 2008年4月 5日 (土) 11:54

おえっ。
デネルさん、読んでいて緊張し過ぎます。もう心臓が張り裂けそうぅ、助けて……!

夢心地のまま日が経ち、日常生活の中に、突如として乱舞する凪。徐々に興奮していってます。

続きをご一緒に観劇させて頂きます♪
ああどうか、デネルさんが気を失いませんように。
口から心臓が…緊張する!!!

投稿: あず | 2008年4月 5日 (土) 11:31

デネルさん、皆さん、おはようございます<(_ _)>

大野くんのことになると
我を忘れちゃいますよね~♪
私もいろいろあって全校集会中に
奇声をあげてしまいました。笑
「門を開けろ!!凪様のご帰還だっ!!」
次回が楽しみでなりませんっ!!

東京バ○ナはおいしいですよね♪
私は冷凍庫で固めてから食べます★

投稿: 慧 | 2008年4月 5日 (土) 10:25

デネルさん、みなさん、こんばんは☆彡
あっ。早めのおはようございます。かな?
随分と夜更かし中のはみこです。
ドッドッドッ…『門を開けろ!!凪様のご帰還だっ!!』だけで心拍数が一気に跳ね上がりました。
実際に見てるわけでないのに、超絶に緊張する…。
DVDの『テンセイクンプー』を観るときも、再生ボタンをポチッとした途端、胸の鼓動がドッドドッドと早くなり、緊張しました。
実際に舞台上の大野君を目にしてない私でさえコレですもん。
デネルさんがオエッてなるくらいド緊張されたお気持ちはよ~く分かります。
いつか大野君の舞台を実際に観ることが出来たなら、ほんとに白目をひん剥いてぶっ倒れるかも…とちょっと不安です。


auの新CM見ました!!
浪花節夫婦にデヘ~♪♪
3104は『通じる。通じる。』を最初だけ『通ずる』って言っちゃってませんか?!
それにさらにデヘ~ってなります♪♪

投稿: はみこ | 2008年4月 5日 (土) 05:01

今晩は、デネルさん・・・

アマツカゼ感想文 書きはじめたんですねぇ~
夜中ですが声が声が笑い声がちょいちょいでちゃいます。
アマツカゼ二回も御覧になったのですか??
羨ましい~です。
つづき楽しみにしてまぁ~す。 

大野くんの事となると私もダメです。
いい年ぶっこいて騒ぎまくっております

投稿: かな | 2008年4月 5日 (土) 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/12259214

この記事へのトラックバック一覧です: はいっ、お江戸! 2:

« はいっ、お江戸! 1 | トップページ | エトワールなあいつ!? »