« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

ほとばしる情熱

“ひみつの社長ちゃん”。

勤務先の社長に付けたあだ名がコレ。

ええ、心の中で。

朝礼でズボンのファスナーがザッツ・ご開帳だったんです。

誰か言ってやれよ!って!?

嫌です。

だって面白いんだも~ん。

デネルでございます。

本日は『LOOK at STAR!』と『Top Satge』の感想文をば。

◆LOOK at STAR!◆

表紙の3104 ( ← ご参照下さい )については既に語り倒したんですが今日も語っちゃう♪

前髪のある大野君はお毛々ツンツンと比べて可憐ちゃんで、穏やかで、優しい感じがするんですが、表紙の3104はどえらい男前さんなのでございます。

凛々しい眼差しに自称ガラスのハートがときめきまくり。

憎らしいぐらいに精悍なんですの♪

ドアップの横顔の別嬪さんにキュン。

大野君の耳の形が可愛いんですよね~。

なぬ!?

『アマツカゼ』で演じる“凪”は普段の自分に近いところもあるような気がするですって!?

考えている事や思っている事を表に出したくない3104。

惚れた!!

余計な講釈を一切垂れず、黙って結果を出す能ある鷹に惚れた!!!

舞台のネタバレ禁止令を己に課している今、“凪 = 大野智”のイメージが脳内ですんごい事になっております。

ワイドショーで見た凪仕様の姿といつもの大野君がああなって、こうなって、クロスして、重なり合って・・・・

チキショ~、脳内妄想の許容範囲を超える!!

世にも薄気味悪く脳内で想像するだけで心拍数が一気に跳ね上がるのに実際に舞台を観劇した日にゃ~、オエッ。

超絶に緊張する。

オエッ。

『新世紀 -EMOTION-』を実際に観劇したかった・・・・

十代の頃に誰よりも大好きだった少年○のNッキも出演してますし♪

間違えた!!

少年○が主役だった!!

発売されているのはトリプルキャストの松○さんの公演だけ。

Jストさん、大野君Ver.も是非DVD化して下さい。

星さんは釣りがお好きなんですね。

大野君、二人でカツオを釣りに行っちゃう!?

7ページの刀を肩に掛けて鞘から抜かれた刃を見つめる愛しい男に絶大なるLOVE。

『智と刀にマニアック』!!

店長さま、いつものアレで何卒プリ~ズ。

大野君は本当に格好いいなぁ~。

ピンクのタオルを頭に巻いてお稽古中の愛しい男にデヘ~。

大野君はメイクをしていなくても憎らしいぐらいに綺麗な顔立ちなんですの♪

8・9ページの写真の全てに朝までカンパ~イ!!

特に8ページ右下の別嬪さん、9ページ右下の真剣な表情、9ページ左下から2番目の刀を振り上げた後ろ姿と鏡に映る3104の極上のハーモニーがドストライクでお気に入りです。

大野君の荒い息遣いが聞こえてきそうな10ページの写真たちにとてつもなくジ~ン・・・・

左上の写真からは胸にグット迫るような悲しみと怒りを感じます。

もう一回言ってもいいですか!?

だぁ~、惚れた!!

大野智、YOUはやっぱり罪作り。

愛しい男が手にしている赤い布はなんざんす!?

アレには何か秘密が隠されているんでしょうか!?

◆Top Stage◆

稽古場リポートだそうです。

ピンクのタオルを額に巻いた大野君はやっぱり素敵♪

18ページ右上の表情にマニアのハートを鷲掴みにされました。

赤い布が大野君の体に巻き付いている!!

『LOOK ~』では大野君が畳んで手にしていたし、『Top ~』では佐藤さんときださんが睨み合いながら両端をそれぞれ掴んでいるし。

謎は深まるばかり。

本格的な稽古に入るギリギリまで個展で超多忙を極めていた大野君。

共演者の皆さんよりも遅れて本稽古に入ったんですよね。

一連の流れを大まかに捉えながら動いていたのに、持って生まれた天性のリズム感の良さと瞬発力で事も無げに状況を把握してしまえる大野君は凄い!!

どの動きも無駄な音が一切しないそうです。

全身がバネのようだとも。

間違いない!!

踊っている時の大野君もそうですもんね。

背中に羽が生えているみたいですもん。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫のようにしなやかで流れるような動きにうっとりしまくりですもん。

いいえ、愛猫よりもうんと優雅だも~ん。

役柄やストーリー、そこに見え隠れする背景について考えて考えて考えて打破する強靭な精神を持つ大野君を尊敬します。

目の前の壁を打破出来る実力と才能を持ち合わせた大野君にペロッとまるっと惚れ込んで本当に良かった。

飄々としているのに心の中では熱い闘志をメラメラと燃えさせている大野君は宇宙一いい男。

まだ見せていない“大野智”とやらをがっつり拝見しようじゃないの!!

愛しい男が作り上げた“凪”がどないな感じで仕上がっているのかウキウキウォッチング出来る日を心待ちにしてます。

ほとばしる情熱を目の当たりに出来る日の事を思うと胸の鼓動は高まるばかり。

   -----------

   -----------

今日は何の日!?

そう、嵐さんが出演する『東京フレンドパーク2 SP』の放送日。

グランドスラムの行方やいかに!?

大野君、超人的な運動神経を遺憾なく発揮してちょうだい!!

お茶の間の皆さんの度肝を抜かしちゃえ!!

肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )は世界丸見えの方向で♪

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

熱き血潮!?

目が猛烈に痒いのはWhy!?

どうか一つ、花粉症じゃありませんように。

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

『智にマニアック』を通じてお近づきになった3104マニアのお友達。

と言うのはおこがましいんですが、人生の先輩である大野君ファンの方にお会いしてお食事&カラオケをご一緒させて頂きました。

某タレントさんのコンサートを見る為に3104マニアでもいらっしゃる方が私の生息する地域に九州からいらっしゃったんですの♪

某タレントさんは誰かって!?

「“にっちもさっちもどうにもブルドック”って言えば分かるわよ~!!」と仰っしゃってました。

大野君ファンのお友達さんを筆頭に“にっちも”さんファン ( ← 勝手に命名しております )の皆さんは熱かった!!

私には“にっちも”さんのお歌は“???”だったんですが、皆さんの中に流れる熱い血潮は大野君・嵐さんに掛ける情熱と同じなんだわと改めて実感しました。

初対面とは思えないぐらいに大いに盛り上がり、溢れんばかりのパワーを頂いた3月の夜。

九州の方の喋り方っていいですよね~。

楽しい一時を過ごさせて頂きました。

携帯より。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

本当の結果

アイドルグループ嵐に全く興味の無い母。

ええ、これっぽっちも。

なんですが、『青の時代』 ( ← ご参照下さい )の一件以来私がペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君を筆頭にメンバーの事を次々に認識し始めております。

間違えた!!

5名様全員の顔を覚えました。

auの相葉君と二宮君Ver.を見ていても「この子らは嵐やろ!?」

auの相葉君と松本君Ver.を見ていても「この子らは嵐やろ!?」

もいっちょ、「○○ちゃん(エリンギの本名)が好きなんはこの子(相葉君)やろ!?」

NEWS ZEROを見ていても「この子は嵐やろ!?」

「大野君は今舞台やろ!?」

などなどなど。

名前と顔が完全に一致するのは大野君だけなんですの♪

デネルでございます。

本日は本当の結果の発表をば。

4月23日に発売されるニューアルバム『Dream“A”live』の初回限定盤に収録されているソロの詳細が発表されたとコメント欄で教えて頂きました。

なんですと!?

むむむむっ・・・・

知りたい、でも発売されてから自分の耳で確かめたい、知りたい、でもでも・・・・

え~い、YOU帝国のホームページにレッツらゴ~♪

これより下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

  -------------

  -------------

『第8回目のアレ』 ( ← ご参照下さい )で皆様からポチッとして頂いた結果でございます。

5名様のソロは・・・・

脳内ドラムロールは必要ないですか!?

フヘヘヘヘッ♪

★Hello Goodbye     ⇒  相葉君   (Dの予想では櫻井君)

★Gimmick Game    ⇒  二宮君   (Dの予想では二宮君)

★Take me faraway   ⇒  大野君   (Dの予想では松本君)

★Naked            ⇒  松本君   (Dの予想では3104)

★Hip Pop Boogie   ⇒  櫻井君   (Dの予想では相葉君)

だそうです。

あんれまっ!!

グッバイ、私のなんちゃってシックスセンス。

ズバリ当たったのは二宮君のソロだけ。

大穴を狙い過ぎました。

トホホホホッ。

まさかこの人がこの曲(タイトル)を!?というのを期待しまくっての予想だったんですが、そうは問屋が卸さなかったようです。

フィーリングカップル5対5ならぬ、全曲予想通りだった方はいらっしゃいますか!?

大野君のソロは「Take me faraway」なんですね~。

マニアの心をトロットロにさせるキレッキレで無重力の踊りはあるのか!?

絶大なるLOVEな世にもセクスィ~な巻き舌は満載なのか!?

愛して止まない“ハ行”の発音はいかほどばかり!?

艶のあるどこまでも伸びやかな美声でしっとりと歌い上げるメロディなのか!?

バラードだったら自称ガラスのハートがもたないかも。

当分こっちの世界には戻ってこれないかも。

でも平気。

大野君にまつわるエトセトラではいつもお花畑でルンタッタだから平気。

ジャケットが醸し出す罪作りな雰囲気に惚れて惚れて惚れまくり。

『通常盤の智にマニアック』

こいっ、アルバム!!

こいっ、コンサートのチケット!!

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

表紙のあいつ!?

ここで一句、パート3 ・・・・は無しの方向で♪

『テンセイクンプー』のDVDが届いたので、お粗末でなんちゃってな俳句を詠む必要は無くなりました。

バンザ~イ!!!

デネルでございます。

雑誌達の取り置をお願いしていた本屋さんから「それぞれが入荷しました」と携帯電話の留守電にメッセージが入っていたので足取りも軽く仕事帰りにルンタッタと迎えに行っていきました。

「Top Stage」、「LOOK at STAR!」、嵐さんが表紙を飾るテレビ情報誌3誌をまとめてお買い上げ。

「Top Stage」も大野君が表紙だったらスカッ!と爽快に嵐さんにまつわるエトセトラで全部統一出来たのにな~。

購入する雑誌全てが嵐さんの表紙なら、扇方に広げて100万ドルの微笑み(自称&言うのはタダ)と共にレジで会計をしたのに。

ロイヤルストレートフラッシュですよ。

残念無念。

ブログをポチポチ打っている今現在、パソコンの横では「Top Stage」と「LOOK at STAR!」が並んで鎮座しております。

間違えた!!

並べて鎮座させていたつもりが無意識の内に大野君の方を若干上に重ねていた事に今気付きました。

関東の人気デュオのTさん、失礼ぶっこきました。

表紙の男前3104をウキウキウォッチング。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

Tさんも素敵ですね。

でもねぇ、ついつい目が行くのは大野君の方なのです。

その麗しさが憎い!と思うのは大野君の方なのです。

デヘデヘしてしまうのは大野君の方なのです。

なんて端正な顔立ちなの!と逆ギレしそうになるのは大野君の方なのです。

自称ガラスのハートがときめくのは大野君だけなのです。

2冊の位置を並べ替えても視線は愛しい男に釘付け。

大野智、表紙ですらも罪作り・・・・

各誌の感想文は日を改めてたっぷりと。

 -----------

 -----------

語り倒しちゃう♪

ええ、『テンセイクンプー』のジャケットが醸し出す極上のハーモニーについて。

舞台が上演された時にパンフレットで使われていたお写真がDVDのジャケットとして登場。

どうですか、これ!?

かっ、かっ、かっ、格好いぃ~!!!

お毛々のツンツン具合、富士額、眉毛、す~っと通った鼻筋、眼差し、トゥルットゥルの唇、MP関節、腕の筋、衣装、鎖骨、などなどなど、ジャケットを取り巻く3104ワールドに朝までカンパ~イ!!!

愛しい男の物憂げな眼差しだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いでございやす。

ごっつぁんです!!

大野君は誰よりもセクスィ~な生き物だと思う私。

そこはかとなく漂う色気にいつでもどこでも絶大なるLOVEなんですの♪

ジャケットの大野君はまさにキング オブ セクスィ~。

大野君てば憎らしいぐらいに別嬪さんですよね~。

バングルが精悍指数をグイングイン上昇させてやいませんか!?

しなやかな腕と綺麗な指をより一層魅力的に引き立ててやいませんか!?

男らしいバングルにうっとりしまくりなのは私だけですか!?

え~い、『智のバングルにマニアック』!!

大野君の背景に描かれている渦はパンフレットのジャケットそのもの。

DVDに添付されているリーフレットと同じでございやす。

劇中で登場する「転生システム」が生み出す時間の軸を表現しているのではなかろうか!?

リーフレットの男前さんに胸の鼓動は高鳴るばかり。

手前の大野君も鏡に映る3104もなんて男前さんなんざんしょ。

でもこれって違うショットですよね!?

鏡に映る後頭部のお毛々のツンツン具合に店長さま、いつもので。

いかん、このままでは動かない大野君をうっとり見つめるだけで夜が明けてしまう。

ジャケットの大野君だけでもふんどしを締めて神輿をかついでワッショイワッショイ状態なのに、本編を観た日にゃ~、ハートアタック2秒前に陥りますね。

でも平気。

今からDVDをがっつり鑑賞しま~す。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

主役はS!?

ここで一句、パート2。

「東風吹かば マッハで帰るも ホーホケキョ」 

字余り・・・

『テンセイクンプー』がまだ届きません。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストは夏川純さん。

余談ですが私は高田純○さんを師と仰いでおります。

上体反らしのポーズで胡散臭い眼差しの3104がラブリ~。

◆珍しくて美味しい海老料理を調べて提出◆

★天使の海老のカルパッチョ

大野君   「早くないか? 今!?」

櫻井君   「絶対味分かってないねぇ、今ねぇ。」

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の愛の連携プレーにデヘ~。

いやだ、見つめ合っちゃって♪

★うちわ海老ブルギニオンバター焼き

バター焼きを一口食べて速攻で大野君にレッツトライさせる櫻井君。

「これっ、ちょっ!」でセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております )全開で大野君の背中をバシッっとな。

櫻井君のこの眼差しが大好きなんですの♪

愛しい男に食べて欲しくてたまらないっ!ってな勢いです。

例え大野君が勢い余って前につんのめろうとも。

ええ、その手を振り払われようとも。

もいっちょ、うざったそうな顔をされようとも。

これぞ無償の愛!!

二宮君が心配して大野君の背中を優しくポンポン。

櫻井君は懲りずにバシバシing。

「絶対アンタ好きだぞコレ!」がかぁ~、もぉ~、チキショ~、妬けますなぁ~♪

2回も同じ事を言うですもん♪

食べている大野君の顔をド接近でセクハラ三日月目(長いので略しました)のまま、ルンタッタと嬉しそうに覗き込んでいる櫻井君が微笑ましいったりゃありゃしない。

はいっ、浪花節夫婦で愛の公開がっつり抱擁!!

櫻井君、ニヤケ過ぎ♪

ハグハグし過ぎ♪

喜び過ぎ♪

お願いがあるんですが、何ユーロ包めば5秒ほど代わって下さる!?

このシーンを見ていたら何故だか“二人で仲良くがぶりんちょパート1パート2” ( ← それぞれをご参照下さい )を思い出しました。

あの時の二人も超絶にチャ~ミングだったな~。

コンニャロ~、『智とのハグにマニアック』

はいっ、相葉君もオグさんと愛の公開口移し!!

ちょっと違いますか!?

フヘヘヘヘッ♪

◆アイランド◆

ダイラタンシーバージョンアップ。

★カンカン空き缶ゲーム

足踏みをする直前で口をほわ~んと開けて待機している大野君に癒されまくり。

キュッと締まった足首、セクスィ~なふくらはぎがザッツ・ご開帳。

カメラマンさん、愛しい男の膝下からのアングルをピンポイントで撮って下さってダンケシェ~ン!!

リピートする事6回。

いつ見ても大野君の足踏みには無駄な動きが一切無いのでございやす。

★めがねカタカタゲーム

おっ、松本君から物言いが入った♪

「もう一回やるにはなんかやらなきゃいけねぇんだろ」の後の3104の笑顔が激しくスウィ~ト。

笑顔のマイナスイオン指数はいかほどばかり!?

ふくらはぎのチラリズムがたまらんのです。

「切りましょう!」な櫻井君が男前さん。

松本君の時と同様に『夜明けのスキャット』をBGMに乳首丸出しの刑。

相葉君、笑い過ぎて顔の皺が増えるので「ビーチクの位置を教えてもらってもいいでしょうか!?」と言うのをやめてもらってもいいですか!?

もぉ~、「ちょっと摘んでもらって」をジェスチャー付きで言わないで!!

「アンタのせいだよっ!!」に大・大・大・大爆笑!!!

大野君と松本君、『嵐の宿題くん』が『NEWS ZERO』より先に放送されてもあたしゃ無問題ですぜぃ。

ガムテームを貼って櫻井君の乳首をもっと目立たせようとするドS軍団。

これは何プレーですか!?

されるがままの櫻井君を尻目に嬉々としてガムテープ大作戦を決行する3名様がおバカ de ラブリ~。

大野君の楽しそうな笑顔が可愛い♪

最後に3104は櫻井君の両肘に一瞬触ろうとする仕草をするんですが、ガムテームだけではまだ足りないと思ったんでしょうか!?

嫁に対してのドSっぷりにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

二宮君、もう一本たりとも笑い皺を増やしたくないから「変態コナン」って言うな!!

爆笑し過ぎて腸がよじれるぅ~。

「変態コナン」がド・ド・ド・ドストライクでツボに入ったから山田君、二宮師匠に座布団8枚持ってきて!!

大野君の膝下ザッツ・ご開帳アゲイン♪

ダイラタンシーかき混ぜ棒(正式名称が分かりません)をグルングルンさせている仕草にキュン。

ボーイスカウトに申し込んだその日に辞めざるをえなかった櫻井少年がいじらしい。

人に当たるのが怖かったからという理由でラグビーを断念した櫻井君がどうにもこうにもチャ~ミング。

櫻井君は心優しき生き物なんですね。

ほんでもってビビリ大王♪

乳首丸出し&赤いガムテープ姿で「海老な」と冷静にのたまう櫻井君に惚れました。

今回の主役は櫻井君で決まり!!

出た!!

『テンセイクンプー』のCMが出た!!

「DVDを買ってね」のお知らせも出た!!

宇宙一罪作りな生き物に胸の鼓動は高まるばかり。

ハートアタック2秒前に陥りそうです。

あぁ、素敵・・・・

大野君、最後に言わせろ。

超絶にかっ、かっ、かっ、格好いぃ~!!!

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

続・きみぃ! 

ここで一句。

「桜咲く 届かぬ宝 待ち侘びて」

『テンセイクンプー』をウキウキウォッチング出来るのは明日以降に持ち込しです。

マッハで家に帰ったのに・・・・

届くのが楽しみだすぅ~。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のシングル『Step and Go』の初回限定盤に収録されていたDVDの感想文の続きをば。 ( ← ご参照下さい )

「ごめ~ん、大野君!」な櫻井君の声にキュン。

あんれまっ!

大野君が隠れた!! (19:06近辺)

なんとかして顔だけでも!ってな感じで映ろうとする3104がどうにもこうにもラブリ~。

二宮君の「勘弁してよ~! あそこいっこ開いてんじゃんか~」の言い方に惚れました。

愛しい男の「入れねぇんだもん・・・」がねぇ、もうね、いじらしい・・・

前に前に出ないそんな大野君にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

「困ったら最初の位置に戻ればいいんだから」と諭される27歳、その名は嵐のキャプテン・大野智。

愛しい男の「居場所が無かった」がねぇ、もうね、以下同文・・・

次にミスをすると絶対坊主。

(19:57近辺) 「そんな厳しいんですか!?」でキュッと出たMP関節にうっとりしまくり。

他の人がミスをしても坊主。

大野君、4名様がYOUをハメるはずがないじゃない。

何て失礼な事を言うの!!

歌で聴くよりも完璧なハーモニーでの相葉君・二宮君・松本君の「ハメないよ~」が聞こなかったとは言わせない!!

二宮君の天使のような「ハメないよ~」を見ろ!!

花より男子も坊主になる ( By 二宮君)って宣言してるずら!!

撮影本番ギリギリまで“坊主”を確認させられる大野智、嵐の最年長。

曲が流れ始めた時の3104の笑顔がトロットロ。

笑顔になる直前に“ハッ!”ってな感じで二宮君を見る可憐ちゃんにデヘ~。

ハメられた!!!

松本君にポ~ンって押された!!!

もいっちょ、櫻井君に肘でグインって妨害された!!!

相葉君のポーズがおバカ de ラブリ~。

大・大・大・大・大爆笑!!!

お約束の小芝居に腸がよじれんばかりに爆笑しました。

潔くバリカンを探す大野君にこれまた爆笑。

VTRを確認するアイドルと言う名の皮を被った若手お笑い芸人A・RA・SHI。

「ちょっと入ってます」な大野君は可愛いなぁ~。

(23:24近辺) ネックレスを触りながら胸をポンポンする大野君が激しく別嬪さん。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよね~。

深く開いた胸元とネックレスの極上のハーモニーが憎らしいぐらいに色っぽいのでございます。

まだまだ続く小芝居ing。

「きみぃ!」がチキショ~、だぁ~、かぁ~、かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!

スタッフさんにもハメられて、驚愕するふりをする演技者・大野君。

店長さま、今日はチンザノロックで何卒よしなに。

チキショ~、「君ひどいな」に惚れた!!

男前さんな3104に惚れて惚れて惚れまくり!!

大野君はうな丼を食べたんですね。

トロットロの笑い声にキュン。

二宮君の「大野さん、帰ってもらっていいですか!?」の後の3104の全てに絶大なるLOVE。

麗しい横顔、お毛々のツンツン具合、スウィ~トな笑顔、広げた腕、沿った親指、端正な顔立ち、などなどなど、「あっ、そうですか」で去って行く3104を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

大野君は骨格美人&筋肉美人さんでもあるんですの♪

肘から手首にかけての形がベリ~ベリ~綺麗なのです。

広げた掌と指が・・・・

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

◆公開シークレットトーク!?◆

「不健康ランド」に行ってみたい3月の夜。

櫻井君の“ニノミー”呼びにびっくらこく大野君がベリ~ベリ~可愛い♪

(33:52近辺) 櫻井君を見てニヒッheart04ってな感じで笑う大野君を捕獲したいっす。

少し前から笑ってるんですよね~。

あぁ、キュ~ト。

『ニヒッheart04の智にマニアック』!!

大野君の気の無い「面白そうだな~」が視界に入った瞬間、口を丸くして笑う二宮君がチャ~ミング。

(34:53近辺) 「幾らあげていいかわかんなくなるんだよね」での左手の人差し指!!

大野君、二宮君の腿に人差し指でトントンするその心は!?

妬けますなぁ~。

親戚の子供たちにいくらお年玉をあげるかで真剣に話し合うSUPER BOYSでLUCKY BOYSなアイドルグループ嵐の5名様。

はい、5歳の子に1万円~!

櫻井君に速攻で突っ込まれてテヘテヘ笑う3104を世界遺産に登録したいです。

相葉君に突っ込まれて後頭部をポリポリする3104を国の宝に認定したいです。

メンバーにはラーメンしか奢らないのにと不平を言う浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )にムキになる夫。

「ちっちゃくねぇだろ、でっかいだろ!」に大・大・大・大爆笑アゲイン。

ほんでもって惚れたアゲイン!

どこまでも良く通る声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

滅多に声を張らない大野君がこんな所で青年の主張をするなんて。

ちょっと違いますか!?

はい、小3の子に4万円~!

大爆笑&唖然とする4名様。

皆さんの反応にキョト~ンとする愛しい男が可愛いったりゃありゃしない!!

結局は親戚4人にそれぞれ1万円づつあげたって事だったんですね。

(38:30近辺) 櫻井君の腿に手を当てる大野君。

嵐さんは欧米人並みのスキンシップぶりですよね。

櫻井君、あたしゃ知ってますぜぃ。

インドには行った事はありませんが、船乗り時代に何度かインドネシアに入港しました。

この国もヒンドゥー教の方が沢山いらっしゃいます。

停泊中に現地の高官やお偉いさん方を招いて船上パーティーを開くんですが、左手は不浄の手とされている為、生粋の左利きである私はいつも裏方に回されていました。

料理を提供する時に左手を使うからです。

郷に入りては郷に従えってやつですな。

彼らから見たら外国人の私ですら左手を使ってはいけなかったので、多分インドでもそうなのではなかろうか!?

櫻井君の蛇遣いにまつわるエトセトラをほわ~んと見ている大野君に癒されまくり。

2008年の目標をどうぞと言われたのに「インドには、野良牛がぁ、いたそうです!」をリピートアフター櫻井君な3104。

いやだ、素敵♪

9年目の嵐さんは格闘技にレッツトライですか!?

大晦日はカウントダウンコンサートに出演しないって事!?

最後の最後にアイドルと言う名の皮を被った若手お笑い芸人A・RA・SHIが再び登場。

小芝居大作戦でございやす。

温泉でのんびりする5名様を観葉植物の陰からこっそり盗み見したい・・・・

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

きみぃ!

会社でBGM代わりに流れているFMラジオ。

DJさんが「面白いので皆さんも是非!」と言っていた『ミドルネーム占い』とやらにレッツトライしました。

フルネームを入力するとその人のミドルネームを勝手に診断してくれるんですって。

★大野 “赤まむし” 智

★櫻井 “ナイスガイ” 翔

★相葉 “ズック” 雅紀

★二宮 “マミーポコ” 和也

★松本 “吹き矢” 潤

チビるぅ~!!

でもこれってどこが占いなの!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のシングル『Step and Go』の初回限定盤に収録されていたDVDの感想文をば。

ええ、40分強のお宝Ver.です。

いつものようにマニア目線丸出しで萌え萌えポインツを網羅していくとフレンドパークSPの放送日にまで突入してしまいそうなので端折って書きます。

多分・・・・

濃い色合いの服を着ると大野君の綺麗な顔立ちがより一層強調されるんですよね~。

でも愛しい男は淡いピンクも良く似合うんですの♪

エレベーターの扉が閉まった直後に大野君が前屈みになった時のお毛々のツンツン具合にデヘ~。

新年の挨拶が「ぬぉねがいしまぁ~~す」 (タイムバー05:30近辺)だぁ!?

コンニャロ~、可愛い♪

「ゆぉろしくぬぉねがいしまぁ~~す」 (05:37近辺)だぁ!?

だぁ~、ラブリ~♪

大雑把な油取り紙の使い方に爆笑。

3104専属のスタイリストになったらジャケットを着せてあげられるんですね。

脳内妄想変換中・・・・

大野君の衣装は着る前から既に裾が折られている!!

相葉君はスタイルがいいなぁ~。

服に着られるって事が一切無いですよね。

原色と原色とがぶつかり合うあのコーディネートを小粋に着こなせる相葉君は凄い!!

二宮君のポンチョ!?マント!?ストール大!?はどこぞの国で今最も熱いファッションなんでしょうか!?

(07:17近辺) 二宮君が何て言ったのか聞き取れなかったのか、“??”ってな感じで後ろから軽く覗き込む大野君にキュン。

二宮君は「有難うございました」って言ってますよね!?

その後に大野君は「ごちそうさまでした」って言ってません!?

「ごちそうさまでした」の後のカメラに向かっての笑顔にデヘ~。

くわぁ~、だぁ~、チキショ~、可愛いなんてもんじゃない!!!

楽屋で松本君とゲームをする3104 (11:03近辺)が超絶に可愛い!!!

どうですか、これ!?

これをスウィ~トと言わずして何と言う!?

“アッ♪”な声、キュッと下がった目尻、す~っと通った鼻筋、耳、お毛々のツンツン具合、コントローラーを持つ指、トロットロの笑顔、紫のジャケット、開いたままの口、などなどなど、大野君を取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

店長、いつもの持って来て!!

『無邪気な智にマニアック』!!!

(11:42近辺) コントローラーを振り振りしている右手肘下から手首にかけてのセクスィ~な筋と手の甲に浮いた血管に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君、インナーの袖をもう少し上げてもらってもよろしくて!?

大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )が見えないの。

ほんでもってお口はチャックの方向で♪

でもキュ~トだから無問題。

よっ、待ってました大野君の収録!!

肘小僧がザッツ・ご開帳なんですの♪

惚れた!!

(14:06近辺) の罪作りな横顔に惚れた!!!

この角度から見る大野君をブリザーブドにしてずっと眺めていたい3月の夜。

大野君、やっぱり言わせろ。

ほんと~に綺麗な顔立ち!!!

(14:12近辺) モニターに映る陰影のある男前さんで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲める勢いでございやす。

皆にお土産を渡す櫻井君が優しい。

大野君、もっと嬉しそうな顔をしてもいいんじゃないの!?

せっかく櫻井君が買ってきてくれたのにぃ~。

3104マニアのお友達から教えてもらって初めて気付いた事があります。

「HEY!HEY!HEY!」 ( ← ご参照下さい )に嵐さんが出演した際に松本君は白いTシャツを持って帰ったと言っていましたが、このDVDで手にしているのは緑のTシャツ。

て事は!?

車にお土産を置いて帰った人の正体とは!?

謎が謎を呼ぶミステリー・・・・

監督さん!?に「ギャグ無し、変顔無し」と言われて松本君に真っ先に確認される嵐のキャプテン、大野智。

何気なく取るカウントやリズムですらも大野君のは風のように軽やかなのでございます。

むむむっ、激しく男前さんな3104を発見したけどこれはPVにもある。

PVについての感想文は日を改めてたっぷりと。

いかん、端折るってな~に!?な勢いで今日も今日とてがっつり感想文を書いてしまいました。

まだまだ先は長いので今宵はこれにて終わりにしとうございます。

続く・・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

花のお江戸 番外編

「お前はクリントンが好きなんか!?」

これな~んだ!?

正解はですね、会社で若手営業マンB君が溜め息をつきながら「ヒラリーちゃんが可愛い♪」とデへデへしながら連呼しているのを聞きつけた営業マンAさんのあぁ勘違いコメントがコレ。

若手営業マンB君の中ではヒラリーちゃん = ダフ。

営業マンAさんの中ではヒラリー = クリントン。

Aさん、20代半ばの青年がクリントンさんちのヒラリーさんを“ちゃん”付けで呼ぶと思いますか!?

ほんでもって選挙戦で頑張る彼女の姿を壁紙に設定すると思いますか!?

でもまぁ、その可能性は無きにしもあらず・・・

そう言えばアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ友人Eもディズニ○モバイルのCMに出演しているヒラリーちゃんを見て「可愛いなぁ~♪」と言っていました。

ヒラリーちゃんはディズニ○の秘蔵っ子ですもんね。

因みに私の中のヒラリーはスワンクさんです。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君への絶大なるLOVEを関西の片隅からひっそり叫び続けている世にもクリーピーなブログ、『智にマニアック』を始めてすぐの頃にコメントを下さったのきっかけに、それ以来ずっとお世話になっている『大野智と嵐』の神楽坂さんに一年越しで初めてお目にかかりました。

私には一生掛かっても書けない高尚な内容で、鋭い分析力をお持ちで、言葉選びのセンスが抜群で、あらゆる角度から見た大野君や嵐さんについて書かれる神楽坂さんにお会いする日が遂にやってきた!!

去年のTimeツアーでは私は西に西にと3104愛の行脚 ( ← 勝手に命名しております )を繰り広げ、神楽坂さんは東に東にと行かれていたので一度もお会いするチャンスがありませんでした。

ええ、秋のドームコンサートの時も相葉君の舞台の時も。

それはある日突然実現しました。

大野君の個展『FREESTYLE』にまつわるエトセトラでお江戸に上京した際に繰り広げられた宴、『嵐をペロッとまるっと語り倒す会』 ( ← ご参照下さい )でご一緒させて頂けたんです。

愛しい男のせいで(多分)ある物をコンビニに急遽買いに行かねばならなくなった私は最後に席に着いたんですが、私の前にいらした方が神楽坂さんでした。

名前と顔が一致するようにと名幹事Bちゃんのアイデアで名札を付けての着席だったんですの♪

最初名札に書かれたお名前には全然気が付かなくて、初めて見るお顔だったのでご挨拶をしなくちゃだわと思って「初めまして」の“し”ぐらいで名札をウキウキウォッチング。

て、この方があの神楽坂さん!!

びっくらこきました。

目の前にいらっしゃるレディがあの神楽坂さん!!

ブログで書かれている文章だけでイメージする私の中の勝手な神楽坂さん像は“知的でクール、バリバリのキャリアウーマンで大人の女性、ほんでもってお茶目”なんですが、頂くメールの内容は凄くチャーミングなのです。

もしかして神楽坂さんは天然さん!?と思わせるフレーズもしばしば。

実際の神楽坂さんは才女でとってもフランクな方でした。

騒々しい私とは違って落ち着いらっしゃって、静かに話をされるのね~なんて思いながらビールをガンガン飲み続ける私。

フヘヘヘヘッ♪

お店を出てから初めて等身大の神楽坂さんを拝見しました。

「○○さん ( ← 神楽坂さんの本名 )、小さい・・・・」と思わず口走ってしまったんですよね~。

小柄な方だというのはご本人から聞いてはいたんですが、私の想像を遥かに超えた小柄さんだったのです。

超絶にパワフルな文章を書かれる神楽坂さんだからもっと・・・って思っていたんです。

神楽坂さん、その節は失礼ぶっこきましてすみませんでした。

会話にオチを求める性を持つ生粋の関西人である私とちゃきちゃきの江戸っ子の神楽坂さん。

ブログで書いている内容は私のはピンポイントでどこまでもマニア目線丸出しなのに対し、神楽坂さんはオールマイティで幅広くがっつりと。

多分、音楽の趣味も全く違うと思います。

大野君のファンにならなければ一度もクロスする事無く、お互いの存在に気付く事無く、それぞれの人生を過ごしていたでしょう。

でもこれって皆さんも同じですよね。

嵐さんにペロッとまるっと惚れ込まなければどこかで誰かと繋がっていなかったはず。

ネットの世界に留まらず、こうして多くの方と実際にお目にかかれる機会を与えてくれた生き物、その名は大野智。

大野君、ありがと~!!!

素敵なご縁がまたまた広がったのは大野君のお陰でやんす。

3104マニアになって良かったと思わない日はありません。

チキショ~、なんて罪作りな男なの!!

『智の庭で。』でシャベルって最高ですね♪

いかん、これじゃまるで私はauの回し者。

ノンノンノン。

あたしゃ白い犬がお父さんがトレードマークの電話会社ユーザーでございやす。

  -----------

  -----------

ジャニーズWebに掲載せれているMAの町田君のニッキを読みました。

大野君と町田君の深い絆に涙、涙、あぁ、涙・・・・

町田君、よ~く分かる!!!

大野君は“かわいい顔”をしてますよね~。

どうか一つ、二人が共演する日はすぐそこ!でありますように。

この目でがっつりと見る事が出来ますように。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

終わるはずがない!

あんれまっ!!

家に帰ったら舛添さんのメッセージが添えられた封筒が届いていました。

ええ、「ねんきん特別便」です。

これが噂の♪

て、感心している場合じゃない!!

船乗り時代 ( ← ご参照下さい )に超々高額の年金を払い続けていた5年間の記録がすっぽり空白でした。

私の年金が宙に浮いているって事!?

メノ~ン・・・・

これって申請をすればちゃんとカウントされるんでしょうか!?

元同期生のトリュフちゃんちにもこれが届いたか聞いてみます。

余談ですが皆様は国民保険証や社会保険証などとは別に船員保険証なるものがこの世に存在するのをご存知ですか!?

高額の年金を納める代わりに病院での治療費は一切無料でした。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の主演舞台、『アマツカゼ』の記者会見の感想文をば。

バードさん(土曜日は違う人)と蝶ネクタイさんの番組を録画していたんですが、蝶ネクタイさんの方は放送されませんでした。

フ○テレビが主催じゃないの!?

かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!!

惚れた!!

逆ギレしそうなぐらいに男前さんな大野君のビジュアルに惚れて惚れて惚れまくり!!!

いかん、あまりにも罪作り過ぎて不整脈が・・・・

大野君、今日も言わせろ。

ほんと~に別嬪さん!!

す~っと通った鼻筋、眼差し、眉毛、耳、富士額、額のホクロ、トゥルットゥルの唇、衣装、トロットロの声、などなどなど、大野君を取り巻く極上のハーモニーに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

目尻と目の隅 ( ← 正式名称が分かりません )に入れられた茶色いシャドウにキュン。

凛々しい眼差しがどうにもこうにもセクスィ~なのでございます。

そこはかとなく漂う色気にねぇ、ドストライクで絶大なるLOVEなんですの♪

『智の色気にマニアック』と言っても過言じゃござんせん。

キュッと上がった口角を見ているだけで大好物の芋焼酎ロックを2杯は飲めますね。

3104の顔のパーツはどれもこれも麗しいな~。

チキショ~、憎い♪

ムカツクぐらいに端正なグッドルッキングぶりが憎い♪

お毛々の色と髪型が舞台仕様になっていると聞いていましたが、格好いいなんてもんじゃない!!

あぁ、素敵。

大野君は自分で染めたんでしょうか!?

maroonかnut brownってな感じの色合いがすこぶる良くお似合い。

佐藤さんを見て話す時の笑顔が激しくスウィ~ト。

3リットル弱の汗をかくぐらいのハードな舞台。

なのに衣装は1着のみ。

YOU帝国のどなたか、せめて後もう1着用意して頂いてもいいでしょうか!?

大野君を始め出演者の皆さんが風邪を引きませんように。

風呂上りにボーっとテレビを見ていたら“『テンセイクンプー』DVD発売!”のCMに初めて遭遇しました。

思わず鳥肌がゾゾゾゾッ。

惚れた!!アゲイン。

「終わってたまるか!!」ですって!?

終わるはずがない!!

だって大野君は宇宙一いい男なんですも~ん。

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

ポンなあいつ!?

『アマツカゼ』の初日は無事終了したでしょうか!?

大野君の罪作り指数はいかほどばかり!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

今回はいつも以上に長い内容になっております。

何故ならば・・・・

ゲストは千原兄弟さん。

◆世界の珍しくて美味しい粉料理を調べて提出◆

やっほい、日直が大野君!!

それすなわち、愛しい男のトロットロの声がいつも以上に沢山聞ける♪

★ポレンタのフリッター

「これはね、9番! サラミです」な大野君の声にキュン。

え~い、全部の声にペロッとまるっとうっとりしまくり!!

大野君の声は極上のブランデーのように芳醇なのでございます。

ジュニアさんに「8番は!?」と聞かれてマッハでフリップを見る3104がどうにもこうにもラブリ~。

リピートする事5回。

★ウォー

自分が日直である事をすっかり忘れてウォーの試食をまったり楽しむどこまでもフリーダムな生き物、大野智。

いやだ、可愛い♪

櫻井君の「先生!?」に大・大・大・大爆笑。

浪花節な夫 ( ← 勝手に命名しております )の背中に優しく手を当てて進行を促す嫁に惚れました。

「じゃ、有難うございました。」を嬉し&楽しそうに聞く櫻井君に惚れましたアゲイン。

妬けますなぁ~♪

★カノムコー

松本君の「言えよっ!」にンフフフ笑う大野君がキュ~ト。

「今のツッコミは愛が無かった!」と言ってくれる千原兄さん。

多分、大野君自身は何とも思っていないのではなかろうか!?

ジュニアさんの「脳がビックリしたんや!」の後に映る大野君がねぇ、ジュニアさんの方を見上げて笑っているであろう姿が憎らしいぐらいに可憐ちゃんなのでございます。

◆昨日の夜 何してた!?◆

オグさんの「この5人は仲いいですよ。」にとてつもなくジ~ン・・・・

千原兄さんの「お前の立場がよう分からんわ!」の後の大野君!!

口を開けておデコをポリポリなんですの♪

舌が可愛い♪

◆汐留 相葉ランド◆

★壁に耳ありゲーム

ジュニアさんの「耳で分かるのかな~」の直後に自分の耳をサワサワしている3104にデヘ~。

あっ、大野君が人身御供に差し出された!!

二宮君、ナ~イス!

松本君は大野君の耳が枠から出やすいように調整してくれたんでしょうか!?

優しいなぁ~。

壁にへばり付いている大野君がチャ~ミング♪

ジュニアさんの「耳 出てんねん!」の時の“耳”!!!

スローボタンを駆使してマキシマムな耳Viewで一時停止をする事に大成功。

体勢をずらしたのか、一瞬耳がビクッっとなる数秒前がお薦めの耳Viewでございやす。

大野君の左耳を日本が誇る絶景として登録するにはどこに申請をしたらいいでしょうか!?

その前に先ず、以前から野望を抱き続けている世界遺産への登録に尽力する方がいいかしら!?

ピンクの耳がどえらい可愛いんですよね~。

●氷

大野君、氷が分からないの!?

3104の耳に一生懸命氷をサワサワさせる二宮君の手の動きが可愛い♪

司会者なのにずっとヒントを出し続けてくれる相葉君に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいです。

こんにゃくだぁ!?

●筆

チキショ~、「あっ、もう麻痺してる、耳が」の言い方がラブリ~なんてもんじゃない!!

はみ出たお毛々のチラリズムにデヘデヘしっ放し。

枠に乗っかった耳たぶを人差し指でツンツンしたい衝動を抑える事が出来ません。

筆が耳の中に入った時の何とも言えない絶妙な表情に店長さま、ウォッカロックを何卒プリ~ズ。

皆様は氷になりたいですか!?筆になりたいですか!?

それもと大野君の耳になりたいですか!?

★コンバットゲーム

よっ、大野君がオニ!!

「凄い絵だな♪」の声がやっぱりトロットロ。

「二宮君」の後の二宮君を見ているであろう大野君の眼差しに惚れて惚れて惚れまくり。

全パターンの「だるまさんがころんだ」の声を目覚まし時計のアラームにセットしたいと思った3月の夜。

時間差で鳴らします!!

ええ、「二宮君」も間に織り交ぜながら。

二宮君と手を繋ぎながらの「だるまさんがころんだ」直後の“グフゥ~heart04”ちっくな吐息!?をエンドレスでリピート。

どうですか、これ!?

大野君の“グフゥ~heart04”がたまらんのです。

「ストップ!」も目覚まし時計の・・・・

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

大野君、もう一度前転をしてもらってもよろしくて!?

前転ですらも憎らしいぐらいにチャ~ミングな生き物を捕獲したい・・・・

惚れた!!!

千原兄さんの頭に手をかざして暫しステイな大野君に惚れた!!!

あぁ、素敵。

ここだけを気持ち悪いぐらいに何度もリピートしてしまう私は相当病んでおります。

千原兄さん、何両ほど包めば5秒ばかり代わって頂けますか!?

超絶に優しい手のかざし方なんですよね~。

櫻井君へのポンも、松本君へのポンも。

どこまでも優しいポンに絶大なるLOVE。

千原兄さんの頭に手をかざす愛しい男を思わず拝んでしまいそうになりました。

大野君の手から放たれる癒しのオーラはいかほどばかり!?

愛しい男はシャーマンになれますね。

二宮君へのお触り、ジュニアさんへのお触り、相葉君へのお触りもほわ~んとしていてとってもスウィ~トなのでございます。

シチュエーションは全然違いますが、千原兄さん達の頭に手をかざす大野君を見ていたら『ALL or NOTHING』で愛しい男が並外れた運動神経の良さを遺憾無く発揮したカポエラでのワンシーンがふと蘇りました。

涼しげな鈴の音色と共にダンサーさんの頭に手をかざす大野君は激しく神々しかったな~。

衣装が大好きなカーキ♪

アレを見て私は本気でカポエラスクールに通おうと思いましたもん。

タウンペー○で探したも~ん。

だぁ~、『手をかざす智にマニアック』!!!

鬼軍曹オグさんのアシスタントを務める大野君がベリ~ベリ~男前さん。

大野君は“カウント王子” ( ← ご参照下さい )でもあるんですの♪

『驚きの嵐!』が4月6日に復活!!

出た!!

“ミラーマン雅木” ( ← ご参照下さい )が出た!!

ミラーマン雅木と怪しげなBGMの大・大・大・大ファンな私。

今度は雪山に出現するんですね。

いやだ、楽しみ♪

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

第8回目の結果

ついにこの日を迎えました。

後数時間でアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の舞台、『アマツカゼ』の幕が上がります。

大野君、カンパニーの皆さん、大阪千秋楽まで怪我する事無く最後まで思う存分楽しんで下さい!!

ネタバレ禁止で当日に挑みます♪

デネルでございます。

第8回、『マニアの投票』 (← ご参照下さい ) 結果発表~!!

リストが反映されずに結果を見る事が出来ない皆様もここで一緒にドドンッ!!

今回のお題、『大野君の罪作りなソロはどれ!?』で第1位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

( 恐れ入りますが、脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?)

・・・・・・

・・・・・・

156票を獲得した「Take me faraway」に決定!!

はい、拍手!!!

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、ポチッとして頂いた分もしっかり集計致しました。

ご家族、ご親戚、ご友人の分もちゃ~んと加算させて頂きました。

内訳は以下の通りです。 (手動ポチッと分の括弧内を加算して下さい。)

1: Hello Goobye                     ⇒ 28票    ( +手動1票 )

2: Gimmick Game                 ⇒  66票   ( +手動1票 )

3: Take me faraway              ⇒146票    ( +手動10票 )

4: Naked                                ⇒ 76票    ( +手動6票 )

5: Hip Pop Boogie                ⇒  9票     ( +手動0票 )

「Take me faraway」が「Naked」を倍近くで引き離し、ぶっちぎりで第1位の座を獲得しました。

私のなんちゃってシックスセンスはどのタイトルに作動したかって!?

「Naked」にポチッとな。

一番最初にタイトルを見た瞬間、NakedはNakedでも心の内側を晒け出す「Naked」をイメージした私。

切なく歌い上げられた日にゃ~、白目をひん剥いてぶっ倒れるに違いない。

艶やかで、トロットロで、どこまでも伸びやかで、ベルベットのようで、高音にキュンで、などなどなど、マニアのハートを鷲掴みにする美声で小難しいメロディもなんのそので歌いこなして欲しい!!

「Naked」はいつの日にか生で聴いてみたいとず~っと願い続けている「DEEP SORROW」のような感じがするんですの♪

ええ、マニアの野望ってやつです。

勿論、「Naked」と言えば“裸”。

エロスのかほりが漂いまくる超絶に罪作りでセクスィ~な3104に聴き&見惚れたいのは言うまでもありません。

あの眼差しで射抜かれた日にゃ~、嬉ション2秒前に陥るに違いない。

重力ってな~に!?で、優雅で、キレッキレで、華麗で、色っぽくて、などなどなど、大野君にしか出来ないダンスでマニアのハートを鷲掴みにして欲しい!!

てな訳で、どっちのパターンでも無問題な「Naked」でファイナルアンサーにしました。

5つのタイトルそれぞれを大野君が歌っていると脳内妄想変換するだけでお花畑でルンタッタ状態になってしまうどこまでも『智にマニアック』な私。

タイトルしか知らないのに困ったもんです。

フヘヘヘヘッ♪

デネル的、5名様のソロタイトル予想。

1: Hello Goodbye   =  櫻井君

2: Gimmick Game   =  二宮君

3: Take me faraway =  松本君

4: Naked         =  大野君

5: Hip Pop Boogie   =     相葉君

です。

大野君以外の4名様は大穴狙いで決めました。

と思っているのは私だけ!?

無難な選択ですか!?

読み間違えて全曲不正解となって玉砕するか、まさかまさかのバンザイ三唱となるか。

いやだ、楽しみ♪

コメント欄で教えて頂いたんですが、二宮君はラジオで自分のソロタイトルをカミングアウトをしたんですよね!?

ノンノンノン。

こうなりゃ自分の耳でがっつり確かめます。

どうせならアルバムが手元に届いて初めて真実が知りたい3月の夜。

その方が驚きも喜びも倍、さらに倍!ですも~ん。

大野君、YOUのソロではいつでもどこでも絶大なるLOVEな“ハ行”の発音 ( ← ご参照下さい )をドドンッ!と搭載してね。

もいっちょ、ペロッとまるっと惚れ込んでいるセクスィ~な巻き舌もお忘れなく♪

皆様がポチッとされた曲はどないな結果になるのか!?

次の機会にも是非ご参加下さいませ。

こんな投票をやれとご要望があれば是非お聞かせ下さい。

   ----------

   ----------

私事ですみません。

3月20日は母の誕生日でした。

いつも心配を掛けてばかりでごめんちゃい。

飲んだくれてばかりいる私を怒りもせず、温かい眼差しで見守ってくれていて有難う。

たまに呆れられますが・・・・

いつまでも日本酒が美味しく飲めるようにずっと元気でいてね。

私の中に脈々と流れる猪突猛進でミーハーなDNAは○○家の血筋とみた。

お母さんに負けないようにマニア道を突き進みます!!

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

Eの観察眼

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんがど~んと落ち込む出来事がありまして、彼女を励ますべく二人で小粋にティーをしてきました。

友人Eは私以上に動かない相葉君(私にとっては大野君)に興味の無い生き物。

雑誌達も一切買いません。

ええ、例え相葉君が超絶にグッドルッキングでも。

なので先日発売されたカレンダーも購入しておりません。

なんですが、『カレンダーもどき』 ( ← 勝手に命名しております )と『COOK BOOK』の相葉君を見た日にゃ~、少しは元気が出るかなと思ったのでイケメ大王3104の保存用にと取っておいた2冊目 ( ← ご参照下さい )をプレゼントしました。

社長、ごめんちゃい。

大野君がいかに可憐ちゃんで、別嬪さんで、男前さんで、罪作りで、セクスィ~で、絶世のフォトジェニックさんで、などなどなど、であるかをテーブルにドドンッ!と広げて熱く実況中継を繰り広げる世にも薄気味悪い3104マニアの私。

基本ですよね~。

私が絶賛する大野君にどれもこれも“???”だった友人E。

ある写真では「この大野君のどこがいいんですか!? 理由を述べよ。」なんて言いやがって。

失礼な奴ですよ全く。

コンタクトレンズを買い換えた方がいいですね。

唯一「分かる~♪」と言ってくれたのが第2位 ( ← ご参照下さい )の大野君でした。

いやだ、いつ見てもこの大野君は素敵♪

間違えた!!

いやだ、いつ見てもこの大野君も素敵♪

大野君てばどの角度から見ても綺麗な顔立ちてすよね~。

全身パープルのスーツを着た相葉君を見て大爆笑する友人E。

「蝶ネクタイって!」とも。

突然ある事に気付いたエリンギちゃん。

第8位 ( ← ご参照下さい )の相葉君のお毛々がワンポイントズ○だと言うんです。

うっそ~ん!!

松本君がウィッグだという事は初めて見た時から気付いていたけど相葉君も!?

しかもワンポイントズ○ですって!?

他の写真達と見比べてみると・・・・

あんれまっ!!!

確かに頭頂部のラインが不自然過ぎる!!!

全身パープル君は他にも数回登場するんですが、どれもこれもエリンギちゃんの推測通りの仕上がりでした。

E     「大野君もそうですよ!! 量が増えてますもん!!」

私     「マジで!?」

      「マリモちゃんみたいなま~るい髪型が可愛い♪ってしか思わへんかった。」

E     「それはどうかな。」

私     「ちっ。 でも言われてみたら確かに増えてる!!」

E     「でしょ~。 長さも違いますよ。」

私     「もしかしてニノも!?」

E     「間違い無いですね。 他の写真とボリュームが全然違うじゃないですか。」

私     「先生の仰る通りです。 じゃあ櫻井君も!?」

E     「4人がしてるって事は櫻井君もそうなんじゃないですか!?」

      「これって着けたいズ○を早い者勝ちで選んだんですかね!?」

私     「大野君が相葉ちゃんのを乗せてたかもしれんて事!?」

E     「ですね~。」

脳内妄想変換で相葉君のズ○を大野君の頭に素早くスイッチ・・・・

大野君がマリモちゃんで良かった♪

でもエリンギちゃん、これは決して罰ゲームでもズ○争奪戦でもなく、スタイリストさんがそれぞれのを選んでいると思うのだよ。

大野君のはズ○と言うよりもエクステですよね。

まさか まさか あ~まさか、大野君のお毛々の量がいつもと違うなんてペロッとまるっと気付きもしませんでした。

『智に全然マニアックじゃない』エリンギちゃんの観察眼は凄い!!

「私は大野君の何を見ていたんだ~!!」と、チョモランマの頂上から叫びたくなりました。

マニアと名乗るにはまだまだ修行が足りないと痛感したカフェでの出来事。

エリンギちゃん、参りました。

余談ですがカフェには友人Eの運転する車で行った私達。

車内は嵐さんの曲がずっと流れておりました。

乗り込んですぐに言われた言葉がコレ。

E    「最初に言っときますけど、車の中では私の厳選なる究極のお気に入りを

      チョイスしてヘビロテで聴いてますから。」

私    「アンタの選曲はある意味いっつも壮絶やからな~。」

     「で、何!? 何曲入れたん!?」

E    「3曲♪」

私    「すくなっ! 3曲だけをずっとアホみたいに聴いてんの!?」

E    「ええ♪」 

私    「私には無理!! どの大野君の声もずっと聴いてたいもん♪」

E    「ふんっ!」

今から『マニアの投票』の集計をします♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

顔パス!?

お久しぶりでございます。

昨日の夜から先程までメンテナンスだったようです。

連絡を下さった皆様、ご心配をお掛けしました。

メンテナンスがあると知った時には既にログイン出来ない状態でした。

ずっと前にお知らせがあったと昨日気付いたんです♪

デネルでございます。

最近すっかりお馴染みになった地元のレコード屋さん ( ← ご参照下さい )にアイドルグループ嵐のニューアルバム『Dream“A”live』の初回限定盤と通常盤の予約をしに行きました。

私     「予約をお願いしたいんですけど。」

店長    「嵐のですよね。 来てくれはる頃かなと思ってリストに入れてます♪」

私     「マジっすか!?」

店長    「初回限定盤と通常盤の両方で良かったですよね!?」

私     「ええ、両方♪ 名前が・・・・」

店長    「○○さんですよね。」

私     「(あんれまっ! 覚えられてる!) そうです。」

私     「電話番号は・・・・」

店長    「分かってます、分かってます♪ 入荷次第連絡しますね。」

いやだ、顔パス♪

て、えぇ~~!?

店長さん、御社では数える程しか買い物をした事が無いにも関わらず、もう私の名前を覚えて下さったの!?

会話らしい会話をした事なんてネバーネバーなのに!?

嵐さんにまつわるエトセトラでしか行かないから!?

もしかして私の顔に『智にマニアック』と書かれていますか!?

インターネットでポチッとしていたらここには来なかったのに私の分も予約リストに入れてくれていた店長さんは凄い!!

オヤジ、恐るべし・・・・

私     「え~っと、予約票は!?」

店長    「いいから いいから♪」

てな訳で名前も連絡先も一切告げず、予約票ももらわず店を後にした3月の夜。

ええ、店内で起こった驚きの出来事に大・大・大・大爆笑をしながら。

顔パスって嬉しいけど超絶に恥ずかしいかも♪

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

3104ISM

アイドルグループ嵐の曲をランダムで聴きながらスポーツジムで汗を流していたらテレビ画面に男前さんが二人。

auのCM、相葉君と二宮君のシャベルVer.2つが連続で流れました。

大野君は誰とペアを組むんでしょうね。

いやだ、楽しみ♪

デネルでございます。

本日は『美術手帖』と『LOOK STAR!』の感想文をば。

◆美術手帖◆

画板を首からかけながらコンパクトに正座をする巨匠3104が素敵。

タツノオトシゴちっくな絵は中央の「SATOSHI」の文字を一番最初に描いたんですね。

「自分なりのやり方を見つけるのが好き。 失敗しても、次にどうするかを考えるのが楽しい」と言う大野君。

分かる!!!

アートには一切造詣の無い私ですが激しく同感!!!

大野君は作品作りだけに限らず、日常生活の中でもこれを実践しているような気がします。

歌や踊り、釣り、仕事に対する姿勢、などなどなど、全てに共通する想いなはず。

人の真似なら簡単に出来ますが、私はそれが大嫌い。

既存の言葉を使うのが嫌い、誰かがこう言いうから・こうしたからと同じように倣うのが嫌い、オリジナリティの無いのが嫌い、流行のファッションには興味が無いので自分が着たいものを着る、大野君に絶大なるLOVEだからどこまでも猪突猛進、例えそれで失敗をしても無問題。

自分を持っていれば道は切り開けるはずだと思っています。

そしてそれらの行為が楽しくてしょうがないんです。

巨匠の言葉を借りるなら「バカだから」。

救いようのないバカには我慢がなりませんが、大野君はそれじゃない。

誰よりも頭の回転が速くて、感性が豊かで、想像力に長けていて、秀でた才能を沢山持つバカなんですの♪

大野君の言いたい事がよ~く分かる!!!

どこまでもオレ流を貫き通す強い意志を持つ大野君を尊敬します。

私も今以上に将軍様になれるように精進しなくっちゃ。

ちょっと違いますか!?

フヘヘヘヘッ♪

『FEESTYLE』という言葉がタイトルになるのは最初から定められていたのかもしれないですね。

だって大野君自身がFREESTYLEな生き物なんですもん。

大野君が好きなアーティストは伊藤若冲。

父が大好きなんです。

地元の美術館で若冲展が開催される度に通っているんですが、一緒に行こうとずっと誘われていたのに「興味無い」の一言で断り続けていた私。

今度は絶対行きます!!

個展でも展示されていましたが“釣”の文字を独創的に描いた作品がユーモアたっぷりで見ていてほっこりします。

画板に貼り付けた“釣”の絵をスウィ~トな笑顔でご披露している大野君にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

◆LOOK STAR!◆

『アマツカゼ』をこの目でがっつり観るまではネタバレ禁止令を敢行していましたが無理っ!!

観劇した後にウキウキウォッチングしようと思って舞台関連の話が掲載されている雑誌達を手当たり次第に買っている私。

別嬪さんのお写真だけをチラ見して雑誌を閉じるはずが・・・・

無理だっ!!!

大野智、YOUは憎らしいぐらいに罪作り。

舞台製作発表会見の時と同じ衣装できださん・大野君・佐藤さんの並びでドドンッ!と登場。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよね~。

28ページのセピア色の男前さんにキュン。

お毛々のツンツン具合、眉毛、す~っと通った鼻筋、瞳、プルップルの唇などなどなど、セピア3104に惚れて惚れて惚れまくり。

きださんと大野君は熱く語り合った事があるんですね。

そんな二人を観葉植物の陰からこっそり盗み見したい。

二人の今後の夢とやらが大きな花を咲かせて実現しますように。

きださん、大野君の秘密って何ですか!?

一つだけ教えてもらってもいいでしょうか!?

30ページの大野君がね、もぉ~、だぁ~、チキショ~、麗しいってなもんじゃない!!!

どこまでフォトジェニックぶりを発揮すれば気が済むんだ!!ってな勢いでございやす。

色気が漂いまくりな眼差しに心拍数が一気に跳ね上がった3月の夜。

『智の眼差しにマニアック』

手の甲に浮いた血管に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

最後に「皆で勝った!」と言える素晴らしい舞台になりますように。

   ----------

   ----------

ミュージカルも映画も大好きな『PRODUCERS』。

強烈なキャラクターのカルメンの大ファンです。

伝書鳩マニアの殿方も♪

井ノ○さんと長○さんの記事が載っていたんですが、私が思っていた配役とは逆でした。

関西では上演されているのかしら!?

再演されたら是非観劇したいです。

でもこれってV○さんのファンクラブに入らないとチケット入手は困難ですよね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

胸を張るアイツ!?

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君のファン歴よりも長いのが映画マニア歴。

好きな俳優さんが何人かいるんですが、その中の一人がPatrick  Dempseyです。

いつでもどこでもマイノリティな私。

ご存知の方っていらっしゃるかしら!?

若い頃からのファンなんですが、ずっと低迷していて日本で見かけなくなって早数年。

アメリカのドラマ「Grey's Anatomy」の主力キャストに選ばれて以降、注目を集め出しました。

ディズニ○の最新作にも出演しているんですの♪

いい男になったな~。

私の目に狂いは無かった!!

デネルでございます。

本日はタイミングを逃しまくりな『嵐の宿題くん』の感想文をば。

2本立てで萌え萌えポインツのみを掻い摘んで書きます。

多分・・・・

◆ゲスト: 里田まいさん◆

野菜を使ったおいしいスイーツの一品目を紹介する松本君の横でアイコンタクトを取り合う浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が素敵♪

ボケなきゃ!と焦る相葉君に「無理矢理頑張らなくても」とトロットロの声で言う大野君にデヘ~♪

「ごめん、引き出しの鍵が見つからなくて」の相葉君にうっとり

いやだ、「これ、ボロボロこぼれそぉだねぇ」な大野君がチャ~ミング。

「ほらね、いきづらいんだ、やっぱり」な大野君が・・・・

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

二宮君の「翔ちゃん、いってみろよ!」に惚れました。

櫻井君の「マキシマム鼻が詰まってて何がなんだか・・・」に大爆笑です。

あっ、DV!!!

櫻井君が大野君の頭を叩いた!!!

そりゃ~叩かれますよ。

自業自得ってやつでございます。

折角櫻井君が“いい事言った”大野君に発表させようとしてくれたのに、「えっ!? なんて言ったっけオレ!?」ですもん。

クリアーヒットですよ。

気持ちいいぐらいにパシッ!といい音がするってなもんですよ。

叩かれた後にテヘッってな感じで笑いながらタルトを食べ続けるどこまでもフリーダムな愛しい男に絶大なるLOVE。

大野君てば本当にキュ~トですよね~。

リピートと言う名の蟻地獄に突入でございやす。

櫻井君の物真似を“イ~ッ♪”ってな感じで見つめる大野君がベリ~ベリ~可愛い♪

せっかくの物真似を松本君に無視されるMr.ZERO。

愛しい男の「無視されたぁ~」にデヘ~。

メーデー! メーデー!

大野君に異変が!!

「ごめんなさい、いきなり耳がキーーーンってなった。」な3104。

キャプテンの一大事!!とばかりに心配する皆さん。

不安げな眼差しで二宮君を見る大野君がだぁ~、チキショ~、コンニャロ~、どうにもこうにも可憐ちゃん!!

大野智、YOUは本当に罪作り。

『智の異変にマニアック』でございやす。

嬉々として何回もリピートしちゃう♪

クッキーが食べたい松本君と櫻井君。

二人の間に立って楽しそうに微笑んでいる大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君の笑顔はとてつもなくスウィ~トなのでございます。

いかん、これではいつものマニア語り。

ちゃっちゃっと先に進みます。

よっ、待ってました『汐留 相葉君ランド』!!

相葉君の「全国一億三千万人の相葉ランドファンの皆様、お待たせしております~。」にトロットロの笑顔で見守る愛しい男にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

スローモーション鬼ごっこ。

ゲストを無視しまくりで5人で鬼ごっこingな嵐さんがおバカ de ラブリ~。

大野君が爺さんみたいなんですの♪

爺さんみたいでも可愛い♪

ボクシンググローブ障害物競走の3104Ver.も見たかった!!

最後のポーズがかっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!!

大野君の笑顔が沢山見れた宿題くんに大満足の嵐でした。

◆ゲスト: 森泉さん◆

カツオの旬の頃にはコンサートがある釣りマニア3104。

大野君、コンサートの合い間に行っちゃえ♪

はいっ、『汐留 相葉ランド』アゲイン!!

略して「アイランド」 (By 相葉君)

大爆笑に終わったダイラタンシー ( ← ご参照下さい )が再び復活!!

世にも薄気味悪くがっつり語り倒す時間が無いのが残念無念・・・・

森さんがたらいに入ったダイラタンシーを力一杯叩いた拍子に飛び散るダイラ破片。

それを浴びた5名様のリアクションが激しくキュ~ト。

ジャージの裾を膝まで捲り上げている相葉君のスタイルは最強ですね。

オグさんに指名を受けた大野君が可愛いなんてもんじゃない!!

チーム分けは前回と同じ。

惚れた!!

「自動ドアだろ~!」な二宮君に惚れた!!!

「自動ドアだろって・・・」にもキュン。

解答席の役立たずな二人。

左側に座る役立たずにいつでもどこでもメロメロのトロットロなのでございます。

「ごめん、ニノ~」の声だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めますね。

大野君のレッツトライ♪

やっぱり大野君は凄い!!!

足がダイラタンシーに沈まないですもん。

何故ならば、超人的な身体能力の高さを誇る生き物だから♪

ほんでもって持久力が半端じゃない!!

余談ですが大野君のしなやかなふくらはぎが大好きです。

ええ、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人Eが。

「もった もったぁ~」な言い方が『黄色い涙』の圭くんみたい。

ドS二宮君に拍手!!!

松本君、乳首穴あきTシャツとストッキング被りのWの方向で何卒プリ~ズ。

連帯責任で櫻井君もやればいいのに。

ついでに大野君と二宮君と相葉君もやればいいのに。

久しぶりに伝説の名作「相葉すごろく」が見たくなりました。

走る時は極力胸を張れとのたまう大野君。

実践してみせるおバカ3104をブリザーブドにしてずっと眺めていたい3月の夜。

小動物な大野君が可愛い♪

カメラマンさん、小粋なステップを踏んでいるであろう大野君の足元までがっつり映して頂いてもいいでしょうか!?

相葉君がズリッと滑った!!

「そんなバカな!」なテロップに大・大・大・大爆笑!!!

松本君を放置プレーで締めに入るメンバーにちびるっ!!!

ダイラタンシーは嫌い。

だって笑い過ぎて顔の皺が何本も増えるんですもん。

でもまた見たい♪

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

第8回目のアレ

勤務先の社長に頂いたホワイトデーの品物。 ( ← ご参照下さい  )

びっくらこきまくりのブツでした。

正解は、なんと なんと あ~なんと・・・・

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のニューアルバムが4月23日にリリース決定!!

てな訳で本日は、祝・『Dream“A”live』 発売を記念してマニアの投票をやっちゃう♪

今回のお題は『大野君の罪作りなソロはどれ!?』です。

初回限定盤の特典としてDisk2には5名様のソロ楽曲を収録。

が、しか~し、現時点で発表されているのはタイトルのみ。

5曲のリストで大野君のソロはどれだと思います!?

どないな曲調だと思います!?

タイトルを見ながら愛しい男のソロについてああでもない、こうでもないと世にも薄気味悪い妄想を抑える事が出来ません。

私のなんちゃってシックスセンスが3104ソロはこれだ!と告げております。

過去7回の投票で自分がポチッとした項目が一度も1位になった事が無いんですよね~。

自分で内容を決めておきながら、結果はいつもブービーかビリ。

Why!?

こいっ、マニアの投票歴初の第1位ゲット!!!

ご注文はどれ!?

締め切りは3月19日でございます。

皆様からの“ポチッとな♪”をペロッとまるっとお待ちしております。

◆画面に投票が反映されない皆様へ◆

携帯電話、PCによって一覧が反映されない場合がございます。

“ポチッとな♪”の項目は以下の通りでございます。

●お題: 『大野君の罪作りなソロはどれ!?』

1:  Hello Goodbye       

2:  Gimmick Game

3:  Take me faraway

4:  Naked  

5:  Hip Pop Boogie

です。

コメント欄・デネルへお手紙、どちらからでも結構ですので、投票頂ければ最終日に責任を持って手動で加算させて頂きますので是非ご参加下さいませ。

ご家族の分もウェルカム♪

 ---------

 ---------

社長から頂いたブツとは、嵐さんのカレンダーでした。

バレンタインデーのお返しには“なんちゃらというグループ”( 社長談 )の何かでと思い立ち、社長の奥様に依頼して買って下さったのが発売されたばかりのカレンダーだったのです。

嵐さんのグッズにはどないな物があるのか奥様は一生懸命調べて下さったそうです。

まさかカレンダーを頂くとは夢にも思っていませんでした。

綺麗にラッピングされた中身を取り出している私を得意気に見るフセイン社長。

私が“なんちゃらというグループ”が好きだという認識はあるんですが、どこまでも『智にマニアック』である事を奴は知りません。

いい歳ぶっこいてアイドルのカレンダーなんて買うはずがないと思っていたはず。

でも社長、あたしゃ既にお宝を持っているんざぁます。

ほんでもってここで感想文も書いたのだよ。

頂いたカレンダーはイケメ大王3104の保存版にします♪

余談ですが社長はバンビに絶大なるLOVE1 ・ バンビに絶大なるLOVE2 ・ バンビに絶大なるLOVE3 ( ← それぞれをご参照下さい )です。

社長、ありがと~ございました!!! 

| | コメント (92) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

イケメ大王3104 その2

ホワイトデーにある物を頂きました。

まさかこれをもらうとは!!!

ここで問題です。

勤務先の社長から私は一体何をもらったでしょうか!?

これね、絶対に当たらないと思います。

赤門の生徒さん達をも唸らせるであろう超難問とみた。

最終問題なので得点が3104倍になります。

それではTinking time start!!

ヒント:いつもホワイトデーには大好物の芋焼酎1升瓶を頂いていましたが今年はコレ。

さてな~に!?

デネルでございます。

どれどれどれ!?

アイドルグループ嵐のカレンダーの本命中の本命、『ARASHI COOK BOOK』の中でどれが一番お気に入りですか!?

私は全部♪

感想文が超絶に長くなるなるのは目に見えているので『その1』 ( ← ご参照下さい )に引き続き、うっとりしまくりな写真のランキング形式で参ります。

題して、『イケメ大王3104 ベスト3!』

◆OHNO’S RECIPE◆

★第3位  ~トマトを食え!っちくな大野君。

眉間に寄せた皺が素敵♪

★第2位  ~松本君が膝の上にダイブしている5名様の写真。

ファインダーを覗いているあの角度(斜め40度)から見る愛しい男に弱いんですの♪

真剣な眼差しにキュン。

サスペンダーが野暮ったく見えないのは3104マジック!!

★第1位  ~揚げソバをお皿に盛る不機嫌ちゃん。

この角度もほんと~に男前さん♪

大野君てば罪作りなまでに端正な顔立ちですよね~。

フード付きのパーカーがすこぶる良くお似合いざぁます。

◆NINOMIYA’S RECIPE◆

★第3位  ~松本君の腕枕で寝るプリンセス3104

松本君、何ルーブル包めば5秒ばかり代わって頂けますか!?

かぁ~、プリンセス3104のおデコをぺしっと叩きたい!!

す~っとした左手の指とMP関節にうっとりしまくり。

★第2位  ~スイカ割り 下の方

あの楽しそうな口!!

カーデガンの袖が長くて手がすっぽり隠れているのが何ともラブリ~。

★第1位  ~プリンセス3104の次のページの左下

「おいおい、オレの上腕二頭筋!」ちっくな愛しい男。

どうですか、これ!?

こ~れは超絶にイケメてる!!

ポラロイドですらも絶世のフォトジェニックぶりを遺憾なく発揮する大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

その麗しさ、プライスレス・・・・

自称ガラスのハートがクラックラしまくりの『イケメキングな智にマニアック』!!!

◆SAKURAI’S RECIPE

★第3位  ~最後のページ、上段センターの相葉カメラ

素っぽい男前さんがたまらんのです。

キリリッ!としているのでございます。

★第2位  ~第3位の横のページ、左上

二宮カメラにラブリ~なポーズを取る愛しい男が可愛い♪

★第1位  ~見上げる5名様

お茶目 de ラブリ~なポーズが誰よりも可愛い大野智、嵐の最年長。

あんれまっ!!

「おいおい、オレの上腕二頭筋!」ちっくアゲイン!!!

大野君、世にも罪作りな筋肉をご披露するなら腕を捲ってザッツ・ご開帳の方向で何卒ピリ~ズ。

◆AIBA’S RECIPE◆

★第3位  ~最後のページのパンおじさん

パンを持つ姿が日曜日のお父さんみたいなですよね~。

右手の小指はひょっこり浮いております。

大野君はパン屋さんになる夢をまだ持ち続けているんでしょうか!?

余談ですが私は白米よりもパンの方が好きです。

甘い系よりも調理パンが大・大・大・大好き♪

★第2位  ~自転車に跨る平均年齢25.3333333・・・な3名様

三人ともチャ~ミングだな~。

大野君、爪先立ちになっておりますよ♪

サドルの位置をもう少し下げればいいのに。

いやだ、やっぱり可愛い♪

★第1位  ~相葉君がベーグルを口に当てている写真の左ページ、ド真ん中の大野君

ケーキを取り分けているであろう姿がどうにもこうにも可憐ちゃん。

なんて麗しいんざんしょ。

◆MATSUMOTO’S RECIPE

★第3位  ~箱

「大野さん」の箱の中に入っている写真をペロッとまるっと全部見たい!!

COOK BOOKに収まりきらなかったお宝達があの中にはドドンッ!と搭載されているに違いない。

後もう2冊は発売出来るはず!!!

★第2位  ~“男子”Tシャツ松本君の横のページ、正面Ver.

真ん中でホヘッってな感じでカメラを見る生き物をブリザーブドにしてずっと見ていたい3月の夜。

★第1位  ~一番最後のページ

椅子に添えた左手のセクスィ~なMP関節がたまりません。

大野君は骨格美人さんなのでございます。

光が射している部屋で楽しそうに乾杯をする5名様に朝までカンパ~イ!!!

一家の主みたいな感じで笑う大野君に惚れました。

いやだ、素敵♪

食卓にはそれぞれのレシピで登場したお料理が並んでいるんですね。

私は櫻井君の角煮肉じゃが丼が食べたいです。

て、1187kcalもある!!!

撮影は梅さん。

梅さん、極上の写真たちをありがと~ございました!!

  ----------

  ----------

社長に頂いたブツが何か分かりました!?

新型の“フセイン”って!?

ノンノンノン。

正解は・・・・・

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

イケメ大王3104 その1

勤務先で少し前に流行った本が『夢をかなえるゾウ』。

凄く面白かったんですが、この本が今度ドラマ化されると昨日の朝刊に掲載されていました。

是非とも大野君で!!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のカレンダーの感想文をば。

て言うか、これってどの辺がカレンダーなんですか!?

どの角度から見ればカレンダーに見えるんでしょうか!?

今日は何日だったかしら!?と思う度にいちいちオレンジのゴムをピロロロロ~ンと外して中を確かめるって事!?

でもどの大野君も素敵♪

感想文が超絶に長くなるのは目に見えているので、うっとりしまくりな写真のランキング形式で参ります。

題して、『イケメ大王3104 ベストテン!』

◆第10位◆

★AUGUST  18~31の3ページ先の写真達の集い、右ページ下から2段目中央の大野君。

置物の犬の顎をヨ~シヨシしている風のなんちゃってムツゴロウ3104がどうにもこうにもキュ~ト。

フード付きのパーカー姿がすこぶる良くお似合い。

◆第9位◆

SEPTEMBER  15~28の左横のページ。

大野君の左腕に浮いたセクスィ~な血管に店長さま、今日は古酒で何卒プリ~ズ。

エロスでございます。

ピンポイントでガン見ってやつなのです。

血管を見ながら世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ない3月の夜。

◆第8位◆

★JULY  07~20の次の次のページの5名様。

大野君のお毛々が『auの庭で。』のマリモちゃんな庭みたいにフワッフワなんですよね~。

左手のMP関節にうっとりしまくり。

◆第7位◆

★SATOSHI OHNOの横のモノクロ3104。

クシャな表情ですらも憎らしいぐらいに端正な顔立ち。

眉間に寄った皺にうっとりしまくり。

拡大鏡を駆使して隅から隅までずずずいっと観察したいです。

◆第6位◆

★OCTOBER  13~26の次のページ。

大野君と相葉君のツーショットって珍しいですよね。

相葉君のピアスが大好きなんです♪

余談ですが私は相葉君の先輩でございやす。

ええ、同じ位置にピアスを開けてかれこれ数うん年。

愛しい男の横の角度から見るビジュアル、お毛々のツンツン具合、耳、にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

閉じかかった瞼と睫毛の角度が憎らしいぐらいにアンニュイさん。

◆第5位◆

★OCTOBER  27~09の横のページ

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )のファイト。

大野君と櫻井君の顔がどえらい事になっていて爆笑。

いやだ、二人とも可愛い♪

大野君の肘から手首にかけての筋に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

◆第4位◆

★INVERVIEW WITH SATOSHI OHNOの跳躍3104。

大野君は骨格&筋肉美人さんでもあるんですの♪

私の中で愛しい男の骨格でうっとり指数No.1は肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )なんですが、この写真の左肘小僧にベロンベロンに酔いしれております。

もいっちょ、二の腕の筋肉に胸の鼓動は高まるばかり。

右腕もねぇ、もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪ 

◆第3位◆

★MAY  12~25の次の次のページの小さな写真たちの集い、右ページの右端上の大野君。

キャイキャイな笑顔がもぉ~、チキショ~、だぁ~、超絶にラブリ~!!

どうですか、これ!?

小さい写真から放たれるマイナスイオン指数はいかほどばかり!?

イグアスの滝以上に違いない。

癒されまくりでございます。

あぁ、可愛い。

◆第2位◆

★NOVEMBER  24~07の次の次のページの大野君。

シルクでしょうか!?のネクタイを蝶々結びにしている姿がどうにもこうにも可憐ちゃん。

大野君、今日も言わせろ。

ほんと~に綺麗な顔立ち!!!

愛しい男は誰よりもフォトジェニックさんなのです。

あぁ、別嬪さん。

ほんでもって第一位に輝いたイケメ大王3104は・・・・

・・・・・・

・・・・・・

お手数ですが脳内でドラムロールを流して頂いてもいいでしょうか!?

第1位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

◆第1位◆

★MARCH  02~15のページの左横の罪作りな生き物!!!

かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!!

眼差し、お毛々のツンツン具合、富士額、眉毛、額のホクロ、す~っと通った鼻筋、プルップルの唇、耳、などなど、極上のビジュアルに朝までカンパ~イ!!!

おデコをペシッと叩きたのは私だけ!?

このページだけで大好物の芋焼酎ロックを6杯は飲める勢いでございやす。

たまらんっ!!!

左手の甲に浮いた血管にデヘ~。

ネクタイを軽くクイッと上下に引っ張る仕草に絶大なるLOVE。

私の中ではこれぞイケメ大王3104なんですの♪

もうね、ず~っとウキウキウォッチングしていられます。

第2位と同じ衣装なんですが、あっちがベストオブ可憐ちゃんならこっちはベストオブ男前さん。

ワンツーフィニッシュで『ネクタイの智にマニアック』!!!

あぁ、麗しい。

 -----------

 -----------

あれれれ!?

リーゼントな大野君がトップ10にランクインされていないのはWhy!?

誠に残念ながら今回は・・・・な結果になりました。

そうそうそう、右手のアップはどなたの手!?

大野君の手じゃないですよね!?

まさか!?

相葉君と二宮君がお互いのネクタイと襟を掴み合っている写真と、相葉君・二宮君・松本君が三人でフラフープにレッツトライしている写真が大好きです。

5名様のインタビューで「メンバーは、あなたにとってどんな存在?」のそれぞれの答えにとてつもなくジ~ン。

大野君に関するコメントに涙、涙、あぁ涙・・・・

4名様には感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたい衝動に駆られております。

YOU帝国に訴えられかねないので気持ちだけ♪

その2へと続く。

そう、『ARASHI COOK BOOK』のイケメ大王3104へと。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

告知の代償

「ルネッサ~ンス!」

これな~んだ!?

正解はですね、勤務先の社長の携帯に電話をかけた際に挨拶代わりに言われる返事がコレ。

ええ、髭男爵のパクリです。

社長の中で今最も熱いんですって。

私     「お疲れさまです。」

社長    「ルネッサ~ンス!」

私     「・・・・・・」

さすがの私も髭男爵の相方である樋口くんの真似は出来ない!!

余談ですがM1グランプリリターンズ ( ← ご参照下さい )で見た彼らは凄く面白かったです。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がゲスト出演した『はねるのトびら』の中から「ほぼ100円ショップ」の感想文をば。

大野君、ゴミ箱が欲しいの!?

「ホンモノですねぇ~」の気の抜けた言い方がキュ~ト。

「ホンモノですよ!」と言いながらのガッツポーズもゆるいんですよね~。

ふにゃってな感じの大野君に癒されまくり。

Tシャツにカーデガンかぁ~。

襟のあるジャケットの方が大野君の麗しさをより一層引き立てると思う私。

あんれまっ!!!

右下に映る男前さんの写真は『アマツカゼ』のフライヤーですか!?

かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!!

別Ver.のフライヤーも超絶に格好いいんですが、こっちも最高!!!

店長さま、いつもので何卒プリ~ズ。

舞台のチケットは後ちょっと( By 3104 )あるんですね。

て事は当日券が発売されるかも!?

ゲストが大野君だけに“OH NO!”な高額商品が用意してあるそうです。

「うわぁ こえぇな~これ」の大野君にデヘ~。

クワガタを見てテンションが上がる3104にキュン。

言葉を発せず頷きながらただ笑う愛しい男がどうにもこうにもチャ~ミング。

「これは~」の“れ”が軽く巻き舌なんですの♪

大野君の巻き舌にどこまでも弱い私。

いつの日にかきっと、セニョ~ル大野が大好きなスペイン語で歌をご披露してくれますように。

マニアの野望は尽きる事が無い・・・・

バターナイフのデザインに関する発想が巨匠3104らしいですよね。

絵の具のチューブを絞ったらナイフが出てきたなんて、私なら思いつきもしませんもん。

ただ単に柄の部分をチューブにしたかっただけなのね~としか思わないです。

大野君の豊かな想像力はどこまでもFREESTYLE。

自分の番が回ってきたのでじっくり品定めをする愛しい男。

商品を持つ世にも綺麗な手がアップになる度にうっとりしまくり。

大野君、サングラスをかけたYOUを見てぷっと吹いてしまった私を許して。

かけた後で鼻腔がハフッって膨らんだ!!

24KGPの杯を持つ手の甲に浮いたセクスィ~な血管をリピートする事9回。

杯を机に戻した直後に指をフワッと広げる何気ない仕草がドストライクでツボに入りました。

こんな所に萌え萌えポイントが潜んでいたなんて・・・

大野智のフワッ、恐るべし。

「いぐぅ!」がかぁ~、チキショ~、とぉ~っ、可愛いなんてもんじゃない!!!

クワガタに挟まれる塚地さんを見て笑う大野君は誰よりも乙女ちゃん。

堤下さんのサングラスコントを見て笑う大野君がねぇ、もうね、逆ギレしそうなぐらいに可憐ちゃんなのでございます。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出なんですよね~。

堤下さんの真似をして本家よりも100倍チャ~ミングに「はっ♪」と言う可憐ちゃんをブリザーブドにしてずっと見ていたい3月の夜。

『はっ♪の智にマニアック』!!!

あぁ、麗しい。

僅か数秒のシーンを嬉々としてリピートしまくる私は相当病んでおります。

誰よりも別嬪さんな「はっ♪」がたまらんのです。

堤下さんに後で怒られる大野君が可愛い♪

て、大野君は何もしてないのにぃ~。

「どれにするのよ~」と聞かれた後に梶原さんをほわ~んと叩く3104が素敵。

トロットロの笑顔が最高!!!

大野君のレッツトライアゲイン。

「やっぱい!」が超絶に可愛い♪

大野君、突然どうしたの!?

何が起こったの!?

咳払いをする大野君が腹立たしいぐらいに男前さん。

「いぐぅ!」がまた出た♪

レジに行きつ戻りつな右足がどうにもこうにもチャ~ミング。

お願いしますちっくな静止画の為にもこいっ、ほぼ100円!!

あんれまっ、アゲイン!!

“???”!!!

崩れ落ちる姿、フラフラの右足、お姉さん座り、うなだれる仕草、助けを乞うような眼差し、などなどなど、「なんじゃこりゃ~!」を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!!

2回目の「なんじゃこりゃ~!」で大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲める勢いでございやす。

何回ぐらいリピートしときましょ!?

可愛いなぁ~。

ほんと~に可愛い♪

あのペコペコのお皿が12万円だぁ!?

大野君は自ら“OH NO!”の商品を選んでしまった・・・・

およよよと床に突っ伏せた時に浮いた左腕の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )のラインをウキウキウォッチング。

チキショ~、衣装が半袖だったらザッツ・ご開帳だったのに。

逃亡に失敗して捕獲される3104がキュ~ト。

大野君の財布はPORTE○なんですね。

財布に入れた右手のMP関節に絶大なるLOVE。

「必ず返すから!」の言い方に惚れて惚れて惚れまくり。

4名様に平謝りな大野智、嵐のキャプテン。

「ケツあるも~ん」ですって♪

あ~ら不思議。

コーナーが始ってすぐの頃はTシャツにカーデガンな大野君はちょっと・・・と思っていたのに、最後はベリ~ベリ~男前さんに見えるから不思議。

濃い青が素敵♪などと思ってしまうどこまでも3104マニアな私なのでありました。

一言一言(特に独り言)がスウィ~トで、とろけそうな笑顔が罪作りで、トロットロの声にデヘデヘしっ放しの「ほぼ100円ショップ」でした。

それにしても舞台告知の代償は高くつきましたね。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

花のお江戸 七

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫は二つのトイレを使い分けています。

小さい頃の習慣が抜けなくて今でもオシッ○は2cm四方に小さく切った新聞紙が敷かれたトイレで、ウン○は猫用の砂が敷かれたトイレで用を足します。

絶対に逆ではしましせん。

新聞紙は私がいつも切っているんですの♪

汚れた新聞紙を取り替えようとトイレの中をチェック。

むむむむっ。

一片の紙切れからチラリズムしている眉毛、富士額、2:8分けのお毛々、瞳は絶対に大野君!!!

メノ~ン、気付かなかったとは言え新聞に掲載されていたであろうauの広告の大野君を愛猫のトイレとして使ってしまった・・・・

大野君、ごめんちゃい。

デネルでございます。

本日は『花のお江戸 六』 ( ← ご参照下さい )の続きをば。

3104マニアのお友達、名奉行Bちゃんが全てを取り仕切ってくれた『嵐をペロッとまるっと語り倒す会』 ( ← 勝手に命名しております )に参加させて頂きました。

間違えた!!

名幹事Bちゃんが何から何まで完璧にアレンジしてくれた『智ヒルズを祝う会』 ( ← Bちゃん命名 )に参加させて頂きました。

巨匠3104の個展会場から歩いてすぐのお店を予約してくれたBちゃん。

総勢12名の嵐マニアの皆さんとご対面。

再会したお友達が4人、初めてお目にかかる方が7人での宴でした。

3104マニア8人、二宮君マニア2人、松本君マニアと相葉君マニアがそれぞれ1人づつの構成でございやす。

あんれまっ!!

櫻井君マニアが一人もいらっしゃない!!!

私の周囲にはマツタケ姉しか櫻井君ファンはいないんですよね~。

Why!?

自己紹介の際に大野君ファンじゃない方々に対して誰のマニアであるかを大きな声で発表させるドSな私。

ええ、嬉々として。

僭越ながら乾杯の音頭をわたくしめが仰せつかりました。

宴の為に関西の片隅から持参したクラッカー ( ← ご参照下さい )を鳴らしちゃう♪

はて!?

乾杯の音頭って何を言えばいいの!?

考える事数秒・・・・・

閃いた!!!

「マツジュン最高~!!!」と叫びながらクラッカーを鳴らそうとしたら隣りにいらした松本君マニアのM姐さんに首を締められそうになりましたけれども。

フヘヘヘヘッ♪

やっぱりね、個展を祝して大野君絡みの挨拶でやりましょうという事になりました。

なんですが、ここで一つ問題が。

私はいつでもどこでも愛しい男の事を“大野君”と呼びます。

“大野君”で乾杯をするのはなんだか堅苦しいな~。

でも“大野君”以外の呼び方なんて私の辞書には無い。

私の中では“大ちゃん”も“智”も無い。

実際にそう呼ぶ事を脳内妄想変換するだけで超絶に照れる・・・・

もいっちょ、心拍数が一気に跳ね上がる・・・・

乙女心(自称&言うのはタダ)は複雑なのでございます。

突然モジモジし出した私に「頭の中で“3104”て思いながら“智”って言えばいいじゃない。」とアドバイスを頂きました。

ナ~イス!!!

でも照れるアゲイン・・・・

あれ!?

結局なんと言って乾杯をしたんでしたっけ!?

まいっか。

お料理やお友達のグラスにクラッカーの中身が入りまくろうとも無問題などこまでも将軍様な生き物D。

後片付けもねぇ、やって頂いちゃって。

皆さんそれぞれ愛しい男達の萌え萌えポインツをこれでもかっ!ってな勢いで繰り広げられたマニアの宴でございました。

嵐ファンでいる限り、初対面ってな~に!?ですよね。

初めてお会いしたとは思えないぐらいの盛り上がりでした。

笑い過ぎて顔の皺が何本も増えた伝説の胡蝶蘭 ( ← ご参照下さい )も生まれましたし♪

『嵐にアッでいる限り、話はいつまでもネバーエンディングなのでございます。

実験結果、嵐さんは最高!!!

2次会は名幹事Bちゃんが予約をしてくれていたカラオケに7人でレッツらゴ~。

クラッカーと同様に家から持参したペンライト ( ← ご参照下さい )はここで登場するんですの♪

もうね、嵐さんの曲限定で行われるカラオケ大会は狂喜乱舞でした。

ええ、私が。

ソファの上に立ってペンライトを振りながらレッツダンス。

ず~っとダンスing。

天井が低かったんですが、学習をしない私はペンライトを蛍光灯に何度もぶつけながらあんな歌やこんな歌を踊りました。

余談ですが私は大野君にまつわるエトセトラ以外では基本的にS気質です。

多分他のお友達たちもそうに違いない。

二宮君マニアのお友達が曲を入れてくれていたんですが、歌い慣れていない曲のイントロが流れると「チェンジ!!」だの、「こんなん無理!!」だの、「消して!!」などと平気でのたまう緑色の血が流れているドS軍団。

いつまでたっても私は櫻井君のラップを完璧に歌いこなす事が出来ないのね~。

お約束でグダグダ、字余り&字足らずでした。

トホホホホッ。

『秘密』♪

二宮君マニアのお二人に捧げました。

ええ、踊りをちぃとばかりデフォルメさせて。

閉店時間の5時まで大満喫した2次会はこれにてお開き。

僅かな仮眠後、個展に入るお友達にお別れのご挨拶をするべく会場に向かいました。

グッバイ、『表参道ヒルズ スペースO』。

新幹線に乗る前に連れて行ってもらったある場所とは!?

そうでございます、YOU帝国の本陣 ( ← 勝手に命名しております )であるジャニーズファミリークラブ!!!

かぁ~、これが本陣なのね~。

エリンギちゃんも来たがっていたので今度一緒に行きます♪

この地が存在するのはなんとなく知っていたんですが、実際に自分の目で見るまでは中でどないな事が繰り広げられているのか全く想像が出来ませんでした。

入ってすぐ視界に飛び込んできたテレビに大野君と櫻井君が映っている!!!

個展に関する事を二人で言っていたんですが、BGMで流れている『Step and Go』のボリュームが大きくて何を話しているのかクリアーに聞き取れなかったのが残念無念。

個展の告知、どんな作品が展示されているか、会場に沢山来て下さったのに入れない人が多くてごめんなさい、ポストカードは会場の外で換える事が出来ます、みたいな事を2~3分話してたような気がします。

櫻井君は愛情たっぷりの眼差しで大野君を見つめながらずっと喋ってるんですよね~。

体を大野君に向けて話しているので櫻井君は殆ど前を見ていなかったような!?

個展の話をスポークスマン櫻井君が巨匠3104に成り代わってコメントをして、大野君は櫻井君を見ながらスウィ~トな笑顔でコクコク頷くだけ。

櫻井君に尋ねられて初めて何かを言ってました。

完全に二人の世界でございやした。

妬けますなぁ~♪

このVTRはエンドレスで流れていました。

5名様のサインがそれぞれ書かれた『Step and Go』のポスターがショーウインドウの中でドドンッ!!

紫のジャケットを小粋に着こなす大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよね~。

本陣を満喫した後は渋谷のスクランブル交差点とやらに連れて行ってもらいました。

駅の壁面とビルの壁面に貼られたauの巨大な男前さん5人をウキウキウォッチング。

いやだ、素敵♪

大野君は拡大されても憎らしいぐらいに罪作りなんですの♪

私の生息する地域にはスクランブル交差点なるものは存在しません。

信号が青に変わった時に律儀に横断歩道の真上を歩くどこまでも洗練された都会人(自称&言うのはタダ)な私。

全部が青なので、道路だろうが歩道だろうがどこを歩いてもいいと気付いた時にはほぼ渡りきっていました。

品川駅まで送って頂いて新幹線に乗りました。

胸がいっぱい・・・・

悲しいぐらいに貧乳ですが。

私にとっての『FREESTYLE』が静かに幕を閉じました。

見切り発車でお江戸に向かったのが27日。

とてつもなく幸せな気持ちで家に帰りついたのが29日。

怒涛の2泊3日のお江戸ツアー。

超濃厚でウルトラ級に楽しい一時を過ごす事が出来たのも全て皆様のお陰です。

大野君・嵐さんを通して素敵なご縁が広がりました。

個展に入れるようにとパソコンの向こうで応援して下さった皆様、現地でお世話になった皆様、お会い出来た皆様、本当に有難うございました。

この場をお借りしてお礼を申し上げます。

愛しい男を取り巻く極上のハーモニーは最強で最高だと改めて実感しました。

大野君にペロッとまるっと惚れ込んで良かったです。

立つ鳥跡を濁しまくりでどこまでもガラの悪い生き物にお付き合い下さいまして有難うございました。

個展が全国で展開されたあかつきには今回ご覧になれなかった皆さんもがっつり鑑賞出来ますように。

海の向こうにいらっしゃるファンの皆さんの所にも是非!!

作品集も!!!

 

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

浪花節な二人

地元の電車に乗ったら「雅紀の庭で。」がザッツ・ご開帳。

いやだ、可愛い♪

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんに報告をしたら「写メを撮れ!」と指令を受けました。

超絶に恥ずかしかったけどレッツトライ。

残念ながら光が反射して相葉君の顔に被った為にミッションは敢なく失敗。

その事を隊長に報告したら今度は「じゃあ盗んじゃえ♪」と一言。

無理だっ!!!

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

ひょんな事からかつての職場の皆さんと飲みに行ってきました。

ええ、櫻井君ファンのマツタケ姉も一緒に。

私とマツタケ姉が嵐さんのファンである事は皆さん知りません。

何故ならば、皆さんに会うのがしばらくぶりだったからです。

そこで登場します、“芸能人なら誰が好き!?”カミングアウトタ~イム!!

私とマツタケ姉は声を揃えて「嵐!!」。

これ以降はお決まりのパターンに突入。

“嵐の誰が好きなの!?”

私          「大野君♪」

誰か         「大野君て誰?」

マツタケ姉     「櫻井君♪」

誰か         「え~!?」

待て待て待てぇ~い!!!

大野君は「誰!?」で櫻井君は「え~!?」って何!?

全くもって意味が分からないんですけど!?

二人とも激しくいい男なんだぞ!!

皆さんに浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の素晴らしさを伝えるべく鼻息も荒くこれでもかっ!てな勢いで力説しまくり。

『智とにマニアック』 な私とマツタケ姉の華麗なる連携プレーが炸裂した夜でした。

今に見てろ!!

「大野君♪」と言ったら「分かる~♪」と返ってくる日はすぐそこ!!!

「まさかあんた達が嵐のファンになってるとはね~。」と居合わせた全員にびっくらこかれた私達でした。

そんな事言われなくたって自分自身が一番ぶったまげてるよ~ん。

これまでに何度“まさか自分が”と自問自答したか・・・・

携帯より。

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

花のお江戸 六

アイドルグループ嵐のカレンダーがようやく我が家に届きました。

カレンダーってな~に!?

随分前に二宮君がニッキに書いていたイケメてる大野君はARASHI COOK BOOKの中にいるって事ですよね!?

いやだ、全部♪

感想文は日を改めてたっぷりと。

デネルでございます。

本日は『花のお江戸 伍』 ( ← ご参照下さい。)の続きをば。

これより以下はどこまでもマニア目線での語りです。

いつでもどこでも気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』で、アートには一切造詣の無い生き物の独り言となっております。

ほんでもってネタバレをしておりますので、どこかの会場でご自分の目でご覧になりたい方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   -----------

   -----------

『智のひととき』のコーナーから右に目を向けると、そこには『みんなの部屋』が。

巨匠3104との夢のコラボ ( ← ご参照下さい )のキャンペーンとして応募された25000通の中から厳選された1000作品が壁三方を使って張り巡らされておりました。

もうね、皆さん素晴らしい!!!

上手なんてもんじゃない!!!

キャンペーンの締め切りを前に私は描くのを早々に諦めましましたが、皆さんの作品達を拝見していて自分のセンスの無さを改めて痛感しました。

ええ、まざまざと。

立体的に描けないんですよね~。

どれもこれも「お気に入り大賞」に選ばれてもおかしくない力作ばかりでした。

それぞれをウキウキウォッチング。

上段の作品達のメッセージが読みづらかったのが残念無念。

そうだ!!

3104マニアのお友達のデザインが張り出されているってメールで教えてもらってたんだった!!

あれ!?

あれれれ!?

え~っと、確か二宮君の作品の一つ上の段の、え~っとえっと・・・・

メノ~ン、続きを覚えていない・・・・

私より少し前に入場した別のお友達にも正確な位置を教えてもらっていたにも関わらず、肝心の場所をペロッとまるっと忘れるどこまでも数字に弱い私。

とほほほっ。

全ては携帯の中。

でも会場の至る所に携帯電話使用禁止のプラカードがある。

いい歳ぶっこいて挙動不審な生き物として警備員さんに通報されたくなかったので、近くにいた係りのお姉さんの傍にツツツツツッと忍び寄って密かに耳打ち。

私      「友達の絵が飾られているみたいなんですが、場所を忘れてしまって♪

        メールを見れば分かるので携帯を出してもいいですか!?」

お姉さん  「いいですよ。 でも私の横で確認して下さい。」

ちぇっ、信用が無いなぁ~。

携帯のメールをしかとチェック。

て、二宮君の作品てどこ!?

そこへ救世主現る。

ええ、個展に誘って下さったHaruちゃんです。

フィギュアのコーナーからマニア目線丸出しで鑑賞していた私を遠くから見守ってくれていて、ここに辿り着くのを辛抱強くずっと待って下さっていたんです。

二宮君のデザインの場所をHaruちゃんに教えてもらってお友達の作品を発見!!!

うまっ!!

メッセージがねぇ、とってもスウィ~トでした。

はて!?

数枚のデザインに大きく花丸が描かれているのはなんざんす!?

Haruちゃんに花丸の意味を教えてもらいました。

「お気に入り大賞」に選ばれた作品と、大賞を一つに絞れなかった大野君が新たに選らんだ素敵なデザイン4つに花丸が付けられているんですって。

それすなわち、フィギュア化されたのは全部で5体。

制作日数1ヶ月弱&『Step and Go』がリリースされようとしていた超ハードワークの中、大野君は5体も制作してくれたんですね。

その優しさに泣ける・・・・

5体ともデザインに忠実に再現されていて、100体と同じ形のショーケースに納められていました。

本当に絵のまんまでした。

巨匠3104によるオリジナルの100体のフィギュアよりも新たに加わった5体の方がたっぷり愛情が注がれているように思えたのは気のせいじゃないはず。

涙、涙、あぁ~涙。

久しぶりに言ってもいいですか!?

大野君は宇宙一いい男!!!

そしてそして、Haruちゃんの妹さんのデザインも貼ってあったんですの♪

うまっ!!アゲイン。

小さな親切大きなお世話の心意気でHaruちゃんの制止を振り切って前述で登場した係りのお姉さんの所に行って耳打ちアゲインのアゲイン。

私      「私の友達と彼女(Haruちゃん)の妹さんの絵が飾られているんですが、

        絵と一緒に記念撮影をしてもいいですか!?」

お姉さん  「それはちょっと・・・・」

私      「(ケチッ!!)そこを何とか!! デザインだけでもダメですか!?」

お姉さん  「残念ながら。」

なんだよっ!!!

大野君からのサプライズプレゼントを写真に残したっていいじゃない!!!

ふんっ。

二宮君がフィギュアに名付けたタイトルは『キンニクホームラン』。

メッセージ: 二人の夢叶えようぜ!!

チキショ~、泣ける・・・・

愛すべきバカップルさんの絆の深さに感動の嵐でございやした。

二宮君は普通に一個人として応募したんですよね!?

用紙に描かれた花丸がとっても誇らしそうに微笑んでいるように見えました。

二宮君のデザインを大野君が作る。

愛の共同制作ってやつですか!?

Eternal loveって事!?

妬けますなぁ~♪

ジャニーズWebで読んだんですが、個展の初日に電報を打つ二宮君に惚れました。

ほんでもって大爆笑でした。

説明書を一切読まず、自力で試行錯誤を重ねながら作ったフィギュアの失敗型枠なども近くに展示されていました。

琥珀色をした世紀の失敗作が素敵♪

マイナスイオン大放出のスペースとはここでお別れ。

次のコーナーには“ガマドン” ( By 巨匠 )がそこに!!!

いろんな物をくっつけて制作された夢のオブジェにデヘ~♪

ガマドンはどこかの惑星のちょっとおっちょこちょいで心優しきヒーローみたいでした。

この前に座って大野君と櫻井君はオープニングイベントの時に仲睦まじくメディア用の写真を撮っていたんですよね~。

上から投影機を使ってフィギュアを始め巨匠3104の作品達がガマドンの周囲をクルクル回りながら次々と床に映されていました。

大宮SKさんも登場していました♪

ガマドンの視線の先には3日間で完成させた縦:約3m×横:約6mの大作がドドンッ!!!

制作過程をテレビで見た ( ← ご参照下さい )グラフィティがこれなのね。

スーツ姿の大野君が華麗にポーズを決めている絶妙な陰影にうっとりしまくり。

アメコミ原作の映画が大好きな私。

大野君の姿が醸し出す雰囲気と同じ匂いがしました。

普段これぐらいの作品を仕上げるのに3日という期間は長いの!?短いの!?

日数をかければいいってなもんじゃないんでしょうが、グラフィティ初体験の大野君にとってはどうだったのかしら!?

少なくとも後数日あればどないな仕上がりになっていたのかと思わずにはいられません。

最後にガマドンを振り返って私の『FREESTYLE』はおしまい。

グッズ売り場への一歩を踏み出すともう二度と中に戻る事が出来ません。

あぁ、一週間ばかりここに泊まりたい・・・・

溢れんばかりの大野君のパワーをもっともっと体感していたい・・・・

グッバイ、『FREESTYLE』。

多くの喜び、笑顔、驚き、発見、何度目かの惚れ直し、デヘデヘ、うっとり、憧憬、夢、感動を有難う!!!

ペロッとまるっと絶大なるLOVEになって本当に良かった!!!

言葉にならない・・・・

大野君の世界はどこまでも幸せで温かい空気に満ち溢れていました。

するとどこからともなく『Step and Go』が耳に入ってきました。

ええ、百合が放つ濃厚な匂いと一緒に。

入る時と出る時の記憶は同じでした。

グッズを買って会場を後にしたHaruちゃんと私。

日がすっかり落ちていたのでうら若きキュ~トな高校生のお嬢さんを長くお引止めしてはいけないと思い彼女とはここでお別れ。

Haruちゃん、本当にお世話になりました。

見ず知らずの私を個展に誘って下さって有難うございました。

大野君の10年間の軌跡をこの目で観る機会を与えて下さって有難う。

いつかまたどこかでお目にかかれますように。

ずっと待ってくれていた3104マニアのお友達たちのいるカフェに到着。

今見てきた感動をどこまでも薄気味悪く語り倒す私。

あ~、幸せ♪

『花のお江戸 七』に続く。

     

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

花のお江戸 伍

「マーケットやな」

これな~んだ!?

正解はですね、外出中だった社長に藤崎さんという取引先の業者さんから至急連絡が欲しいと電話があったので、それを伝えるべく社長の携帯電話にかけた時の第一声がこれ。

私    「藤崎さまが至急連絡を下さいとの事です。」

社長   「マーケットやな。」

私    「・・・・・・」

      「ええ、“ラララライ、ラララライ、ララライそれ、ライそれ”の藤崎さまです。」

デネルでございます。

本日は『花のお江戸 四』 ( ← ご参照下さい )の続きをば。

これより以下はどこまでもマニア目線での語りです。

いつでもどこでも気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』で、アートには一切造詣の無い生き物の独り言となっております。

ほんでもってネタバレをしておりますので、どこかの会場でご自分の目でご覧になりたい方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   -----------

   -----------

グラフィティの制作時に着ていた洋服一式がディスプレイされていた横には『智の思い出』のコーナーがありました。

智坊ちゃまがご幼少の頃(小学一年生)の時に学校で書いた絵日記と、昔を振り返って(生まれた頃と3~4歳くらい)書きましょう日記 ( ← 勝手に命名しております )が展示されていました。

もうね、腹立たしいぐらいにチャ~ミングなんです。

名前が全部“大の さとし”!!!

坊ちゃまが1年生の頃は自分の名前をまだ漢字で書けなかったんでしょうね。

“大”の筆圧が半端じゃなく太いんですの♪

もいっちょ、“の さとし”も超絶にラブリ~なんですの♪

あぁ、可愛い・・・・

余談ですが私は生粋の左利きです。

母が言うには私が小学校に入ってすぐの頃、書き方の時間でひらがなを習った時に殆どの文字を鏡文字で書いていたそうです。

大野君も左利きだったんですよね!?

でもちゃんと“大の さとし”と正しく書いていました。

ある日の坊ちゃまの絵日記。

一語一句正確に覚えていないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

「がっこうからかえったらだれもいなかったのでへやにとじこもってずっとぎゅうにゅうをのんでいた。」

※ 学校から帰ったら誰もいなかったので、部屋に閉じこもってずっと牛乳を飲んでいた。

“ぎゅうにゅう”だあ!?

チキショ~、逆ギレしそうなぐらいに可愛い!!!

坊ちゃまが部屋に閉じこもってず~っと“ぎゅうにゅう”をくぴくぴ飲んでいる姿を観葉植物の陰からこっそり盗み見したい・・・・

ええ、大好物の芋焼酎ロックを飲みながら。

何だかいけない事をしているような、後ろめたいような、それだけはやめておけ!とどこからともなく良心が囁いているのはスルーの方向で。

ちんまりと正座をして、もしくは宿題くんの家事王選手権で足を投げ出してメイド服をたたんでた時のような体勢で“ぎゅうにゅう”を飲む坊ちゃまを想像するだけでキュン。

牛乳を飲む自分の姿をちぃとばかりおっさんくさく描く、後に嵐のキャプテンとなる大野智。

ほんでもってその数年後には個展を開催する巨匠3104。

昔を振り返って(生まれた頃と3~4歳くらい)書きましょう日記はお母様に当時の事を教えてもらって書いたっぽいです。

「はじめておとこのこがうまれたからみんなよろこんだ」

※ 初めて男の子が生まれたから皆喜んだ。

「女のこにまちがわれた」

※ 女の子に間違われた。

「だんちに!?」

※ 団地に!?

メノ~ン、何て書いてあったか忘れた・・・・

どこに行くのも連れて行ってもらったとかってな感じの内容だったような!?

生まれた時の身長や体重が書いてあって、その下に今の自分(一年生当時)のそれを書いているんですが、“大きくなりましたね”と先生からの返事が用紙の端に書かれていました。

すみません、数字に関してはモンキーさん以下の脳みそしか持ち合わせていないので、大野君の身長も体重も全く記憶にありません。

絵日記達が貼られている壁には沖縄のお国言葉が書かれていました。

Myoj○によりますと、ウルトラ級に嬉しい時に使う言葉なんですよね!?

ウルトラ級に楽しい時でした!?

絵日記達はどれもこれも若干変色したぐらいでほぼ完璧な状態で保存されていました。

大野君のお母様がずっと大切に保管して下さっていたんですね。

幼い頃の大野君を垣間見る事が出来たのも全てお母様のお陰。

愛だわ。

が、しか~し、巨匠は思い出の品々の上からガッ!っと男前にペンキでぶっとくラインを引いていた!!

壁に縁取りをする途中で絵日記達を大胆に跨いでおりやした。

コピーではなく原本だと思うんですが大丈夫なのかしら!?

壁の下に長方形のショーケースがありまして、中には小学生の頃に使っていたノート、はなまるカフェでもご披露した4コマ漫画ならぬオチが無いと自分でも言っていた3~5,6コマ漫画、作品に使用したスプレー缶、沢山の筆、ビーズ、などなどなどが展示されていました。

記者さんご自身のブログでもアップされていましたが、個展開催の際に掲載されたスポーツ誌の切り抜きが壁にドドンッ!

大野君の直筆で「記事が大きいでしょ♪」ってな感じのメッセージと共にドドンッ!アゲイン。

可愛いなぁ~。

ほんと~に可愛い♪

このコーナーにはとてつもなく温かい空気がほわ~んと流れていました。

自然に笑みがこぼれてしまう“大の さとし”の思い出が沢山詰まった空間に癒されまくり。

幼い頃の大野君はどんな子だったんでしょうね。

20年前にタイムスリップしてみたいです。

ここで『智の思い出』とはお別れ。

後ろを振り返るとそこには・・・・・

作品集『フリースタイル』の最後の4ページのフォトジェニック3104が沢山いる!!!

4枚限定だったお写真達は他にも多くのパターンがあったんです。

おバカでラブリ~なポーズ、キリリと男前さんなポーズ、可憐ちゃんなポーズ、チャ~ミングなポーズ、テヘッてな感じで笑っている別嬪さん、お澄ましさん、昭和の匂いがプンプンするポーズ、キメッ!ちっくな表情、などなどなど、フォトジェニック3104を取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

店長、いつもの持ってきて!!!

作品集に載っている全ての作品の中で私が一番好きなのが『モモンガちゃん』 ( ← 勝手に命名しております )なんですが、モモンガちゃんだけでもこんなにも多くのショットがあっただなんてアンビリーバブル。

かぁ~、勿体無い!!!

全部まとめて写真集で発売してくれればいいのにぃ~。

もうね、『モモンガちゃん』だけで24時間がっつり語り倒せます。

ニット帽からスタイリッシュに出ている完璧なまでの前髪のセットの仕方にペロッとまるっと惚れ込んでいるのでございます。

右方向への流れ具合がたまりません。

これぞアート!!!

『モモンガちゃん』の衣装でオフショットっぽい1枚があったんですが、腰をクイッとさせてテヘッってな感じで素で笑っている別嬪さんが超絶に罪作りだったんです。

大野君のテヘッってな笑顔にどこまでも弱いのに、もれなく『モモンガちゃん』の衣装がついてくる♪

ド・ド・ド・ドストライクで気に入りました。

大野君、今日も言わせろ。

憎らしいぐらいに綺麗な顔立ち!!!

きっと櫻井君はこのコーナーをセクシャルハラスメント2秒前ちっくな眼差し ( ← 勝手に命名しております )でデヘデヘ見ていたに違いない。

もしくはエンドレスで大爆笑か。

隣りの壁にはジャニーズWebでもお馴染みの『智のひととき』の原画が沢山展示されており、Webでアップされた色付きの完成品が縦に並んだ3つのテレビ画面に次々に流れていました。

原画には映画『PIKA★NCHI』の登場人物での似顔絵もありました。

それぞれに一口メモみたいな感じでその時の状況が走り書きされているんですが、大野君の字は鉛筆で書いた方がより一層達筆なのが良く分かります。

メチャクチャ綺麗な字なんですよね~。

翔くんのは不評だった、マツジュンのは描きやすかった、相葉ちゃんが一番似ている、ニノのは(すみません、覚えていません)などと書いてあって思わずデヘ~。

自分のは描くのを忘れいたとか、もう描きたくないとかなんとか。

私の目にはハルくんはばっちり描けているように見えました。

5人ともそっくりでした♪

Webの原画には色の指定を詳しく記入。

大野君がラジオでこの事を言ってた!!! ( ← ご参照下さい )

巨匠の描く『智のひととき』はこれまでずっと“なんじゃこりゃ!?”状態だったんですが、色の塗られていない原画達に凄く惹かれた私。

いやだ、好きかも♪

右端のコーナーは・・・・

『花のお江戸 六』に続く。 

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

花のお江戸 四

働けど働けど我が暮らし楽にならず・・・・

Life is ビンボーだけどHappy超!!

はい、祝・「SUMMER TOUR 2007 FINAL Time -コトバノチカラ-」ノーカット完全版DVD化!!!

神様、仏様、Jスト様、『Love Situation』にはぜ~~~~~ったいマルチアングルを搭載して下さい。

この曲の大野君にしかできない罪作りなダンスに絶大なるLOVEなんです。

360度フルパノラマで何卒プリ~ズ。

これだけは譲れない!!!

なんなら私に編集させて下さい♪

デネルでございます。

本日は『花のお江戸 参』 ( ← ご参照下さい )の続きをば。

これより以下はどこまでもマニア目線での語りです。

いつでもどこでも気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』で、アートには一切造詣の無い生き物の独り言となっております。

ほんでもってネタバレをしておりますので、どこかの会場でご自分の目でご覧になりたい方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   -----------

   -----------

巨匠3104の顔拓オブジェや『タツノオトシゴ』の絵の反対側の壁には数点の絵が展示されていました。

ある一つの絵にマニアの視線は釘付け。

その絵の前でず~っと鑑賞ing。

も少し鑑賞ing・・・・

ベリ~ベリ~惹き付けられた絵とは、『MOTHER & FATHER』。

詳しく説明しますと、右半分はハ○た殿方で、左半分は白髪でボブスタイルなご婦人の顔。

殿方とご婦人はそれぞれ違う紙に描かれているんですが、気持ち悪いぐらいに真ん中でピタッと合わさっていっるんです。

巨匠3104の作品達は全て“これってどうなってるの!?”状態。

違う紙に描いた絵がどうやったらドセンターでがっつり合うの!?

目も、眼鏡も、鼻も、口も、シンメトリーなんです。

違うのは髪形だけ。

個展に行く前に作品集を見ていたんですが、この絵は完全にスルーで何の印象にも残らなかったんですが、間近で見たらなんと なんと あぁ~なんと、絵の中で一番見入ってしまったのが『MOTHER & FATHER』でした。

ええ、『駱駝と爺さん』でも『モンキーさん』でも『タツノオトシゴ』 ( ← 詳細は昨日のブログをご覧下さい )でもなくコレ。

摩訶不思議・・・・

どこまでもマニアックな私。

何故にコレ!?と聞かれても、その理由は私にも分かりません。

なんちゃってな野生の勘で気に入りました。

家に帰って作品集を見直してみたんですが、年表によりますと大野君はこの『MOTHER & FATHER』を1999年の嵐デビュー記者会見 in ハワイ・ホノルル沖付近で描いているんです。

因みにその前後は『駱駝と爺さん』♪

10代でこの絵!?

しかも独学!?

ほんでもって誰よりもキュ~トで可憐ちゃんな大野君がアレを描いたの!?

もうね、ほえ~~~~ですよ。

ほえ~~~~しか言えない!!!

で、『MATHER & FATHER』の数枚横には“黒魔女の椅子” ( ← 勝手に命名しております )が囲いも何も無くそのままの姿で展示されていました。

大野君の手♪

大野君の足♪

右足の親指がキュッと立っているんですの♪

キュッの角度がたまらなく色っぽいんですよね~。

ゴールドな3104顔拓も絶品ですがブラックな3104椅子も超絶にセクスィ~。

手首と頭の部分には色違いのふわっふわのファーが付いていました。

ふわっふわのファーを見るとゴージャスでクレバーだった今は亡き愛猫の毛を思い出す・・・・

よく尻尾の先を鼻の中に入れてクンクンしたもんです。

中世のお城の隠し部屋で黒魔女が座っていたかのような怪しい雰囲気がたまりません。

この椅子には煮えたぎるお湯が入った大釜や、干したヤモリやコウモリが似合うはず。

手型&足型からでも大野君が骨格美人さんだという事がはっきりと分かります。

いやだ、素敵♪

このコーナーはこれにて終了。

敷居の外にはラブリ~でキュ~トな大野君でいっぱいでございやす。

“黒魔女の椅子”に沿って右に曲がると大野君のオフショット達が壁一面に貼られていました。

大野君はオフショットですらもフォトジェニックさんなんですの♪

布団を敷いてここに寝泊りしたい勢いですよ全く。

どの写真も大野君は罪作りなんですが、中でもウルトラ級にドストライクで好みの3104がいました。

多分、作品集には載っていなかったと思います。

作業中のような雰囲気の中、愛しい男の真剣な眼差しがどえらい凛々しくて自称ガラスのハートを鷲掴みにされました。

会場内にバーカウンターがあればマッハで麦汁を買いに行ったでしょう。

ほんでもってダッシュで戻って写真を見ながらうっとりしまくったでしょう。

ふと下の方に目をやると・・・・

あんれまっ!!!

壁から大野君の足が出ている!!!

“黒魔女の椅子”の脚に使用されていた大野君の足が白い石膏のまま壁からにょきっと出ていました。

右足の親指がクイッ♪

決めた!!

布団を敷いて寝泊りするならこの足の真ん前に決めた!!!

眠りに落ちる直前まで親指のクイッをデヘデヘしながら見ていたいです。

どうにもこうにも惚れて惚れて惚れまくり。

椅子の脚よりも大野君をよりリアルに感じるこっちの足の方が大・大・大・大好き!!!

石膏の足だけで大好物の芋焼酎ロックを5杯は余裕で飲めますね。

あぁ、色っぽい。

足を取り巻く極上のハーモニーを拡大鏡でウキウキウォッチングしたい・・・・

またまたマニアックな事を言ってもいいですか!?

数あるオブジェの中でこの石膏の足が一番お気に入りなんですの♪

うっかり見落としがちな壁の下方に足がひょっこり出ているんです。

憎らしい演出に朝までカンパイでございやす。

オフショットと足の反対側には『智の部屋』のコーナーがありました。

グラフィティを制作していた時に着ていた服が帽子から靴まで、そのまんまの姿でザッツ・ご開帳。

グリーンのダウンがところどころ汚れていたり、オーバーオールが可愛い♪だったり、軍手にはキャラクターが描かれていたのねぇ~だったり、大野君はやっぱり細いんだろうな~だったり、あんな事やこんな事を脳内変換をして楽しみました。

匂い!?

クンクンしたに決まってるじゃないですか♪

自慢じゃござんせんが、あたしゃ顔拓3104の唇に合わせてチュ~(の真似)をした生き物ですよ!?

クンクンしないはずがない!!!

もちろん、お触りは無しの方向で♪

実験結果、大野君の服は無臭!!!

服の横には・・・・

『花のお江戸 伍』に続く。

   -----------

   -----------

アイドルグループ嵐のカレンダーを予約していたジャングルの奥地さんからメールが届きました。

配送センターに商品がまだ届いていない云々かんぬん。

商品の調達が出来ない場合は誠に残念ですがキャンセルをさせて頂く場合もございますのでご了承下さい云々かんぬん。

これって何!?

私は他の所で入手した方がいいですか!?  

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

花のお江戸 参

テレビ情報誌でアイドルグループ嵐が3月31日に出演する『東京フレンドパーク』の写真が掲載されていました。

お揃いのTシャツを着た5名様が素敵♪

ゲームにレッツトライしている大野君を見守る4名様の姿にキュン。

デネルでございます。

本日は『花のお江戸 弐』 ( ← ご参照下さい )の続きをば。

これより以下はどこまでもマニア目線での語りです。

いつでもどこでも気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』で、アートには一切造詣の無い生き物の独り言となっております。

ほんでもってネタバレをしておりますので、どこかの会場でご自分の目でご覧になりたい方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   -----------

   -----------

フィギュア達のコーナーを過ぎると作品集から抜粋した写真達が大きく拡大されて壁に貼られていました。

角を曲がるとそこには巨匠3104の絵やオブジェがドドンッ!と展示されているコーナーがありました。

作品集にも掲載されている「駱駝と爺さん」 ( ← 勝手に命名しております )に目を奪われた私。

現地に赴いて実物を見ながら描き上げたかのようなリアリティさがありました。

爺さんがラブリ~なんですの♪

「駱駝と爺さん」と同じ壁には数点の絵が飾られておりやした。

出たっ!!

燦然と光り輝く巨匠の顔拓オブジェが出たっ!!

作品集の表紙を華麗に飾る顔拓オブジェがガラスケースに鎮座している!!!

オブジェのてっぺんに固定されいる右手がキュッと指し示す方向を見ちゃった♪

絵を観ていた見知らぬお嬢さんと目が合っただけでした。

大野君の手は石膏でも綺麗なんですよね~。

おまけに色はゴールドだし♪

石膏の基礎は愛しい男の手だから綺麗なのは当たり前か。

想像していたよりも小さい外枠でした。

後で知ったんですが、基本になっている長方形の型枠は舞台の時にオグさんから贈られた花束が入っていた箱をリサイクルしていたんですね。

その事を「とくダネ」で照れ臭そうに笑いながらオグさんにとつとつと説明する大野君がもうね、泣ける・・・・

少し前に入場した3104マニアのお友達から下からがっつり覗くとまた違った世界が見える!と教えてもらっていたので私も右に倣えでレッツトライ。

あんれまっ!!

下唇をメインにウキウキウォッチングする顔拓は絶景ざ~ます。

想像力を猛烈に掻き立てられる下唇はエロスそのもの。

ご馳走さまでございました。

ここに書いていいかどうかちょっと躊躇われるエピソードがあるんです。

題して、『デネルのおバカな武勇伝』。

3104マニアのお友達たちも、『嵐をペロッとまるっと語り倒す会』にいらっしゃった皆さんも、だ~れもやらなかった行動を私はやっちまったんです。

私としては誰もが一度は通る道だと思っていただけに、それをしたのが自分だけだったと知った時の驚きはこの先もずっと忘れないでしょう。

「え~!?」って言われた私の方が逆に「え~!?」ですよ。

そうそうそう、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんにもこの事を話したんですがドン引きされました。

奴にだけは引かれたくなかった!!!

皆さんが度肝を抜かれたマニアの行動とは・・・・

脳内ドラムロールの必要はないですか!?

フヘヘヘヘッ♪

マニアの行動とは、半開きになっている大野君の唇に向かってチュ~の真似。

みなまで仰いますな。

自分の事は自分が一番よ~く知ってます。

だから先に言っちゃう。

キモッ!!!

いい歳ぶっこいて情けないやら恥ずかしいやらでトホホホホッ。

が、しか~し、そんな自分が大好きだっ!!!

お名残惜しいけれど顔拓3104とはここでお別れ。

ゴールド3104と同じ並びの壁に宇宙服を着て空中遊泳を楽しむモンキーさんの大きな絵が飾られていました。

私に絵の知識が少しでもあれば一つ一つのサイズを号数で書く事が出来るのにぃ~。

これは一体何号のキャンバスなのかしら!?

素人の私に言えるのは「デカッ!」が限界ヨロシク。

点と点で繋ぎ合わせたような超々極細の線で描かれたモンキーさんも激しくリアルでした。

今度打ち上げられる探査機に搭乗していてもおかしくない!!

大野君がはなまるカフェに出演した際にこの絵(多分未完成)を初めて見たんですが、その時はただ普通に「大野君は絵が上手いな~」としか思わなかったんです。

ド間近で観たモンキーさんは息遣いが聞こえてきそうなぐらいに本モノみたいでした。

今にも瞬きをしそうなぐらい瞳が生きていました。

後ろに描かれた小宇宙がこれまた何とも言えない深さがね、あるんですの。

吸い込まれそうでしたもん。

宇宙服に書かれたモンキーさんの名札が『SATOCHI』。

ほんでもってタグが『NASA』ならぬ『NASU』。

巨匠は憎らしいぐらいにラブリ~だな~。

ムキ~ッ!となるぐらい細かい作業の中でユーモアのセンスを忘れない大野君の遊び心には脱帽でございやす。

松本君が億を出してでも欲しい ( By 悪徳絵描き)と言っていたのが『タツノオトシゴ』の絵。

この絵は多くの方がじっくり時間をかけて鑑賞していたので、自分が正面でがっつり観れるまで辛抱強く待ちました。

大野君は日記感覚で描き続けていってこの絵を完成させたと言っていましたが、彼の脳内はどうなっているの!?

気付けばタツノオトシゴになっていたって事!?

A4の用紙を重ねていって、最終的に繋げ合わせたらタツノオトシゴになったって事!?

かぁ~、凄い!!!

絵の下方に仕上げた日付が鉛筆で書かれていました。

いやだ、素敵♪

愛しい男に関する知識が皆無である親友のトリュフちゃんを家に無理矢理呼んで『マニアの鑑賞会』をした時 ( ← ご参照下さい )に大野君の超絶に美しい手をベロンベロンに褒め倒していたんです。

大野君の手がアップになった時に「神経質そうな手やな」とトリュフちゃんがぽそっと呟きました。

これまでトリュフちゃんの呟きなんて一度も思い出さなかったのに、この絵を観ている最中に突然脳裏をかすめたんです。

あの時は「そうか!? 凄い器用なんやで♪」と返しただけでなんとも思わなかったんですが、タツノオトシゴを観ていたらトリュフちゃんの言葉はあながち当たらずとも遠からずのような気がしたんですよね~。

辿ってきた道を何気なく振り返ってみると、大野君の作品達の端々にそれが伺えました。

大野君は私に無い物を持っています。

根気強さ・努力を惜しまない情熱・細やかなハート・強い意志です。

これら全てが作品達に反映されていると思った2月27日の夕方。

タツノオトシゴでこの壁面は終わり。

反対側の壁にあるのは・・・

『花のお江戸 四』に続く。 

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

フ~ラフラ!?

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんの家でマニアの鑑賞会をしてきました。

もうね、アホの一つ覚えですよ。

エリンギちゃんが大・大・大・大好きな『Step and Go』をず~っとRolling Rolllng ・・・・

ええ、タモステ・音楽戦士・うたばん・HEY!HEY!HEY!をエンドレスでず~っと。

中でも一番のお気に入りは『音楽戦士』の相葉君だそうです。

二宮君を先頭に嵐さんが縦一列になって歌う「僕ら交わした声 消えない」の相葉君の左方向へのクイッを何度もリピートしやがるんです。

それすなわち、最後尾 ( ← ご参照下さい )の大野君が超絶にラブリ~♪ 

私  「大野君の動きが最高! ホンマに可愛いわぁ~。」

E   「相葉ちゃんを見ろって!!」

私  「大野君があんなに可愛いのに相葉ちゃんなんか見れるか!」

E   「バカッ!! 頼むから見て下さいよぉ~。」

私  「無理っ!! 目が勝手に大野君を追うんやも~ん。」

    「相葉ちゃんにすっぽり隠れながら顔を出す大野君が可愛いわぁ~♪」

    「相葉ちゃんはわざと屈んでないやろ! 大野君が見えへん!!」

E   「しょうがないですよ〜足が長いんだもん♪」

私  「コンニャロ~、嫌味か!!」

E   「大野君のソロで、大野君をうっとり見つめるデネルさんがムカつく!!」

私  「しょうがないやん、憎らしいぐらいに綺麗な顔やし誰よりも歌が上手いんやもん♪」

E   「チキショ~、歌の事は言うなって!!」

とまあ、相も変わらず愛しい男達に関しては一歩も譲らない骨の髄まで『智と雅紀にマニアック』な私達。

『Step and Go』の一曲だけで数えきれないぐらいの萌え萌えポインツを上げまくりました。

エリンギちゃん曰く、相葉君は誰よりもパーカーが似合う“ベスト パーカニスト”だそうです。

じゃあ大野君は誰よりもカーキが似合う“ベスト カーキニスト”♪

相葉君が出演したナイナイさんの番組をまだ見ていなかったのでエリンギちゃんに見せてもらいました。

赤いレイを額に飾って、ピンクのTシャツを着て、小鹿みたいな瞳で、長い手足で、日村さんとの絶妙な対比、などなどなど、フラを取り巻く相葉君は女の子みたいで超絶に可愛い!!!

うんにゃ、そんじょそこらの女の子より数十倍も可愛い!!!

腰に巻いた藁みたいなの ( ← 正式名称が分かりません)から出た長い膝下にうっとりしまくり。

予断ですが私の中でキング オブ 肘小僧は大野君で、キング オブ 膝小僧は相葉君なんですの♪

藁から見える相葉君の膝小僧にデヘ~。

セクスィ~な腰クイックイッがたまらんっ!!!

本番でターンをした時にチラリズムする緑のおパンティ。

エリンギちゃんはベストアングルで一時停止をするべく試行錯誤を何度も繰り返したそうです。

絶景ポイントで拝みたかったとかなんとかのたまっておりやした。

テレビ画面を下から覗いたとも。

相葉君に懸ける情熱はいつも抜群なのでございます。

最後のヒップホップダンス!?が最高!!!!

フラボーイな相葉君を見て何度“可愛いなぁ~”を連呼した事でしょう。

E   「こんなに可愛い相葉ちゃんを見てなんで惚れないの!!」

私  「その言葉を大野君に変換してそっくり返すわ!!」

    「今この場に大野君がいいひんからこんなに相葉ちゃんを見れるのだ♪」

        「て言うか、これ嵐でやったらいいと思わへん!?」

E   「確かに!!!」

フラA・RA・SHIが見た~い!!

相葉君てば本当にチャ~ミングですね。

で、フ~ラフラ相葉君を見終わった後はまたまた友人Eの大好きな『Step and Go』達アゲイン。

私  「やっぱり大野君が一番別嬪さん♪」

E   「どうしよう、好き過ぎる~!!!」

携帯より。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

花のお江戸 弐

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の個展の為にお江戸に行ってから一週間が経ちました。

なんだか遠い昔の話のような、つい昨日の事のような、夢か幻かってな感じの3日間でした。

デネルでございます。

本日は『花のお江戸 壱』 ( ← ご参照下さい )の続きをば。

これより以下はどこまでもマニア目線での語りです。

いつでもどこでも気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』で、アートには一切造詣の無い生き物の独り言となっております。

ほんでもってネタバレをしておりますので、どこかの会場でご自分の目でご覧になりたい方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   -----------

   -----------

高校生のキュ~トなHちゃんに誘って頂いたのは表参道ヒルズの沿道に16:00集合の回でした。

オエッ。

もうすぐ大野君の10年間の軌跡をこの目で見られると思ったら猛烈に緊張してきた。

いい歳ぶっこいて挙動不審の何者でもない私。

Hちゃんの方が数倍も落ち着いていらっしゃいました。

IDチェックが終了して待つ事数分。

係りの人に先導されて地下にある会場の入り口付近で待つ事数分。

入り口にはパーテーションが立てかけてあるので中の様子は一切見えません。

入ってすぐの所に飾られているメンバーから贈られた色とりどりの花達がチラリズムで見えるのみ。

百合から放たれる強烈な芳香、ハートアタック2秒前チックな胸の鼓動、Hちゃんの笑顔、この三位一体を今でも鮮明に覚えています。

Hちゃんが入場券を係員さんに手渡したその時、パーテーションは開かれたのです!!

これが夢にまで見た大野君の世界なのね・・・・

(すみません、私は夢を見ない生き物である事は今回だけはスルーの方向で。 ものの例えってやつです♪)

言葉にならない・・・・

この場所に居合わせる事が出来ただけで胸が一杯・・・・

悲しいぐらいに貧乳ですが。

会場内はどこからともなく『Step and Go』がBGMとして静かに流れていました。

『冬を抱きしめて』も流れていたのかな!?

作品達を鑑賞するのに集中する為か、気付けば耳が勝手に音をシャットアウトしていたので記憶が曖昧です。

ペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君の伸びやかなソロの歌声ですら私の耳には届きませんでした。

愛しい男の声が聞こえないだなんて3104マニアに陥って初めて!!!

入ってすぐ左手にメンバーから贈られた花が飾ってあったんですが、相葉君と二宮君のは色違いの百合で統一されていて、櫻井君のには何やら枝がニョキニョキ出ていた記憶があります。

植物には一切興味の無い私が唯一お気に入りの花であるグラリオサが松本君からのに沢山活けてあるのを発見!!

4名様がこの花でと指定をした訳ではないんでしょうが、グラリオサを見ただけで松本君に惚れちゃう単純な私。

私より数時間早く入場した3104マニアのお友達曰く、反対側にはオグさんから贈られた胡蝶蘭もあったそうです。

はて!?

そんなものは無かったぞ!?

宴の席で初めてこの記憶の相違が発覚したんですが、「無かった!」、「いいや、あった!」、「無かった!」、「お姉ちゃんの横にあった!」、「私が入った時は撤去されてたんやわ!」の押し問答を続けていたら「あった!」と言い張るお友達が胡蝶蘭がどのようにして飾られていたかを形態模写でご披露した時には笑い過ぎてチビそうになりました。

まさか彼女が胡蝶蘭の真似をするとは・・・・

Rockなハートだわ♪

話を作品達に戻します。

入場してすぐに巨匠3104による100体余りのフィギュア達が小さなケースに一つづつ入って等間隔で展示されていました。

167cmの身長の私が腰を屈めて見るぐらいの高さです。

フィギュア達は想像していたより遥かに小さかったんですよね~。

大野君はこれらをガチャポンに入れて作品集に登場させていたのでその小ささは分かっていたはずなのに、実際に自分の目で見るまではここまでのサイズだとは思ってもいませんでした。

幼い頃に飼っていた手乗り文鳥のピピちゃんみたいなサイズなんですの♪

つらつらっと一列、通路を挟んだ向い側に一列、右に折れて一列、その向い(メンバーからの花のすぐ横から)一列、フィギュア達は様々な表情を浮かべながらどれも上を向いていました。

物凄く時間がかかるだろうから私の事は無視してくれていいからねとHちゃんには言ってあったんですが、優しいHちゃんは私のペースに合わせてくれていました。

ほんとにねぇ、どこまでもいいお嬢さんですよ。

心置きなくがっつり鑑賞出来るようにと途中からそっとしておいて下さったんです。

Hちゃん、身勝手でどこまでもフリーダムな大人(自称&言うのはタダ)な私を許して。

巨匠曰く、型枠は1期生・2期生・3期生といるんですよね。

同じ様に見えても首の傾け具合や口の開け方など、どこか少しづつ異なるシェイプがありました。

一体一体がとても精巧で、緻密で、髪形、帽子、サングラスなどの装飾品の素材や形、色、どれも千差万別。

数体のフィギュアが煙草をくわえていたんですが、フィルターの部分が実際に噛まれたかのようにクシュッっとなっていて、灰もちゃんと色付けされていて、吸い始めた時間がそれぞれ違うという設定で煙草の長さが違うんです。

ほんでもって本当に人間が吸っているみたいでした。

首を傾げながらニカッと笑う顔と煙草のハーモニーがどうにもこうにも絶妙なのでございます。

煙草の部分は何で出来ているのかしら!?

これはどうやって!?

素材は何!?

ニット帽は自分で編んだの!?

煌びやかな羽根はどこから拝借してきたの!?

額に巻かれたネクタイはもしかしてフェルト!?

うん○が頭に乗っている!!と思いきや実は重ねられたタイヤ!!

瞳の大きさを少し変えるだけでこんなにも表情が違う!!

髭は手描きなのね~。

巨匠の指紋が顔の横に付いている!!

などなどなど、小さなフィギュアに広がる大きな世界はどれもこれも圧巻でした。

そうそうそう、忘れちゃならない愛すべきバカップル・大宮SKさんのフィギュア達。

メノ~ン、離れ離れ・・・・

大Sさんと宮Kさんは通路を挟んだ対岸に向かい合わせで展示されていたんですの。

近くて遠い距離がもどかしい・・・・

最終日だけでも二人一緒に仲良く並んでたって事にはなってないですよね。

配置について大野君は二宮君に意見を求めたのかしら!?

多分、求めていない方に竹下さんで3000点。

篠沢教授なら200点♪

私が一番気に入ったのが映画『Batman And Robin』でシュワちゃんが演じたMr. Freezeを彷彿させるメタリックな装置を着けたフィギィアです。

ゴッサムシティが醸し出すダークな感じがあのフィギュアにはあった!!

でも笑顔♪

やっぱり私はどこまでもマニアックだわねぇ~。

でもこれはまだまだ序の口です。

これからもっとマニア指数の針は振り切れていきますので乞うご期待♪

フィギュア達のコーナーを過ぎると作品集から抜粋した写真達が大きく拡大されて壁に貼られていました。

角を曲がるとそこには・・・・

『花のお江戸 参』へと続く。

   -----------

   -----------

この数日、感想文をどう書けばいいのかずっと考えあぐねていました。

こっちの世界には何の知識も見識も無いド素人の私なんかが書いていいのか!?とも。

作品達について語るのはおこがましいような気さえしたんです。

個展をきっかけにお近付きになった絵のプロの方に上記の事を打ち明けたんですが、答えはすぐそこにあると教えて頂きました。

『FREESTYLE』でいいんだと。

私が感じたままを書けばいいと。

目の前にかかっていたウルトラ級の濃霧が一気に晴れて視界がくっきりはっきりクリアーになりました。

大野君も「自由に見て」って言ってましたもんね。

そう気付いた途端に今まで微動だにしなかったキーボードを打つ指が軽快に動き始めました。

てな訳でじゃんじゃん書いちゃう♪

| | コメント (60) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

ピンクのTシャツ!?

「この子は人気があんの!?」

これな~んだ!?

正解はですね、アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君が出演する『志村どうぶつ園』を見ていた時に母が尋ねてきた言葉がこれ。

巨匠3104の個展騒動 ( ← ご参照下さい )をテレビで見て以来、母は嵐さんの中では大野君がぶっちぎりで人気があると思っているんですの♪

嵐 = 大野君 なのでございやす。

私   「相葉ちゃんもすんごい人気があるで。」

母   「大野君よりも?」

私   「(私の中では)大野君の方があるに決まってるやん♪」

     「○○(←エリンギの本名)が相葉ちゃんを好きやねん。」

母   「○○ちゃんもアンタもこの人達の為にわざわざ鹿児島まで行ったんやろ!?」

お母さん、何か問題でも!?

ドームも行っちゃうよ~ん♪

デネルでございます。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんとコンサートの申し込みについて電話で話していたんですが、何かの流れから相葉君が消防署の一日署長になった映像を見逃した事を知った友人E。

私も全然知らなくて、何気なくバードさんの番組にチャンネルを変えたら相葉君が出てたんですよね~。

私      「相葉ちゃんはオレンジのつなぎを着たはったで。」

エリンギ  「マジっすか!? 消防士のつなぎが大好きなんですよ~!!」

       「相葉ちゃんが着たら最高に格好いいんだろうな~heart04

私      「良く似合ってた!! ロープ渡りをするのにロープが相葉ちゃんの

        アソコに当たってたらしくって凄い痛がったはった。」

エリンギ  「マジっすか!?  チキショ~見てぇ~!!」

私      「消防士さんにどっちかに寄せたらいいみたいな事を教わった後の

        相葉ちゃんのリアクションが可愛いらしかったで。」

       「その後はす~いすいってロープを渡ったはったわ。」

エリンギ  「マジっすか!?  ロープになりたいheart04

私            「もちろん、上向きでheart01

そう遠くない将来、私達はYOU帝国から訴えられますか!?

そうそうそう、松本君がペプ○のCMに出演するんですね。

相葉君と松本君の映像を見比べて「相葉ちゃんが可哀相だ!」と力説するバードさんにほっこりでした。

でもつなぎ姿の相葉君は激しくグッドルッキングでしたよね!?

“股間”が可哀相って事!?

  ------------

  ------------

大野君の個展で作品達をがっつり鑑賞するのを凄く楽しみにいていた3104マニアのお友達。

どうにもこうにも仕事で都合がつかなくなって、上京するのを土壇場で泣く泣く諦めたんです。

ポストカードとお土産を直接会って渡したかったので二人で飲みに行ってきました。

彼女とは『マニアの宴』 ( ← ご参照下さい )で朝までご一緒して以来の再会。

元気な姿を見て安心しました。

ポストカードの大野君に世にも薄気味悪い笑みを浮かべる彼女。

カードをテーブルの上に置いてず~っとデヘデヘ。

お江戸での出来事をずずずいっと報告した後は『智にマニアック』の本領発揮。

あの番組の大野君が激しく別嬪さんだっただの、あの雑誌の愛しい男がムカツクぐらいに男前さんだの、大野君は誰よりもいい男!!だのだのだのと3104にまつわるエトセトラをがっつり語り倒しました。

個展のフライヤーにもなっていた、片手でフィギィアを持ってカメラを覗き込む罪作りなまでに別嬪さんの小ぶりのポスターと赤いTシャツをお土産に選んだんですが、ポスターをメニュー挟みに立て掛けて大野君をウキウキウォッチングしながらビールを飲むという荒技に出た友人。

大野君とビールって極上のハーモニーですよね~♪

友人    「ちょっとトイレで着替えてきます!」

私      「は!?」

友人    「Tシャツに♪」

私      「マジで!?」

てな訳で、丁度目線の先にいるTシャツにプリントされたフィギィア達と友人の顔を交互に見ながら大好物の芋焼酎ロックをぐいぐい飲みまくったのでした。

お友達曰く、ピンクが可愛い♪そうです。

Eちゃん、何度も言うけどそれは“赤い”Tシャツなのだよ。

赤だと訂正する度に納得していたのに僅か数分後には“ピンク”と言うのはWhy!?

友人     「ピンクのTシャツを外でも着ます!」

私      「パジャマ代わりでいいんじゃない!?  て言うか赤やし!!」

友人    「パジャマにだなんて勿体無いですよ!」

私      「じゃあ私もスポーツジムで着るわ!」

5時間ばかりず~っと飲みっ放し&大野君を褒め称えっ放しで超絶に楽しい一時を過ごしました。

お酒と大野君にベロンベロンに酔いしれてすっかりご機嫌さんで店を後にした私達。

私は見た。

別れ際にニヤケながら千鳥足で去っていく彼女を見た。

ええ、赤いTシャツを着て。

お友達からメールがきました。

朝起きたらTシャツを着たままだったと。

「勿体無いからパジャマにはしない!」と息巻いていたのはどこのどなた!?

大・大・大・大爆笑!!!

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

朝まで嫁と!?

新聞にアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君のauのソロVer.が丸々1ページ使って掲載されていました。

かぁ~、麗しい顔立ち!!!

デネルでございます。

本日は『oricon style』と『月間 ザテレビジョン』の感想文をば。

◆『oricon style』◆

表紙が嵐さんなんですの♪

浪花節な夫婦 ( ← 勝手に命名しております)の向き合い方が素敵。

寄り添っているように見えるのは私だけじゃないはず。

大野君はジャケットの袖を捲っているんですが、文字が邪魔をして大好きな尺骨頭が微妙に見えないのが残念無念。

大好きアゲインなMP関節もファジーだわぁ~。

『前に進むチカラ 嵐』だそうです。

★14ページ SOLO INTERVIEW

大野君はカジキマグロを突いてみたいのね~。

釣りをしている時は“無心ワクワク状態”になる漁師3104。

もうね、伊豆だろうがオーストラリアだろうがコンサートが終わったら好きなだけ行ってちょうだい!!

カジキに癒されまくってちょうだい!!

★15ページ  大きな窓をバックに佇む5名様

いやだ、大野君の表情がオヤジ臭い♪

オヤジ臭くても男前さんなんですの♪

★16ページ  大野君・櫻井君・二宮君の戸外での3ショット

オリスタのブログでこのお写真の撮影秘話が掲載されているとコメント欄で教えて頂きました。

3人とも可愛いなぁ~。

撮影中はさぞかしおバカ de ラブリ~だったんでしょうね。

大野君、久しぶりに言わせろ。

ほんと~に別嬪さん!!!

大野君はビジュアルクィーンさんなので、そんじょそこらのグラビアアイドルよりもう~んと麗しいのでございます。

髪の2:8具合、前髪の下ろし加減、トゥルットゥルの肌、す~っと通った鼻筋、眉毛、眼差し、プルップルの唇、歯、などなどなど、憎らしいぐらいに綺麗な横顔を取り巻く極上のハーモニーにうっとりしまくり。

たまらんっ!!!

このお写真だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲める勢いでございやす。

セクシャルハラスメント2秒前ちっくな櫻井君の三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております )が大好き♪

★18ページ~20ページ  SPECIAL MUSIC INTERVIEW

出たっ!!

コメント欄で皆さんが「早く読めっ!」と教えて下さっていた噂の18ページが出たっ!!

『Step and Go』で櫻井君が好きなパートは私も大・大・大・大好き!!!

大野君の最後のソロの「いつまでも消えない輝き両手に」の“両手に”の前に聞こえる“ん” ⇒ 「ん両手に」が好きな『大野マニア』 ( By インタビュア)な生き物、その名は櫻井翔。

櫻井君、あたしゃDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております)による超絶に罪作りな小さい“ん”は曲を問わず、どれもこれも絶大なるLOVEなのだよ。

ほんでもってこのパートに関して言えば「“ん”両手にぃ~」の小さい“ぃ”にもペロッとまるっと惚れ込んでいるのだよ。

嫁よ、愛しい男による小さい“ん”について朝まで飲みながらがっつり語り倒しませんか!?

『言葉より大切なもの』の歌い出しの「“ん”切り取ったメロディー ~」はどう思う!?

『夏の名前』の最後の「“ん”夏の名前 おしえて ~」はどう思う!?

『Oh Yeah!」の・・・・

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

“ん”のレパートリーは他にも多数取り揃えておりますのでご一報頂ければお江戸まで馳せ参じますぜぃ。

かぁ~、櫻井君とガチンコで語り合いたい!!!

嵐をステキだと言う大野君が素敵♪

嵐を純粋だと言う大野君が純粋♪

インタビュアにどの辺が!?と聞かれて、松本君の顔を見ながら「瞳とか」と平気でのたまうロマンティスト3104。

これを受けた松本君は照れ臭そうにニカッってな感じで笑っているに違いない。

ザ・少年倶楽○プレミアムでの『Step and Go』の収録で嵐さんは汗だくになった。

相葉君に関しては尋常じゃないぐらいにびっしょり。

紙吹雪が舞うシーンで汗で花びらまみれになって「ちょ、もうヤメて」な相葉君がどうにもこうにもキュ~ト。

二宮君は凄い!!

大野君が珍しくおデコに汗をかいていたのが見える程、高性能な3104アングルが搭載されている!!!

妬けますなぁ~♪

新曲を歌うのは音楽戦士が一番最初だった。

歌い分けが細かいから自分がどこを歌っているのか分からなくで大野君のソロで二宮君と相葉君も一緒に歌ってしまったと暴露する櫻井君。

こんな時、大野君は絶対に「そうだよっ!!」とは同調しないんですよね~。

今回も「俺も自分で分かってないから」とフォローするんです。

誰よりも大らかで小さな事に一切こだわらない嵐のキャプテンを尊敬します。

歌い出しに失敗した相葉君に「お前はシロウトか!」と言った直後に自分が間違えて相葉君に「お前がシロウトか!」と言われる松本君がラブリ~。

“シビア松本”から“本音松本”に劇的ビフォアーアフターを遂げる松本君が可愛い♪

もうね、櫻井君は大野君の事をどれだけ好きなんですか!?

どこまでマニアックになれば気が済むんですか!?

『冬を抱きしめて』を聞くとCMの大野君の顔を思い出す嫁の夫への恋心はいかほどばかり!?

★22ページ  読者からの質問

大野君はカラオケに行ったら嵐さんの曲を1回は歌うんですね。

それもライブでは歌った事のないアルバムだけに入っているような曲限定。

愛しい男が歌い上げている姿を観賞植物の後ろから目だけを出してこっそり盗み見したい・・・・

大野君、『EYES WITH DELIGHT』をフルコーラスで歌ってくれ!!!

最後のソロを一度でいいから聴きたいの~!!!

心が広くなるにはどうすればいい?の問いに「広くなればいい」とただ一言答える大野君に惚れました。

どうですか、これ!?

かっ、かっ、かっ、かっこぃ~!!!

◆月間ザテレビジョン◆

~月間 嵐~

『Step and Go』の“Go!”に合わせて釣竿を投げたい大野君がチャ~ミング。

個展『FREESTYE』で作品が多くの人の目に触れる気分を聞かれて「うん。 うれしいheart01 やるだけやった、って感じです」と答える巨匠にとてつもなくジ~ン・・・・

4名様が語るこれまでの巨匠の軌跡にもいっちょジ~ン・・・・

溢れんばかりの愛情で大野君の事を語る4名様は最高!!!

目に入れても痛くないとはこの事!?

ちょっと違いますか!?

櫻井君が大野君の事を「智くん」て呼ぶのが大好きなんですの♪

櫻井君、作品集の中で私が一番大好きなのはYOUが選んだのと全く同じ!!!

『モモンガちゃん』 ( ← 勝手に命名しております)を見る度に世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

キュ~トで、可憐ちゃんで、別嬪さんで、ラブリ~で、チャ~ミングで、スタイリッシュで、躍動感のある『モモンガちゃん』に朝までカンパ~イ!!な私。

櫻井君が言う通り、最後のページのお写真達は「大野智が体全体を使ったアート」だと私も思います。

櫻井君、私と一緒に朝まで生テレビをしましょう!!

間違えた!!

朝まで大野君について語り明かしましょう!!

マニアの野望は尽きる事が無い・・・・

二宮君のニッキにもありましたが全員で大野君の個展に行ったんですよね。

涙、涙、あぁ涙・・・・

松本君   「作品に触れるんですか?」

大野君   「オレは触ってもらってもいいんだけどね、もし、壊れたりたら、

        触った人がへコむじゃん。 それはかわいそうだなぁ・・・」

櫻井君   「どんだけ優しいんだよ(笑)」

泣いてもいいですか!?

大野君のファンになって本当に良かったと思えた3月の夜。

| | コメント (38) | トラックバック (1)

2008年3月 1日 (土)

花のお江戸 壱

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の個展、『FREESTYLE』が29日をもって終了しました。

どのような形でフィナーレを迎えたのか私には分かりませんが、個展にまつわる全ての事柄が大野君にとってかけがえのない宝物になりますように。

大野君、体に気を付けて舞台のお稽古頑張って!!

デネルでございます。

行って参りました、花のお江戸!!

26日の仕事が終わった後に逸る気持ちを抑えて新幹線に乗りました。

名古屋駅を通過した直後ぐらいに『大野智 個展「FREESTYLE」入場整理券について」とお題のついたメールがYOU帝国から携帯電話にメールがピロロロロ~ンと到着。

これが噂の当落メールなのね。

息を呑む緊張の瞬間・・・・

・・・・・・

・・・・・・

「残念ながら落選となりました」

メノ~ン・・・・

何度見ても「落選」の文字が3Dのように浮かび上がってくる・・・・

そうそうそう、「落選」メールをちょうど受け取った時にお姉ちゃんが押す車内販売のワゴンが私の席の真横に止まったんです。

私        「ビール!」

お姉ちゃん  「一緒におつまみはいかがですか!?」

私        「(落選の文字を酒の肴にして飲むから)結構です!」

いい歳ぶっこいてますがヤケ酒なんて生まれて初めての経験ですよ全く。

フヘヘヘヘッ♪

悲しみに打ちひしがれている間もなく、多くの“crying crying crying”の絵文字と共に「力になれなくてごめんね」とのメールが3104マニアのお友達たちから送られてきました。

まだ見ぬ個展に私が何とか入場できるようにと皆さんが申し込んで下さっていたんです。

涙、涙、あぁ涙・・・・

「落選」した事は本当に悲しかったんですが、皆さんの優しいお気持ちの方が数十倍も嬉しかったので、会場でポストカードに引き換えた後はお江戸旅行を思いきり満喫しようと決めました。

後ろは向かない主義の私。

入れないものは入れないという事実を受け入れたらすっきりしました。

私にはまだ28日がある!!!

そこへ3104マニアのお友達さんからお嬢さんが当選されたので是非一緒にと声を掛けて下さるメールが届きました。

涙、涙、あぁ涙アゲイン・・・・

違う新幹線でお江戸に向かっている友達も落選しているので私だけ入らせてもらうのは申し訳ない。

せっかく誘って頂いて本当に申し訳なかったんですが、少しお時間を下さいとお返事をしました。

そんなこんなで電車は品川駅に到着。

早ッ!!!

品川駅のホームまで迎えに来てくれたお友達とは去年の11月に『マニアの宴』 ( ← ご参照下さい )で朝までご一緒して以来の再会。

再会を喜び合った後は彼女の引率でお江戸滞在中にお世話になる大野君ファンのお家にレッツらゴ~。

なんという電車か分かりませんが、それに乗っている時に渋谷駅(違うかも!?)を出た所のビルの壁面に貼られた巨大なauの嵐さんが見えると教えてもらったのでウキウキウォッチング。

大野君てばドドンッ!と拡大されても超絶に男前さんですよね~。

いやだ、素敵♪

お家に着きまして、初対面にも関わらずド厚かましくもご厄介になる私に遠慮なくゆっくり過ごしてと部屋の鍵を渡して下さいました。

お会いした事も無い上に、世にも薄気味悪いブログを書く私を信用して下さるなんてなんて心の広い方なんでしょう。

そしてそして、テレビでしか見た事の無かった「PASMO」にチャージまでして下さっていたんです。

これが大野君愛用の「PASMO」なのねぇ~。

しまった!!

「PASMO」をお返しするのをコロッと忘れてる!!!

愛しい男がCMで口に銜えていた赤いガーベラまで部屋に一輪活けて下さるという素敵な演出にジ~ン。

そうそうそう、物凄くイケメてるご子息も嵐さんのファンなんですの♪

P君、試験の成績が悪ければコメント欄で点数を公開するように!!

個展に誘って頂いている事をお二人に話したら是非行かせてもらいなさいとアドバイスをもらい、遅くなって申し訳ありませんが明日宜しくお願い致しますと連絡をさせて頂きました。

夜も遅かったんですが、お友達も私も夕食を取っていなかったので外に食べに行きました。

彼女もかなりの酒豪でございやす♪

ボトルで頼んだ焼酎を二人で飲みながら大野君の素晴らしさについてベロンベロンに語り合っていると前述で登場した友達からお江戸に到着したと連絡が入りました。

一緒に飲もうと誘ったんですが、同行しているお友達の具合が悪いのでやめておくとの事。

ブログに遊びに来て下さっている方のご厚意で彼女も個展に入る事が出来ました。

引き続き二人で酒盛りing。

『智にマニアック』な私達は互いに大野君を褒め称え、どうしてあんなに罪作りなのかを真剣に話し合い、チキショ~格好いい!とデヘデヘし、ペロッとまるっと惚れ込んでいる3104について朝まで乾杯をしました。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

何年ぶりかで酒に飲まれました。

気付けば朝。

あんれまっ!!!

化粧も落とさず、着替えもせず、コンタクトも取らず、そのまんまで爆睡。

Bちゃん、すまん・・・・

『マニアの宴』でご一緒した3104マニアのお友達と彼女の和也マニアなお友達も合流してハイソな街、青山でランチ。

和也マニアのお友達が凄く楽しい方で、彼女のお噂は友達からいつも聞いていたんですが今回が初対面。

お会いするにあたってここを最初から読むようにとお友達から脅されていたらしく、最初は勤務先でランチタイムに読んで下さっていたみたいなんですが、あまりにも長いエントリーの数々に読みきれず、とうとうお家に光ファイバーを引いてまで読破して下さったそうです。

和也マニアなのに大野君にまつわるエトセトラの方が詳しい彼女。

バラしちゃう♪

携帯電話に保存されている写真達を見せてもらったんですが、ぜ~んぶ大野君でした。

Sさん、Why!?

ずっと違うと言い張っていたけど本当は大野君に絶大なるLOVEなんじゃないの!?

青山という所は散歩中のお犬様ですら高級感が溢れまくっておりました。

私の一ヶ月のエンゲル係数よりもお犬様のエサ代の方が断然高いに違いない。

街が醸し出す空気もなんだか洒落ているんですよね~。

うちの地元とどえらい違いだわ。

午後は初めてお目にかかる3104マニアの方々とティーをご一緒させて頂きました。

右も左も分からない土地で待ち合わせをした場所(ここがいいと教えてもらったんですの♪)は表参道ヒルズ!!!

“表参道ヒルズ”の文字だけで芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

だって愛しい男の個展会場なんだも~ん。

かぁ~、これが初めて訪れた表参道ヒルズ!!!

約束の時間までまだだいぶあったのでお友達に地下にある会場に連れて行ってもらいました。

階段を降りると超絶に男前さんな大野君のパネルとフィギィアのパネルが2枚並んで飾られていました。

言葉にならない・・・・

大野君がファンの皆に見て欲しいと思って事務所に掛け合ってくれた事で実現した今回の個展。

壁を一枚隔てた向こう側に巨匠3104の想いが沢山詰まった世界が広がっていると想像するだけでとてつもなく感動しました。

ワイドショーや雑誌で見聞きしたビジュアル以外は一切のネタバレ禁止令を己に課していたので中がどないな感じになっているのか見当がつかなかないだけに胸の鼓動は高まるばかり。

個展に行く事が出来なかったお友達から預かっていた大切な引換券数枚をメッセージカードと交換。

あぁ、可愛い。

ほんと~に可愛い。

癒されまくり。

裏に書かれたメッセージにデヘ~。

まだご覧になっていない方も多いと思いますのでネタバレはやめておきます。

約束の時間になったので受付嬢のいるメインエントランスで3104マニアの方数人とご対面。

Timeコンサートの時も思ったんですが、皆さんとは初対面とは思えないぐらいお話が盛り上がりました。

ええ、宇宙一いい男について。

カフェでお茶をしながら大野君を語れる喜び♪

今しがた個展会場を後にしたお二人とも途中で合流してトークは再開。

皆様と素敵な一時を過ごす事が出来ました。

とんでもなくガラの悪い私にお付き合い下さいまして本当に有難うございました。

もうすぐ16:00。

それすなわち私が誘って頂いた回の集合時間。

学校をマッハで下校して下さった高校生のお嬢さんHちゃんがカフェに登場!!!

Hちゃんのお母様とも一緒にお茶をさせて頂いていたんです。

皆さんに見送って頂いて集合場所に向かいました。

「何時間かかっても待ってるから楽しんできて! 宴会に遅れてもいいから!!」と言ってくれたBちゃんの言葉が忘れられません。

いかん、思い出したら泣けてきた。

ポストカードのメッセージを読んでも泣かなかったのにぃ~。

オエッ。

緊張する。

巨匠3104の作品達をがっつり見れると思うと自称ガラスのハートがキンコンカンコンと早鐘を打ちっ放し。

いつもは心臓に毛が生えている私ですが、大野君に関してはどうにもこうにも弱いんです。

ハートアタック2秒前になるんです。

オエッ。

16:00へと続く・・・・

| | コメント (41) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »