« 浪花節な二人 | トップページ | 告知の代償 »

2008年3月12日 (水)

花のお江戸 七

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫は二つのトイレを使い分けています。

小さい頃の習慣が抜けなくて今でもオシッ○は2cm四方に小さく切った新聞紙が敷かれたトイレで、ウン○は猫用の砂が敷かれたトイレで用を足します。

絶対に逆ではしましせん。

新聞紙は私がいつも切っているんですの♪

汚れた新聞紙を取り替えようとトイレの中をチェック。

むむむむっ。

一片の紙切れからチラリズムしている眉毛、富士額、2:8分けのお毛々、瞳は絶対に大野君!!!

メノ~ン、気付かなかったとは言え新聞に掲載されていたであろうauの広告の大野君を愛猫のトイレとして使ってしまった・・・・

大野君、ごめんちゃい。

デネルでございます。

本日は『花のお江戸 六』 ( ← ご参照下さい )の続きをば。

3104マニアのお友達、名奉行Bちゃんが全てを取り仕切ってくれた『嵐をペロッとまるっと語り倒す会』 ( ← 勝手に命名しております )に参加させて頂きました。

間違えた!!

名幹事Bちゃんが何から何まで完璧にアレンジしてくれた『智ヒルズを祝う会』 ( ← Bちゃん命名 )に参加させて頂きました。

巨匠3104の個展会場から歩いてすぐのお店を予約してくれたBちゃん。

総勢12名の嵐マニアの皆さんとご対面。

再会したお友達が4人、初めてお目にかかる方が7人での宴でした。

3104マニア8人、二宮君マニア2人、松本君マニアと相葉君マニアがそれぞれ1人づつの構成でございやす。

あんれまっ!!

櫻井君マニアが一人もいらっしゃない!!!

私の周囲にはマツタケ姉しか櫻井君ファンはいないんですよね~。

Why!?

自己紹介の際に大野君ファンじゃない方々に対して誰のマニアであるかを大きな声で発表させるドSな私。

ええ、嬉々として。

僭越ながら乾杯の音頭をわたくしめが仰せつかりました。

宴の為に関西の片隅から持参したクラッカー ( ← ご参照下さい )を鳴らしちゃう♪

はて!?

乾杯の音頭って何を言えばいいの!?

考える事数秒・・・・・

閃いた!!!

「マツジュン最高~!!!」と叫びながらクラッカーを鳴らそうとしたら隣りにいらした松本君マニアのM姐さんに首を締められそうになりましたけれども。

フヘヘヘヘッ♪

やっぱりね、個展を祝して大野君絡みの挨拶でやりましょうという事になりました。

なんですが、ここで一つ問題が。

私はいつでもどこでも愛しい男の事を“大野君”と呼びます。

“大野君”で乾杯をするのはなんだか堅苦しいな~。

でも“大野君”以外の呼び方なんて私の辞書には無い。

私の中では“大ちゃん”も“智”も無い。

実際にそう呼ぶ事を脳内妄想変換するだけで超絶に照れる・・・・

もいっちょ、心拍数が一気に跳ね上がる・・・・

乙女心(自称&言うのはタダ)は複雑なのでございます。

突然モジモジし出した私に「頭の中で“3104”て思いながら“智”って言えばいいじゃない。」とアドバイスを頂きました。

ナ~イス!!!

でも照れるアゲイン・・・・

あれ!?

結局なんと言って乾杯をしたんでしたっけ!?

まいっか。

お料理やお友達のグラスにクラッカーの中身が入りまくろうとも無問題などこまでも将軍様な生き物D。

後片付けもねぇ、やって頂いちゃって。

皆さんそれぞれ愛しい男達の萌え萌えポインツをこれでもかっ!ってな勢いで繰り広げられたマニアの宴でございました。

嵐ファンでいる限り、初対面ってな~に!?ですよね。

初めてお会いしたとは思えないぐらいの盛り上がりでした。

笑い過ぎて顔の皺が何本も増えた伝説の胡蝶蘭 ( ← ご参照下さい )も生まれましたし♪

『嵐にアッでいる限り、話はいつまでもネバーエンディングなのでございます。

実験結果、嵐さんは最高!!!

2次会は名幹事Bちゃんが予約をしてくれていたカラオケに7人でレッツらゴ~。

クラッカーと同様に家から持参したペンライト ( ← ご参照下さい )はここで登場するんですの♪

もうね、嵐さんの曲限定で行われるカラオケ大会は狂喜乱舞でした。

ええ、私が。

ソファの上に立ってペンライトを振りながらレッツダンス。

ず~っとダンスing。

天井が低かったんですが、学習をしない私はペンライトを蛍光灯に何度もぶつけながらあんな歌やこんな歌を踊りました。

余談ですが私は大野君にまつわるエトセトラ以外では基本的にS気質です。

多分他のお友達たちもそうに違いない。

二宮君マニアのお友達が曲を入れてくれていたんですが、歌い慣れていない曲のイントロが流れると「チェンジ!!」だの、「こんなん無理!!」だの、「消して!!」などと平気でのたまう緑色の血が流れているドS軍団。

いつまでたっても私は櫻井君のラップを完璧に歌いこなす事が出来ないのね~。

お約束でグダグダ、字余り&字足らずでした。

トホホホホッ。

『秘密』♪

二宮君マニアのお二人に捧げました。

ええ、踊りをちぃとばかりデフォルメさせて。

閉店時間の5時まで大満喫した2次会はこれにてお開き。

僅かな仮眠後、個展に入るお友達にお別れのご挨拶をするべく会場に向かいました。

グッバイ、『表参道ヒルズ スペースO』。

新幹線に乗る前に連れて行ってもらったある場所とは!?

そうでございます、YOU帝国の本陣 ( ← 勝手に命名しております )であるジャニーズファミリークラブ!!!

かぁ~、これが本陣なのね~。

エリンギちゃんも来たがっていたので今度一緒に行きます♪

この地が存在するのはなんとなく知っていたんですが、実際に自分の目で見るまでは中でどないな事が繰り広げられているのか全く想像が出来ませんでした。

入ってすぐ視界に飛び込んできたテレビに大野君と櫻井君が映っている!!!

個展に関する事を二人で言っていたんですが、BGMで流れている『Step and Go』のボリュームが大きくて何を話しているのかクリアーに聞き取れなかったのが残念無念。

個展の告知、どんな作品が展示されているか、会場に沢山来て下さったのに入れない人が多くてごめんなさい、ポストカードは会場の外で換える事が出来ます、みたいな事を2~3分話してたような気がします。

櫻井君は愛情たっぷりの眼差しで大野君を見つめながらずっと喋ってるんですよね~。

体を大野君に向けて話しているので櫻井君は殆ど前を見ていなかったような!?

個展の話をスポークスマン櫻井君が巨匠3104に成り代わってコメントをして、大野君は櫻井君を見ながらスウィ~トな笑顔でコクコク頷くだけ。

櫻井君に尋ねられて初めて何かを言ってました。

完全に二人の世界でございやした。

妬けますなぁ~♪

このVTRはエンドレスで流れていました。

5名様のサインがそれぞれ書かれた『Step and Go』のポスターがショーウインドウの中でドドンッ!!

紫のジャケットを小粋に着こなす大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよね~。

本陣を満喫した後は渋谷のスクランブル交差点とやらに連れて行ってもらいました。

駅の壁面とビルの壁面に貼られたauの巨大な男前さん5人をウキウキウォッチング。

いやだ、素敵♪

大野君は拡大されても憎らしいぐらいに罪作りなんですの♪

私の生息する地域にはスクランブル交差点なるものは存在しません。

信号が青に変わった時に律儀に横断歩道の真上を歩くどこまでも洗練された都会人(自称&言うのはタダ)な私。

全部が青なので、道路だろうが歩道だろうがどこを歩いてもいいと気付いた時にはほぼ渡りきっていました。

品川駅まで送って頂いて新幹線に乗りました。

胸がいっぱい・・・・

悲しいぐらいに貧乳ですが。

私にとっての『FREESTYLE』が静かに幕を閉じました。

見切り発車でお江戸に向かったのが27日。

とてつもなく幸せな気持ちで家に帰りついたのが29日。

怒涛の2泊3日のお江戸ツアー。

超濃厚でウルトラ級に楽しい一時を過ごす事が出来たのも全て皆様のお陰です。

大野君・嵐さんを通して素敵なご縁が広がりました。

個展に入れるようにとパソコンの向こうで応援して下さった皆様、現地でお世話になった皆様、お会い出来た皆様、本当に有難うございました。

この場をお借りしてお礼を申し上げます。

愛しい男を取り巻く極上のハーモニーは最強で最高だと改めて実感しました。

大野君にペロッとまるっと惚れ込んで良かったです。

立つ鳥跡を濁しまくりでどこまでもガラの悪い生き物にお付き合い下さいまして有難うございました。

個展が全国で展開されたあかつきには今回ご覧になれなかった皆さんもがっつり鑑賞出来ますように。

海の向こうにいらっしゃるファンの皆さんの所にも是非!!

