« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

タ~イム! 名古屋のお話

デネルでございます。

本日は『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 -コトバノチカラー』、MCの感想文をば。

名古屋に行かれた大野君ファンの方々から教えて頂いていたんですが、私だけのお宝にするのは申し訳なくて『智にマニアック』でご紹介させて下さいとお願いしたんです。

お二人とも大野君にしか作動しない脳内ブルーレイの中から教えて下さっておりますので、ニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

そのままアップさせて頂きます。

それではレッツスタート。

◆匿名希望様から教えて頂いた8月21日・1部のお話◆

櫻井君   「シャワーの話をします。なんで名古屋でシャワーの話をするといいますと、

        ここ名古屋にはシャワーが3つしかないんです。

        で5人じゃないですか、僕ら。 と、どうするか?」

松本・櫻井・ニノが入るんです。

櫻井君   「頭を洗っていると相葉さん 空いてる入るよ~って勝手に入ってくる

                 です。」

              「開いてるのはカーテン。で、面白いのが、エコですね。相葉さん身体を

                 石鹸だらけにして、僕がシャワーを出して流すお湯をこう手でうけて自分の

                 身体を洗い流してるんです。」

相葉君   「それで、言っていいのかな? 僕が頭を洗う時に櫻井さんがそのまま

        立ってるからちょうど僕の目の前が櫻井さんの〇〇の前。」

この〇〇はニノと松本くんから気をつけて話せと予め釘をさされた為、慎重な相葉さん。

櫻井君   「あ~ごめん。 横にどけばよかったわけだね。」

相葉君   「そうそう。」

汗ふきふき笑って聞いている大野くん。

櫻井君   「智くん空いたよ~と出たら智くんパンツ一枚で入る気マンマン。」

大野君   「たまには一人でゆっくり入らせてくれよ。」

誰か     「じゃあ、先に入ればいいじゃん!」

        「そうそう鹿児島はシャワーが4つあるんです。」

        「二部が終わった時に大野くん以外の4人がシャワールームに。」

大野君    「そうしたら、マネージャーが大ちゃん 入るの入らないのと言うから、

        あれ、急いでるのかなと思ったから、あっ!ここ、ニノのシルエット

        だと思って入った」

《大野君あえてのニノセレクト》

松本君   「最近、この二人気持ち悪いんだよ。」

◆8月22日のお話◆

24時間テレビに行ったお話。

櫻井君    「どうでしたか?相葉さん24間テレビは。何か変わってましたか?」

相葉君    「いや何にも変わってなかったですよー! 徳光さん見えたし。」

         あっ、でも新庄さんと黒木さんがみえてびっくりしました。」

誰か      「何かしゃべった?」

相葉君    「や~歯が白かった!」

櫻井君    「歯が白いと喋んないんですか?」

相葉君    「でもね~喋れませんよー人見知りだから~」

ニノ      「いつも野球観てましたって言えばいいんですよ~」

相葉君    「いや~じゃ、オマエ言えるのか!」

ニノ      「言えますよ。」

誰か      「番号を聞けばいいんですよ!」

相葉君    「会っていきなりできないよ~。 でもね、緊張しましたよ。」

櫻井君    「俺の方が心配になるわ~。」

相葉君    「タッキーと翼のヴィーナスを唄うつ~んで40分くらいで振りを

         覚えなきゃいけなくて。」

松本君    「史上最強のヴィーナス。」

相葉君    「そうそう史上最悪のヴィーナス。」

ニノ      「オマエ今最悪って言ったぞ。」

相葉君    「まあまあまあ。」

やって~の声を受けて

相葉君    「みんな唄って~。」

相葉・松本・大野くんが振りを始めるが、歌詞が出てこない・・・

「チャチャチャ ヴィーナス チャチャチャヴィーナス~ ずっとこれの繰り返し」

ほんでもって相葉ちゃん少し振りが怪しい

・・・・・・・・

うらあらしコーナーに入る前に松本・相葉・大野がスツールに座ると櫻井・ニノがじゃ~
着替えてくる?

ニノ「そうそうシラタキのCMやります~。」と言って二人で肩を組み組み、『と~にゅうを練りこんだなんとかシラタキ麺』 アクセントが“と”にあるインパクトのかなりあるフレーズを繰り返し唄いながらはけて行く、まさにアウトする直前、ニノが「あなた出てないから!」と櫻井君にツッコミ。

ニヤリ櫻井君。

ステージ上の三人。

相葉君     「そういえば松本さん、花男映画になるらしいですね。」

松本君、来年上映予定の告知を終えると相葉さんがどんなストーリーになるか聞いている間、大野くんったら、ず~~っと下を見つめています。

はてな??気になって双眼鏡でロックオン☆

大野くんたら右手にマイクを持ち左手首にしているバングル(細い)に付いている何かを一生懸命取ってます!

※バングルは相葉君のお友達が5名様にお揃いでプレゼントした代物。

《いいのかな~多分、な~にも聞いてないぞ。こりゃ。ひたっすら取ってます。》

一方、松本・相葉&お客さんの間ではDVD僕妹のリリースの話で盛り上がってます。

松本君      「リーダー!観てくれた?」

大野君      「見たよ。」

《簡単に言っていいの?》

松本君      「じゃあ~どんな話か言ってみろ!」

大野君      「“妹に恋をする物語”」

松本君      「うそくさい。」

大野君      「いや、本当に見たよ本当に真剣に妹に恋をするんだよ。」

松本君      「もういいや。」

大野「君     「松本さん、あれ!ほら花男の話をしたらいいんですよー。」

《ほらねっ。な~んにも聞いてやしなかったぜ。》

松本君      「だから何にも知らないんだって俺!」

相葉君      「さっきから、松本さん、言ってましたよ。」

松本君      「オマエ!人の話を聞けよー。」

《ほら怒られちゃった》

相葉君     「だから、まだねっ」大野くんのフォローしながらにこにこ。

          ほらリーダーはニワトリだからっ!すぐに忘れちゃうんだよね~。」

相葉さんが大野くんを苦しまぎれにかばった~。

「動かないニワトリだ」みたいな事を松本くんに言われたよ大野くん。

《笑ってる大野くん、可愛い~!本当に何にも聞いてないんだわ》

大野君     「ね~ニューヨークでホットドッグ食べるの?」

《まだ聞くの? よしたほうがいいよ!》

松本君     「嵐も参加できるといいね~わからないよ。 あくまでも希望だから。

          主題歌嵐で唄えたらいいね~。 宇多田さんかもしんないし。」

そんなこんなで皆が揃った所で22日うらあらしコーナー曲は『手つなごぉ』。

メール内容が喧嘩した時等に手を繋ぐとすんなり仲直りできる投稿をふまえて、皆が俺達も最後に5人で手を繋いでいる話を。

松本君    「でもリーダー気持ち悪いんだよ。 僕が手を出すと彼女繋ぎしてくるの。」

大野君、デへデへ笑ってます。

お顔が真っ赤。

「えっ?松本くん、僕らは8年間ずっと彼女繋ぎで『俺達の名前は嵐』ってやってたよ。な~。」

メンバー口々にに確認しあう松本くん以外の4人でした。

◆CC様から教えて頂いた8月21日・2部のお話◆

会場が暑い!から始まり、潤君が「今、冷房きつくするように言ったからみんな待っててね。」

それに反応する大野君「暑いから、みんなで、はぁはぁ言おう!」

一人ではぁはぁ言ってました。

それから千手観音の振りに行く前に一列になるために一番後ろまで移動する翔君ですが、この日は大野君と目が合った為に一回転してみんなに囲まれて怖かったと。

それを聞いて笑う大野君。

一列になった時に、「(にのが)今日はお尻を触ってくれなくって寂しかった、どうした好きな人でもできたのか、「俺ら愛し合ってるもんな」、「お前だけだよ」。

お二人はこの日もラブ×2でした。

そして、メインステージに戻り、名古屋は『黄色い涙』の撮影以来1年ぶり。

去年、相葉ちゃん、翔君と一緒に名古屋で飲みに行ったお話。

「どこへ行ったんだっけ?」大野君は「ローソンの隣のビルの・・・・」「ローソンってどこにでもあるだろ!」突っ込まれておりました。

3人はダーツバーへ行ったそうです。

にのから、誰が一番ダーツがうまいか? 

振られた大野君は「俺はボーリングはうまい!」、「ダーツは投げる時にまっすぐにしなきゃなんないから・・・俺できない。」と言いながらダ-ツを投げる格好を。

場内4つの大画面に大野君の腕が!場内4つの大画面に大野君の腕が!

内側からのショットなのでデネルさんご推薦の肘小僧は残念ながらチェック出来ずでした!

相葉ちゃんの104の話の後、名古屋弁講座が始まり、「たわけ」(名古屋弁で、バカとかあほとかいう意味)をいたく気に入り、小さい声で「たわけ」「たわけ」と呟く大野君はラブリーでした。

相葉ちゃんの「他に何がある?」の問いかけに、会場から「みゃ~」「みゃ~」の声が。

 
相葉ちゃんは「今日の名古屋の会場にはかわいい子猫ちゃんがいっぱいいるなぁ。」

にのちゃんファンの友人は、ここらあたりで、相葉ちゃんに寝返ったようです。


それからは花男、やまたろ話 →うらあらし 後半へと続いていきました。

・・・・・

・・・・・

嵐さんのMCはいつでもどこでも大爆笑でございます。

大野君は本当に可愛いなぁ~♪

こうして詳細を教えて頂けて、まるで自分がその場にいたかのような体験をさせて頂きました。

匿名希望様、CC様、有難うございました!!

| | コメント (26)

2007年8月30日 (木)

ぶきっちょさん

        HAPPY   BIRTHDAY  !!

                    松本君!!

松本君、24歳のお誕生日おめでとうございます。

いつもは「智にマニアック」の私ではありますが、本日は松本君の生誕祭という事でおこがましくも松本君の事を書きたいと思います。

松本君ファンの皆様、ご了承頂けますか?    

デネルでございます。

いや~、感慨深い!!!

私が世の中で一番足を向けて寝れない人は松本君です。

何故ならば、2005年の12月に『花より男子』のドラマを見なければ嵐さんについてもっと知りたいと思わなかったはずだからです。

あの日、あの時、松本君演じる道明寺さまにキュン♪となっていなければ今の私はありません。

大野君の溢れんばかりの才能に気付きもせず、のほほ~~んとした日々を今も過ごしていたはず。

宇宙一面倒臭がりの私が愛しい男の事を語りたい一心で、いい歳ぶっこいてブログなんてスタートさせていないはず。

こうして皆様ともお近付きになっていないはず。

ええ、絶対に。

去年の松本君のお誕生日に嵐さんのコンサートデビューを果たした私と友人E。

動く大野君、嵐さんをこの目でがっつり見たい!!と思い立ってコンサートに行っていなければ、エリンギちゃんが関東のグループKさんのツートップをスパッと切り捨てて相葉君のファンになる事も無かったはず。

など など など、数え上げればキリがありません。

    ( ↑ 全ての詳細は過去のブログをご参照下さい。)

ね、私は松本君に足を向けて寝れないでしょ!?

3104マニアに陥るきっかけを作ってくれた松本君には本当に感謝しています。

松本君、スパシ~バ!!!

このままでは松本君への感謝状で終わってしまうので、この辺でストップ。

嵐さんのファンになる前から松本君の事は存じ上げていました。

残念ながらただそれだけ。

出演されたドラマを見た事も無く、ましてや嵐としての松本君なんて一切興味の無かった私。

前述の『花より男子』も最終回から2話分を見ただけなんです。

なのに何故、あんなにも松本君に魅了されたのか!?

それはアーモンド形の瞳です。

本当に綺麗な瞳ですよね。

メヂカラが半端じゃないし、キラッキラだし、睫毛がクッル~ンだし、吸い込まれそうだし、ドギマギするし。

興味のある事に関しては俄然マメマメ星人に変身する私。

松本君の事を勉強するべく、数々の出演作品を網羅しました。

『ごくせん』でのナイーブな役が似合うってなもんじゃない!!

『東京タワー』での色気のある演技にノックアウト。

『ピカンチ』シリーズのギャップに大爆笑。

どれ一つとしてイメージが被る演技が無いんです。

松本君てばカメレオンさんなのね~と感心しまくりでした。

私が思い描いていた松本君像は、自分勝手・自己中心的・気まぐれ・我儘・短気・顔がいいだけで苦労知らずのアイドルなどと、マイナスなイメージばかりだったんです。

ところがどっこい、雑誌でのコメントや嵐さんの出演番組などを見続ける内にそうじゃない事が分かりました。

口下手、人見知り、気配り名人、いい意味で不器用、縁の下の力持ち、努力家、飽くなき探究心、完全主義者、生真面目。

大口を開けてガハハハ笑う松本君が大好きです。

予期せぬところで飛び出す天然さんぶりが大好きです。

コンサートのMCでおバカな4人の話を聞きながら、穏やかな表情で見守る松本君が大好きです。

相葉すごろくでの罰ゲームで、捨て身(結構ノリノリで)のストッキング被りをする男前さんな松本君が大好きです。

誰よりも愛情表現が下手な松本君を見ていると、いじらしくてキュンとなります。

小さな親切大きなお世話ですが、4名様の方に向かってそっと背中を押してあげたくなります。

そんな松本君が大野君にはデヘデヘになる姿を見ていると凄く嬉しくなるんです。

大野君に向ける眼差しがどえらい優しいんですよね~。

はにかんだような顔で大野君に接する姿を見ているとほんわかした気分になります。

毒舌家ですが、裏表の無い人だと思います。

嵐さんのコンサートがあんなにも完成度が高いのは松本君の想像力豊かな発想のお陰。

ファンの事を誰よりも大切にする松本君だからこその証し。

いつまでも心優しいツンデレさんでいて下さい。

お誕生日の今日は浜松でコンサートがあります。

4名様からはどんなプレゼントが渡されるんでしょうか!?

去年は照れ臭そうに受け取って、一つ一つ大切に開けていました。

チャ~ミングだったなぁ~♪

松本君、これからも愛しい男の事を宜しくお願い致します。

| | コメント (34)

2007年8月29日 (水)

腰クイッなアイツ!?

アイドルグループ嵐のコンサート in マリンメッセ福岡で櫻井君からロイヤルファミリーのような高貴なお手振りをゲットした友人E。

櫻井君の気品溢れまくる姿にクラックラきたようです。

それ以来、櫻井君が私達の前を通る度に「可愛いわぁ~。」とオヤジ臭くずっと呟いていた彼女。

鹿児島では“翔うちわ”を買おうとしていました。

デネルでございます。

本日は『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストはまちゃまちゃさんとだいたひかるさんのお二人。

まちゃまちゃさんの話し口調が大好きなんです。

大野君の衣装の色は薄いカーキ!?

それとも草色!?

どっちにしても大好き♪

愛すべきバカップル、大宮SKさんがド密着でソファに座っております。

ええ、ピッタリ寄り添って。

大野君、櫻井君にも「ちこう寄れ」って言ってあげて♪

◆キュンとくるスイーツを調べて提出◆

★スーパーメロンショートケーキ

松本君がケーキの説明をしている最中に大野君の肩に腕を乗せる二宮君。

はい、一時停止!!!

二宮君が大野君の耳たぶをワシャワシャしている所で一時停止!!!

二宮君、何故YOUは大野君の耳たぶをワシャワシャする必要があるの!?

ほんでもって大野君、されるがままなのはそれが日常茶飯事だから!?

どう どう どう!?

3104の耳たぶのワシャワシャ具合はどう!?

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫の肉球とどっちが柔らかい!?

妬けますなぁ~♪

二宮君に“餃子”をされている時のくすぐったそうな顔が可愛い♪

フォークを持つ右手の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)にキュン♪

浪花節夫婦 ( ← これまた勝手に命名しております。)がケーキを仲良くシェアしてる♪

コンニャロ~、二人まとめて捕獲したい!!

かぁ~、愛しい男の指が超絶に綺麗!!

大野君は関節美人&骨格美人ですよねぇ。

肉付き、色白さん、すらっとしている、しなやか、などなどなどの大野君の手をとりまく極上のハーモニーにメロメロのトロットロ。

新しいケーキを差し出す松本君は優しい!!

手首から肘小僧にかけての美しさは天下一品♪

激しくセクスィ~じゃないですか!?

★シュガークラフトケーキ

シュガーな部分を壊したまちゃまちゃさん。

大野君     「最低だよ。」

いやだ、トロットロ♪

松本君の背中に隠れる今年27歳になる生き物が大好き♪

櫻井君が「大野さん、今のセリフ最高ですよ 言ってやって下さい!」って言う前後の大野君のビジュアルが最強!!!

かぁ~、別嬪さん♪

お毛々のツンツン具合、おデコちゃん、眉毛、目、す~っと通った鼻筋、口、シャープな顔のライン、などなどなどが最高!!!

櫻井君にダメ出しされて、嫁を見ながらフッって笑う大野君にデヘ~♪

『フッな智にマニアック』!!!

たまらんっ!!!

3104の“フッな笑顔”だけを何回も繰り返し見続ける私は相当病んでおりますな。

二宮君の「ごめんね、もう上手いしか言わせないから。」の言い方が激しく男前さん。

二度目のコメントにもダメ出しをされた大野君が松本君を見るキョトンな顔がラブリ~♪

だぁ~、コーヒーを一生懸命プッシュする3104がキュ~ト過ぎる!!!

どうしよう、リピートと言う名の底無し沼から抜け出せない・・・・

★オガタ リアリィー?

試食をする大野君の綺麗な手のアップ♪

試食をする大野君の美しい顔のアップ♪

コメントをする声がちょっぴり裏返った♪

◆昨日の夜 何してた?◆

まちゃまちゃさんの下着のお話で、二宮君が「付けてる自分を見て可愛い云々」と言っている時の大野君の左の手の甲に浮いた血管に朝までカンパ~イ!!!

くわぁ~、セクスィ~!!!

どうですかこれ!?

指、血管、手首のキュッ、手首から肘にかけての筋に絶大なるLOVE♪

◆レッツダンスなまちゃまちゃさん◆

名曲『A・RA・SHI』を踊り終えたまちゃまちゃさんに拍手をする大野君の肘小僧の美しさに拍手喝采♪

ソファから立ち上がる時の大野君の笑顔がどうにもこうにも大好き♪

あの角度から見る大野君がどえらい可憐ちゃんでなんですの♪

「やるだけやるけどいいでしょ」の時の大野君による一瞬の“腰クイッ”が大・大・大・大・大好き!!

あの“腰クイッ”は大野君独特のクイッなんです!!

誰にも真似の出来ない“腰クイッ”なんですぅぅぅ~~~~。

愛しい男は関節が超絶に柔らかいんでしょうか!?

首・肩・腰の動きや足捌きに力が入っていないように見えて、だれよりもしっかりと動いていません!?

大野君だからこそ成せる業だと思うのは私だけ!?

やっぱり3104は天性の才能の持ち主なのね!!とご満悦なのは私だけ!?

フヘヘヘヘッ♪

「体中に風を集めて ~」の時の右足の足捌きが全ての『A・RA・SHI』を通して惚れて惚れて惚れまくり!!!

DVDで見るも良し、コンサートで見るも良し、宿題くんで見るも良し。

店長、いつもので!!!

コンサートのリハーサルもあんな感じなんですかね。

観葉植物の陰からこっそり盗み見したい♪

| | コメント (26)

2007年8月28日 (火)

タ~イム! 鹿児島本編

やっさい もっさい♪

HEY×3にアイドルグループ嵐の未公開映像が登場。

とその前に、酒井法○さんのテレフォンボックス!!!

嵐さんの未公開VTRを見るよりも、酒井さんのコメントの方が嬉しかった私。

大野君は歌も踊りも最高なんです!!!

バンザ~~イ!!!

デネルでございます。

本日は『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 -コトバノチカラー』の感想文をば。

8月17日に行った鹿児島アリーナ1部と2部をまとめて書いちゃう♪

気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』なもんですから、感想文と言ってもほぼ大野君限定の萌え萌えポインツのオンパレードでございます。

福岡との演出の違いを中心に、本日は書き進めて参ります。

それではレッツスタート。

鹿児島アリーナの収容人数は最大でなんと5,000人。

どのお席からでも大野君をウキウキウォッチング出来るのは間違いない!!

ここでちょっとトリビアを。

アリーナが出来る前は刑務所だったそうです。

行く先々でそう教えて頂きました。

★1部   北ブロック立見

メインステージに向かって右側での立見♪

立見でも余裕で対岸の大野君をウキウキウォッチング出来ました。

残念ながら私達サイドの外周を通る時は視界に入ってこず。  

★2部   アリーナ  14ブロック  

2部のお席は3104マニアに陥って以来、初のアリーナでした。

センターステージ右寄り(細い通路)の前から3列目の端。

それすなわち通路を挟んで隣は次のブロック。

相葉君しか視界に入れない病気を持つ6歳年下の友人、エリンギちゃんとかねてから言ってたんです。

「一度でいいから“ア”の付く席で大野君と相葉君を眺めたいよね~。」と。

また夢が一つ叶った♪

でもね、鹿児島アリーナにはムービングステージが無かったんです。

ムービングステージが私達の頭上を通過する願いは断たれました。

大野君の靴底をこの目でがっつり見たかったのにぃ~。

じゃあ、あの曲やこの曲はどこでどうやって歌うの!?

◆Everybody前進◆

この曲で一番好きなのが大野君を先頭に嵐さんが階段から降りてくる振り付けなんです。

  ( ↑ 詳細は福岡編をご覧下さい。)

それが無かった・・・

階段ではなくて平らな台に乗って、横一列に並んで嵐さんは降りてきました。

がっくし。

ムービングステージが無いので嵐さんは外周を通ってバックステージに。

バックステージの高さがどえらい高かったです。

◆Can’t Let You Go◆

大阪・福岡ではバクステだったんですが、鹿児島ではセンターステージで。

ムーディーなソファーがステージの下から出てくるのが世界丸見え。

櫻井君が暗がりから歩いてくるのが世界丸見え。

歌い終わって去って行く後ろ姿も世界丸見え。

◆Love Situation◆

かぁ~、この曲がムービングステージじゃないのが一番残念!!

ペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君のダンスをムービングするステージの下から見たかった。

で、大野君と松本君はどこで踊ったと思います!?

ピンポイントで外周のあそこ!!!!

そうでございます、福岡の2部で私とエリンギちゃんがゲットしたミラクルなお席のド真ん前でキュ~ト&セクスィ~な踊りをがっつりご披露したんですよっ!!

正確に言えばあのお席と反対側の外周です。

たまらんっ!!

あのお席にもしも3104マニアの方が座ってらっしゃったら一生の宝物になったはず。

ふんどしを締めて神輿を担いでワッショイワッショイだったはず。

嬉ションしたとしても誰もその方を責めますまい。

むしろウェルカム嬉ション!!!

私は何か間違っていますか!?

フヘヘヘヘッ♪

曲の半分ぐらいをT字での外周でご披露だなんて罪作り過ぎる!!

大・大・大・大・大好きな胸の前での手クイックイッや、世にも美しい手(指)のヒラヒラが超至近距離で見れた人が羨ましいです。

松本君とのアクロバティックな振りもそこ。

美しい顔がすぐそこ。

あの周辺のブロックの歓声は半端じゃなかったです。

大野君がポーズを決めるたびにキャ~~~!!!でしたもん。

1部も2部も見えるのは愛しい男の背中だけ。

はぁ~、せめて正面から拝見したかった・・・

途中から反対側の外周にいた3名様とセンターステージで合流。

2部ではがっつり見る事が出来ました。

大野君にしか出来ないあのダンスに惚れて惚れて惚れまくり。

表情が全然違うんですよね~。

激しく精悍なんです。

うっとりしちゃう♪

大野君は本当に男前さん♪

◆a Day in Our Life◆

ウッシャッシャッシャ~♪

はい、2部でミラクルアゲイン!!!!

センターステージから外周に向かって歩き出した大野君にマツタケ姉特製の手作りうちわ ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)をグインッと愛しい男に見せたその時、まかさ まさか あぁ~まさか、大野君がうちわを“なんじゃ!?”てな顔で覗き込んだんです。

ほんでもって暫く凝視してから“うん うん”て頷いたぁ~~~~~!!!!

ええ、トロットロの笑顔と共に。

だぁ~~~~、ちびるぅ~!!!

あたしゃエリンギちゃんとギャーギャー言い合いながら飛び跳ねました。

はい、バンザイ三唱!!

はい、店長いつもの!!

はい、歓喜のスクワット50回!!

はい、記憶がぶっ飛んだっ!!!

大野君への絶大なるLOVEがより一層加速したあの瞬間に朝までカンパ~イ!!!

愛しい男の笑顔が今も脳裏にくっきりはっきり焼き付いております。

エリンギちゃん、YOUの著作権を無断で拝借してゴメンちゃい。

どうしよう、好き過ぎる・・・・

幸せだすぅ~♪

いつまでも余韻に浸っていたい♪

◆ハダシの未来◆

バクステにて。

~  MC  ~

~  うらあらし  ~

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

うらあらしの後に鹿児島では『Life』をご披露。

歌う前に櫻井君と二宮君が立ち位置でちょっとした喧嘩をしてました。

櫻井君が立つ位置に二宮君が立ったとか、それは違うとか。

誰か      「リーダーに決めてもらおう。」

松本君    「リーダー、どうします!?」

大野君    「どっちでもいいなじゃない!?」

松本君    「相変わらず ゆっるいな~。」

いやだ、ゆっるい3104がキュ~ト♪

大野君のどこまでも伸びやかな美しい歌声にキュン♪

◆HERO◆

メインステージからバックステージに向かってアリーナの間をトロッコに乗ってくる大野君。

私達の真横の通路!!!

ズンズン前進してくる大野君にデヘ~♪

はい、到着!!

私の真横に別嬪さんな愛しい男が到着!!!

近っ!!!

もうね、大野君があまりにも麗し過ぎて凝視する事が出来ませんでした。

だって10cmぐらいの距離、尚且つ少し見上げるだけですぐそこには宇宙一いい男がいるんですもん。

自称ガラスのハートが早鐘のようにキンコンカンコン状態。

オエッ。

照れる。

でも見ちゃう♪

マニア垂涎の至近距離で見る大野君は本当に美しかったです。

お毛々のツンツン具合、おデコちゃん、眉毛、目、す~っと通った鼻筋、口、流れる汗、真っ赤っかのパンツ、トロットロの笑顔、などなどなどをがっつりと。

大野智、間近で見ても罪作りな生き物・・・・

幸せだすぅ~、アゲイン♪

大野君がド真横に来た時に目が合ったんですが、慌てて目を逸らしました。

あの綺麗な顔を凝視するなんて出来ない!!!

魂を持って行かれてしまう!!

乙女心(自称&言うのはタダ)は複雑なのでございます。

去って行く後ろ姿も男前さんだったなぁ~♪

1部も2部もそうだったんですが、曲の最後で暗転する直前に大野君と二宮君はチュ~をしかけていました。

チュ~寸前で無情にも暗転。

暗転のバカッ!!!

◆A・RA・SHI◆

センターステージにて。

今までの嵐さんのコンサート人生(たったの1年ですが)の中で、最も至近距離で大野君の完璧な片手側転を初めて見る事が出来ました。

大野君、ほんと~~~に格好いい!!!

4名様による3104へのセクシャルハラスメント開始。

大野君の最初のソロで3104の服の前をペロ~ンと外す相葉君。

愛しい男のナマ腹筋!!!

これは何プレーですか!?

相葉君にいくらほどお礼をして差し上げたらいいですか!?

初めて見た!!!

マイクを持って歌っている最中なので大野君はどうにもこうにもままならず、前を開けっ放し。

店長~~~~!!!

コンニャロ~な顔で歌い終わって慌てて前を閉じる、マニアの心を全然分かっていない罪作りじゃない生き物。

チッ。

でもね、最後のソロでナマ腹筋がアゲインなんですの♪

櫻井君か相葉君が大野君の服の前をまたペロ~ンとしてくれたんですの♪

皆様、お花畑でルンタッタのご準備は宜しいですか!?

大野君がしなやかな腹筋を見せながら「You are my soul soul ~」を歌い上げている姿を脳内妄想変換してみて下さい。

どう どう どう!?

皆様の大好物の飲み物を何杯飲めます!?

私はですね、芋焼酎ロックを13杯はいけます!!!

余裕で飲めます!!!

バンザイ三唱しときます!?

バンザ~イ!!!   バンザ~イ!!!   バンザ~イ!!!

大野君の腹筋♪

観念したのかその後も暫くは開けっ放しにしていたんですが、ご挨拶の直前にしっかりと閉めていました。

◆ファイトソング◆

センターステージにて。

ハンドマイクからヘッドセットに。

ヘッドセットを装着する大野君の何気ない仕草にメロメロのトロットロ♪

男らしいんですよね~。

ピヨ~~ンなゴムを腕の下に通す時に大野君の肘から手首にかけての筋肉がザッツ・全開。

激しくセクスィ~でした。

◆アンコール◆

2部のみ『Future』と『ROCK YOU』。

鹿児島アリーナ、ありがと~~~~!!!

・・・・・

・・・・・

3104・愛の九州行脚が終わりました。

私の夏は鹿児島で終わり。

本当に楽しかったです。

嵐さんもファンの皆さんも最高でした。

行って良かった九州!!!!

| | コメント (36)

2007年8月27日 (月)

タ~イム! 福岡本編 2

アメリカの大人気ドラマ、『24』のCMが大のお気に入り。

デネルでございます。

本日は『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 -コトバノチカラー』の感想文の続きをば。

絶対に今日で福岡本編を書き上げてみせます。

多分・・・・

昨日は『WAVE』で終了致しました。

◆Love Situation◆

大・大・大・大好きな曲&ダンス!!!

極楽鳥コートの下にはピンクのパンツとTシャツ♪

最新号の『TVぴあ』にも掲載されているあの姿でございます。

バックステージ側のムービングステージに大野君と松本君。

メインステージ側のムービングステージに櫻井君・相葉君・二宮君。

もうね、この曲にまつわる全ての大野君に絶大なるLOVE!!!

スイッチが入るというか、大野君の表情がキリリッ!と変わるのが分かります。

超絶に凛々しい顔つきになるんですよね~。

痩せてより一層セクスィ~になった背中の筋肉が踊る度にTシャツ越しにハロ~♪

しなやかな腕の筋にキュン♪

大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)がご開帳♪

サイドが短め、長めのトップと前髪のお毛々のツンツン具合が最高!!

綺麗な顔が日に焼けてザッツ・ワイルド!!!

愛しい男にしか出来ないカウントの取り方が大・大・大・大好き!!!

大野君の背中には絶対に見えない羽が生えているに違いない。

デネル的萌え萌えポインツ。

★「僕の鼓動が~」で大野君が心臓に手を当てて、Tシャツを握ってクイックイッって引っ張る所。

肩から腰にかけての仕草が絶品!!!

★「~ 降り注ぐよ」で世にも綺麗な手(指)を頭上からヒラヒラ下ろしてくる所。

あんなに美しいヒラヒラが出来る生き物を私は知りません。

★松本君とのアクロバティックなポーズを取った後の大野君のダンス。

罪作りなぐらいに色っぽくてキレッキレ♪

会場から黄色い声援が上がりまくります。

あれはきっと大野君のダンスに対する賞賛の声ですね。

★「チカヅキタイ」直前の大野君のソロ。

うずまきさんに教えて頂いてから、このパートがより一層大好きになりました。

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

どれもこれもたまらんっ!!!

◆a Day in Our Life◆

歌い始める前に嵐さんは円になって妙ちくりんな掛け声を掛け合っていました。

大野君がキュ~ト♪

松本君との「I love you ~」の歌い出しのパートでおバカな表情の3104がどこまでもラブリ~♪

◆ハダシの未来◆

センターステージでご披露。

バクステに向かって歌います。

1部では端っこで歌う大野君を思う存分ウキウキウオッチング♪

時間差で腕を上げる時に、大野君は2番目に腕を上げていました。

大野君、YOUは一番最後なのだよ♪

間違えた事にすぐに気付いた大野君はテヘッって笑っていました。

コンニャロ~、可愛い♪

~  MC  ~

~  うらあらし  ~

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

大阪では”うらあらし”の後に『どんな言葉で』があったんですが、福岡では無し。

他の会場では『Life』だったんですよね!?

◆HERO◆

福岡ではトロッコが登場。

大野君はメインステージ近くのアリーナを“そこのけそこのけ智が通る”してました。

ええ、トロットロの笑顔で。

バクステで歌い終わった大野君&二宮君、櫻井君&相葉君が格好良くポーズを取る姿が大好き♪

◆Yabai-Yabai-Yabai◆

MJウォーク♪

ドームではどうなるんでしょうか!?

◆Song for me◆

はい、出た!!!

激しく罪作りな生き物が静かに出てきた!!

言葉が出ない・・・・

溜め息しか出ない・・・・

指先まで息吹を感じる大野君のダンスに惚れて惚れて惚れまくり。

メインステージの扉が中心からグインと上に跳ね上がるんですが、そこに巨大な大野君が映し出されます。

その大野君が格好いいのなんのって!!!

でもそれはあまり見ない。

だって本物がすぐそこで踊ってるんだも~ん。

眼差しにね、射抜かれるんですの♪

放たれえるオーラがね、半端じゃないんですの♪

「忘れないよ ~」の後のフェイクとやらにね、ガラスのハートを撃ち抜かれまくりなんですの♪

激しいダンスの合い間にね、見え隠れするネックレスがたまらなくセクスィ~なんですの♪

よっ、『智のネックレスにマニアック』!!!

店長、芋焼酎ロックを用意しておけって言っただろっ!!!

大野君のネックレスにこんなにもときめくなんて思いもしませんでした。

チラリズムがたまらんのです!!!

『Love Situation』の“僕の鼓動が ~”の3104のダンスが私の想いにジャストミート!!

かっ、かっ、かっ、かっこいぃぃ~~~!!!

愛しい男は踊る為に生まれてきたに違いない。

大野智、ベロンベロンに罪作りな生き物・・・・

◆Cry for you◆

シルバーのマントを投げ捨てた後にヘッドセットを装着するんですが、その時の大野君の仕草がどえらい格好いいんです。

男っ前さんなんです。

ほんでもってうなじをサワサワするんです。

炎と3104てベストな組み合わせですよね。

紫のお衣装が綺麗な顔立ちがによく映えます。

バク転をする大野君は素敵♪

2部の方が完成度が高かったような気がしました。

◆言葉より大切なもの◆

『Cry for you』の激しいダンスの直後なので、大野君の歌い出しのソロがちょっぴり不安定。

でも声は綺麗♪

◆君のために僕がいる◆

センターステージでご披露。

『TVぴあ』がお手元にある方はいらっしゃいますか!?

お手数ですが10ページを開いてみて下さい。

はい、愛すべきバカップルのお二人が手を繋いでいるお写真に注目!!

このお写真の二人の進行方向の突き当たりが2部では私とエリンギちゃんの席だったんです。

かぁ~、たまらんっ!!!

大野君が先に手を出して二宮君が来るのを待つ ⇒ 二人が仲良く手を繋いで私達の方にやって来る ⇒ 3104マニアの私は愛しい男が目の前に到着するのを今か今かと待ち受ける ⇒ はい、キタッ~~~~~!!!! ⇒ ふんどしを締めて神輿を担いでワッショイワッショイ ⇒ 二人はメインステージの方向に曲がる ⇒ 大野君の別嬪さんな横顔にデヘ~♪ ⇒ 去って行く大野君の後頭部のお毛々の美しさにキュン♪ ⇒ ・・・もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪ 

てな具合でございました。

大野君の全てをフルパノラマで拝む事が出来たミラクルなお席に神様&仏様ダンケシェ~ン。

幸せだすぅ~♪

私の高性能な脳内ブルーレイよ、フォーエヴァー・・・・

いかん いかん、今日も脱線しまくりなのでとっとと先に進みます。

◆PIKA★★NCHI DOUBLE◆

1部では大野君が私のいたブロックのリフトで登場。

エコなコート ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)で登場、それすなわち大好きな肘小僧をがっつり見れる♪

大阪では後ろ姿しか見れなかったので今回初めて正面から見る事が出来ました。

ちなみに鹿児島も1部、2部とも後ろ姿のみでした。

大野君は骨格からして綺麗なんですよね~。

ごっつぁんです!!!

◆A・RA・SHI◆

もう何も申しますまい。

大野君の片手側転は神業!!!!

◆サクラ咲ケ◆

嵐さんと一緒に手を振り振り♪

櫻井君の男前さんなラップに絶叫!!

~  挨拶  ~

◆Be with you◆

大野君の姿に朝まで乾杯。

「君の声が その笑顔が ~」のどこまでも伸びやかな歌声にもいっちょ乾杯。

◆Love so sweet◆

3104のフェイクとやらの“No no no oh oh yeah yeah~”を目の前でご披露!!

ちびるっ!!!

なんて なんて あぁ~なんて、美しい声なの!!

ほんでもってなんて罪作りな横顔なの!!!

2部では最後のイントロの時にメインステージで大野君のおバカな振りに合わせてファンの皆さんもそれに倣え。

残念ながら私がいたブロックまで届かず。

二宮君も笑ってしまってソロが歌えませんでした。

「お前は○△□※!!!!」と怒られる3104。

テヘテヘ笑っていやがりました。

コンニャロ~、可愛い♪

~  アンコール  ~

◆We can make it!◆

「感じるリズム ~」の時だったと思うんですが、大野君と松本君は二人でへばりついてイチャイチャしてたんですよねぇ。

新たなバカップル誕生なのか!?

妬けますなぁ~♪

ムービングステージでセンターまで行ったはず。

◆ファイトソング◆

ピヨ~~ンと跳んだ時に二宮君に蹴りを入れられる嵐のキャプテン、大野智。

ピヨ~~ンと跳んだ時に二宮君に蟹バサミされる嵐の最年長、大野智。

ピヨ~~ンと跳んだ時に空中遊泳を楽しむなんちゃって宇宙飛行士、大野智。

ピヨ~~ンと跳んだ時に空中歩行をマスターしてしまった天才、大野智。

大・大・大・大・大好き!!!

5名様で手を繋でピヨ~~ンとする時に相葉君だけ一人で外向きになっていました。

相葉君、グッドラック!!

ご挨拶は愛しい男。

「ここ(脇を押さえて)が痛いのでア~~ル。」

だぁ~、ラブリ~♪

◆Happiness◆

“Yeah~ Yeah~ Yeah~”では櫻井君のレクチャー通り、キツネの手で頑張りました。

最後の最後でアレが潜んでおりました。

目の前で大野君が少し屈みながらサイン色紙を投げた時に肘小僧がご開帳!!!

絶好のアングルにうっとりしまくり。

こんなにも完璧な位置で肘小僧を拝めるのはこの先一生無いかもしれないって言うぐらいの絶景でした。

観光名所にしたいぐらいです。

色紙が飛んだ方向をスウィ~トな笑顔で見守る大野君にキュン♪

~  2部のみのアンコール  ~

◆『Future』と『ROCK YOU』◆

いかん、脳内ブルーレイの容量が限界ヨロシク。

大野君にペロッとまるっと惚れ込んで良かったとしか記憶が無い。

でも平気♪

3104・愛の九州行脚のスタート地点の福岡が超絶に楽しかったから平気♪

マリンメッセ福岡、ありがと~~~~!!!!

 

| | コメント (34)

2007年8月26日 (日)

タ~イム! 福岡本編 1

アイドルグループ嵐の京セラドームでのコンサートチケットの当落確認。

9月23日を申し込んでいた私と友人E。

やっさい もっさい♪

申し込まれた皆様はいかがでしたでしょうか!?

デネルでございます。

本日は『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 -コトバノチカラー』の感想文をば。

8月14日に行った福岡マリンメッセ1部と2部をまとめて書いちゃう♪

気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』なもんですから、感想文と言ってもほぼ大野君限定の萌え萌えポインツのオンパレードでございます。

でもね、いつもは大野君にしか作動しない高性能なブルーレイが福岡ではある人の事もがっつり録画しております。

ある人の名は・・・・

それではレッツスタート。

ステージの構成は大阪城ホールと同じ。

大阪では気付かなかった新たな大野君の魅力を書いちゃう♪

★1部   Gブロック 10列

メインステージに向かって左側のバクステ付近。  

★2部   Cブロック 1列

2部のお席はザッツ・ミラクルなお席でした。

メインステージに向かって右側の中央。

センターステージから外周に続く通路のド真ん前!!

それすなわちメインステージに行くのも、バクステに行くのも、センターステージに戻るのも、そこを通らないといけないんです。

ちびるっ!!!

◆Everybody前進◆

赤いジャケットを着た大野君がどえらい男前さん♪

大野君を先頭にして階段を降りてくる時の愛しい男が格好いいのなんのって!!!

「“ん”(←これ重要♪)ボリュームも上げていこう~」で降りてくるはず。

体を斜めにして、腰(骨盤付近)に手を軽く打ちつけながら降りてくるんです。

大野君にしか出来ないカウントの取り方が大・大・大・大好き!!!

「前進あるのみ Oh Oh Oh ~」の“Oh Oh Oh”の手の振にキュン♪

1部では大野君のソロの所で二宮君が「何も心配するな~!!!!」って叫んでいました。

二宮君、格好いい!!!

ムービングステージがムービングしてきて嵐さんはバクステに。

振付師3104によるこの曲の踊りが激しくお気に入りでございます。

◆Di-LiーLi◆

外周を歩きながらの大野君のソロ♪

1部では私がいたブロックの外周を歩きながらの大野君のソロ!!!

3104の巻き舌にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

日に焼けて精悍指数がパワーアップした大野君がすぐそこっ!!!

もいっちょ、大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)をがっつりと!!!

大野君はマイクを左手に持つので、私の位置からくっきりはっきりと綺麗な肘小僧が見えました。

◆きっと大丈夫◆

リフター!?でご披露。

大野君はメインステージ側左手のリフトに乗っていました。

1部も2部も3104は遠かった・・・・

恥ずかしながら、この曲の振りは完璧な私と友人E。

頑張りました♪

◆Oh Yeah!◆

これも大好き。

「両手 高く 上げて ~」の時はファンの皆さんも一緒に頭上で手を振り振り。

「天に届け 舞い上がれ ~」の振りがキュ~ト♪

片足を曲げて手は雛鳥の手羽みたいにピヨピヨと可愛らしくターン。

   ( ↑ 私にはそう見えました。)

この曲のどこかで大野君の華麗なる足捌きに絶大なるLOVEな箇所があるんです。

大野君にしか出来ない足捌きなんですよ~。

どのパートか思い出せないのが残念無念。

後ろから前に数歩ステップをするんですが、その時の片足(軸足じゃない方)のカウントの取り方が3104ワールド満載なんです。

DVDが出たらご報告します♪

間奏で縦一列になるんですが、大野君の後ろに並んだ二宮君が3104のケツに自分のマイクを突き付けておりました。

二宮君、その心は!?

“Oh Yeah~”の時の手の振りなんですが、大野君は1回目、相葉君は2回目と手を振るタイミングが違います。

私は1回目で“Oh Yeah~”、エリンギちゃんは2回目で“Oh Yeah~”なのです。

恐るべし、マニア魂・・・・

◆相葉君のソロ◆

メインステージ。

ここで友人Eの独り言 ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)が何度も登場したのは言うまでもありません。

相葉君、ごめんちゃい。

相葉君を見るよりも、YOUの事が大好きなエリンギちゃんを見ている方が楽しいの。

だって双眼鏡を覗くエリンギちゃんの顔が終始ニヤケているんだも~ん。

相葉君のクシャな笑顔は本当にチャ~ミング。

歌っている間中ず~~~~っと笑顔なんですよねぇ。

癒されまくりです。

福岡と鹿児島とで記憶がMIXされていますが、緑のTシャツもピンクのTシャツもどっちも見る事が出来ました。

◆櫻井君のソロ◆

バクステ。

ムーディーな照明&ムーディーなソファ。

櫻井君も本当に綺麗な顔立ちですね。

◆時代◆

櫻井君以外の4名様がメインステージでご披露。

黄色と黒のお衣装で、長~~~い首巻きをはためかせながらポップアップ(右端上段)で登場する大野君がたまらなく素敵♪

大阪では気付かなかったんですが、冒頭で二宮君と松本君が二人で向かい合って歌う所が男らしくて凄く格好良かったです。

この曲の最大の萌え萌えポイントは櫻井君が登場した直後に潜んでいました。

歌詞が分からないんですが、“ライッ!”(こんなニュアンス)での大野君のポーズが超絶に男前さんなんです。

5名様は一斉に同じポーズ(前に飛び出してジャンプ風)をするんですが、左端にいる罪作りな生き物の“ライッ!”(こんなニュアンス)が一番セクスィ~で綺麗なんです。

飛び出す前にうなじ(首筋)を触るその仕草がどえらい色っぽいんですの♪

うなじを触るのは大野君の癖ですね。

コンサート全編を通して事ある毎にサワサワしていました。

いやだ、素敵♪

◆Yes? No?◆

2部では千手観音縦一列の時に二宮君が大野君のケツにセクシャルハラスメントしているのが見えました。

『TVぴあ』に載っていたあの格好いいお写真で、まさかセクハラ行為が行われているなん誰が思うでしょうか!?

列から離れる時にコンニャロ~な顔で二宮君を見る愛しい男にコンニャロ~♪

二宮君の「いっくぞぉ~~!!」の男前さんな掛け声に鳥肌がゾゾゾゾッ。

ほんでもって「僕たちのリフレクション」で嵐さんと一緒に踊るのが最高!!

愛しい男の踊りに惚れて惚れて惚れまくり♪

大野君のダンスはどこまでも無重力♪

◆CARNIVAL NIGHT part2◆

2部でミラクルが起きました。

私達の目の前で相葉君がレッツカーニバル!!

正真正銘のド真ん前!!

座席と外周の高さが同じだったので、視線の先は相葉君の顔!!

エリンギちゃんの為に「相葉ちゃ~~~ん!!!」を言い続けるいい歳ぶっこいた私。

“相葉ちゃ~~~ん!!! ⇒ エリンギちゃんを指す”の一連の動作を何度繰り返した事か。

こい、ミラクル!!!

もうね、3104マニアの私もさすがにこの時ばかりは大野君をポイッですよ。

大野君がどこにいたのか、どんなに美しかったか、どれ程のトロットロの笑顔だったか、一切記憶がありません。

“我を忘れる”という言葉を生まれて初めて身を持って体験したあの日、あの時。

相葉君のダンスがあんなにもキュ~トだったなんて。

相葉君の笑顔があんなにもチャ~ミングだったなんて。

相葉君のふるゆわパーマから滴り落ちる汗があんなにもセクスィ~だったなんて。

相葉君のバディがあんなにもしなやかだったなんて。

相葉君の・・・・

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

手足がべらぼうに長い!!!

などなどなどをこの1曲でガツンと思い知らされました。

おかしいなぁ~、別の曲ではありましたが、大阪城ホール・スタンド2列目で見た時は平常心だったのにWhy!?

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

「CARNIVAL 今は 全て忘れて ~」の時の腕クイッ&腰クイッ、「煌く街 輝く夜」の額の前での手ヒュンッ、「Keep on dancing」の腰つき、「CARNIVAL NIGHT NIGHT~』の胸の前でのピースの振り、全部まとめて格好いいぃぃ~~~~!!!

あたしゃ頑張りました。

これまでのコンサート、カラオケ、自宅でのマニアの鑑賞会の中で、この時の『Carnival~』程、がむしゃらに踊り狂った事はありませんでした。

相葉君だけを見ながら完璧な振りで踊ってやりましたよ。

皆様、これからは私の事を“カーニバルな女”と呼んで頂けますか!?

“C! A! RNI! VAL! NIHGT!!”の掛け声も抜かりは無い!!

はい、ゲット!!

相葉君をロックオンしながら踊り狂う私に、とびきりのビッグスマイル&コクッと頷きをゲット!!!

がっつり目が合っちゃった♪

かぁ~、超絶に嬉しい!!

鉢巻を巻いてふんどしを締めてワッショイワッショイ♪

て、えぇぇぇ~~~~~!?

相葉君、ノンノンノン!!!

物凄~く嬉しいんですが、心の底からやっさい もっさいなんですが、私じゃなくてエリンギちゃんにミラクルを起して欲しかった・・・・

私が嬉々として踊り狂っていた時にエリンギちゃんは何をしていたか!?

あまりにも相葉君がドアップ過ぎて、自称ガラスのハートがときめきっ放しだったそうです。

愛しい男の顔(特に目)を見る事が出来なかったそうです。

相葉君の足元を見ていたそうです。

エリンギちゃん、その気持ち痛いぐらいに分かる!!!

これが大野君だったら私もモジモジしてしまってあそこまでおバカに踊り狂えない!!

でしょ~!!

と夜に二人で行った屋台で意見が一致した私達。

ここでちょっくら得意技の脳内妄想変換。

ええ、『CARNIVAL~』を目の前で踊るのが愛しい男だったらと変換してみる・・・

やっぱり無理!!

大野君と一緒に小粋に踊りたいけど照れちゃう♪

あ~、でも愛しい男の振り付けによるこの曲を目の前で見れたらどんなに幸せか。

やっぱり恥ずかしい。

でもでもこんな奇跡は二度と訪れる事は無いからがっつり見たかった。

大野君の首クイッや、腰クイッや、額の前で手ヒュンや、足クイックイッや、胸の前の手のクロス&ピースや、手パンッや、誰にも真似の出来ないカウントの取り方や、トロットロの笑顔や、飛び散る汗をウキウキウォッチングしたかった。

乙女心(自称&言うのはタダ)は複雑なのでございます。

大野智、果てしなく罪作りな生き物・・・・

皆様はどっち!?

それにしてもあの時の相葉君は本当に別嬪さんだったなぁ~♪

今思い出してもアドレナリンが大放出致します。

◆虹◆

1部では皆さん息を潜めて聞いていらっしゃったような気がします。

隣りのお嬢さんは感極まって泣いていらっしゃいました。

二宮君が歌い終えるや否や、場内は割れんばかりの拍手喝采。

大阪、福岡2部、鹿児島の私が入ったどの公演よりも一段と大きな声援が飛んでいました。

◆太陽の世界◆

大阪では無かった新兵器が登場。

2階に嵐さんがトロッコ!?に乗ってそれぞれ登場。

最後の楽園、ガラパゴス諸島に生息する極楽鳥みたいな衣装で肘小僧がチラリズム♪

スウィ~トな笑顔が最高!!

◆WAVE◆

大野君はバクステの正面でストップ

1部で私達の後方には松本君のトロッコが停止。

2部で私達の後方には相葉君のトロッコが停止。

私の視線の先!?

ニヘラニヘラしながら遠くの大野君を見ていたに決まってるじゃないですか♪

タイトルの『WAVE』とかけて皆さんでウェーブをするんですが、アリーナ前方から起きたウェーブを正面に立つ大野君で左右に分かれるようにします。

頭上で重ね合わせた手を左右でスパッと振り下ろす3104のウェーブの仕方は凄く格好いいんですが、表情がどえらいオヤジ臭いんですの♪

でもラブリ~♪

大野君のソロ、「初めから好きだった~」の歌声に朝までカンパ~イ!!!

大阪に引き続き気持ち悪いぐらいに長い感想文。

一回で余裕で終わるわね。なんて思っていましたがどうやら私のあぁ勘違いでした。

続く・・・・・

| | コメント (28)

2007年8月25日 (土)

正五角形な5人組!?

謎は解けた!!

勤務先の社長のお陰で謎が解けました。

社長      「デネルさん、これ知ってる!?」

          「“そんなの関係ねぇ! オッパッピー”」

私        「さぁ!?」

社長      「知らんの!?  ワシは今これにハマってんねん。」

待てよ!?

このフレーズをそう遠くない過去のどこかで聞いた事があるぞ!?

て、相葉ちゃん!!!!

鹿児島アリーナでアンコールが終わって、ステージから去る時に相葉君が言ったセリフが確かこれ。

会場で聞いた時はなんのこっちゃさっぱりだった私。

社長・営業さん・私の数人で真っ昼間から本家のネタを某動画サイトで見て大爆笑致しました。

ええ、これでも立派な社会人だと自負しております。

デネルでございます。

本日は『TVぴあ』の感想文をば。

表紙の大野君のおデコがどえらい綺麗♪

愛しい男は本当に端正な顔立ちですよねぇ。

いやだ、大好きな顎ヒゲ♪

どれ どれ どれ!?

縁側まったり座談会でお気に入りのお写真はどれ!?

かぁ~、悩む!!!

お写真ごとにそれぞれ萌え萌えポイントがあるんですよね~。

2ページ、大野君のソロショットの別嬪さんぷりに絶大なるLOVE♪

3ページ、二宮君のソロショットの右上の大野君と二宮君のお写真で、愛しい男の俯いたあの角度から見る笑顔にキュン♪

二宮君の表情も穏やかですよね。

“和也”の文字の下の3104の笑顔にデヘ~♪

その真下のお写真で床に座る男前さんにうっとり♪

櫻井君のソロショットで、二宮君を後ろから抱きしめる3104は絶対にいやらしい表情をしているに違いない♪

相葉君に顎ヒゲをサワサワされる愛しい男にメロメロのトロットロ♪

“ムフッ”ちっくな大野君の顎がラブリ~♪

ムツゴロウ雅紀の手の感じもいいですよね~。

このお写真が醸し出す雰囲気が大好き。

4ページの松本君が大野君の肩に乗っているお写真!!!

愛しい男の右手のMP関節 ( ← 正式名称を教えて頂いたんです♪)に自称ガラスのハートがときめきっ放し!!!

3104のMP関節は大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)と人気を二分している骨格なんですの♪

MP関節がくっきりはっきりクリアーに写っていないのが残念無念。

このお写真の大野君の右手の全てに惚れて惚れて惚れまくり。

世にも綺麗な手でがっつり持たれる松本君の膝小僧が羨ましい・・・

縁側まったり座談会、第1位のお写真は二宮君のソロショットで笑い合う大野君と二宮君に決定!!

穏やかでお兄さんぽい大野君の表情が好き♪

はい、コンサートのお写真達に突入。

だぁ~、小さいのも大きいのもペロッとまるっとベストショットずら!!!

6ページの右下(ピンクのおパンツ)は『a Day In Our Life』ではなかろうか!?

体育会系のあんちゃん達みたいな事をやってたんですよねぇ。

コンニャロ~、“テヘッ”な大野君が憎らしいぐらいに可愛い♪

6ページ下の『Song for me』はとびきりの芸術作品。

ピューリッツァー賞に“コンサートでの一瞬”部門てのは無いんでしょうか!?

絶対にグランプリ間違いなしですよ。

たまらんっ!!!

7ページ上段の黄色と黒のお衣装の凛々しい3104に朝までカンパ~イ!!

『Yes? No?』の振りかしら!?

8ページの“オオノ サトシ”の全部♪

中でも紫のお衣装が抜群に男前さん♪

10ページの光と影の『Yes? No?』の5名様が底無しに色っぽい。

こんな感じ!?

コンサート、第1位のお写真は・・・・

やっぱり無理!!!

どれもこれも素晴らしいお写真ばかりで決められない!!

だって大野君はフォトジェニックさんなんだも~ん。

フヘヘヘヘッ♪

6ページの『Song for me』、7ページの黄色と黒のお衣装、8ページの紫のお衣装ががっつり上位でございます。

『三つ巴の智にマニアック』!!!

上下にプリントされている5名様のご挨拶にとてつもなくジ~ン。

~ヒトリノチカラ~にもいっちょ、ジ~ン。

9ページの嵐さんに対する分析に相槌を打つ事36回。

MCのおバカっぷりに爆笑。

大野君、赤いおパンツを履いてくれっ!!!

3104マニアが引くワケがない!!!

大・大・大・大・大歓迎♪

ねぇ!?

| | コメント (20)

2007年8月24日 (金)

鹿児島のお話 2部

アイドルグループ嵐が特集されていると教えて頂いて本屋さんへレッツらゴ~。

『TVぴあ』を買っちゃった♪

感想文は日を改めてたっぷりと。

『MYOJ○』もお薦めだと教えて頂いていたんですが、紐で縛ってあって中身をチェック出来ませんでした。

これまた表紙は嵐さん。

大野君が凄くキュ~トでした。

デネルでございます。

本日は『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 -コトバノチカラー』、MCの感想文をば。

3104・愛の九州行脚、福岡マリンメッセ1部・2部と、鹿児島アリーナ1部・2部に行って参りました。

鹿児島2部は大野君と相葉君にペロッとまるっと惚れ込んで以来、初のアリーナだった私と友人E。

アリーナでメモを取る度胸が無かったので私の脳内ブルーレイを頼りに書きます。

ニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』なもんですから、大野君を核に脳内ブルーレイに録画しております。

でもね、愛しい男は誰よりも寡黙な生き物でしょ!?

どうなる事やら・・・・

それではレッツスタート。

◆8月17日  鹿児島アリーナ 2部のお話◆

『ハダシの未来』終了後、バックステージでMC。

暑い暑いを連呼する嵐さん。

空調が効かなかったのか、5名様とファンの皆さんの熱気がそうさせたのか、鹿児島アリーナは本当に暑かったです。

相葉君は汗でつゆだくになったらしいです。

櫻井君      「俺とキャプテンはオープニングから汗だく。」

           「智くんはどこが一番汗をかくんだっけ!?」

大野君      「デコ♪」

コンニャロ~、可愛い♪

愛しい男のパーツで最近目が離せないのがおデコ。

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

凄く綺麗じゃないですか!?

額のホクロがこれまたね、キュ~トなんですよね~。

誰か        「ジャンボうちわもよく揺れてるよ。」

場内を見渡すと、皆さんそれぞれの愛しい男達のうちわでパタパタ扇いでいらっしゃいました。

ええ、一斉に。

鹿児島アリーナのシャワールームは“ボディシャワー”が搭載されているそうです。

松本君曰く、水風船を割った感じのシャーワー。

ミストや色々な機能が付いているシャーワーだと思われます。

2部が始まる前に嵐さんの中で櫻井君が真っ先にレッツトライ。

初めての会場で使い勝手が分からなかったらしく、ボタンを押したら凄い勢いで水がお腹に直撃した。

お湯が出るまで15分ぐらいかかった。

それまで櫻井君は真っ裸で胡坐をかいて待機。

そこへ松本君が「力抜いて 休んでいんじゃな~い♪」をご機嫌さんに歌いながら登場。

俺はもう既に休んでるよ。  By 櫻井君。

大爆笑!!!

松本君       「これお湯出ないじゃん。」

櫻井君       「さっきからずっと出ねぇんだよっ!!!」

ちょっぴりキレ気味な櫻井君が可愛い♪

はい、天才・相葉博士が登場。

相葉君も使い方が分からなかったらしく隣のブースにいた櫻井君の二の舞に。

相葉君       「翔ちゃんはお腹に直撃だったでしょ!?」

            「俺はもう少し下だったの。」

            「オティンティンが凄く痛かった!!」

二宮君       「小さい子供の前でオティンティンとか言うなよっ!!」

5名様がお話しをしているすぐ頭上は親子席。

親子席の皆さん、すみませんと謝罪してました。

松本君はオティンティンをおチン○チンと言い直しておりましたとさ。

愛すべきバカップル、大宮SKさんはシャワーは浴びなかったそうです。

大野君はご飯を食べてボ~っとしてたんですって。

いやだ、キュ~ト♪

1部でもつゆだくだった相葉君はMCの最中にTシャツを着替えていたんですが、今回はあまりにも暑かったのか裸のバディにタオルを肩から羽織るだけ。

そんな相葉君を見て奴が一言。

大野君      「うちじゃないんだから。」

この言い方がどえらい格好良かったんです!!!

トロットロに男っ前さんだったんですっ!!

県民性SPで大阪に行った時にお店でもらったお土産をメンバーに渡す櫻井君。

お店のおばさんに「お友達は何人!?」と聞かれて「僕入れて5人です。」と答える櫻井君にキュン♪

二宮君     「メンバーじゃないんだ。  何で自分も入れるの!?」

櫻井君     「お友達って聞かれたから・・・」

5名様でお揃い。

おばさんにもらったグッズとは、アイマスクwith耳栓!!!

アイマスクに耳栓が付いている優れもの。

一人づつに手渡す櫻井君が凄く可愛いんですの♪

大野君は物珍しそうにアイマスクwith耳栓の入れ物(説明文)をウキウキウォッチング。

どこまでもフリーダムな3104がラブリ~♪

大野君     「ありがとう♪  ○○(聞き取れず)で使うね。」

ステージの端に座って足をプ~ラプラさせながら松本君が付けようとするも、耳栓の片方がいきなり破損。

どうにかこうにか修理をして無事装着し、付け心地を実況中継。

誰かがずらかれ!!ってなジェスチャーをして櫻井君&相葉君、大野君&二宮君に分かれて松本君をバクステに置いてけぼりに。

ず~っとアイマスクのパッケージに見入っていた大野君は我関せず。

二宮君に行くぞって突付かれてやっと気付きます。

大野君は本当にチャ~ミングだなぁ~♪

愛すべきバカップル、大宮SKさんが外周の途中にある抜け道!?に通じる入り口にin。

それすなわち、私とエリンギちゃんのお席のすぐそこ♪

かぁ~、可愛い!!

ステージに自分しかいない事に全然気付かない松本君はアイマスク&耳栓の感想をずっと生真面目にレポートしていました。

ようやく事の次第に気付いた松本君。

メンバーがいなくなったのが分からないぐらいにこの耳栓は音が遮断されるから性能がいいと言っていました。

抜け穴!?からひょっこり出てくる大野君と二宮君がラブリ~♪

二宮君の中で櫻井君に『千の風になって』を歌わせるのが流行っているみたいで、2部でもドSぶりを発揮。

二宮君     「翔ちゃん、“私の~~~~”。」

櫻井君     「“お墓の前でえぇ~~~”   ゲホッ!!」

いやだ、むせちゃった♪

大野君・相葉君・松本君はお着替えタイム。

今年の文部省のスローガンは“コトバノチカラ”。

文部省の方が嵐さんのコンサートに来たか、ワイドショーを見ていて決めたのかも!?

“コトバノチカラ”と“MJウォーク”と迷ったのかも!?

などと適当な事を言う櫻井君と二宮君。

二宮君はセミによくぶつかられるし、セミが嫌い。

櫻井君は長い間土の中にいて僅かな期間しか生きられないセミにロマンを感じる。

孵化を見た時は感動した。

着替え終わって戻ってきた松本君。

二宮君      「セミの孵化見た事ある!?」

松本君      「無いね(マッハで即答)。」

大爆笑!!

大野君と相葉君もお着替え終了。

相葉君は小さい頃セミの抜け殻をコレクションしてた。

じゃあセミを収集しろよって二宮君に言われるんですが、「1週間で死ぬから可哀相。」と言う相葉君。

なんて優しいの!!!

誰か        「リーダーはカブトムシとか好きだよね!?」

大野君      「好きだった。  この前久しぶりにカブトムシの幼虫を見たけど

           ドン引きしたの。  前までは持ったり出来たのに、もう無理。」

誰か        「大人になったって事ですよ。」

相葉君      「蟻は美味しいよね~。」

会場        「えぇ~~~!!!」

相葉君      「こっちが“えぇ~~~!!!”だよっ!!」

蟻は俺の活力だとかなんとか言ってました。

愛しい男は苦笑い。

相葉君      「花の蜜とかも吸ってた。」

大野君      「俺も♪  甘いよね~♪」

大野君、私も幼少の頃は花の蜜をチュ~チュ~吸ってた!!!

櫻井君と二宮君はお着替えタイム。

相葉君のラジオのリスナーは腕を上げてきている。

急に痔になった人が薬局に薬を買いに行って、店員さんに「(薬の容量)サイズは!?」と聞かれて「じっくり見た事は無いけどMだと思います。」と答えてしまった。

授業で“根毛”と言うところを間違えて“肛門”と言ってしまった。

相葉君のラジオに投稿される人は皆さん下ネタ好き!?

相葉君が話している最中に突然舞台裏に姿を消す松本君。

自分がKY(空気が読めない)な生き物かと心配する相葉君。

大野君も松本君が姿を消した方向を気にします。

お着替えが終わった櫻井君と二宮君と一緒に戻ってきた松本君。

松本君、どうしたの!?

二宮君にペットボトルを渡してもらっていました。

“うらあらし”は『素晴らしき世界』。

かぁ~~~~~、超絶に嬉しい!!!

『ARASHIC』の初回限定盤に付いていたONEのDVDを何度見た事かっ!!!

愛しい男の魅力がギュギュッと凝縮されまくりなんです。

あの時の大野君のビジュアル、ダンス、歌声、などなどなどが大・大・大・大・大好きなんです。

あまりの嬉しさにタイトルが発表された瞬間にエリンギちゃんの腕をムギュッと掴んでルンタッタしたぐらいです。

まさか まさか あぁ~まさか、『素晴らしき世界』をナマでがっつり見れるなんて思ってもいませんでした。

ほんでもってDVDバージョンでご披露!!!

大野君のソロの「いつの日か ~」にうっとりしまくり♪

もいっちょ、「素晴らしき世界ぃぃぃ~~~~」に惚れて惚れて惚れまくり!!!

かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~!!!

愛しい男のベルベットのような歌声にベロンベロンに酔いしれました。

どこまでも伸びやかで艶のある歌声に失禁3秒前になりました。

店長、いつもの今すぐ持って来いっ!!

大野智、ほんと~~~~に罪作りな生き物・・・・

幸せだすぅ~♪

大野君、頼むからもう一回歌ってくれっ!!!

相葉君はみんなのソロのパートを自分も歌おうとしていたらしく、松本君に注意されていました。

どうにもこうにも気持ちが高ぶってしまって、俺も歌ってもいいかなって思ったんですって。

可愛い♪

歌い始める前に松本君からペットボトルを受け取っていた相葉君。

「This is a little song tiny song ~」の所で右手にペットボトル、左手にマイクを持っていた為に間違えてペットボトルで歌おうとして歌い出しに間に合わなかった相葉君がどうにもこうにもラブリ~♪

この曲はONEに収録されている。

誰か       「ONEの代表曲。」

誰か       「『Yes? No?』とか『Lai-Lai-Lai』とか。」

相葉君     「ラララライッ! ラララライッ! ラララライッ! ライそれ、ライそれ!!」

京セラドームで見た伝説の“赤ちゃんをあやすエクササイズ”が今宵復活!!!

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

相葉君はスツールから立ち上がってノリノリでエクササイズをご披露していました。

大・大・大・大・大爆笑!!!

かぁ~、エクササイズをする手足が恐ろしいぐらいに長いっ!!

誰か       「ララライじゃなくて『Lai-Lai-Lai』だから。」

相葉君     「ラララライッ! ラララライッ! ラララライッ! ライそれ、ライそれ!!」

大・大・大・大・大爆笑アゲイン!!!

ちびるぅ~!!!

楽しかった♪

愛の九州行脚のMCはこれにて終了~。

満足 満足♪

・・・・・

・・・・・

私事で申し訳ございません。

8月21日に“デネルへお手紙”からメールを下さった九州在住のAさん、お返事を書こうと思ったんですがメールアドレスが無いのでございます。

お時間のある時にアドレスだけでも再送して頂ければ幸いです。

| | コメント (18)

2007年8月23日 (木)

本物!?

「どうしよう、好き過ぎる。」

これな~んだ!?

正解はですね、アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない病気を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんの口癖なんです。

二人で喋っていても、ふとした瞬間に上記のフレーズが登場します。

コンサート会場で相葉君が私達の前を爽やかに通り過ぎても上記のフレーズが登場します。

双眼鏡で相葉君をウキウキウォッチングしながらも上記のフレーズが登場します。

ええ、完全に独り言です。

デネルでございます。

本日は先週放送された24時間TVの感想文をば。

大野君・相葉君・松本君が武道館に駆けつけると教えて頂いて、慌てて録画ボタンをポチっとな。

3104愛の九州行脚でウキウキウォッチングした時の日焼けの仕方と若干違うような気がします。

大野君は何もしなくても綺麗な顔なので、あまり塗らない方がいいのに。

でも素敵♪

日に焼けて精悍さがより一層パワーアップした大野君にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

黄色いTシャツがよく似合っているし、大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)も全開だし、髪の毛はサイドが短めでワイルドだし、髪の色も最高だし、おデコちゃんもキュ~トだし、トロットロの笑顔もマイナスイオン大放出だし、だし だし だし、大野君を取り巻く全てのハーモニーに絶大なるLOVE♪

前髪とトップのツンツン具合がたまらんっ!!!

嵐さんがメインパーソナリティを務めた時にサポートした方が今年はロッククライミングに挑戦。

ケイタさんが嵐さんの楽屋に表敬訪問。

DVDや写真集でよく見るジャージを着ている愛しい男。

大野君、櫻井君と松本君みたいにバスローブを着てみない!?

誰よりもセクスィ~だと思うんですよねぇ。

ケイタさんへの応援歌として3名様は『We can make it!』をご披露。

マイクを持つ左手の大野君の肘小僧にキュン♪

肘から手首にかけてのしなやかな筋にうっとりしまくり♪

「涙はきっと ~」の大野君のどこまでも伸びやかな歌声に朝までカンパ~イ!!

滝さんが横に立った時の照れたような笑顔がどえらい格好いい!!

二人で並ぶと大野君が凄く大人っぽく見えません!?

いやだ、大野君の方が男前さん♪

いいんです いいんです。

3104マニアと言う名のフィルターがかかりまっくてたっていいんです。

私には大野君の顔の方が綺麗に見えるんだも~ん。

あんれまっ!!!

櫻井君のラップが無い!!!

なんだか違う曲のような感じがします。

ジュニア時代の嵐さんと滝さん&今さんの間柄も、彼らの歴史も私は知りません。

なので大きな口は叩けませんが、画面に映る5人を見ていると凄く違和感を感じます。

不協和音が鳴りっぱなしです。

だって櫻井君と二宮君がいないんだもん。

二人も来れれば良かったのに。

はい、出た!!!

『Venus』で罪作りな生き物が出た!!!

滝さん&今さんの歌を聞くのは初めてでございます。

でもサビの部分と振り付けは存じ上げているんですの♪

何故かって!?

何故ならば、エリンギちゃんがカラオケでよく歌うからです。

彼女は振りも歌も完璧です。

今までずっとエリンギちゃんによるばったもんの『Venus』しか知りませんでしたが、まさか本物を見る日が来ようとは。

しかも大野君、相葉君、松本君と夢のコラボ!!

愛しい男の登場の仕方がオヤジ臭い♪

でもラブリ~♪

惚れた!!!

「熱くVenus ~」の“Venus”で世にも美しい手をクルッってする愛しい男に惚れた!!

大野君のポーズって一つ一つがピシッ!!って決まりません!?

無駄な動きが一切無いんです。

格好いいわぁ~♪

「指先で見つめたい ~」の時の手の動きだけで大好物の芋焼酎ロックを6杯は飲める勢いです。

“見つめたい”の時の左足のカウントの取り方が大・大・大・大・大好き!!!

大野君にしか出来ないこの左足に惚れて惚れて惚れまくり♪

どうしよう、左足だけをニヘラニヘラと鑑賞し過ぎて他が一切視界に入ってこない・・・

左足だけを何度も何度もリピートしてしまう・・・

『智の左足にマニアック』!!!

やっぱりお毛々のツンツン具合がどえらいワイルド♪

見る角度によってはライトモヒカンちっくじゃないですか!?

相葉君のアップの笑顔が最高!!

「放て ~」は途中で滝さんの左腕が大野君にダダ被りだったので、大野君サイドから撮って欲しかった。

楽しそうに学生さん!?達の中に入っていく3104の笑顔が素敵♪

「愛の輝き 放て ~」の時の大野君の笑顔も好き♪

一昨日の名古屋でも3名様は『Venus』をご披露されたと教えて頂きました。

かぁ~、見たかった!!!

その後の放送をうっかり全部消去してしまったんですが、ケイタさんは無事山頂に登れる事が出来たんでしょうか!?

登れていますように!!

・・・・・

・・・・・

高校野球の決勝をスポーツニュースで見たんですが、メイクドラマでしたね。

サヨナラ満塁ホームランに鳥肌が立ちました。

感動をありがとう!!!

そして優勝おめでと~~~!!!

| | コメント (38)

2007年8月22日 (水)

鹿児島のお話 1部つづき

はい、復活!!!

皆様からの温かい励ましのお陰で完全に復活致しました。

いいえ、これまで以上にパワーアップする事が出来ました。

本当に有難うございました!!!

幸せだすぅ~♪

後ろは振り向かないのが私の主義。

デネルでございます。

てな訳で昨日の続きを書いちゃう♪

それではレッツスタート!!

    ( ↓ 話の流れは昨日のブログをご参照下さい。)

相葉君     「松潤マジKY (空気が読めない)!!」

          「みんな明日まで待とう。」

相葉君、格好いい!!!

松本君     「明日のスポーツ新聞見て下さい。」

ファンの皆さんの不満の声MAX。

大野君     「松本さんが悪いよぉ~~~~~。」

          「松本さんが全部悪いんじゃんかぁ~~~~~。」

          「どぉするんだよぉ~ この空気ぃ~~~~。」

コンニャロ~、超絶にラブリ~♪

この26歳を国の宝に指定してもいいですか!?

このキュ~トな生き物を世界遺産に登録してもいいですか!?

この この この ・・・・

大・大・大・大・大好き!!!

フヘヘヘヘッ♪

大野君のこのコメントで、ちょっぴりしらけた雰囲気がほんわかムードに変わったような気がしました。

マイナスイオン溢れまくる愛しい男にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

大野君は嵐さんの心のオアシスなのです。

『癒しの智にマニアック』!!!

相葉君は舞台のポスターを撮影した。

カメラマンさんは国民的アイドルS兄さんの木村さんをよく撮っている。

仕上がりが楽しみですね。

ふるゆわパーマは役作りなのかしら!?

“うらあらし”は『Blue』。

これを聞くと昔を思い出すという歌は!?

櫻井君はTRFさんの「BOY MEETS GIRL」を聞くとサッカー部時代を思い出す。

二宮君はSCOOP ON SOMEBODYの曲(すみません知りません)を聞くと雪の降る日にバイクに乗ってこけた時を思い出す。

松本君はケツメイシさんの曲(すみません知りません)を聞くと高校時代?を思い出す。

相葉君はミスチルの曲(聞き取れず)を聞くとバスケ部時代を思い出す。

大野君     「駅 仕事に行く、あの、電車を漕いでる時に思い出す・・・」

愛しい男は曲名も言わず、しかも“電車を漕ぐ”と言ったためにメンバーから突っ込まれまくります。

怒られてテヘテヘ笑う3104に絶大なるLOVE♪

テヘテヘ笑った時の眉毛、おデコちゃん、目尻、す~と通った鼻筋、口元、お毛々のツンツン具合、などなどなど大野君を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!!

でも大野君、電車を漕ぐってな~に!?

どうやら大野君は“松山千春さんの「大空と大地の中で(合っていますか?)」を聞くと、仕事に行く為に自転車を漕いで駅に行く時の事を思い出す”と言いたかったみたいです。

この曲は相葉君も大好きらしく、大野君と二人で盛り上がっていました。

大野君     「相葉ちゃん よくカラオケで歌うよね~。」

相葉君     「じゃあ今日はこの歌を歌おうか!!」

二宮君     「なんでだよっ!!!」

ちゃんちゃん。

彼らはアイドルと言う名の皮を被ったグッドルッキングな若手お笑い芸人に違いない。

大野君のどこまでも伸びやかで艶のある美声で歌い上げる松山千春さんの曲も聞いてみたい♪ 

嵐さんは『Blue』をご披露。

二宮君・櫻井君・松本君・相葉君・大野君の順にスツールに座っております。

大野君はずっと右下(モニター?)を見て歌っていました。

スクリーンに映し出される顔がどえらい別嬪さんなんですの♪

日に焼けて精悍指数がより一層パワーアップしても激しく綺麗なんですの♪

大野智、ノンストップで罪作りな生き物・・・・

名曲『Blue』には萌え萌えポイントが搭載されております。

ええ、3104による“ハ行”の発音です。

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

「本物の君に ~」の“ほ”!!!!

ベロンベロンに色っぽいんですよねぇ~。

憎らしいぐらいにセクスィ~なんです。

たまらんっ!!!

『Blue』はバラードで根強い人気。

バラードで何が好き?の流れから。

大野君     「結構 嵐、“君”が付くタイトルが多いよね。  分からなくなる。」

誰か       「“君がいいんだ”。」

誰か       「“君は少しも悪くない”。」

誰か       「“君のために僕がいる”。」

大野君     「“君だけに”とかね♪」

大・大・大・大・大爆笑!!!

相葉君     「ヒガシさんに怒られるよっ!!!」

誰か       「お前いつもヒガシさんなんて呼ばないだろっ!!」

相葉君     「酔ったら言える♪」

嵐さんて本当にワキャワキャしてますよね。

おバカ満載で内輪のお話ばかりなのにどうしてこんなにほのぼのするのかしら!?

何故ならば、楽しそうに話す嵐さんを見るのが大好きだから♪

鹿児島2部へと続く・・・・

・・・・・

・・・・・

相葉君の舞台を申し込まれた皆様、結果はいかがでしたでしょうか!?

友人Eと私は大阪で観劇出来る幸運に恵まれました。

去年の夏に相葉君にペロッとまるっと惚れ込んで以降、初めて愛しい男の舞台を観劇出来る事になった彼女。

良かったね♪

| | コメント (36)

2007年8月21日 (火)

泣きたい・・・

デネルでございます。

渾身の力作、鹿児島のお話 1部が途中で削除されました。

ええ、私の不注意で。

続きを書き直すパワーがもう無い。

悲し過ぎる・・・・

| | コメント (48)

鹿児島のお話 1部

デネルでございます。

本日は『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 -コトバノチカラー』の感想文をば。

3104・愛の九州行脚、マリンメッセ福岡1部・2部と、鹿児島アリーナ1部・2部に行って参りました。

MCを初めてメモしちゃった♪

嵐さんのトークはどこまでもフリーダムなので、メモを取ったと言っても完璧ではありません。

ニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』なもんですから、大野君を核にMCをメモしております。

それではレッツスタート。

◆8月17日  鹿児島アリーナ 1部のお話◆

『ハダシの未来』終了後、バックステージでMC。

「今からお話をしますので皆さんお座り下さい。」と櫻井君が言うんですが、バクステ付近のアリーナの皆さんは立ったまま。

誰か       「話しちゃダメ!?」

誰か       「座らない方がいい!?」

ステージが高い位置にあるので座ると5名様が見えにくかったらしいです。

それを受けたおバカな生き物、3104の発言がコレ。

大野君     「前を向いて座ったところから振り向いて欲しい♪」

松本君     「リーダーはそういうフェチだからやってあげて!!」

大・大・大・大爆笑!!

でも松本君、世の中にそんなフェチは存在するの!?

他のメンバーもファンの皆さんにやってあげてとお願いします。

いやだ、大野君の願いはメンバーの願い♪

皆さん着席。

何て言ったのか聞き取れ無かったんですが、大野君の掛け声でアリーナの皆さんは振り返っていらっしゃいました。

櫻井君と相葉君による小芝居(喧嘩)がスタート。

櫻井君曰く、『ハダシの未来』で一生懸命踊っているのに相葉君は客席に手を振るだけ。

相葉君はファンの皆さんに“お~い♪”ってやってたんですって。

で、櫻井君が同じように“お~い♪”ってやった途端に相葉君は踊っていた。

相葉博士によると“臨機応変”との事。

相葉君の左肩が汚れている。

相葉君     「『Love Situation』で寝転がった時に汚れたんだ。」

松本君     「何で『Love Situation』で寝転がるんですか?」

          「俺とリーダーはシャカリキに踊ってるんですけど!?」

櫻井君・相葉君・二宮君で踊りをご披露。

キュ~トに寝転がってました♪

松本君     「俺もリーダーとシンメでやってるはずが、リーダーは呑気に手を

          振ってるんだよ。」

テヘテヘ笑う3104。

はて!?

『Love Situation』で大野君は呑気に手を振ってたかしら!?

大野君にしか作動しない高性能の脳内ブルーレイにはそんな映像は無いんですよね~。

愛しい男がセクスィ~&キュ~トに踊るシーンしか録画されていないわね。

相葉君は前半では『Oh Yeah!』が一番好き。

松本君     「俺も『Oh Yeah!』が好きなんだけど、間奏が気に食わない。」

          「俺の前にいる奴(相葉君)が勝手に踊る。」

相葉君     「臨機応変にいけよっ!!」

1.5だか1だかと移動する幅がちゃんと決まっているのに、相葉君はその時のテンションで勝手に変えてしまうそうです。

先頭の俺に合わせろと言ってました。

今度は相葉君と松本君による小芝居(喧嘩)がスタート。

無事仲直りをして、メインステージに戻る5名様。

二宮君     「翔さん!!  翔さんのうちわが落ちてるよ!!」

通路に櫻井君のうちわが落ちていたみたいです。

櫻井君     「ワァ~~~オ、ドンマイ!!」

          「そんな事で挫けな~~い!!」

櫻井君の言い方がどえらいキュ~ト♪

櫻井君は県民性SPで鹿児島に来た事がある。

相葉君が真夜中の嵐で鹿児島に来た時はヤンキーに絡まれた。

松本君は牛乳配達をやった。

誰か        「リーダーは?」

大野君      「俺は鮫をつかまえてた。」

誰か        「それって鹿児島?」

大野君     「○○(聞き取れず)ってどこ!?」

客席              「大分~~~~。」

大野君     「あ、あれ大分か・・・・」

かぁ~、憎らしいぐらいにチャ~ミング♪

大野君・相葉君・松本君はお着替えタイム。

櫻井君     「ドラマはやっと6話を見た。」  

          「アナタと多部ちゃん、ずっとカロチンカロチン言ってたね。」

二宮君     「多部ちゃんがあのカロチンを凄い嫌がってた。」

          「眼鏡も柴田理恵さんのサイズを掛けてる。」

          「俺はただひたすらステテコを履いてた。」

櫻井君     「県民性SPをやるので見てください。」

          「半分ぐらい撮った。」

          「広島の翌日に大阪に行って、お土産を買ったのに

          渡すの忘れてる!!  ゴメンね。  後で渡す♪」

二宮君出演のドラマ、『マラソン』の放送日が決まった。

やまたろちゃんの最終回の6日後!?

ここいらで松本君登場。

『マラソン』は韓国の実話。

やまたろちゃんの後にこれを見たら軽くショックを起す。

大野君・相葉君も登場。

二宮君     「CMやります。」

櫻井君     「鹿児島来るまで頭の中で流れてた♪」

二宮君     「じゃあお前の横で歌ってやるよ!!」

“豆乳を練り込んだ 白滝麺のスープ ハウスッ!”を仲良く歌いながら去る二人。

二宮君     「でも翔ちゃんは一秒も出てないから。」

櫻井君     「うん♪  買ってねぇ~♪」

相葉君     「豆乳を練り込んだ白滝のスープって何!?」

大野君     「何味なんだろうね!?」

スープの正体は何!?談義に暫く花が咲いていました。

櫻井君と二宮君が登場。

相葉君はこの前ギャルの会話を聞いたそうです。

相葉君     「あのJK、マジKYなんだけどぉ~!!」

誰か       「JK!?」

相葉君     「JKは女子高生でしょ?  KYは?」

客席       「空気が読めな~い。」

あんれまっ!!!

初めて知りました。

嵐さんは興味津々で“男子学生は?”、だの“女子中学生は?”だの、“女子小学生は?”だのと、ファンの皆さんに質問していました。

はい、ここで大御所3104の登場でございます。

大野君     「通信生は!?」

大・大・大・大爆笑!!!

愛しい男の一言ってどうしてこんなに面白いの!!

松本君が何やら発表する事がある。

でも明日まで言えないからやめておく。

会場から不満の声が上がります。

松本君が相葉君にだけ言うからそのリアクションで想像して欲しい。

不満の声アゲイン。

相葉君に耳打ちする松本君。

大野君     「俺にも教えてよ♪」

今度は相葉君が大野君に耳打ち。

スクリーンに映し出される大野君と相葉君。

相葉君が耳打ちしようとしてある事に気付きます。

ええ、大野君はピンクのイヤーモニターを付けたままだったんです。

ピシッと優しく頭をはたかれて、相葉君にイヤモニを外してもらう愛しい男。

大野君のテヘッ♪な笑顔がキュ~ト過ぎる!!!

相葉君のクシャな笑顔がチャ~ミング過ぎる!!!

コンニャロ~、二人まとめて捕獲したい!!!

可愛いのなんのって!!!

日に焼けて精悍指数がパワーアップしてもキュ~トな生き物にキュン♪

これがDVDだったらリピート回数最多のワールドレコードを叩き出してやるところです。

スクリーンにアップで映し出される大野君のトロットロの笑顔にデヘ~♪

店長、いつもの!!!

いかん いかん、脱線しまくりなのでお話を元に戻します。

相葉君に耳打ちされてコクコク頷く3104が可愛い♪

相葉君、10秒でいいので私と代わっては下さらぬか!?

大野君     「参るな・・・・」

たまらんっ!!!

松本君     「“好きだよ”って」

相葉君     「明日俺に告白するんじゃない?」

大野君     「じゃあ今 相葉ちゃんは俺に告白したの!?」

ムキィ~、どうにもこうにも憎らしい♪

どうしても明日にならないと言えないらしい松本君。

不満の声アゲイン×3。

相葉君     「明日生きる力が湧いてくるでしょ!?」

松本君     「明日がきたら分かるから。」

不満の声アゲイン無限大。

相葉君     「じゃあ今日言うなよっ!!!」

| | コメント (0)

2007年8月20日 (月)

福岡のお話 2部

アイドルグループ嵐のメンバー、大野君・相葉君・松本君が24時間テレビに出演されると教えて頂いて速攻で録画ボタンをポチッっとな。

日に焼けた大野君を見るのが楽しみです♪

デネルでございます。

本日は『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 -コトバノチカラー』の感想文をば。

3104・愛の九州行脚、マリンメッセ福岡1部・2部と、鹿児島アリーナ1部・2部に行って参りました。

MCを初めてメモしちゃった♪

嵐さんのトークはどこまでもフリーダムなので、メモを取ったと言っても完璧ではありません。

ニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』なもんですから、大野君を核にMCをメモしております。

それではレッツスタート。

◆8月14日  福岡マリンメッセ 2部のお話◆

「ハダシの未来」終了後、センターステージでMC。

1部と同様に汗だくのためステージ上で着替えをする相葉君。

相葉君が着替えている間、マイクの本体をずっと持っていてあげる愛しい男。

ええ、相葉君に密着して。

甲斐甲斐しくせっせとズボンに付け直してあげていました。

「相葉さん、チクビが丸見えですよ。」を連呼する二宮君が可愛い♪

櫻井君    「会場の皆さんは振りが完璧!!」

誰か      「みんなはDVDを見て練習するの?  コンサートで?」

松本君は『ハダシの未来』の最後の“言葉じゃなくて~”の時に松本君が一番に手を上げて、後は順番に上げてくいくというパートで自分の所で勢い良く手を上げた人が慌てて手を下げるのを目撃して悲しかったそうです。

誰か      「あれってやっぱりお目当てのメンバーの時に手を上げてるの?」

二宮君    「リーダー、俺らの時はいないよね。」

大野君    「全然いないよね~。」

櫻井君    「そんな事ないよ!! “智”と“和”のうちわを持ってる人が

         沢山いるもん。」

         「その人達は二人のところで絶対手を上げてるよ。」

大野君、あたしゃYOUのうちわをブンブン振ってるざんすよ♪

ほんでもって大野君のパートでがっつり手を上げてるのだよ♪

年配の殿方がいるのを歌っている時に見えた。

69歳の方がスクリーンに映し出されます。

この時の櫻井君の言葉遣いが本当に丁寧でした。

櫻井君    「差し支えなければお年を伺ってもいいですか?」

ね!?

咄嗟に出る言葉がコレ。

尊敬しまくりでございます。

メンバーと話している時の口の悪い櫻井君も大好きなんですが、目上の人に対する真摯な態度の櫻井君も大好きなんです。

凄く嬉しいと口々に言っていた嵐さん。

櫻井君    「夏らしい事はしましたか、相葉さん?」

相葉君    「昨日墓参りに行ってきた。」

夜に一人で行ったら相葉家のお墓を見つけられなくて日が暮れてしまったために懐中電灯を点けて探した。

お祖父さんが吸っていた煙草に火を点けて手向けた。

ビールを供えたまでは良かったが、車に饅頭を忘れてきたのを思い出したので取りに戻った。

お墓に戻ったら人影が見えたので(幽霊が)出たぁ~!!と思ってビビッたけど、よく見たらちゃんと足はある。

ホームレスの人が相葉君が備えた煙草を吸っていた。

相葉君    「ふざけんなっ!!つって。」

         「今供えたとこだから返せ!!つって奪い返した。」

ホームレスの人はどこかに逃げて行ったそうです。

大野君    「その後 又狙ってたんじゃないの!?」

松本君    「おっ、今度は饅頭が来た!みたいな。」

大・大・大・大爆笑!!!

二宮君    「噂によるとボーリングに行ったとか!?」

大野君    「昨日久しぶりに行った。」

         「明日コンサートなのにな~って思いながらボーリングをした。」

友達とご飯を食べた後に行ったんですって♪

誰か      「スコアは!?」

大野君    「・・・・130ぐらい。」

二宮君    「今サバ読んだでしょ!?」

相葉君    「リーダー昔はうまかったよね。」

大野君    「コツを掴めなくなった。」

松本君が持っていたマイクで唇を強打したみたいで血が出た模様。

相葉君が松本君の唇をチェックしてました。

メインステージに戻りながら話す5名様。

松本君    「昨日料理を作った。」

ちょっと前までは全く料理が出来なかった松本君。

『バンビ~ノ』で随分上手くなったそうです。

相葉君    「俺とおおちゃん、最近ロケで一緒だけど全然料理上手くならないよね。」

二宮君    「覚える気がないだけだろっ!!」

みんなから“おおちゃん”と連呼される大野君。

大野君    「最初はみんな“おおちゃん”だった。  俺覚えてる。」

         「松潤もそう呼んでた。」

松本君    「気を遣ってたわけですよ。」

大野君    「今は何だ!?   あっ、“リーダー”か。  たまに“大野”。」

愛しい男の声はどこまでもトロットロ♪

大野君    「これからは苗字で呼び合おう!!」

大野君はうひゃひゃひゃ笑いながら“櫻井”と呼んでいました。

自分で提唱しておきながら着替えの為にとっとと退場する3104。

松本君    「櫻井、山田と山田の話しでもしとけ。」

二宮君    「せめて二宮は言って欲しかった。」

この時の松本君が凄くチャ~ミングだったんですよねぇ。

櫻井君    「昨日の話をしてあげて。」

二宮君    「ソロでCMが決まりました。」

“豆乳を練り込んだ 白滝麺のスープ ハウスッ!”って歌っているそうです。

“お米のスープ スープでおっこげ~ ハウスッ!”バージョンもあるそうです。

櫻井君と二宮君は楽しそうに歌いながら着替えの為に退場。

相葉君    「この空気をリーダー、変えて下さいよ!!」

大野君    「みんな変えよう!!」

かぁ~、ラブリ~♪

松本君    「料理をしていて指を切った。」

大野君    「マジでかよ!?」

この言い方が格好いいのなんのって!!

男前さんな声なんですの♪

でもちょっぴり怪しい♪

相葉君    「リーダーもこの前切ってたよね。」

3104は酔って夜に料理が作りたくなった。

ネギを切っていて、あまりの楽しさに調子に乗ってスピードアップしたら指をザックリ切ってしまった。

バンドエイドを貼って寝て、どうなったかワクワクしながら朝めくってみたらあるべきものが無かったけど1週間で元に戻った。

だから皆さんも切っても大丈夫。

愛しい男は「全然平気♪」とのたまっておりました。

大野君、それは無い!!!

“うらあらし”は『Thank you for my days』。

はい、出た!!!

大・大・大・大・大好きな曲が出た!!!

この曲をナマでがっつり聞ける日が来るなんて、本当に夢のようです。

嬉しいなんてもんじゃない!!!

大野君の美しい歌声を思う存分堪能できる曲の上位に常に君臨しております。

かぁ~、たまらんっ!!!

大野君の歌声は超絶に伸びやかじゃないですか!?

歌詞も良くないですか!?

極上のブランデーのような3104の歌声にドンピシャ!!な曲じゃないですか!?

愛しい男の美しい歌声にベロンベロンに酔いしれませんか!?

ほんでもってセクスィ~じゃないですか!?

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

夢が一つ叶った~~~~!!!

やっさい もっさい♪

神様、メルスィ~~~~!!!

松本君     「How’sだっけな!?  当時この歌難しくて腹が立った。」

          「今回“うらあらし”で歌う事が決まって、改めて聞き直してこれが

          一番キタ。」

          「“経験をファイルにして”が大好き。」

櫻井君     「智くん。」

大野君     「はい。」

櫻井君     「智くんの感想を聞かせて下さい。」

大野君     「経験をファイルにして・・・・」

大・大・大・大爆笑!!!

メンバーから松本君のをパクッたと責められる大野君。

テヘテヘ笑っていやがるんです♪

コンニャロ~、どえらい可愛い♪

大野君     「レコーディングの時から松潤がずっと言ってて。」

松本君     「そうだねぇ~。」

大野君     「聞き直したらおっ、いいなって♪」 

大野君、私はそこの歌詞も大好きだけど、YOUの歌声はもっと大好きなのだよ。

ペロッとまるっと惚れ込んでいるのだよ。

大野智、宇宙一罪作りな生き物・・・・

相葉君     「ジュニアに入って明日で11年です。」

誰かに11年目の抱負をと言われ、凄く感動的な事を照れながら言っていました。

そんな相葉君にとてつもなくジ~ン。

相葉君     「嵐になって良かったなって。」

          「レッツゴ~、『HERO』!!」

相葉君が嵐で本当に良かった!!!

鹿児島1部へと続く・・・・

         

| | コメント (26)

2007年8月19日 (日)

福岡のお話 1部

書くタイミングが無いのでこれだけ。

アイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』。

パジャマを着て波の音を演出する大野君がキュ~ト♪

デネルでございます。

本日は『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 -コトバノチカラー』の感想文をば。

3104・愛の九州行脚、マリンメッセ福岡1部・2部と、鹿児島アリーナ1部・2部に行って参りました。

MCからいくぅ~!?

今回はなんと、MCをメモするという事を初体験したんです。

大野君にしか作動しない高性能な脳内ブルーレイも、さすがに家に帰るまで覚えていられないと思ったんですよねぇ。

コンサートでアーティストのMCをメモするだなんて、3104マニアに陥るまで考えた事もありませんでした。

嵐さんのトークはどこまでもフリーダムなので書くのがやっとでした。

大野君もウキウキウオッチングしたいし♪

なのでメモを取ったと言っても完璧ではありません。

ニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

気持ち悪いぐらいに『智にマニアック』なもんですから、大野君を核にしてMCをメモしております。

私がメモを取る横で、相葉君しか視界に入れない病気を持つ6歳年下の友人、エリンギちゃんが「今の相葉ちゃんのコメントも書け!!」とうるさかったので相葉君のトークも頑張って書きました。

それではレッツスタート。

◆8月14日  福岡マリンメッセ 1部のお話◆

「ハダシの未来」終了後、センターステージでMC。

松本君が『バンビ~ナ』で福岡に来た時のお話。

あんなとこやこんなとこに行ったと結構長い間喋っていました。

福岡に土地勘が無い私にはなんのこっちゃさっぱり。

相葉君は汗でTシャツが肌にへばり付いていたのでステージ上でお着替え。

松本君が話している時にヘックションとチャ~ミングなくしゃみをする相葉君。

二宮君にわざとだろ!!って怒られていました。

大野君     「さっき着替えたのに♪」

いやだ、トロットロ♪

大野君の声って本当にスウィ~トですよねぇ。

櫻井君はソロコンで福岡に来た。

相葉君と二宮君はUSOジャパンで来た。

福岡に行った後に京都に行った。

二人はずっとラーメンを食べていたんですって。

大野君     「ラーメンて美味しいよねぇ♪」

はい、出た!!

ラーメン大好き大野さん!!

誰か       「キャプテンはラーメンだと一緒に食べに行くよね~。」

大野君     「はい、お待ち!で、これから食うぞっ!て言う瞬間が大好き♪」

櫻井君     「ホントに好きだね~。」

大野君     「ラーメンが一番好き。」

5名様でラーメンを食べに行った時のお話アゲインだったので割愛します。

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

大野君     「みんなもラーメンを食べに行く時は注意して下さい!!」

大野君・櫻井君・二宮君、相葉君・松本君にそれぞれ分かれてメインステージに戻ります。

相葉君が秋に舞台をするお話。

外周を歩きながら内容などを報告する相葉君。

二宮君     「名前(役名)は?」

相葉君     「相葉です。」

大爆笑!!!

お約束で二宮君に怒られる相葉君がキュ~ト。

相葉君     「アダムです。」

櫻井君     「どんな字?」

相葉君     「エー(A)、ディー(D)、エー(A)、エム(M)」

大爆笑アゲイン!!!

大野君、相葉君、松本君は着替えの為退場。

櫻井君と二宮君でやまたろちゃんのお話。

世界陸上のスポットでやまたろちゃんバージョンを撮影した。

山田太郎で世界陸上に出たい二人。

二宮君にどんな競技で出るの?と聞かれた櫻井君は“フィーエルヤッペン”と答えていました。

ドラマの主題歌、嵐さんの20枚目のシングル、『Happiness』の櫻井君による振り付け指導。

“Yeah~ Yeah~ Yeah~”の所は木更津キャッツアイの時のポーズみたいな手。

キツネのコンコンちっくです。

親指と中指と薬指を合わせて“Yeah~ Yeah~ Yeah~”。

櫻井君が説明するんですが、ずっと薬指を小指と言い間違えていて二宮君に突っ込まれていました。

櫻井君     「オレの中では薬指が小指だからっ!!」

ダメダメな櫻井君がどえらいキュ~ト♪

何パターンかご披露していました。

嵐さんは実際には大きな振りをするらしいんですが、ファンの皆さんが会場で同じ様にすると周りの人にあたるから小さい振りバージョンでやってねと言って、小さくこじんまりと“Yeah~ Yeah~ Yeah~”をやってみせる櫻井君。

コンニャロ~、可愛い♪

着替え終わって戻ってきた相葉君に「オカマみたい!!」と言われる櫻井君。

ムキになって言い返す櫻井君がラブリ~。

櫻井君と二宮君はお着替えタイム。

広島でのコンサートの後に同じ飛行機で帰った相葉君と大野君。

機内でエコノミー症候群防止体操が流れていて相葉君の前(横!?)に座っていた人がそれを見ながらストレッチをやっていた。

手を広げる体操でガンッと手をシートにぶつけた時は爆笑した。

相葉君      「あれは面白かった!!  あの時リーダーは何してたの!?」

大野君      「一点を見つめてた。」

かぁ~、おバカ♪

“うらあらし”は『風』。

二宮君・櫻井君・松本君・相葉君・大野君の順でスツールに座ります。

メッセージを読む時に噛みまくりな松本君。

客席       「頑張れっ!!」

松本君     「頑張ってるよっ!!!」

相葉君     「やれば出来る子なんです!!」

大野君はずっと左を向いて歌っていました。

モニターでも見ていたのかしら!?

愛しい男の歌声は最高!!!

どこまでも伸びやかで艶のあるトロットロの美声に朝までカンパ~イ!!

大野君のソロに自称ガラスのハートがときめきっ放し♪

マイクを持つ綺麗な指、真剣な眼差し、日に焼けた精悍な顔、真っ赤っ赤のパンツ、お毛々のツンツン具合、などなどなどの大野君を取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

相葉君    「“願いは助走”っていいよね。」

         「縮んで伸びるみたいなね。」

何かが違うと突っ込まれまくる相葉君。

そんなメンバーを見て優しく微笑むだけの大野君が大・大・大・大・大好き!!!

櫻井君    「キャプテンは『風』が一番好きなんだよね。」

大野君    「これ好き♪」

         「こういうテイスト好き♪」

誰か      「多田さんが書いてくれた。 『夏の名前』も。」

大野君    「なんか感動しない?」

大野君は本当にこの曲が好きなのねぇ~。

カミングアウトしちゃいます。

アルバムで聞いた感じではあまりお気に入りではなかったこの曲。

こうして生で聞けた事で大好きな一曲になりました。

幸せだすぅ~♪

『Happines』のカップリング曲も多田さんによる歌があるらしく、勢い余ってスツールから立ち上がってハミングしまくる相葉君。

ノリノリでした。

暴走する相葉君を取り押さえるメンバー。

嵐さんの醸し出す雰囲気が大好き♪

2部へと続く・・・・

   

| | コメント (18)

2007年8月18日 (土)

行脚の終焉

デネルでございます。

アイドルグループ嵐、愛の九州行脚から無事戻って参りました。

いや~、福岡も鹿児島も超絶に楽しかったです。

キラッキラに光り輝く5名様は最高でした。

大野君は本当に素敵。

惚れ直したなぁ~♪

綺麗な顔も、大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)も、どこまでも伸びやかな歌声も、背中に羽が生えたかのようなダンスも、しなやかなバディも、トロットロの笑顔も、果てしなく罪作りでした。

有難う、九州!!!

