« 全ては彼のため!? | トップページ | アナタはどっち!? »

2006年12月22日 (金)

キラキラ クルクル!?

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫は異常なぐらいに小心者です。

テレビを見ていて私が大爆笑する度に飛び起きて辺りを見回して警戒します。

命を狙われているお尋ね者のようです。

YOUの事を誰も暗殺しようとしていないと、その都度諭しますが効き目はゼロでございます。

奴が心臓発作を起こして死にはしないかと心配で夜も眠れません。

ウソです。     

大嘘をこきました。  

毎晩スピスピ寝ております。     

デネルでございます。

本日も過去への旅に共にお付き合い頂けますか?

2006年のサクラ咲く頃、私はある体験を致します。

そこは大変興味深い所でした。

いい歳こいて、まさかあそこに足を踏み入れるなんて誰が想像したでしょう??

皆様は「あそこ」がどこだと思われますか?

それはですね、天下のジャニーズ帝国の聖地、ジャニーズショップでございます!!

私の生息する地域にもあるんですよ♪

それがそこにあるのは知っておりました。

でも一度も足を踏み入れた事がございませんでした。

だって行きたいとも思いませんでしたし。

でもね、アイドルグループ嵐のキャプテン、大野君にどっぷりと浸かって以来「智にマニアック」になってしまいましたでしょ?

何とな~く気にはなっていたのでございます。

何やらお写真や、うちわや、ポスターが買えたりするんですよね?

興味津々な訳でございます。

そんなこんなである日の休日。

従姉妹とその子供と一緒に出かけまして、ジャニーズショップの近くを通りかかったのでございます。

そしたら何と、従姉妹の子供(小学2年生)がジャニーズさんの今は活動停止中のあの方の大ファンなので是非ショップに入りたいと。

でかした!!!

表面では「○○ちゃんが入りたいのなら入ってもいいよ。」   ←しょうがない風

内面では一人阿波踊り状態でございます♪

あの時の私の目はギラギラしていたに違いない。

あの時の私は○○ちゃんよりもルンタッタしていたに違いない。

あの時の私は○○ちゃん(小学2年生)よりも精神年齢が低かったに違いない。

あの時の私は店内にいたお嬢さん方の誰よりも目がハートだったに違いない。

フヘヘヘヘッ♪

そして物色開始でございます。

見るもの全てが新鮮。    

ターミネータの様でしたよ。

首から上だけがキコキコ動くのでございます。

やっぱりねぇ、Kさん方はダントツで人気がありました。

お写真を選ぶお嬢さん方の数がハンパじゃない。

皆さんもみくちゃになりながら選んでおられました。

肝心の嵐さんのコーナーは??

・・・・・

・・・・・

・・・・・

お嬢さんがお二人のみ・・・・

物凄く仲間意識を感じました。   

ええ、とてもとても。

その場で肩を抱き合いながら語り合いたくなりましたもん。

マイナーな嵐さんが大好きだぁ~!!と。

「お嬢さん方、ここでお会いしたのも何かの縁、差し出がましいようですがお会いした記念に嵐さんのお写真を何枚か私に買わせては頂けませんか?」と目で一生懸命合図しましたが勿論気付いては下さらず・・・・

そりゃそうですよね。

気付いて下さるはずがない。

店内物色再開でございます。

そして私はレジに注目致しました。

レジのお姉さんが購入予定のお写真を一枚一枚確認されているのでございます。

「こちらでよろしいですか?」と。

お嬢さんは何十枚ものお写真をいちいち「はい、そうです。」と頷いておられました。

超絶に恥ずかしい!!

またまた出ました恒例の『恥ずかしい』が。

何故!?   

何故に一枚一枚確認する必要があるの!?

私には無理。

やっぱり出ました大好きな『無理』が。

ずらりと並ぶお写真を見つめるだけで精一杯。

大野君がキュ~ト♪      

嵐さん全員が可愛い♪

うちわの大野君もたまらなく素敵♪

グッズは実用性があるような無いような物ばかりで社会人の私が持ち歩ける様な物は何一つございませんでした。

そして片隅にチラリと視界に入るものをターミネーター・デネルは発見!!!

それはペンライト!!!

手に取ってみるとキラキラ&クルクルと光るじゃございませんか。

嵐さんのファンクラブに入ってからはコンサートに行く気マンマンでしたので、これなら使えると。

そこで私は従姉妹の子供の○○ちゃんを呼びつけます。

「A君のグッズを何でも好きなのを買ってあげるから、このペンライトを一緒に買って♪」

「それからペンライトは袋には入れないで下さいって言ってな。」

ジャニーズさんのロゴの入ったド黄色の袋を持ち歩くのは絶対にイヤ!!

まるで美香さんに命令する恭子お姉さまの様でした。

私はペンライトを2つ購入しました。

間違えた!!   

2つ購入してもらいました。

何故かって!?

嵐さんのコンサートに一緒に行ってくれると言ってくれた6歳年下の友人エリンギちゃんへのお土産でございます。

うちわもねぇ、考えたんですが会場で愛しい男のうちわを振りまくる自分をどうしても想像出来なかったので購入は断念。

ペンライトだけで満足でございます。

こうして私のジャニーズショップ初体験は終了致しました。

ずらりと並ぶ嵐さんのお写真は爽快。

とても癒されました。

どこぞの有名な観光地に行くよりも私はこっちの方が好き♪

機会があれば又行ってみたいです。

○○ちゃんはK君のグッズをそれはそれは沢山ご購入。

特大のうちわにお写真にポスターまで。

確かに何でも好きなのを買ってあげると言ったのはこの私。

まさかあれもこれも買うなんて・・・・

こんなにしっかり者に育てた従姉妹が恨めしい・・・・

ジャニーズさんはお金がかかるとは、あの日あの時のレジでの会計まで知る由も無かった・・・・

|

« 全ては彼のため!? | トップページ | アナタはどっち!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全ては彼のため!? | トップページ | アナタはどっち!? »