作品集も!!!

 

|

« 浪花節な二人 | トップページ | 告知の代償 »

コメント

◆kaoさん◆

お江戸の感想文をずずずいーーーーっと読んで下さって有難うございました。
ピンポイント目線でどこまでもマニア語りで申し訳ない。

kaoさんはTシャツを購入されるんですね。
夏のお出かけ用!?に是非♪


投稿: デネル→kaoさん | 2008年3月18日 (火) 16:28

デネルさん。こんにちは。
お江戸日記、とても楽しかったです!
すごく日にちがたってしまいましたが本日ずずずいーーーっと最後まで読ませていただきました。
ほんとに自分自身で行った気持ちになるんですよ*^^*不思議ですね。
そうこうしているうちに個展GOODSの販売も開始しちゃいましたね。。。その子たちにお目にかかれるのは5月だけれど、楽しみに待っています^^私もTシャツがパジャマにならないように…^^

投稿: kao | 2008年3月18日 (火) 14:50

◆Sさん◆

“S”って誰!?と思ったらSさん!!!
私が勝手にSさんで登場させたからですね。
次はCちゃんちでのお名前で是非♪

二宮君の電報のお話はニッキではなく、WebのTOPICSで大野君の個展会見の詳細がアップされていた時に登場してたんですよ。

Sさんはねぇ、間違いなく大野君ファンだと思います。
だって携帯の写真が大野君しかないんだも~ん。
「テンセイクンプー」のDVDが楽しみですね♪

今度はSさんもデフォルメした『秘密』をご一緒に~。

投稿: デネル→Sさん | 2008年3月15日 (土) 10:44

デネルさん、こんばんは~。

にのファンを公言しておきながらほぼ智ファンのSですsmile
と言いつつ…、デネルさんの「ジャニーズWebで読んだんですが、個展の初日に電報を打つ二宮君に惚れました。」にビックリでしたsign03 私もニッキ読んでるはずなのに、全く記憶になかったんです…。智ファンと言うのは気が引けますが、このままにのファンと言い続けていいものか…。
これからは、あっちでもこっちでもアホっぷりを曝さないよう気をつけますcoldsweats01
またデフォルメされた『秘密』見せてくださいね~note

投稿: S | 2008年3月15日 (土) 00:06

◆バジルさん◆

超濃厚だったお江戸ツアーは本当に楽しかったです!!
最後までお付き合い下さって有難うございました。

可憐な乙女!!
またまたまた~。
これも本気で全否定させて頂いてもいいでしょうか!?
京都のかつ○さんだなんて生まれて初めて言われました。
今後一生このような有難いお言葉を頂戴する機会は無いでしょう。

バジルさんにお目に掛かれて凄く嬉しかったです。
全てにおいて本当にお世話になりました。

私の「秘密」は凄いですよ~。
二宮君ファンのお友達たちにいつかぶっ飛ばされそうで怖い。

投稿: デネル→バジルさん | 2008年3月14日 (金) 16:40

◆ALOHAさん◆

「花のお江戸」が完結しました~。
相変わらず仕事・仕事・仕事、以下エンドレスの日々ですか!?
表参道ヒルズでの出来事は現実の事なのか夢の話なのかってな感じです。
ALOHAさんの仰る通り、作品もがっつり鑑賞したし、皆さんにもお会いしたのにね~。
どこか遠くから見つめているような気がします。
超絶に楽しかったのは間違いない♪

嵐さんが取り持つ素敵なご縁がまた広がった事に感謝カンゲキでございます。
これからも宜しくお願いしま~す!!