そうそうそう、今回は福岡も鹿児島もMCをメモしたんです。

愛しい男にしか作動しない高性能な脳内ブルーレイも、さすがに家に帰るまで記憶出来ないと思ったので人生初のメモとやらを取ってみました。

悲しいぐらいに汚い字なので読解出来るかどうかは甚だ疑問でありますが、ちょっくら文字起こしにレッツトライしてみます。

メモもやっぱり3104限定仕様となっております。

フヘヘヘヘッ♪

詳細は日を改めてたっぷりと。

大阪、福岡、鹿児島でお会い出来た皆様は素敵な方ばかりでした。

嵐さんのファンは最高ですね。

騒々しい私とエリンギちゃんにお付き合い下さいまして有難うございました。

本当に楽しかったです。

鹿児島ではまさか朝までカラオケをご一緒するなんてねぇ~♪

再会出来る日が待ち遠しいです。

今回は残念ながらお会いする事が出来なかった皆様ともいつかどこかできっと♪

| | コメント (20)

2007年8月17日 (金)

鹿児島旅情 4

デネルでございます。

2部が終わりました!!

“うらあらし”は「素晴らしき世界」ONEバージョンでした。

また一つ夢が叶った♪

トリプルアンコールで「Future」と「ROCK YOU」でした。

2部のお席はなんとなんと、あぁ~なんと、人生初の『アリーナ』!!

感想文は日を改めてたっぷりと♪

「ファイトソング」で大野君のセクスィ~な腕の筋肉がすぐそこっ!!!

「A・RA・SHI」で大野君の腹筋がすぐそこっ!!!

私の夏が終わってしまった・・・

トロットロの熱い熱い夏が終わりました。

大野君はやっぱり宇宙一いい男♪

なって良かった『智にマニアック』 !!!

これから宴会に行ってきます。

ええ、嵐ファンの方々とご一緒に。

夜はこれから♪

行って参りま~す!!!

そうそうそう、祝・ミラクルアゲイン!!!

バンザ~イ!!!

幸せだすぅ~♪

| | コメント (18)

鹿児島旅情 3

デネルでございます。

1部が終わりました。

“うらあらし”は「Blue」でした。

大野君はなんていい男なの!!

ムービングステージは無し。

そうそうそう、1部のある意味ミラクルなお席 ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)、なんと『立見』!!!

私とエリンギちゃんは『立見』だの、『一番後ろ』だのというお席を引き当てる確率が高いみたいなんですよね~。

でも平気。

ペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君をがっつり見る事が出来たから平気♪

格好いいわぁ~♪

MCで大野君はどえらいキュ~トでした。

| | コメント (8)

鹿児島旅情 2

デネルでございます。

いや~、昨日は本当に暑かったですね。

全国各地で何十年振りに最高気温の記録を塗り替えたとか!?

皆様の生息されている地域はいかがでした!?

鹿児島もどえらい暑かったです。

大好物の芋焼酎を自分の分とお土産用に何本か買って家に送りました。

抜かりはありません。

鹿児島観光も楽しかった♪

昨日から鹿児島に住む叔母の家に厄介になっている私とエリンギちゃん。

凄い偶然を体験しました。

叔母が通う接骨院の先生には東京で働く妹さん(Mさんと呼びます。)がいらっしゃるんですが、彼女はなんとアイドルグループ嵐の大ファン。

Mさんがコンサートの為に帰省すると叔母から聞かされ、何がなんでも彼女とお話しがしたいから連絡を取ってくれと言ったんですが、連絡先を知らなかった叔母。

誰のファンか聞きたかったのにぃ~。

奇跡は昨日の夜に起こりました。

叔母夫婦が連れて行ってくれた料理屋さんで黒豚と地鶏と芋焼酎をがっつり堪能した私と友人E。

会計を待っている時にヤングなお嬢さんが「お久しぶりです!」と叔母に声を掛けてくるじゃありませんか。

そうです、彼女の正体はMさんでした。

凄くないですか?

まさかMさんに会えるとは!!

私とエリンギちゃんはルンタッタと大喜び。

「Mさん、お会いしたかった!!!」

突然親しげに声を掛けられたMさんはなんのこっちゃさっぱりでキョトン。

叔母がこれこれこうで私達にMさんの事を話したと説明し、一件落着。

僅かな時間しか話せませんでしたが、初対面とは思えないぐらいに意気投合した私達♪

Mさんは誰のファンだったと思います!?

『和也にマニアック』でした♪

叔母の家で大野君と相葉君のうちわをニヘラニヘラしながら眺めていたんですが、大野君と相葉君の事を知らない叔母。

叔母ちゃん、櫻井君と二宮君の事はバッチリ知っているくせに、宇宙一罪作りな生き物とチャ~ミングな相葉君の事は何故知らないの?

エリンギちゃんが叔母にうちわをグインと見せて「どっちが男前だと思います?」と質問しました。

叔母が指を指したその先は・・・・

大野君のうちわ!!!!

キレる友人E。

ほくそ笑む私。

フヘヘヘへッ♪

いい歳ぶっこいて超絶に寝相の悪い私。

夜中に何かに手が触れてハッとして目覚めたんです。

並行に寝ていたエリンギちゃんのお腹辺りに私の頭がある!!

ええ、Tの字になって寝ていたんです。

恥ずかしいったりゃありゃしない!!!

夜中に大爆笑でしたとさ。

後数時間でコンサートが始まります。

顔面パック、アイマスク、着て行く服、などなどなど、大野君をウキウキウォッチングする準備はバッチリ!!

鹿児島アリーナで有終の美を飾ってきます!!!

| | コメント (18)

2007年8月16日 (木)

鹿児島旅情 1

鹿児島旅情  1

鹿児島旅情  1

デネルでございます。

よっ、桜島!!!

初めて見ました。

雄大で壮大な桜島。

アイドルグループ嵐のキャプテン、大野君みたい♪

西郷どんも撮っちゃった♪

画像はちゃんと反映されてますでしょうか!?

本日も晴天ナリ。

暑い!!!

明日は鹿児島アリーナで愛しい男をウキウキウォッチングしてきます。。

大野君、待っててちょ♪

コメントを下さっている皆様、お返事が出来なくてすみません。

携帯電話からポチポチするのがどうにもこうにも苦手なので家に帰ってから書かせて下さい。

| | コメント (12)

2007年8月15日 (水)

福岡旅情 3

デネルでございます。

福岡は熱い!!!

人も街も熱い!!!

博多弁が大好き♪

アイドルグループ嵐のキャプテン、大野君はもっと好き♪

いいえ、ペロッとまるっと惚れ込んでおります。

昨日の2部はミラクルなお席でございました。

スタンド1列目だったんですが、なんとなんとセンターステージから外周に続く通路のド真ん前!!

それすなわちメインステージに行くのも、バクステに行くのも、センターステージに戻るのも、そこを通らないといけないんです。

たまらんっ!!!

日に焼けて男前さん指数がグイングインUPした大野君がすぐそこ!!!

大野君はなんて綺麗な顔立ちなんざんしょ。

お毛々のツンツン具合が半端じゃなく格好良かったです。

赤みがかった落ち着いた感じの色合いで、ライトモヒカン!?ちっくなんです。

   ( ↑ 私にはそう見えました。)

ザッツ・ワイルド!!

大野君は本当に格好良かった!!

痩せて精悍、日に焼けて精悍、ライトモヒカンで精悍。

これをワイルドと言わずして何と言う!!!

ほんでもって激しくセクスィ~だし♪

大野智、宇宙一罪作りな生き物・・・・

はい、出た!!

ナマ肘小僧  ( ← 勝手に命名しております。)が出た!!

『智にマニアック』に陥って以降、こんなにも絶好のアングル&至近距離で大好きな肘小僧をがっつり拝めた事はありませんでした。

目の前で大野君が少し屈みながらサイン色紙を投げた時に肘小僧がご開帳。

もれなくスウイ~トな笑顔も付いてきちゃう♪

幸せだすぅ~♪

うなじも、おデコちゃんも、Tシャツ越しに見える背中の筋肉も、綺麗な顔も、トロットロの声も、マイクを持つ美しい指も、などなどなど、大野君を取り巻く極上のハーモニーを目の前でウキウキウォッチング出来る至福の一時に朝までカンパ~イ!!!

と言う事は・・・

エリンギちゃんの大好きな相葉君も同じように目の前を通る!!!

相葉君も本当にいい男♪

こりゃホントに朝まで乾杯ですよ。

やってやりましたよ。

屋台をはしごして、カラオケで絶叫して、ホテルに帰ったのは5時前でした。

目覚めて朝一番に視界に飛び込んできたのが“雅紀うちわ”

ええ、ドレッサーに立て掛けてあったんです。

小鹿さんのようなお目々と目が合っちゃった♪

エリンギちゃん、いつの間に!?

最後のご挨拶の時に大野君の声がかなり鼻声だったんですが、歌っている時は1部も2部も無問題でした。

『Love Situation』の「チカヅキタイ」直前の3名様のソロ。

コンサートでも違いが分かりました。

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

大野君は凄い!!!

てな訳で最高に楽しかった福岡旅情は今日でおしまい。

グッバイ、福岡。

ハロー、鹿児島。

私とエリンギちゃんの珍道中はまだまだ続く。

間違えた!!

愛の九州行脚はまだまだ続く・・・

| | コメント (26)

2007年8月14日 (火)

福岡旅情 2

デネルでございます。

2部が終わりました。

1部の“うらあらし”は『風』。

2部の“うらあらし”は『Thank for my days』。

かぁ~、夢が叶った!!!!

一度でいいから『Thank you ~』をこの耳でがっつり聞きたかった!!!

大野君のトロットロの歌声は最高!!!!

幸せだすぅ~♪

トリプルアンコールは『Future』と『ROCK YOU』でした。

日に焼けて精悍さがパワーアップした愛しい男に絶大なるLOVE♪

今からエリンギちゃんと屋台に行ってきます!!

| | コメント (22)

福岡旅情 1

デネルでございます。

1部が終わりました。

二宮君は餃子よりもハンバーグが好きだそうです。

二宮君、格好いい!!!

これからもついてきて下さいと言ってました。

男前さん!!

| | コメント (16)

マニアの旅路!?

勤務先の社長が一足お先に夏休み。

家族旅行で行った沖縄土産に大好物の泡盛古酒を頂いた私。

先月ゴルフで宮崎に行った時のお土産に大好物の芋焼酎を頂いた私。

今年のホワイトデーには大好物の芋焼酎1升を頂いた私。

これって普通ですよね!?

デネルでございます。

本日遂にアイドルグループ嵐のコンサートに向けて九州に旅立つ日を迎えました。

大阪城ホールでの夢のような幸せな時間から1ヶ月。

コラーゲン潤いパックを顔面に貼り付けた上から眼鏡をかけてこのブログを書いております。

だって裸眼だと0.03で何も見えないんだも~ん。

愛の九州行脚の準備ばバッチリ!!!

たぶん・・・・

ペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君をウキウキウォッチングする心の準備もバッチリ!!!

たぶん・・・・

かぁ~、大好きな大野君に再び逢えると思うと超絶に緊張してきた!!

3104の世にも美しい顔、どこまでも伸びやかな歌声、背中に羽が生えたかのようなダンス、セクスィ~な眼差し、しなやかなバディ、トロットロの笑顔、などなどなどをがっつり拝んできます♪

相葉君しか視界に入らない病気を持つ6歳年下の友人、エリンギちゃんと一緒に福岡と鹿児島で完全燃焼してきます!!!

大好物のお酒を浴びまくってやります!!

コンサート終了後のビールは超絶に美味しいはず♪

福岡と鹿児島での大野君、嵐さんの様子を少しでも書ければいいなと思っております。

『智にマニアック』の名に懸けて、大野君への絶大なるLOVEをこれでもかっ!!てなぐらいに叫んできます。

会場のどこかでマニア丸出しの私を見かけたら気軽にお声をお掛け下さいませ。

私がどんな風貌かって!?

いい歳ぶっこいて膝下を虫に食われている生き物、それが私でございます。

フヘヘヘヘッ♪

18日まで家に帰りません。

それまで愛しい男にしか作動しない高性能な脳内ブルーレイが消えませんように。

皆様とは暫しのお別れ。

九州でお会い出来る皆様、ガラの悪い私をお許し下さい。

大野君、待っててちょ♪

行って参りま~~す!!

| | コメント (24)

2007年8月13日 (月)

栄えある第1位は!?

相葉君のケツ!!!!

アイドルグループ嵐の広島でのコンサートに行かれた方からの感想文がこれ。

エリンギちゃ~ん、相葉君のケツですって~♪

デネルでございます。

『智にマニアック』初の、『マニアの投票』結果発表~!!!

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

リストが反映されずに結果を見る事が出来ない皆様もここで一緒にドドンッ!!

記念すべき第1回のお題、「大野智と言えば!?」で第1位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

( 恐れ入りますが、脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?)

・・・・・・

・・・・・・

77票を獲得した「背中に羽が生えたかのようなダンス」に決定!!!

はい、拍手!!

もいっちょ、万歳三唱!!!

待て 待て 待てぇ~~い!!

表と獲得票が違うだろ!!ですって!?

ノンノンノン♪

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様からお手紙で、コメント欄で、ポチッ♪として頂いた分の4票を加算しております。

73+4=77票なのでございます!!

内訳は以下の通りです。 (手動ポチッと分の括弧内を加算して下さい。)

1: 背中に羽が生えたかのようなダンス    →  73票 ( +追加 4票 )

2: どこまでも伸びやかな美しい歌声      →   64票 ( +追加 2票 )

3: 罪作りなまでに綺麗な顔           →   15票 ( +追加 1票 )

4: セクスィ~でしなやかなバディ        →   12票 ( +追加 1票 )

5: 肘小僧 (勝手に命名しております)     →   10票 (  追加  0票 )

常に1と2が抜きつ抜かれつのデッドヒートで大混戦でした。

上位2つは愛しい男を語る上で代名詞ですもんね。

納得しまくりでございます。

3、4、5は三つ巴になるかと思いきや、3が僅差で4、5を引き離しました。

いいえ、4を引き離しました。

私の大好きな肘小僧、敗れたり・・・・・

でも肘小僧は健闘しました!!

まさか10票(内1票は私♪)も獲得するなんて思ってもいませんでしたもん。

ヤッホイ♪

次の機会にも是非ご参加下さい。

そうそうそう、こんな投票をやってくれとご要望があれば是非お知らせ下さいませ。

・・・・・

・・・・・

嵐さんが特集されている『GINZA』をウキウキウォッチングしてきました。

気品溢れまくる5名様は大人な雑誌にしっくり馴染んでいらっしゃいました。

スタジオでの見開きページの大野君が激しく男前さん♪

何て綺麗な顔なんざんしょ♪

グレーのジャケットが良くお似合い。

屋外の見開きページの愛しい男の右手の甲に浮いた血管に自称ガラスのハートがときめきっ放し♪

でもお衣装がなんだかねぇ~。

パンツがイマイチ。

今回のデネル的ベストドレッサー賞は櫻井君で決まり!!!

『GINZA』とは間逆なおバカ満載の嵐さんも見て参りました。

テレビ情報誌のパジャマ de おバカ。

なんじゃこりゃ!?

大野君てばラブリ~♪

櫻井君の上に跨る松本君がキュ~ト♪

両極端な二誌を同じ日に見てしまった・・・・

実験結果、どっちの嵐さんも大・大・大・大・大好き!!!

| | コメント (29)

2007年8月12日 (日)

グッドルッキングなあいつ!?

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫が動物病院で告げられた病名。

何だと思われます!?

“夏バテ”♪

100年早いんじゃ!!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が特集されている『oricon style』の感想文をば。

本文のネタバレは無しの方向で。

その代わりに萌え萌えポイントをたっぷりと♪

嵐さんはBook in Bookで大特集。

と、その前に、「花より男子リターンズ」と「ジャニーズMUSICプレイバック!」という記事でも嵐さんは登場。

ジャニーズMUSICのページではいい男達がドドンッ!!とお揃いですが、大野君が一番格好いい♪

さてさて本題のBook in Bookに参りましょう。

横浜アリーナでのコンサートの記事です。

はい、4ページの愛しい男のお写真達!!!

かぁ~、どれもこれも憎らしいぐらいに素敵♪

オープニングの高貴な赤いジャケッ姿も、『Be with you』の淡いピンクのスーツ姿も、『Song for me』のお衣装も、『時代』のお衣装も、激しく男前さん♪

どうですかこれ!?

大野君は何て綺麗な顔立ちなんざんしょ。

お毛々のツンツン具合、眉毛、目、す~っと通った鼻筋、口、おデコちゃん(お気に入りに新たに加わりました。)、ピンクのイヤーモニター、超絶に綺麗な指、しなやかなバディ、などなどなどの大野君を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!!

この中ではソロの時のお写真が一番好きですねぇ。

超絶に妖艶じゃないですか!?

セクスィ~指数の針が振り切れまくり♪

しまった!!

高貴な赤いジャケットの下のシャツは『日経エンタテイメント!』の26ページのシャツと同じ!!

このシャツの下は真っ赤っ赤のキュ~トなパンツだと誤った感想文を『日経~』の時に書いてしまいました。

申し訳ございませんでした。

愛しい男の事を書いて下さったライターさん、インパクトで大野君に敵うものなんてありますか!?

嵐さんのMCは本当にワキャワキャしてますよね。

横浜アリーナで大野君はそんな事があったのね。

正真正銘の真っ赤っ赤のパンツは5ページにありました。

これが二宮君と相葉君に突っ込まれていたパンツです。

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

小さいお写真ながらも愛しい男の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)のチラリズムにキュン♪

6・7ページはマニアの心を掴みまくりなお写真ばかり!!

どれどれどれ!?

どれからいっときましょ!?

◆6ページ◆

・ “うらあらし”でスツールに座って歌い上げている3104(真っ赤っかなパンツ)に

   絶大なるLOVE。

・ クールビズなキラッキラのコート!!!

・ クールビズの横のお写真の真ん中の生き物に惚れて惚れて惚れまくり。

  『Cry for you』のシーンだと思われます。

・ 高貴な赤いジャケットの大野君の立ち姿が凛々しい。

・ 黄色いTシャツを着た3104のマイクを持つ左腕の見えそうで見えない

   肘小僧にイラッ。

◆7ページ◆

・ 嵐の真骨頂 by松本君である、『ファイトソング』でのゴムピヨ~~ン兵器。

  櫻井君の横が大野君。

・ 松本君の前でちょっぴりおバカな表情の3104。

・ 紫のお衣装で二宮君とツーショットで映っている大野君の男らしい姿に自称

  ガラスのハートがときめきっ放し。

  二宮君にもキュン。

はい、決まり!!

6・7ページの中でデネル的ベストショットはこれっ!!

『Yes? No?』での縦1列な5名様の写真に決定!!! 

ダークな照明の中で両手を広げて立つ神々しいまでの大野君の姿に思わず鳥肌がゾゾゾゾッ。

『影の智にマニアック』!!

かぁ~、惚れた!!

何て格好いいの!!!

大野君は誰よりもフォトジェニックさん♪

嵐さん、最終日まで頑張って!!

・・・・・

・・・・・

昨日のブログにアップした『Analyze智』。

検分1を書くのにかなりのエネルギーがいりました。

大野君には猪突猛進なのが唯一の取り柄な私もさすがにお疲れちゃん。

うずまきさんに教えて頂いた事を文字起しすればいい話なんですが、私なりに頭の中で理解した上でまとめていきたいんです。

溢れまくる大野君の才能を中途半端に語りたくないんです。

続きを待って下さっている皆様には申し訳ないんですが、『Analyze智』を完成させる時間(かなり)とパワー(ちぃとばかり)が今の所不足しております。

必ず書きますので、暫しお待ち下さいませ。

| | コメント (32)

2007年8月11日 (土)

Analyze智 検分1

買っちゃった♪

最新号の『Oricon style』を買っちゃった♪

感想文は日を改めてたっぷりと。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン、大野君の“talent”について分析しようと思います。

今まで私の周囲には“音”を本格的に学んだという知り合いは一人もいませんでした。

しかし大野君にペロッとまるっと惚れ込んで以降、“音”を基礎から学び、その道に進み、生業にされている方々とお近付きになる幸運に恵まれるようになったんです。

ええ、どなたも3104マニアです。

ある方から頂いたコメントに感銘を受けたのをきっかけに、専門家の目から見た大野君の類い稀なる才能を書き記したいと思うようになりました。

普段から私は『智にマニアック』内で大野君の歌声や歌唱力について薄気味悪いぐらいに語っておりますが、いかんせん“音”についてはド素人なもんですから何の説得力も無い事は自分自身が一番良く知っております。

抽象的で擬音ばかりだし、ほんでもって萌え萌えポイントのオンパレードだし♪

大野君の才能がホンモノなんだと言う事は愛しい男の歌声を聞けば一目(耳)瞭然なんですが、“音”だけじゃなく“言葉”ででも証明したくなったんです。

コメント欄だけで済ませるには勿体無いと思ったんです。

前述でご紹介したある方とはうずまきさんと仰る“音”のプロです。

音楽家でいらっしゃいます。

うずまきさんにご協力を頂きまして、今回の『Analyze智』を作成致しました。

私の一方的なお願いに快諾して下さったうずまきさんに心よりお礼を申し上げます。

余談ですが、うずまきさんは勿論の事、うずまきさんのお母様も3104マニアでいらっしゃるんですの。

素敵♪

全ての専門用語はうずまきさんから教えて頂いた事を忠実に引用しております。

それではレッツスタート!!

★Analyze 1★

全世界共通でドレミファソラシドの“ラ”は440Hzと決まっていますが、大抵ホールのピアノのチューニングや外国のオーケストラでは440Hzより高く“ラ”の音を設定してある。   

例えば442.1Hzとか、もう少し高くか。  

オペラ歌手がオーケストラをバックにして歌う場合、440Hzに拘らずにオケのチューニングより少しピッチ(音の高低の事)を高めに歌うとオケに埋もれずとても抜けが良く、明るく聞こえる。

大野君の場合、天性の持ち声の良さとリズム感の良さと豊かな表現力に加え、このピッチが常に伴奏よりも高めで、何人で歌おうとも大野君だけで歌っているような気がするのはそのせい。

大野君の超絶な体内チューニングは生まれ持った才能。

プロの歌手の中でもこの才能を持った人は一握りでしかない。

大野君は耳がいい。

このトリビアを念頭に置いて嵐さんの楽曲を聴くと、これまで以上に愛しい男のどこまでも伸びやかで艶のある歌声がグイングイン耳に飛び込んでくるようになりました。

うずまきさんの仰る通り、大野君の歌声はメンバーよりも若干高めに聞こえます。

ボンッ!!と3104の声だけが前に前に押し出されてくるんです。

今まで大野君が歌っているかいないか分からなかった微妙なパートもがっつり聞き分けられるようになりました。

★Analyze 2★

『嵐の宿題くん』で復活した逆回転シリーズ。

「おゆっさっみっそっけまり~ん」に音程を付けて大野君はご披露する ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)んですが、私は最初3104が怪しいキャラで適当に歌っているんだと思っておりました。

ところがどっこい、大野君は瞬時に音程とリズムを逆にして歌いこなしていたそうです。

素晴らしい!!!

★Analyze 3★

アルバムTimeに収録されている『太陽の世界』。

雑誌やラジオ等で大野君自身が語っていましたが、レコーディングの際に音が取れず、曲も覚えられずに途中でリタイアして後日改めて録音し直した。

大野君にとっては初めての経験。

  ( ↑ 7月24日のコメント欄でRさんから頂いたラジオレポも併せてご参照下さい。)

うずまきさんが仰るには、『太陽の世界』は突拍子もない展開の曲だそうです。

♯や♭が付いていないイ短調で櫻井君のラップが始まって、歌始まりは突然♯が7個も付く嬰ハ長調(=♭が5個付く変ニ長調)に転調する。

嬰ハ長調と変ニ長調は音で聴くと同じだそうです。

うずまきさんは楽譜を見ていらっしゃらないので、どちらで書かれているかは分からないとの事。

私には何のこっちゃさっぱりでございます♪

耳にする多くの曲は親戚関係の調に転調するのに、『太陽の世界』の場合、この二つの調の間には親戚関係が無く、たった一小節で突然知らない者同士が出合ったような事になるので音楽の経験を沢山している人ほど、この曲を初めて聴いた時に「えっ!? そこにいくの!?」となる。

これは作曲家の狙いかもしれませんが、お母さんの影響で音楽を沢山聴いている大野君だからこそ、その急激な展開を敏感に感じ取ったに違いない。

溢れまくる大野君の才能をもってしても歌いにくいと言わしめるこの曲。

恐るべし、『太陽の世界』・・・・

★Analyze 4★ 

アルバムTimeに収録されている『Love Situation』。

松本君の「チカヅキタイ」の前の大野君のソロ回し。

あんなに早いのに大野君だけシャッフルのリズムで歌えている。

詳細はこうです。

“タタタタタタタタ”ではなく、“ターカターカターカターカ”である。

3104以外の3名様は伴奏のリズムが“ターカターカ”なのにタタタタと歌っているのに対し、大野君だけがターカターカで正しく歌えている。

早いのでとても大変。

特に「 ~ 心に向ければ」で良く分かる。

皆様、今すぐお近くの音楽再生機の電源をポチッとして『Love Situation』を聴いてみて下さい!!!

3名様と大野君の歌い方の違いを皆様ご自身の耳でウキウキリスニングしてみて下さい!!!

どう どう どう!?

違いがお分かりになりますか!?

私はですねぇ、分かりませんでした。

大野君はやっぱりお上手♪としか聴解出来ず。

トホホホッ。

やっぱりプロの耳とアマチュアの耳では雲泥の差があるんですね。

違いが分かるその日まで、何度でも聴き込んでやります!!

★Analyze 5★

曲の世界観によって声の質を変えてしまうバリエーションが豊富。

愛しい男は時にはセクスィ~に、キュ~トに、トロットロに、凛々しく、男前さんに、クールに、スウィ~トに、妖艶に、などなどなどに変える事が出来るのでございます。

コンニャロ~、どえらい格好いい!!

ベロンベロンに惚れ直した!!!

★Analyze 6★

大野君の歌い出しの「ん」について。

実は聞こえていないだけで、多分全部の歌い出しに「ん」をしていると思う。

歌い始める前に「m」のハミングに一度当てる事によって、確実に正しい音で歌い出せる。

うずまきさんはクラシックの歌のレッスンで習ったそうです。

大野君がこれをしていた事にとても驚かれたそうです。

愛しい男はボイストレーニングの先生に習ったのか? それともオリジナルで習得したのか?

どっちにしろ「ん」から初めの発声までがとても素早い。

素晴らしい腹筋とリズム感のお陰。

はい、出た!!!

私の大・大・大・大・大好きな3104による歌い出しの小さい「ん」の分析が出た!!!

    ( ↑ これまた詳細は過去のブログをご参照下さい。)

泣いてもいいですか!?

ふんどしを締めて神輿を担いでワッショイワッショイをしてもいいですか!?

まさか まさか あ~まさか、私の耳に狂いは無かったとプロの方から証明してしてもらえる日が来るなんて思ってもいませんでした。

愛しい男はやっぱり小さい「ん」 (← 正確には「m」)を入れて歌っていた!!!

幸せだすぅ~♪

もいっちょ、超絶に幸せだすぅ~♪

かぁ~、本当に嬉しい!!!

私の耳と大野君の小さい「ん」に朝までカンパ~~イ!!!!

店長、今日は泡盛で!!!

あっ、ロックでね♪

大野智、宇宙一罪作りな生き物。

検分2へと続く・・・・

・・・・・

・・・・・

後数時間で広島グリーンアリーナで嵐さんのコンサートが始まりますね。

行かれる皆様は絶好調・超で楽しんできて下さ~~い!!!

| | コメント (66)

2007年8月10日 (金)

出動命令!?

誰 誰 誰!?

『マニアの投票』で“肘小僧”にポチッとされた方は誰!?

私以外でアイドルグループ嵐のキャプテン、大野君の肘小僧マニアって誰!?

「大野智と言えば!?」のアンケートで“肘小僧”に票が入るなんて、まさかまさかの展開にびっくらこいております。

じゃあ何故“肘小僧”をリストに入れたんだ!!とお思いですか!?

何故ならば、私が投票したかったからに決まってるじゃないですか♪

職権乱用しまくりなんですの♪

12日の締め切りが楽しみです。

頑張れ、肘小僧!!

肘小僧の意地を見せてやれ!!

て、どれもこれも愛しい男に関するアンケートだった。

フヘヘヘヘッ♪

携帯電話の画面に『マニアの投票』がアップされていないとご指摘を受けました。

自分の携帯で確認しましたが、やはり表示されておりません。

脳内メーカ○はバッチリ見えるのにWhy!?

昨日のブログに設問を追記しております。

投票に参加して頂けなくて残念無念。

携帯からも見て頂けるようにちょっくら研究してみます。

デネルでございます。

本日は『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストは陣内智則さん。

陣内さんの人柄が凄く好きなんですよ。

かなりの天然さんらしいです。

『おかまバー ジャニーズ』には大野智と言う方はいらっしゃるんでしょうか!?

気になる・・・・

◆奥さんと一緒に食べられる珍しくて美味しいフルーツ◆

いやだ、「イチジク」って言った時の大野君がキュ~ト♪

ちょろちょろ映る大野君は本当に男前さん。

精悍なお顔にキュン♪

より一層シャープになった大野君はとんでもなく凛々しい!!!

★タマリロ

「イチジクっぽいよね。」とのたまう生き物はどこの小学生ですか!?

大野君は本当に可愛いなぁ~♪

陣内さんの「トマトや!」発言で画面の左端に映る生き物はどこの小学生ですか!?

大野君、お口が開いてますよん♪

この角度から見る愛しい男の綺麗な横顔にメロメロのトロットロ♪

タマリロを試食する大野君の全てに絶大なるLOVE♪

カメラのアングル、お毛々のツンツン具合、眉毛、眼差し、す~っと通った鼻筋、美しい顔、スプーンを持つ綺麗な指、手首から腕にかけての筋、「うまいよ~」、などなどなどの3104を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!!

ほんでもって大・大・大・大・大好きな顎ヒゲ~~~!!!

愛しい男の顎ヒゲが大好きなのでございます♪

揉み上げがどえらいセクスィ~じゃないですか!?

かぁ~、たまらんっ!!!

巻き戻しし過ぎて全然先に進まない・・・・

★チェリモヤ

相葉君、私はすぐに“触感”だと気付きましたぞ。

大野君は相葉君のコメントをいたくお気に召したようです。

ふひゃひゃひゃ笑っていやがります。

チェリモヤを切る二宮君を覗き込む大野君が素敵♪

チェリモヤを試食する大野君に絶大なるLOVEアゲイン♪

カメラのアングル、お毛々のツンツン具合・・・・

もういいですか!?

大野君の声はトロットロ♪

★キワノ

櫻井君の「こいつら可愛いなぁ!」発言に爆笑。

キャラが鈍るからとコメントを横取りされる相葉君がチャ~ミング。

◆昨日の夜なにしてた!?◆

ソファに座る大野君がベリ~ベリ~素敵♪

大好きな肘小僧のチラリズムにキュン♪

櫻井君、寝方の間取りってな~に!?

でも可愛い♪

メーデー!!

メーデー!!!

公共の電波を利用していちゃつく愛すべきバカップルを今すぐ捕獲せよ!!!

長渕く~~~ん、YOUの大好きな二宮君がこれまたYOUの大好きな大野君とソファの上で愛し合っているわよっ!!

  ( ↑ 長渕くんについての詳細は過去のブログをご参照下さい。)

コンニャロ~、見せつけやがって♪

愛しい男の眼差しと左手の動きがどうにもこうにもいやらしい♪

大野君は痩せて精悍になっても可憐ちゃんですよね~。

3104の綺麗な顔立ちに惚れ惚れしちゃう♪

ここでもやっぱり巻き戻しと言う名の蟻地獄から抜け出せない・・・

『紀香な智にマニアック』!!!

ジン ナイ♪ = グン ナイ♪、もいっちょ、ドンマイ♪に大爆笑!!

大野君が「そんな複雑な・・・」って言った時の指!!

愛しい男は骨格からして色っぽいのでございます♪

3104の色の白さ、綺麗な指、完璧な骨格、すらっとした指の形にうっとりしまくり。

◆陣内さんに恋愛相談◆

大野君、下世話な質問でごめんちゃい。

お給料はHow much!?

嵐さんが給料明細を5つ並べている所を観葉植物の陰から芋焼酎ロックを片手にウキウキウォッチングしたいのは私だけ!?

相葉君は櫻井君にこっぴどく叱られたのね。

あのCMは相葉君のソロしか無いんでしょうか!?

二宮君が「いい話の時は言わないんですよ。」って言っている時の大野君が激しく男前さん♪

・・・・・

・・・・・

大野君に怪我が無くて本当に良かった!!!

嵐さん全員が残りの公演全てを元気一杯で乗り切れますように。

| | コメント (26)

2007年8月 9日 (木)

初登場!?

こんなん出ました~、アゲイン♪

  ↑  ↑  ↑ ↑

大・大・大・大・大爆笑!!!!

上記の診断で間違いない!!!

   ( ↑ 長渕くんの詳細は過去のブログをご参照下さい。)

デネルでございます。

やらなければいけない事が沢山あるにも関わらず、ちょっぴり現実逃避をしている私。

こちょこちょとブログをいじっていたら何やら楽しげなものを発見致しました。

『智にマニアック』開設至上初の試み、マニアの投票!!!

記念すべき第一回目のお題は「大野智と言えば!?」でございます。

ご注文はどれ!?

投票結果がいつ、どこで、どうしたら分かるのか、皆様に発表する事が出来るのか!?

I have no idea・・・

まっいっか。

フヘヘヘヘッ♪

締め切りは8月12日でございます。

皆様からの“ポチッとな♪”をペロッとまるっとお待ちしております。

       

◆携帯電話からここに遊びに来て下っている皆様へ◆

どうやら携帯の画面にはマニアの投票がアップされていない模様です。

参加して頂けなくて申し訳ございません。

“ポチッとな♪”の項目は以下の通りでございます。

「大野智と言えば!?」

1: 背中に羽が生えたかのようなダンス

2: どこまでも伸びやかな美しい歌声

3: 罪作りなまでに綺麗な顔

4: セクスィ~でしなやかなバディ

5: 肘小僧 (勝手に命名しております)

です。

| | コメント (42)

2007年8月 8日 (水)

相思相愛!?

仕事終わりに行ったスポーツジムでMP3を聞きながら有酸素運動をしておりました。

アイドルグループ嵐の名曲、『Carnival Night part2』のとあるパートに差し掛かったまさにその時!!

窓の外で突然稲妻がガラガラガッシャーン!!!

ええ、「稲妻を見たよな NIGHT TONGHT ~」のパートが流れていたんです。

こんな偶然てあるんですね~。

デネルでございます。

巷では脳内メーカーとやらが流行っていると教えて頂きまして、私もレッツトライしてみました。

で、こんなん出ました~!!!

◆愛しい男とデネルの場合◆

   ↑ ↑ ↑ ↑

私の脳の中心にある“金”。

これって一体!?

後は溢れんばかりの3104への絶大なるLOVE♪

フヘヘヘッ♪

大野君の脳内がスカスカなのはこれいかに!?

恋の一方通行って事!?

◆愛しい男と私の本名の場合◆

名前が消せなかったのでここに貼り付けられませんでした。

偶然にも上の図と全く同じパターンだったので、上記を参照にして頂いて脳内変換して下さい。

大野君の脳内   ⇒  脳の中心に“想”が一文字で、外枠が“羨”(合計17コ)。

私の本名の脳内  ⇒    脳の中心に“無”が一文字。

               “無”の周りを“愛”(合計36コ)が埋め尽くしております。

ええ、上記と同じで3104の脳内はスカスカでございました。

恋の一方通行アゲインって事!?

トホホホッ・・・・

実験結果、やっぱり私は『智にマニアック』!!!

◆浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております)の場合◆

 

  ↑  ↑  ↑  ↑

あんれまっ!!!

嫁ってば♪

◆愛すべきバカップルの場合◆

  ↑  ↑  ↑  ↑

あんれまっ!!!

宮Kさんてば♪

◆大野君の脳内◆

  ↑  ↑  ↑  ↑

いやだ、大野君てばちょっぴりピンク♪

外枠が3104をいい具合に表現しております。

“踊”とか“歌”とか“罪(作り)”とか、“色(っぽい)”とか、“麗”などなどなどの言葉はこのシュミレーションには存在するんでしょうか!?

◆デネルの脳内◆

   ↑  ↑  ↑  ↑

どうやら私は相当病んでいるようです。

改名した方がいいかしら!?

3104・愛の九州お遍路巡礼が終わったら休暇を取る事にします。

◆私の本名の場合◆

  ・脳の中心から縦に1列、ギザギザと“悪”(合計8コ)

  ・前頭葉に“遊”がぎっしり(合計22コ)

  ・後頭部に“友”がぎっしり(合計26コ)  

◆おまけ♪◆ 

エリンギちゃん、“気”って何!?

余談ですが、文字の配置には何か意味があるんでしょうか?

・・・・・

・・・・・

後数時間で金沢で嵐さんのコンサートがスタートしますね。

行かれる方は絶好調・超で楽しんできて下さ~~い!!!

| | コメント (42)

2007年8月 7日 (火)

テヘテヘな奴!?

AAAというアーティストがいらっしゃるんですね。

ネットのニュース欄でこの文字を見つけたんですが、私が知っているのはアイドルグループ嵐の傑作DVD、『ARASHI AROUND ASIA』のAAAなのです。

AAA違いでした。

デネルでございます。

本日は『嵐の宿題くん』の感想文をば。

早っ!!と思われているそこのアナタ!!

先程放送が終わった最新の宿題くんの感想文ではござんせん。

1週前の分でございます♪

だって書いて無かったんだも~ん。

タイミングを逃しまくりなので萌え萌えポイントのダイジェストをざざっと書いちゃう♪

ゲストは榮倉奈々さん。

大野君は絶対に痩せた!!

精悍さがパワーアップした!!

しなやかな二の腕がより一層しなやかになってません!?

◆珍しくておいしい韓国料理◆

キムチを縦横無尽に切っている相葉君の手さばきをテヘテヘ笑いながら見守る大野君にキュン♪

はい、一時停止!!

オグさんが「このキムチあんまり辛くないね。」って言った直後で一時停止!!

愛しい男が「うん。」てどえらいキュ~トに頷くんですよ。

大野君は本当に可愛いなぁ~♪

豚の壷カルビを試食する二宮君をお口をモグモグさせながら見る大野君にデヘ~♪

店長さんに文句を言う相葉君にテヘテヘ笑いの3104にキュン、アゲイン。

「ヨンヤン パア ォ ワァ」な相葉君を見つめている時の大野君のこの角度!!

かぁ~、格好いい!!

大野君     「トウモロコシの味しない!?」

いやだ、お声がちょっぴり裏返っちゃって♪

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております。)は夫の事が大好き♪

夫のコメントにすぐに反応するんですよねぇ。

はい、出た!!

「チョングッチャン味噌のチゲ鍋」をがっつり言えない相葉君に優しく突っ込む大野君が出たっ!!

ほんでもってテヘテヘな笑顔で大爆笑!!!

下を向いてずっとテヘテヘなんですの♪

笑った時の目尻、眉毛、す~っと通った鼻筋、口元が大・大・大・大好き!!

今回はいつもの100倍ぐらい大好き!!!

あの笑顔に絶大なるLOVE♪

『超絶にテヘテヘな智にマニアック』!!

巻き戻しし過ぎて全然先に進まない・・・・

ここだけを14回くらい連続で見てしまった・・・・

◆昨日の夜は何してた!?◆

大野君の声はトロットロ♪

相葉君の「牛とか飼ってるんですか!?」発言にやっぱりテヘテヘな大野君。

コンニャロ~、ペロッとまるっと食っちゃいたい♪

今回は大好きなテヘテヘ笑いが盛り沢山で幸せだすぅ~♪

オグさん、失礼を承知で言わせて下さい。

大野君に歌ってもらってもいいでしょうか!?

愛しい男のどこまでも伸びやかで、セクスィ~な歌声による「黒田節」が聞きたいんです!!

マニア垂涎の「黒田節」だと思うんです!!

大野君     「ちょっと、上手いしっ!!  んふふふっ♪」

かぁ~、綺麗な声♪

上手いのは大野君の方なのだ!!

◆リストランテ フェイク◆

待ってました!!

小窓に映る全ての大野君が大好きなんですの♪

「ほえ~」な顔や、「なぬ~」な顔や、「むむむ~」な顔、などなどなどが全部まとめて大好きなのでございます。

そうそうそう、お毛々のツンツン具合も最高♪

大野君て本当に綺麗な顔立ちですよねぇ。

プラカード!?を持つ世にも美しい指&骨格に惚れて惚れて惚れまくり。

たまらんっ!!

大野君が1番にオーダーをした!!!

3104は話し声もスウィ~トなんですよねぇ。

モンブランで手をクルクルさせた時のしなやかな腕にキュン♪

Bのお席に移動する大野君が爺さんみたい♪

松本君の意見に異議を唱える大野君が男らしい&キュ~ト♪

二宮君によるビッグヒントに異議を唱える3104が素敵♪

櫻井君と相葉君のモンブラン争いにフハハハ笑う大野君の笑い声が大好き♪

残念ながら大野君と相葉君は不正解。

残念がるお二人がチャ~ミング。

フェイク モンブランに興味津々な芸術家3104。

大野君、お仕事中ですよん♪

だぁ~、モンブランに集中しまくりな生き物を捕獲したい!!

あんれまっ!!

大野君が三味線を弾いている!!

ノーカットでオンエアしてよ!!

大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)ががっつり拝めるに違いない。

浪花節な夫を見つめる嫁がチャ~ミング♪

ざさっとダイジェストが聞いて飽きれるこの長さ。

ダイジェストってな~に!?

大野智、一度でいいから私にダイジェスト版を書かせてくれ・・・

| | コメント (20)

2007年8月 6日 (月)

当たり前!?

アイドルグループ嵐のコンサートの為に福岡と鹿児島に行く私。

鹿児島に住む叔母から電話が掛かってきました。

叔母       「叔母ちゃんも嵐は知ってるで。」

私         「格好いいやろ!?    メンバーで誰知ってる?」

叔母       「二宮君、櫻井君、松本君♪」

叔母ちゃん、私がペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君の名前が一度も出てこなかったのはWhy!?

大野君が誰よりもいい男だって知ってる!?

私に対する挑戦状!?

デネルでございます。

『日経エンタテイメント!』で嵐さんが特集されていると教えて頂いて早速本屋さんへレッツらゴ~♪

立ち読みで済ませるはずが、大野君のお写真があまりにも男前さんだったので購入してしまいました。

まだご覧になっていない方もいらっしゃると思いますので、本文のネタバレはやめておきます。

その代わりマニア目線でがっつりと♪

見開きの5名様が素敵。

24ページの『嵐』という文字に訳も無くジ~ン。

私にはポップアップで『嵐』が浮き出て見えます。

白いジャケットを着た大野君にキュン♪

長~~~~い首巻きを小粋にコーディネイト。

嵐さんはデビュー8年目で再加速しているんですか!?

デビューからずっとノンストップで加速し続けているんじゃないですか!?

26ページの大野君のお写真がどえらい男前さん♪

お毛々のツンツン具合、右手の甲に浮いた血管、手首から肘にかけてのしなやかな筋、世にも美しいお顔、色っぽい眼差しに惚れて惚れまくり♪

私の記憶が正しければ、この時の大野君のお衣装は真っ赤っ赤のスウェットパンツです。

いやだ、真っ赤っ赤なパンツの3104が可愛い♪

そして二宮君のパンツは・・・・

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

はい、出た!!!

『Song for me』の超絶にセクスィ~な大野君のお写真が出た!!

かっ、かっ、かっ、かっ、かっこいぃ~~!!!

どうですか、これ!?

かぁ~、憎い 憎い♪

愛しい男の溢れまくる色気が憎い♪

大野君を取り巻く極上のハーモに自称ガラスのハートがときめきっ放し♪

神々しい3104に朝までカンパ~イ!!

愛しい男のソロのお写真は今回が初お披露目じゃないですか!?

幸せだすぅ~♪

27ページの鶴!?の着ぐるみを着る相葉君がどえらいキュ~ト。

櫻井君のコメントに涙、涙、あぁ涙。

櫻井君の言う通り!!!

嵐さんはいつだって最高なのだっ!!

大野君がプロダンサーとして声がかかった事があるというのは3104道を極める過程で勉強した記憶があったんですが、自分の目で確認をするのは初めてです。

やっぱりね、大野君は踊るために生まれてきた男なんですよ。

大野君は特別なギフトを与えられた生き物なのでございます。

どこまでも伸びやかで罪作りな歌声もね♪

『見守り役な智にマニアック』 !!!

大野君は嵐さんの精神的支柱です。

言葉には出さなくとも、海よりも広~い心でメンバーの事を見守っているんです。

以前に“大野君がいるから嵐は安泰”だと書いて下さったライターさんのコメントを思い出しました。

間違いない!!

大野君は誰もが認める嵐さんのキャプテンなんです!!

インディーズ的活動な5名様が大・大・大・大好き!!!

これからもおバカで、クールで、男前で、人間臭くて、一体感に満ちていて、ワキャワキャで、キラッキラに光り輝いていて、嵐が波に乗っていると人から言われても他人事のようにそうなの!?ちっくなグループでいて下さい。

誰にも真似の出来ない素晴らしい5名様でいて下さい。

『嵐』という文字も、『嵐』という5人組も、大好きなんだわと再確認出来た一冊でした。

31ページはレモンウォーターの嵐さん。

大野君がどえらい可憐ちゃん♪

| | コメント (40)

2007年8月 5日 (日)

アレを肴に!?

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

昨日はアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない病気を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと二人で食事に行って参りました。

愛の九州行脚に向けての決起会でございます。

マリンメッセ福岡のチケットに続き、鹿児島アリーナのチケットもそれぞれの家に到着。

福岡の1部・2部、鹿児島の2部は昨日までに既に開封済み。

チケット達の中には大野君と相葉君をペロッとまるっとウキウキウオッチング出来る(多分)お席がありまして、そのチケットをお酒の肴にニヘラニヘラと薄気味悪い笑みを浮かべる『智と雅紀にマニアック』な私達。

相当病んでおります♪

残る鹿児島の1部のチケットが入った未開封の封筒をビールを飲みながらエリンギちゃんと一緒にオープン!!!

それはある意味ミラクルなお席でしたとさ。

チケットとそれぞれの愛しい男達にすっかり酔いしれた私達は小粋なお店でマニア丸出しのゲーム大会を開催。

どんなゲームかって!?

エリンギちゃんがMP3で嵐さんの曲を聴く ⇒ 曲を聴きながら踊る ⇒ エリンギちゃんの踊りだけをヒントに私が曲名を当てる。

全問正解してやりました♪

おバカ満載のこのゲーム、超絶に楽しいのでまだ未体験の方は是非一度レッツトライしてみて下さい。

いや~、それにしてもまさか自分がアイドルのコンサートに鹿児島まで行くなんて、去年の今頃は想像も付きませんでした。

大野智、なんて罪作りな生き物なの!!!

フヘヘヘヘッ♪

| | コメント (22)

2007年8月 4日 (土)

『智にマニアック』を辞めることにしました。

デネルでございます。

地雷バトンルール:見たらやる。

タイトルを「○○は辞めることにしました」と設定する地雷バトンだそうです。

もももさんちにルンタッタとお邪魔しに行った時にまんまとこの地雷バトンとやらを踏みました。

チキショ~!!ですよ。

はて!?

私が○○を辞めると言えばそれは一体何!?

元来飽き性の為、これまで何一つ長続きしなかった私。

辞めるもクソもネタが無い・・・・

閃いた!!!

アイドルグループ嵐のキャプテン、大野君に2005年の年末にペロッとまるっと惚れ込んで以来 ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)、愛しい男に関しては飽きるどころかどんどん好き好き指数が上昇しております。

唯一継続しているのが3104への薄気味悪いぐらいの絶大なるLOVE♪

てな訳で今日のブログのタイトルは上記のようになりました。

私が実際に『智にマニアック』を辞めるかどうか!?

それは私にも分かりません。

明日かもしれないし、今度の大野君のお誕生日の時かもしれないし、墓場まで持って行くかもしれないし。

・・・・・・

・・・・・・

ここからがバトンのスタートでございます。

  ↓ ↓ ↓ ↓

◆好きなタイプの外見を答えよう。

かぁ~、悩む!!!

今じゃすっかりドストライクで大野君の世にも美しい顔や、しなやかな筋肉に覆われたバディや、大好物の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)や、お毛々のツンツン具合や、セクスィ~な眼差しなどの大野君を取り巻く極上のハーモニーが大・大・大・大・大好きなんですが、いかんせん3104マニアに陥るまでは愛しい男の事をボロクソにけなしまくっていた私。

ええ、特に顔を。

  ( ↑ これまた詳細は過去のブログをご参照下さい。)

大野君、あの時は本当にごめんちゃい。

私は大バカ者のすっとこどっこい野郎でやんした。

ほんでもって大野君に惚れたきっかけは“外見”ではない。

でも好きな外見は大野君だと声を大にして言いたい!!!

だって大野君の麗しい姿しか視界に入らないし、ウットリしないし、キュン♪てならないし、萌え萌えしないし、デヘ~♪ってならないんですもん。

え~い、3104でファイナルアンサー!!

私は矛盾していますか!?

昔からずっと好きなのはマット・デイモン、クリスチャン・スレーター、パトリック・デンプシー、今は亡きリバー・フェニックスでございます。

◆財布はどんなのを使ってますか!?

フェラガモのなんちゃら。

◆携帯はどんなのを使ってますか!?

Soft Bankのなんちゃら。

◆携帯ストラップ

何も無し

◆手帳持ってますか!?

システム手帳を持ってますが、大野君にまつわるエトセトラ以外は宇宙一の面倒臭がりな生き物なので2007年8月現在も新しい中身を買っていません。

約束や予定はそこら辺にある紙切れに殴り書き。

余談ですが、部屋にあるカレンダー(嵐さんのではない。)が6月のままです。

フヘヘヘヘッ♪

◆バックはどんなの持っていますか!?

荷物持ちなので大きめのバック

◆バックの主な中身は!?  全部書きましょう。

携帯、煙草、財布、小説、MP3、化粧品、鍵、髪留め、目の覚めるタブレット、チェリー味のリップバーム

◆星に何を願う!?

かぁ~、悩むアゲイン!!!

もももさんは一つしか挙げてなかったけど、私は思いつく限り書いちゃう♪

大野君のソロコン、大野君の舞台(特にミュージカル)、大野君主演のドラマ、大野君のこれまでの出演作品全てのDVD化(360度フルパノラマでのマルチアングルは必須)、大野君の写真集、大野君の個展、大野君と飲み会、大野君と・・・・

欲張り過ぎですか!?

◆好きなスポーツは!?

野球

◆好きな曜日は!?

特に無し

◆最後に見た映画は!?

黄色い涙

◆怒ってる時どうする!?

大野君が不当な扱いを受けたら“今すぐ表へ出ろっ!!”状態で怒りますが、プライベートでは基本的に怒りません。

だって面倒臭いんだも~ん。

なのでブチキレした時の破壊力は凄まじい。

私を怒らせた事を後悔させまくってやります。

・・・・・

・・・・・

終了~!!

この地雷バトンとやらは見たらすぐにやらないといけなかったらしいんですが、3104・愛の観察日記を優先させてしまいました。

もももさん、遅くなってごめんね~。

レッツトライされる方がいらっしゃったら是非♪

| | コメント (40)

2007年8月 3日 (金)

研究家!?

マリンメッセ福岡のチケットが届きました。

アイドルグループ嵐、愛の九州お遍路行脚へのカウントダウンが既に始っております。

屋台で焼酎♪

デネルでございます。

本日はアルバム『Time』の通常盤のちょろっと感想文をば。

ジャケットの大野君がすこぶる男前さん♪

静止画で見る愛しい男の首クイッも大好きかも♪

“S”のバルーンを持つ指が超絶に綺麗♪

相葉君は“H”と“I”の二つを持っているんですね。

次のページの大野君は凄く劇画タッチのお顔じゃないですか!?

ええ、その次も。

隣りのページ(二宮君・櫻井君・大野君)の大野君がキリリッ!!

お毛々のツンツン具合も素敵♪

子豚ちゃんのクリンクリンの尻尾の先を鼻の中に入れたい衝動に駆られるのは私だけでしょうか。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫の尻尾を鼻の中に入れるととても癒されるんですの♪

なので子豚ちゃんの尻尾も同じなはず。

子豚ちゃんは凄く美味しそうですよねぇ~。

間違えた!!!

凄く可愛いですよねぇ~。

去っていくであろう、子豚ちゃんを見つめる大野君の顔のこの角度!!

大好き♪

裏ジャケットの首クイッにキュン♪

聞けば聞くほど好き好き指数がグインと跳ね上がるのがボーナストラックの『Everybody前進』なんです。

コンサートで見聞きした事にも大きな要因があるんですが、音だけで聞いてもやっぱりお気に入りの1曲。

オジティブな歌詞にも元気をもらえるんですよねぇ。

しかもですね、この曲には私の大・大・大・大好きな3104のソロの歌い出し直前の小さい“ん” ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)が沢山散りばめられている事に気付いたんです。

『Everybody前進』は小さい“ん”の宝石箱でございます。

はい、出た!!

「“ん” ボーリュームも上げていこう~」に聞こえません!?

もいっちょ、「“ん” ゴールの先に新たな ~」に聞こえません!?

後者の方が小さい“ん”を確認しやすいかと思われます。

いかがざんしょ!?

「新たなスタートライン」の歌い方にメロメロのトロットロ♪

“あっらた~な スタート ラッイ~~~~ン”にキュン♪

大野君のどこまでも伸びやかな歌声に朝までカンパ~~~イ!!!

「前進あるのみ!」の後の“Oh! Oh! Oh!”の大野君の声がどえらい格好いい!!

「そうまだまだ ~」で聞こえる愛しい男の滑舌のいい歌声に絶大なるLOVE♪

この曲の大野君の歌い方は憎らしいぐらいに男前さんじゃないですか!?

愛しい男の歌声に自称ガラスのハートがときめきっ放しでございます。

はい、出たアゲイン!!

2回目もやっぱり「“ん” ゴールの先に新たな ~」が出た!!

幸せだすぅ~♪

どう どう どう!?

皆様にも小さい“ん”が聞こえますか!?

今やすっかり大野君による小さい“ん”の研究家になりつつある私。

はて!?

何故に私はここまで小さい“ん”に萌え萌えするのかしら!?

どうしてこんなにも執着するのかしら!?

『智にマニアック』の七不思議でございます。

ナスカの地上絵か、はたまた大野君の小さい“ん”か。

永遠に解けない謎ですな・・・・

| | コメント (18)

2007年8月 2日 (木)

タ~イム!! 大宮SK命

ようやく我が家にもアイドルグループ嵐のファンクラブの会報が届きました。

近くに住む6歳年下の友人、エリンギちゃんの家には我が家に到着する前日に毎回お約束で届くんです。

お江戸圏 ⇒ その他の地域(エリンギ家含む) ⇒ 我が家の順だと思われます。

何故じゃ!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のコンサート、『ARASHI Time SUMMER TOUR 2007 ーコトバノチカラー』 大阪城ホール、7月15日・2部で目撃した笑撃的な出来事の感想文をば。

15日は1部も2部もマツタケ姉妹と一緒。

私は大野君さえ視界に入っていればご満悦な生き物なので、愛しい男が近くにようが遠くにいようが関係無く3104だけをウキウキウォッチングするのが趣味なんです。

得意技なんですの♪

同じ日の1部と同様に愛しい男の全てにペロッとまるっと見惚れておりました。

私がその存在に気付いたのはコンサートが始まって暫くしてから。

席がスタンドFブロックの17列目だったので斜め下のアリーナが良く見えたんです。

それはそこにいました。

ええ、二宮君のうちわを胸の前で嬉しそうに持っている殿方です。

これより以下は彼の事を“長渕くん”と呼ばせて頂きます。

長渕くんは年の功なら20代半ばで日に焼けたおとなしそうな青年。

後に彼は大いに豹変致します。

長渕くんと一緒に来ている友達も殿方。

友達もうちわを持っていたんですが、うちわの主のお顔が見えない!!

彼は恥ずかしがり屋さんの為、最後の方まで全然うちわを振らなかったんです。

『太陽の世界』でガラパゴス諸島に生息する珍鳥のような衣装を着た大野君が私の席から世界丸見えなアリーナに一人乗り用のトロッコに乗って登場したんですが、 ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)長渕くんのすぐ横ぐらいをゆっくりと通過する3104。

両手を思いきり大野君に差し出して、見えない糸で大野君を手繰り寄せるような感じでがむしゃらにアピールする長渕くんに大・大・大・大・大爆笑!!!

全身全霊で“智、カモ~~~ン!!!”っちくなポーズなんですよ。

大野君をずっと見ていたいのに長渕くんが凄く気になる!!

て言うか大野君、早く長渕くんに気付いてあげて!!!

はい、ゲット!!

長渕くんは愛しい男よりファンサービスとやらをゲット!!!

やっさい もっさい♪

で、大野君は何をしたと思います!?

長渕くんと全く同じポーズをしたんですよ。

二人でがっつり見つめ合いながら世にも美しい手で“長渕くん、カモ~~~ン!!!”をご披露。

ほんでもって長渕くんも負けじとカモ~~~ン!!!、アゲイン。

いやだ、3104の笑顔がトロットロ♪

大野君の笑顔って本当にスウィ~トですよねぇ。

あの一瞬は完全に二人だけの世界。

愛が芽生えた瞬間を目の当たりに致しました。

大野君と長渕くんの距離が後少し近ければ、絶対にハグハグし合っていたはず。

二人のどこまでもおバカな姿にチビりそうな勢いで大爆笑させて頂きました。

この笑撃的事件を目撃して以降、長渕くんから目が離せないです。

いいえ、長渕くんを見ていたいんです。

だって長渕くんは誰よりもノリノリで踊っているし、振りは完璧だし、歌詞も完璧に覚えているし(双眼鏡で確認しました)、コンサートが楽しくてしょうがないってな感じのはじっけっぷりなんですもん。

長渕くんの笑顔が最高なんですよねぇ。

「嵐は超絶に最高だぜビェイ!!!」ってな感じの笑顔なんですの♪

二宮君、早く来て!!

YOUのうちわを振り振りしているマニアがここにいるの~!!

はい、二宮君がきたぁ~~~!!!!

長渕くんの近くの花道に二宮君が通った時の彼の興奮ぶりがハンパじゃない!!

二宮君に向かって“和也うちわ”を思いっきりブンブンする長渕くんに大爆笑。

長渕くんはもう見ない!!

愛しい男だけをがっつりと♪

でも気になる・・・・

の繰り返しでございました。

名曲、『ファイトソング』での長渕くんの凄まじい崩壊ぶりを皆様にご披露出来ないのが残念無念。

推測するに、彼は愛すべきバカップル大宮SKさんが大好きとみた。

お二人が近くに来た時のテンションが他の3名様と比べて尋常じゃなかったですもん。

『大にマニアック』に間違いない!!

そうそうそう、長渕くんのお友達はどなたのうちわを持っていたと思います!?

“雅紀うちわ”でした♪

最後の方でようやく相葉君にうちわを振り振りしていましたとさ。

長渕くんの大ファンになった私とエリンギちゃん。

あの日、あの時の長渕くんの事を思い出してはいまだに大爆笑でございます。

16日の2部に行ったマツタケ妹からエリンギちゃんが聞いんですが、嵐さんはMCで長渕くんらしき人のお話をしたんですって。

かぁ~、長渕くんに聞かせてあげたかった!!!

彼には是非とも残りの全ステージを制覇して頂きたい。

『Time -コトバノチカラー』のマスコットボーイになってもらっても無問題♪

嵐さんは殿方にも大人気♪

余談ですが、外国人のファンの方を沢山お見受けした大阪城ホール。

キラッキラに光り輝く5人組はワールドワイドで人気者♪

そうそうそう、アゲイン。

長渕くんをなぜ長渕くんと名付けたか。

何故ならば、彼だけを見ている限りではアイドルのコンサートに来ているとは思えなかったからです。

まるで長渕つ○しさんのコンサートで熱狂的に盛り上がる青年みたいだったんですよねぇ。

ええ、私の勝手なイメージですが。

あ~楽しかった♪

長渕くんにどこかで再会出来たら絶対にお友達になってもらっちゃう♪

| | コメント (51)

2007年8月 1日 (水)

いつの間に!?

お久しぶりでございます。

デネルでございます。

お知らせを全く見ない私。

気付けばメンテナンスに突入し、気付けばメンテナンスが終了しておりました。

日付が変わった頃に再び登場致します♪

嵐さん、最終日の横浜アリーナ頑張って!!

行かれる皆様は絶好超・超で楽しんできて下さ~い!!!

| | コメント (6)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »