« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

密着24時!?

素朴な疑問。

アイドルグループ嵐の夏のコンサート。

新潟公演が最終日だと思いきや、追加公演という嬉しいんだか悲しいんだか分からない措置の為、結局は横浜で最終日を迎える事になりましたよね。

これって当初は無かった公演。

どこの誰がこの追加分に回されるんですか!?

ちなみに私は新潟は申し込んでいません。

そんな私が“YOU、追加の横浜に行っちゃいなよ”チケットが当たる可能性はアリかナシか。

デネルでございます。

本日は『ARASHI AROUND ASIA』の中の大好きなシーンの感想文をば。

二宮君カメラによる“ザ・智に密着24時” ( ← 勝手に命名しております )。

今日はここを限定で書いちゃう♪

二宮君:  大野さん、じゃあ自宅の方を紹介して下さい。

       こちらは何になってるんですか!?

大野君:  ここはお食事コーナーとなって・・・

“お食事コーナー”だぁ!?

だぁぁ~~~、可愛い!!

そんなキュ~トな事を吐く25歳平均青年男子(当時)を私は見た事が無い!!

ダイニングの椅子を手造りだとのたまう家主。

カメラマン二宮君に「どれが?」と聞かれて、“コレ コレ”ってな感じで美しい手で椅子をツンツン指す大野君にメロメロのトロットロ。

いたいけな瞳にうっとり。

ツンツン指している3104が凄く無防備な感じなんですよね。

“コレ コレ”の時の指ツンツンが大・大・大・大・大好き!!!

何!?

この世にも美しい生き物は何!?

二宮カメラマンに向ける眼差しがどれこもれも超絶に色っぽい!!

この眼差しだけで大好物の芋焼酎ロックを12杯は飲める勢いです。

ごっつぁんです!!!

衣装が最高!!

麗しい大野君にピッタリ。

お毛々のツンツン具合もベリ~ベリ~素敵♪

ほんと~~~~~に綺麗な顔!!

もう一回言ってもいいですか!?

ほんと~~~~~に綺麗な顔!!

縛るのが好きな家主。

いやだ、お花畑でルンタッタ♪

脳内妄想変換ではどえらい事になっております。

メーク中のタレントさん(櫻井君&松本君)は映さないでと言う家主。

カメラマン:  冷蔵庫を見せてもらっていいですか!?

家主:  たいした物入ってないから恥ずかしいなぁ。 フッヒャッヒャ♪

この時の大野君も猛烈にビュ~ティフル!!

中性的な雰囲気でとてつもなく綺麗♪

カメラマン:  おっ、大野さんち滝があります。

家主:  夜になるとバーッ!くるから。

2回目の子(櫻井君)が登場。

どうやら2回目の子は家主に頭が上がらないようです。

カメラマン:  これ(滝)止められないんですか!?

家主:  止められない 誰にも。

怪しい♪

そんな怪しい家主に絶大なるLOVE♪

影になっていて大野君の表情が読み取りにくいのが残念無念。

影になっていても絶対に麗しいに違いない

室内に流れる滝は自然現象だからと言う家主。

ピッコロ? 

キッコロ?

って何???

赤い家具に最初は靴を入れようと思っていた家主。

ボードの上に置かれた花瓶らしきオブジェも自分で作ったと言う家主。

ガラスを吹く工程からご自分で♪

家主:  ちゃんと これから(吹く真似をしながら) フ~ッって。

“やってやった”みたいな自慢げな表情がキュ~ト。

二宮君、これらのどこが三種の神器なの!?

カメラマン:  ちょっといやらしい話、お値段どれぐらいなんですか?

家主:  聞くぅ~~~!?  聞くの? そういう事♪  困ったなぁ~。

チキショ~、だぁ~、とぉ~!!

「聞くぅ~~~!?」が超絶に可愛い!!

恥ずかしそうな顔で首を前にクイッ。

見ている私も無意識に首を前にクイッ。

一度でいいからこの生き物を捕獲したい・・・・

「聞くぅ~~~!?」だけを何十回と繰り返し見る私はバカですか!?

家主:  まぁ、一番コレでいい? ちっこいのでいい?

カメラマン:  あ、これで全然ハイ。 これ、で!?

家主:  8,000円ね。

カメラマン:  ・・・・。 8,000円。  8,000円・・・ 

家主:  ビックリした?  ウフフフッ♪

カメラマン:  ハイ、ちょっとビックリしました。

店長、今日はウォッカで!!!

憎い、憎い♪

世にも美しい顔で「8,000円ね」って言う3104が憎い♪

ボードに手を掛けて無駄に男前な言い方なんです♪

「ビックリした?」も「聞くぅ~~~!?」と同じように何十回と見る私はバカですか!?

ええ、ニヤニヤしながら。

二宮君の腕を軽くポンッ。

その後は腕をブラ~ン。

あまりの値段の安さに言葉を失う二宮君がチャ~ミング。

ドS裏番長の二宮君が絶句するぐらいの3104の天才的な値段の付け方に朝までカンパ~イ!!

二宮君の「ちょっとビックリしました」の後に“8,000円”を見て微笑みながら頷く大野君にキューーーーン。

5回目の子(相葉君)が登場。

カメラマン:  これはどなた!?

家主:  5回目。 5回目ここ。 うち5回目だよね。

何てキュ~トな言い方!!!

でも怪しい♪

家主の正体は一体何者!?

5回目の子の肩に手を当てて喋る顔がいやらしい♪

5回目の子のお腹をポンポンする手もこれまたいやらしい♪

家の中を自由に使ってくれてもいいがシャンパンは飲むなと言う家主。

ペリエは飲んでもOK。

でもこの家主、ペリエの事をさっき知ったみたいな口ぶり。

「ペリエ?」って言ってましたもん♪

滝も盛り上がるのでシャンパンは夜に飲みたいらしい家主。

ベッドルームの壁に貼られた鏡に映る己の姿にびっくりする家主。

逆光で大野君の綺麗な顔が見えない!!!

ベッドの横で何故か華麗にターンをする家主。

浴槽に寝転んでカメラを見上げるアンニュイな家主。

家主:  ここは見せたかな!? もうねぇ~、丸いの タマゴが大好きだからね! 

この顔!!

笑った時の眉毛、目尻、す~っと通った鼻筋、口元の全て、などなどなど、極上のハーモニーに溜息の嵐。

大野君の笑顔に癒されまくり。

勢いを付け過ぎて開けた為に便器の蓋がタンクにゴンッ!!

傷が付いていないか慌てて確認する小心者の家主。

テヘテヘ笑っていやがります♪

大野君のテヘテヘな笑顔に弱いのです。

声を出さずにテヘテヘ。

メーク中のタレントさん(櫻井君&松本君)を撮影しようと試みるカメラマンを必死で阻止する家主。

二宮君の手を掴んで離さない。

この時の大野君にデへ~。

激しく男前さんなんですよねぇ。

うっとりしちゃう♪

困ったちゃんなお顔が猛烈にラブリ~!!

二宮君、お願いし過ぎて耳にタコが出来ていると思うけど、一度でいいので代わっては下さらぬか!?

やっぱり2回目の子は家主に頭が上がらないのね。

カメラマン:  あれ、こちらの方は? 鏡で凄い睨んでる。 

家主:  潤くん。

カメラマン:  潤くん。 潤くんはお友達なんですか!?

家主:  うん。 もう一番の親友ね。

カメラマン:  ンフフフフッ。

家主:  潤!

2回目の子:  フハハハハハッ。

家主:  久しぶり♪

潤くん:  はぁ!?

家主: 怒んなよ!  そんなすぐ!!

そそくさと退散しながら吐き捨てる弱気な家主。

この時の声と笑顔&横顔の美しさにうっとり。

大野君は本当にキュ~~と。

潤くんにビビる空威張りな家主が大・大・大・大好き!!

カメラマン:  じゃあ大野さん、最後にこの家の韓国のお値段を。

         これもう番組の決まり事なんで。

出た!!!

“ザ・智に密着24時”で一番大好きなシーンが出た!!!

タイムバーによりますと、スタート開始から41:48頃。

相葉君の方に体を傾けた時に太陽の光が大野君の綺麗な顔に丁度当たる一瞬!!

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

光と愛しい男の美しい顔のコントラストが一枚の絵のようなんです。

家主の家に飾ればいいのに。

何度見てもこの大野君は絶好調に綺麗!!

自作!?の椅子の紐をいじる大野君がこれまた別嬪さん♪

この衣装だと大野君は可憐に見えません!?

とてもキャシャーンなんですよ。

間違えた!!

とてもとても華奢なんですよ。

腕も細いし、首も細い、手は綺麗だし、顔は美しいし、色は白いし。

よっ、麗しの君♪

『可憐な智にマニアック』!!

椅子の隅に腰掛けて紐をいじる3104の全てに絶大なるLOVE。

家主と2回目の子との小芝居がラブリ~。

カメラマン:  この~、お家のお値段。 How much!!

家主:  72万。 申し訳ないね ホントに。

安っ!!!

言い終えた後に空を見つめる家主。

カメラマン:  この家のお値段は。

家主:も1回言う!?

“しょうがないなぁ~”っちくな表情がいちいち可愛い!!!

家主:  ななじゅ~に、さんまん♪

二宮君カメラは最高!!!

殆どが二人芝居なので大野君が何かを言う度に二宮君を見る。

それすなわちカメラを見て喋る。

眼差しがねぇ、ベロンベロンに色っぽいんです。

ザッツ・セクスィ~なんです。

幸せ♪

二宮君、ありがと~~!!!

待てよ!?

“ザ・智に密着24時”だけでこの長さ。

3104・愛の萌え萌えポイントは他にも数千ポインツある。

どうやって書けばいいのかしら・・・・・

でもマニアの血が騒ぐ♪

| | コメント (25)

2007年5月30日 (水)

チョキの男!?

私の書く日本語はどこか変だと思いませんか!?

時代錯誤が甚だしいというか、言い回しが古臭いというか。

流行語が一切無いんです。

何故なのかお風呂の中で考えました。

謎は解けた。

幼い頃は共働きだった両親の代わりに祖母に面倒を見てもらっていた私。

祖母は時代劇を見るのが大好きでした。

それすなわち私も一緒に見ていた。

よくよく考えてみるとブログを書く時の文体がどうにもこうにも時代劇がかっております。

幼い時に見聞きした事柄の影響力って凄いですよね。

祖母が亡くなる少し前のお話。

亡くなる1年程前から彼女はお花畑の住人になっていました。

私         「おばあちゃん、私の名前は!?」

祖母       「リンゴちゃん♪」

おばあちゃん、リンゴちゃんて何??

祖母はとてもとてもチャ~ミングな人でした。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演の『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストは鈴木杏さん。

松本君の印象を「ハードなオーラをいつも出している」と言う鈴木さん。

それを聞いた櫻井君が「ハ~ドな!!」と一言。

いやだ、お声がひっくり返っちゃって♪

松本君は自他共に認めるツンデレさん♪

◆辛くて珍しいエスニック料理を調べて提出◆

“和 洋 エスニック”な相葉君がキュ~ト♪

大野君が咳をしている!!

今日はまだトロットロでスウィ~トなお声を一言も聞いていない・・・・

★激辛レベル1

愛しい男のお衣装がアンバランス。

シャツもインナーも丈が中途半端。

全体的にもっと短い方がいいわね。

シャツは体のラインに沿った程好いフィット感でよろしくどうぞ。

でもブルーは爽やか♪

「あっ、うまい」しかお声が聞こえなかった・・・・

★激辛レベル2

女優さんに水をもってきてあげて!!と言う二宮君の言い方がオヤジ臭い♪

いやだ、“ま~つもと”コールをする3104の横顔が激しく男前さん♪♪

拍手!?をする手がねぇ、超絶に綺麗なんです♪

大野君の指は本当に綺麗だなぁぁ~~♪

松本君     「あ~ コレきた!」

二宮君     「おせぇっ!!」

二宮君の間髪入れない突っ込みが素晴らしい!!!

絶妙のタイミングに大爆笑。

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております。)から“大将”呼びされる3104。

私は山さんコンビにピッタリな新たなニックネームを付けなければいけないのかしら!?

★レベル100

誰が最初に食べるかジャンケンで勝負。

大野君の負け。

はい、一時停止!!!

チョキの指の美しさにメロメロのトロットロ♪

肘から手首にかけての麗しさにキュン♪

負けた瞬間に自分の手を見て、その後ゆっくり櫻井君の顔を見て微笑むんです。

だぁぁ~~、綺麗!!!

大野君のお顔は底無しに綺麗!!!

それからずっと微笑んでるんですよ。

『微笑む智にマニアック』♪♪

この時の愛しい男の全てが大・大・大・大好き!!!!

チョキの指、綺麗な横顔、お毛々のツンツン具合、トロットロの笑顔、などなどなどの極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

この時の大野君の全てに絶大なるLOVE♪

ハバネロ様はやっぱり辛かったのね。

大野君のお顔がどえらい事になっております。

大野君     「これ1個食ったら 死ぬかも。」

頷きながらコメントする愛しい男がチャ~ミング♪

大野君     「若干 涙が出てくるから。」

松本君が食べている時にコソコソと喋っている大野君と相葉君。

相葉君     「ずっと痛いんだけど。」

大野君     「俺 あんまり痛くない。」

とかなんとか。

憎い 憎い♪

二人共キュ~ト過ぎて憎い♪♪

鈴木さんの代わりにコメントをする相葉君がラブリ~♪

◆鈴木さんは昨日の夜なにしてた!?◆

今度は浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております。)から“お父さん”呼びされる3104。

櫻井君は確かに“お父さん”て呼びましたよね!?

“大野さん”じゃなかったですよね!?

櫻井君は昔バンドをやってたんですか??

プライベートで??

全然知らなかった。

もしかして「俺のべっぴんガール」?? ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

フヘヘヘヘッ♪

今回の放送内容はここまで!!

申し訳ございません、杏ー1グランプリは全然面白くなかったんです。

櫻井君が大爆笑していたのがどうにのもこうにも解せない・・・・

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人、エリンギちゃんは週末から旅に出ています。

ええ、『ARASHI AROUND ASIA』を持参して。

Disc2を見終わったエリンギちゃんから電話が掛かってきました。

「大野君 最高!!!」

どうやら『大野さんのお家』をいたくお気に召した様です。

やっぱりねぇ、こればかりはねぇ、どうしようもないんです。

罪作りな大野君がいけないんです。

大野君があまりにも男前さんだからエリンギちゃんもペロッとまるっと惚れ込んだ次第でして。

グッバイ相葉君、ハロ~大野君だそうです。

間違えた!!!

こんな事を書いたとバレたら私は奴に消される!!

正しくはですね、大野君の全てのコメントに大・大・大・大爆笑だったんですって。

大野君のセリフを3104マニアの私に負けないぐらいに覚えていました。

愛しい男の何かがエリンギちゃんのツボに入るのは珍しい!!

とっても嬉しかったので明日は『大野さんのお家』の感想文を書いちゃう♪

『AAA』を語る上でまず最初にコレをもってくる私は何か間違っていますか!?

| | コメント (13)

2007年5月29日 (火)

心からのカムサハムニダ

勤め先の社長は立派な人です。

人望も厚いし、誰よりも働き者です。

ただ少しおバカなだけ。

そして悲しいぐらいに字が汚いんです。

漢字もねぇ、間違いだらけなんです。

それを解読するのに長い月日を要しました。

彼の直筆の文章をパソコンで打ち出さないといけないんです。

何かが多かったり足りなかったり。

例えば“カウンター”。

全てが“カウタ”なんです。

例えば“フローリング”。

全てが“フーリング”なんです。

例えば、・・・・・数え上げればキリがありません。

小粋に略している訳では無く、社長の完全なるあぁ勘違い。

デネルでございます。

ちょびちょびと見ておりましたアイドルグループ嵐の豪華3枚組みDVD、『ARASHI AROUND ASIA』をようやく見終わりました。

取りあえず全部見たと言った方が正しいかも。

全編を通して思った事は嵐さんは最高!!!!

大野君は宇宙一いい男!!!!

『ウタワラ』の艶子姉さん in 台湾、『NEWS ZERO』の韓国密着取材、写真集の『AROUND ASIA』が全てがこのDVD達に繋がっていたんですね。

それぞれがリンクし合っております。

ここで艶子姉さんが出てきたなぁ~とか、“マツジュン、顔濃い♪”とか。

車から降りるキュ~トなニット帽の二宮君とか、ラストの櫻井君の「カムサハムニダ~!!!」とか。

写真集にあるお写真達はこんな風に撮影されていたのねぇ、とか。

舞台裏あり、嵐さんのワキャワキャ仲良し映像あり、デヘ~っとなるお食事風景あり、などなどなど超濃厚な3枚組みでした。

嵐さんにとっても超濃厚な3枚組みなはず。

“WORK IS HARD だけど HAPPY” !!!

体を壊しかねないハードスケジュールでフラフラだったと思うんですが、自信に満ち溢れてキラッキラに光り輝く5名様のアジアツアーでの映像を見ていると、行って良かったねぇ~と拍手喝采を送りたくなります。

嵐さんのコンサートを8年も待っていた台湾、韓国のファンの皆さんも本当に良かった!!

そりゃ~空港でサンダルが落ちてますよ。

この日が来るのを8年も待っていらっしゃったんですもの。

超絶に嬉しかったはず。

熱烈歓迎ぶりが半端じゃない!!

私と6歳年下の友人、エリンギちゃんは韓国公演に行きました。

あの会場で大野君、嵐さんを見た感動は今でも忘れられません。

そして何よりも韓国の方の暖かさに感激しました。

私達はハングル語が一切分からない生き物達。

これまでに何度か訪れた事はありますが、ただそれだけ。

韓国ドラマや映画を一度たりとも見た事も無く、ハングル語に全く馴染みの無い私にとって知っている言葉は「カムサハムニダ」と「アニョハセヨ」と「ヨン様」の3ワードのみ。

私は何か間違っていますか!?

韓国は日本よりも英語の教育が進んでいると聞いていたので、英語で会話をすればいいやと軽い気持ちでいたんですが、思いのほか通じなかったんです。

まず地下鉄の切符の買い方が分からない。

発券機の前であ~でもない、こうでもないとモタモタする私達にお嬢さんが親切に教えてくれました。

喋るのに夢中になって乗る線を間違えた私達。

次の電車がいつか来るか分からなかったのでバスに乗ろうという事に。

どっちの方向のバス停なのか、どのバスに乗ったらいいのかが全く分からない。

バス停にいたお嬢さんに英語で話し掛けるも分かってもらえず、立ち往生していた私達に通りすがりのオバさんが片言の日本語で「向うの通りからバスに乗りなさい。」と教えてくれました。

いざバスに乗ろうとしてもこれが本当に目的地に行くのか分からず、今まさにバスに乗り込もうとしていたオジさんに聞いたらわざわざバスから下りて誘導してくれました。

「私達の事はいいからバスに乗って下さい!!」って言うんですが、(勿論日本語で)オジさんは笑顔で「いいから いいから。」と。

はにかんだ笑顔で日本語の勉強をされた事があると仰っていました。

地元の方が行かれる焼肉屋さんに行った私達。

メニューがさっぱり読めず困っていた私達に、隣りのテーブルに座っていたファミリーが片言の日本語で親切に教えてくれました。

ここは○○が美味しいからとも。

日本語とハングル語でそれぞれ違う言葉で話しながらウヒャヒャヒャ笑い合う店員さんと私達。

ええ、会話のキャッチボールは全く出来ておりません。

店員さんに相葉君のうちわを見せてニヤニヤするエリンギちゃん。

何のこっちゃさっぱり分からない店員さんは苦笑い・・・・

このお店のキムチが超絶に美味しかったので日本に持って帰りたくなった私。

・飛行機に乗るので臭いが漏れると困る。

・タッパをラップでぐるぐる巻きにして欲しい。

・キムチはお幾らウォン?

などなどなどを全てゼスチャーで成功させた私はかなりの達成感にご満悦♪

コンサート会場のグッズ売り場は長蛇の列でした。

1時間以上並んでやっと買える!!と思ったのも束の間。

テントが幾つも並んでいたので、それぞれがグッズ売り場だと思っていたんですが、どうやら最初の一つのみが売り場だったんです。

そうとは知らずにロープが張られた境界線から出てしまった私達。

元に戻ろうとしたら警備員のお兄ちゃんがまた一から並べ ( ← 多分)って言うんですよ!!! 

隣のテントにもグッズを売っていると思っていた、知らずにロープから出た、戻りたい、などと捲くし立てても頑固なお兄ちゃんの意思を変える事は出来ず。

一歩足を踏み入れるだけでそこは待望のグッズ売り場なんです。

戻せ!! ダメ!! 戻せ!! ダメ!!の押し問答を数分続けていた私達とお兄ちゃん。

そこに救世主が現れます。

地元の嵐さんファンのお嬢さん方数人が「どうしたんですか?」と私達に話し掛けてくれました。

これこれこうで、お兄ちゃんが並び直せって言うんです!!と鼻息も荒く説明したらお嬢さん方は石頭のお兄ちゃんに私達を売り場に戻してあげてと説明してくれたんです。

お嬢さん方は爽やかな笑顔と共に去って行かれました。

泣いてもいいですか!?

嵐さんは国境を越える!!!!

一時が万事、こんな感じでした。

私とエリンギちゃんは短い滞在期間の中で何度「カムサハムニダ」と言った事か。

ええ、心の底から。

韓国の皆様は本当に暖かかった。

これが逆の立場だったら果たして私は彼らに同じ行いが出来るのか!?

いい歳ぶっこいてますが、あそこまで親切にする勇気が私には無い。

助けてあげたいけどモジモジしちゃう。

あの日、あの時、お世話になった皆様にこの場をお借りして心よりお礼を申し上げます。

大野君をこの目でがっつり拝見出来た事、現地の方の暖かさに感動しまくった2006年11月。

DVDを見てあの時の思い出がドドンッ!!と蘇ってきてとてつもなくジ~ンとしております。

『智にマニアック』はいつも私をプラスの方向へと導いてくれます。

ブログのタイトルを“智の泉”に変えた方がいいかしら!?

フヘヘヘヘッ♪

余談ですが皆様、韓国での大野君の人気は半端じゃ無かった!!!

2日目の昼頃には大野君(だけ!?)のうちわが完売していました。

他のグッズも完売!!

会場の黄色い声援も誰よりも多かったんです!!

とてもとても嬉しい♪♪

・・・・・

・・・・・

“デネルへお手紙”からお手紙を下さっている皆様、お返事が遅くなって誠に申し訳ございません。

暫し、暫しお待ち下さい。

| | コメント (13)

2007年5月28日 (月)

感動巨編!?

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン、大野智君。

又の名を愛しい男。

もしくは3104。

誰よりも男前さんで、誰よりも歌が上手で、誰よりもダンスの才能があって、誰よりも笑いのセンスがあって、誰よりもトロットロでスィ~トな笑顔の持ち主♪

もいっちょこれだけは忘れちゃならない、超絶にセクスィ~な生き物。

そんな魅力溢れる大野君に昨日ほどペロッとまるっと惚れ込んで良かったと思った日はニャ~!!!

『智にマニアック』を始めて丸6ヶ月。

たかが6ヶ月。

されど6ヶ月。

こんなに沢山の方に祝って頂けるなんて思ってもいませんでした。

自己満足も甚だしいブログなのに、皆様からの暖かいメッセージの数々に感無量でございます。

皆様に誉めて頂けるような事は何一つ書いていないのに。

マニア目線丸出しの究極のおバカ日記なのに。

恐縮しまくりでございます。

大野君のファンになって本当に良かった!!!

とてつもなく幸せでございます!!!

何度でも言わせて下さい。

大野君・嵐さん・ファンの皆様は最高~~!!!!

この三つ巴って最高の模様ですよねぇ♪♪

ルンタッタ♪

大野君、今日はあなたの事を書くのはお休みします。

だってコメントのお返事を書きたいんだも~ん♪

ほんでもってDVDの続きを見たいんだも~ん♪♪

・・・・・

・・・・・

・・・・・

でも一つだけ!!!

韓国公演の楽屋で3104は煙草を吸っていませんか!?

「パヤヤ~ン」の前後です。

私は不健康な生き物。

愛煙家でございます。

なんとな~く分かるんです。

切れていて見えない3104の右手のチラリズムの動きがどうも臭う。

“はぐれ刑事 デネル”のシックスセンスがそうだと告げております。

大野君て煙草を吸うんでしたっけ!?

素敵♪

すみません。

煙草を吸う人種は嫌いじゃないんです。

これって口に出して言ってはいけない事??

もしそうならどなたか私にご一報下さい。

後でモザイクを入れます。

| | コメント (20)

2007年5月27日 (日)

スタートして!?

アイドルグループ嵐のファンクラブの会報が我が家にもやってきました。

もの凄~く可愛い生き物を発見!!

その生き物の名は二宮君。

赤いバスローブを着て花束を持つ松本君に隠れていますが、後ろのガラス戸に映るそのお姿は正に彼。

機関車トー○スのバスタルで体を覆っております。

『H』か何かの雑誌にも載ってましたよね!?

いやだ、キュ~ト♪♪

だぁぁ~、白いバスローブを着る大野君が素敵!!!

デネルでございます。

日付が変わりまして、本日2007年5月27日でちょうど満6ヶ月を迎えました。

ええ、『智にマニアック』が。

もう半年!?

まだ半年!?

その答えはハーフ&ハーフ。

フレディ大野にペロッとまるっと惚れ込んで以来、 ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)いい歳ぶっこいて愛しい男の事を書きたい一心で3104の生誕祭にスタートさせたこのブログ。

自分の日記ですら二日坊主で終わる宇宙一面倒臭がりの私が6ヶ月も続けてこられたなんて。

自分自身が一番驚いております。

ブログをスタートさせてすぐの頃、ある方に『継続は力』だとアドバイスを頂いた事があります。

なんて素敵な言葉。

簡単なようで容易くないこの言葉。

身を持って実感しております。

初めてコメントを頂いた時の私のやっさいもっさいぶりを皆様に直接ご披露出来なかったのが残念無念。

本当に嬉しかった!!

ぐーたらな私を突如としてマメマメ星人に変貌させる大野君は凄い!!!

あの日、あの時、『Gの嵐!』を見て本当に良かった。

いいえ、『花より男子』の最後をちょろっと見て本当に良かった。

    ( ↑ これまた詳細は過去のブログをご参照下さい。)

まさかこんなにも才能溢れまくる男が嵐さんにいたなんて。

大野君は超絶にいい男♪

語れども語れども、3104の魅力が薄れる事はありません。

もっともっと語りたい!!!

だって大野君はこれからもずっと進化し続けるんですもん♪

自分がブログを始めるまで気付きもしなかったのが嵐さんファンの皆様の暖かさ。

大野君、嵐さんに関する様々な事を教えて下さったり、励ましの言葉を掛けて下さったり。

年齢も、生活環境も、住む場所も、何もかも全く違う私達が大野君、嵐さんがきっかけでお近付きになれるなんて半年前の私には想像も出来ませんでした。

でも今は違います。

ここで知り合えたのも何かのご縁。

それを私は大切にしていきたいです。

大野君の事を語る上で、貧困な自分のボキャブラリーに苛立ちを感じた事もしばしば。

他にもっとピッタリな言葉があるはず。

修行の旅に出ようとした事もありました。

仕事を休めないので検定1級の資格を持つ得意技の脳内妄想で終わりましたが。

私なりの言葉で大野君を語ればいいんですよね。

例えそれがどんなに薄気味悪くとも・・・・

これまで以上にフルスロットルで大野君、嵐さんについてマニアックに語れたらいいなぁ~なんて思っております。

おバカ満載で大野君を贔屓しまくりの私ですが、これからも宜しくお願い致します!!

