« 花のお江戸 伍 | トップページ | 浪花節な二人 »

2008年3月10日 (月)

花のお江戸 六

アイドルグループ嵐のカレンダーがようやく我が家に届きました。

カレンダーってな~に!?

随分前に二宮君がニッキに書いていたイケメてる大野君はARASHI COOK BOOKの中にいるって事ですよね!?

いやだ、全部♪

感想文は日を改めてたっぷりと。

デネルでございます。

本日は『花のお江戸 伍』 ( ← ご参照下さい。)の続きをば。

これより以下はどこまでもマニア目線での語りです。

いつでもどこでも気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』で、アートには一切造詣の無い生き物の独り言となっております。

ほんでもってネタバレをしておりますので、どこかの会場でご自分の目でご覧になりたい方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   -----------

   -----------

『智のひととき』のコーナーから右に目を向けると、そこには『みんなの部屋』が。

巨匠3104との夢のコラボ ( ← ご参照下さい )のキャンペーンとして応募された25000通の中から厳選された1000作品が壁三方を使って張り巡らされておりました。

もうね、皆さん素晴らしい!!!

上手なんてもんじゃない!!!

キャンペーンの締め切りを前に私は描くのを早々に諦めましましたが、皆さんの作品達を拝見していて自分のセンスの無さを改めて痛感しました。

ええ、まざまざと。

立体的に描けないんですよね~。

どれもこれも「お気に入り大賞」に選ばれてもおかしくない力作ばかりでした。

それぞれをウキウキウォッチング。

上段の作品達のメッセージが読みづらかったのが残念無念。

そうだ!!

3104マニアのお友達のデザインが張り出されているってメールで教えてもらってたんだった!!

あれ!?

あれれれ!?

え~っと、確か二宮君の作品の一つ上の段の、え~っとえっと・・・・

メノ~ン、続きを覚えていない・・・・

私より少し前に入場した別のお友達にも正確な位置を教えてもらっていたにも関わらず、肝心の場所をペロッとまるっと忘れるどこまでも数字に弱い私。

とほほほっ。

全ては携帯の中。

でも会場の至る所に携帯電話使用禁止のプラカードがある。

いい歳ぶっこいて挙動不審な生き物として警備員さんに通報されたくなかったので、近くにいた係りのお姉さんの傍にツツツツツッと忍び寄って密かに耳打ち。

私      「友達の絵が飾られているみたいなんですが、場所を忘れてしまって♪

        メールを見れば分かるので携帯を出してもいいですか!?」

お姉さん  「いいですよ。 でも私の横で確認して下さい。」

ちぇっ、信用が無いなぁ~。

携帯のメールをしかとチェック。

て、二宮君の作品てどこ!?

そこへ救世主現る。

ええ、個展に誘って下さったHaruちゃんです。

フィギュアのコーナーからマニア目線丸出しで鑑賞していた私を遠くから見守ってくれていて、ここに辿り着くのを辛抱強くずっと待って下さっていたんです。

二宮君のデザインの場所をHaruちゃんに教えてもらってお友達の作品を発見!!!

うまっ!!

メッセージがねぇ、とってもスウィ~トでした。

はて!?

数枚のデザインに大きく花丸が描かれているのはなんざんす!?

Haruちゃんに花丸の意味を教えてもらいました。

「お気に入り大賞」に選ばれた作品と、大賞を一つに絞れなかった大野君が新たに選らんだ素敵なデザイン4つに花丸が付けられているんですって。

それすなわち、フィギュア化されたのは全部で5体。

制作日数1ヶ月弱&『Step and Go』がリリースされようとしていた超ハードワークの中、大野君は5体も制作してくれたんですね。

その優しさに泣ける・・・・

5体ともデザインに忠実に再現されていて、100体と同じ形のショーケースに納められていました。

本当に絵のまんまでした。

巨匠3104によるオリジナルの100体のフィギュアよりも新たに加わった5体の方がたっぷり愛情が注がれているように思えたのは気のせいじゃないはず。

涙、涙、あぁ~涙。

久しぶりに言ってもいいですか!?

