« 病がヒートアップ!? | トップページ | 怒涛の戌年 »

2006年12月30日 (土)

上京物語!?

「おしっこし~し~」!!

「ストッキング3兄弟」!!

「木彫り」復活!!

抱腹絶倒でしたね。

いつの日かこの相葉すごろくでのアイドルグループ嵐のキャプテン、大野君の超絶にスウィ~トなポイントを「智にマニアック」で書き連ねてみせます!!

私の最大の萌え萌えポイントはすごろくとは全く関係のないところにございました。

大野君の掠れた声!!!

例え最初から最後までストッキングを被っていてもいい!!

あの掠れた声がたまらんのです。

きっと舞台で喉を痛めたに違いない。

大野君、舞台お疲れ様でした。

一度きりではありましたが大野君の舞台を観劇する事が出来て凄く幸せです。

舞台の大野君はべらぼうに素敵でした。

大野君が格好いいというのは当然知っていましたがまさかあそこまで罪作りだったとは。     

愛しい男へのLOVE指数がグイングイン上昇しました。

デネルでございます。

本日も過去への旅に共にお付き合い頂けますか?

我が家に幸せの青い封筒がやって参りました。

ファンクラブの特典であるアイドルグループ嵐のコンサートの先行申し込み用紙でございます。

嵐ファンの皆様は様々な環境にいらっしゃいますよね。

学生さん、OLさん、専業主婦さん、板前さん!?

私は平日がお休みでございます。

土日に休むのは御法度。

唯一例外なのが大好きなミスチルのコンサート。

コンサートが週末に重なれば社長にお願いして早退なり、お休みを頂くなりしております。

1年に一度の我儘でございます。

なので嵐さんのコンサートは土日は無理。

残念ながら私の生息する地域の公演は週末でございました。

他の地域に行っちゃうか!?

前回嵐さんのコンサートに一緒に行ってくれると言ってくれた6歳年下の友人、エリンギちゃんに相談しました。

エリンギちゃんは本当にいい人です。

私の休みに合わせて行ってくれると言うのです。

私達は行きたい地域をいくつか候補に挙げました。

どうせ行くのならお酒や食べ物が美味しい所がいいよねぇ♪

そこで白羽の矢が刺さったのが横浜。

申し込んでやりましたよ横浜!!

初めて見る嵐さんのコンサートに横浜まで行くなんて凄くないですか!?

私のこれまでの経験からしましては、わざわざ新幹線や飛行機に乗ってまでコンサートに行くもんじゃない、地元だけで十分。

皆様はいかがですか?

うんにゃ、2006年12月の現在、私は十分に存じ上げております。

皆様は北は北海道から南は福岡まで、全国津々浦々、嵐さん行脚をされている。

嵐さんの行く所に皆様あり。     

でしょ!?

多い方で一人十何口も申し込まれている。     

でしょ!?

一日に公演が2回あればどちらも申し込まれる。     

でしょ!?

そして実際に十数回ものコンサートに参加されている。     

でしょ!?

私とエリンギちゃんは全く知りませんでした。

一人一口の申し込みが常識だと思だとばかり。

嵐さんファンのビギナーである事は十分に自覚しておりましたが、コンサートに関しては入門以下であり、ヨチヨチ歩きの赤ちゃん並みだったとは気付きもしませんでした。

松本君の誕生日の公演が超激戦であるなんて、最終日の公演( ←オーラスというんですね。 又一つ覚えました)が皆さん喉から手が出る程欲しいと仰るお宝チケットだなんて、私達に分かるはずがない!!

たまたまなんです。

たまたま私のお休みが重なるのと美味しい中華料理が食べたいが為に選んだのが横浜だっただけなんです。

それが8月30日だったんです。

ね、私達はアンポンタンでしょ!?      

フヘヘヘヘッ♪

知らぬが仏とはまさにこの事。

しかもたった一口のみの申し込み。

私とエリンギちゃんの運命やいかに!?

結果はですね・・・・

・・・・・・

・・・・・・

見事8月30日のチケットをゲットしました!!

一日3回公演とな!?

嵐さんの人気は凄いんですね。

オーラスとやらは追加公演である31日になったみたいですが偶然にも松本君のお誕生日の日に嵐さんに会える!!!

大野君の極上の歌&ダンスが見れる!!

生の大野君や嵐さんにお会いしたかった!!

こうして私とエリンギちゃんの嵐さん初コンサートの日程が決まりました。

嬉しさは後からジワジワとやってくるものなんですね。

正確にはチケットが手元にやって来た日に最大級の喜びがやって参りました。

待っててね、横浜中華街。

待っててね、横浜アリーナ。

待っててね、嵐さん!!

いざっ、8月30日!!

8月30日以降、一年に一度、週末にお休みをもらうという私の我儘が度々増えるだなんて、あの日、あの時の私と社長は知る由も無かった・・・・

そして本当の意味で“ARASHIC”にかかるとは・・・・

|

« 病がヒートアップ!? | トップページ | 怒涛の戌年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病がヒートアップ!? | トップページ | 怒涛の戌年 »