皆様、『ARASHI AROUND ASIA』の進行状況はいかがですか!?

私はもうすぐ見終わります。

ここまでで数え切れない3104・愛の萌え萌えポイントに遭遇しております。

野鳥の会の皆さんのカウンターをお借りしても足りないぐらいの勢いです。

お歌・ダンス以外で最大級にトロットロでスウィ~トな大野君の表情があるんです。

タイ語でのスピーチは別格です。

これは既に殿堂入りを果たしております♪

マニアの心をがっつり掴んで離さない愛しい男の表情とは。

・・・・・・

・・・・・・

( お手数ですが脳内でドラムロールを鳴らして頂ければ幸いです。)

・・・・・・

・・・・・・

カメラマン二宮君による“大野さんのお家”。

櫻井君・大野君・相葉君でテーブルに座っている時に家の値段を聞かれた直後の表情!!

タイムバーによりますと、スタート開始から41:48頃!!

相葉君の方に体を傾けた時に太陽の光が大野君の綺麗な顔に丁度当たる一瞬!!

かっ、かっ、かっ、かっこいいぃ~~~!!!

たまらんっ!!!!

愛しい男が醸し出す全てのハーモニーに朝までカンパ~イ!!!

大野君はベリ~ベリ~美しい♪♪

うっとりしちゃう♪

でもねぇ、これだけじゃないんです。

どれもこれも3104は超絶にキュ~トでセクスィ~でチャ~ミングなんです。

お声もねぇ、トロットロなんです。

大野智、恐ろしいぐらいに罪作りな生き物。

大野君、これからもヨロチクビ♪

間違えた!!!

これからもよろしくね♪♪

| | コメント (40)

2007年5月26日 (土)

浪花節夫婦!? Fin.

所詮オイラはミトコンドリア。

  ↑ お気に入りのフレーズなんです♪

どうにもこうにもrunny noseが止まりません。

風邪をひいても食欲が衰えないのは何故!?

デネルでございます。

本日は『オールナイトニッポン』の感想文の続きをば。

世の中はアイドルグループ嵐のDVD、『ARASHI AROUND ASIA』でてんやわんやの今、あえてのラジオレポ♪

私のモットーは“我が道を行く”!!

今日で正真正銘の最終回。

大野君と櫻井君の山さんコンビ。

又の名を浪花節な夫と嫁。  ( ← 勝手に命名しております。)

お腹一杯の2時間に大満足でした。

以下トークの部分は大野君はO:、櫻井君はS:で表記。

それでは山さんコンビのほのぼのオーナイトニッポン、前回の続きからはじまりはじまり~。

・『黄色い涙』公開記念“We can make it!”為せば成る夢スペシャル。

S:     「嵐のオールナイトニッポンも随分深い時間になって参りました。」

O:     「はい。」

S:     「さぁ、こんな時間まで起きているリスナーの皆さんに、大野さんから

        眠気を覚ますような一言、お願いしますっ!!」

O:     「早く寝ろよぉ~~!!」

大野君は最高!!!!

無駄に男前な言い方なんです。

「寝ろ」の“ろ”が巻き舌。

『巻き舌の智にマニアック』 ♪

S:     「なんでやねんっ!!」

        「頑張って聞いてくれてんでしょ。」

O:     「ンフフフッ♪  寝ろ! 寝ろ! 寝ろっ! 寝ろっ!」

S:     「鬱陶しいでしょ~。  聞いてて下さいよぉ~。」

O:     「はい  スイマセン。」

「はい」の言い方にキュン♪

S:     「まぁ 夜も遅いですからね。」

O:     「そうですね。」

・二人の夢をまだ語っていない。

・嵐について。

・嵐の夢、未来図をどうしていきたいか。

O:     「どうでしょうかねぇ。  まぁ うちら小さい頃の夢は話しましたけどねぇ。」

S:     「まぁ ダイナマンとチェンジマンでしたっけ。」

O:     「ねぇ♪」

S:     「まぁ ある種 ダイナマンですよ。」

        「アレ5人でしょ!?」

O:     「あっ、そうですよ。」

S:     「僕らがダイナマンになればいい訳ですよ。」

O:     「あっ、それもいっこの夢ですね。」

       「あっ、一回やった事あるね 番組。」

S:     「あるね。  お受験戦隊嵐っていう企画がありまして。」

へぇぇ~~、そんな企画があったのねぇ。

・「シュールだったなぁ~。」と口を揃えてしみじみ言うオヤジ二人。

・なんだかんだ色んな事をやってきたとしみじみ言うオヤジ二人アゲイン。

S:     「今後ねぇ、でもこう、5人でさぁ、ラジオってのもやりたいよねぇ。」

O:     「最近やってないもんねぇ。  昔はあったけど。」

S:     「なかなかこう、まぁ 時間も難しいのかもしれないけれども、

        5人でのラジオってのもやりたいけどねぇ。」

O:     「うん。  ダラダラとね。」

S:     「いや、ダラダラとしなくていいじゃないですか。」

O:     「いや、ダラ~っと喋りたくない!?」

S:     「なんとな~く この~肩肘張らずに。」

O:     「そうそうそう。」

S:     「うん。  やりたいねぇ。」

        「なんか目指してる活動みたいのあんの?」

        「個人でも嵐でも。  どっちでも。」

O:     「じゃあ嵐で一回さぁ、ミュージカルやりたくない?? フッヒャヒャ♪」

大野君のフッヒャヒャヒャ笑いが大好き♪

S:     「え~っと、それは断る権利は僕らにはあるんですか!?」

櫻井君、申し訳ないけれど、キャプテンの提案に首を横に振る事はご遠慮下さい♪

S:     「もう、それ、 リーダが、キャプテンがそう言うんだったら もう

        勿論付いて行きます!  やりますよ!! だけど・・・」

惚れた!!!

男らしく宣言してくれる櫻井君に惚れた!!!

O:     「見たい派なんだけど、まぁ出るしかないんだけどぉ、

        ちょっと面白いんじゃな~い!?と思うんだよね。」

S:     「嵐でミュージカル!?  う~ん どうだろうなぁ~。」

O:     「でも入ったらやんなきゃいけないんだから。」

S:     「まあね。」

O:     「まぁ、翔くんと俺らとあの~マツジュンとやったけどぉ。」

S:     「三人でね。」

『WEST SIDE STORY』!!!!

これは何が何でもこの目でがっつり拝見したかった。

ほんでもってマツタケ妹に見せてもらったパンフレットの大野君のお写真が超絶に綺麗なんです。   ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

3104のミュージカルをいつか必ずこの目でがっつりと!!!

O:     「5人になったらどうなんのかなって言う。」

S:     「ニノとか絶対にやらないと思うよ。」

O:     「やらないと思うよね。   ハッハ。」

       「それは見てみたいですよね。   うん。」

大賛成!!!

S:     「今まで でもやってない事ってなかなか少ないかもね。」

O:     「そうだよねぇ。  映画もだってやってるしねぇ。 3回も。」

S:     「でもある種 こう週末にある東京ドーム!?」

        「まあ 夢というか目標というか。」

O:     「そうだねぇ。」

S:     「一つのこう、何て言うんだろう。  通過点ではあるけども、

        思い描いていた物が出来るんじゃないっすか!?」

O:     「ああ そだよね。」

S:     「うん。」

O:     「でも このタイミングで良かったですよね。」

S:     「いや~ 不思議なタイミングだったね。」

O:     「うん。」

S:     「こないだ だから 去年アジア行って、で その声を受けて

        日本でやって、じゃあ その~ 沢山応募頂いたんでドームで

        やってみましょうって言うさ。」  

        「ファンの人の声あってのドームって言うね。」

O:     「凄いよね。  アジアツアーだって去年初だしね。」

S:     「アジア面白ろかったねぇ~。」

O:     「うん。」

S:     「何かお客さんの感じがさぁ、国によって違うとかのやっぱ

        面白かったもんねぇ。」

O:     「不思議だよねぇ。  あれは。」

S:     「アジアでさぁ、自分らが、自分が知られてるって感覚あった?」

O:     「いや、無いじゃん!?   だって普通海外行って空港で

        誰も ねぇ、俺の事知らないじゃん。」

S:     「そうそうそうそう。」

O:     「空港行ったらさぁ、”サトシ~!”みたいな事言われるじゃん。」

S:     「言われるぅ~。」

O:     「え~なんでぇ~ みたいな。」

S:     「感覚が不思議だったねぇ。」

O:     「あ~れは不思議だったなぁ~。」

S:     「で また会場出るとさぁ、街の看板とかもさぁ、もちろん日本語なんか

        無くてさぁ、で、リハーサルの時もさぁ、現地のスタッフの人達がさぁ、

        全然俺らが挨拶してもポッカ~~ン。」

O:     「ポッカ~~ンだよねぇ。」

        「“宣しくお願いしま~す!!”って言っても、“さぁ~!?”」

        「“え~っ!?” みたいな。  “何でだ~!?”  みたいな。」

S:     「あの経験は素晴らしい経験でしたね。」

        「だからそう、まぁ目下僕らはこないだ その~、タイ・台湾・韓国で

        コンサートをやろうとして、タイでクーデターがあって、

        タイミングとして行けなかったわけじゃない?」

O:     「そうだねぇ~。」

S:     「やっぱり その~ タイも含めた、今まで行けてない場所?

        海外だったり、まぁ日本もそうだけど。」

O:     「そうだよね。」

S:     「行ってない場所に僕らが足を運ぶってのが まぁ、一つの

        夢だよね。」

O:     「そうだねぇ。  もっと行きたいよね。  いろんなとこねぇ。」

S:     「行って無いとこ一杯あるよ。」

O:     「うん。  日本だって一杯 ねぇ、 あるもんねぇ。」

S:     「行きたいよね。」

O:     「うん。   行きたい。」

嵐さん、私が生息する地域にも是非来て!!

・ラジオの向こうにいる皆さんに夢を持つメッセージを送りたい。

S:     「じゃあ 大野さん、準備は宜しいですか?」

O:     「なんだろうねぇ~  ちょっと いきなり。  フヘヘヘヘッ♪」

S:     「じゃあ僕からいきましょうか!?」

O:     「いやっ、僕、 あっ 翔くんから。」

S:     「ホント さっきも言ったけどぉ、今回ねぇ、メールいっぱいもらってねぇ、

        ホント感動したんですよ。」

O:     「いや、ホント結構 夢みんな持ってるよねぇ。」

S:     「いや~そう。   いやね、あれね、さっきも言ったけど、

        最近の若い奴はさ、目標も無くとかさ、プラプラプラプラとか良く

        言うけどさぁ、案外そんな事も無いわけですよ。」

O:     「無いよぉ~。  やっぱ胸に秘めた物があるよ みんな絶対。」

S:     「うん。 だからこの若い世代でですよ、大人達をギャフンと言わせて

        やりましょうよ。」

       「もう  盗んだバイクで走り・・・  いやぁ、コレ使えねぇか こんなの。」

O:     「フハハハハハッ♪」

大野君の笑い声に癒されまくり♪

S:     「尾○豊だけど。  ハハッ。」

O:     「盗んだバイクで走り出しちゃダメだよ。」

S:     「まあね、大人達をギャフンと言わせやりたいですよね。

        夢を持ってさ。   こう、そんな夢持っててもしょうがねぇよとか言われる

        人達にさ、叶えた時にギャフンと言わせてやりたいですよね。」

O:     「そうだよねぇ。」

S:     「大野さん、なんかありますか!?」

大野君への問いかけ方がとても優しいんです。

さすがは夫の事が大好きな浪花節な嫁。

O:     「いや、でも思うよ。  夢はね。」

       「だって夢叶うまでやればいいんだもん。」

S:     「うん。  諦める事はないと。」

O:     「そうそうそう。  諦めたらダメだけど、夢叶うまでやれば叶うしね。」

S:     「つまり!?  為せば成るという事。」

O:     「為せば成る。」

S:     「じゃあ、その大野さんのメッセージを込めた曲にいきますか!?」

O:     「いいですね。」

S:     「いいですか!?」

O:     「いいですよ。」

S:     「じゃあ、最後の曲紹介 大野さん、お願いします。」

“お願いします”の言い方がちょっぴり怪しい♪

櫻井君の低音ボイスをもっと低くさせて、オヤジ臭さ満載の言い方。

O:     「嵐で ( ← 櫻井君の“お願いします”の口調を真似て)

       『We can make it!』 !!!!」

S:     「フハハハハハッ!!」

タイトルコールはどこまでもおバカ丸出しな口調に爆笑!!!

大野君は本当に可愛いなぁぁ~~♪

    ~ CM ~

S:     「さあ、嵐のオールナイトニッポンもいよいよお別れの時間となります。」

・BGMに『HERO』

O:     「お別れですよぉ。」

S:     「後ろには本日 夢について語りましたので、『HERO』をかけさせて

        頂いています。」

O:     「『HERO』 素敵な歌ですよね。」

S:     「ああ、有難うございます!」

        「“アナタの夢はみんなの夢さ”と。 いう事でね。」

       「日テレのオリンピックのテーマソングになってましたね。」

       「後24時間テレビか。」

       「という曲ですけれども。  今度はまた全員でお願いしたいねぇ。」

O:     「そうですよね。」

S:     「これまた次に出る時には6年振りとかならないように。」

O:     「ハッハッハ♪」

S:     「随分空いたなぁ~ みたいな事にならないように。 是非5人でね。」

O:     「5人で来たいですよね。」

・映画『黄色い涙』の告知。

・新曲『We can make it!』の告知。

最後の方でテンションがおかしくなっていると嫁に言われる夫。

「続けていいですか?」と言われて「続けてぇ~!」と全くもって何キャラなのか理解出来ない不審者丸出しの3104。

いやだ、不審者丸出しでもチャ~ミング♪

・『ARASHI AROUND ASIA』の告知。

・今週末は東京ドームでコンサート。

どれもこれもとっくに発売済み、もしくは公演済みの内容。

タイミング逃しまくりの感想文ですみません。

フヘヘヘヘッ♪

・櫻井君のお母様から息子が東京ドームでコンサートをやるから弟さんと一緒に一足先に下見に行ってきたとメールが届いた。

・「了解です。」と返事をした。

大野君がフヒャヒャヒャヒャ笑ってるんですよねぇ。

フヒャヒャヒャヒャ笑いが大好き♪

S:      「いやぁ~大野さん、今日はどうも2時間有難うござしました。」

O:      「有難うございました。」

S:      「どうでした?」

O:      「いやぁ~ なんか面白いですよね 単純に。」

        「普通に2時間メンバーと喋る事って無いですからね。」

S:      「俺さぁ、今日冒頭で言ってたけどぉ、大野君のクセが分かった。」

O:      「(照れくさそうに) 何?」

S:      「“単純に”ってよく言うよね。」

O:      「あっ、言う??」

S:      「“普通に” “単純に” よく言わない?」

O:      「あ~、言うかも♪」

S:      「あ~ メモっとこ 俺♪」

妬けますなぁ~~♪♪

憎い♪

山さんコンビがラブラブ&キュ~ト過ぎて憎い♪♪

S:      「ぜってぇ どっかで使おう。」

O:      「翔くんだってあんじゃん。」

S:      「な~に?」

これまた「な~に?」がどえらい優しい口調なんです。

O:      「“クッソうまい!!”」  ← 物まねをしている模様。

S:      「フッハッハッハッハッハッハッハッ!!  (エンドレスで・・)

櫻井君のおバカ丸出しの笑い声が大好きなんです。

聞いてる私もフッハッハッハッハ。

O:      「“クッソやばい!!”    フヒャヒャ♪」

        「メシ食う時もいっつもですよ。  ほんっとにねぇ。」

S:      「テンション上がっちゃうんですよ。」      

O:      「“う~わ やっば、クッソうま!!”」  ← 物まねをしている模様。

S:      「フッハッハッハッハッハッハッハッ!!  (エンドレスで・・)」

O:      「フハハハハッ。」

        「みんなクセありますよねぇ。」

S:      「あるねぇ。  そう言われると確かにそうだ。」

        「いやぁ、リスナーの皆さんも2時間もどうもお付き合い頂き、

         有難うございました。」

O:      「有難うございましたぁ~!」

S:      「またお会いしましょう。  お相手は嵐の櫻井翔と。」

O:      「大野智でしたぁ~!」

二人:     「バイバ~~イ。」

・・・・・・

・・・・・・

いや~楽しかった!!

“智と翔ちゃん 翔と智ちゃん”なお二人のラジオにこんなにも癒され、和み、大爆笑巨編だったなんて。

マイナスイオン出まくりの2時間でした。

このラジオを聴いてから雑誌での大野君のコメントに“単純に”が頻繁に出てくる事に気付くようになりました。

『ザ少年倶楽部プレミアム』でも言っていましたよね。

やっぱり大野君の口癖なのねぇ。

大野君の事を知り尽くしている櫻井君はさすが。

大野君、何が何でもミュージカルをやってちょうだい!!!

どこへでも馳せ参じますぜぃ!!

ラジオの感想文も最終回を迎えた事ですし、お宝映像満載のDVDの続きをこれから見ます♪

ええ、両鼻にティッシュを詰めながら・・・・・

“大野さんち”の三種の神器の一つのお値段が8,000円の続きから♪♪

あ、あと一つ!!

『月間テレビジョン』は大野君と相葉君でミニ四駆。

大野君の笑顔がトロットロ♪♪

| | コメント (2)

2007年5月25日 (金)

内股なアイツ!?

“バカは風邪をひかない”。

嘘ですね。

どうやら私は風邪をひいたみたいです。

クシャミ、鼻水、喉の痛み。

午後からは電話に出る声がやたらとハスキーボイスになっちゃって♪

仕事中ずっと鼻水がダラダラと垂れてきまして、両鼻にティッシュを詰めたい衝動に何度駆られた事か。

立派な社会人としてそれはやってはいけない行為。

でも鼻をかみすぎて鼻の下がカペカペになるのもいかがなものかと。

いい歳ぶっこいてますんで、それはそれで恥ずかしい。

私は知っている。

勤め先の社長は花粉症の為、いつも“ティシュ in 鼻の穴大作戦”でシーズンを乗り切っている事を。

両鼻にティッシュを詰めたおマヌケな顔で大事な書類の作成を依頼される私。

笑ってもいいですか!?

皆様も風邪にはお気を付け下さい。

デネルでございます。

ワイドショーを見ておりましたら国民的アイドルグループ、Sの中居兄さんが映画を撮られるとの事。

『私は貝になりたい』と言うタイトルのリメイクなんですが、オリジナルの俳優さんはフラン○ー堺さん。

私は随分前に所ジョー○さんのテレビドラマ版を見た事があります。

号泣致しました。

あまりにも理不尽過ぎて。

終戦直後のお話なんですが、当時の世情を思えばしょうがない事だったんですが戦争を知らない私にとっては激しい憤りすら感じたあの結末。

中居兄さんが演じる事によって若い世代の方達に見てもらえる機会が多くなると思うんです。

兄さんを目的で見る。

それでもいいと思うんですよねぇ。

この映画は観る価値があると私は思います。

『智にマニアック』とは全く関係の無いお話ですが、これはどうしても書きたかったんです。

本日はアイドルグループ嵐が表紙を飾る今週号の『TVガイド』の感想分をば。

大野君のお衣装が私のツボを刺激するかも!?とコメント欄で教えて頂いたんです♪

表紙の5名様は何てチャ~ミングなんでしょう。

嵐さんのスキンシップぶりは欧米人並み。

二宮君、今日も今日とて大野君にへばり付いているのね。

妬けますなぁぁ~~♪

『嵐便、到着』ですって。

大野君のビュ~ティフルなお顔が大好き♪♪

眉毛、目、す~っと通った鼻筋、口にメロメロのトロットロ♪

大好きなカーキのシャツ!!!

3104はカーキが凄く似合うと思うのは私だけですか!?

いやだ、素敵♪

大野君・相葉君・二宮君のページ。

2ページで一つのお写真なんですが、相葉君と二宮君の間にコメントが挟まっているので大野君&相葉君のラブラブカップル的な仕上がりになっております。

大野君の手!!!

かぁぁぁ~~~、超絶に綺麗!!!

愛しい男の美しい手で一番好きなパーツがあるんです。

指と甲を繋げる関節♪

正式名称は何て言うのかしら!?

ここが一番萌え萌えするんですよねぇ。

愛しい男の手はアートなんです♪

間違えた!!

愛しい男は全身がアートなんです♪

大野君、夏のコンサートのソロの全てを楽しみにしております!!

9ページのミニミニ嵐さん。

“温泉いっちゃう?”バージョンも爽やか♪

AパターンもBパターンもタイトルとあまり関係が無いような・・・・

121ページの3104もキュ~ト♪

1公演でも多く希望通りのチケットが取れるといいですね。

皆様のお家には『ARASHI AROUND ASIA』は届きましたか!?

Disc1・2の取り外し方が分からずイライラして叩き割りそうになったので、Disc3から見始めました。

だぁぁぁ~~~、感動!!!!

大野君、嵐さんは最高!!!!

「タイペイッ!!」で爆笑!!

もいっちょ、「ロ~マ~ン~ス~」で大爆笑!!

大野君は本当に可愛いなぁぁ~~~♪♪

『A・RA・SHI』の3104の華麗なる片手側転にクラックラ♪

大野君の振り付けによる『CARNIVAL NIGHT part2』の素晴らしさ!!

『TOP SECRET』の無重量で恐ろしいまでにセクスィ~なダンス!!

などなどなど・・・・

語りたい事がてんこ盛り。

出勤前のお化粧タイムにDisc1の取り外し方をようやく理解出来た私。

愛しい男のスピーチをご覧になりました!?

スピーチの練習をする3104の姿に激しくLOVE♪

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております。)にジャケットを着せてもらった時の「一応 通じたんだぜ。」の男らしい言い方にキュン♪

発音などは一切分かりませんが、プレスの皆さんから拍手・歓声・笑顔で称えられていたので大成功だったはず。

メモも見ずにペ~ラペラ。  ( ← 私にはそう聞こえました。)

タイ語を喋っていても大野君のお声はトロットロにスウィ~ト♪

スピーチの後に夫と喜びを分かち合う浪花節な嫁。

とてつもなくジ~ン。

まだJET STORMの韓国までしか見ていないので、これから続きを見ちゃう♪

大野君は宇宙一いい男!!!!

オカマみたいな座り方 ( By 二宮君)でちょっぴり内股ちっくな社長が大・大・大・大好き!!!

3104愛の萌え萌えポイント報告書はDVDを見倒してから日を改めてたっぷりと♪

マルチアングルはありましたっけ!?

| | コメント (10)

2007年5月24日 (木)

サクライ!?

デネルでございます。

大好きなMr.Childrenのコンサートに行って参りました。

ええ、サクライ違いで。

これより下はまるっとペロッとネタバレしております。

お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へお急ぎ下さい。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

なんてね♪

大阪城ホール。

スタンド5列。

アイドルグループ嵐の凱旋コンサートの時にこの席が良かった!!

あの時は立見だったんです。

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

ほんでもって今回の席からは大野君のソロ、『TOP SECRET』をがっつり拝見出来たはず。

ムービングステージがムービングしてきたら3104の姿をくっきりはっきり拝見出来たはず。

花道なんてすぐ目の前!!!

夏はこの席でいいかも♪

などなどなどを考えてししまう悪い癖が付いてしまいました。

なんせ私は『智にマニアック』なもんで。

フヘヘヘヘッ♪♪

でも桜井さんは素敵でした!!

最新アルバム『HOME』をメインに、それ以外では大好きな「DANCE DANCE DANCE」と「ランニングハイ」と「蘇生」を歌ってくれたから幸せ♪

最後の方でスクリーンが5分割されてメンバーが写し出されたんです。

はて!?

5人とな???

ミスチルは4人のはず。

て、小林○史さん!!

ちょっと!!!

あなたはミスチルじゃないじゃない!!!

どさくさにまぎれて写ったな!!

開演前に場内アナウンスが禁止事項を告げました。

ペンライトは禁止だと。

あんれまっ!!

桜井さん、会場を埋め尽くすペンライトの光の渦はそれはそれは壮観ですぞ。

一度お試しあれ♪

我が家に『ARASHI AROUND ASIA』がようやく届きました。

今から見ます♪

携帯より。

| | コメント (6)

2007年5月23日 (水)

芸能人を探せ!?

アイドルグループ嵐のデビュー曲、『A・RA・SHI』を小粋に口ずさみながら寄り道せずに帰宅した私。

だって『ARASHI AROUND ASIA』がジャングルの奥地さんから届いているものだとばかり思っていたんですもん。

私のDVD達はどこを彷徨っているの!?

インターポールも真っ青のDVD追跡調査をしたい。

チッ!!

デネルでございます。

本日は『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストの入っているボックスを覗き込む大野君のお毛々がツンツン♪

今回のゲストは嵐さんの先輩、Tの国分さん。

兄さん、先日は大野君が『ザ少年倶楽部プレミアム』でお世話になりました。  ( ← 詳細は昨日のブログをご参照下さい。)

◆日本でも食べられる世界の美味しいサラダを調べて提出◆

二宮君、いきなりで申し訳ないけれど、大野君の腕をポンポンする必要はあるの!?

肩に手を回す必要があるの!?

3104にへばり付いているその心は!?

妬けますなぁぁ~~♪

~ ビーツのサラダ ~

首に美しい手を添える大野君の腕筋にメロメロのトロットロ♪

ほんでもって超絶に男前さん♪♪

たまらんっ!!!

兄さん      「もの凄いアウェーでやってる感じ。」

の直後の大野君のスウィ~トな笑顔にキュン♪

大野君は本当に可愛いなぁぁ~~♪

大野君     「あぁ! うめぇ!」

かぁぁぁ~~、憎い♪

綺麗な横顔のパーツ、お毛々のツンツン具合、添えられた美しい手&指の極上のハーモニーが憎い♪♪

振り返ってサラダの美味しさを夫に伝える浪花節な嫁・櫻井君。

   ( ↑ 勝手に命名しております。)

~ ショップスカサラダ ~

兄さんがサラダの感想を言っている時に「相葉さん、チーズ好きだろ。」とか何とか言っている二宮君にとてつもなくジ~ン。

メンバーの好みを知り尽くしている二宮君。

サラダをムシャムシャ頬張る3104がキュ~ト♪

櫻井君     「完全に同級生みたいだった。」

の直後の愛しい男の笑顔に癒されまくり。

~ パウミッドのサラダ ~

パウミッドの缶を仲良く眺める浪花節な夫婦。

二宮君、職権乱用よ♪

大野君にお触り禁止ですぞ♪

◆兄さんは昨日の夜 何してた!?◆

嵐さんとは最低でも1回は飲みに行っている兄さん。

素敵♪

そんな皆さんを観葉植物の陰からこっそりウキウキウォッチングしたい♪

ええ、大好物の芋焼酎ロックを片手に。

薬局で兄さんにボディソープを探させる二宮君。

皆を呼び出してジャニーズ祭りをしようと思いついた兄さんと二宮君。

二宮君が最初に電話を掛けたのがメンバー。

これまたジ~ン。

残念ながら「嵐だよ、全員集合!!」の夢は実現ならず。

◆春のジャニーズ ミニ運動会◆

~ 25m短距離走 ~

おっ、ジャージにTシャツ!!

床に敷かれたトラックをオグさんに指された時の嵐さんと兄さんのリアクションに爆笑!

トラックの裏をペロ~ンとひっくり返したりなんかして♪

はい、一時停止!!

しゃがみ込んだ体勢からオグさんを見上げる大野君の表情が激しく男前さん!!

『男前な智にマニアック』 ♪

愛しい男の一瞬の眼差しが大・大・大・大・大好き!!!

この時の3104の眼差しが激しくセクスィ~なんですよ。

うっとりしちゃう♪

奇声を上げてがむしゃらに走る櫻井君がチャ~ミング。

相葉君、足長ッ!!!!!

ストレッチをする相葉君の足がどこまでも長いわぁ~。

鉢巻をしておデコを全開にした顔が女の子みたい。

がに股で何やら練習をしている3104がキュ~ト♪

競歩ちっくなフォームの松本君を見て突っ込みたくてうずうずしている二宮君。

左手が何かを物語っているんです。

いたずらっ子の様な目がキラッキラしております。

コンニャロ~、可愛い♪

大野君、そのフォームは一体何!?

抜きんでた運動能力で絶対優勝すると思ってたのにぃ~!!

大野君のお声はトロットロ♪

~ 日テレ局内 借り物競争 ~

スタートをして廊下を走る大野君の後ろ姿。

大好きな肘小僧 ( ← これまた勝手に命名しております。)を確認!!

3104の肘小僧に弱いんです♪

キャイ~ンさんの楽屋をノックする大野君の綺麗な手にうっとり♪

二宮君、YOU達の楽屋の扉を全開にしてちょうだい!!!

大野君の私物をドドンッ!とご披露してちょうだい!!

小猪木さんの楽屋をノックしている時のお毛々のツンツン具合が最高!!!

肘小僧アゲイン♪♪

小猪木さんを見てトロットロの笑顔で笑う大野君にトロットロ♪

番組に一緒に出て欲しいと交渉開始。

「じゃあ 1,000円払います!」と男前に言い切る3104。

出た!!!!

小猪木さんと手を繋いでスタジオに戻ってくる憎らしいぐらいにキュ~トな大野君が出たぁ~~!!!

大野君、何故なの!?

何故手を繋ぐ必要があるの!?

小猪木さん、恐れ入りますが私と代わっては下さらぬか!?

手を繋ぐ左腕がこれまた綺麗!!!

肘から手首にかけての美しさにキュン♪

ガッツポーズをする小猪木さんの右手が危うく大野君に当たりそうに。

愛しい男の美しい顔にちょっとでも怪我させてみやがれ。

訴えてやる!!

『ARASHI AROUND ASIA』のCMを初めて見ました。

か、か、か、か、かっこいいぃぃ~~!!!!

どの大野君もすこぶる男前さん。

屋台で何かを食べている大野君がベリ~ベリ~可愛い♪

ジャングルの奥地さん、今日中に必ず届けてちょうだい!!!

| | コメント (10)

2007年5月22日 (火)

惚れ直した瞬間

ルンタッタと血湧き肉躍るメールがジャングルの奥地さんから届きました。

アイドルグループ嵐の待望のDVD、『ARASHI AROUND ASIA』を発送しましたと。

ビェイ !!!

我が家に到着するのは今日♪

デネルでございます。

本日は『ザ少年倶楽部プレミアム』の感想文をば。

よっ、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がプレミアムゲストで登場!!

爆裂に嬉しい!!

◆スタジオで司会者の国分先輩とのトーク◆

今日の衣装もべらぼうに良くお似合い。

半袖にヤッホイ♪

お毛々のツンツン具合も富士額も声も佇まいも腹立たしいまでに素敵。

なんて麗しいんでしょ。

ほんでもって男前。

眼差しがねぇ、とてつもなく優しいんです。

超絶に美しい手、綺麗な指、手の甲に浮いた血管、肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )のチラリズムに絶大なるLOVE。

大野君:  太一くんはぁ、宝塚の、新しくなる、建て替える時の、ジャニーズの、

       いっぱいジャニーズみんなやった時に、エレベーターん中で二人になった・・・

       そん時にぃ、太一くんがぁ、「君 名前なんてゆうの?」みたいに聞かれて、

       「あっ、大野です」、「大野君、踊り上手いね~!」って言ってくれたんですよ!

       あっ! 見ててくれたんだ! リハーサルとか多分 見ててくれたのかなと

       思って。 それが初めての。

3104独特の句読点に滅法弱い私。

国分兄さんとの初対面のシーンを覚えていないと言われた時の五臓六腑に染み渡る低音の笑い声に胸の鼓動は高まるばかり。

大野君:  あれは嬉しかったんだけどなぁ~!

★兄さんはジュニアの頃の大野君を人気デュオKの光一さんに似ているとずっと思っていた。

大野君自身も「すっごい言われて」たそうな。

・街を歩いていても「キンキだ~!」とうっすら通りがかりに言われた。

・地元の駅まで自転車に乗っていて大野君のお姉さんと擦れ違って「アンタ光一くんだと思ったよ」とお姉さんにまで間違われた。

“地元の駅まで自転車で駅まで”と言うつもりが“地元のチャリンコで駅まで駅まで”と言ってしまった大野君。

すかさず兄さんに「ただ地元のチャリンコって言っちゃったよね?」と指摘されて「言っちゃった・・・」な大野君が可愛いったりゃありゃしない。

ほわわわ~んなんです。

まったりなんです。

「何この世界観? 斬新な世界観と空気でお送りしております」と兄さんにいわれる3104の佇まいと雰囲気が猛烈にキュ~ト。

★事務所に入ったきっかけのお話。

大野君:  事務所に入ったのはぁ、14歳でぇ、うちの母ちゃんが送ってぇ、ほんで、

       凄い嫌だった、んだけどぉ、いや、全く興味が無かったから。

       ほんで、「行きたくない!行きたくない!」って言ってたらぁ、

       「アンタが、アンタが受かるわけないでしょ!」みたいな事言われて、

       「あぁ、確かにな!」と思って。

小学校の時から絵を描いていたのでイラストレーターの仕事がしたかった。

踊りに興味を持ったから極めたかった、部活感覚だった。

「戸惑いとかは無かったのか?」と聞かれて、歌がそんなに上手くない後輩が前に出てマイクを持って歌っている後ろで踊っていると、訳が分からなくなった。

引き立て役としてバックで踊っていた時期は事務所にあまり認めてられてないんじゃないかと。

出た!!

大野君が14歳の頃の映像が出た!!

『アイドル・オン・ステージ』なるNH○?の番組に初めて出演した時のもの。

当時の映像を観て楽しそうに笑っている小窓の大野君にトキメキ指数の針がグインと振り切れました。

踊りを間違える当時14歳の3104。

自己申告だったんですがちゃんと覚えているんですね。

次は1995年12月の『アイドル・オン・ステージ』。

いやだ、少女時代にメロメロのトロットロだった少○隊のニッキ♪

残念ながら1995年のニッキを私はもう知りません。

なのでこの時に大野君が彼らのバックで踊っていたと言う事実を知る由も無く。

時を経た2007年の現在、かつて少○隊のバックで踊っていた大野君にすっかり惚れ込んでしまうだなんて、何だか運命じみた物を感じます。

大袈裟ですか!?

フヘヘヘヘッ♪

小窓に映る大野君がベリ~ベリ~男前さん。

斜め40度の角度から見る大野君の美しい横顔にデヘ~。

眉毛、目、す~っと通った鼻筋、側頭部のお毛々のツンツン具合に朝までカンパ~イ!!

お次は1997年5月のカミ○ンさんのバックで踊る16歳の大野君。

だぁ~、とぉ~、くぅ~、端正な顔立ちですなぁ~。

髪の毛がサラッサラ。

VTRを見た兄さんが「あ~! ほら! 光一に似てるよ!」って言うんですが、私には“???”でございます。

映像を観ながら声を上げて笑う大野君がめちゃくちゃスウィ~ト。

若干16歳で既にセクスィ~なオーラを放っている大野君にキュン。

★嵐としてデビューする5ヶ月前の『ミュージックジャンプ』とやらの映像。

町田君の華麗なダンスと共に『朝日を見に行こうよ』を歌う3104。

あんれまっ!!

衣装が凄い!!!

いくら何でもお世辞にもこれは素敵♪とは口が裂けても言えないかも・・・・

後ろのお嬢さん方の応援の仕方が半端じゃない。

「売れるぞぉ!」っていう首の動き By 国分先輩。

照れ臭そうに映像を観ている大野君に惚れ惚れ。

なんと、この『朝日を見に行こうよ』の時、大野君は自分の踊りに満足したため、事務所を辞めようと思っていた。

★MAの町田君からのコメント。

町田君は二宮君と二分化する程の大野君とは相思相愛な生き物。

『KYO TO KYO』時代のエピソードをご披露。

同じ画面に町田君と大野君が映っているのを初めて拝見しました。

何だか不思議な感じ。

メンバーじゃない人と映る大野君が別人の様に見えます。

町田君も綺麗な顔立ちをなさっていますね。

町田君のコメントを真剣な眼差しで見る大野君にとてつもなくジ~ン。

昔を思い出しているのかしら!?

かつて京都で苦楽を分かち合ったお二人だからこその絆の強さにやっぱりジ~ン。

町田君に惚れた!!!

当時の事は全く知らないけど素敵なお二人にペロッとまるっと惚れた!!

去年の年末カウントダウンコンサートで初めてじっくり町田君を拝見 ( ← これまた詳細は過去のブログをご参照下さい )した時は何とも思わなかったのに、こうして大野君との逸話を話す町田君が凄く誠実で素敵でいい男で。

町田君についても学習したくなってきました。

泣いてもいいですか!?

シンメっちゅうのでしっくりくるのは他の誰でも無い、大野君だと言う町田君にオエオエ。

かっけぇ~!!

何故私は『KYO TO KYO』の存在を知らずに、のほほ~んとおバカ丸出しで過ごしてたんだぁ~~!!

アホ~!!

そしてアホ~!!

帰るとみせかけてアホ~!!

私はあの劇場まで電車で10分の所に生息しております。

あそこで日々繰り広げられていた宴の存在を知ったのは『智にマニアック』に陥ってからなんです。

一日5回も公演があったんですね。

ガラガラだったんですね。

1000人収容出来る劇場なのに50人くらいしかお客さんが入らなかったんですね。

大野君は2年も京都にいたんですね。

“大町コンビ”って言われてたんですね。

1年に一回泣いたんですね。

牛若丸で吊るされている時に泣いてしまったんですね。

などなどなどを知ったのはフレディ大野に惚れ込んで以降。

★京都で達成感を得た大野君は事務所を辞めようと思ったアゲイン。

★新しい仕事が見つかるまでの間、堂本さんの舞台に出演。

大野君、それって一体!?

★その後は少○隊さんの『PLAY ZONE』に出演。

『Godbye & Hello』ですよね!?

『新世紀 EMOTION』は嵐さんになってからですもんね!?

★有名な“レコーディングを手伝って”のお話。

★衝撃的なハワイでのデビュー会見。

★「嬉しかった?」と聞かれて「どう逃げてやろうかなぁ」と思っていたと答える大野君。

雑誌『Cut』にも載っていましたが、デビュー当時はいつもマイナス志向から入っていた大野君。

最近それが無くなってきたとメンバーに言われていましたね。

★前向きになってきたのはファーストコンサートから。

『アラシゴト』にも書いてあった他の4人とは間逆だったファンの方の反応。

大野君は笑いながら言ってますが、あの時の事は本当に辛かったはず。

いかん、泣ける・・・・

4人とは一歩遅れている感じがしていた。

ファンレターのお返事を沢山書いていたのね。

ファーストコンサートで4人と同じ数のうちわを見て、やっと追いつけたと思った。

感動・・・・

大野君、その時の事は全く知らないけれど、それが一つのきっかけで自分に自信が持てて本当に良かった!!!

ありがと~!!

あの日、あの時、大野君のうちわをブンブン振って下さった皆様に多大なる感謝。

★大野君による曲紹介。

大野君:  “ずっと すっと~”  ってやつです。

すっとぼけた歌い方がメガトン級に可愛い♪

◆ワキャワキャ中の5名様◆

櫻井君の乳首をピンポイントで狙い撃ちするエロ親父、その名は大野智。

セピアな画面の色合いが凄く素敵。

松本君と相葉君の間でこじんまりと座る大野君が爺さんみたい♪

爺さんみたいでもキュ~ト♪

◆『Love so sweet』◆

歌の大野君も本当に綺麗♪

腰に巻かれたシャツはアリかナシか!?

ありっちゃ~、アリの方向で。

万歳!!

マイクを持つ左手の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )が世界丸見え!!!

「あの涙ぐむ ~ 微笑む月 ~」で何気にカメラ目線な愛しい男。

あぁ、うっとり。

ちょっと!!

松本君のソロでの大野君のキメッ!のポーズを切らないで頂きたい!!

綺麗な横顔&笑顔なもので。

「信じる事が全て ~」の大野君のアップの顔と眼差しにキューーーーン。

◆ドームコンサートのステージレポート◆

『COOL & SOUL』(not ドーム)のチラリズム、『Rain』の3104の男前っぷりに惚れて惚れて惚れまくり。

大好きなシャンパンゴールドのスーツ(ジャケット無しバージョン)での『Lucky Man』がたまらんのです。

3104のソロがとてつもなく格好いい!!

どこまでも伸びやかで、トロットロで、超絶にセクスィ~な大野君の美しい歌声に朝までカンパ~~イ!!!

願わくば愛しい男のセクスィ~な“Ohhhhhhh~~~”のパートも映して頂きたかった。

◆ドーム公演を振り返る嵐さん◆

大野君:  なんか、凄い空間じゃなかった? 出た時。

        だから登場した時、なんかどこ見ていいか分かんない。

大爆笑の櫻井君。

身振り手振りで説明する大野君がチャ~ミング。

松本君:  前見ろ。 前。

まだまだ大爆笑ingな櫻井君。

登場の瞬間のポーズを取る大野君がとんでもなく格好いい!!

大野君:  登場したらさぁ、こう広い(ジェスチャー付)からさぁ、立ってる自分も

        どうしていいか分からない。

目線をキョロキョロさせる3104に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

55000人のコール&レスポンスがとても楽しかったと言う櫻井君に、“それは良かった”だの、“あれは気持ちいい”だの、“それは何よりだ”だの、“気持ちいいやぁね”、などと誉め合える嵐さんが大・大・大・大好き!!!

いつまでも聴いていたい大野君の笑い声に絶大なるLOVE。

再び『Lucky Man』の映像。

キラッキラに光り輝く5名様は本当に素敵。

大野君はメンバーが感じているリズム?振り?と遠くのファンの皆様とズレが生じるが、それを客席に合わせるのが楽しかった。 

櫻井君:  キャプテンは完全にお客さん主導で動かされてたって事!?

大野君:  そうそうそう。

見つめ合う二人。

微笑み合う二人。

妬けますなぁぁ~~♪

大野君:  負けたっ!って感じ。 フッフフフ♪

ツアーロゴ入りのスーツで手を振りながら奈落に消えていく5名様の映像に、あの日の感動が再び蘇る・・・・

◆ゲームをする兄さんと大野君◆

ゲームの名前をド忘れしてしまった!!

大好きなアメリカのドラマ、『フレンズ』でチャンドラーとジョーイの部屋に置いてあったやつなんです。

正式名をどなたかご存知ですか!?

画面の色合いが凄く綺麗。

ゲームに負けて帰りたくなってしまった大野君。

どの角度から見ても大野君は別嬪さん。

◆再びトーク◆

・舞台『TRUE WEST』で共演したTOKI○の松岡先輩からのコメント。

・原作はサム・シェパード。

この方って『ライトスタッフ』に出ていた俳優さんですよね!?

・ブロードウェイでは兄弟役の方が交代した。

松岡先輩:  でも、僕は大野がやった役は出来ない。

         でも、大野は僕がやった兄貴役が出来ると思います。

・大野君の舞台を何本か観て下さった松岡先輩。

・大野君についてのイメージは“幅の広い役者さん”。

・芸事に取り組む姿勢は真面目。

・でも知ったかぶらない。

・分からない事は分からないと言った上で、ちゃんと自分なりの考え方で解決してしまう大野君を、ある種尊敬の目で見ている。

・一緒にやっていてとても楽しい舞台だった。

・大野君という人間も凄く面白い。

かぁぁ~~、この舞台も生でがっつり拝見したかった!!!

★プーシリーズのお話。

・大野君の為に書かれた脚本、座長を務めた、カンパニーの皆さんと一緒に作り上げた『転生薫風』は印象に残っている。

★今はモンキーさんの絵を描いている。

★個展を開く場を与えてくれたら嬉しい。

ジャニーさん、是非大野君にその機会を与えてあげて下さい!!!

大野君のこれまでの作品達をドドンッ!とご披露出来る機会をどうか一つ!!!

・今まで事務所にはそんな事をした人がいないので、新しいかなと。

★今日の感想を聞かれて「楽しかった。」と答える愛しい男。

・これまで兄さんとこんなに長時間話した事が無かった。

大野君:  今度奢って下さいよ。

兄さん:   奢りますよ。     

大野君:  絵が描き終わったら、遊びましょう。

兄さん:   何でお前のスケジュールに合わせなきゃ。

        だっ、そこがぁ、お前らのおかしいとこなんだよ。

大野君:  あともうちょっとで仕上がるからぁ。 そしたら飲みましょうよ。

兄さん:   後輩か! 俺は!

大野君:  フッフッフッフッ。

兄さんにどこまでも上目線な大野君が超絶にチャ~ミング。

最後に3104のスウィ~トな笑顔でトークは終了。

兄さん、有難うございました!!!

◆『We can make it!』◆

嬉しい驚きのフルコーラス。

マイクを持つ小指がちょっぴり浮くんです♪

「カラダに ~」の大野君の左足!!!

大野君にしか出来ない独特のカウントの取り方に滅法弱いんです。

「果てしなく ~」の時でターンをした後の愛しい男の左足の小刻みなステップも好きなんですよねぇ。

2番の相葉君のソロのメロディーがお気に入り。

「力 翼に ~」の“ちから”の“ち”の発声にいつでもどこでもTPOを無視して大好き。

「今すぐに 掴み取れ ~」からの3104の流れるような動きにメロメロのトロットロ。

大野君はよく首をクイッってしません!?

ええ、縦にも横にも。

この“クイッ”だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

安定感のある下半身が素晴らしい!!

櫻井君のラップは本当に素敵。

最後のポーズは嵐さん with アヒルちゃんの置き物。

何故アヒルちゃんの方にピントが合っているの!?

◆ワキャワキャ中の5名様  パート2◆

長~~い足を持て余して座る相葉君が男前さん。

音声さん様のマイクの先を大野君の鼻に押し付ける二宮君がキュ~ト。

セットに見入って振り向くとそこにはカメラが!!

昭和の香りがプンプン漂う古臭いリアクションをするオヤジ智。

・・・・・・・

・・・・・・・

今回大野君がこの番組に出させてもらって本当に良かった!!

活字でしか知らなかった京都時代のお話が大野君、町田君の口から直接聞けて凄く凄くすご~く嬉しかったです。

苦労を笑顔に変えた二人を尊敬します。

あの時の大野君をこの目で見たかったと思わずにはいられませんが、時間を巻き戻す事は誰にも出来ないので、これからの大野君をこれでもかっ!ってな勢いで応援していこうと思いました。

大野君が辞めないでいてくれて本当に良かった!!

嵐のメンバーになってくれて良かった!!

大野智、何度惚れ直せば気が済むのか分からない底無しで罪作りな生き物・・・・

大野君は宇宙一いい男!!

| | コメント (20)

2007年5月21日 (月)

浪花節夫婦!? ④

で!?

アイドルグループ嵐のキャプテン、大野君が出演した『ザ少年倶楽部プレミアム』はどないな感じでした!?

トロットロでスウィ~トでした??

超絶にキュ~トでした??

ここだけの話、今日仕事が終わったら番組を録画してくれているマイタケちゃんのお家に突撃隣の晩ご飯に行ってきます♪

間違えた!!

突撃3104鑑賞会に行ってきます。

完全なるアポ無しのヒンシュク野郎と化して。

だって私は究極の『智にマニアック』なんですも~ん♪

これでも立派な社会人だと自負しております。

私の野望はマイタケちゃんには言わないで下さいね。

フヘヘヘヘッ♪

デネルでございます。

本日は『オールナイトニッポン』の感想文の続きをば。

今日で完結する事を祈りながら・・・・

大野君と櫻井君の山さんコンビ。

又の名を浪花節な夫と嫁。  ( ← 勝手に命名しております。)

お二人のラジオがこんなにも楽しいものだったなんて。

しかも2時間!!!

以下トークの部分は大野君はO:、櫻井君はS:で表記。

コメントのみの出演の3名様もそれぞれ頭文字で表記。

それでは山さんコンビのほのぼのオーナイトニッポン、前回の続きからはじまりはじまり~。

・『黄色い涙』公開記念“We can make it!”成せば成る夢スペシャル。

・リスナーの方からの“夢”、その実現に向けて頑張っている事。

・ミシュク!?に住むのが夢の小6のお嬢さんからのメッセージ。

櫻井君大・大・大爆笑。

更に倍、でチビリそうな勢いで大爆笑の櫻井君。

・笑いながらメッセージを読む3104。

・ミシュク!?について豆知識をご披露する櫻井君。

ミシュクってお江戸??

S:     「どこに住みたいとかあります?  大野さん。」

O:     「俺ねぇ、三軒茶屋って、“サンチャ”って良く言うでしょ!?」

        「さっぱり分かんなかったの。  何年か前ぐらいまで。」

        「“サンチャ サンチャ”って言って、俺焼肉屋かと思ってた。」

S:     「フフフッ  “焼肉サンチャ”ありそうだね。  サンチュみたいな。」

O:     「そうそうそう。  そっち系だと思ったの。」

        「そしたら三軒茶屋ってとこがあったり。」

        「後、ユウテンジってあるじゃん。  なんか響きが好きなんだよね。」

S:     「あ~~。 どういうイメージなの?  その町のイメージは?」

O:     「何か愉快な感じ。   フッヘッヘッヘッヘ~♪」

大野君のトロットロでスウィ~トな笑い声が大好き♪

申し訳ございません。

お江戸の町名が全くもって分かりませんのでカタカナ表記にしました。

正解が何かを調べるのが面倒臭かったんです。

S:     「俺あんまねぇなぁ~  どこに住みたいとか。」

        「年取ってからさぁ~、田舎で住みたい派?  それとも

        年とっても、都会のド真ん中に住みたい派?」

O:     「いや、都会はいないなぁ。  うん。」

S:     「あっ、そう。  じゃあもう年取ったら、あの~例えばだけど

        ハワイとか行ってぇ、もうゆっくり、作品造りしながら生きるみたいな。」

O:     「うん。  そっち派だな。  翔くんは?」

S:     「俺 結構都会で大丈夫。」

O:     「え~~、マジ都会人♪」

S:     「ハッハッハッハッハハッハ~~!!!!」

大野君の“マジ都会人”のアクセントが超絶にキュ~トなんです。

どこまでも右肩上がりな“マジ都会人”。

例えるなら『Gの嵐!』でニューハーフさんの告白の時に女装をした時の様な話し方。

大野君、あなたは本当に芸達者!!!!

そりゃ~櫻井君も大爆笑しちゃうわよ!!

O:     「ま~じでぇ~。」

S:     「なんだ その感想。」

O:     「すげぇなぁ~。  なんで なんで??  何でもあるから!?」

いやだ、キュ~ト♪

櫻井君のコメントに興味津々な大野君がべらぼうにキュ~ト♪♪

番組が始ってから一番の食い付き具合。

S:     「まぁ そうだね。  俺ねぇ、あんまねぇ~ そのゆっくりしてても

        その、やる事無いんだよなぁ~。」

O:     「あ~ 翔くん 無理そうだなぁ~。」

S:     「智くん さぁ、ほら、 作品造ったりとかさぁ、趣味があるからいいじゃん。」

               「俺なんもやる事無いもん。  多分ヨダレとか垂らしてる。」

O:     「フッハッハッハ!!!」

コンニャロ~、何て綺麗な笑い声なの!!

憎い♪

ラジオから聞こえる大爆笑をする大野君のトロットロの笑い声が憎い♪♪

S:     「ハハハハ。  マジで。」

O:     「そのまま死んじゃうんじゃないか。 みたいな。」

S:     「て事になるからさぁ。」

O:     「まぁ そうかもしんないね。  ンフフフッ♪」

S:     「と言う訳で、頑張ってミシュクに住んで下さい!」

O:     「イケル イケル♪」

考え方が真逆な山さんコンビなんですが、相手の立場になって考える事が出来る二人の優しさが大好きなんです。

頭ごなしに批判せず、ちゃんとその人の意見を聞く姿勢に尊敬しまくり。

番組が始ってから一度も二人が非難し合う言葉を聞きません。

誉めて誉めて誉め殺し。

もしくは優しく頷くか。

お互いがそれぞれ尊敬し合っているのが聞いていて良く分かります。

本当に素敵な浪花節夫婦。

S:     「さぁ この後は、嵐の二宮和也が語る“夢”!!」

        「さぁ、彼はどんな事を話してくれるんでしょうかね♪」

O:     「語るのかな?」

S:     「ねぇ。   そこだよね。」

O:     「ンフフフフッ♪」

・大野君の曲紹介で『Future』。

     ~  CM ~

O:     「ジャニーズの携帯サイト!!  嵐はニノがまめに更新しています。」

        「大野も頑張ってますよぉぉぉぉ~~。」

CM明けの愛しい男のコメントがどれもこれも面白い!!

声色を変えて変幻自在。

大野智、どこまでもエンターテナーな生き物・・・・

S:     「フフフッ。  頑張ってますよね。 本当にねぇ。」

        「あれはどれくらいもう描いたんですか?」

O:     「あれ 100ちょっとじゃないかなぁ~。」

S:     「あれさぁ、描いて、色はどうやってしてんの?」

O:     「色はぁ、指定して、それをパソコンで色を付けて。 みたいな。」

S:     「じゃあ その~物描いて、こういう色でこんな感じで。」

O:     「こんな感じで影付けて、みたいな事言って。」

S:     「影の具合も。  じゃあパソコンでやっていると言えども、

        大野君の頭の中のを こう忠実に。」

O:     「そうそうそう。」

S:     「なるほど~。  ニノは毎日更新してるからね。」

O:     「そう。  ニノは凄いよね。」

・二宮君からの“夢”コメント。

・二宮君の小さい頃の夢はプロ野球の選手。

・二宮君の記念すべき初打席は一体何!?

S:     「全然夢についてじゃないじゃん コレ。」

O:     「野球 さっぱり分かんないもん。 ルールも分かんねぇんだから。」

一気にトーンダウンする山さんコンビ。

S:     「ど~なんだろう?  だから1/9だよ 言ったら。」

O:     「うん!?」

大野君の「うん!?」の言い方が凄くラブリ~なんです♪

S:     「えっとぉ ごめんなさい。」

O:     「ンフフフッ♪」

S:     「えっとぉ ごめんなさい。」

        「えっとぇ~ 9人でやるからぁ、1番から9番までしか無いからぁ、

        その9コの中のどれかの数字になる訳だよね。 

        きっと。  打順だから。」

櫻井君、それは違う!!!!

打順じゃなくて打席!!!!

ホームランとか犠牲フライとか三振とか内野ゴロとか などなどなどよ!!!

二人よりも私の方が野球に詳しいとみた。

O:    「あぁぁぁ~~  でしょ!?」

大野君、だから違うってば!!!!

スタッフの方から説明されたらしく、やっと問題の意味を理解した二人。

・櫻井君はホームラン、大野君は三振と予想。

・正解はデッドボール。

楽しそうに笑い合う二人にキュン♪

大野君の笑い声がとんでもなくスウィ~トなんです♪♪

N:     「さぁ、このクイズはね、映画撮影時の裏話をクイズにお願いしますと

        書かれてありますが、もうねぇ、何せ凄い時がたっているので

        もう裏話というものを覚えてないので、ここもワタクシが、えっと~

        ちっちゃい頃のね、問題にしようかなと。」

突っ込みまくる櫻井君。

・二宮君の記念すべき初打席はデッドボールだったが、二打席目は何??