大野君は宇宙一いい男!!!

そしてそして、Haruちゃんの妹さんのデザインも貼ってあったんですの♪

うまっ!!アゲイン。

小さな親切大きなお世話の心意気でHaruちゃんの制止を振り切って前述で登場した係りのお姉さんの所に行って耳打ちアゲインのアゲイン。

私      「私の友達と彼女(Haruちゃん)の妹さんの絵が飾られているんですが、

        絵と一緒に記念撮影をしてもいいですか!?」

お姉さん  「それはちょっと・・・・」

私      「(ケチッ!!)そこを何とか!! デザインだけでもダメですか!?」

お姉さん  「残念ながら。」

なんだよっ!!!

大野君からのサプライズプレゼントを写真に残したっていいじゃない!!!

ふんっ。

二宮君がフィギュアに名付けたタイトルは『キンニクホームラン』。

メッセージ: 二人の夢叶えようぜ!!

チキショ~、泣ける・・・・

愛すべきバカップルさんの絆の深さに感動の嵐でございやした。

二宮君は普通に一個人として応募したんですよね!?

用紙に描かれた花丸がとっても誇らしそうに微笑んでいるように見えました。

二宮君のデザインを大野君が作る。

愛の共同制作ってやつですか!?

Eternal loveって事!?

妬けますなぁ~♪

ジャニーズWebで読んだんですが、個展の初日に電報を打つ二宮君に惚れました。

ほんでもって大爆笑でした。

説明書を一切読まず、自力で試行錯誤を重ねながら作ったフィギュアの失敗型枠なども近くに展示されていました。

琥珀色をした世紀の失敗作が素敵♪

マイナスイオン大放出のスペースとはここでお別れ。

次のコーナーには“ガマドン” ( By 巨匠 )がそこに!!!

いろんな物をくっつけて制作された夢のオブジェにデヘ~♪

ガマドンはどこかの惑星のちょっとおっちょこちょいで心優しきヒーローみたいでした。

この前に座って大野君と櫻井君はオープニングイベントの時に仲睦まじくメディア用の写真を撮っていたんですよね~。

上から投影機を使ってフィギュアを始め巨匠3104の作品達がガマドンの周囲をクルクル回りながら次々と床に映されていました。

大宮SKさんも登場していました♪

ガマドンの視線の先には3日間で完成させた縦:約3m×横:約6mの大作がドドンッ!!!

制作過程をテレビで見た ( ← ご参照下さい )グラフィティがこれなのね。

スーツ姿の大野君が華麗にポーズを決めている絶妙な陰影にうっとりしまくり。

アメコミ原作の映画が大好きな私。

大野君の姿が醸し出す雰囲気と同じ匂いがしました。

普段これぐらいの作品を仕上げるのに3日という期間は長いの!?短いの!?

日数をかければいいってなもんじゃないんでしょうが、グラフィティ初体験の大野君にとってはどうだったのかしら!?

少なくとも後数日あればどないな仕上がりになっていたのかと思わずにはいられません。

最後にガマドンを振り返って私の『FREESTYLE』はおしまい。

グッズ売り場への一歩を踏み出すともう二度と中に戻る事が出来ません。

あぁ、一週間ばかりここに泊まりたい・・・・

溢れんばかりの大野君のパワーをもっともっと体感していたい・・・・

グッバイ、『FREESTYLE』。

多くの喜び、笑顔、驚き、発見、何度目かの惚れ直し、デヘデヘ、うっとり、憧憬、夢、感動を有難う!!!

ペロッとまるっと絶大なるLOVEになって本当に良かった!!!

言葉にならない・・・・

大野君の世界はどこまでも幸せで温かい空気に満ち溢れていました。

するとどこからともなく『Step and Go』が耳に入ってきました。

ええ、百合が放つ濃厚な匂いと一緒に。

入る時と出る時の記憶は同じでした。

グッズを買って会場を後にしたHaruちゃんと私。

日がすっかり落ちていたのでうら若きキュ~トな高校生のお嬢さんを長くお引止めしてはいけないと思い彼女とはここでお別れ。

Haruちゃん、本当にお世話になりました。

見ず知らずの私を個展に誘って下さって有難うございました。

大野君の10年間の軌跡をこの目で観る機会を与えて下さって有難う。

いつかまたどこかでお目にかかれますように。

ずっと待ってくれていた3104マニアのお友達たちのいるカフェに到着。

今見てきた感動をどこまでも薄気味悪く語り倒す私。

あ~、幸せ♪

『花のお江戸 七』に続く。

     

|

« 花のお江戸 伍 | トップページ | 浪花節な二人 »

コメント

◆haruさん◆

キンニクホームランが叶えたい夢って何!?
愛の共同作業にほっこりしました。
それにしても皆さんの絵は本当にお上手でした。
外国人の芸者風ってのが結構多かったですよね。
どれもこれもユニークな発想で感動しました。
haruちゃんの妹さんのデザインも愛情たっぷりで素敵でしたし♪

ガマドンは個展が開催されていた間ずっとグラフィティを見ながらあの場所にいたんですよね。
遠くから見たのとド真ん前でみるのとでは世界が全然違いました。

個展に誘って下さって本当に有難うございました。
と~~っても素晴らしい一時を過ごす事が出来ました。
haruちゃんの笑顔と一緒にいつまでも大切な思い出にします。
次はお茶会も是非ご一緒しましょうね♪

投稿: デネル→haruさん | 2008年3月13日 (木) 15:44

◆幻母さん◆

神楽坂さんには東京で初めてお目にかかりました。

ご自身でもブログを始められたとの事でおめでとうございます!!
私も完全に自己満足の世界にどっぷりでございます。
今度じっくりお邪魔させて頂きます。
幻母さんがどんな事を書かれているのか拝読するのが楽しみ~♪

グッバイ、男役風。


投稿: デネル→幻母さん | 2008年3月13日 (木) 14:42

デネルさん皆さんこんにちは。
いつもお返事ありがとうございます!あたしも勝手に見てましたから気にしないでください☆

お気に入り大賞すごかったですねー☆
haruも皆さんの発想がすごいなぁぁとただただ感嘆するだけでした( ̄^ ̄;)
叶えようぜYUME!も素敵でしたよねv正に愛の共同作業☆

ガマドンも見れば見るほど色んな発見がありますよね☆
大野くんこの頭被ってふざけてたよなぁとか翔くんと2ショとったのもここだなぁheart04と想像するのも楽しかったです
小学校のころ図工のグループ制作であんなガラクタをいっぱい使ってオブジェを作るのやったなぁとも思い出しました☆

グラフィティは正に圧巻!フィギュアの列から見た時と目の前に来て見るのはまた迫力が違いますよね。

個展ご一緒できて本当に楽しかったです!!ありがとうございました(´∀`*)
本当はちょっとお茶会も行きたかったんですけど人見知り発動しそうで…汗
今度は参加させてください!笑)

投稿: haru | 2008年3月13日 (木) 06:33

な〜んだ、もう神楽坂さんとお会いになっていたんですね。知らなかった(ちゃんと読んでなかったせいでしょうか?)。

ブログは、とある方に勧められて始めたんです。きっと私が色んなところに乱入してはクダ巻いてるので、自分のブログでも持てば大人しくなると思ったんでしょう(笑)。で、実際、そうでした。自己満の限りだし、当初は嵐のことはあまり書かない気がしていたのでナイショでやってたのですが、だんだん嵐・大野関係の記事が溜まってきたので、最近はURLも書いています。お恥ずかしいですが。

あ、ワタシは全然ヅカファンではないので、デネルさんが男役風でなくとも幻滅なんかしませんことよ。

投稿: 幻母 | 2008年3月11日 (火) 23:36

◆はなさん◆

再びスペースOに行ってこられたんですね。
大野君の個展が終わった会場は扉が閉まっているんですね。
ほんの少し前の事がう~んと遠い昔のような気がします。

壁に展示されていた1000点のデザイン達はとっても素敵でした。
大野君の手によって今後も少しづつフィギュア化されるかも♪


投稿: デネル→はなさん | 2008年3月11日 (火) 17:44

◆うおさん◆

非常に名残惜しかったんですが会場を後にしました。
個展をご覧になった皆さんの想いは十人十色なんでしょうね。
それぞれが違う角度から作品達を観ていたと思います。
うおさんのお気に入りはあれとこれとそれと他にも多数♪

私は髪についた石膏を洗い流している時の写真に絶大なるLOVEでございます。
セクスィ~なんですよね~。
拡大して頂きたい!

画材庫なるものをお持ちなんですね。
個展から帰ってすぐにご自身の手の石膏と握手をして就寝!?
これからは手の石膏との久しぶりのご対面=大野君の個展とがリンクして素敵な思い出になりますね。

追伸のお返事。
無問題でございます!
お仕事頑張ってくださ~い。

投稿: デネル→うおさん | 2008年3月11日 (火) 16:11

◆パインさん◆

大野君の愛情が会場の隅々までこもった温かい空間でした。
まさか坊ちゃまご幼少の頃にまで遡れるなんて思ってもいませんでした。
ほんわかしてましたよね~。
お母様には感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を送りたいです。
気持ちだけ♪

チョコさんの作品は展示されていなかったんですね。
この中にあればいいな~って思いながら見てたんですよ。
でも大野君はちゃんと目を通してくれてますもんね。

グラフィティのグッズが追加されればいいですね♪

投稿: デネル→パインさん | 2008年3月11日 (火) 15:55

◆クロワッサンさん◆

『みんなの部屋』は笑顔に満ちてましたよね。
デザインが飾られた人にとってはこの上ない最高のプレゼントになったはず。
大切な宝物なんだから写真の一枚や二枚撮影したっていいじゃないね~。

どうぞどうぞご自由に~♪

大野君のラジオ♪
今度のドームツアーもDVD発売決定!?
見逃さないからチケットよ当たれ~~~~。
大野君のおねえちゃん、お誕生日おめでとうございます!!

投稿: デネル→クロワッサンさん | 2008年3月11日 (火) 15:49

◆幻母さん◆

お陰様で個展を鑑賞する事が出来ました。
幻母さんは始発並び隊のシステムの時にご覧になったんですね。
寒い中、お疲れさまでした。
全国で開催されたあかつきには『みんなの部屋』を思う存分ご堪能下さいませ。

BUMPさんはいい!!!
メロディも声(Vo.は藤原さんだそうです)も凄く胸に響くんですよ。
聴き込んだら一層感動が増すはず。
皆さんも大絶賛していらっしゃいました。

私は絶対に宝塚の男役のようなキリリッとした生き物ではないですね~。
何故にそないなイメージを持たれるのでしょうか!?
幻母さんにお目に掛かった時に幻滅されたくないので全否定させて頂きます。
個展で上京した際に宴で神楽坂さんにお会いしましたよ♪

あんれまっ!
幻母さん、いつの間にURLが!?


投稿: デネル→幻母さん | 2008年3月11日 (火) 15:41

◆るるさん◆

るる家の昨日のディナーは何!?

『智の部屋』は特に「大の さとし」と「ぎゅうにゅう」がウルトラ級にインパクトがありました。
どれもこれも可愛らしかったですよね。

るるさんはどんなデザインを描かれたんですか!?
それにしても皆さん物凄くお上手なのでびっくりしました。

大野君は全部で5体のフィギュアを作ってくれたんですよね。
初日の朝、バードさんの横でフィギュアを持つ手の爪が黒かったのはギリギリまで制作してくれていたから。
感動・・・

私が入場した時も皆さん騒ぐ事も割り込む事も無くご覧になってました。
純粋に作品達をじっくり鑑賞してらしてました。
全国展開の記念すべき第一号の土地はどこになるんでしょね♪

お忙しい中、DVDの事を教えて下さって有難うございました。
私も嵐ビンボーなのでるるさんのお心遣いが嬉しかったです。
次は頑張る!!


投稿: デネル→るるさん | 2008年3月11日 (火) 15:23

◆慧さん◆

キャンペーンの時にもしかしたらフィギュアは増えるかも!?って告知がされていましたが、まさか後4体も作ってくれていなたんて。
ますます惚れ直しました。

私は元気ですよ♪
ありがと~。
慧さんも体に気をつけて思いっきり遊んでね!!

投稿: デネル→慧さん | 2008年3月11日 (火) 13:49

◆るるさん◆

へたこいた~!!
るるさんが教えて下さった時、私はルンタッタと飲み会の地に向かっていました。
がっくし・・・
ご覧になったどなたかがポチッとされていますように。

投稿: デネル→るるさん | 2008年3月11日 (火) 13:45

◆うずまきさんのつづき◆

スタッフの皆さんも有難うございました!!

宴編はエピソードが盛り沢山♪


投稿: デネル→うずまきさんのつづき | 2008年3月11日 (火) 13:34

◆うずまきさん◆

お坊ちゃま3104の姿は誰よりもラブリ~だったに違いない。
女の子に間違われていたぐらいですもんね。
担任の先生のメッセージにとてつもなくジ~ンときました。
今はもっともっと心も体も大きくなった!!!

キャンペーンのデザインは圧巻でした。
皆さんどうやって描かれたの!?
極細0.05ミリで綴られた大野君へのメッセージはスウィ~トだったな~。
全然キモキモじゃなかったよ~ん。

大野君は25000枚全部に目を通してくれたんですよね。
続く・・・


投稿: デネル→うずまきさん | 2008年3月11日 (火) 13:33

◆はみこさん◆

カレンダーが届きました~!!

新作フィギュアの5体はデザインそのものの仕上がりでしたよね。
感動しました。

はみこさんの渾身の力作が展示されてたんですか!?
バンザ~イ!!!
大満足の仕上がりだって仰ってましたもんね。
はみこさんの解説の元にがっつり拝見したかった。

失敗作の型枠は使えないかもいれませんが、私はあの琥珀色に惚れました。
ガマドンがキュ~トでしたよね♪

合宿状態で会場に滞在して心ゆくまで鑑賞がしたいですよね~。

投稿: デネル→はみこさん | 2008年3月11日 (火) 13:27

デネルさん みなさん こんにちは
デネルさん 長いレポ ありがとうございました
本当に あの個展のあったかい雰囲気が
伝わってきましたよ~ shine

一昨日  ヒルズのスペースOの正面に行ってきました
あの日 正面から写真とれなかったので
ちょっと心残りで..
しっかと 白い扉でふさがれたあの場所を写真とってきました
なんだか たったほんの少し前のことなのに
大野くんの個展が終わった後のこの場所は ひっそり 
次の イベントまで 休憩しているようでした
ふわふわと 浮かれ気分で歩いた個展の入り口への階段は
真ん中に 綺麗な河津桜が 飾られてましたcherryblossom

応募した私の絵は 選ばれてなかったけど
参加したんだよ~って いう ちょこっと小さな満足感があります
1000点の作品が これまたとっても面白くって
素晴らしくって
大野君 年とってからでも 一つ一つ作品に仕上げる 
まさに老後の楽しみになるのでは..japanesetea
私も みなさんの素晴らしい作品に感化され
もう一度 提出した絵のコピー 色塗りがお粗末なので
もっともっと塗りこんで 遊んでみようかなって思ってます

長くなりました  では また

投稿: はな | 2008年3月11日 (火) 11:11

デネルさん今晩は!
とうとう会場を後にされましたね。。cherry壱~六まで読ませて頂いて、あの会場では一人ひとり色んな思いでいたんだな~と改めて思います。それに感じる部分は人それぞれなんだな~と皆さんの感想がとても面白かったです。

フィギィアやオトシゴ以外で私的にいい~ですね~shineと思ったのは
・大きな、黒人アップのイラストの服の描き方(これ見たかったんですよ~)2枚とも。
・携帯イラストのおばあさんの絵&リフ(カタチもラインもすばらしー)
・はなまるマーケットで紹介されていた茶色の鳥の絵がなかったこと
・ガマドンの横っ腹の自転車のチェーン(どこかで拾ってきたのだろうか。。)
膨大にありすぎるので他は省略しますが…

写真でサイコーに良かったのは「モモンガ」・・・ではなく、仰向けに寝て顔型をとっている写真。顔の横から型取り液が漏れて大洪水。。笑。

顔型をとる時、ふつーは洗面器に顔をつけるようにうつ伏せでやるのでは。。。その方が漏れないだろうし。洗面器の底に空気チューブ用の穴あければいいんだし。。
でもなぜこの人は仰向けで行っているんだろう…!?洋服まで脱いで・・・ なぜ。。なぜ。。でもすごくいい!!

案の定漏れまくって(笑)、湯沸かし器のお湯でガビガビになった髪の毛を洗っている写真もとてもよかったなぁ。ばかだな~~って思いました。笑。

大野さんの作品を観ていたら「そういや自分も昔、作ったなあ」と思い出し、帰宅後画材庫を探したら、○年前のうおfishの手の石膏像が出てきました。手の形のドアノブを作ろうとしてたのです。とりあえず記念に手の石膏と握手して寝ました。

早く全国巡回始まることを願っております。素晴らしい作品と、あの楽しい空間、大野さんの思いを一人でも多くの方々が感じられますように。。

追伸;あれから忙しくて続き送れずにすみませんweep

投稿: うお | 2008年3月11日 (火) 04:19

デネルさん みなさん こんばんわ♪

個展レポ、会場の雰囲気を思い出しながら読ませていただきました。
本当に心温まる個展でしたね。
子供の頃の絵日記まで見ることができて、大切に保存されていた大野君のお母様にも感謝の気持ちで一杯です!
残念ながら、娘のチョコの応募したものは1000点の中にもありませんでしたけれども、大野君には見てもらえたでしょうし、「作ってもらえるかなぁ」と、楽しみにしている時間もそれはそれでよかったし、このような機会を与えてくれた事にも感謝、感謝です!

ところで、あのグラフティのグッズは作らないのかしら?
あれのクリアファイルが欲しい!!!
通信販売で追加されてるといいなと、思ってます。

投稿: パイン | 2008年3月11日 (火) 02:37

デネルさん、みなさん、こんばんは。

夢のコラボ企画コーナー、素晴らしい空間でしたね。
私もかなりの時間を費やしました。
モモンガちゃん写真を見つめている時間と同じくらい♪
大野くんへの愛情が溢れんばかり!そこに居合わせた私までほっこりとしてしまって。
記念に写真くらい撮らせてくれたっていーじゃない!
選ばれた本人ならなおさらですよね。
「ファンのための個展」と言っていた大野くんの気持ちが十二分に伝わってくる空間でした。

場所お借りします。
るるさん。DVD情報ありがとうございます。
楽天終わっておりました・・・。私も目指せ26%オフです!
今回は初回がないから~と思って気楽に構えてました、笑。

♪ラジオの時間♪
≪DVD出ちゃいます≫

DVDといえばですね~、え~~、DVD。嵐のDVD出ちゃいます。え~、4月16日、水曜日にですね、なんと!去年のライブのDVDが出ます!
「SUMMER TOUR 2007 FINAL Time~コトバノチカラ~」 ね、これが出ますんで。2枚組で全37曲、収録されております。是非ともね、観てない方も、観た方もね、買ってほしいですね。ええ。
あとね、東京ドーム、ツアー…ドームツアー、ね、発表されましたけどもね。東京ドーム公演はですね、6月14日と15日。2日間予定してますんでね。え~、素晴らしいライブになれば、それもまたDVDに入るのではないでしょうか?今はもう打ち合わせ段階ですけどね。
えーまっ、稽古の方も、舞台もやるんでね、ちょっと重ね合わせてやってますけどもね。ええ、みなさん、絶対に・・・ドーム公演!お見逃しなく!!
そして今日は・・・うちの、おねえちゃんの誕生日です!!おめでとぉ~~!!
以上、大野智でした!

-----
かわいい弟だなぁ~。素敵な家族ですね。

投稿: クロワッサン | 2008年3月10日 (月) 23:48

デネルさん、こんばんは!

今更ながらですが、個展見れて良かったですね。抽選に落ちても、デネルさんならきっとどなたかに譲って貰えてるハズ、と思い、私は案外心配していませんでしたけれども。

私も、日曜のJR始発に乗って原宿駅から並び、午後に30分ほどだけでしたけれど見れました。でも、何しろ時間が短いので、一番心残りだったのが、『みんなの部屋』のファンの方の応募作を見れなかったこと。すごく面白そうだったのに、どうしてもサトシくんの作品を優先させてしまって。だから、個展が地方をいつか廻ってくれることを本当に願っています。

それと、今更ながらの話題をもう一つなんですが、以前ここでデネルさんが BUMP OF CHICKENのことを書いてらした頃は私、ほとんど聴いたことがなかったのですが、今日の夕方、車を運転していて偶然点けたラジオで聴きました。バンドもタイトルも分からずに、「うわぁ〜、めちゃくちゃいいわこの人たち!」と思いながら耳を傾けていたのですが、曲が終わったらアナウンサーがBUMP OF CHICKENでした、と言ったので、ああ、この人たちがそうか〜、やっぱりデネルさんとは好きなものが似てるんだなぁ〜と、嬉しくなった次第♪

そうそう、東京の嵐会では、デネルさんは宝塚の男役のような方、ということになっておりました。神楽坂さんは、とってもざっくばらんで素敵な方でした。東西の嵐ブログ二大巨匠(?)の会談を、嵐会メンバーは期待しておりましたことよ。

投稿: 幻母 | 2008年3月10日 (月) 23:41

デネルさん、チャッチャ~と夕食を作ってまいりましたので、またお邪魔します。

『智の部屋』と『みんなの部屋』、この二つの部屋が、大野君の個展、大野君が、ファンの為に考えてくれた個展なんだなぁ!とあらためて実感させてくれました。
『智の部屋』の文章、一所懸命読んだはずなのに、可愛いなぁって思ったはずなのに、ほとんど覚えていません。
やはり、そうとう舞い上がっていたんですわ!

『みんなの部屋』に、自分の描いた物が貼ってあったときは、かなり恥ずかしく、名前が隠れていてほっとしました。
今頃になって、なんだか嬉しくなってきました。

それにしても、5個も作ってくれるなんて・・初日の朝に出たTVでも、爪が黒くなっていて、きっと直前まで作っていてくれたんですよね!

じっくりと見るので、遅々として進まない列でしたが、皆さん整然と並んでいて、割り込む方も無く、嵐さんのファンて、やっぱり素敵だなと思いました。
一日も早く、全国展開の予定を発表してくれると、いいですよね!!

ところで、先程は失礼いたしました。
嵐ボンビーの為、DVD、26%OFFに狙いを定めて、会社からわき目も振らずに帰ってきまして、チェックし始めたら的中し、すぐに予約をしたのですが、デネルさんの所でも、お知らせしなくちゃと思いまして・・・スミマセンでした。
先程は、1300個位あったのですが、少し前に見たら、もう、500個くらいになっていました。早いですね!!

投稿: るる | 2008年3月10日 (月) 21:13

デネルさん、皆さん、今晩は<(_ _)>

花のお江戸、壱~六まで
楽しく見させていただきました!
個展に行けなかった
私にとってデネルさんは神ですよ~感涙
忙しい中5体ものフィギュアを
作っていたなんて…
本当に大野くんは優しいですよね~
体を壊さない程度に頑張ってほしいですね♪
忙しい中ブログを
書いてくださってるデネルさんも、
体調には気をつけて下さい!!


投稿: 慧 | 2008年3月10日 (月) 20:58

デネルさん、皆さん、こんばんは。

内容と関係なくてごめんなさい。

TimeDVD、楽天ブックスでー26%引きで予約始まりました。
まだ、1000個くらいはありましたよ。

また後で、お邪魔します。

投稿: るる | 2008年3月10日 (月) 18:54

カラーコピーしてくれたスタッフの方々にありがとうを言いたくなりました。
花のお江戸 宴編、楽しみにしてます♪

投稿: うずまきのつづき | 2008年3月10日 (月) 15:24

デネルさん、皆さんこんにちは!

個展から二週間たち、デネルさんのブログを読みながら‘ぎゅうにゅう’と‘けんぱんばーもにーか’と‘クりスまス’で‘よくおんなのこにまちがえられていた’ちび3104を想像し、 一年生の時の担任の先生の「小さかった赤ちゃんが大きくなりましたね」の温かいメッセージにうるっとした、あの幸せな空間を思い出しています。
つるまるちゃん応募作品コーナーは、本当に皆さん「何で彩色したのかしら?」と思うような色鮮やかな作品ばかりでメッセージも心がこもっていました。私もね…大野君に一言…と思いつつ極細0.05ミリのペンで一言どころじゃなくビッシリ書いてしまったんですよね…。毎日大野君への愛を綴っているデネルさんと違い、初めて大野君へメッセージを書いたので貼りだしてあるメッセージを改めて読んだら超キモキモ…。名前が切り取ってあるのが救いでした。
応募して良かったこと、それはつるまるちゃんの線をなぞったとき「わぁ…なんてこの人は滑らかな線を描くのでしょう?」ってなんとも言えない気持ちを味わえたことです。
そして素敵な案を思いついて25000枚を一枚ずつ見てくれた大野君にありがとうと、1000枚の作品を一枚ずつキレイに

投稿: うずまき | 2008年3月10日 (月) 15:22

デネルさん、みなさん、おはようございます(^^ゞ
デネル家にもカレンダーが無事に届いたんですね!!
わ~い♪♪感想文楽しみにしてま~す♪

『みんなの部屋』…ほんとにどれも素敵でな作品でしたね!!
5体の新作フィギュアはどれも原画に忠実で…忙しい中、仕上げてくれた大野君の優しさに心があったかくなりました。
実は…私の絵も飾ってあったんです!!!
探している時間は無かったので、コメントは読めずとも全ての作品に目を通しておこうと思って端から目で追ってたら、ちょうど自分の目線の高さくらいの位置にあって。
なんだか自分も『FREESTYLE』の一部になれたような気がして、すごく…すごく嬉しかったです。
こちらにいらっしゃる皆さんや、haruちゃんさんの妹さんの作品も飾ってあったんですね♪♪

失敗作たちが可愛かったですね~vv
こういうのも捨てずに大切に置いてるというのが素敵だなって思いました。
ガマドン君はとっても気に入りました♪♪
グラフィティは圧巻でしたね!!
帰るときはほんとに名残惜しかったです。
デネルさんの仰るように、寝袋を持参して一週間滞在したかった。
いつかどこかでまた見られるならば、今度はじ~っくり拝見したいです♪

投稿: はみこ | 2008年3月10日 (月) 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/11122400

この記事へのトラックバック一覧です: 花のお江戸 六:

« 花のお江戸 伍 | トップページ | 浪花節な二人 »