投稿: デネル→ALOHAさん | 2008年3月14日 (金) 16:32

デネル様, 皆様, FREESTYLE ;)
2泊というより1泊3日って感じのデネルさんの旅行記サイコーです!
私も皆さんのように、何度も読み返して元気を貰っています。

実は、ラッキーな事に皆さんがコーヒーを飲んでいらっしゃる表参道に立ち寄ったのですが、私がチラ見したデネルさんは、やっぱり可憐な乙女でしたよ。

宝塚系美貌を否定されるなら、私の青春時代にとても有名で素敵だった京都のかつ○さんにとっても似ていらっしゃるとご報告させて頂きます。

他の嵐ファンの皆様も皆さんお綺麗で思わず緊張し、貝になってしまい大変失礼致しました。次の展覧会では、お話しさせて下さい。よろしくお願いします。

アラシゴト*サトシゴトのあとのカラオケ、嵐オンリーは夢の様ですね。わたしも、焼酎の水割りを作りながら、皆さんの嵐芸を見ていたいなぁ。カラオケは下手だけど、ペンライトは娘ジコミでばっちり?
デネルさんの秘密に合わせてバックの窓になっちゃいます。

投稿: バジル | 2008年3月14日 (金) 09:03

デネルさん、皆さん、こんばんは〜♪

数日遅れでスミマセン。ついに「花のお江戸」も完結ですね〜。
デネルさんレポを読んで記憶をたどると何だかウキウキしちゃいます〜♪
そこで気持ちがupするので、何とか仕事漬けの日々を乗り切れてます。
2週間ほど前のことなのに、なんだろう、そこだけ記憶が別次元にある感じ。
作品もお会いした人たちのこともハッキリ覚えてるのに、夢だったようでもあり…でもとにかく思い出すと確実に幸せな気分になれる。そんな感動いっぱいのFREESTYLEウイークでした。
ホントに大野くんのファンになってよかった!!!
そして「智にマニアック」を通じて知り合えたデネルさんはじめ皆さんに、とにかく感謝の気持ちでいっぱい!!!ありがとうございましたheart04
これからもヨロシクお願いしまーす!

投稿: ALOHA | 2008年3月14日 (金) 03:35

◆あきこさん◆

大野君にはどこまでも草食動物で、日常生活では超肉食なんです♪
この前もマツタケ姉に「デネルさんは大野君にだけはMやな」と言われました。

ど真ん前に大野君がいたら間違いなくマッハで卒倒します。
もしくは床に“の”の字を描きながらモジモジするか。
ハグなんかされた日にゃ〜、ぽっくり逝きますな。

投稿: デネル→あきこさん | 2008年3月13日 (木) 18:08

◆ことはるさん◆

読んで下さって有難うございました。

『智の部屋』では「ぎゅうにゅう」のインパクトが一番強烈だったんですよ。
可愛いなぁ~♪と思って。
視力が悪いと壁に貼られた日記は読みにくいですよね。
次回は双眼鏡と一緒に是非♪

100円ショップの大野君も物凄くキュ~トでした♪

投稿: デネル→ことはるさん | 2008年3月13日 (木) 17:12

◆scampさん◆

まとまりの無い長い長~~い感想文にお付き合い下さって有難うございました。

智坊ちゃんは「ぎゅうにゅう」を部屋に閉じこもって飲んでいたそうです。
当時の大野君を見てみたいです。

マニアの宴はとても盛り上がりました。
嵐ファンの皆さんにお会いする度にどなたも初対面とは思えないんですよ。
核に「嵐」があるからなんでしょうね。
素敵な輪がどんどん広がっていっている♪

投稿: デネル→scampさん | 2008年3月13日 (木) 17:04

◆M姐さん◆

おぉ~、コメントを下さって有難うございます!!
その節は大変失礼致しました。
咄嗟に思いついた挨拶がアレだったんです♪

大野君に関しましてはどこまでもマニアックに語り倒せる自信があります♪

カラオケボックスでのM姐さんのペンライトの振り振りがとってもキュ~トでございました。
今度はコンサートで振り振りですね!

投稿: デネル→M姐さん | 2008年3月13日 (木) 15:29

◆クロワッサンさん◆

宴会編の回でお江戸ツアーが終了しました。
お会い出来て嬉しかったです。
私は失礼な事をしていなかったですか!?
クラッカーの残骸の処理もクロワッサンさんにさせてしまったしね~。
クロワッサンさんはお若いのにしっかりしていて気配り上手!!
嵐さんに関しては皆さんマニア指数が半端じゃなかったですね♪
私の方こそ、本当に有難うございました。

乾杯の音頭って「大野君、サイコー!!」でした!?

投稿: デネル→クロワッサンさん | 2008年3月13日 (木) 15:22

デネルさん、みなさん、こんにちワ!
お江戸日記もとうとう完結!もう一回読み直したくなりました!お疲れ様でした♪♪

>「マツジュン最高~!!!」と叫びながらクラッカーを鳴らそうとしたら
>隣りにいらした松本君マニアのM姐さんに首を締められそうになりましたけれども。
↑このくだりを想像すると笑えますーー!(笑)もうっ、デネルさんてばドSさんなんだからっ♪(笑)
でも、もしデネルさんが、生3104を目の前にしてご対面!なんてことになったら、すっごくモジモジ、恥ずかしがってしまう乙女~heart01な感じになっちゃいそうですよねheart01普段は、これだけマニアックに語っているのにsign01
くわえて、3104にハグとかされたらデネルさん、泡吹いて倒れちゃうかも!?heart01・・・って、私もそんなことになったら死ぬかもしれないですけど(笑)

投稿: あきこ | 2008年3月13日 (木) 15:21

◆いちのさん◆

長々とお付き合い下さいまして有難うございました。

大野君の個展を観れたのは凄く嬉しかったんですが、それ以上にお友達たちとの再会と新たな出会いが素晴らしい思い出となりました。

私の勘が正しければ、二宮君ファンの内の一人はほぼ大野君ファンなので3104マニアはほぼ9人です♪
コンサートの時は各地で宴が繰り広げられるはず♪

投稿: デネル→いちのさん | 2008年3月13日 (木) 15:15

◆アノさん◆

アノさん、初めまして!!
ようこそお越し下さいました。

アノさんも大野君の「ハ行」の発音がお好きなんですね。
物凄くセクスィ~な歌い方に絶大なるLOVEでございます。
改めてアノさんの所にお邪魔させて頂きますね。

個展の感想文を読んで下さって有難うございました。
これからも宜しくお願い致します。

投稿: デネル→アノさん | 2008年3月13日 (木) 15:10

◆まめともさん◆

長い長い感想文を読んで下さって有難うございます。
嵐ファンは本当に温かい人ばかりですよね。
お陰様で素敵な思い出が沢山出来ました。

私のは超ピンポイントな感想なので、全国展開がされた際にはまめともさんの直感でがっつりご鑑賞下さい♪
お子さんにとって上を向いてニカッと微笑むフィギュア達は圧巻だったんでしょうね。
子供の感性って凄い!!
アレを真似するなんて。

櫻井君のラップを完璧に歌ってみたいです。

投稿: デネル→まめともさん | 2008年3月13日 (木) 15:07

◆つばめさん◆

愛猫は大野君の顔に用を足していやがりました。
大野君の破片はソロだったのかな!?

最近新聞にauの広告が載ってますよね。
半面でドドンッ!!ってのが多くて嬉しいです。

つばめさんは「秘密」がお好き!?

投稿: デネル→つばめさん | 2008年3月13日 (木) 15:02

デネルさん皆さんこんにちわsun

デネルさんお江戸日記完結、ありがとうございました。
ものすごく、楽しく拝見しましたhappy01

そして、そしてありがとうございます。

私、運良く、会場に入れましたが、デネルさんの言っていた「ぎゅうにゅう」が、分からなかったんですdown
幼少の頃の大野君の、日記など、上の方に貼り付けてあったのは、私、視力があまりよろしくなくって、文章はスルーしていたんです。こんな事ならオペラグラス持参で来ればと後悔していたんですcoldsweats02

しかし、デネルさんのお江戸日記で、うんうん、と思い出しながらup、あっ、そんなこと書いていたんでとか。
2度、3度、行った気になりましたよnote

ほぼ、100えんショップの大野君とても、キュートでしたねup

投稿: ことはる | 2008年3月13日 (木) 12:42

デネルさん 皆さん

花のお江戸は 完結してしまいましたね。長々と 細かいレポ ありがとうござい
ました。ぎゅうにゅうも 何の事が やっと わかりましたし、 なんだか 私も 胸
が 一杯になりました。宴会では デネルさんも 参加されたマニアの方々も それ
は それは 楽しかったのでは、、、 初対面って 何? という くだり 大好きです。
嵐を通して 和がこんなに 広がっていくなんて 素敵ですね。

投稿: scamp | 2008年3月13日 (木) 11:47

マツジュン最高!!??に一瞬耳を疑い、そして本気に首を絞めてやろうかと。。。(嘘です!)と思ったMJ大好きM姉です。

聞きしにまさる智マニアック集団に飛び交う専門用語、マニアック用語に圧倒された、でも「底抜け~に楽しい」大宴会でした。

まずはペンライトの振り方から習得し、コンサートデビューしたいです。  

投稿: M姉 | 2008年3月13日 (木) 01:44

デネルさん、みなさん、こんにちは♪

『花のお江戸』、これにて完結。お疲れ様でございました。
ついにきました、宴会編。
とーっても楽しい宴でしたね!
みなさまほんとーに素敵な方たちばかりで、少々緊張してしまいました、笑。
まるで何も知らないひよっこのような状態。
でも、デネルさんはじめみなさんのマニアックトークに終始笑っていたように思います。
マニアの道はまだまだ遠いと思った2月の夜。私もまだまだだなぁ~。
ほんとーにありがとうございました!!

乾杯の音頭・・・はて??なんでしたっけ??
「大野君、サイコー!!」ってな感じだったような・・・。

投稿: クロワッサン | 2008年3月12日 (水) 12:54

デネルさん 皆さん おはようございます。
そしてお江戸紀行、ありがとうございました。

個展だけでなく、それ以外の人との出会いも含めて、素晴らしい旅行となった様子がひしひしと伝わってきて、こちらまで嬉しい気分になりながら読ませていただきました。

そして8人の3104マニアとはっ!!
圧巻でしょうね~~
がっつリ大野君の素晴らしさを語り明かせるとは、最高の宴ですね。
夏コンの際には是非、各地での開催をお願いします。
大阪での開催の暁にはどんなことがあっても出席しますんで!!

投稿: いちの | 2008年3月12日 (水) 06:59

デネルさん、初めまして!
アノと申します。
私もデネルさんと同じで大野くんの魅力にガッツリはまってしまった者の一人ですw

最近ブログをはじめました。

デネルさんのブログ、読ませていただきましたが、すごく私と共通する部分が多くてびっくりしました!
特に!「ハ行の発音」のところです。
私と同じことを感じている人がいるんだ~と感動すら覚えましたw
良かったら、私のブログにも遊びにきてください!
私の好きな「ハ行の発音」のことも書いてあるのでw

個展のレポートお疲れ様でした。
私はいけなかったですけど、いけた気分になれて楽しかったですw

投稿: アノ | 2008年3月12日 (水) 02:16

デネルさん、皆さん
こんばんわ。


デネルさん、個展レポートお疲れ様デス。
花のお江戸シリーズ、「壱」と「七」がなんとも感動的な仕上がりで、「七」を読んだらまた「壱」から読み返したくなりました。


嵐ファンっていいなぁと
またまた、またまた感じられたシリーズでした。


今回の個展は同行者のチビ太に急かされゆっくり見れなかったので、
全国展開(巡回)の際には、「二~六」をプリントアウトしてデネルレポートと一緒にゆっくり大野クンの作品を堪能したいです。


一番のスルー箇所の
「ぎゅうにゅう」部分もレポのお陰で小さい頃の大野クンを垣間見るみれて嬉しかったです
\(≧▽≦)丿


チビ太はたまに
「大野クンの作品の真似」と言って、空を見上げながらいろんな顔をしています(^◇^;)

あんなにたくさんの顔だけのフィギュアを見たのは生まれて初めてで(親の私もですが)印象的だったんだろうなぁ☆


あっ、私もさくラップグダグダですo(>_<)o
あれ歌えるとカッコいいですよねー(^O^)

投稿: まめとも | 2008年3月12日 (水) 01:54

デネルさんのニャンコは大野君のスペシャルトイレを使用したんですねcatface
新聞捲ってると突然ペロンとau嵐君たちが現れるので、ドキっとします
大野君は遅れて登場してしまったんですねheart01

う~私も宴に参戦したかった!「秘密」捧げられたい!
「チェンジ・こんなん無理・消して」は激しく同感です
なんたって大野君が歌いこなすものをそうそうマネできませんよね☆


投稿: つばめ | 2008年3月12日 (水) 01:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/11180159

この記事へのトラックバック一覧です: 花のお江戸 七:

« 浪花節な二人 | トップページ | 告知の代償 »