« La tormenta!? | トップページ | 甘い甘~い!? »

2006年12月17日 (日)

続・La tormenta!?

『硫黄島からの手紙』を観て参りました。

『父親たちの星条旗』も観ました。

人間は何故争いをするのか?

何故今でも戦争が無くならないのか?

虚しくなりました。   

デネルでございます。

本日も過去への旅に共にお付き合い頂けますか?

先日の『嵐さん出演作品制覇』の続きでございます。

2006年が明けてすぐの頃の私はレンタル屋さんに通いつめておりました。

もちろんアイドルグループ嵐さんの為に♪

借りる→返す→借りる→返す   この繰り返し。

余談ですが、このレンタル屋さんはどこにあると思いますか?

電車に乗って一つ隣りの駅にあるのでございます。

悲しい事に私の生息する地域のレンタル屋さんが無くなってしまった為に泣く泣く隣りの駅に。

地元には他にもあるんです。

自転車で30分の所に・・・・

白状しますが私はこってこてのペーパードライバー。

愛車と言えばそれすなわち自転車なのでございます。

愛車で30分かけて借りに行くのはいい。  

何故なら早く観たいから♪

しかし30分かけて返しに行くのがイヤ。  

何故なら面倒臭いから♪

雨が降った日にはますますイヤ。

なので電車に乗って行きます。

あの時は定期券が欲しかった。

まるで通勤です。

『嵐さん出演作品制覇』の為には往復の電車賃なんて安いもんですよ。

前回は嵐さんの出演ドラマを制覇致しました。

志し半ばではございますが、一応制覇という事で。

やるだけの事はやりました。  

ですよね??

今度は映画でございます!!!!

やった~~~♪  嵐さん5人がお揃いで映画にご出演♪♪

皆様は既にご鑑賞済みですよね?

そうでございます。

「ピカ★ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」 と「ピカ★★ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY」 でございます!!

嵐さんファン、そして「智にマニアック」になるまでこの2作品の存在を全く知りませんでした。

なんでも井ノ原さんの自伝的なご本が原作だとか。

八塩団地に住む仲良し5人組のお話。

ドキドキしちゃいます。

だってアイドルグループ嵐のキャプテン、大野君の演技を初めて観るんですもの。

大野君はどんな演技をするの!?

どんな役どころなの!?

そして大野君登場。  

えぇ~!!

無意識に停止ボタンを押しました。

私は観てはいけないものを観てしまったのか?

あの大野君を最後まで観る勇気が私にあるのか??

迷いは禁物!!   

再生ボタンをポチっとな♪

嵐さんはそれぞれ個性的なキャラクターでございまして。

櫻井君のヤンキーなお姿に慣れるのに時間がかかりました。

松本君のダサダサ&怪しい英語使いには大爆笑でございました。

大野君に次いで相葉君の演技を観るのも初めて!!

相葉君格好いい!!

ナレーションも相葉君。

二宮君は唯一まともなキャラクター。

二宮君も格好いい!!

映画が始まってすぐに登場人物の紹介の後ろで音楽がかかるじゃないですか??

あら格好いい歌♪って思ったんですよ。

私はやっぱり嵐さんファンビギナー。

何も知りませんでした。

あれが「PIKA★NCH」だったんですねぇ。

嵐さん、いい!!  

櫻井君のラップいい!!

笑いあり、ホロリとする所あり、堪能させて頂きました。

もしかして井ノ原さん = 櫻井君ですか??

青春でございます。

遠い昔に体験した自分の青春時代を思い出してしまいました。

忘却の彼方でございますが・・・・

ただ唯一心残りなのが最後まで大野君に慣れる事が出来なかった・・・・

大野君は可愛いんです。

可愛いんですけど・・・・

勝手に妄想してたんです。  

しまくってたんです。

演技をする愛しい男を観る記念すべき第一回目の役には文句無く格好いい3104が観たかったんです。

男前な大野君が観たかったんです。

妄想し過ぎた私が悪かったんです。

気を取り直して「ピカ★★ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY」を借りに行きました。

今度もね、やられましたよ。  

あのレンタル屋さんに。

置いていやがらないんです!!!

中途半端な揃え方しやがって!!!

嵐さんに関しては一切妥協の無い私。

いつものコースでございます。  

インターネットでポチっとな♪

ご購入~~~♪

お話は前作の3年後。

ハル君は相変わらずあの人妻と・・・・

八塩団地の5人組はそれぞれ壁にぶち当たり、悩み、葛藤し、バラバラになった友情を取り戻し。

屋形船の所はホロリとしてしまいました。

二宮君が「道」を歌う所もホロリ。

大野君のあの姿にホロリ。    ←上記とは全く違う意味で。

『道』という歌はオリジナルなんでしょうか?

何だかいつまでもあのメロディーが頭から離れません。

いい歌です♪

そしてそしてそして、エンドロールで流れるあの歌!!!

大野君が超絶に格好いい!!!

これでございます。

私が妄想していた大野君の格好いいお姿はまさにアレ♪

映画と全く関係はありませんでしたが・・・

満足です。

「PIKA★★NCHI DOUBLE」が大好きです!!

このエンドロールだけ激しく繰り返し見ております。

5×5ベストセレクションの初回限定版にはこの歌を含むPV付のDVDが付いていたなんてあの日、あの時の私には知る由も無かった・・・・

“初回限定版”、以後この言葉が私を悩ませる・・・・・

|

« La tormenta!? | トップページ | 甘い甘~い!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« La tormenta!? | トップページ | 甘い甘~い!? »