・答えを想像する二人。

・大野君は今度もデッドボールでその後乱闘、櫻井君はホームラン。

・正解はデッドボール。

・「乱闘は??」って小さく聞く大野君がキュ~ト♪

S:     「当ってんじゃん 智くん。」

O:     「当ってるね。」

S:     「二打席目もデッドボール。」

O:     「ホントかなぁ~!?」

S:     「凄い確立だと思うよ。」

       「当たりに行ってんじゃねぇの!?」

O:     「多分ね。  そうすりゃだって進むんでしょ、アレ!?」

S:     「そうそうそうそうそう。」

O:     「あ~ ぽいなあぁ~。」

S:     「やりそうだよね。」

O:     「うん。  フフフフフッ♪」

S:     「全然夢の話してなかったけどね。」

        「野球選手 よく言うよね。 でもアノ人ね。」

O:     「言うねぇ~。」

S:     「今でもなりたい、毎年ドラフトでワクワクするって言ってたもんね。」

O:     「フフッ、早くなったらいいのに。」

        「でも上手いよねぇ。」

S:     「上手いねぇ。  嵐はだから僕と大野君以外はみんな少年野球を

        やってたんだよねぇ。」

O:     「そうそうそう。」

       「だからねぇ、昔東京ドームであのぉ~、野球大会ジャニーズのやって。

        三人絶対出てたもんね。」

S:     「出てたね。   俺と大野君だけ何故か解説席に入って。」

O:     「そう。」

S:     「野球知らねぇのに。」

O:     「“どうですかねぇ 大野さん?”言われても

        “う~ん、いいんじゃないですかねぇ”  フフフフフッ♪」

S:     「ざっくりした答えしか出せなかったよね。」

O:     「全然分かんないっつって。」

S:     「マツジュンなんか、だってぇ、“ポジションどこ?”って言ったら

        “キャッチャー”っつったもんね。」

O:     「そうだよねぇ。」

S:     「残ってる写真殆ど顔が写ってない。」

O:     「フハハハハッ♪」

S:     「結局お前はどこやってたんだって言う。」

・大野君の曲紹介で『ファイトソング』。

『ファイトソング』はいい曲ですねぇ。

     ~ CM ~

・・・・・

・・・・・

申し訳ございません。

今日で終わるはずが無理でした。

私が感じた萌え萌えポイントが感想文を余計に長くさせているんです。

でも大野君と櫻井君の仲睦まじいラジオを聴いているとついついまるっとペロッと書きたくなってしまうんです。

次回は必ず!!!

いつの日か書くであろう、華麗なるフィナーレへと続く・・・・・

| | コメント (14)

2007年5月20日 (日)

カーキで半袖!?

コメント欄で教えて頂きまして、『ゲゲゲの鬼○郎 妖怪占い』というのに挑戦してきました。

私の中の妖怪は“吸血鬼エリート”でした。

なんじゃそりゃ!?

私がペロッとまるっと惚れ込んでいるアイドルグループ嵐のキャプテン、大野君は○○。

ピッタリ!!!

ビジュアルじゃなくて内面、性格が大野君なんです。

私の妖怪と相性の良い妖怪の第1位が大野君の妖怪♪♪

でも逆バージョンで見るとそうではない。

恋の片道切符って事!?

皆様もお時間のある時に是非♪

妖怪を調べるにあたって生年月日がいります。

大野君は1980年11月26日です。

デネルでございます。

本日は『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストはドランクドラゴンのお二人。

バンザ~~イ!!!

大野君が半袖♪

しかも3104のお衣装の中で大好きなカラーのカーキ♪♪

私の中で大野君に凄く似合うと思っている色が何色かあるんです。

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

カーキは常に上位を占めております。

◆おいしくて変わったエビ料理を調べて提出◆

エビが好きだと嘘を付く!?鈴木さんに対してウヒャヒャヒャ笑う3104。

いやだ、キュ~ト♪

大野君のウヒャヒャヒャな笑顔が大好きなんです。

愛しい男の半袖から出るしなやかな腕にキュン♪

★伊勢海老の塩釜焼き

試食をする大野君。

かぁぁ~~、フォークを持つ手が超絶に美しい!!

大好きな斜め40度の角度から見る大野君のお顔にメロメロのトロットロ♪

伏せ目がちな瞳がねぇ、たまらんのです!!

大野君は本当に端正な顔立ちでございます。

「あ~ めっちゃ あ~」の“あ~”の時の表情にキュン♪♪

何口か噛んだ時の大野君のお顔が激しく綺麗!!

はい、「いつもとリアクションが違う。」 By オグさん で一時停止!!!

大野君のお顔が画面いっぱいになる所まで一時停止ボタンをポチッとするのはお預け♪

閉じた瞳、口元に当てた世にも美しい指、す~っと通った鼻筋のチラリズム、眉毛の極上のハーモニーに朝までカンパ~~イ!!!

いつまでも眺め続けていられます。

相葉君       「上品っすね。   手がちゃんとね。」

塚地さん      「かわいらしい。」

塚地さん、よくご存知でいらっしゃる!!

大野君は本当に可愛らしい生き物なんです♪

相葉君に言われて左右を見回す大野君がチャ~ミング♪♪

お毛々のツンツン具合が最高!!

★桜海老の踊り食い

愛すべきバカップル、大宮SKさん登場。

二宮君、男っ前なポーズで大野君の肩に手を回すその心は!?

妬けますなぁ~~♪

この時の大野君の横顔が激しく男前さん。

海老アレルギーの話をする鈴木さんのおとぼけトークを笑顔で聞く大野君。

★チョコエビ    相葉シェフ作

チョコエビに興味津々なアーティスト3104。

右足を前でクロスさせて、膝に手を置いて屈み込んでチョコエビをじっくり観察。

大野君、今度の作品はチョコエビの絵ですか??

おもむろに体勢を元に戻す大野君が格好いい♪

大野智、どこまでも絵になる男・・・・・

松本君      「アリっちゃ アリかな。」

テヘテヘ笑う大野君に絶大なるLOVE♪

二宮君、大野君にお触り禁止よ♪♪

手に落ちたエビチョコの破片らしきものを無心に食べる愛しい男。

小動物みたいで可愛い♪

出た!!

大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)が出た!!!

大野君の肘小僧に弱いんです♪

エビチョコ棒を持つ3104の右手の肘小僧にうっとり。

相葉君、エビチョコを作ってくれてありがと~~!!!

◆昨日の夜 何してた?◆

“鈴木”と呼び捨てにする櫻井君がキュ~ト♪

大野君のお声はトロットロ♪♪

鈴木さんが「実際脱いでも華奢なんですけど。」と言った直後の大野君のスウィ~トな笑顔が大・大・大・大好き!!

目元が凄く優しいんです。

半袖は最高!!!

このコーナーに入ってから大野君の肘小僧がチョロチョロ映るんです。

ええ、マイナスイオンを出しまくりの甘い笑顔と一緒に♪

鈴木さんの「政治的な背景はなきゃ・・・」で肘をズリッとする3104。

いやだ、チャ~ミング♪

◆鈴木さんによる暴漢(相葉君)の撃退法◆

鈴木さんに馬乗りされる相葉君がどえらい別嬪さん♪

相葉君も本当に綺麗なお顔立ち。

髪の毛がサラッサラ。

相葉君が左ソファ寄りの床に座ってくれているので愛しい男をがっつりと堪能出来るんです。

大野君、今日は同じ言葉しか思い浮かばない貧乳の私を許して。

間違えた!!

貧困なボキャブラリーの私を許して。

半袖から出る腕が大好き!!!

もいっちょ、美しい顔も大好きだぁぁぁ~~~~!!!!

満足♪

「膝固め」をされる相葉君の足が恐ろしいぐらいに長い。

相葉君は抜群のプロポーションの持ち主さん。

櫻井君    「凶器を持っている暴漢に襲われた時。  お願いします!!」

櫻井君の振りの直後の大野君のお顔にデヘッ♪

色っぽいんですよねぇ~。

疲れ果てた相葉君が暴漢役にリーダーをご指名。

よっ、待ってました!!

ピコピコハンマーを持つ大野君。

大野君の背中の何かを直してあげる相葉君の優しさに感動。

だぁぁぁ~~~~、可愛い!!!!!

鈴木さんに突っ込まれて横を向いて笑う大野君が憎らしいぐらいに可愛い!!!!

『智にマニアック』に陥って以来、この笑顔が上位にランクイン!!

ピコピコハンマーで鈴木さんをポンッとする一連の動作も激しくキュ~トなんですが、その後の笑顔には適わない!!

何回ぐらいリピートすれば気が済むのかしら!?

41回ぐらい!?

堪えきれずに横を向いて笑う3104を捕獲したい♪

何て可愛いの!!!

その後もずっとテヘテヘ笑っているんです♪

ええ、ピコピコハンマーを持ったまま。

2回目のポンッ。

ちょっと間を置いてポンッてするんですが、その時の3104の全てがどえらいキュ~ト♪

ムキィ~~~、やっぱりあの笑顔が大・大・大・大・大好き!!!

愛しい男の笑顔には癒されまくっております。

今回はマニアにはたまらない3104の萌え萌えポイント満載の放送内容に大満足。

幸せ♪♪

『ザ少年倶楽部プレミアム』の愛しい男も超絶に楽しみ!!!

| | コメント (10)

2007年5月19日 (土)

明日18:00!?

飲んで 飲んで 飲まれて 飲んで。

朝の来ない夜は無い。

私の中の格言なんです。

飲み過ぎた朝は必ずこの言葉が脳裏をよぎります。

本日も仕事・・・・

デネルでございます。

昨日は6歳年下の友人、エリンギちゃんと飲みに行って参りました。

エリンギちゃんを待つ間、駅のすぐ近くにある本屋さんで最新号の『oricon style』をチェック。

アイドルグループ嵐のキャプテン、大野君が5月20日に出演する「ザ少年倶楽部プレミアム」のスタジオ風景のお写真を発見。

いやだ、国分さんと楽しそうにしている大野君がどえらい男前さん♪♪

ほんでもってMr.爽やか♪

大野君は本当にキュ~トだなぁぁぁ~~♪

ソファに座って微笑んでいる大野君に絶大なるLOVE♪♪

嵐さんの歌風景のお写真。

「Love so sweet」の“yeah yeah yeah ~”ちっくな振り付けの5名様。

恐ろしいぐらいに『智にマニアック』の私としましては、愛しい男の超絶にセクスィ~で、背中に羽が生えたかのような無重力のダンス、どこまでも伸びやかで美しい歌声をがっつり拝見出来るソロのお歌をドドンッ!!とご披露して頂きたかった。

明日の18:00スタートが楽しみですね。

大野君、溢れまくる魅力を遺憾無く発揮してね♪

しまった!!!

我が家はBSを見る事が出来ない!!!

近所に住むシザーハンズのマイタケちゃんに録画をお願いしているんですが、オンタイムで愛しい男をウキウキウォッチングした~い!!!

マイタケちゃんのお家に見に行こうっと♪♪

余談ですがエリンギちゃんが行きつけの美容室に行ったそうなんです。

ええ、カラーをしに。

このお色にしたいと思って持参した雑誌があるんですが、それは一体何だと思われますか!?

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

『女性自身』のNUDY相葉君♪♪

| | コメント (12)

2007年5月18日 (金)

ギュッと凝縮!?

スポーツジムに行くのが面倒臭いという病気が出まして、駅前に出来た“ブルブルマシーン”のお店に行ってきました。

正式名が分からないんですが、ブルブル振動するマシーンに10分程度乗るだけで、エアロビクス1レッスン分ぐらいのカロリーを消費出来る(らしい)優れもの。

以前にも何回か行った事があるんですが、二の腕に挑戦するのは初めて。

四つん這いになって手だけをブルブルマシーンに乗せさせられました。

さぞかしおマヌケな格好だったに違いない。

マツジュン 見ないでぇぇぇ~~!!

間違えた!

大野君 見ないでぇぇぇ~~~~!!!

デネルでございます。

本日は感動巨編の『TVぴあ』の感想文をば。

先日行われたアイドルグループ嵐の「ARASHI AROUND ASIA+ in DOME」のレポート特集。

『TVガイド』も凄く素敵な仕上がりだったんです。

ええ、愛しい男のお写真達が。

こちらもドームコンサートのレポート。

左下の“次は夏!”の大野君がとてもとてもキュ~ト♪

大好きなシャンパンゴールドのスーツ(ジャケット無し)の大野君が素敵♪

大野君は本当に男前さん。

「Rain」のチラリズムにキュン♪

気球に乗って微笑み合う大野君と櫻井君のお写真にデヘ~♪

『TVガイド』も買えば良かったかしら!?

『TVぴあ』を購入した理由はライターの方の嵐さんへの愛情溢れまくるコメントに感動したからなんです。

勉強不足で申し訳ありませんが、この方は嵐さんがデビューした頃からずっと見守ってこられた方なんでしょうか?

嵐さんに精通されているかの様なコメントの数々。

コメントを読んでいるだけで、コンサートの興奮が蘇ってきました。

~大ちゃんがいるから嵐は幸福。 嵐は安泰。 etc ~

泣いてもいいですか!?

そう、そうなんです!!!

大野君は多くを語らず、いつも後ろから皆の事を笑顔で暖かく見守る嵐さんの精神的支柱&大黒柱なんです!!

ほんでもって誰よりも才能豊かな人なんです!!

かぁぁぁ~~~、嬉しい!!!

その他諸々、大野君に関する素敵なコメントを書いて下さって。

とてつもなくジ~ン・・・・

櫻井君、相葉君、二宮君、松本君に対してもそれはそれは素晴らしい言葉の数々。

二宮君曰く、大野君のソロ「Rain」では客席から“ハァ~ンかっこいい”の合唱が聞こえたとか。

マジっすか???

確かに愛しい男は超絶にセクスィ~で最大級に格好良かった。

よしんば思ったとしても、“ハァ~ンかっこいい”なんてこっ恥ずかしくてとてもじゃないけど言えない。

このフレーズは10代のお嬢さん方に託すとしよう。

やっぱり!!

大野君のイヤーモニターの色は薄い赤色!!

『智にマニアック』な私の目に狂いは無かった。 

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

相葉君のイヤモニが緑色だってのも当たっていた♪

大野君と櫻井君で気球に乗って100万ドルの笑顔。

私だって“この気球に同乗したひ”♪

京セラドームでは丁度反対側だったので、お二人の後姿しか拝見出来なかったんです。

なので正面からのお写真をがっつり見れて良かった。

メンバー紹介のソロのお写真達も最高の一瞬を残して下さっています。

小さなお写真達とそれに対するコメントもとても素敵。

ツアーロゴ入りスーツを着た嵐さん。

キリリッ!!としていて全員が超絶に男前さん。

嵐さんの魅力が濃厚に凝縮された4ページでした。

ありがとう、『TVぴあ』!!!

Jストさん、ドームコンサートのDVDは6枚組みぐらいで発売ですか!?

フヘヘヘヘッ♪

| | コメント (16)

2007年5月17日 (木)

午後の一時!?

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君と二宮君がドラマにご出演だとか。

おめでとうございます。

漫画が原作なんですね。

山田太郎 = ドカベン?

まさか二宮君がドカベンな訳ないですよねぇ。

どんな内容なのかしら。

大野君は!?

ソロコンか舞台、こい!!!!

両方でも無問題♪

デネルでございます。

本日は仕事がお休みだったので、嵐さんの雑誌達の整理に初挑戦。

いいえ、人生で初のスクラップ体験。

雑誌なんて読んだら捨てるものだと思ってました。

わざわざ切り取って保存するだなんて、私の辞書にはこれまで無かったんです。

教えて頂いた裏ワザの切り取り方法を忠実に守り、嵐さんだけを保存♪

ホッチキスを外して、ああして、こうして、チョキチョキ、ポイッ。

表紙をグインッと剥がして、バリバリ、ピッピッ、ポイッ。

あ~ら不思議。

裏ワザ通りにすれば不器用な私でも綺麗に切り取れた!!

有難うございます!!

無印良品の“ワイド”クリアファイルがいいよとこれまた教えて頂いていたので3冊買っておいたんです。

素晴らしい!!!!

変形サイズの『H』や『oricon style』が完璧に入るんです。

再び有難うございます!!

最初は左から入れていたんですが、どうにもこうにも収まりが悪い。

雑誌と同じ様に右開きにすればいいんだわ!!と気付いて慌てて入れ直しました。

一番上のページ、それすなわちクリアファイルの表紙になる部分をお気に入りの大野君の美しい姿にするべきか、出版順に入れるべきか・・・・・

同じ雑誌でまとめて入れた方が効率がいいなと思ったので、古い順番に整理。

私の記念すべき嵐さんの雑誌購入第1号は2006年5月29日号の『oricon style』だったと判明。

~5人でいればきっと大丈夫~ ですって♪

名曲『きっと大丈夫』のリリース前に嵐さん縁側まったり座談会。

翔くんのラップが好きだ。だの、カッコイイ。だの、“なんとかライトがペー”だの、英語のラップを歌いたい。だの、3104のコメントがいちいちキュ~トなんです。

それに乗っかるメンバーも本当に素敵。

嵐さんの縁側まったり座談会が大・大・大・大好き!!!

大野君は本当に綺麗な顔立ち♪♪

どの雑誌も愛しい男はキュ~トで、チャ~ミングで、美しくて、男前さんで、セクスィ~なんですよねぇ。

うっとりしちゃう♪♪

いかん いかん  大野君に見惚れ過ぎて作業が全くはかどらない。

集中力が途切れてきて一度ビリッとページを破ってしまった為に休憩タイム。

休憩がてら久しぶりに『いざッ、Now』を鑑賞。

かぁぁぁ~~~、大野君は素晴らしい!!!!

飛び散る汗、笑顔、背中に羽が生えたかのうようなダンス、しなやかな二の腕、大好物の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)、どこまでも伸びやかな美しい歌声、などなどなどにメロメロのトロットロ♪♪

大野智、果てしなく罪作りな生き物・・・・

いかん いかん  完全に脱線しまくってしまった。

DVDを消すのは勿体無いので音量を落として作業復活。

生まれてこのかた“慎重かつ丁寧”をモットーにした事が無い私。

“適当”が大好きな生き物。

そんな私が大野君をより綺麗に残しておきたくて、こんなにもマメマメな生き物に生まれ変われる事が出来るなんて!!!

人間、やれば出来るものなんですね。

宇宙一面倒臭がりの私がこんな事をしていると友人達が知ったら腰を抜かすに違いない。

一通りのコレクション達がクリアファイルに無事収まりました。

幸せ♪♪

今度はな~に!?

『ARASHI AROUND ASIA+ in DOME』のパンフレットを見ちゃう♪

いやだ、相葉君のお写真に写りこむ3104がおバカでチャ~ミング♪♪

相葉君の腕を引っ張る二宮君がキュ~ト♪

大野君のお写真がどれもこれも素敵♪♪

恋人繋ぎをする大野君と松本君。

妬けますなぁぁ~~♪

サロンちっくな場所での男前5名様。

素材違い、スタイル違いの白いお衣装の嵐さん。

ハイネックの白いセーター、白いジャケット、白いパンツ、襟に白いコサージュの大野君を見て6歳年下の友人、エリンギちゃんは何て言ったと思います!?

「広瀬さん ( ← ニット界の巨匠)みたい。」

・・・・・・

・・・・・・

ちょっと!!!!

ウケる!!!!

何だよ 何だよ 失礼な事をぬかしやがって。

大野君、ごめんなさい。

ちょっぴり笑ってしまった私を許して。

髪の毛のツンツン具合が素敵♪

ソファに座って太腿の上に肘を乗せた胸元から下の大野君のお写真。

世にも綺麗な手が色っぽい♪

手の甲に浮き出た血管がたまらんっ!!!

その横のカウンターのスツールに座る愛しい男のお写真。

かぁぁ~~~、綺麗!!!

髪型、眉毛、目元、す~っと通った鼻筋、口の極上のハーモニーメロメロのトロットロ♪

眼差しがねぇ、超絶にセクスィ~なんです♪

佇む雰囲気がねぇ、貴公子みたいなんです♪♪

全ての要素がパーフェクトなんです♪

このお写真が一番大好き!!

『麗しい智にマニアック』!!!

櫻井君と相葉君が映っていて二宮君?がティーポットを持っているお写真。

ティーポットの口の先に出している手は絶対に大野君の手!! のはず。

指の骨格、綺麗な関節、爪の形から推測してこれは3104のビュ~ティフルな手に違いない。

いやだ、うっとりしちゃう♪

相葉君・松本君がソファに座って、櫻井君・二宮君・大野君の順でソファの後ろにいるお写真。

俯き加減の大野君のお顔が綺麗♪

この角度から見る愛しい男も絶品!!

松本君の手(たぶん)だけが映っているお写真の横の大野君。

憎い♪

グラスを持つ大野君の手!!!

指はしなやかで細いのに、関節がしっかりしてるんです。

極上のバランスの良さに朝までカンパ~~イ!!!!

グラスになりたいと激しく妄想するのは私だけですか!?

フヘヘヘヘッ♪

右斜め下の大野君を見上げる櫻井君の優しい眼差しが好き♪

その右横の松本君の後ろに映りこむ男は大野君!!

手が大野君だし、鼻と口元のチラリズムも大野君なんですも~ん。

最後の5名様は全員が男前さん。

真ん中の男が誰よりも素敵♪

それぞれのインタビューにとてつもなくジ~ン。

嵐さん縁側座談会に爆笑&感動。

ファンの事を一番に考えてくれるキラッキラに光り輝く5人組は最高!!!

久しぶりにゆったりとした一日でした。

満足♪

| | コメント (8)

2007年5月16日 (水)

アンジーじゃなく!?

1ヶ月ぶりにスポーツジムに行って参りました。

アイドルグループ嵐の夏のコンサートに向けて1グラムでも痩せておきたくて。

ぶざまな姿でコンサートに行くなんて大野君に対して失礼ですもの。

体重計が叩き出した近年稀に見る体脂肪の数値の高さに愕然としました。

ハリー・ポッ○ーに登場する屋敷しもべ妖精のドビーの気持ちが初めて分かった昨日。

自己管理もろくに出来ない愚かな自分が許せなくて壁に頭をゴンゴン打ちつけたい!!

ハリーを崇拝するドビー。

大野君をこよなく愛する私。

何やら同じ臭いがします。

ランチタイムに食べていた大好物のファーストフードをコンサートまで絶ちます。

ドビーの名にかけて!!

間違えた!!

『智にマニアック』の名にかけて!!!

デネルでございます。

コメント欄で教えて頂いた今月号の『H』を立ち読みしにランチタイムに本屋さんへ行ったんです。

3104特集の時の撮影秘話にうっとり♪♪

かぁぁ~~、大野君は素晴らしい!!

ふと視線を別の棚に向けるとそこには『女性自身』が。

あんれまっ!!!!!

嵐さんが表紙♪

えらいこっちゃ~~~!!!!

セクスィ~な大野君にクラックラ。

6歳年下の友人、エリンギちゃんに“「女性自身」を見るべし!!”とマッハでメールをしました。

興奮し過ぎて我を失い、お宝雑誌を買わずに本屋さんを後にした私。

チキショ~~、何故買わなかったんだ!!

・・・・・

・・・・・

買っちゃった♪

スポーツジムの帰りにコンビにで買っちゃった♪♪

表紙の男前さん達はどこのどなた??

その名は“嵐”♪

大野君、あなたの綺麗なお顔がどうにもこうにも大好き!!

眉毛、目、す~っと通った鼻筋、口元の完璧なハーモニーがすこぶる男前さん!!

二宮君の肩に乗せた世にも美しい指にキュン♪

松本君の肩に置かれた美しい手が文字で見にくい・・・・

『嵐 限界NUDY』ってこれまたベタなタイトル。

“限界セクシャリティ”ですって!?

いやだ、櫻井君の肩に回されている愛しい男の腕の筋にウットリ♪

大好物の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)のチラリズムを凝視。

見開きの嵐さんも格好いい!!

大野君、もう少し腕を上に上げてもらえない!?

肘小僧が隠れて見えないの。

櫻井君も相葉君も美しいバディ。

お二人共、腰骨がエロイですよね。

相葉君のお写真を見たエリンギちゃんの言葉をここに書いていいものか・・・・

それに対する私の返しをここに書いていいものか・・・・

皆様のご想像にお任せ致します。

二宮君も松本君みたいに前を全開にしたらいいのに。

ねぇ!?

憎い♪

大野君のセクスィ~ショットの全てが憎い♪♪

久しぶりに愛の脳内妄想劇場が繰り広げられております。

ええ、お花畑でルンタッタ♪♪

ツルッツルのお肌。

色っぽいバディは極上の芸術品。

表情も超絶に凛々しいんですよねぇ。

愛しい男の眼差しに自称ガラスのハートがやられっ放し。

名曲『The Bubble』の歌詞を思い出しました。

“眼差しで抱きしめる”。

たまらんっ!!!

か、か、か、か、かっこいぃぃぃ~~~!!!

店長、いつもの焼酎持ってきてぇぇ~~!!!

表紙よりも、5人でのお写真達よりも、このページのお顔に最大級のLOVE!!

唇!!!

艶やかな唇にメロメロのトロットロ♪

眉毛!!!

キリリッ!としていて男らしい♪

目!!!

悩ましいわぁ~♪

鼻!!!

ギリシャ神話の彫刻みたい♪

このページの大野君のお顔は本当に素晴らしい!!!

大野君は本当に綺麗だなぁぁぁ~~♪♪

愛しい男の「大人になったと思った時」のコメントがキュ~ト♪

お姉さんに車をプレゼントしたなんて!!

絵を描きながらシャンパンを飲む大野君をこっそりウキウキウォッチングしたい♪

出来ればフルパノラマでがっつりと♪

大人の女性ねぇ~。

過去形なのが引っ掛かる・・・・

大野君はアンジーとリーバイス503カップルがセクスィ~だと思うのね。

残念ながら私はトゥームレイダーにはなれない。

DNAが全く違う。

むしろ間逆。

大野君、私が最も憧れている女優さんはリーバイス503俳優の元嫁なのだよ。

ジェニファーと同じ髪型にしてくれとシザーハンズのマイタケちゃんに言ったら一蹴されのだよ。

アンジーじゃないの!!

前回の『女性自身』と甲乙付け難い仕上がり。

“おせちもいいけどカレーもね”ならぬ、“ほんわかもいいけど色気もね”。

いや~、いい物を見させて頂きました。

ごっつぁんです!!!

| | コメント (20)

2007年5月15日 (火)

浪花節夫婦!? ③

どれどれどれ!?

どれから見ます??

アイドルグループ嵐のDVD、『ARASHI AROUND ASIA』豪華3枚組みの発売まで後9日。

Jストさんで詳細が見れるって教えて頂いたんです♪

悩むわぁ~。

『TOP SECRET』を一番に見るってのもアリですか!?

デネルでございます。

本日は『オールナイトニッポン』の感想文の続きをば。

大野君と櫻井君の山さんコンビ。

又の名を浪花節な夫と嫁。  ( ← 勝手に命名しております。)

ゆったりまったりとした二人のトークが大好き♪

深夜に聞こえる大野君と櫻井君のお声に癒されまくりの2時間でした。

以下トークの部分は大野君はO:、櫻井君はS:で表記。

コメントのみの出演の3名様もそれぞれ頭文字で表記。

それでは山さんコンビのほのぼのオーナイトニッポン、前回の続きからはじまりはじまり~。

S:     「相葉君の“夢”についてのコメントが届いております。」

O:     「おうっ!」

S:     「お願いしますっ!」

A:     「やっほ~♪」

S:     「フフッ、ムカツクッ!!  フフッ。」

A:     「嵐の、相葉雅紀でぇ~す。」

ずっと笑ってる櫻井君。

A:     「え~、今日はなんと、“夢スペシャル”をスタジオの櫻井君と大野君が、

         二人でスペシャルをやっていると言う事なんですけども。」

        「ここでじゃあ僕が、一つ小さい頃の夢のね、クイズを出してみたいと。」

        「そんな風に思っております。」

やっぱりお約束でコメントに相槌を打つ大野君。

O:     「相葉ちゃん 分かんないなぁ~。」

A:     「僕の小さい頃の夢はですねぇ~、え~ プロ野球選手と、

        バスケット選手、え~ まぁ 数々、スポーツ選手に憧れていました。」

        「それは、何故、でしょ~~~か♪」

O:     「ヒャッヒャ~  なんだよ それ~。」

S:     「ざっくりしてんなぁ~。」

O:     「“何故、で、しょ~♪”    ンフフッ。」

S:     「野球選手に憧れてました。   何故でしょうとかさ。」

        「バスケット選手に憧れて、何故でしょうなら分かるよ。」

O:     「スポーツ系に憧れたって事?  は何でしょう。」

大野君、ラジオ感想文も③まできて言うのも何なんだけど、やっぱりいいお声♪

テレビで聞くのも、コンサートで聞くのも、MP3で聞くのも、ラジオで聞くのも、とてもとてもスウィ~ト♪♪

S:     「あの人なんか言ってなかったっけ?」

        「マンションに住みたいとか訳分かんない事。」

O:     「社長になりたいとか言ってなかったっけ??」

櫻井君爆笑。

O:     「ンフフフフッ♪」

S:     「ざっくりしてんだよね。   アイツの夢。」

O:     「ただ言ってるだけ・・・   何でだ!?  分かんねぇよコレ。」

S:     「全く分かんねぇなぁ。」

        「じゃあ野球選手はどうなって行くのかを想像してみましょうよ。」

O:     「多分、そういう事になるね。」

S:     「じゃあ やっぱり有名になれば年俸がもう、沢山貰える訳じゃない?」

        「ま、言ったら お金もいっぱい貰えて、ま スターだよね。」

        「すると何を得られるんだろ?」

O:     「俺 社長だと思うんだよね。  この人。」

S:     「スポーツ選手に憧れて? 社長??」

O:     「社長に近道みたいな。」

S:     「あ~、そこで お金を貯めて、社長になる。」

O:     「そう。」

S:     「それの為の第一歩だと。」

・正解は電光掲示板に名前が載りたかった。

・相葉君の夢に感心しまくりな櫻井君。

A:     「なかなか載れないですからね。  電光掲示板に。」

        「ピカ~っと、光って。   “相葉雅紀”っつって。」

O:     「なるほど~!!   フフフッ♪」

A:     「え~ どうなの? これ??」

S:     「ンフフ  うるせぇなぁ。」

A:     「凄い夢でしたねぇ。   あそこ(電光掲示板)に載ると!」

S:     「分かったよ も~。」

A:     「あともう一つ夢あった。   あったあったあった。」

O:     「社長じゃないの!?」

A:     「もう一つはぁ、あの~ 名前の横にぃ、国旗を背負いたかったね。」

        「何となく日本代表な気がしますよね。」

S:     「何となくじゃねぇだろっ!!」

A:     「さあ、今24歳の相葉雅紀の個人的な夢!  何でしょうかねぇ~。」

        「あ、ビリーのスクール受けたいですねぇ。」

櫻井君大爆笑。

・周りが迷惑なぐらいはまっている相葉君。

A:     「レッスン1が物凄く効きましてぇ、なんか途中からビリーが神に見えて

        くるんですね。」  

        「終わった後一緒に“ビクトリ~ッ!!”っつってね。」

大・大・大・大・大爆笑の山さんコンビ。

大野君なんてビヒャヒャヒャヒャ笑っちゃって♪

櫻井君は例の超バカ笑い♪

いやだ、キュ~ト♪♪

それを聞いて私も二人に負けじと大・大・大・大・大爆笑!!!

ちびるぅ~~~!!!

まさか深夜にこれ程まで大爆笑をするとは。

失禁1秒前でした。

よしんば失禁してしまったとしても誰も私を責めはしないでしょう。

それぐらいに大爆笑だったんです。

相葉雅紀、どこまでも神がかった生き物・・・・

ブラボ~、相葉君!!!

A:     「あれは凄く達成感がありますねぇ~。」

相葉君は最高!!!

S:     「あ~  面白れぇ!」

O:     「あ~  面白いこの人。」

・二宮君のニッキにも登場した「ビリーズブートキャンプ」。

・相葉君が「ビリー ~」を買った。

・ドームコンサートのリハーサル室で「ビリー~」をやろうと言う相葉君。

・相葉君の物まねをする櫻井君。   ← 似ている!!

・勝手にDVDを流し出す相葉君。

・リハーサル室にあるスピーカーからは嵐さんの歌が流れるはずなのに、ずっとビリーの声が流れている。

・「ワン! トゥー! そうだ、その調子!!」とか流れる。

櫻井君の説明を聞いてフヘヘヘ笑う3104にキュン♪♪

O:     「あれねぇ、ほんっと疲れた。」

S:     「でも相葉君なんか一番前に立ってやってるから、リハ始る頃にもう、

        やる気ゼロなっちゃって。」

O:     「そう、眠たくなっちゃって。  ンハッハッハッハッ~!」

S:     「最悪だよね、もう。」

O:     「“リハより汗かくわぁ~!”っつって。」

        「問題だぜ、それも。  みたいな。」

相葉君は嵐さんに笑いをもたらす太陽の様な人。

暖かいんですよねぇ♪

相葉君の事で楽しそうに話す二人にとてつもなくジ~ン。

可愛くてしょうがない弟の事を自慢してるみたいなんです。

「ビリー ~」をする嵐さんをこっそりウキウキウォッチングしたい♪

大野君、その時はしなやかな二の腕をがっつり拝見出来るランニングシャツ姿でね!!

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

・何事も無かったように電光掲示板のお話に戻る二人。

O:     「今でも憧れてる訳でしょ?」

S:     「ん!?  アゴ割れてる??」

“憧れてる”と“アゴ割れてる”とを聞き間違える櫻井君。

櫻井君、相葉君はケツ顎じゃありませんよ♪

・大野君の一番最初の夢は「ダイナマン」。

・テーマソングを歌う二人。

・櫻井君は「チェンジマン」。

O:     「その次は、パン屋。」

S:     「ん~。  それ今でもでしょ。  アナタ。」

いやだ、浪花節な嫁は夫の事は何でも知っている♪

O:     「今でもだけどねぇ。」

        「パン屋はパンが好きだから。」

S:     「ンハハハハッ!  凄いストレートな理由で素晴らしい。」

O:     「ほんで次は絵を描くようになって、漫画家。」

S:     「智くんて絵 何歳ぐらいから描いてたの?」

櫻井君が“智くん”て言うのが大好きなんです♪

大野君が“翔くん”て言うのはもっと大好きなんです♪♪

O:     「小3。」

S:     「へぇ~。  最初何から描き始めたの?」

O:     「ドラゴンボール。」

S:     「あ、の、模写みたいなやつ?」

O:     「そうそうそうそう。」   

        「最初友達がやってて、ほんで俺もやろうと思って。」

        「そっから ずっと絵。」

S:     「へぇ~。」

O:     「ほんで漫画家なりたいっつって、で、国語の成績が物凄い悪くて、

        これ無理だなと思って。」

S:     「あ~セリフが書けねぇって事?」

O:     「そう、ストーリーが作れねぇっつって。  ヘッヘッヘッ♪」

惚れた!!!

説明足らずの大野君のコメントに続きを促して補足してくれる櫻井君に惚れた!!

櫻井君の相槌がこれまた優しいんです!!

眼差しも超絶に優しいはず!!

O:     「翔くんは あるの?」

S:     「やっぱサッカー選手だったね。」

O:     「ずっとサッカーなんだ。」

S:     「うん。  チェンジペガサスの後はサッカー選手。」

フフフフ笑い合う二人に絶大なるLOVE♪

・櫻井君の小学校時代のエピソード。

・どうやってブラジルに行こうか本気で考えていた櫻井少年。

・ポルトガル語の本を買ってブラジルに行く自分を頭の中でシュミレーションをしていた櫻井君。

O:     「それでも叶ってたら格好いいからなぁ~。」

S:     「まぁ、でも今となっては行かなくて良かったかなぁと思ってる。」

O:     「あぁ そうかっ。  そうだよねぇ。」

        「知り合ってないもんね。  そしたら。」

S:     「まぁね。  嵐になってなってないからね。」

O:     「なってないしね。」

泣いてもいいですか!?

ブラジルに行かなくて良かった  =  ブラジルに行っていたら知り合えなかったとすぐに答える大野君にとてつもなくジ~ン。

櫻井君、サッカー選手になりたかったかもしれないけれど、ブラジル行きを諦めてくれて有難う!!!

櫻井君の暖かさ、ラップ、メンバーを見守る大きな包容力は嵐さんに無くてはならないの!!!

大野君の事を誰よりも理解してくれる櫻井君が必要なんです!!

『山さんコンビにマニアック』!!!!

・大野君の曲紹介で『涙の流れ星』。

何度聴いてもいいお歌。

    ~ CM ~

O:     「1999年、ハワイで行った嵐のデビュー記者会見、この時司会を

        してくれたのは、ニッポン放送の、アナウンサーさんでしたぁぁぁ~!!」

       「嵐のミニ知識でしたぁ♪」

大爆笑!!!

大野君の言い方が超絶に怪しいんです。

言葉では上手く言い表せないのが残念無念。

お声はトロットロ♪

・会見の事を全く記憶に無いと男前に言い放つ3014。

S:     「何でなんだろうねぇ。  だってさぁ、あんな華やかなって言うか、

        船に乗ってさぁ、覚えててもいいのにさぁ。」

       「あの頃の記憶って不思議と無いよね。」

O:     「無いっ!!」

       「まったく無いっ!!!   申し訳無いけど。」

        「なんにも無いっす♪」

・2、3日前にハワイに行こうと言われた。

・遊びで行くのかと思っていた。     By 愛しい男。

O:     「会見して、“どうですか?”って言われても、“分かんないっすけど”

        みたいな。  “何がですか?”みたいな話しですよねぇ。」

櫻井君爆笑。

・そこからもう7年。

・8年目。

・ここまで早かった。

・『黄色い涙』公開記念“We can make it!”成せば成る夢スペシャル。

・リスナーの方からの“夢”、その実現に向けて頑張っている事。

S:     「さぁ、紹介していきましょう。   大野さん、お願いします。」

O:     「はいよっ。」

・保育士になりたい女性からの夢メッセージ。

・挫折しそうになったら嵐の曲を聞いて必ず乗り越えます。

・嵐の皆さんもトップになる夢を叶えて下さい。

・パティシエになりたい女性からの夢メッセージ。

・夏の終わり頃までに作品を提出しなければいけない。

・バンビ~ノのが終わる頃なので、伴君と一緒に成長していけるように頑張る。

S:     「バンビ~ノ。    見た?」

O:     「見ましたよ。」

S:     「どれくらい?」

O:     「(半笑いで)半分くらい。   フッフッフ。」

櫻井君爆笑。

S:     「それさぁ、思うんだけどドラマ半分までって難しいよ 絶対。」

O:     「いやいや。」

S:     「ドラマはぁ、あれ1時間のパッケージ見るのがドラマなんだよ。」

O:     「そうなんだけどぉ。」

S:     「半分でやめるってのがね、難しいよね。」

O:     「友達んちに行かなきゃいけなかったんだ。」

S:     「あ~、ケツがあった、時間があったんだ。」

O:     「そう あったの。」

        「で 途中まで。   最後まで見たかったの。」

        「結構CMいって行こうかなと思うんだけど、CMいったけど 

        ちょっとあの後気になるな~と思って、そのまま立ったまま

        CM待ってんだけど、それ繰り返してて、もう限界きて行ったんだけどね。」

S:     「時間の都合で。」

O:     「そう。   でもねぇ、凄いねぇ、なんだろ。」

        「なんか皿洗いをね、させられちゃうんだよね。  最初。」

S:     「マツジュンが?」

O:     「うん。  ミスっちゃって。  料理をね。」

       「ほんで皿を洗ってて、寝ちゃうんだよ。  眠たくなってね。」

       「ほんで缶詰が飛んで来てとかね、なんか大変みたいよ。」

二人大爆笑。

大野君の笑い声が大好き♪

大野君が一生懸命説明をしている合い間合い間に優しく相槌を打つ櫻井君。

S:     「なにそのあらすじ。   フフフフッ。」

O:     「いや、そっからなんだなって。」

       「だから、道明寺と全く違うんだなぁ~と思って。」

S:     「どういう印象?」   

        「マツジュンの印象はどういう印象だった?  智くんから見て。」

O:     「あ~ あのドラマ??」

S:     「そうそう。  なんか今までのイメージなのか、新境地なのか。」

O:     「いや、新しいんじゃない!?」

S:     「あ、そう。」

O:     「新しいと思ったよ。  なんか、未熟なマツジュンが見れたみたいな。」

S:     「ほ~、新しいね。」

O:     「新しかったね。」

番組開始から約90分弱。

相葉君のコメント&クイズがあまりにも面白かったので殆ど全文を書いてしまいました。

山さんコンビが自分達の事、メンバーの事をとても楽しそうに話すので殆ど全文を書いてしまいました。

嵐さんは本当に愉快♪♪

恐らく次で完結するであろう④へと続く・・・・

| | コメント (8)

2007年5月14日 (月)

総括

ピンクの肉球も持つ我が家のちょっぴりおバカな愛猫の耳の臭いを嗅ごうとしたら足の指が二本攣りました。

最近よく足が攣ります。

昼間でも夜中でも。

バナナがいいって本当なのかしら!?

HAPPY MOTHER’S DAY!!

皆様、母の日はいかがでしたか?

デネルでございます。

本日は4月末にようやく購入したアイドルグループ嵐が表紙を飾る『SWITCH』の感想文をば。

『黄色い涙』を鑑賞するまでは嵐さんにまつわる一切の雑誌を視界に入れませんでした。

ええ、ネタバレ禁止令を己に課していたんです。

モノクロの表紙。

嵐さん全員が超絶に男前さん!!

コーディネイトがすこぶる素敵。

表紙だけでも買う価値がありますね。

たまげたっ!!!

それぞれのソロの写真が何て格好いいの!!!

5名様はそれぞれ瞳が魅力的。

綺麗なんですよねぇ。

全員が吸い込まれるような瞳の持ち主。

普段の私は自他ともに認める究極の『智にマニアック』ですが、この雑誌に関しては5人全員の感想文が書けそうな勢いです。

小首を傾げている二宮君のソロの写真が好き。

アンニュイな相葉君の俯き加減の顔が好き。

大野君、いつもいつも申し訳ないけれど、本当に綺麗な顔!!

モノクロだと端正な顔立ちがより一層セクスィ~に見えますなぁ~。

全身のソロも、上半身のソロも、男らしい表情にメロメロのトロットロ。

キリッ!とした眼差しにキュン。

モノクロでも分かる手の甲に浮いた血管に絶大なるLOVE。

衣装は殆どユニクロなんですね。

相葉君のパンツが3,990円には見えない!!

恐ろしいぐらいにスタイルがいいので全てが高級に見えてしまうのです。

と思ったら嵐さん全員が素材違いの3,990円のパンツ。

相葉君のパンツはレディースもあるんでしょうか!?

欲しいかも。

3104以外にこんなに見入ってしまう雑誌は初めてです。

どれもこれも素晴らしい写真達にブラボ~の嵐。

◆彼らのファンならこれがそれぞれ誰の言葉なのか、予想がつくだろうか。◆

分からない。

大野君の言葉がどれか分からない。

2番目か4番目だと思うんです。

1番目は櫻井君?

3番目は松本君?

5番目は二宮君?

愛しい男はどれ!?

◆メンバーのインタビュー◆

櫻井君の受け答えの仕方が大好きなんです。

語彙が豊富だし、聡明だし、聞かれた事に対して的確に返答出来る所が素敵。

丁寧な言葉遣いに尊敬の念を覚えます。

彼の書くラップのリリックにも知的さ、賢さが滲み出ているんです。

嵐さんの縁側まったり座談会 ( ← 勝手に命名しております )になると途端におバカになる櫻井君はもっと好き。

櫻井君、大野君の事を“才能の人”だと思ってくれていたのね。

とてつもなくジ~ン・・・・

泣いてもいいですか!?

櫻井君が語る“嵐”の話はいつも感動します。

相葉君は本当に人が好きなんだなぁ~。

誰よりも心が優しい証拠。

これからのビジョンを見据えてステップアップする為の努力も惜しまない。

でもその事は決して表には出さない。

相葉君の笑顔は陽だまりの様に温かい。

相葉君の笑顔を見ているとこちらまで優しい気持ちになれるんです。

コメントも人柄の良さが溢れまくっております。

大野君はやっぱり才能豊かな生き物!!!

インタビューアーの方の大野君に対するイメージに激しく頷く事28回。

そう、そうなんです!!!

大野君はいつでもどこでも感性で動く人。

凡人には理解出来ない3104ワールドがあるんですね。

大野君と私の共通点を発見。

面倒臭がり屋♪

凝り性で負けず嫌いな大野君。

どこまでもストイックな3104にペロッとまるっと惚れ込みました。

能ある鷹は爪を隠しまくり。

大野君、ほんの少しでいいの。

その爪を表に出しては下さらぬか!?

大野智、一筋縄ではいかない複雑な生き物・・・・

ほんでもって罪作り。

松本君は本当に生真面目さん。

一語一句じっくり考えて考えて考えて、やっと言葉を発しているようなイメージがあります。

二宮君節炸裂のコメント。

『情熱大陸』でも言ってましたが、“アイドル”でいる事にこだわりを持ち続ける男。

51ページに大好きなランニングシャツ姿の大野君を発見!!!

超絶にセクスィ~な二の腕に朝までカンパ~~イ!!!

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

たまらんっ!!!

53ページの犬童監督と永島さんの最後のコメントにジ~ン。

ありがと~ございます!!!

嵐さんは類い稀な素晴らしいグループです。

メンバー全員が揃いも揃ってこんなにも魅力的なグループって他にはいませんな。

マニアと言う名のフィルターがかかりまくっていますか!?

でも平気。

フィルター大歓迎だから平気。

フヘヘヘヘッ♪

いかん、『黄色い涙』をまた観たくなってきた。

◆ヘンシンノアラシ◆

犬童監督と大野君のやり取りに大爆笑!!

監督から嵐さんへのコメントに涙、涙、あぁ、涙・・・。

読み応えのある一冊でした。

『黄色い涙』の総決算的な深みのある内容に大満足。

いい年ぶっこいて“矜持”が読めませんでした。

“キョウジ”と読むんですね。

恥ずかしながら意味も知りませんでした。

※自分の能力を優れたものとして誇る気持ち。自負。プライド。

・・・・・

・・・・・

嵐さんの事をこの言葉で言い表して下さったライターの方に感謝の気持ちでいっぱいです。

5人の根底に流れている“嵐”としての誇り。

まさにこの言葉がぴったり。

| | コメント (12)

2007年5月13日 (日)

浪花節夫婦!? ②

アイドルグループ嵐のファンになるまで、『タモステ』の前に「ミニステ」なる小粋なコーナーがあるのを知りませんでした。

それが私の生息する地域では放送されないと知ったのも3104マニアになってから。

フンッ!!!

デネルでございます。

本日は『オールナイトニッポン』の感想文の続きをば。

大野君と櫻井君の山さんコンビ。

又の名を浪花節な夫と嫁。  ( ← 勝手に命名しております。)

お互いのコメントに楽しそうに笑い合うお二人が大好き♪

以下トークの部分は大野君はO:、櫻井君はS:で表記。

コメントのみの出演の3名様もそれぞれ頭文字で表記。

それでは山さんコンビのほのぼのオーナイトニッポン、CM明けからはじまりはじまり~。

    ~ CM ~

O:     「嵐の、オ~ルナイトニッポン!!」

        「今夜の進行は全て翔ちゃんにまかしている大野智でぇす!!」

        「見てるよ ニュ~スゼロッ!!  フフッ♪」

この言い方が大・大・大・大・大好き♪♪

怪しいキャラなんですが、超絶にトロットロのお声なんです♪

ラジオで聴く大野君のお声もたまらなく素敵♪

ゼロッの“ロ”が巻き舌なんです。

かっ、かっ、かっ、かっこいぃぃぃ~~!!

『“ゼロッ”の智にマニアック』 !!!

S:     「ありがとぉ~。」

・リスナーの方からの夢メッセージを読む愛しい男。

S:     「じゃあ大野さん、一発紹介して下さい!」

O:     「はいよ~。」

・漫才師になりたい女子高生からのメール。

・自分達のトークにウヒャヒャヒャヒャ笑う2人。

・次もリスナーからの夢メッセージ。

・何やら大野君の名前をもじったラジオネームを櫻井君が読み上げます。

O:     「おっ、俺推しか!?」

S:     「もしかしたらね。」

・オナラの臭いをいい香りにするのが夢。

・いい香りにするにはどうしたらいいのか分からないので、大野君教えて下さい。

O:     「(吐き捨てるように)素敵な夢だなぁ~!」

S:     「もう 5人のラジオなのに、大野さん、ご指名でございます♪」

O:     「逆にね、オナラってね。」

S:     「あっ、語るんだ。」

・オナラについて熱く饒舌に語る3104。

・オナラ談義に真面目に受け答えをする櫻井君。

S:     「中学1年生ですよ。」

O:     「中学1年なの!?」

S:     「夢に溢れているこの時期に、敢えてオナラに夢をこう

        重ね合わせるって言うね。」

O:     「まぁでもそれを求め続ければ、いつか花咲くと思いますけどもね。」

S:     「まぁもし花咲いた時は。」

O:     「ええ まぁ僕らが嗅ぎに行きたいと思います。」

二人で大爆笑。

お二人は本当におバカだなぁぁぁ~~♪♪

・C1000キャンペーンの告知。

・大野君の曲紹介で『Di-Li-Li』

    ~ CM ~

O:      「今週末はいよいよ東京ド~ムッ!」

S:      「よっ!!」

O:      「先発ピッチャーとして頑張るおおのさとしでぇっす!!」

“大野智”ではなく、“おおのさとし”な言い方なんです。

全くもって何キャラなのか理解出来ない。

でも最高に面白い!!

大野君、ピッチャーマウンドに立ってくれても無問題よ♪

女房役のキャッチャーは櫻井君でね♪

愛しい男のお声は超絶にスウィ~ト♪

S:      「いや、アナタ投げないでしょ!?」

O:      「ンフフフッ♪」

S:      「コンサートやるんでしょ!?」

O:      「すいやせん。」

コンニャロ~、可愛い♪♪

ペロッとまるっと食っちゃいたい♪

S:      「コンサート、東京ドームですって。」

         「どうですか? 今のお気持ち、大野さん。」

O:      「いや~~~~、ほんっとに 大野智が二人いたらっ。  てね。」

・スルーの櫻井君。

・嵐のメンバーの夢。

・松本君のコメントが『黄色い涙』のコメントの所で“夢”についてのコメントが流れてしまった為、ここでは『黄色い涙』のコメントを流す事に。

M:      「嵐の松本潤です。」

O:      「よっ!」

・松本君からのコメントにお約束で相槌を打つ山さんコンビ。

・松本君からのクイズ。

★劇中、カツラを被っていた松本君。 そのカツラをカットしたのは一体誰?

・誰がカットしたのかいろいろ想像する二人。

・メイクさん、メンバー、マネージャー、監督。

O:      「エキストラ?」

S:      「エキストラに切ってもらうって、結構唐突な出来事だよね。」

O:      「ンフフフフッ♪  そうだよね。  そら無いわな。」

S:      「メイクさんの気がするけどね。」

O:      「俺はあえての香椎ちゃん。」

・正解は犬童監督。

・松本君のカツラエピソードに笑う二人。

S:      「最初にさぁ、マツジュンが現場に来た時マジ笑ったよねぇ。」

O:      「笑った。」

S:      「マツジュンがさっき言ってたけど、マツジュンが舞台やってて、

         ちょっと僕らよりインが遅かったんだよね。」

O:      「そうそう。」

S:      「で、やっと来たと思ったら カツラ被って色も真っ黒にして

         “でぎますっ! きっどでぎますっ!!”  お前何言ってんだ!と。」

O:      「お前何だと。」

S:      「最高に笑ったよね。」

O:      「いつものキャラと全然ちげぇぞと。」

S:      「ね。  道明寺やると思ったら、ああ言うね、東北訛りの役も

         やってみて。」

O:      「素晴らしいですね。」

        「一番大変だったと思うよ。  メイク時間とか。」

S:      「そうだねぇ。」

O:      「カツラと、メイクも顔だけ黒くするんじゃなくて体まで

         黒くしてたもんね。   あれは凄いなぁ~。」

メンバーの事を無条件に誉め合える二人が大好きだぁぁぁ~~!!!

S:      「この夢のコーナー、さっき松本君が言ってくれてましたけど、

         10年前に思い描いていた海外でのコンサートを10年後に

         やってたってこれ、ドラマティックですねぇ。」

O:      「ねぇ。」

S:      「そんな事あるんだねぇ。」

O:      「思ってたんだね。  俺も最初知らなかったからね。」

S:      「言えよ!って話しだよね。」

O:      「言ってよねぇ。」

S:      「後ひどかったよ。  ニッポン放送で番組をやらせて下さいと

         言いつつも、来たら断ると。」

O:      「お前わぁ、調子に乗ってるのかっ!!   ンフフフフッ♪」

オヤジ口調な3104がキュ~ト♪

櫻井君爆笑。

S:      「リーダーからの有難いお言葉をどうも有難うございました。」

テヘテヘ笑う愛しい男にメロメロのトロットロ♪

・『花より男子リターンズ』の主題歌にもなっていた曲を聴いて頂きたい。

S:      「この曲さぁ、街でよく聞かなかった?」

O:      「聞いたよ。  凄いよね。」

S:      「俺 凄い嬉しかったのが、2月の半ばぐらいにスキーに行ったのよ。」

         「スキー場でかかってたの。」

O:      「えっ、それ翔くん理想って言ってなかったっけ!?」

S:      「理想だよぉ~。  スキー場でかかんのが夢だったんだよ。」

O:      「て 言ってたよね。   あっ、それかかったんだ。」

S:      「“ロマンスの神様”と“Choo Choo TRAIN”と並んだわけよ。

         僕の中で。  あっ、あと“寒い夜だから”。  あっ、TRFね。」

O:      「ンフフフフッ。」

S:      「並んだわけよね。  僕の中で。」

O:      「かかったんだ。」

S:      「いや~、嬉しい!! なんかさ、ふとした時にかかると嬉しくねぇ!?」

O:      「まぁ そうだよねぇ。」

S:      「コンビにとか・・・」

         「コンビニって言ったらさぁ~、あなた コンビニ入ったらさぁ~

         何かあなたがラジオみたいなのやってたんだけど。」

         「“オオノサトシですっっっ!!!”    もうすぐ出た俺。」

O:      「フッヒャヒャヒャ♪   あぶねぇコレみたいな。」

櫻井君、私はそのラジオの為だけに髪の毛を振り乱して愛車(自転車)で30分かけてファミリー○ートまで行ったのだよ。

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

2回もね。

結局愛しい男のスウィ~トなお声が店内に響き渡る事は一度も無かったのだよ。

O:      「なんかやったなぁ~。  そうだな~。」

なんかやっただぁぁ~~!?

ウォリャャ~~~!!!!

3104は地雷を踏みましたね??

YOUのお声が聞きたいが為に不審者丸出しで店内を徘徊していた私の努力が全部水の泡・・・・

・大野君の怪し~い曲紹介で『Love so sweet』。

・やっぱりオヤジ臭い♪

S:      「大野さん。」

O:      「よっ。」

S:      「メールを一つ、お願いします!」

O:      「はいよっ。」

・甲子園を目指す野球部の16歳のマネージャーさんからのメール。

・素晴らしい夢だと褒め称える山さんコンビ。

O:      「16歳の頃なんて俺、自分の今年か考えてなかったよ!」

S:      「ほんとだよね。」

        「でも大野君、部活相当優秀だったでしょ!?」

O:      「優秀でしたよ。」

S:      「バトミントン部。」

O:      「そう言えばこの間バトミントンの夢見たな。」

S:      「夢見たんですか!?   なかなか見ないですよバトミントンの夢。」

O:      「バトミントンやっててぇ、僕。  ちょっと一瞬、俺バトミントンで

         食っていこうかなって。   一瞬思ったよ。」

S:      「向いてんじゃねぇかと。」

O:      「そうそうそう。」

        「やっぱその中でも意外と優秀だったみたいで。」

        「ほんで あっ、いけるかなっとか言って思ったね。」

S:      「そこの夢は諦めちゃったの!?」

O:      「ほんでぇ、なんか大会とか出て。  都大会とか出て。」

S:      「マジで!?  凄いね。」

O:      「ほんでボロクソ負けたの。」

S:      「あ~~そうなんだ。    ハッハッハッ。」

O:      「全然ムリ。  話になんねぇなみたいな。  フハハハハッ♪」

S:      「井の中の蛙だったわけだ。」

O:      「そうそうそう。   調子に乗ってたね あん時。  ええ。」

S:      「僕もねぇ、中学の時サッカーやってまして。」

O:      「そうだよね。」

S:      「ジャニーズに入るのに辞めたんで、中学2までやってたけども。」

O:      「やっぱサッカー選手か、みたいなとこあった?」

S:      「いや俺ねぇ、正直超イケてたの。   俺もまた。」

O:      「みんな勘違いなんだねぇ。 やっぱり。   ンフフフ。」

S:      「ほんでね、A・B・Cチームってのがあって、1年生チームがあるわけよ。」

         「で、1年生の上手い奴ってのは すぐ入ってこう Cチーム

         2年生、3年生と一緒にやるわけよ。」

        「それ学年で3、4人ぐらいなんだよ。」

        「俺それ最初にそのCチームってのに入ったの。」

O       「あっ、入ったの?」

S:      「やば~い、さすが見る目あるな。  コーチはと。」

        「俺を見抜いて。」

O:      「ンッハハハッ♪」

S:      「で2年生になったらさ、どんどん周り上手くなってきて

         何か別にそれ程でもなくなった。」

O:      「ンッハハハ!!」

S:      「ただちょっと最初だけ上手かったみたいな。」

O:      「やっぱねぇ、そう あるんだよね。」

S:      「最初は勘違いするよね。」

O:      「最初は勘違いするね。」

大野君の笑い声にキュン♪♪

櫻井君のトークに“うん うん”と相槌を打つ3104のお声が素敵。

お二人の顔は見えないんですが、とても楽しそうにしているのが手に取るように分かるんです。

浪花節な嫁は番組の進行をしながら、夫をたてる所ではきっちりたて突っ込む所では優しく突っ込む。

それとは逆に夫は自由奔放に思いつくまま感性で喋る。

でも嫁のお話を聞いてちゃんとコメントを返す。

大野君と櫻井君にしか出せない雰囲気なんですよねぇ。

浪花節な夫婦が大好き♪

ここまでで番組開始から約1時間。

いつの日か書くであろう③へと続く・・・・

そう、いい歳ぶっこいて笑い過ぎて深夜に失禁しそうになった相葉君のコメントへと・・・

| | コメント (4)

2007年5月12日 (土)

ブレない男!?

昨日のコメント欄で貧乳のお話が出た際に思い出した事が一つ。

皆様はビクトリア○シークレットの下着を身に着けた事はおありですか!?

アメリカに行った時に買ったんです。

巨乳の若い店員さんにサイズを測ってもらった私。

一番小さいサイズだと言われました。

現実を受け入れたくなかった私は何かの間違いだからともう一度測り直してもらったんです。

結果は同じ。

巨乳の店員さんはすまなさそうに「Sorry ~。」と一言。

アンタに謝られる筋合いは無い!!!!

余計に切なくなるじゃないの!!!!

でもこのブラジャー、お店でNo.1の売り上げを誇るだけの事はあって本当に大きくなるんですよ。

ええ、胸が。

パットも何も入ってないんですが、ボンッ!!と。

世の貧乳仲間の皆様、これはお薦めですぞ♪

デネルでございます。

本日は『ミュージックステーション』の感想文をば。

オープニングトークで桑田さんの後ろに映り込む愛しい男。

大野君は少し痩せました?

顎のラインが若干シャープになったような・・・・

クレヨンな少年にブンブン手を振る嵐さんがキュ~ト♪

桑田さん、申し訳ございませんが斜め後ろの大野君にダダ被りなので、もう少し右にずれて頂いてもいいでしょうか!?

大野君が全然見えないんです!!

『We can make it!』がSINGLE LANKINGで第3位!!!

PVの大野君も素敵♪

◆トーク◆

櫻井君が大野君に何やら話しかけてお二人でニコッ。

山さんコンビが大好き!!!

東京ドームの楽屋が倉庫みたいなお部屋だった。

京セラドームはソファが5つあったのに、東京ドームはパイプ椅子が30脚並んでいた。

松本君が説明をしている時に松本君を見る相葉君が凄く男前さん♪

二宮君     「で それで潤くんがもうキレちゃってぇ、ソファがねぇよ!!」

パイプ椅子を蹴ってキレるジェスチャーをする二宮君。

二宮君が“潤くん”て呼ぶのが好きなんです。

ソファの代わりにジャニーさんが用意したのがベッド。

二宮君の物まねに爆笑。

大野君がやっと喋ったぁ~~!!!!

「眠くない。」

「誰一人眠くない。」

「うん。」

これだけ。

喋ってくれただけでも有難い。

はい、一時停止!!

ベッド云々のお話をする櫻井君の横で大野君が激しくスウィ~トな笑顔なんです。

コンニャロ~、可愛い♪♪

大野君の笑顔には癒されまくり。

笑った時の目尻、口元、す~っと通った鼻筋が大・大・大・大好き!!!

マイクを持つ手が超絶に綺麗♪

惚れ惚れしちゃう♪♪

愛しい男のパーフェクトな手の骨格に絶大なるLOVE♪

ここだけをず~っと一時停止で見続ける私はバカですか!?

タモさん、タモさんの東京ドーム話には一切興味が無いんです。

嵐さんのコンサートのお話を広げてくれ!!

気球に乗ったお話をもっと!!

折角後ろでウエ○ツ君がビックリしてくれたのにぃ。

◆『We can make it!』◆

大野君のソロの後の「カラダに」の時の3104の横顔の笑顔!!

素敵♪♪

大野君の右手を映して!!

HEY×3で超絶に格好良かったポーズを映して!!!

その後のターンが憎らしいぐらいに美しい。

はて!?

松本君よりも1回転多いような気がするのは私だけ??

絶対に多いですよね??

何気なくするターンがこんなにも綺麗だなんて。

芯が絶対にブレないんですよ。

大野智、どこまでも罪作りな生き物・・・・

『智のターンにマニアック』!!!

大野君と松本君のイェイイェイ部隊。

2回目のイェイイェイの愛しい男の全てにキュン♪

笑顔、手の振り、マイクを持つ綺麗な手、腰つき、カウントの取り方にクラックラ♪♪

「痛いほど 愛しい」の“ほ”ぐらいで大野君が右手を前に出すんですが、他のお歌でもこのポーズを良く見かけます。

大野君のこのポーズが大好きなんです。

フヘヘヘヘッ♪♪

大野君の2回目のソロ。

髪の毛のツンツン具合がキュ~ト♪

横顔も本当にセクスィ~!!

「終わりではなく ~」の時の右手人差し指のチッチッチが綺麗!!

大野君てどの角度から見ても綺麗な顔立ちですよね。

櫻井君のラップは格好いいなぁ~。

でも愛しい男がどんなダンスをしているのかが気になる・・・・

3104のフェイクとやらがとんでもなく色っぽい。

どこまでも伸びやかな美しいお声に惚れ惚れ♪♪

右手を上に指す最後のポーズで3104だけが誰よりも早くカメラ目線。

いやだ、チャ~ミング♪

待てよ!?

これってナマ歌???

最初の松本君のソロと櫻井君のラップはナマですよね?

後は????

違うとみた。

大野君、次回は是非トロットロでスウィ~ト、且つセクスィ~なお声をナマでお茶の間の皆様にドドンッ!とご披露して頂戴!!!!

京セラドームの妖艶さを今一度テレビで!!

私の嵐さん、タモステ ウキウキウォッチングデビューは『きっと大丈夫』からなんですが、間違えた!!

年末SPの『WISH』からだった!!!  ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

嵐さんのカメラアングルってイマイチですよね。

どこ映しとんじゃい!!って思う事が多々あります。

嵐さんのデビューの頃からそうなんですか!?

| | コメント (14)

2007年5月11日 (金)

糠漬け天国!?

「スノボ」。

これな~んだ!?

『拝啓、父上様』を見て以来、アイドルグループ嵐のメンバー、二宮君のファンになった同級生のブナピーちゃん。  ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

彼女はかなりの天然さん。

二宮君に関するお話でメールをしていると、いつも最後に「スノボ」と入っているんです。

はて!?

答えを知るのが怖かったんですが、ある日勇気を出して聞きました。

私        「最近いっつもメールの最後に“スノボ”って入ってるんやけど、

          これってどう言う意味??」

ブナピー    「えっ!?    “イェ~イ !!”感覚で使ってるけど??」

はあ????

二宮君 = スノボ って事!?

“スノボ”と“イェ~イ”とでは何一つ共通項が無いんです。

天然さんにも程がある!!

誰にも通じない造語を作りやがって!!

凡人の私には一生かかっても解けないブナピーちゃんの世界・・・・

デネルでございます。

『嵐の宿題くん』の感想文をば。

相葉君と松本君は爽やかにチーム半袖。

かたや大野君、櫻井君、二宮君はチーム長袖&重ね着。

大野君、超絶にセクスィ~な二の腕をお茶の間の皆様にドドンッ!!とご披露して頂戴!!

ゲストはMEGUMIさん。

◆ゲストの知らない珍しくて美味しい漬物を調べて提出◆

~ケーキ風漬物~

試食して普通に「あっ、おいしい。」とコメントをする大野君に対して、「リーダーこれがリアクションMAX?」と聞くMEGUMIさん。

3104のリアクションMAXはこんなもんじゃぁ~ござんせん!!!

~ふぐの卵巣の糠漬け~

相葉君の説明を聞く二宮君、大野君、櫻井君の距離がどうにもこうにも近過ぎる。

ほとんど密着しております。

大野君      「なんか臭いが明太子の臭いがする。」

いやだ、姿は見えずともお声はトロットロ♪♪

ふぐの卵巣糠漬けはお茶漬けに合うんですね。

大好物の芋焼酎ロックにも合うはず!!

糠漬けが乗ったお皿をどうぞ♪てな感じで大野君に差し出す櫻井君。

お二人はやっぱり仲のいい夫と妻。

手でつまんで食べる夫。

そんな夫を優しい眼差しで見守る妻。

妬けますなぁぁぁ~~♪♪

櫻井君て本当に甲斐甲斐しいですよね。

櫻井君は痩せましたよね!?

キュ~トなお顔がより一層キュ~トに♪

糠漬けを噛んで慌ててお茶漬けに飛びつく3104。

お毛々のツンツン具合がとてもとても素敵♪

お箸を持つ右手が本当に綺麗♪

勿論、お茶碗を持つ左手もビュ~ティフル♪

出た!!!

お箸を持ちながらthumb upでニヒルに笑う男前さんが出た!!!!

かっ、かっ、かっ、かっこいぃぃぃぃ~~~~!!!

『ニヒルな智にマニアック』!!!

男らしいお顔にキュン♪

リピートし過ぎて指が痛い・・・・

この時の大野君の表情が、『ONE』のDVDのLa tormentaでの「この仕事していなきゃプーターロー」の表情と少しだけ似ているんです。

ええ、本当に少しだけ。

糠漬けを食べてもいない妻ににお茶碗を回す気の利かない夫。

大野君、お茶漬けは糠漬けとセットですよ♪

~相葉君お手製漬物~

★シュークリーム

何が出るかな~ 何が出るかな♪で糠を掘り起こす相葉君がチャ~ミング♪♪

相葉君はシュークリームに付いた糠を取る為に水に浸した為、周りから非難轟々。

味を確認させられる相葉君がどえらい別嬪さん。

★ハンバーグ

「シュークリーム付いてる。」と言う大野君のお声がスウィ~ト♪

MEGUMIさん   「クソまずいっ!!」

味を確認する人を決める時にずっと手と擦り合わせている大野君が可愛い♪

松本君       「めっちゃ うまいぞコレ。」

大野君       「あっ、普通のハンバーグじゃん。」

愛しい男の横顔の美しさに惚れ惚れしちゃう♪

斜め40度ぐらいから見るお顔が大好きなんです。 ( ← これまた詳細は過去のブログをご参照下さい。)

側頭部のお毛々のツンツン具合、眉毛、す~っと通った鼻筋、目元、顎のラインが大・大・大・大・大好き!!!

今回はもれなく世にも美しい手も付いてきちゃう♪♪

“ねっ!?”って櫻井君に確認する大野君がキュ~ト♪

山さんコンビで一緒にthumbs up!!

コンニャロ~、揃いも揃って男前さん!!!

大野君      「(二宮君に)ハンバーグ食べろよ。」

言い方がオヤジ臭い♪

二宮君はハンバーグが大好き。

コンサートのMCでも相葉君に言われていました。

いつもはドSな二宮君が困り果てているお姿が超絶にキュ~ト♪

素手で掴んだハンバーグを、“ほれっ”てな感じで二宮君に差し出すオヤジ3104。

相葉君      「食べろよ ほらっ!」

           「ハンバーグ好きなんだろうがぁ~!!」

松本君      「ハンバーグ弁当だろうがぁ~!!」

大爆笑!!!!

メンバーに攻められる二宮君も珍しい!!

櫻井君は微笑んでるんです♪

嵐さんにしか出せないこの雰囲気が大好き♪♪

ちょっとしたコントの間も“ほれほれっ 食べてみそ”とハンバーグを勧める愛しい男。

二宮君      「普通のハンバーグじゃねぇもん。」

一口かじる・・・・

           「チーズハンバーグだ。」

だぁぁぁぁ~~~、可愛い!!!!

世界的俳優がとってもキュ~ト♪♪

◆MEGUMIさんは昨日の夜何してた!?◆

大野君のスウィ~トなお声が大好き♪

右ソファーの2名様に対して、左ソファーの3名様は服を着過ぎ!!

来週からは全員半袖でお願いします!!

大野君、横ボーダーのインナーにチェックのシャツって・・・・

MEGUMIさんの大親友のニューハーフさんが登場。

胸に260ccの魅惑の液体を注入されている彼女。

それを聞いた時の愛しい男の笑顔が超絶にキュ~ト♪

憎い♪

トロットロの笑顔の3104が憎い♪♪

余談ですが、私はド貧乳です。

悲しいぐらいに小さいんです。

泣いてもいいですか!?

MEGUMIさんの華麗なる??HIP HOPを見てテヘテヘ笑う大野君にデヘェ~♪♪

◆嵐への宿題コーナー◆

~真空実験~

あら、残念。

萌え萌えポイントが無かった。

でも今回は嵐さん全員がペロッとまるっと食っちゃいたいぐらいにチャ~ミングだったから大満足!!

相葉君、ハンバーグを漬けてくれて有難う♪

| | コメント (14)

2007年5月10日 (木)

より道のススメ マニア編!?

買っちゃった♪

アイドルグループ嵐がご出演の雑誌達を整理する為のクリアファイルを買っちゃった♪♪

数日前にクリアファイルデビューをした時は変形サイズの『H』や『oricon style』が入らなかったんです。  ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

無印良品のA4ワイドがいいよと教えて頂いたんです。

善は急げとばかりに無印良品にレッツらゴ~!!

普段は宇宙一面倒臭がりな生き物ではありますが、愛しい男に関しては俄然マメな性格がニョキニョキと。

まとめて3冊買っちゃった♪

人一倍不器用&ガサツな私。

愛しい男を傷付ける事無く雑誌を切り取る事が出来るのか心配で心配で。

雑誌を綺麗に切り取る裏ワザってあるんでしょうか!?

デネルでございます。

本日は仕事がお休みだったので、6歳年下の友人、エリンギちゃんと一緒にアイドルグループ嵐がご出演の『黄色い涙』を鑑賞して参りました。

ストーリーについては一切触れておりませんのでご安心下さい。

3回目の圭君♪♪

3回目という事で、マニア目線丸出しの鑑賞でございます。

で、実感しました。

大野君のバディは芸術品!!!

井の頭公園で絵を描くお姿もいいんですが、ランニングシャツ一枚で栄介君のお部屋でスケッチをするお姿が絶品なんです。

首から肘にかけての美しい事といったらない!!!

しなやかな筋肉が激しくセクスィ~なんです♪

超絶に色っぽいんですよねぇ~。

エリンギちゃんに夏のコンサートのオープニングではランニングシャツで登場して欲しいと行ったらドン引きされました。

銭湯での大野君のケツよりも、ランニングシャツから出る愛しい男の腕にメロメロのトロットロ♪♪

大野君が煙草を吸う時に大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)をがっつり拝めるんですが、これまたたまらんっ!!!!

『智にマニアック』よ永遠に!!!!

私よりも不純な動機で鑑賞していた生き物が一匹おりました。

相葉雅紀・至上主義者のエリンギちゃんです。

ストーリーを全く無視して、相葉君だけをピンポイントで観ていたらしんです。

『黄色い涙』のDVDにはマルチアングルを付けてくれと無茶な事を言っておりました。

栄介君のお部屋で宴会をした翌朝のシーン。

アンダーウエア一丁で寝返りを打つ相葉君のジュニアが見えそうで見えない。

エリンギちゃんは体の位置をずりっとずらして覗き込んでいましたとさ♪♪

私もエリンギちゃんと同じ体勢で大野君の寝返りを見た事は言うまでもありません・・・・

私達は本当におバカだなぁぁぁ~~~♪

そして気付きました。

相葉君の膝小僧がとても綺麗だという事に。

お皿の形が凄く綺麗なんです。

大野君は肘小僧、相葉君は膝小僧。

小僧と小僧のぶつかり合い!!

私とエリンギちゃんの意見が一致した日でした。

関西限定の番組かどうか分かりませんが、深夜にやしきたか○んさんの番組があるんです。

普段は見ないんですが、番組欄に“ジャニーズ”とあったのと、以前にたか○んさんが嵐さんの事を誉めて下さったと教えて頂いたので、ひょっとして今回も嵐さんの事で何かコメントされるかなと思って見たんです。

このやしきさん、普段は毒舌で有名な歌い手さん。

誰かを誉めているのをあまり聞いた事がありません。

ジャニーズは昔はアイドルアイドルしていたために、世間とは距離を置いていた。

その路線が180度変わってきた。

お笑いでも、動物の世話もさせる。

動物 = 相葉君ですよね!?

俳優班、お笑い班、知的班などに分かれている。

大野君は何班になるのかしら!?

◆大阪のおばちゃん100人が選ぶジャニーズのベスト5◆

『うたばん』では大変お世話になった中居兄さん率いる国民的グループは別格なので、Sさん以外のジャニーズではこの人!!だそうです。

皆様は誰が一位だと思いますか!?

★第5位     二宮君    6票

『情熱大陸』を見たたか○んさん。

「(背が)ちっこいで。 普通の子や。  でも踊ったらビックリすんで やっぱり。」

「“硫黄島~”見ててな、いきなり踊られたら 何すんねん この子みたいな。」

「この前やりおった。  東京ドームか!?  5、6万人コンサート。」

「ソールドアウト!!  ボロ儲けやで!!」

コメンテーターが何人かいらっしゃるんですが、皆さん口々に凄い!と。

黒沢トシオさんはチケットが取れなかったんですって。

Tの長瀬さんに頼んでも取れなかったそうな。

いやだ、嵐さんは人気者♪♪

★第4位    Vの岡田さん    8票

櫻井君はバンビ♪

★第3位    Nの山下さん     10票

★第2位    Tの長瀬さん      13票

★第1位    Tの国分さん      18票

ふ~~~~ん。

たか○んさんお気に入りの松本君は1票。

て、松本君がお気に入りだったの????

たか○んさんは『花より男子』の大ファンなんですって。

金曜日が来るのが待ち遠しかった。

スピード感があって良かった。

◆Wikipediaでスタッフが見つけた松本君とたか○んさんの共通点◆

余談ですが、Wikipediaの嵐さんのページが大好きなんです。

愛情溢れるメンバーの紹介に大爆笑。

・少年野球のポジションはキャッチャー

・収録現場には台本を持参しない

・涙もろく映画を観て泣く

・お腹を壊すのでドリングは常温で飲む

・酔っ払うとよく赤ワインをこぼす

・机の上に何かこぼれているとすぐ拭く

が共通しているそうです。

何だか最近至る所で嵐さんの事を誉めて下さる言葉をよく耳にします。

やっぱりね、こればかりはしょうがないですよね。

だって嵐さんは本当に魅力溢れるグループですもの。

8年前に蒔いた種が花を咲かせてきているんでしょうね。

大器晩成上等!!

スロースターター万歳!!!

この調子で世の中に嵐を巻き起こしちゃえ!!!!

| | コメント (8)

2007年5月 9日 (水)

浪花節夫婦!? ①

デネルでございます。

今更ですが『オールナイトニッポン』の感想文をば。

嵐さん5人のご出演かと思いきや、大野君と櫻井君の山さんコンビ。

又の名を浪花節な夫と嫁。  ( ← 勝手に命名しております。)

2時間もあったんです♪

櫻井君のガハハハハ笑いと大野君のウヒャヒャヒャ笑いがずっと聞えていました。

智と翔ちゃん、翔と智ちゃんの揺ぎ無い信頼関係が大好きなんです。

CM 明けにテンション高めにコメントをする大野君のお声が凄くいいお声!!

大野君、ラジオ越しにアカペラで何曲か歌ってくれない!?

絶対に萌え萌え指数の針が振り切れるはず!!

愛しい男のトロットロでスウィ~トなお声のラジオバージョンは1度だけ聴いた事があったんですが、 ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)櫻井君のお声を聴くのは今回が初体験。

いやだ、櫻井君もいいお声♪

低音ボイスにキュン♪♪

櫻井君のお声は聴き取りやすいですね。

一語一句はっきり発音して言葉遣いも丁寧。

でも内輪のお話になると途端に口汚くなるんです♪

大野君も櫻井君も番組中ずっと「翔くんはさぁ~」だの、「智くんはさぁ~」だのとずっと仲良しトーク。

最高の2時間でした。

2時間!?

どんだけ長い感想文になるのかしら・・・・・

以下トークの部分は大野君はO:、櫻井君はS:で表記。

コメントのみの出演の3名様もそれぞれ頭文字で表記。

それでは山さんコンビのほのぼのオーナイトニッポン、はじまりはじまり~。

S:    「こんばんは! 嵐の櫻井翔です。」

O:    「大野智です。」

S:    「相葉雅紀です!!」   ( ←全く似ていない。)

O:    「松本潤です。」      ( ←これまた似ていない。)

S:    「二宮和也です。」     ( ← 最大級に似ていない。)

S:    「あれ~ 何か違うねぇ~。  智くん、も一回いきましょうよ。」

O:    「こんばんは~ 嵐の大野智です。」

S:    「櫻井翔です。」

O:    「志村どうぶつ園です。」

S:    「バンビ~ノです。」

O:    「ハリウッドの、銀幕スターでぇ~す。」   ( ← だだのバカ。)

・メンバーの真似は難しい。

・大野君曰く、歩き方や動きなら真似出来る。

・櫻井君に振られて相葉君の物まねをする3104。

O:    「あいばでぇ~~す。」   ( ← やっぱりただのバカ。)

・松本君の口癖 「何かさぁ~、分かんないんだけどさぁ~。」 「ちょっといい?」

・二宮君と相葉君の口癖はあまり分からない。

ここで2人声を揃えてタイトルコール、『嵐のオールナイトニッポン!!』

懐かしのBGM。

十代の頃よく聴いてたんですよねぇ。

・嵐さんがオールナイトニッポンを担当するのは6年振り。

・6年前の事を全く覚えていない愛しい男。

・『時代』をリリースした頃。

・当時は松本君が18歳以下だったので、生放送はNG。

・松潤にもそんな頃があったんだねぇ~としみじみ言うオヤジ達。

・当時の出来事を振り返って思い出話しをする山さんコンビ。

・『黄色い涙』公開記念“We can make it!”成せば成る夢スペシャル。

・夢をテーマに放送していきたい。

・愛しい男の怪し~い曲紹介で『We can make it!』。

   ~ CM ~

S:    「大野君と手を繋ぎながらお送りしている嵐のオールナイトニッポン。」

      「ちょっと 手汗ばんできてますか?」

O:    「ちょっと 翔くん、冷たいなぁ~。」

山さんコンビは本当に手と取り合っていたのかしら!?

いやだ、仲良しさん♪♪

・二人だけでラジオをするのは初めて。

・櫻井君のラジオに遊びに行った事がある大野君。

何ですって!?

いつ??

それはいつの話???

・いつの間にか大野君は『黄色い涙』の宣伝部長に任命されてやたら番組に出ていた。

・それぞれの役どころ。

・香椎さんは格好いい。

S:    「撮影は正直大変だったよね。」

      「毎日朝の3~5時までかかって朝も早かった。」

      「正直後半 智くん、くじけそうになってたよね。」

O:    「逃げてやろうかなぁ~って。」

二人大爆笑。

S:    「この人は一番最初にクランクインして一番最後にクランクアップ。」

      「一番長かったんだよね、撮影の期間がね。」

O:    「最初にさぁ、クランクインしてさぁ、絶対俺最初に終わんのかなぁ~と

       思ったら、メンバーが一人一人いなくなっていくんだよねぇ。

       クランクアップで~す!とか言って。  で、最後翔くんだったか?」

S:    「そう。」

O:    「で、最後翔くんクランクアップして、あ~なんだ俺一人ぼっちかよ~

       みたいな。」

      「一番最初にクランクインした場所とクランクアップした場所一緒で、

       また始まんじゃねぇかな~って思ったりしたもん。」

・でも楽しかった。

・5人でず~っと遊んでいた。

・空き時間に大野君がコンサートの振り付けを考えていた。

・メンバーからのコメント&撮影時にあった事をクイズで発表。

・トップバッターは相葉君。

A:    「はいっ、と言う事で嵐 相葉雅紀ですっ。」

      「櫻井君と大野君と相葉雅紀君の3人のシーンでの問題いきます。」

      「櫻井君、うかうかしてられませんよ~。」

・相葉君からのコメントにいちいち相槌を入れる山さんコンビ。

S:    「お前 ふざけんなよ~!!」

       「マジ むかつく!!」

O:    「ヒャッヒャッヒャッヒャッ。」

S:    「こいつマジ むかつく!!!」

O:    「ヒャッヒャッヒャッヒャッ。」 

・相葉君からのクイズ

★大野君、櫻井君、相葉君の3人のシーンの撮影でオナラをした輩がいる。

 それは一体誰だったでしょうか!?

S:    「相葉君じゃない?」

O:    「相葉君~!?  相葉君、自分でねぇ、自分で問題出して自分てのは

       無いと思うなぁ~。」

S:    「(オナラ)のサウンドは正直もの凄いキュ~トでしたよ。」

       「覚えてますか あのサウンド??   キュイン♪ みたいな。」

O:    「すっごい高かったよね。」

S:    「あっ、そんな高いとこ出るんだ~。 みたいな。」

      「発見があったよね。」

O:    「あれは面白かったなぁ~。」

S:    「いや、すいません正直僕です。」

・正解は櫻井君

A:    「正解は櫻井翔くんでした~。」

       「翔くん、ゴメンね!」

       「これだけは言うなって俺言われてたんだけどさぁ、翔ちゃんに。」

       「でもこれしか無いんだよね。  問題としてね。」

      「ゴメン!  ほんとゴメン!   以上、嵐の相葉雅紀でした!」

O:    「役もさぁ~、翔くんほっとんどダメ人間な感じでさぁ~、ほんで

       “へ”もしながらさぁ~、セリフ言ってんだもんなぁ~。」

S:    「あれ櫻井翔としてじゃないから。  向井竜三としての。」

O:    「“へ”も演出ですか?  アレ??」

・松本君からのコメント&クイズ。

M:    「え~ こんばんは。  嵐の松本潤です。」

O:    「おっ、渋いねぇ~。」

相葉君の時と同様にコメントに相槌を打ち、返事を返す山さんコンビ。

・10年前のジャニーズ名鑑で、10年後には海外でコンサートをしたいと言って

 いたが、それが本当に叶った。

・松本君からのクイズ。

★10年前のジャニーズ名鑑に載っている松本君の手のポーズは?

O:    「知らないよ。   何言ってんのこの人??  フフフッ。」

S:    「あの大野さん、いっこ確認していいですか?」

      「会話しなくていいですから テープに。」

O:    「あっ、そ~お!?   したくなるよねぇ。」

・当時綺麗め?のファッションが流行っていた。

・松本君は中学生ぐらいの時にどえらいブランド物のベルトとかをど~んとしていて

 ジュニア名鑑に載っているのがある。

O:    「その時に、俺 一緒にアイツと電車で帰ったの覚えてる。」

S:    「マツジュンと?  よく覚えてるねぇ~。」

O:    「二人とも綺麗めファッションで帰っていきなりタメ口で、

       “大野君、今度どっか行こうよ”みたいな。」

S:    「大野君 先輩だったからね。  こいつは一体何者なんだと。」

・二人で松本君のポーズをいろいろ推測。

S:    「結構ジュニアの頃のマツジュンてキュ~ト系なんだよね。」

・正解は大野君の答えに近い。

・松本君が正解を言っている間、オウオウオウ言いながら先を聞くお二人。

・松本君の最近の夢は『オールナイトニッポン』のレギュラー。

O:     「がっつくねぇ。」

S:     「貪欲だねぇ。」

・大野君でも櫻井君でも小栗君でも無い、松本君自身で。

S:     「おかしいだろ それ!!」

O:     「俺ら一生懸命やってんのに。」

・でもオファーが来ても多分断る松本君。

・10年前の松本君のポーズはとてもキュ~トだったらしい。

S:     「そんな可愛いポーズやってたんだねぇ~。」

O:     「今度頼んでみようかな♪」

・二宮君からのコメント&クイズ。

N:     「嵐の二宮和也です。」

        「さぁ、僕は映画『黄色い涙』で村岡栄介役を演じていますが、

        この『黄色い涙』はですね、若者の夢をテーマにした青春群像劇

        と言いますか、日本が高度経済成長期の中、どんどん成長していく

        日本と反して自分達のやりたい事をやっている5人の話ですのでね、

        もし興味があるなら、いろんな人に見て頂けるように、今日は

        翔ちゃんとリーダーに頑張って頂きたいなと。」

       「以上、嵐の二宮和也でした!」

S:     「お~いっ!  おいっ!!」

O:     「ええ!?    ヒャヒャヒャヒャ!!    何だコイツ。」

        「えっ、なんも無いの??」

S:     「これクイズのくだりじゃねぇの!?」

O:     「そうでしょ?」

S:     「何 このただのコメント。」

O:     「もうねぇ~ ホントにこの人 ね、言われた通りやんない性格

        だからね。  絶対に。  絶対にやんないからね。」

       「ふざけんなよ。   何かクイズ聞きたかったのになぁ~。」

妬けますなぁぁぁ~~♪♪

  ~ CM ~

・・・・・

・・・・・

番組が始ってまだ30分。

2時間分の感想文をペロッとまるっとやり通せるのか心配になって参りました。

今日の所はこの辺で。

またいつの日か続きが書ければいいなぁ~なんて♪

ダメですか!?

      

       

| | コメント (4)

2007年5月 8日 (火)

ちょっと引いて見る!?

勤め先の会社の軒下にツバメが巣を作ろうとしております。

春なのねぇ~。

お客様に糞がかかっては大変!!と、社長が一考を案じました。

『ツバメちゃんゴメンね大作戦』と称して新聞の折り込みに入っていた藤原紀香さんの写真を切り抜いて巣の中へポンッ。

果たしてこの大作戦は成功するんでしょうか!?

デネルでございます。

本日は二宮君がフューチャーされた『情熱大陸』の感想文をば。

葉加瀬さんの奏でるバイオリンのテーマソングと共に二宮君のお顔が浮き出てきた時は鳥肌がゾゾゾッ!!

とてもとても難しい・・・・・

二宮君の事を語るのは本当に難しい。

彼の事をあ~だこうだと語れる程、私は二宮君の事を学習していません。

薄っぺらい感想を述べるのはいくらでも出来ます。

でもそれでは二宮君の事が大好きな皆様に申し訳が無い。

私があの30分で感じた事を少しだけ。

パリの映画祭でインタビューを受ける二宮君。

「ニノ~~!!!」と絶叫するお嬢さん方の黄色い声援が半端じゃない。

ひょっとしてひょっとしますか!?

嵐さんはパリで人気があると言う二宮君説は紛れも無い真実??

疑っていた訳じゃないんですが、お嬢さん方の声援を目の当たりにした事でやっぱり!と実感致しました。

私には見える。

そう遠くない将来、嵐さんが“いざッ!、How’s it ARASHIC AROUND EUROPE”と言う名のコンサートツアーをするのが見える。

フヘヘヘヘッ♪♪ 

ベルリン国際映画祭での『硫黄島からの手紙』のキャスト達と記者会見の一場面。

この映画で俳優としてどんな経験をしたのかと尋ねられ、俳優ではなく日本では歌って踊って5人でグループとして活動をしているとコメントします。

二宮君の根底に流れているのは一個人の二宮和也では無く、嵐の二宮和也。

映画、ドラマ、どんな仕事をしていても、いつもいつも“嵐”である事の意味を訴え続けているコメントを良く見聞きします。

二宮君は本当に“嵐”でいる事が好きなんだなぁと実感します。

『oricon style』のGW特大号で「嵐にとって目標はコンサート?」の質問に“解散しない事”と答えているんです。

泣いてもいいですか!?

嵐さんの事を一番理解していて、誰よりも嵐を愛しているのは二宮君だと思います。

ドラマの撮影の合い間を縫って訪れた3泊5日のパリとベルリンでの映画祭の出席。

強行スケジュールの僅かな空き時間にメンバーへのお土産を購入する二宮君。

またまた泣いてもいいですか!?

メンバーへの愛をひしひしと感じます。

お買い物中の二宮君は『ニュース ZERO』の韓国コンサートの密着の時も被っていたニット帽を着用。

可愛い♪♪

体力的には相当きつかったと思いますが、二宮君がレッドカーペットを歩けて本当に良かった!!!

3月の下旬には『マラソン』の準備に入っていたんですね。

人一倍感受性の強い二宮君だからこそ、自閉症の方とお食事をした後の感想がああだったのでは!?

ドームコンサートのリハーサルが終わってから夜遅くに走るトレーニングをする二宮君。

「本気ですから。」

二宮君の心意気に惚れた!!!!

『二宮和也 年表』

未来予想図は遺言を書いている感じがする。

二宮君の頭の中は一体どうなっているの!?

23歳の若さで未来のビジョンを描く事が遺言だなんて・・・

二宮君、30歳でもアイドルでいて頂戴!!!

待てよ!?

6年後は愛しい男は33歳。

て事は私は○○歳。

ビリーズブートキャンプが本気で欲しくなってきた!!!

コンサートでの二宮君のご挨拶にとてつもなくジ~ン。

終了後は勿論ゲーム。

二宮君らしい♪♪

『La tormenta』の二宮君のリリックがそのまま凝縮されたような30分でした。

・・・・・・

・・・・・・

誠に恐縮ですが、『智にマニアック』について語ってもいいでしょうか!?

二宮君の為の番組だという事は重々承知しています。

ほんの少しでいいんです。

『黄色い涙』の記者会見の3104。

笑顔がキュ~ト♪

『We can make it!』のPV撮影での3104。

大野君は相変わらず男前さん♪

「We can make it true ~」の途中で一番最初に踊るのをやめる大野君。

ダンスの確認をする愛しい男のセクスィ~なお姿に絶大なるLOVE♪

ゲームをする二宮君の横に立つ3104の後頭部のお毛々がツンツン♪♪

チラチラ映る大野君がどれもこれも格好いいんです。

あぶら取り紙を持つ愛しい男の綺麗な指にメロメロのトロットロ♪

撮影終了後にリハーサルへ向かう為に車の外で待機をする大野君、相葉君、二宮君。

照明がもう少し明るければ大野君の私服をがっつり拝見出来たのに。

大野君が咳をしている!!

お風邪かしら!?

東京ドームコンサートのリハーサル風景。

音が止まるとすかさず大野君に近付く二宮君。

妬けますなぁぁぁ~~♪♪

大階段に座る相葉君のどこまでも長い足、小粋なファッションセンスに脱帽。

大好きなシャンパンゴールドのお衣装!!

白い羽根の首巻きを付けた櫻井君が超絶に格好いいんです。

『a Day in Our Life』で大野君が何気なくクルッとターンをして首をクイッとする一連の動作に惚れて惚れて惚れまくり。

紙吹雪が舞う中で『Love so sweet』を歌う嵐さんは何て素敵なの!!!

最後に櫻井君が二宮君を見てニッコリ。

やっぱり泣いてもいいですか!?

5万5千人の観衆の中で微笑み合うお二人が大好き。

嵐さんにしか出せない優しい雰囲気が大・大・大・大・大好き!!

当初の私の野望では嵐さん全員が『情熱大陸』に出演する事でした。

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

かくなる上はお一人づつの出演で無問題!!!

| | コメント (8)

2007年5月 7日 (月)

不完全燃焼!?

やっとこさ人一倍重~~い腰を上げまして、部屋の片隅に放置されているアイドルグループ嵐さんご出演の雑誌達を整理する事にしました。

今まで見て見ぬフリをしてきましたが、どうにもこうにも限界だったんです。

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

大好きな嵐さんのそれぞれのカラー5色でクリアファイルが売られている!!!

このシリーズに決めた!!!!

先ず最初は愛しい男のお色のブルーをご購入♪♪

・・・・・

・・・・・

入らないんです。

変形サイズの「olycon style」や「H」達がクリアファイルに入らないんです。

折るの!?

愛しい男をぺろっと折ってファイルに入れるの???

そんな事は出来い!!!!

5色まとめて買わなくて良かった。

どうすりゃいいの?????

デネルでございます。

皆様、黄金週間を満喫されましたか!?

本日は『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストは香里奈さん。

香里奈さんは『バンビ~ノ!』で松本君と共演中。

櫻井君     「どうっすか? うちのバンビ~ノは??」

いやだ、格好いい♪

私の脳内ラブラブ指数が最近急上昇中なのが櫻井君と相葉君。

素敵♪

もちろん愛しい男は別格でございます♪♪

松本君から見た香里奈さんの印象。

香里奈さん  =  相葉君

松本君     「相葉君と観点が似ている所がありますねぇ。」

二宮君     「えっ、て事は簡単に言うとバカ?」

二宮君の横に座る3104の腕に浮き出た筋に激しくLOVE♪

大野君は本当にセクスィ~♪♪

◆美味しくて変わった名古屋メシを調べて提出◆

★~モッツァレラチーズの八丁味噌漬け~

手を前に組んで静かにチーズを食べる大野君がチャ~ミング♪

女の子みたいなんですよ。

二宮君    「次はねぇ、デザートアイスクリーム・・・・」

         「おいっ、お茶飲んでんじゃないよ お前達。」

二宮君が後ろを振り返ると大野君と櫻井君が小粋にティータイム中。

注意された櫻井君はお茶を吹き出す一秒前。

愛しい男は「うんっ♪」ってなお顔。

大野君は本当に可愛いなぁぁぁ~~~♪♪

★~手場先アイス~

香里奈さん  ⇒  相葉君  ⇒  松本君をもってしてもアイスクリームの味を上手く表現出来ない。

松本君がコメントをしている時点で既にスプーンを握り締めてテイスティングをする気マンマンの3104。

スプーンを持ちながら二宮君に微笑みかける大野君。

コンニャロ~、チャ~ミング♪

櫻井君      「大将、満を持して。」

浪花節な嫁が夫に意見を求めます。

夫の背中に手を添えちゃって♪

大野君      「うまいぞ!」

普通・・・・・

大野君は最近めっきり色白さんじゃありませんか!?

特に腕の白さが半端じゃない。

ホワイティー智♪

◆香里奈さんは昨日の夜何してた?◆

いやだ、大野君のお声はトロットロ♪♪

名古屋弁で香里奈さんに愛の告白をされるオグさん。

オグさんの奇妙なリアクションを真似る嵐さん。

大野君の全てがキュ~ト♪

憎い♪

大野君のスウィ~トな笑顔が憎い♪♪

トイプードルのもみじちゃんになりたいと思うのは私だけですか!?

ある時は二宮君と大野君の間に座って撫で撫で。

ある時は松本君の横に座って撫で撫で。

最後に櫻井君の膝の上で撫で撫で。

もみじちゃんが超絶に羨ましい・・・・・

◆教えて! 嵐◆

~ケンカしてしまった時の仲直りの言葉を教えて下さい。~

★相葉君     「可愛い顔が台無しだぞ♪  トゥントゥン♪♪」

後ろで大爆笑の櫻井君。

★松本君     「空気が悪いから仲直りしよう。 ゴメン!!」

二宮君が「うぁ~ちょっとどうしよう!」って言った時の愛しい男が激しくキュ~ト♪

開いた指が激しく綺麗!!!

大野君が爽やかに挙手。

★大野君     「どっちも悪い。 同時に謝ろう。 せ~の、ゴメンね!!」

とてもとても怪しいお顔・・・・・

★二宮君     「そろそろ前みたいに戻りませんか?」

櫻井君は台に上るも何も思い浮かばずやり直し。

櫻井君の傍にすかさず駆けつける相葉君と二宮君。

後ろで笑い転げる3104。

大野君、笑ってないで櫻井君の傍に行ってあげてちょうだい!!

でも可愛い♪♪

櫻井君が2回目の挑戦。

二宮君に早く台に上がって!と言われるも、閃かないのか引き返す櫻井君。

今度も櫻井君の傍に駆けつける相葉君と二宮君。

「このままじゃ別れちゃうよ!!」

「どうすんの!?」

「ヤバイ  ヤバイ  ヤバイ!!」

3名様の寸劇が大好き♪

勢いに乗って三度トライする櫻井君。

★櫻井君      「1週間は長いだろ。   ホントゴメン!!」

場内沈黙・・・・・

相葉監督、二宮監督の指示により4回目の挑戦。

★櫻井君      「ゴメン。 いろいろ含めてホントにゴメン!!」

・・・・・・

・・・・・・

どれ!?

ご注文はどれ??

う~ん、どれも微妙・・・

でも大野君バージョンが一番いいかなぁ~。

今回は全然萌え萌えポイントが無かった。

いつも以上に大野君は喋らないし、映らないし。

『智にマニアック』の出る幕無し。

次回に賭けます!!

てな訳で、マニアの心をがっつり掴んで離さない『うたばん』の大野君を見て寝ます♪

何度見ても飽きないんですよねぇ。

いや~、大野君って本当にチャ~ミングな生き物ですね。

フヘヘヘヘッ♪♪

     

| | コメント (14)

2007年5月 6日 (日)

お客様満足度No.1!?

アイドルグループ嵐さんについて書きたい事がてんこ盛り。

でも今日はコレ♪

デネルでございます。

嵐さんが『うたばん』にご出演。

先に申し上げておきます。

今日はいつも以上に長~~~い感想文です。

だって大野君が憎らしいぐらいにキュ~トだったんですもの。

監禁したいぐらいにチャ~ミングだったんですもの。

残念ながらこのブログは絵文字が使えません。

大野君に関するお話の末尾には全て特大のハートマークを付けていると思って頂ければ幸いです。

◆『We can make it!』◆

大野君のマイクを持つ綺麗な手が大好きなんです。

小指がちょっぴり浮くんですよねぇ。

松本君と大野君のイェイイェイ隊。

お二人が接近した時の大野君のリズムの取り方が大好き。

3104の楽しそうな笑顔にキュン♪

「果てしなく ~」でクルッっとターンをする大野君の軽やかな身のこなしが美しい!!

その後のステップも最高!!

大野君の美しい歌声はいつ聴いてもウットリ♪

とてもとてもセクスィ~なんです。

◆スタジオトーク◆

大野君、今日も今日とて激しくいい男♪

嵐さん全員のビジュアルが絶好調じゃないですか!?

特に相葉君がメチャクチャ別嬪さん。

これを見た相葉君しか視界に入れない持病を持つ友人Eが「相葉ちゃん、大好きだぁぁぁぁ~~~!!!!」と絶叫しておりました♪

前回は二宮君がベルリンに行っていて4名様でのご出演。

4人だと“嵐”が成り立たないと中居兄さんは仰います。

“嵐”がメンバーの頭文字で作られていると勘違い。

大爆笑!!

兄さん、それは関東のグループKさんだと思われます♪

「嵐はパリで人気がある。」     By二宮君

兄さんに嘘つき呼ばわりされた二宮君。

二宮君       「ウソじゃないもん だって。」

この言い方が超絶にキュ~ト♪

出た!!!

ジャニーズ下克上を指南する貴さんが出た!!!

大野君に何やら仕込み中・・・・

理解出来なかったのか、聞こえなかったのか、“??”な大野君。

もう一回♪ってな感じのお顔がチャ~ミング♪♪

テヘテヘ笑いながら貴さんのお話を聞く3014が超絶にキュ~ト♪

テヘテヘ笑った時の横顔!!!

笑った時の目尻、眉毛、す~っと通った鼻筋、口元、歯、大好きな横顔のライン、側頭部のお毛々ツンツンの極上のハーモニーが大・大・大・大好き!!!

兄さん     「二宮が思ってるだけで大野がどう思ってるか分かんねぇじゃないか。」

大野君    「藤沢での中居の人気よりはあるよ。」

大野君の手を引いて避難させる貴さん。

大野君を抱え込むようにして守る貴さん。

大野君、貴さんのお腹に右手、貴さんの腰に左手を回してがっつり持つ必要があるの?

後ろから見たら熱愛中のカップルみたい。

羨ましい・・・・・

大野君にへばり付かれる貴さんがとてもとても羨ましい・・・・・

兄さんが「友達のせがれが ~。」って言っている時の大野君の後頭部のツンツン具合が大好き♪

ドーム公演のお話。

兄さん      「頑張ってても伝わる感じがしない。」

貴さんから耳打ち中の大野君。

聞いている途中から顔をクシャクシャにして笑い出す愛しい男。

コンニャロ~~~、可愛い♪♪

顔を手で隠す時の大野君の指の綺麗さにメロメロのトロットロ♪♪

兄さんに話を振られるまで頭を掻きながら下を向いている3104。    

兄さん      「大野はどう思う?」

大野君      「中居はちっちゃいからどこ行ってもちっちゃい・・・・」

笑いを堪え切れずに最後は半笑い。

この時の大野君の低音ボイスにキュン♪

再び熱愛中のカップル登場!!

兄さんの仰る通り、大野君は小柄さんです。

でもステージの上では誰よりも大きく見えるんです!!

貴さんに保護されている時の大野君の全てにカンパ~~~イ!!!!!

憎い♪

顔を手で覆いながら笑い続ける大野君があまりにもキュ~ト過ぎて憎い♪♪

前から見る綺麗なお顔も、トロットロの笑顔も、後頭部の美しさも、超絶に色っぽい手も全部ペロッとまるっとまとめて憎い♪♪

大野智、26歳にしてこのチャ~ミングさ。

どうしてくれよう!?

全くもって罪作りな生き物。

かぁぁぁぁぁ~~~~、痛い程愛しい!!!!!

嵐さんの新曲絶賛発売中!!

相葉君&松本君カップル、櫻井君&二宮君カップルで恋の始まり♪

それぞれが魅力的なナイスカップルですよねぇ♪

大野君、松本君から電話が掛かってきたら出てあげて!!

大野君からの説明を聞く松本君の横で右目だけフレームインする二宮君の視線が小悪魔。

「ニノちゃん愛してるよ~♪」    By 愛しい男

“ニノちゃん”だぁ!?

妬けますなぁぁぁぁ~~♪♪

大野君、二宮君に電話をした事を覚えてないくせに愛の告白をするってどういう事??

酔っ払ってエロ親父丸出しの大野君がキュ~ト♪

大野君てたまに上の歯を舌でペロッとしません!?

クセだと思うんですけど、口を開けたまま笑いながらするんです。

出来ない!!!!

挑戦してみる私はバカですか!?

フヘヘヘヘッ♪♪

下克上仕込み中・・・・・

兄さん     「調子に乗ってたりするんだよ。  そうだろ大野?」

大野君     「今度 中居ちゃんに電話してやるよ。」

兄さんに対してどこまでも上目線の大野君が超絶にラブリ~♪♪

ニヒルな言い方にメロメロのトロットロ♪♪

惚れた!!

兄さんが「誰ちゃんだよ!!」って言った直後の大野君の遠くを見つめる瞳に惚れた!!

美しいお顔の横に握り締めた綺麗な手!!

何度も貴さんをチラ見する愛しい男のきょどり方が超絶にキュ~ト♪

大野君は無制限で可愛いなぁぁぁ~~~♪

愛しい男が皆にラーメンを奢ったお話。

京セラドームのMCでもこのお話が出ました。

再び下克上仕込み中・・・・・・

兄さん      「ラーメンごときに大きい顔されたら困るよ。」

          「そうだろ大野??」

大野君      「今度 中居にも奢ってやるよラーメン。」

いやだ~~~!!!!

“ラーメン”の時のブラックな眼差し、言い方&セクスィ~なお声に惚れて惚れて惚れまくり~~!!!!

『ブラックな智にマニアック』!!!

“ラーメン”のブラック3104のお顔だけで大好物の芋焼酎を8杯は飲めちゃう♪

激しく男前さん!!

ゾクゾクしちゃう♪

皆様、“ラーメン”を何回ぐらいリピートしときましょ!?

36回ぐらい???

櫻井君、相葉君、二宮君、松本君の防御が間に合わず兄さんが大野君の腕に触れた!!!

貴さんに代わって3104を保護する二宮君。

寄り添う愛すべきバカップル♪

二宮君のお顔がとてもとても男前さんなんですよ。

大野君の腕をポンポンしちゃって♪

二宮君、一度でいいんです。

いいえ、数秒でいいんです。

私と代わっては下さらぬか!?

お二人共本当に可愛いなぁぁぁ~~♪♪

兄さん曰く、大野君のジャケットさえツルツルしていなければ捕獲は成功していた。

それを聞いてテヘテヘ笑いながら自分のジャケットの触り心地を確かめる3104。

下克上での愛しい男の全てに絶大なるLOVE♪♪♪

何度見ても飽きる事が無い!!!

◆うたばん VS 嵐 クイズ! お取り寄せハウマッチ!!◆

★1問目

両チーム不正解。

★2問目

嵐さんの勝利。

手を取り合って喜び合う5名様がキュ~ト♪

櫻井君のお上品な食べ方が大好き。

お目々がクリックリ♪

ししゃもを尻尾から食べる人を初めて見たような!?

相葉君の「(ししゃもの)こども多い。」発言に大爆笑!!!

ステキーを食べる大野君のフォークを持つ手が綺麗だわぁ~♪

蟹を食べた松本君が「めっちゃウマイ。」って言った後でクフクフ笑う二宮君が可愛い♪

二宮君のクフクフ笑いが大好きなんです。

★3問目

うたばんチームは意見が合わず決別。

嵐さんと貴さん VS 中居兄さん の対決に。

二宮君、台湾がどうのこうのって何のお話?

兄さんの提案により、負けた方が物まねをする。

なんとなんと兄さんの勝利!!!!

背の順で縦一列に並べ。     By 兄さん。

大野君       「俺から!?」

大野君、とてもとても言いにくいんだけど、アナタが一番小柄さんなのよん♪

「前へならえ」の号令で無意識に脇腹に両手を置く愛しい男。

大野君は小さい頃から一番前だったんでしょうか!?

最前列になった事が無い人が「前へならえ」と言われてすぐにあのポーズにはならないですよね??

「小さく前へならえ」で素直に前に詰める嵐さんがラブリ~♪

「小さく前へならえ!」 ⇒ 「気をつけ!」 ⇒ 「小さく前へならえ!」 ⇒  「直れ!」 ⇒ 「休め!」 ⇒ 「右足から1・2 1・2!」 ⇒ 「ぜんた~い止まれ! ピッピ」。

可愛い!!!!

兄さんの号令にちゃんと従う5名様がキュ~ト過ぎる!!!!

嵐さんは本当に気品溢れまくりの男達♪

何をさせてもそこはかとなく漂う“品格”。

ほんでもって爽やか!!!

エグザイルをする嵐さんは最高!!!

分からない。

何回リピートすれ気が済むのか分からない・・・・

愛しい男のエグザイルが一番素敵♪

誰よりも綺麗なエグザイルなんです。

エグザイルをやり終わった直後にテヘテヘ笑う愛しい男のキュ~トな笑顔にメロメロのトロットロ♪♪

物まねをご披露し終える度に気まずそうなお顔で去って行く嵐さん。

お見事!!!

今回最後の下克上仕込み中・・・・・

兄さん      「そうだろ 大野!?」

大野君      「中居の番組だから お前を立ててやったんだよ。」

吐き捨てやがった!!!

またまたブラック3104登場。

ブラックな大野君がたまらんっ!!!!

貴さんの背中から様子を伺うブラック智をペロッと食っちゃいたい♪♪

あの目線、あの小動物具合が大・大・大・大・大好き!!!

貴さんの左肩に乗せた左手の綺麗な事!!!

関節も、指の形も、肉付きも、手首のチラリズムも、全てにおいて非の打ち所が無い完璧な手♪♪

兄さん      「お前さっきから“中居”って何回言った? お前コンニャロ~!」

          「“ちゃん”を付けろコンニャロ~!」

大野君      「中居チャン♪」

だぁぁぁぁ~~、可愛い!!!!

貴さんを引っ張って行って逃げる愛しい男。

中居と大野の戦いは今後も続く・・・・ですって。

これからも楽しみ!!

最後の最後に大野君のNG!!

言い間違えて貴さんにすがりつく3104を捕獲したい!!!

楽しかった!!!

マニアの満足度マックスでございました。

ジャニーズ下克上は最高♪

体を張ってキャプテンを守るメンバーに究極のLOVE。

貴さん、中居兄さんに絶大なる感謝。

有難うございました!!!

ナイスゴールデンウィーク♪♪

 

      

| | コメント (12)

2007年5月 5日 (土)

マニアの涙!?

ようやく私にも黄金週間とやらがやって参りました。

最初で最後の三連休。

デネルでございます。

6歳年下の友人、エリンギちゃんと朝から先程まで一緒でした。

アイドルグループ嵐が出演する『黄色い涙』、『スパイダーマン3』の鑑賞とカラオケの一日♪

これより下は映画の内容について軽く触れております。

お嫌な方は今すぐ回れ道をして出口へとお急ぎ下さい。

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

私にとっては2回目の『黄色い涙』、エリンギちゃんにとっては記念すべき第1回目の『黄色い涙』。

前回見逃したいた愛しい男の萌え萌えポイントを何ヶ所か教えて頂いていたのでそれらを中心にウキウキウォッチング♪♪

やっぱり今日も大野君の登場のシーンから場内は笑いが巻き起こっておりました。

大野君の演技は本当に素晴らしい!!!!

今回新たに発見した大野君の魅力。

章一君があけぼの荘に帰ってきた時に、圭君が章一君の背中をポンポンしながら楽しそうに中へ入ろうと促すシーン。

圭君がとてもとても楽しそうなんです♪

鮫島先生の所から帰ってきた栄介君の給料を見て「こんなに沢山の聖徳太子を見た事が無い。」と言う圭君。

超絶にキュ~トなんです♪

カレーをこぼした時の「食えるわけねぇだろっ!!」がやっぱり一番大好き!!!

『黄色い涙』を2回見れて良かった。

エンドロールで章一君が歌う『涙の流れ星』が流れるんです。

隣の席の人が泣いている!!!!

ええ、エリンギちゃんが。

京セラドームの相葉君のソロを思い出したんですって。

エリンギちゃん、その気持ちよ~く分かる!!

あの時の相葉君は本当に素敵だったもの。

映画館を出てすぐ横に本屋さんがあるんですが、そこで迷う事無く『黄色い涙 西暦一九六三年の嵐』と皆様大絶賛の『SWITCH』を購入。

エリンギちゃんはサントラとポポロを購入。

余談ですが、映画館で販売されている『黄色い涙』グッズが殆ど売り切れておりました。

いやだ、嵐さんは人気者♪

お次は『スパイダーマン3』。

エリンギちゃんは立て続けに『黄色い涙』を見たい!!と言ってたんですが、前もって『スパイダーマン3』のチケットを買っていたので変更は不可能。

もうね、最初から最後までハラハラドキドキしっ放しなんです。

私達のお席は相当うるさかったはず。

だってあんな事や、こんな事が急に出現するんですもん!!

声を上げずにはいられなかったんです!!!

ビックリし過ぎて首の筋が攣りました。

今でも痛い・・・・

ピーターに襲いかかる予測不可能な数々の出来事。

号泣!!!!

オエオエ泣きました。

鼻水がズルッズル。

すすり上げてもすすり上げても止まらない涙&鼻水。

ハリー~~~~~!!!!!!

感動した!!!

お次はカラオケ。

『We can make it !』と『Di-Li-Li』が入っていたので早速歌って参りました。

櫻井君のラップは難しい!!!

いつか完璧に歌いこなせる日がやって来るのか、否か!?

嵐さん三昧♪

エリンギちゃんはV○さんを筆頭にジャニーズさんのお歌達も熱唱。

今日は濃い一日でした。

どうやら私は来週も『黄色い涙』を観に行くみたいです。

エリンギちゃんが又観たいんですって♪

出かける前に録画していた『うたばん』を見ました。

『智にマニアック』冥利に尽きる!!!!

大野君は本当に可愛いなぁぁぁ~~~~♪♪

35分ぐらい嵐さんのコーナーじゃなかったですか?

どうせなら1時間全部まるっとペロッと嵐さんで良かったのに。

感想文を書く気はマンマンなんですが、超絶に長くなりそうです。

だって3104祭りだったんですもの。

萌え萌えポイントの数が半端じゃないんです。

私が卒業を控えた大学生ならば、「3104愛の観察日記におけるマニア目線の傾向と対策」と名付けて論文が書けそうな勢いでございます。

明日にでも早速取り掛かろうと思います♪♪

| | コメント (4)

2007年5月 4日 (金)

伝道師!?

デネルでございます。

近所に住む同級生のマイタケちゃんと一緒にブナピーちゃんのお家に遊びに行ってきました。

申し遅れました。

『智にマニアック』に登場する友人達の名前は全て大好物のきのこ類で統一しております。

  ( ↑ それぞれのエピソードは過去のブログをご参照下さい。)

実は私達、同じ学校の同級生なんです。

マイタケちゃんとは小学校から同じ。

ブナピーちゃんは『拝啓、父上様』を見て以来、アイドルグループ嵐のメンバー、二宮君にメロメロのトロットロ♪

私と6歳年下の友人、エリンギちゃんがどれだけ大野君と相葉君の事を褒め殺ししても一度も耳を貸さなかったのに、二宮さんちの和也君にはコロッと惚れ込んでしまったんです。

そもそも彼女の口からジャニーズさんの誰かが好きだと一度も聞いた事がありませんでした。

少し前までは嵐さんのコンサートなんて行きたくないなどとぬかしていた彼女。

和也様に会いたいがために、今ではすっかり夏のコンサートに絶対行く~~~~!!!とティーンネイジャーの様にはしゃいでおります。

大野君、嵐さんをこよなく愛する私は嵐さんのお歌を一度も聴いた事が無いブナピーちゃんの為に、“嵐は何て素敵なんだCD”なるものをプレゼントしたんです。

又の名を、“これを知っていればコンサートが1000倍楽しくなる虎の巻CD”でございます♪

普段は宇宙一面倒臭がりな生き物ではありますが、嵐さんに関しましては俄然マメな生き物に豹変する私。

『嵐さん、愛の布教活動』が大好きなんです♪♪

愛の伝道師と自負しております。

せっかくブナピーちゃんが二宮君に興味を持ってくれたんだから、コンサートも楽しんで欲しいんです。

究極の3104マニアの私としましては、大野君のどこまでも伸びやかで超絶に美しい歌声がより一層多く入っている虎の巻を作りたかったんですが、やめておきました。

それはまた別の機会にゆっくりと♪

マイタケちゃんの車で行ったんです。

私          「ブナピーにあげる嵐のCD聞いていい?」

マイタケ       「絶対にイヤ!!」    

  ( ↑ マイタケちゃんは嵐さん、特に大野君を全否定の生き物。)

私          「サンキュ~♪」

私には「絶対にイヤ!!」が「うん、喜んで♪」に聞えたんです。

フヘヘヘヘッ♪

いやだ、大野君のお声はいつでもどこでもトロットロ♪♪

嵐さんのお歌を聞くとパブロフの犬よろしく無意識に踊ってしまう私。

マイタケちゃんの冷たい視線が痛かった・・・・・

でも平気♪

超絶に幸せなドライブでした。

ブナピーちゃんは結婚1周年を迎えたばかり。

何を隠そう、二人の恋のキューピットはこの私。

酒豪女が取り持つ酒豪の会の席で二人を引き合わせたんです。

ブナピーちゃんもご主人も恐ろしいぐらいに飲みます。

なので本日もたっぷりと浴びました。

ブナピーちゃんは虎の巻をとてもとても喜んでくれました。

コンサートDVD達も持って行くのを忘れた!!!

ブナピーちゃんのご主人に「嵐だったら誰が好き?」と聞きましたら、嫁と同じ答えが返ってきました。

フンッ、どいつもこいつも!!!

男女を問わず、会う人会う人にこの質問をする私はバカですか!?

でも“大野君”と返ってくるその日まで、ずっと質問し続けてやる!!

マニアの野望は尽きる事が無い・・・・・

『うたばん』の愛しい男をまだ見ておりません。

3104はどないな感じでした!?

超絶にキュ~トでした??

携帯より。

| | コメント (12)

2007年5月 3日 (木)

“る”と“だ”の男!?

いい歳ぶっこいて算数が苦手です。

生まれつき数字に関するDNAが欠如しているみたいなんです。

九九の7の段と9の段がすぐに出てきません。

友人達からは今でも「7×6は??」などと突然問題を出されるんです。

ええ、飲み会の席でも。

質問には質問で返すようにしています。

「・・・・・42???」てな感じで。

超弱気です。

5回に1回は間違えます。

数字に関してはモンキーさん以下なので、日付・誕生日・時間・金額などは全く覚えられません。

覚える気は毛頭ありません。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐の夏のコンサート。

申し込む際の組み合わせが難しい!!!

マツタケ姉妹 ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)から大阪城ホールのどれかを一緒に行きませんか?とオファーが来ました。

『拝啓、父上様』を見て二宮君のファンになった同級生のブナピーちゃんと『花より男子』を見て松本君のファンになったエリンギちゃんの友人Kちゃんはそれぞれ一公演のみの参加希望。

エリンギちゃんと私は全公演制覇希望。

ファンクラブ枠で一公演に付き4枚まで申し込めます。

私とエリンギちゃんの大本命、大阪城ホールは3日間で合計5公演。

マツタケ姉妹も私達の分を申し込んでくれるそうなんです。

どうする??

どうやって振り分けるの???

それぞれが被らない様にするにはどうしたらいいの????

完全にお手上げです。

早々に放棄しました。

フレディ大野に惚れ込んで以来、嵐さんのコンサートのチケットは私とエリンギちゃんの分だけで良かったんですもの。

複数回を申し込むのは初めてなんです。

しかも参加人数が公演毎に変わるんです。

全ては前述の数字にまつわるエトセトラに関係して参ります。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

私には無理!!!!

出来ない!!!!

ああして、こうして、云々・・・・

ムキ~~~~ッ!!!!

エリンギちゃんにペロッとまるっと丸投げしてしまいました。

全て先生の指示通りに従いますと。

先生の計画に一切文句を言いませんと。

てな訳で本日先生と緊急会議を開きまして、先生のアイデアを拝聴し、先生の仰る通りに用紙に記入致しました。

私はずっと、「へぇ~!」、「なるほどねぇ~!」、「さっすが~!」の繰り返し。

私にとっては複雑怪奇で暗号の様な数式も、先生の頭脳明晰な分析のお陰で大阪公演も無事に組み合わせる事に成功しました。

決定!!!!

『智と雅紀にマニアック』の夏の予定がファイナルアンサーで決定!!!!

会議の結果、大阪を含む合計3都市を行脚する事に♪♪

その内の一つはある方からアドバイスを頂きまして、そこに決めました。

有難うございます♪

当たりますように!!!!

参加される皆様も無事にチケットをゲットできますように!!!!

昨日は嵐さんの新曲、『We can make it !』を何度もリピートしながら眠りに就きました。

大野君、いついつも申し訳ないけれど、本当に美しいお声♪

愛しい男の歌声って春のそよ風、夏の草原、秋の木漏れ日、冬の暖炉の様なお声じゃないですか??

いつ聞いてもメロメロでトロットロ、且つセクスィ~なんです。

◆『We can make it!』◆

大野君のソロはどれもパーフェクト!!

愛しい男の超絶に美しい歌声に惚れて惚れて惚れまくり!!!

相葉君のソロから始る2番が大好き♪

途中から二宮君のソロが被さってくるのも素敵♪

リレー形式で嵐さんのソロが入るのもお気に入り♪

櫻井君のラップには痺れっぱなし。

歌い方もリリックも超絶に男前さんですよね。

櫻井君のラップと大野君のフェイクの極上のハーモニーが大・大・大・大・大好き!!

余談ですが、“フェイク”の定義って何ですか??

いまいち理解しきれておりません。

大野君の歌い方が“フェイク”なんですか!?

◆『Di-Li-Li』◆

やっぱり櫻井君のラップが格好いい!!

格好いいなんてもんじゃない!!!

低音ボイスにキュン♪♪

リリックは嵐さん自身の事ですよね!?

とても素敵なリリックです。

軽快な音楽なのにとてつもなくジ~ン。

はい、一時停止!!!

愛しい男のソロで一時停止!!!

「見えてくるだろう ~」のセクスィ~な歌い方にカンパ~~イ!!

か、か、か、か、かっこいいぃぃぃぃ~~~~!!!

“る”が巻き舌なんです♪

“だ”がとうにもこうにも男らしいんです♪♪

どこまでも伸びやかなんです♪♪♪

大野君、このパートだけをエンドレスで歌い続けて頂くのは可能ですか!?

夏のコンサートで歌って頂けますか??

頼むから歌ってくれ!!!

◆『Future』◆

躍動感のあるお歌ですね。

大野君のソロの歌い方がキュ~ト♪

力を抜いた感じの歌い方なんです♪♪

櫻井君はこんなに高速ラップで噛まないんでしょうか?

近年稀に見るマッハな速さです。

ベースボールカードの3104のお顔があまりいただけない。

でも一番前にステイ♪

モノクロのジャケット写真の愛しい男のお顔もあまりいただけない。

何だかいつもと違う。

何が違うのかしら!?

通常版の裏表紙のお写真を隠して、CDの盤面のお写真を誰が誰かを当てるクイズをエリンギちゃんとやったんです。

右端の足って相葉君ぽくないですか?

左端の足って櫻井君ぽくないですか?

こんなクイズを嬉々としてする私達はバカですか!?

フヘヘヘヘッ♪

| | コメント (4)

2007年5月 2日 (水)

我が選択に悔いは無し!?

出勤前のお化粧タイムに『とくダネ!』を見ておりました。

オープニングトークでオグさんと笠井さんがアイドルグループ嵐の事を大絶賛!!!

東京ドームのファイナルにお二人が行かれたとか。

オグさんは『嵐の宿題くん』で嵐さんと共演中。

笠井さんは犬童監督に「嵐はいいよ~♪」って勧められたんですって。

オグさん     「おじさんは嵐に一生ついて行く!」

オグさん、笠井さん、有難うございます!!!

そう言えばバードさんも「嵐、大好き♪」っておっしゃてましたよね。

いやだ、嵐さんは人気者♪♪

デネルでございます。

7月14日・15日・16日はな~んだ!?

そう、嵐さんの夏のコンサートツアーの初日!!!

大阪城ホールからツアーが始るんです。

私と6歳年下の友人、エリンギちゃんの大・大・大・大本命の地!!

この会場だけは一公演たりとも見逃したくないんです。

本来は仕事のくせに、休暇をもらおうと虎視眈々と狙っている事は勤務先の社長はまだ知りません。

ええ、今のところはまだ。

余談ですが、社長が新築を建てました。

お祝いとして高田純二さんのDVDとビール1ケースをセットで送ろうと思うんですが、いい歳こいた社会人としてそれはそれでアリですよね!?

運命の悪戯か、嵐さんのコンサートと同じ三連休に大好きなミスチルの桜井さんが所属するBank Band主催の『ap bank fes’07』が静岡のつま恋で開催されるんです。

スタートしてまだ日が浅い野外フェスなんですが、毎年行っておりました。

だってデビューの頃から桜井さんの歌声が大好きなんですもの。

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

ゲストアーティストの皆様のお歌も聴けますし。

去年はサザンの桑田さんと桜井さんの『奇蹟の地球』を生でがっつり拝見出来たんです。

幸せ♪♪

どうする??

嵐さん VS Bank Band。

どうしちゃうの私???

大野君と桜井さんを秤にかけちゃう♪

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

迷う事無く『智にマニアック』!!!!!

大野君のトロットロでスウィ~トなお声の方が好きなんです。

3104のどこまでも伸びやかで、私の心を震わす超絶に美しい歌声が聞きたいんです。

背中に羽が生えたかの様な軽やかなステップ、無重力で、誰よりもセクスィ~で、愛しい男にしか出来ないダンスに見惚れたいんです。

愛しい男のしなやかなバディ、綺麗なお顔、キュ~トな笑顔、飛び散る汗、大好物の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)をがっつり見たいんです。

大好きな後頭部のお毛々ツンツンも忘れちゃならない♪♪

激しく男前さんな櫻井君のラップ、相葉君の笑顔、二宮君のオラオラの煽り、松本君のキュ~トな天然さんぶりをペロッとまるっと拝見したいんです。

嵐さんとファンの皆様との一体感を共に分かち合いたいんです。

桜井さんをこんなにもあっさりと諦められるなんて。

自分自身が一番驚いております。

何の悔いも無いんです♪

恋心のベクトルが大きく変動致しました。

去年の夏フェス前後             大野君、嵐さん  =  桜井さん

デネルの嵐さんコンサートデビュー後   大野君、嵐さん  >  桜井さん

2007年5月2日現在            大野君、嵐さん  >>>>  桜井さん

あんれまっ!!!!

びっくらこいた!!!!

大野智、恐ろしいぐらいに魅力溢れまくりのいい男・・・・・

嵐、どこまでもスーパーボーイズでラッキーボーイズな男達・・・・・

コンニャロ~~~、憎い♪

“嵐 探し 辺り 騒がしい その凄まじい 騒ぎ まさに 嵐”な5名様がとてもとても憎い♪♪

最近何故だか嵐さん事と桜井さん事が重なるんです。

5月23日はな~んだ?

そう、『ARASHI AROUND ASIA』の発売日!!!

マニア待望の豪華DVD3枚組み。

これまた運命の悪戯か、DVDの発売と同じ日にミスチルのコンサートに行くんです。

コンサートは本当に楽しみなんですが・・・・・

コンサートに行かずに家で大野君の萌え萌えポイントを挙げながら腰を据えてDVD達をじっくり鑑賞したいと思う私はバカですか!?

フヘヘヘヘッ♪♪

京セラドームが終わったらミスチル仕様に切り替えられると思ってたんですが、甘かった。

いまだに嵐さんの歌ばかりを聴き続けております。

今日は行きつけのレコード屋さん ( ← これまた詳細は過去のブログをご参照下さい。)から『We can make it !』が入荷しましたとお電話を頂いたので、足取りも軽くルンタッタとCD達を迎えに行ってきました。

ベースボールカードの様な付録は大野君のソロを一番前にセッティング。

今から聴きながら寝ようと思います。

大野君の美しい歌声をエンドレスで♪

アデュ~、ムッシュー桜井・・・・・・

| | コメント (10)

2007年5月 1日 (火)

昭和の香り!?

デネルに土日祝に休みをやってくれと、勤務先の社長にどなたか言って頂けませんでしょうか!?

アイドルグループ嵐の夏のコンサート。

大阪城ホールの日程は完全に仕事なんです。

何が何でも行きたい!!!!

仮病で休むだなんて姑息な手段を取るつもりは毛頭ありません。

正々堂々とお休みを頂けるよう、これからシャカリキに働きます。

デネルでございます。

本日は『黄色い涙』の感想文をば。

以下まるっとペロッと内容について語っております。

お嫌な方は今すぐ周れ道をして出口へとお急ぎ下さい。

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

時は昭和38年の高度成長期。

二宮君演じる漫画家の村岡 栄介、相葉君演じる歌手志望の井上 章一、大野君演じる画家志望の下川 圭、櫻井君演じる作家志望の向井 竜三、松本君演じる勤労青年の勝間田 裕二。

地方に住む栄介君のお母様を東京の病院に入院させる為に章一君・圭君・竜三君と手を組んで一芝居打つ所から物語は始ります。

ひょんな事から栄介君のアパートで共同生活を送る事になった4名様。

栄介君だけが一応働く事によって収入がある訳ですが、他の3名様は夢を追う人間に労働は不必要という思考の持ち主。

なので居候をさせてもらっている身でありながら、のんべんだらりんと怠惰な日々を過ごしております。

彼らに言わせれば、これも修行の一環なのでしょうか。

そんな4名様を心の底から応援し続ける裕二君。

いい奴です。

喫茶店SHIPのマスター、大衆食堂の看板娘・時江ちゃん、あけぼの荘の大家さんなどが夢を追う青年達の良き理解者。

いい人達です。

栄介君のアパートの屋根裏に住むネズミ君。

いいペットです!?

夢ばかりを追いかけて、何も行動に移さないどうしようもない作家志望の男と画家志望の男と歌手志望の男。

お酒を飲んで将来の夢を語るのは得意なのに、結果を出そうとしないんです。

生活費が底を尽くと大切なギターや大切な画材道具や大切な万年筆や自分達が着ていた服を質屋に入れて再びロマンを追い求めます。

新幹線開通の年、東京オリンピック開催の年だったらしいんですが、破竹の勢いで成長する日本の片隅で我関せずのダメダメ人間達。

世界は自分達を中心に回っている。

芽が出なくても焦りもせず、慌てる事も無く、何の変化も起きない日々を過ごす夢追い人達。

でも彼らにとってはあれが青春だったはず。

語るのが楽しいんです。

誰かと一緒に語り合うのが嬉しいんです。

だって実際に夢が実現した人は誰もいないんですもの。

ああでもない、こうでもないと仲間達と議論をするのはいつの世も同じ。

昭和も平成も関係無いと思いました。

あの時代を知らないので懐かしいと思う事はありませんでしたが、ちょっぴり行ってみたくなりました。

BAR五輪で働きたい♪

劇中で栄介君 VS 章一君・圭君・竜三君で“自由とは!?”について話し合うシーンがあるんですが、私は栄介君の考えに一票。

好きな事だけをするのが“自由”じゃないと思いました。

それはただの逃げ口上なんじゃないかな?と。

皆様にとって“自由”とは何ですか??

大きな事件が起きる訳でもなく、彼らと彼らを取り巻く人々の一夏を描いた静かな映画でしたが、とても良かったです。

何度も声を出して笑いました。

個性的な登場人物の中でお気に入りなのが締め切り前に本当に倒れてしまった鮫島先生と質屋の婆さん。

このお二人のキャラが際立っておりました。

鮫島先生役の俳優さんをどこかで拝見した事があるんですが、どの作品だったのかが思い出せない・・・・

てな訳で、これより下は愛しい男と嵐さんについてのマニア目線からの感想文♪♪

いや~~~~、良かった!!!!

大野君、あなたの演技は素晴らしい!!!!

何度爆笑した事でしょう。

最初の登場のシーンから場内は既に笑いが巻き起こっておりました。

だって圭君があまりにもキュ~トなんですもの♪♪

お声もねぇ~、普段の話し声とは少し変えてボソボソ呟く感じなんです。

完全に圭君になりきる3104。

役作りが半端じゃない!!!!

『智にマニアック』と言う名のフィルターがかかりまくっていてもいい!!!

大野君の演技が一番素晴らしい!!!!

そこに大野智はどこにもいませんでした。

いつも以上に猫背さん♪

アイスキャンディーを2本交互にペロペロ食べるシーンが大好き♪

隠していたピンクな雑誌をお母さんに見つかってしまった少年みたいなきょどり方。

天丼をダイブして確保する圭君が大好き♪

将棋をしていて次の一手が全然打てない小心者の圭君がチャ~ミング♪

井の頭公園で無心に絵を描く圭君の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)にメロメロのトロットロ♪

カンバスに向ける真剣な眼差しにキュン♪♪

ランニングシャツ姿の首 → 肩 → 二の腕 → 手 → 指の完璧なハ~モニ~に朝までカンパ~~~~イ!!!!

超絶にセクスィ~!!!!!

ダメダメな役なのにあのバディは無い!!!!

罪作りなバディだけが圭君になりきれなかった大野君の唯一の誤算でしたね♪

ド変態な発言をしてもいですか!?

大野君のあのお姿だけで芋焼酎ロックを9杯は飲めます。

間違えた!!!

愛しい男の骨格だけで芋焼酎ロックを10杯は飲めます。

大野君は本当に色っぽいなぁぁぁぁ~~♪♪

フヘヘヘヘッ♪♪♪

麦わら帽子の圭君が激しくチャ~ミング♪

章一君が大切なギターを質に入れる時に圭君と竜三君が章一君の後ろ姿に手を合わせて拝むんですが、その時に映る圭君の肘から指先にかけてのチラリズムがたまらんっ!!!!

超絶に綺麗なんです。

出た!!!

銭湯で大野君のケツが出た!!!!

櫻井君のケツにうつつを抜かさずに、大野君のケツをがっつりと見ろと教えて頂いていたので抜かりは無い!!!

お湯の中で大野君のケツがゆ~らゆら。

ラッキ~♪

二宮君からの位置って櫻井君のジュニアが御開帳なんじゃないですかね!?

カレーを部屋にぶちまけるシーンで圭君が「食える訳ねぇだろっ!!!!」って怒鳴るんですが、圭君のその言い方に惚れました。

初めて見せる男らしい言い方にどこまでも惚れ惚れ。

このシーンはラインニングシャツ&トランクスの圭君。

それすなわち大野君のセクスィ~なバディを余す事無くがっつり拝見出来る。

コンニャロ~~~、憎い♪

美しい体のラインが憎い♪♪

愛しい男が煙草を吸うお姿、煙草を持つ綺麗な手、大好きな肘小僧のチラリズムにとんでもなく萌え萌え。

栄介君に宛てた手紙を朗読する美しいお声にうっとり。

やっぱり『涙の流れ星』はいいお歌。

メロディーと歌詞が相葉君のお声にぴったり。

エンドロールでもこのお歌が流れるんですが、大野君の超絶に美しい歌声が殆ど聞こえてきません。

完全に章一君のお歌なんです。

素晴らしい!!!

のど自慢大会で鐘が一つしか鳴らなかったのが残念。

二宮君は本当に演技がお上手。

眼差しが素敵。

最後の方の改札口のシーンで三名様を振り返る時の二宮君のお顔に惚れました。

あの時の二宮君の表情が一番好きです。

櫻井君は誰よりもむさ苦しい容姿なんですが、決して嫌じゃない。

方言て難しいですね。

同じ言葉を使う人間として、あまり気にしないように努めました。

松本君は一番出番が少ないんですが、裕二君の心の綺麗さをそれはそれは上手に演じていらっしゃいました。

スケジュールの都合上、殆ど登場シーンが無かったのが残念でなりません。

5人は完全に役柄そのものなんですが、ふとした瞬間に普段の嵐さんの姿を垣間見るシーンが幾度かありました。

勿論普段の嵐さんの事は知る由もありませんが。

楽屋でもこんな風にふざけ合ったり笑い合ったりしてるんだろうなぁって感じる時があったんです。

劇中でのそれぞれの信頼関係とリンクする上で、嵐さんほど適役なグループはいないんじゃないでしょうか!?

デビューから培ってきた5人が紡ぐ阿吽の呼吸でそれぞれが演じていらっしゃったような。

とても自然体なんです。

キラッキラに光り輝くアイドルが、姿形を変えてそのまま昭和のあの時代にタイムスリップしたみたい。

嵐さんだけど嵐さんじゃない。

嵐さんじゃないけど嵐さん。

う~ん、表現が難しい。

“そこに大野智はいなかった”のコメントと全く矛盾してるんですが、彼らの醸し出す雰囲気が嵐さんなんです。

ご理解頂けますか!?

そんなこんなで『黄色い涙』、第一回目を無事鑑賞する事が出来ました。

第二回目は4日♪♪

ここにも注目して見ろ!!というシーンがございましたら是非ともご伝授下さい。

がっつり拝見します♪

話はガラッと変わりまして、祝!!!! ブナピーちゃん嵐さんコンサートデビュー!!!

大好きな二宮君を見たいんですって♪

  ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

| | コメント (15)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »